遠距離恋愛中の彼と結婚後どちらの県に住むか悩んでいます…

サキさんのご相談

はじめまして、こんにちは。

私には今、結婚を考えている遠距離恋愛中の彼がいます。
今回は、そんな彼との結婚の相談をさせてください。

今、彼とどちらの県に住むのがよいのかと話し合っていますがどちらも折れる様子は無く、なかなか決まりません。
すぐに結婚するという訳でもないので、結論を急いではいませんが、もしこれが理由で別れなければならないとなると、早く決断を出さなければ相手に悪いと思っています。

私が地元で暮らしたい理由、言い分は
我が家は母子家庭で、兄が一人いますが兄は家に残ること無く彼女の家に婿養子に入ると想定されるため、このままでは母が一人になってしまうと思うからです。(婿養子に行かないにしても兄では頼りなく心配なので、何にしろ残りたい気持ちはあります。)
母は今50前半ですが私たちが結婚する頃には60前後になります、退職前または退職後一人で生活するのは不安で寂しい思いをしてしまうのではないかと心配です。それに、もし私たちに子供が出来たとき、彼のお母様より母の方が何かと話しもしやすく、頼りやすいので助かります。私としては経験者がいた方が絶対にいいと思っての結論でした。
私のいとこは子供を産むときだけ実家に戻って母親に子育てを手伝ってもらっているので、子供を産むときだけ地元に戻ってもよいかと尋ねたら「じゃあ二人で育てろよ」と冷たくあしらわれてしまいました。
彼の考え方は「子供の育て方なんて二人でなんとかなるし、病院じゃダメなのか」や「そんなに離れたくないなら、お前の母親が兄か自分達の元へ引っ越せばいいだろ」というものでした。母に以前引っ越しを提案したところ「友達のいない地に行くのは嫌だ」と言われたのでだめでした。

相手が地元に残りたい理由、言い分としては、あまり詳しく書くと身バレが怖いため、家庭の都合(母が一人になるとかではない)、としておきます。

彼には小学生の弟と、お母様が再婚をされているので義父がいます。彼がその家を出てもお母様がお一人になられることは無いのでいいのではないかなと思ったのですが、単純に親と離れたくないというのもあるそうです。

私は上記にもあるように、兄では頼りがなく母を任せられませんが、兄が残ってくれるのであれば彼の地元に住んでもいいと思っています。
ですが、喧嘩でも何でも折れるのはいつも私ばかりなので今回ばかりは折れたくない気持ちもあります。

頭によぎるのは、「私が折れる」または「諦めて別れる」かしか思い付きません。何か他にいい方法やアドバイスがあれば教えてください。お願い致します。


悩めるサキさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

遠距離恋愛中の彼と結婚後どちらの県に住むか悩んでいます… への23件のコメント

  1. ひぃ より:

    >ですが、喧嘩でも何でも折れるのはいつも私ばかりなので今回ばかりは折れたくない気持ちもあります。

    頭によぎるのは、「私が折れる」または「諦めて別れる」かしか思い付きません。

    上記の文章に集約されているように感じました。
    今回サキさんが折れたら、今後もずーーーっとサキさんが折れる関係になるような?
    それをサキさんが受け入れて(割りきって)いけるならいいかと思いますが、内心納得できないまま過ごしていくと、いつか不満は何らかの形になって表れてしまうのではと思いました。

  2. ポルカ より:

    こんにちは。

    まだご結婚が決まったわけではないので、勇み足になんでも決める必要はないと思います。結婚したからといって子供が生まれるとは限らないですし。まだ始まってもいないことを具体的に今考える必要はないと思いますよ。

    でも、将来彼と結婚した場合、家族になるのはお互いの親ではなく、彼です。
    お互いの親ありきで考えるのではなく、基本的には自分が彼ときちんと協力して、二人で乗り越えていけるかを考えるべきで、それでうまく回っていかなかったり、サポートが必要になった時に初めて親を頼るべきなのではないかと思います。
    その前提があった上で、彼とはずっとパートナーとして信頼できるのか、そうではないのかをよく考えて、自分が最終的にどうしたいのかを決めたらいいと思いますよ。

