多趣味な夫。趣味にお金を使うが、私に小遣いは必要ないと…

嫁さんのご相談

はじめまして。
いつも拝見させていただいてますが、今回は投稿させていただきたいと思います。
宜しくお願いします。

我が家は、夫。私(パート)子どもが小学生1人、幼児2人の5人家族です。
金銭感覚の違い?について、悩んでいます。

主人は多趣味です。
色々と、今までも趣味に協力してきたつもりです。
今回、
また新たな趣味に没頭しています。
あれが欲しい、これが欲しい。
あれを買わなければいけないなどと言うので、不本意ながらではありますが、微力ですが協力するつもりではありました。
(もちろん、家計に余裕はありません。私もパートに出てはいますが恥ずかしながら貯金もあまり出来ていません)
ですが、その趣味とは別件の違うものも欲しいと言われてしまいました。
それはさすがに無理でした。
金額にしたら一万円くらいのものでしたが。
趣味のものに追い追い三万位はかかるだろうと計算しておりましたので。
それは自分のお小遣いで買ってほしいと話しておりました。
本人もその時は納得してくれていたはずでした。
しかし、後々になって主人が違うものを買っていたので、そんなに欲しくなかったんだろうと思っていました。
その後、私は自分の為に前々から欲しかったものを買いました。金額にすると五千円です。それも臨時収入が個人的に入ってきた為買わせてもらいました。
(普段、私のおこずかいは無いです。)
すると、主人が自分のものばかり買ってズルイと言い出しました。自分に買ってきたなら
普通夫の俺にも買ってくる気持ちはないのかとゆうことみたいです。
主人は趣味とは別件の物を買えなかったから、そのような事を言い出したんです。
「あなたには趣味の方でお金がかかるんだし、協力すると言ってるんだから、私だって欲しいもの買ってもいいじゃない」と言っても、通じません。。
「だったら、私も少額でいいからお小遣いが欲しい、お小遣いがあればその範囲であれば何を買おうと文句ないよね?」と言ったら「何に使うつもりだ。今までそうゆう風にしてきてないんだから必要ない」と言います。

色々話し合いましたが、一方通行のままです。
もう、私はどうしたらいいのか分からないです。
なんてこんなくだらない事でこんな事態になっているのか。。
なので、一万円渡しました。
が、私の気持ちは正直晴れません。
むしろ沸騰しています。
ニコニコ出来ません。

今までも、お小遣いの値上げなども主人にしてきました。(お給料は上がってません。)
これ以上どうしたらいいのか。。
私のことを束縛もしてきますし、正直息が詰まりそうな時があります。
ラインは誰としているのか、どんな内容かいちいち聞いてきますので、サイレントにしてなるべく携帯は触らないようにしてます。(浮気はもちろんしたこともありませんし、子供達の為にもしたいとはおもいません。)
主人は好きにやっています。浮気方面ではなく、趣味のほうで。
趣味に忙しいので、家庭や子どものことはほとんどやりません。
それなのに、私ばかり我慢しなければいけないのかとイライラが募ります。
主人の言い分を飲まず、放っておくと俺のことはどうでもいいんだなとますます拗ね、家庭内が悪くなります。
そして、離婚を匂わせるようなことを言ってきます。
私としては子どもがいますし、子どもたちも小さいのでそこは避けたいとこなのですが。。

なぜ、こんな大したことない内容でいちいちこんなに大げさになるのでしょう。。
私も大人になりきれないのでしょうか?
最近、私の脳裏にも離婚がチラつきます。。
どうしたら良いでしょうか。
身バレすると困るのでオブラートに包んだ所もあり、わかりにくい部分があったかもしれませんが、
アドバイスの方よろしく御願い致します。


悩める嫁さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: お金, 夫婦
スポンサーリンク

多趣味な夫。趣味にお金を使うが、私に小遣いは必要ないと… への16件のコメント

  1. あおぞら より:

    こんにちは

    ご主人に束縛されているなと感じました
    離婚を切り出されたら、応じてみてはどうでしょうか?
    子どものために離婚したくない、はご主人してみれば美味しい状況です。
    何をしてもこいつは絶対俺から離れない。
    ということになります。
    離婚したからといってもう会ってはいけないわけでもありませんし。
    旦那さんに離婚をほのめかされていうことを聞いた経験ありますよね?
    それが美味しかったから繰り返しているのではないでしょうか。
    もし離婚すると紙に書いてあちらがスキップして役所に行くのなら
    そんな夫であり父親はどうなんでしょう・・・?

