W不倫中。彼の奥様を偶然見てしまいショック…

まこさんのご相談

40代の主婦です。
半年前から、サークルが一緒の14歳の年上の人と、不倫関係にあります。
私は、随分前から、うつ病を患っていて、病気からくる寂しさや、気分が晴れない辛さを、彼で補っているんだと思います。
先日、彼の奥様を偶然見てしまい、ショックで、なかなか立ち直れません。
彼は、正直、声かけも上手く、可愛いとか君が必要だ。などと、女心をくすぐるような事を言ってきます。
それから、もう、かなり前から、主人とはセックスレスです。
いつも、別れないと…と思うのですが、なかなか、彼を失なったあとのことを考えると苦しくなって、決意ができずにいます。
勿論、むこうは、割りきっていて、奥さんと別れるつもりもありません。
私も、主人と別れるつもりもないです。
どうしたらいいでしょうか?


悩めるまこさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他
スポンサーリンク

W不倫中。彼の奥様を偶然見てしまいショック… への39件のコメント

  1. ダレンラブ より:

    どうしたらいいでしょうか?の意味が分かりません。何をどうされたいのですか?
    お仕事はされていますか?日々を忙しく過ごされたら、余計なことは考えずに済むと思います。

  2. ema より:

    不倫をやめたらよいと思います。

    それと日本語を勉強された方がよいと思います。
    >サークルが一緒の14歳の年上の人と、
    ここの文章がおかしいですし、全体に句読点が多過ぎて読みにくい文になっています。

  3. ねこ より:

    とりあえず、他に楽しみを見つける、探したら良いと思います。
    あなたがご自身で分析できているように、ご病気の辛さや家庭から得られない足りないものを、彼から「補給」しているのです。
    お互いに離婚はしない考えなのですし、これ以上の事は求めていないし、現実的ではないと理解されているので、今後は少しずつ彼との関係を清算されたら良いと思います。
    「少しずつ」というのは、今すぐ一気に関係を解消できますか?
    今すぐは…というのなら、少しずつにされた方がご病気にも影響が少なくて良いのかな、という考えです。

    その間に、あなたは別の習い事を始められたり、何か新しい事を始められてはどうでしょうか?
    要するに、私が言いたいのは、「彼」以外にもサプリメントは沢山あります。
    「彼」しかいないとあなたが勝手に思いこんでいるだけです。
    彼を失った後、何か他のサプリメントが見つけられるまでの時間が怖いのですか?
    彼と出会う前はどう過ごされていましたか?
    半年前の日常に戻るだけですよ。
    何も失ってはいません。

    理解されているでしょうが、彼に今以上の事を望と、彼もあなたに対して現在のように優しく対応できなくなると思います。

    そして、奥様をお見かけしショックを受けたのでしたね。
    時間が経てば何て事無い気持ちに戻ります。
    今、誰から何を言われても胸のざわつきは収まらないでしょう?
    時間が経つ事が傷を癒やす薬です。

    楽しい事や嬉しい事は、他人からもたらされたり、突破的に起こることもありますが、自分から作り出す事もできます。

  4. ねこ より:

    訂正

    突破的ではなく、突発的です。

  5. さらさ より:

    まずはうつ病の中、不倫とはいえ楽しみを見つけられたことがうつ病への寛解へのきざしのように思いました。うつ病と一緒に人生を歩むのは大変なことと思います。1つ、楽しみを見つけることのできたまこさんですが、他の楽しみも見つけられるようになるのではないかなと思います。
    好きな人にパートナーがいて、それを知っていることと、実際に見ることでは心に受ける衝撃は違うと思います。そして、ショックを受けるということは、まこさんが不倫の彼との関係を割り切れていない、気持ちが入っていると言えると思います。となると、割り切った関係はもう無理なのではないでしょうか?
    後は、不倫が知られた時のことが心配です。うつ病は理由にはなりません。もしかしたら離婚して慰謝料を払うことになるかもしれません。そのリスクを背負って、(そうなったら不倫の彼はまこさんから離れるでしょうから)一人で生きていく覚悟があるのかどうかで決まるのではないでしょうか?