    親を理由にしてみたりするのも、踏ん切りのつかない理由が何かあるからではないのですか?頑張ってください。

  3. もぐもぐ より:

    >子供を産むときだけ地元に戻ってもよいかと尋ねたら「じゃあ二人で育てろよ」と冷たくあしらわれてしまいました

    え?彼の言葉ですか?
    里帰り出産のことですよね?それもダメだと??
    ん~~、失礼ですがちょっとキツイ感じの彼ですね。
    彼のお母さんは再婚されて、夫も小学生の弟もいるならサキさんの出産後のお手伝いも難しそうですよね。
    そういうの分からないのでしょうか?

    サキさんも親離れできていないなとも思いますが、彼の元へ行ってもどうだろうか・・・
    もし離れたとしても、お母さんは寂しいかもしれませんが、何とかやっていけると思いますよ。今ではスマホあればすぐ連絡できるから!

    彼と2人なら何でも乗り越えられると思うなら離れた土地に行ってみては?

  4. ラブラドールレトリーバー より:

    サキさん、こんにちは。
    結婚て夫婦で権力争いをするものではありません。
    折れる、折れないではなくて歩み寄って行かなければ。それが出来ない相手なら、今後も同じことの繰り返しでどちらにしてもうまく行かない様に思います。
    お互いが自分の主張ばかりで「相手が言う事聞いてくれない」と言い合ってますよね。とても子供っぽいと思います。

    結婚は2人で新しい家庭をつくって行くものです。
    そこに多少なりとも双方の家族の都合が加味されたとしても、基本的に自分たち中心に決めるものだと思います。

    私たち夫婦の住む家はどちらの実家とも近くありません。主人の仕事の都合で都心に新居を買いました。お互いの実家には年に数回顔を出して一緒に食事したり旅行したり。とても良好な関係を築かせてもらっています。親だって自分の生活がありますからお互いのペースを考えつつ会うのが普通のことかと思います。
    サキさんのお母様もお友達がいらっしゃる地元を離れたくないのですよね。当然のことだと思います。

    どこに住むかで揉めるならどちらの地元もやめて新天地で一から始められてはいかがでしょう。
    それと本当にその彼氏さんとの結婚を決めていいのかどうか、じっくり考えるのも良いかと思います。ご相談文から彼氏さんの冷たい態度しか見えなかったので少々心配になりました。

  5. ちきん より:

    住む場所を考えるときに、現在の職場の話が出てこないので学生さんなのかな?と感じましたがどうでしょうか?
    もし学生さんなら、就職されてからどこに住むか考えてはいかがですか?
    就職先を決めるときに地域を考えておられるのなら、地域だけで就職を決めるのもまた違うと思いますよ。自分のやりたい仕事を見つけることが重要と思います。また希望の場所に就職が決まるとも限りませんし。先のことは先に考えて良いと思います。
    今50代前半のお母さまが60前後になるころの結婚話、相当遠い話で、おそらくお若いお二人が今揉める必要はないのではないですか?出産の話など先走りも甚だしいですよ。
    将来お母さまが一人になってしまわないように。と思っておられるのはとてもお優しいことと思いますが、他方で親離れされていないようにも思います。
    まず自分がしっかり経済力、生活力を持ち、ご結婚されたら家庭を維持する力を付けることに専念されて良いと思いますよ。状況はそのときになってみないと分からないです。

  6. おみ より:

    彼の職場の県になるんじゃないでしょうか
    結婚して妊娠・出産の間は彼の稼ぎが頼りと考えるとそう思いますが
    上の方も言っておられますが学生さんでしょうか
    お母さんが今50代前半なのにサキさんが結婚するころは60代前後と10年も先の話を今から心配するのは何故なのかわかりません
    サキさんが「結婚の条件」としてお母さんと一緒に住みたいと思うなら今の彼ではダメなんじゃないでしょうか
    最初からこの条件を受け入れてくれる男性を探したらいいのではと思います
    世の中に男性は35億以上いるそうですよ
    彼だけを見てこの人しかいないと思うのはやめたらと感じます