    失礼ながら小学生のお子さんがいながら、ご夫婦で金銭感覚が低いと感じます。
    嫁さんも「このままではまずいな」と思いながら、それでもなんとかなるという思いもあって1万円渡せるのではないでしょうか。
    旦那さんに1万円渡すなら、きちんとしたプロのファイナンシャルプランナーを招いて夫婦でお金について話を聞いた方がいいと思います。
    年収800万あって普通に暮らしていたはずの夫婦が、老後ホームレスになるような世の中です。
    現状を把握することで、嫁さんもまた違う考えが生まれるのではないでしょうか。

    向き合うのは怖いかもしれませんが
    不満もあるのなら、一度話をしてみるのもいいと思います。

    • 嫁〔相談者〕 より:

      あおぞらさん、ありがとうございます!
      おっしゃる通りです!
      以前に、離婚を匂わせる事を言われて言う事を聞いたことが何度かあります。。
      これには私もいい加減に腹が立ち、次回匂わせるようなことを言われたら、じゃあそうしましょうというつもりでした。

      他にも、なんとかなる精神でお金を渡していた部分もあります。
      すごく、あおぞらさんのご察しがよく脱帽しました。

      そして、私自身も振り返ることが出来ました。
      今まで、なんとかやってこれたからなんとかなるでしょうと思っていました。
      でも、これじゃだめですよね。甘かった。。
      子供が小さい時が貯めどき。今がチャンスですよね。

      以前にも主人には家計は今こうゆう状況で決してラクではない事を伝えたこともありましたが、もしかしたら忘れたのかと思い、
      今回改めて話し合いをして、家計の話もしましたが全然理解を示してくれませんでした。
      どうせ、俺が悪いんでしょ。と拗ねてます。
      なぜ、理解してくれないのか理解出来ません。

      プロのファイナンシャルプランナーに相談するとゆうのも新しい発見でした!
      相談に乗ってもらい、2人で現状把握していけたらと思います。
      コメントありがとうございました!

  2. より:

    読ませて頂く限り、ご主人が家計を把握できていない事が原因だと思われます。自由に使えるお金と、決まって出て行くお金もよく分かっていないのでは?
    ざっくりでなく、具体的に今かかっている経費を伝えてみてはどうですか?、これからはお子さんの成長に際しどれくらい支出が増えるかも話した方が良いし、そのチャンスかと。
    細かい数字が無理なら、円グラフで示す方法もありかと思います。
    きっとご主人、考えが子供なんでしょうね。
    すぐにヘソを曲げられるようですし。
    かと言って、嫁さんが折れて1万円渡す事ではこの先解決できなくなるでしょう。
    面倒かも知れませんが、これからの為にもきちんと話し合われた方が良いですよ。でないと変わら無い様な気がします。。。

    • 嫁〔相談者〕 より:

      緑さん。ありがとうございます!

      主人には、以前家計のことを話したことがありました。
      何にどのくらい使ってるか、貯金額はこのくらいで。とゆう風な感じで数字で示したこと、、今年の夏です。
      その時は理解していましたが、喉元すぎると…ってゆう感じで今の状態でした。
      毎月毎月、今月は何にこの位使ってるますってゆうふうに示したほうがいいのかなと思いました!
      そして、新たに家計簿を分かりやすく見せれるように円グラフの家計簿アプリダウンロードしてみました!

      やはり、今ここで一万円渡した所でなんの解決にもならない事を教えて下さりありがとうございます!
      主人も結局私の態度が悪いことに気付き、お金は要らないと言ったので返してもらいました。
      でも、結局私の想いは理解してくれず拗ねてますが…。

      コメントありがとうございました!

