旦那のモラハラに悩んでいます。

だんごむしさんのご相談

旦那のモラハラに悩んでいます。
いつどのタイミングで機嫌を損ねるかわからないので常にドキドキしています。
機嫌を損ねてしまったらこんこんと長時間説教をされるので息が詰まりそうです。
旦那は自営業で私も手伝っているので一緒にいる時間も長く気を使います。
理不尽なことで怒られることもあるのですが、怖くて言い返す事もできず「ごめんなさい」と謝ってばかりです。
そんな生活がずっと続くのかと思うと辛くて仕方ありません。涙が止まらなくなることもあります。かと言って子どもが4人いるので離婚して1人で育てる自信もありません。
死んだら楽になれるかなと頭をよぎることがありますが、子どもを残して死んだらダメと自分に言い聞かせて耐えています。もっと楽しく過ごしたいです…。


悩めるだんごむしさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

旦那のモラハラに悩んでいます。 への8件のコメント

  1. ねこ より:

    お子さんはまだ小さいですか?

    モラハラ?
    子供へはどんな対応ですか?
    子供のことは大事にしてくれますか?
    子供を育てるために必要なお金はちゃんと出してくれますか?

    ここがダメならばどんなに大変でも1人で4人育てる方を選ぶべきですけどね。

    • だんごむし より:

      コメントありがとうございます。
      子どもは1番上の子が中学生で2番目3番目が小学生、一番下が1歳です。
      子どもの面倒は1番下が生まれてからは少しはみてくれるようになりました。と言うか上2人はある程度大きいので手がかかりませんが。大事にはしてくれています。暴力はないのですが、言葉使いが悪いので本人は無意識でも嫌な気分になるときはあります。
      自営業なので、仕事の売上が悪いときは家計を直撃します…。学費や給食費など必要最低限は払えています。
      子供の生活態度、生活費のやりくりで気に入らないことがあると「お前が悪い」と子どもの前でも私が叱られ責められます。子どもの前では泣いている姿を見せたくないのですが涙が溢れて堪えきれずに泣いてしまいます。弱い自分がつくづく嫌になります。

  2. manamin より:

    死んだら楽になるかな、なんて思ってしまうほど、つらく一人で抱え込んでしまっているなんて、、

    DVは身体的な暴力だけではありません
    各自治体に相談電話番号があります
    まず話を聞いてもらって下さい
    ここまで追い詰められると、身内や友達よりも他人のほうがぶちまけやすいかもしれません
    まず誰かに話を聞いてもらって、すべてを吐き出して見てください
    それからお身内の方に相談員のかたから現状を話していただき、それからご主人に間接的に指導が入るといいかと思います

    お子さんのためにも勇気を出して相談してみてください

    • だんごむし より:

      コメントありがとうございます。
      優しいお言葉に涙が出そうです。
      manaminさんのおっしゃる通り、身内や友人には心配をかけたくないので相談しづらいです。
      私さえ我慢して旦那の言う事を聞いていれば平穏な日々が続くのでは、という考えかたしかなかったのでどんどん自分が追い込まれてしまっていました。
      今の状況から抜け出すには自分で行動を起こすしかないですね。

  3. ほのか より:

    お子さんは大切にされている・・・という認識でおられるようですね。
    ですが「お子さんの目の前で、母親であるだんごむしさんが泣きたくなるほど叱責される」というのは私がお子さんの立場だったらとてもツライです。
    しかもその原因が自分のせいだなんて・・・
    そして母親の立場で考えると、子ども達にゆがんだ人間関係を教育していることになるのが怖いです。

    夫は気に入らないことがあれば妻を一方的に怒鳴っていい。
    父親は子どもの至らないところを全て母親のせいにして怒鳴っていい。

    夫婦ってそうじゃないですよね?
    私は違うと思います。
    だんごむしさんも違うと思うからツライんですよね。
    お子さん達が将来の結婚生活として思い描くのはだんごむしさん夫婦が見せる生活です。
    だんごむしさんは将来お子さんにどんな結婚生活をおくって欲しいですか?
    それはきっと、だんごむしさんがおくりたい結婚生活ですよね。
    それはどうしたら叶いますか?