  7. 本音 より:

    人によって感じる距離感とか、実家との近さの重要度は全く違うので
    サキさんが書かれていることからだけ判断させてもらいますと
    サキさんはその彼とは別れて、地元で結婚相手を探した方が
    将来も幸せを感じられるのではないかな?
    世の中には国際結婚して親の助けなく海外で暮らせている人もいるけど、
    サキさんは母子家庭で育ててくれたお母様が今後も寂しくないように
    自分にも子供ができたら実家の母に関わってもらいたいと
    割としっかりハッキリ将来像が描けているし、
    自分の価値観もしっかり持っておられるのですから
    それに合わせてくれる相手を見つけることの方が
    既に投げやりな答えしか返してくれない彼に時間を費やすより
    ずっと建設的ではないかな?
    若ければ若い程、少々無理な条件を掲げてもクリアしてくれる人は必ずいます!
    これが30歳過ぎてしまうと、悲しいかな「折れるしかない」こともあるでしょう。
    それから確認なのですが、お母様やお兄様はサキさんの考えをご存知ですか?
    お一人で「こうあるべき!」と思い込んでいて、
    お母様ご本人はそこまで望んでなかったということが
    もし10年後に分かったら、何の為に今の彼と別れたんだ?なんてことにも
    なり兼ねないので、ご家族でも話し合ってみてはどうでしょうか?

  8. 必殺介護人 より:

    結婚って自分たちがよければ良いという問題じゃないです。
    残念ながら彼にはあなたのお母さんを大切に思う気持ちがないと感じます。結婚したら色んなごたごたがある中で、結婚まおからすれ違いの考え方なら別れも考えた方がいいのでは?
    お母様はきっと娘のお荷物にはなりたくないとおっしゃると思います。でも、それは元気だからこそで、必ず介護の時期はやってきますよ。

  9. るん より:

    10年後のお話なら、まだゆっくり時間をかけてはどうでしょうか。
    (お母様の御歳から、サキさんがお若いとの想像の元ですが)捕らぬ狸の皮算用とでも言いますか。ちょっと違うとは思いますが、まだ起こってもいない未来の事では、今からいくら算段を建てても分からないものです。

    お母様もしっかりとした一人の大人。
    しかもお子さんを二人も一人で育て上げた方です。
    そんな方を、退職したら一人で「『不安』で寂しいのではないか」など、失礼以外の何物でもありません。
    不安で寂しいのはご自分だと自覚されて、自立したらどうでしょうか。
    その上で、この人と一生を添い遂げられるか
    それに見合った人であるか
    しっかり考えたらいいと思います。

    そして補足ですが
    私はまだ義務教育期間の子供がいますが、手が離れたらゆっくり温泉でも行ってみたい。友達と旅行にでも行きたい。晩御飯の心配をせずに遊んでみたい。
    そんな事も時々考えます。
    私の親も、子供達が手を離れたら、子育て中には出来なかった自分の楽しみに没頭しています。親って意外と子供が離れるのが寂しいばかりじゃありませんよ。

  10. でん より:

    仕事の話が出てこないので、今2人とも学生さんで、どちらの地元で就職活動をするかという話なのかなと想像しました。

    もしそうであれば、結婚ありきではなく、自分がどんな仕事をしたいのかを優先したほうがいいと思います。学生時代の恋が結婚につながるケースはまれです(もちろんゼロではないですが)。就職すればいろんな出会いがありますからね。

    結婚ありきで引っ越して就職した場合、「結婚するためにこっちで就職したんだからと妥協して」結婚しても不幸ですし、結婚しなくなった場合、何のためにこっちに来たのかという話になります。

    逆に、仕事にはとりあえずこだわりはなくてどこでも働ければそれでいいなら、仕事にこだわりのない側が合わせてあげるのがいいように思います。親がどうこうと書いていますが、、、親はいずれ先に逝きますが仕事は日常を支える糧ですから。

    もしすでに2人とも社会人なら、現実を考えると、彼の地元に行く(彼の仕事に影響しない)ほうを選ぶのが生活のためかなとは思います。妊娠出産育児中、女性がメインになって働くのはなかなか難しいので、彼が思い切り働ける環境のほうがいいのでは?