  3. とし より:

    確かに、ファイナルプランナーさんの指導が必要ですね。
    特に、男性の、夫より目上のしっかりした雰囲気の方がおすすめです。
    男性は、目上の男性の方に従いやすい性質を持っているからです。
    特に、いつも協力してたあなたに関しては、甘く見て、なめていると思います…
    インターネットでFP協会を検索してみてください。
    無料相談の予約ができたり、低料金の相談会があったり。
    もう趣味は1つに絞る時期ですね。子供と出来るのが良いですけどね。
    こうしてこうしてこうしていくと、将来はこうなって…教育費は…と10年20年先のお金がつまびらかになっていくと、旦那さんも目が醒めるかも知れません。少なくとも冷や汗はダラダラになるかも。

    • 嫁〔相談者〕 より:

      としさん、ありがとうございます!

      ファイナンシャルプランナーですね!
      私の頭の中には無かった策でした!
      自分自身も、なんとかなってきたからなんとかなるでしょうと甘くみていました。
      それが、主人に増長させていたのかもしれません。。
      理解してくれないのが理解出来ませんが。。
      似た者夫婦なんでしょうか。。

      主人と和解したら、ファイナンシャルプランナーの件話してみようと思います!
      確かに男性の年上のファイナンシャルプランナーさんがいいかもしれませんね!
      主人も素直に聞くことが出来るかもしれません。。

      コメントありがとうございました!

  4. ちきん より:

    基本的にご主人がよくないと思います。思いますが、多分本人は悪いとひとかけらも思っていないと思うので、変わるとしたら嫁さんさんです。
    ご主人に従属しない、強い気持ちを持ちましょう。
    けんか上等!みたいな態度で接する必要はありません。
    ダメなものはだめ。無理なものは無理という勇気を持ちましょう。多くを言う必要はないです。沈黙は金です。
    怒るかなあ?と恐る恐るやると、多分察して強く出られてしまいます。
    当たり前のことを言う風に普通に、あるいは残念だけどダメだわぁ。くらいな演技をしながら、その話は乗れません。と毅然とした態度で頑張ってみてください。
    感情論に引きずりこまれてはだめですよ。嫁さんさんが欲しいものを買ったから自分も。と言われても、罪悪感を持ったり言い訳する必要はないです。相手にしない強さを持ちましょう。
    特に、お金の件はファイナンシャルプランナーなど、外部の人を入れて話し合ってはいかがですか?だまして連れていくくらいな気持ちで。お二人で話し合ってもらちが明かないでしょうから、FPが無理でもどなたか理論的な味方を付けて話し合いましょう。
    ラインを誰としているの?と聞かれるのが面倒だから、しないようにするとか、遠慮もしなくていいと思います。私なら相手の名前を答えて、遠慮なくすると思いますよ。もちろん夫が用事や話がある時なら、後にしますが。
    夫婦は対等であり、嫁さんさんが家計の管理者である自覚を強く持って、発現してくださいね。頑張ってください~

    • 嫁〔相談者〕 より:

      ちきんさん、ありがとうございます!

      今振り返ると、私の態度も良くなかったなと思いました。

      新婚当初は喧嘩喧嘩の毎日で意見のぶつけ合いしてました。
      1つ1つ解決して、理解し合ってきたと思います。
      でもだんだん私も疲れたり面倒くさくなったりして私が我慢すればいいやとゆう感じに段々なってきました。
      色々聞かれるのが束縛みたいで嫌でラインも隠すようになりました。
      気づけば、だんだんと主人が大きく出てくるようになったんだと思います。

      私が主人の態度を増長させてしまったのかもしれません。

      でも、それじゃだめですよね。

      だめなものはだめ。
      喧嘩腰ではなく。
      多くは言う必要はなく。
      胸に響きました。
      これからまた頑張って対等になれるよう頑張ります。
      教えて下さり、ありがとうございます!

      コメントありがとうございました!

  5. 海外から より:

    国際結婚しています。
    稼いだ本人が自分の稼いだ額全てを管理する方法じゃいけませんか?
    夫に任せられない理由が何かあるのでしょうか?

    • 嫁〔相談者〕 より:

      海外からさん、ありがとうございます!