  6. はにー より:

    まこさん、こんにちは。
    私は若い頃、独身の友人が「不倫している・したい」と相談してきたら「不倫相手が結婚してくれないと嘆いたり、不倫相手が妻と別れて自分と結婚してくれるという期待しないんであれば、しても良いよ」と言ってきました。昨今は不倫相手から慰謝料をとるようになってきているので、追加で「慰謝料発生することだけは注意しなよ」と言っています。だからって勧めているんじゃなくいわばリスクの説明と泣きついてもあたしゃ知らんよという宣告です。
    まこさんにもそうお伝えしたいです。
    うつ病の程度はわかりませんが、サークル活動できるくらいには不倫できるくらいには回復されているようですね(すいません、すごく失礼な言い方をしていますが、揶揄ではありません)。それは良いことですが、今度は不倫の苦しみという本来ならしなくても良い苦労をされてません?それこそうつ病が深くなるだけではないですか?そこが心配です。癒されているようで癒されていないと思うのですが。
    病を持つことは孤独な闘いであると思います。しかしうつ病からくるさみしさが不倫の原因ですか?本来ならばさみしさを補てんしてくれるのはご自分のご家庭では?そこがうまくいかないから不倫に走るのであって、うつ病が直接の原因ではないような…。家庭不和からうつ病になられたのかもしれませんし、そこらへんのご事情はわかりませんが。
    現在、お仕事されていますか?もしされていないとしたら生活はどなたが支えてくれているのでしょう。夫様に感謝の気持ちはありますか?それを裏切って不倫…それまでの経緯が色々あるのかもしれません、でもまこさんが不倫されている時点で全部それが言い訳にならなくなります。
    14歳年上の彼。さぞ口がうまいと思います。年の功です。そして離婚するつもりはないと釘もさしてらっしゃる。ずる賢いやり方です。別に不倫相手があなたじゃなくていいんです。次を見つけますよ。まこさんがうるさくなったらポイです。良いんですかそれで…。
    そしてまこさんは相手が既婚ということをご存じの上で不倫されていますから、相手の奥様からの慰謝料請求もありますし、夫様からもありますよ(離婚しなくても慰謝料はとれます)。二重に支払い大丈夫ですか?大丈夫なら続けてください。
    どうしたらいいでしょう?という問いについては「別れる」一択です。

  7. chii より:

    不倫って楽しいんですか?家庭を犠牲にして、ご主人を裏切って、相手の奥様やお子さんに悪いと思う事なく、既婚者であるお相手に何を求めるんですか?もっと違う所に、気持ちを持って行く事は出来ませんか?何かある度に、鬱病が悪化する事はないんでしょうか?

  8. YUZU より:

    一夫多妻制でも多夫一妻制でも多夫多妻制でもない日本ではどうしようもありません。
    うつだったら何をしてもいいと思ってるんですかね?
    そのことを知ったらご主人は傷つくし、相手の奥様も傷つきます。
    自分のご主人が、ご自身の不倫が原因でうつになったり
    相手の奥様もうつになったとしても、それはどうでもいいんですよね?
    自分は辛いうつだから、不倫はしょうがないの。
    と言ってるように受け取れますが。

    そんな人にアドバイスなんてしたくないですね。
    とっとと地獄に落ちてください。
    ご主人と相手の奥様にばれて、盛大に慰謝料請求されたらいいと思います。

  9. 赤の他人 より:

    うつ病を引っ張り出してきて、
    寂しさどうのと言い訳されてますが、
    本当に鬱だったら性欲なんて無くなりますけどね?
    抗鬱剤の副作用にも食欲性欲が無くなるって書いてありました。

    まこさんは不倫で「性欲」を満たしているんですよ。
    お相手も全く同じ。
    便意と同じで我慢できない。
    いいんじゃないですか? そのままで、
    お互いのニーズが一致しているから。
    バレた時には、気分が晴れないどころじゃない
    修羅場になることを覚悟して楽しめば。
    彼氏も夫も失うリスクを忘れずに〜

  10. じじ より:

    不倫する人って必ずと言っていいほど、理由を自分以外のところに作り上げますよね。

    今回はうつと、ご主人とのセックスレスでしょうか。

    本当の理由は自分にあるのにね。悪いのはあなたですよ。まずそこを理解して受け入れてください。

    どうしたらいいですかって、お好きになさったらいいと思います。だって、別れないとと思うけど、色々考えると決意できないんでしょ? もう結論出ちゃってるじゃないですか。

    そのw不倫から生じる色々なことの責任を自分で受け入れて、代償を払えば一応の筋は通りますが、その時はご主人も不倫相手もあなたの元からいなくなる可能性が高いですから、今以上に辛いと思います。