    もしお2人とも、日本全国どこでも同等に働ける資格などがあるなら、「絶対こっち」と決めず、こっちに住んでみる、あっちに住んでみる、などやってもいいかなとも思いますし。

    お互い、自分の家/親優先で譲る気になれないなら、それが答えかなとも思います。

  11. サキ より:

    たくさんの助言、ありがとうございます。感激しています。

    私と彼は七歳離れていて、私が10代で彼が20代です。
    今はお互いの県で就職していますが、お金が貯まり次第、私が仕事を辞めて彼の地元に引っ越して同棲をするつもりでした。しかし、私の勤めているところは有名企業で安定しており、彼の勤めているところは都内ではありますが、個人経営の超ブラック会社です。彼がその職場を離れ、新しい所(そこもホワイトとは言い切れませんが)に再就職するまではそちらには行かないと話していて、彼も了解済みです。

    何人かの方が新天地に行ってみてはどうか?という意見がありましたが、以前その話を彼としていたのですが、いつの間にか候補から無くなっていましたね
    もう一度それも考えてみます。

    彼はこういう将来の話を真面目に話すのがあまり得意ではないようで、話を切り出せば「そういう話楽しくないから嫌だよ…」と言われてしまいます。私の話し方がいけないのでしょうか?どうしたらきちんと向き合って話してくれるのかも助言頂きたいです。よろしくお願い致します。

    • 本音 より:

      年の差だけでなく、温度差も大きいですね。。
      彼の性格が大いに原因だとは思いますが、
      片方が熱心に「結婚」を目標にしてくると、
      相手は「束縛」と感じてしまうのかもしれません。

      私自身は20歳の頃は自分のやってみたいことで頭がいっぱいで
      彼氏や彼氏のお父さんが勝手に「結婚してしまった方がいいのでは?」
      と話したと聞いて、「ちょっと待ってよ!」と心にしこりが残ったことがあります。
      それだけが理由ではないんですけれど、結局別れました。
      でも、次に出会った人とはあっという間に籍を入れました。
      「一緒にいたい」という気持ちがお互いに強かったからです。

      それは別としても、7歳年上で仕事への向上心もあまりなく
      彼女との将来の話が「楽しくないから嫌だよ」なんて彼氏
      私だったら、「あなたの人生も楽しくなさそう」って見切りつけますね。

      サキさんが今の彼氏と別れるつもりがまだないのなら
      同棲とか結婚などの話題は一切止めてみてはどうでしょう?
      サキさんがこれからしてみたいこと、仕事や夢などの目標を話せば
      彼氏も負けじと頑張ろうって自ら思うのではないかな?
      そうならなくて、現状に甘えたり、向上心のない場合は
      30過ぎてもダラダラし続けますよ。

  12. もぐもぐ より:

    彼も20代で結婚のことを具体的に考えるのは面倒なのではないでしょうか?
    男性って結構そんな感じの人多いですよ。(うちの主人も若いときは結婚への願望みたいな話、ウザがってました)
    遠距離とのことで、たまにしか会えないのに何年も先の話するのは考えてもお互いの意見も違ったままだし、時間の無駄って思ってるのかもしれませんね。

    サキさんも10代で有名企業にお勤めとのことなので、20代中ごろまでお仕事や趣味や恋愛に色々してみればいいと思います。
    歳を重ねれば考え方も変わってきたりしますので、男は彼だけじゃないってことも分かったり。
    しばらくは結婚の話は置いておいて、今を楽しみましょう!
    彼との交際が続いて、彼の転職もうまくいき、お金も貯まったら、その時にまた考えてもいいと思います。

    • sela より:

      同感なのでぶら下がります。

      そんなに年の差があるわりに、彼の言動が子どもっぽいと感じます…親のこと、子育てのことはちょっと横において、トピ主さんが彼と一生過ごす自分をいろいろ想像して、自分がどうかよく考えてもいいと思います。まだ10代…彼だけが男性じゃないですよ。お仕事しつついろいろ視野を広げて人生をエンジョイしてください!