    自分のためには勇気をだせなくても、子どもの幸せな未来のためになら勇気をだせませんか?
    旦那さまに意見する、誰かに相談する、相談機関を探す、なんでもいいんです。
    最初の一歩を踏み出しましょう(^^)

  4. るん より:

    お子さん達が標的にされていないにしても、そんな光景が当たり前というのはいかなるものかなと思いました。お子さんの前では泣きたくない、との事ですが、こういうことを言われたら不快であるのを子供にもしっかり認識させておいた方が良いかと・・・・・。

    普段、母親は父親の悪口を吹き込みませんよね。
    父親が仕事に行ってる時にももちろん言いませんし、多少文句や喧嘩があったとしても「一方的に失敗を責め立てる」事は私ならしません。
    私が子供の前でそういうことをする事によって、子供達の中での父親の存在価値が下がるからです。
    ご自身がされる側の事をされてるのだと自覚して下さい。

    少し共依存の状態ではないですか・・・?
    地域の相談窓口等に行き、少し気持ちを外に向けるようにしてみたらどうでしょうか。

  5. 経験者 より:

    モラハラ男の中身は弱気のパニックになりやすい人です。
    冷静に状況を判断して自己解決できないから咄嗟に身近にいる人のせいにする。
    私の夫も若い頃に色々と手を広げすぎて収束がつかず、
    自分で自分を追い詰めてパニックになっている時期がありました。
    その責任は全て「妻のサポートが足りない」。
    試しに夫の願い通りに全てのサポートをしても、やっぱりキレるんですよね。
    それに気付いてからは強気に出る様になりました。
    自分の不甲斐なさを妻のせいにするな!
    私はあなたの言い訳のために存在しているんじゃない。
    いつまでもグチグチと小さい男だな!

    こういうタイプの男には泣いて謝るよりも本人の間違いをズバッと指摘して、
    痛いところをえぐるぐらいできた方がいいです。

    だんごむしさんも、一緒に生活していれば夫のこういう所がダメだなとか
    仕事の上でもこうすれば良いのにと思うことありませんか?
    もしまた夫がキレたら、泣いたり声をあげたりせずに冷静に
    「いつまでも私が大人しく受け入れると思わないでくださいね」
    とドスを利かしてみてはどうでしょう。

    自分の命を落とすことに望みをかけるよりは強い母・強い妻になって
    手綱をキュッと締めて夫を黙らせる術を身に付ける努力をしてみてください。
    夫のパニックに陥りやすい思考回路を少しずつ変えていくのです。

  6. 虹の母 より:

    むしだんごさん
    お気持ちお察しします。強くなってください、応援してます。

    私は、結婚20年で2人の子供がいますが、結婚当初からモラハラが続いています。
    具体的には、
    ・子供の面倒は一切見ない。
    (赤ん坊の時泣いていると、ドアを閉める。子供がインフルになったら、うつるから部屋から出てこないなど。)

    ・生活費を頭を下げても渋って十分くれない。年収は1000万超
     子供が2人で幼稚園まで、光熱費+3万円の自動車ローン+幼稚園代金込みで10万円。足りない分は私の貯金を切り崩していました。自分は贅沢して、『我が家には貧富の差がある』と平気で言う始末。
    今、私は、仕事を増やし、年収450万超となり、いつでも離婚できます。ただ、それまで、実家の親に相談したり、義母に言って、旦那に生活費を増やしてもらいました。親に相談され恥をかいたと、いまだに恨まれています。
     家を購入するとき、私の独身時代に貯めた700万円をさっさと頭金にして、自宅を自分名義のみにする。

    ・土日は朝の11時まで、平日は10時までは足音、物音を一切たててはいけない。少しでも音がすると、怒鳴り散らして手が付けられない。

    ・いつも不機嫌で、気に入らないことがあると、怒鳴る、黙る。家族団らんなんて皆無。子供たちは、幼少時代怯えていました。

    ・家族旅行には、時々行っていましたが、先日、『今まで家族旅行をしていたが、それは本来の自分の姿ではない。バカなことをしていたよ。情けない』旅行先でも、10時までは物音は×、お通夜のようでした。子供のためにと思っていましたが、今後、二度と行くことはないでしょう。先日も子供と3人で行きました。楽しかった・・・

    ・子供の進路では自分の意見を押し付け、子供たちの希望を無視。

    ・15年以上のセックスレスです。声かけたら、『勘弁してくれよ』と2回言われ、惨めで何日も泣きました。それ以来、一切、手も触らないようにしています。

    離婚を何度も考え、数えきれないほど泣いて、自殺も考えました。でも、子供たちがいつも応援してくれて、楽しい話をして励ましてくれます。大学生の息子は、社会人になったら一緒に家を出てもいいよ、もう少し待ってね(笑)。その結果、完璧な家庭内別居をすることに決めました。出て行く理由がないからです。
    今では、仕事も充実していますし、子供たちが、学校の話や友達のことをいろいろ話してくれて独占してますよ。ダメ亭主が気にならなくなりました。
    哀れな人だなとも思う。

    時間は掛かりましたが、結論が出てスッキリしました。
    ただ、義母や小姑が優しい人で、私と子供たちを大事にしてくれてます。
    だんごむしさん、努力は報われますよ。強くなってね。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 2 = 8