    それでも目先の感情に振り回されて抜け出せないっていうなら、他人がどう言おうと無意味。アドバイスされても実行できないだろうし。

  11. うつ歴25年 より:

    うつ病の気晴らしに不倫?
    ありえない。便利なうつですね。
    必死に生きてるうつ病患者さんがこの相談を読んだらどれほど不快に思うでしょう。

    • かぞく より:

      私も同じことを思いました。
      便利なうつだな~って。
      「病気からくる寂しさから」なんてフレーズが
      たくさんの人にすりこまれることがこわいです。

    • 通りすがりでごめんなさい より:

      同意。
      うつ病は病気としての大変さは患ったことの無い人にはわからないと思いますが、「それを理由に不倫」は話のすり替えのように思います。

  12. ポルカ より:

    まこさん、こんにちは。

    体調はいかがでしょうか?
    寒暖の差が激しかったり、季節の変わり目にはメンタル系の病気はガクッと悪くなることがありますよね。
    お身体御自愛下さい。

    不倫をされているということですが、なんとかしてその関係から離れられないでしょうか?
    鬱を患っていると、ダメな恋愛に依存して、なんとか自分の心に空いた穴を埋めようとすることがあると思うのですが、それは間違いなく鬱を悪化させます。
    不倫関係はダメな恋愛です。相手は色々甘いことを言うでしょうが、その関係に甘んじているということは、相手はまこさんのことを大切にしてくれていないと思いますよ。

    まこさんはきちんと通院されていますか?
    まずは病院に行き、鬱をしっかり治しましょう。
    いますぐに別れ話はしなくても良いけれど、彼とは距離を置いて、まずは治療に専念しませんか?

    鬱は治療すれば治ります。でも、自分を粗末にしていては治るものも治りません。
    まずは少しだけ勇気を出して、彼と会ったり、連絡をとるのを控えてみましょう。
    鬱が良くなったとき、彼との関係、ご主人との関係をどうしたいのかよく考えてみましょう。

    とにかく、ご自分を大切に。
    ゆっくりでいいので、治療にむけて一歩踏み出して下さい。

  13. ヒマラヤ杉 より:

    どうすればいいですか? の答えは「今すぐ別れなさい。」です。

    あなたは、不倫相手が夫婦揃っている場面を見てショックを受けたそうですが、相手の奥様がご自分の夫と不倫相手(あなたの事です)が一緒のところを見たら、どんなに嫌な気持ちになるか、想像してみて下さい。同様に、あなたの御主人が不倫相手とあなたを見たら、どんなにショックを受けるか、考えて下さい。

    配偶者を裏切り、他人と性的関係を結ぶのは、人の道にはずれた事です。
    人間誰しも過ちを犯すことはありますが、だからと言って開き直ってはいけませんよ。

    割り切った関係などという、配偶者をなめきった言い方で、悪事をごまかすのはやめましょう。それぞれの配偶者を騙したまま、自分勝手に「割りきって」いるだけです。妻としての特典や社会的安定は失いたくない、でも他人とこっそり性的関係を楽しみたい、というのは卑怯です。

    あなた達のしている浮気行為は、家族を巻き込んで沢山の人を不幸にします。
    欲望に溺れず、目を覚まして、人様に後ろ指を指されない人生に戻るべきです。
    がんばってその浮気の泥沼から這い上がって下さい。

  14. てのま より:

    文面から、他人を思いやる事が出来ない典型的な症状が伺えます。
    まこさんは「自己愛性人格障害」だと思います。
    ご主人の話しの後に「いつも、別れないと…と思うのですが、」て書いてあるのでてっき離婚する気があるのか・・と思ったら違うし・・
    「他人を思いやる」という能力が欠如しているので分かりやすい文章すら書けない。自分の家族や相手の家族がどんなに恥ずかしく嫌な思いをするか考えられないのですね。
    病気なので、他人からどんなになじられようと責められようとどうしようもない・・ほんのちょっぴり気の毒な気が・・しないでもないです。
    完全に治す事はできませんが、対処法はあるみたいなので一度検索してみてください。

  15. *** より:

    不倫の事をご主人が知っていて、あなたのうつ病が悪くなってはいけないからと叱責できずに黙認してくれているとしたら、どう思いますか?
    あなたを支えるのがご主人も苦しくて、面倒で、よその旦那さんがそれを代わりにしてくれているのなら万々歳だとご主人に思われていたらどうしますか?
    ご主人に我慢の限界が来た時点で、うつ病だという事を差し引いてもあなたが有責で離婚を拒否することは認められないでしょうね。

    社会的な庇護はご主人から受け、精神的な庇護は不倫相手から受ける。
    うつ病って、本当にそうしなければならない病気なんですか?

