離婚して14年。子どもも落ち着き、今度は自分の人生をと…

ブルーナさんのご相談

んばんは。初めて投稿致します。
私は48歳、離婚して14年。16歳の息子が一人います。
仕事は看護師しています。今回は仕事の事での意見を聞きたく投稿しました。
今の職場に勤めて来春で丁度10年。
ここ数年、辞めたいな、看護師に疲れたなぁと、の思いが頭を離れません。
離婚してから元ダンナの作った私名義の借金を支払いながら育児、家事、仕事に必死で突っ走ってきました。
その間にもいくつか病気し、息子が中学に入る年に筋腫で子宮全摘、高校受験の年には直腸ガンになりました。
ガンは幸い超早期だったので、内視鏡手術のみで完治致しました。
私が必死で突っ走っていたせいでしょうか、息子に愛情をかけていたつもりだったのですが、寂しかったんですね、、。
ひどい反抗期を経て高校2年の夏休みで中退。今はバイクの免許も取りバイトしながら彼なりに頑張っています。
反抗期も収まり最近は誕生日プレゼントをくれるなど初めてのサプライズもあり、優しく落ち着きました。会話も以前より増えました。
息子がバイクの免許を取り、バイトを始めたことで、はー、これでやっと少し親の役目も終わったのかな……と思ったら、今度は自分の人生を生きたいと強く思うようになり、看護師を辞めて違う世界も見てみたいと。。
少しゆっくりしたいなぁ、とか仕事のペースをもう少し落としたいと思うようになりました。やってみたい事もひとつあり資格も取ろうかと考えています。ただひとつネックなのは収入面。今のお給料よりは下がることは確実。
持ち家もなく賃貸です。
皆さんなら、一度しかない人生、どのような選択をしますか。幸せの価値観や優先順位も人それぞれ。。
ご意見聞かせていただきたいと思います。
長文、乱文失礼しました。


悩めるブルーナさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, 仕事, 子育て
スポンサーリンク

離婚して14年。子どもも落ち着き、今度は自分の人生をと… への8件のコメント

  1. まっつ より:

    自分がどうするべきかは、自分で決めることだと思います。
    他人からその答えは出てくるものではないと思います。

    絶対に答えはブルーナさんの中にあります。
    にもかかわらず、他人に聞くのは今までブルーナさんが「やるべきこと」に頑張りすぎていたからではないでしょうか。
    14年もの長い間、借金のこと、息子さんの子育てのこと、病気のこと、自分の楽しみはすべて棚に上げて「やるべきこと」に注力して努力してこられたのだろうと思います。
    本当にお疲れ様でした。
    そして、ひと段落ついたと思える状況になったこと、本当に良かったですね。

    でも14年間「やるべきこと」を優先し続けた結果、ブルーナさんは自然に自分の願望を後回しにしたり、ふたをして気づかないふりをするような、考え方の癖がついてしまったのではないでしょうか。
    あまりにも大きな「やるべきこと」があり、自分の願望はかなうことはまずない状況なら、それをなかったことにしておく方が心は楽でいられます。
    今こうして、ご自分のことを優先できる状況になったとしても、心はまだ追いついてないのではないでしょうか。

    自分の願望に正直になることは難しいです。特に、責務に追われる大人には。
    やってみたい事がある、とのことですが、それに限らず改めてご自分の願望、自分がこれから大切にしていきたい価値観を全部挙げてみてはどうでしょう。
    頭で考えるだけではダメで、紙に書きだすことが重要です。
    頭の中のことを頭の中だけで整理することは困難ですので、書くことで可視化することがポイントです。
    改めて自分の考えを自分で読んでみて、そこから新しい気づきもあるのではないでしょうか。

    やりたいことリスト、わくわくリスト、
    強引に100個あげてみるとか、いろんな方法がWebでも紹介されています。
    頭の中のごちゃごちゃしたものを紙に表現するために、マインドマップという手法もあります。

    慌てずじっくりとご自分と向かい合って、いろんな方法を利用して探されてはいかがでしょうか。

    お仕事についてはたぶん、辞めるだけが選択肢ではないと思います。
    引く手あまたの売り手市場のお仕事であること、
    うまく生かせる選択肢があるのではないでしょうか。
    収入については非常に重要なことですが、
    価値観を棚卸することで、ご自分で納得できる落としどころも見つかるのではないでしょうか。

    ブルーナさんの希望に満ちた未来をお祈りしてます。

    • ブルーナ より:

      まっつ様。とても温かいご意見ありがとうございます。
      まっつ様の意見で、初めて自分が気づいた、ハッとしたことがありました。
      「頑張り過ぎて、自分の気持ちに正直になることに蓋をしてきた…」
      そして、そんな考え癖が付いてしまった。。
      正にその通りです。
      楽しむのが下手くそになってしまいました。
      こんな自分じゃなかったので、なんでだろう、とずっと思っていたのですが
      、まっつ様の言われた事が原因なのかもしれませんね。。

      そして、最終的に決断するのも自分だとわかっております。
      ただ、皆さんは どのような意見をお持ちになるか、私の投稿でどのように
      感じるのか、意見を聞いて見たかったのです。
      頭の中だけでごちゃごちゃ考えているだけではダメなんですね。
      書き出して可視化する。
      早速やってみます。
      自分の気持ちに正直になりたいですね(^^)

      貴重なご意見、本当にありがとうございました。

  2. あまね より:

    ブルーナさんこんにちは。
    ブルーナさんの質問文と上記のやり取りを読んで「私か!?私のこと!?」と混乱するほど、同じことを考えています。
    私はブルーナさんとは状況は違いますが、自分の好きな物ややりたいことがわからず、はては自分とは?と思い悩んでいます。
    ともあれ、私は今までの、やらなければいけないことや優先すべきことがひと段落ついたのだ!と喜ぼうと思っています。嫌でも走り続ける日々から、すこし立ち止まることができるようになったんです。あるいは、次の頑張り時までの休憩期間かもしれません。
    どちらにせよ、しっかり休むことがお仕事なのだな、と思います。
    休むのがお仕事なので、自分のために時間やお金を使うことに罪悪感をお持たず(どうしてもありますよね)気軽に動くことが大事かなと思います。
    私は「日帰り」という枠をあえて作り、その中で「どこまで遠出できるか」「行ったことのない場所はどこだ」と挑戦中です。自分を行動させるために季節ものに飛びつくのもお勧めです(栗のスイーツ!とか)。
    一度行動すると、自分の好き嫌いが見えてきます。この後の人生のやりたいことも、その中で見つけようと思っています。
    お互い、二度目の思春期ですね。仲間が出来たようで私は嬉しいです。
    どうせなら、楽しみましょう。

    • ブルーナ より:

      あまね様、ありがとうございます。
      同じような事を考えておられるかたがいて少し安心しました(^-^;
      あまね様も、ひと段落ついたのですね。
      頑張りました!(*^_^*)
      そうですね…少しの休憩時間かあ……
      そんな考え方もステキですね。
      息子にかかるお金はほぼ食事のみです。バイトしているのでバイクのガソリン代や小遣いも自分で稼いでいます。
      そう、何故でしょうかね〜、息子にはボンボン大金使えたのに自分の事になると、ホント使えないんです。¥3800のバックですら躊躇したり。。(T ^ T)
      資格の勉強もしたいのに、お金を思うと躊躇したり。貧乏性です。

      日帰り、のなかでの試み、面白そうですね!
      あとスイーツも美味しそうです!私はカフェ巡りが趣味なので一人で
      ボーとのんびりと過ごしてます。
      そっか、2度目の思春期。
      仲間に、お友達になれたら楽しいかな(^^)

      小さなことでも感謝できれば、人生楽しいですね。

  3. しま より:

    私が看護師さんで自由になれそうな立場にいたら迷わず海外青年協力隊に応募します。
    年齢によりいろんな募集枠があり、青年でなくても大丈夫です。衣食住の食と住は任期中は保証されます、働き方も日本にいるときよりはのんびりだと思います(赴任地にもよりますが日本よりは大体ゆったりです)。
    あとボランティアといいながらも手当見たいなものが出ます(お給料とは比べものになりませんが)。任期中は日本に戻れない等々リスクもいろいろあります。お子さんがまだ成人されていないなら海外は難しいかなと思いますが、いつかありえるかもしれないという選択肢の一つとして。看護師さんは募集がとても多い職種の一つです。

    私はある国お世話になりいつか貢献したいのもあり社会人になってから別の医療国家資格を取りました。子どもが大きくなったら協力隊でなくてもいつか行くと思います。

    お仕事と全然関係ないことがされたいなら仕事を夜勤なしにして趣味を見つけるとかどうでしょうか。楽しまれて下さいね。

    • ブルーナ より:

      しま様、ありがとうございます。
      まだ看護師になる前に、青年協力隊の説明会に参加したことがあります。
      自分の環境から飛び出したかったのか?記憶は定かではありませんが。。
      息子がまだ未成年なので、海外へはまだいけませんが、今でもCMを見ると
      説明会を思い出します。
      社会人になってから、資格を取られたとのこと。
      素晴らしいですね。
      お子様が成人されたら、絶対に、叶えてくださいね。

  4. 匿名希望 より:

    ブルーナさんはじめまして。
    私も同じように一人で一人息子を子育てしながら仕事を頑張ってきました。
    (離婚後22年です)息子が15歳のときに離婚後はじめてお付き合いをする男性ができました。でも子育て優先で夜家を不在にすることはありませんでしたが、何か気づいたのか急に反抗期突入し、高校も退学になったりと3つも高校をかわり、最終的には単位制高校を卒業して大学に入学して、今4年目です。でも単位は半分しか取れていないので後1~2年大学を続けなければ卒業できない状況です。しかも大学1年のときに16歳の女の子を妊娠させ、結婚するから中退するといいだしスッタモンダもありました。(その彼女は胎児生育不全で保険適用で手術し、その後自然消滅、息子は先方の親御さんに気に入られていましたが私は断然反対だったのでホッとしましたが・・・)
    そんなこんなで今息子は24歳大学生・・・お付き合いしている男性とは継続中ですが息子が自立して仕事をするまで目が離せません。
    私も自分の仕事を確立する為に色々勉強したいことはありますが、今は収入第一で息子の学費を払う為頑張っています。なのでブルーナさんも息子さんが独り立ちするまで気を抜かず頑張って下さい。息子に何かあると結果的にどうしても自分を責めてしまうので気をつけてもらいたいと思い私の経験談をコメントしました。

    • ブルーナ より:

      匿名希望様、ありがとうございます。
      毎日のお仕事と家事、子育て?は、もう終わったのか?(^-^;
      お疲れ様です。
      息子さん、きちんと高校卒業され大学いかれるなんて偉いですね。
      今は匿名希望様に感謝の気持ちも持たれているはずです。
      もう2年、頑張り所ですね。
      息子が高校生活が危うい時期から退学してしばらく、私が自分自身を
      責めて責め続け、精神崩壊しそうになり仕事も手につかず、2週間休職
      しました。。
      今はいろんなお友達のおかげで、自分を取り戻しやっと穏やかに
      過ごせるようになりました。
      息子とは近ず離れず、の距離を保つよう心がけております。
      目は離しても心を離すな、を大事にしてます。
      まだ未成年なので、心配ばかりですが、信じています。

      お互い、あと少し無理せずに行きましょう。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 − = 1