      今までに、何度もお金の事で言い合い?話し合い?になるたびに、お金の管理を任せたい事を伝えてきましたが、
      俺は無理。と言うだけでした。。
      任せて、現状把握したらきっとこんなワガママ言わないのに。。と思います。。

      主人はあまりお金の事考えたくないように見えます。。
      だから、私にあれ欲しいこれ欲しいと言えるんでしょうね。。

      コメントありがとうございました!

  6. ぽてち より:

    嫁さんはじめまして。
    私の夫自身はそれほど趣味がないのですが、職場の上司に巻き込まれて様々な趣味の為にお金を散財されたことがあるのでコメントさせていただきました。
    ご主人様とは家計について話し合ったことはありますか?
    私は、毎月貯金ができないのに、飲み会や趣味などで当然のように私の財布からお金を抜き取る主人に腹が立ってしまい、家計のすべてを夫に任せてしまいました。
    私がスーパーでもらうレシートや光熱費を夫がPCの家計簿に入力し、主人と私の給料からどれだけ生活費がかかっているのかを実際に見せたことで、こんなに毎月お金がないんだ…とびっくりしたようです。
    働いていますが私にはおこづかいなんてありません。
    趣味は図書館で借りてきた本を読むことくらいです。
    夫が家計簿をつけだして1年になりますが、毎月月末になるとため息をつき、今月は外食諦めようかと言っています笑
    ご主人様は嫁さんに甘えているのですね。少々つきはなしてみてはいかがでしょうか。

    • 嫁〔相談者〕 より:

      ぽてちさん、ありがとうございます!

      ぽてちさんのご主人は家計簿つけてくれるようになったんですね!
      羨ましい!
      うちの主人は嫌がって家計簿つけてくれません。
      現状把握したくないのかもしれません。。

      私に甘えてるんでしょうね。。
      子供達3人には喧嘩するからと買ってきたものがあり、〔百均の商品3個〕それをみて、子供には喧嘩するからと買ってくるのにどうしてお前は自分の物を買って俺には買ってくれないんだ!と言われました。
      いやいや、あなたは何歳ですか?
      それに、あなたがほしいのは百円で買えるようなものですか?
      違いますよね?
      そもそも、違うことにお金使う予定ですよね?
      私はあなたの母ですか?
      と、言いたくなりました。。

      理解してくれないのが辛いです。。

  7. 名無し より:

    モラハラ夫では?
    調べてみて該当するようだったら離婚するべきです。

    趣味が多いだけで家族を大事にする気持ちはある?
    それなら、夫さんの休みの日に、あなたの趣味のお金のために私が働いて来るから子供達を見てて欲しいとかお願いしてみたらどうでしょう。趣味に行かずに子供の面倒を見てもらうのが目的です。
    1日だけの単発バイトとかありますよね。
    そうやって夫婦で協力するようにすれば、趣味に没頭する時間など、ほとんどないはずですけどねぇ。

    あと、3人分の学費を貯めることを話し合ってみては。
    大学の学費は1年で100万を超えるようですが、100万として計算し、大学四年分かける3人で1200万は貯めておくべきでしょう。
    上の子が大学に入るまで何年あるか数え(近すぎて現実的でない場合は末っ子が大学卒業までと考えてもいいかも)、1200万を割れば1年で貯めるべき額が分かります。
    本当は、臨時出費や車を買うためとか、他にも貯金が必要かと思いますし、貯める額も色々な意見があるかと思いますが、上記のように言ってみれば分かりやすいかなと思いました。

    子供の教育費なら、子供を大事に思っている父親なら分かってくれるだろうし、もしも入院した時のお金などと比べると確実にかかってくるお金であり、大学の年齢が決まっているから期限が分かりやすいからです。

    これに納得できれば、趣味にお金かけられるわけないんですけどねぇ。

    ある程度お金を貯金に回したら、妻のパートを増やすしかないのですから、増やすために子供の面倒を夫がみる。自分の趣味のためにがんばらないとね、だんなさん。

    そうやって少しずつ、現実を感じてくれたらいいですね。
    離婚して逃げようといってもそうはいきませんよ。今まで妻任せだった家事をやってくれるひとを雇って、養育費を払ったらやはり、お金は残らないでしょう。

    今の妻に甘えきった生活、あまりにも酷すぎです。
    続けることは無理です。

    うちにも3人子供がいて共働きでがんばっています。
    子供の今とこれからを支えるだけで手一杯で、趣味の時間など少ししかありません。

    • 嫁〔相談者〕 より:

      名無しさん、ありがとうございます!