  16. りんりん より:

    こまさん こんにちは
    不倫は良くないですよ。誰かが哀しむような事は自分のためにもならないのでは。しっかり、ご自分の病気と向き合って治療されるべきではないでしょうか。

  17. ばりぃさんが好き より:

    うーん。これって相談ですか??

    私には、「こんな自分だけどいいですよね?だってうつ病だもん。」と言い訳してるとしかみえませんね。

    YUZUさんや赤の他人さん、じじさん達とおなじ意見です。

    人を馬鹿にしすぎ。
    「病気からくる寂しさや、気分が晴れない辛さを、彼で補っているんだと思います」??違うでしょ??

    どうすればいいのか。どうなるのかなんて、下半身でなく頭で冷静に考えればわかるでしょう。アドバイスなんてないですね。

    ご主人が気の毒すぎます。

  18. りんご より:

    まこさん、はじめまして。
    もしかして、まこさんは鬱病でなく躁鬱病(双極性障害)ではなのでは?
    サークルでの出会いって?
    サークル等に通えるのなら、あまり鬱はひどくないのでしょうか?
    鬱病治療で抗うつ薬を長年服用されている方は、躁転する方が多いと聞きます。
    躁の状態になると、お金遣い、男性関係、言動、人付き合いなどが激しく(荒く)なるなどの症状が出てくるようです。
    私には、鬱病から躁鬱病になった親しい友人がいます。その子も不倫していて
    「旦那はわかってくれない、彼しかいないけど彼は奥さんと別れられない」
    と言います。私はその彼とも旦那様とも会ったことがあるので、
    単に不倫相手は割り切った付き合いで、友達が生活を共にしたことのない不倫相手に夢を見ているように感じました。
    一度病院でそのことも相談してお薬を替えられてはいかがでしょうか?

    • りんご より:

      文字訂正
      まこさんは鬱病でなく躁鬱病(双極性障害)ではなのでは?
      ⇒まこさんは鬱病でなく躁鬱病(双極性障害)では?

  19. より:

    お互いの配偶者に知られたらどうなるかなあ。訴えられたり、慰謝料請求されたりするかもよー。そういうこと想像してみてね。

  20. タニ より:

    世に言う、「正論」だらけの回答に唖然としています。
    不倫に関してはこんな風に皆さんとらえていらっしゃるのですね。
    不倫は悪でしょうかね?結婚生活を唇噛んで我慢しながら続けることが善ですか?
    善悪で判断するから、おかしなことになってしまうのではないですか?
    主さんはどうしたいんでしょう?
    不倫をやめたいの?続けたいの?今のご主人とまたセックスできるような関係にもどりたいの?
    自分の本当の気持ちを置き去りにするから、わけがわからなくなるんですよ。
    うつ病になる原因もそこにあるかな、と個人的に思います。
    あなたはどうしたいですか?
    何が好きで、何が嫌いですか?
    ご主人のこと好きなのに好きじゃないふりしたりしてませんか?
    こうして欲しいああして欲しいと言っていますか?
    自分が何を望んでるのか認識して、それを実行していくことが、今の生きづらさからの脱却につながると思います。

  21. オレンジ より:

    まこさん こんにちは。
    体調はいかがでしょうか?
    何が良くて何が悪いとか、ジャッジするのは簡単ですが、人の心はそんなに単純ではなく、置かれた立場になってみないと理解できない事が沢山あると思います。
    ここで厳しい事をアドバイスして下さる方たちと同じように、マコさんも自分に対して同じように自分を責めてらっしゃるのではないでしょうか?
    一度ジャッジをわきに置いて、家族の中でのマコさんの家族に対する想い、彼と過ごす中で彼に対する自分の想いや感情を丁寧に感じて過ごされたらいいと、思います。
    相手の奥様に対しても色々な感情が湧くと思いますが、誰も傷つけない、何も壊さないのであれば人を愛するのは自由だと思います。
    自分の感情や想いを感じきったあと、マコさんが自分で答えを出せると思うんです。
    どんな答えでも、自分の中からの答えならちゃんとら受け取れるのではないでしょうか?
    世の中に嘘ついたことのない人なんて誰もいないと思います。