  13. いなば より:

    お母様が心配なのは分かるし、子供が出来たら手伝ってもらいたいのも分かりますが、それありきで話を進めるのはちょっと違うような気がします。
    でもそれより、私は里帰りすら許さない男との結婚は止めといた方がいいような気がします。

  14. 匿名希望 より:

    このご相談を読んだだけでの感想ですが、
    結婚してどちらに住むかという事以前に、この彼氏さんとの結婚自体考えた方がいいような…
    彼氏さんはちゃんと、さきさんとの2人の人生を考えてくれていますか?
    真面目話をしなきゃいけない時に出来ない人に何かあった時に頼れますか?
    さきさんの仕事自体安定してホワイト企業だと思えるなら尚更考え直した方が…

  15. みく より:

    >喧嘩でも何でもいつでも折れるのは私ばかり
    というのに引っかかりました。
    お互い歩み寄っていけるようでなければ、結婚しても続かないと思います。
    相談者様がこれからの人生ずっと彼に合わせていける、自分が折れ続けるというのなら別ですが。

    また彼氏さんも、ちょっと思いやりがないように感じます。
    結婚するって、相手の人生を背負う事でもあるし、もっと責任感があるような方じゃないと。
    私が親なら反対します。
    他の方も言われてますが、彼との結婚は考え直した方がいいと思います。
    もっと視野を広げてみた方がいいのではないでしょうか?
    このまま結婚すると後悔するような気がします。

  16. ポルカ より:

    サキさんも彼氏さんもお若いのですね〜。

    私も30過ぎるくらいまで気づかなかったのですが(遅いですね笑)男の人の将来の約束って、行動が伴わない限り口約束なんです。
    「マジメに付き合ってるよ」という気持ちだったり、付き合ったばかりの盛り上がりだけで「結婚したいね〜」とか言っちゃう人がものすごく多いです。
    それを真に受けて、将来の具体的な話をぐいぐいしていくと、彼は全然心の準備も具体的なイメージもないので、きっとそういう話はめんどくさいのだと思うし、それを力づくで変えさせようとすると、気持ちが冷めちゃったりしますよ。(若い頃似たような失敗を何回かしました…お恥ずかしい)
    あと、東京だと、25歳前後の男性で具体的に結婚まで考えてる人はまだまだ少数派じゃないかな。みんな仕事も忙しいだろうし、周りもみんな独身だし。そこまでマジメに結婚のことを考えずに彼女と付き合ってる男の人が普通だから、彼が特に悪いとは思いません。

    サキさんもまだ若いし、10代ということはまだ就職して1年経つか経たないかくらいではないでしょうか?
    仕事もこれからたくさん色々なことを覚えて、成長していく時期なのに、10年後位の結婚という不確定な未来に自分を縛りつけ、キャリアを犠牲にするのはとてももったいないです。
    キャリアアップや進学等、やりたい事のために彼の住む場所に移るのは良いと思うけど、彼ありきで移るのは彼が具体的に結婚に向けて行動を起こした時(自分からサキさんのご両親に結婚の挨拶をするために日取りを決めるとか、結婚式の手配を始めるとか、入籍のスケジュールをはっきり決めるとか)でも遅くないですよ。

    ちなみに、結婚前に彼氏と長い間同棲していた友人も何人かいますが、その期間が長ければ長いほど結婚前に別れています。
    同棲は期間が決まっていない限りオススメしないです。

    まだ10代。これから楽しいことがたくさんあります。
    彼にばかり集中せず、仕事もお友達も大切にして、日々楽しんでくださいね。

  17. 緑子 より:

    彼は子供が生まれたら二人で育てたいという希望があるのかもしれないですね。
    だから出産のために実家へという前提にカチンとくるのかも。(簡単にカチンとくるとこがまだお若い証拠だと思いますが)
    まだご結婚も先のことで出産はもっと先になるので、そんな先のことを今から宣言してしまうよりも、今あなたが譲渡できることを話し合って土台を固めていくうちに彼が「実家でゆっくりしておいで」と言ってくれるように持って行った方が賢明かもしれません。
    もちろんご実家も大切ですが、結婚も子育てもやはり二人あってこそなので、ここはお母様のご意見も聞いてみてはいかがでしょうか。
    子供の幸せを一番に思われているなら、娘がそばにいることに固執しないような気がします。

  18. くみ より:

    親の近くで暮らして親と支えあいたいサキさん。
    好きだからとにかく一緒にいたい彼氏さん。
    相談文を読んで率直な感想は、結婚を考える年齢なのに二人ともなんて幼い、でした。
    そしたら本当にお若い方だったんですね。

    今は同棲を急ぐ時期でないと思います。
    お二人が今やるべきことは、
    彼氏さんは、生活の基盤である仕事を固める。
    サキさんは、親を支えるのは一緒にいることだけではないと思考の幅を広げる。
    ではないでしょうか。
    その上でふたりで未来について話し合う。
    結婚は、今後二人でどういう人生を築くかを共有することから始まると思います。

    同棲するか別れるかの二択でなく、時間をかけることも考えてください。
    もしそれで彼氏がイヤだというならば、目先のことしか考えられないだけの頼りない男だったということです。

  19. 昔は私も若かった より:

    私も昔同じ悩みを持っていました。
    私は実家から遠く離れた大学へ行ったんですが、同級生でそこが地元の彼と3年間お付き合いしていました。
    大学を卒業してからも彼と離れたくなくて、その県で就職しましたが、気になるのは実家に残してきた母のこと。
    私の母はとってもワガママで、仮に弟が地元で結婚してくれても、きっとお嫁さんには面倒はみれません。
    私が母の老後の面倒を見るのが、1番家族が幸せでいられるかたちです。
    私自信も大好きな母と一緒にいたくて、長男で地元を離れられない彼と何度もぶつかりました。

    結局私は彼と別れ、地元に帰りました。
    帰って少しして、とっても優しい今の夫に出会い、2人の可愛い子供にも恵まれ、母の助けをかりながら子育てし、幸せに暮らしています。
    私がなぜ実家に帰ることを選んだかというと、親以上に自分を愛してくれる人はいないと思ったからです。
    恋人の代わりはいくらでもいます。
    この人が運命の人だと思ったとしても、結婚する条件に合わないのであれば、その人は運命の相手ではないのではないでしょうか。
    実際私は地元に帰って大正解でした。
    夫は地元にいたいという私の願いを聞いてくれ、私の地元に家を建ててくれました(夫は他県出身)
    やっぱり夫に選ぶのは、自分に尽くしてくれる男性にかぎると思うのです。
    幸せになれる結婚は、トントン拍子に何の不安もなく進む事が多いのではないでしょうか。

  20. わんこが好き より:

    その彼とは結婚はやめておきなさい。まだまだこれから出会いはあります。地元を離れたくないやら、今の会社を辞めてはいけません。私は結婚15年で子供もいますが、地元を出た事を深く後悔してます。子育てもですが、両親が年を取るにつれ、絶対に近くにいるべきだったと思います。結局離れてると何もしてあげられません。子供が小さい時や、出産時は里帰りしましたよ。産んでから1ヶ月は家事など満足に出来ません。無理したらいけない時期です。里帰り出産の意味を彼は分かってない様ですし、それ以前に気に入らなければその言い方する人は論外。これから山ほど苦労したり傷付きますよ。結婚したら色々な事を相談してお互いが理解し合う努力をしなければならない局面が多々あります。そんな人だと本当にエネルギーを使いますよ。すり減ります。一生の事です。私はもう間に合わないけど、あなたは今まだ選択出来ます。

  21. サキ より:

    たくさんのコメントありがとうございました。
    全部読ませて頂きました。
    結婚や同棲などの話はその時期になれば自然に話が出るだろうと思い、それまでは自分から一切話さないことにしました。
    今はお互いどういう風に理解しあって付き合っていくかの方が大事だと思ったので、今を大切にしていきたいと思います。

    ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 + = 10