      モラハラ、多少入ってるような気がしなくもないです。
      前に、お小遣いが少ない!と文句を言われ、挙句、給料渡さないぞと言われたことがあります。。
      束縛もありますし。。
      私が外に出て働くことも良しとは思ってません。
      〔男性との接点を持つのが嫌なのかもしれません〕
      主人の給料だけで生活出来ないのに。。
      それをあまり分かってないのでしょうね。。

      束縛はそれほどでは無かったのですが。。
      年々増長してるような気がしてます。

      きっと、私が面倒くさくなって諦めたところから、主人の態度の増長が出てきたのではと感じております。
      私のせいでもあるのかと思います。
      今後はみなさんのアドバイスみたく、
      毅然とした態度で、ダメなものはダメと伝えていけたらと思います。
      そこで離婚を匂わせてきても、いいですよと言うつもりでおります!

      趣味が一番なのか家族が一番なのか。。
      自分が一番なんでしょうね。。
      子供達のことは大事には思ってくれていて、子供達もパパが大好きなので、全く無関心できた訳ではないと思います。
      なので、お金に関しても教育費が一人当たり…と話せば耳を貸してくれると思いますが、その後継続してくれるか。。
      私も、その辺は毎月毎月家計簿や通帳を見せて頭に焼きつかせるよう頑張ってみたいと思います!

      コメントありがとうございました!

  8. みみこ より:

    ファイナンシャルプランナーに相談するのが良いでしょうが、ネットで簡易の物もありますからとりあえず、家計判断をお勧めします。
    今の収入と今の生活状況と必要な貯金額。お子さんの為の貯金も必要でしょうし、自分たちの老後の事もあります。
    そいうライフプランを一覧の印刷物にして旦那さんに見てもらいましょう。
    男の人はデーターに弱いです。
    論より証拠で、現状と使える額を把握してもらいましょうよ。
    パートに出ていらっしゃるとのことですが、そういう浪費癖のある旦那さんに自分の収入をオープンにするのはやめた方が良いと思います。
    お金の管理は不得意そうな旦那さんですから、収入を少なめに伝えて使われないようにして、いざと言う時の為にご自身名義で貯金をした方が良いと思います。
    お子さんはまだ小さいようですが、どんどんお金はかかりますよ。
    スポ少にはいればウエアに道具に遠征費など。
    塾に通えば長期休みごとに月謝が10万単位で飛んでいくのも普通です。
    大学生になったら100万単位ですよ。
    我が家は娘が二人。二年間ダブって大学へ通います。
    一人は私立の理系。もう一人は文系の国立でそれぞれ県外で暮らしています。
    早くから学資保険を大目に準備していたので奨学金などは使わずに通わせられましたが、あれも子供たちにとっては大きな負担になりますからね。
    今の時期からしっかりと準備なさった方が良いと思います。
    そういうお話もファイナンシャルプランナーさんから聞けると思いますので、ご相談なさってください。

    • 嫁〔相談者より〕 より:

      みみこさん、コメントが遅くなり申し訳ありません。
      そして、ありがとうございます!

      ファイナンシャルプランナーの件は、よくよく考えております。
      相談もさせていただくつもりでいます!
      本当に困ったものです。
      子供たちの為に学資保険は入っておりますが、もちろんそれだけでは足りないだろうと思っています。
      子供が小さいうちに貯めるとはいえ、やはり習い事に関してもお金はかかってきますよね。。
      考えが甘かったとおもいます。
      もう少し、主人に自覚してもらえるように、頑張って行きたいとおもいます!
      家計簿のひと目で分かる円グラフなど用いて、主人に訴えていこうとおもいます。。
      何年かかるかは分かりませんが…。

      自分の収入も内緒にしたほうがいいとのことでしたが、すでに打ち明けているので、難しい部分があるかもしれせんが…。

      みみこさん、親身にアドバイス頂きありがとうございました!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 7 = 2