    • まりもー より:

      >誰も傷つけない、何も壊さない
      って…聞こえはいいけど、ずいぶん無責任で自分勝手な言葉ですね。
      不倫にそんな保証は、あり得ないと思いますが。

      • じじ より:

        まりもーさん、私もそう思いました。

        そんなきれいごとで過ごしている間にも傷つく人、壊れる物があるかもしれないのにね。特にw不倫は。

        その責任も負えないのに無責任なコメントですよね。

  22. おれんじ より:

    まこさん、こんにちは。
    季節の変わり目、体調はいかがですか。

    不倫を肯定するわけではありませんが、
    世の中で「全く問題のない人」はいないと思います。
    「私は少なくとも不倫はしていない」ということだけで、
    まこさんを否定するつもりはありません。
    「双極性障害」との指摘も、
    もし心配なら心療内科などにきちんと相談してくださいね。

    お付き合いされて半年とのこと。
    今一番、お互い盛り上がっている時期だと思います。
    でも所詮「遊び」です。
    相手にとっても「都合のいいセフレ」です。
    でも少し時間が経てば、お互いの嫌なところがわかってきます。
    いつまでも「ラブラブ」なんて、ありえません。
    また、もし相手の奥様から、
    「こんな亭主、のし付けて差し上げますよ」と言われたら、
    まこさんは、その方がほしいですか?
    要らないはずです。
    今すぐは無理でも、そのうち気持は冷めていくと思います。

    このことは絶対にばれないように墓場まで持って行ってくださいと言いたいところですが、
    サークルで知り合ったということなので、仲間内では既に知れ渡っているかもしれません。
    楽しくサークル活動を続けるためにも、今後の人生のためにも、
    少し冷静になって、そして出した答えを頑張って実行してください。

  23. ゆりか より:

    どうにもしなくても、今のままで良いのでは
    ないでしょうか?
    私は不倫が家庭を犠牲にしているとか、夫を
    裏切っているとか、そうは思いません
    お付き合いしている方のことが好きなんだから
    いいじゃないですか
    両方成立するように頑張って、ばれた時の覚悟
    だけは持って、そんなに理想的な家庭なんて
    ないですよ

  24. ヒマラヤ杉 より:

    人間は、「やりたい事」と「やるべき事」の区別をつける分別が必要だと思います。不倫は、あなたのやりたい事。別れるのが、妻であるあなたのやるべき事。
    それが理解できないのは、屁理屈を言って駄々をこねる子供と同じです。

    余所の旦那さんがそんなに好きなら、こそこそ隠れて浮気しないで、夫さんに堂々と話したら良いではないですか。そして、自分の行いの結果、社会的に葬られても家族と決裂しても、貧困生活に堕ちたとしても、自業自得と覚悟して文句を言わず、「よその旦那さんとの愛!」を貫けばどうですか⁉︎

    今の、夫さんに黙ってあなたのしている浮気行為はどう考えても夫さんを欺く卑怯な裏切り、その一言です。

    夫婦間でも、バレなきゃ浮気しても良いという考え方に、私は賛成できません。
    人を騙すというのは、悪いことなんです。そんな事は当たり前じゃありませんか。

    不倫をするなら後で酷いしっぺ返しが来ます。嘘をつくとはそういう事です。世の中を甘く見てはいけません。早く、その薄汚い肉体関係を清算し、嘘のない、本当の意味で自由な暮らしをなさって下さい。それが長い目で見て結局あなたの為でもあると思います。

    春先は精神不安定になりがちな季節でもあります。お気をつけてお過ごし下さい。ご病気が早く治ります様に。

  25. 通りすがり より:

    不倫で気晴らしが出来るなら、それは真性の鬱ではなく「ファッション鬱」「なんちゃって鬱」というやつです。楽しいことをしたりつらいことを回避すると収まるやつです。
    相手の正妻を見てショックを受けたそうですが、それはあなたにとって「つらいこと」なのでヘタをすると症状が悪化します。ファッション鬱でも泥沼化するとそれなりにツライそうですから気をてくださいね。
    対策としては、お金を払ってホストクラブで若いイケメンにちやほやしてもらいましょう。いい年してエロぶってるおじいちゃんより、ずっと楽しいひとときが過ごせると思います。ファッション鬱の人は結局自分が可愛い・自分が大切というプライドの高い人が患うそうなので、身を滅ぼすほどホストに入れあげることもないと思いますし、あっちも商売だから通ってる間はいくらでも優しくしてくれますよ。双方WinWinですね。

  26. すぶた より:

    私は不倫を肯定する方がいる事にびっくりしました。
    「悪い事だとわかってはいるけれど好きになってしまった・・・。」
    と言うのが不倫かなと想像していましたので。

    不倫のどこが「悪」なの?
    好きなように生きて何故いけないの?
    誰も傷つけない、壊さなければいい。
    (私にはばれなければいいと聞こえます。)
    と言うご意見の方々がどうか人の親ではありませんように。

  27. 聖人君子 より:

    厳しいことを言ってる人たちの現実の姿を見てみたいです。
    どんなすばらしい聖人が言ってるんだ、という感じ。
    あと日本語を正しくしましょう、とか、あなたは日本語の
    先生ですか(笑)

    人には理解し得ないことがあるので、不倫のことはここで質問しないほうが
    いいと思います。

    奥様たちが多いので、心がざわつくのでしょうか。
    冷静なコメントを頂ける場所でアドバイスをもらったらいかがでしょうか。

    • 初雪 より:

      聖人君子様
      それ言うんなら相談者のまこさん自身も「奥様」ですよ。

    • 赤の他人 より:

      聖人じゃなくても嘘つかず、不倫せず
      普通に結婚生活送れますけどね?
      生きていて、当然起こりうる問題の解決の仕方が
      根本的に違うんでしょうね。
      周りの人間や自分自身も不幸に向かわせる傾向にあるのでは?
      もしかすると「幸せな生活」という光に慣れていなくて、
      「不幸」という影があって、やっと安心するタイプなのかも。
      「普通の結婚生活」を維持する努力よりも、
      「不幸に耐えてるフリ」の方が楽ですからね。

  28. でん より:

    不倫についてどう思うかということは横に置いておいたとしても、まこさんがそれで余計につらい思いをしたということで、やっぱりやめるべきだと思います。

    あくまでも一般論としてですが、女性は、体の関係を持つと特別な気持ちが湧いてしまうものだそうです。男性は「排泄」と同じなので、心から(って変な言い方ですが)割り切った関係を持てる。もしくは、「征服した女の数」というトロフィーの数えるくらいの感覚。

    相手に会う機会があると思いがまた湧いてしまうと思うので、とりあえずサークルをやめたらいかがでしょうか。別のサークルに入ったり、別の趣味を見つけては。

    あと、、、キツいかもしれませんが、、、「不倫」という響きが何となく背徳的で、禁断の恋みたいにステキに聞こえるのもいけないのかな、と。「単なる発情だ」と思うと白けてきませんか?

  29. まるしぇ より:

    まこ様へ

    「彼を失なったあとのことを考えると苦しくなって、決意ができずにいます。」
    失った後というか、最初から手に入っていないのに、失うも何もありません。

    「病気からくる寂しさや、気分が晴れない辛さを、彼で補っているんだと思います。」
    ネットで相談しなくていはいけないくらい苦しいのなら、
    全然補えていません。

    あなたの寂しさや辛さはどこから来るのでしょう?
    ご主人からも、この不倫相手からも
    本当は愛されていない虚しさからではないでしょうか?

    女心をくすぐるような言葉を言うのに、
    体力も金銭的な負担も必要がありません。
    プロに処理をお願いするにはある程度の資金が必要ですが。
    甘い言葉をささやくくらいでセックスさせてくれるのなら、どんなセリフもお安いものでしょう。
    しかも、あなたはご主人と離婚する気はないのだし、
    彼にとっては、自分の生活を脅かすリスクも低い、
    大変都合の良い存在です。

    しかし、セックスレスは不倫の言い訳にはなりませんが、
    あなたがご主人とのセックスを望んでいるにもかかわらず、
    かなわない場合、立派な離婚原因になります。

    鬱を投薬やカウンセリングでケアしながら、
    経済的に自立し、まず離婚をされたらどうでしょう?
    そして、この不倫相手のようなずるい男性ではなく、
    本当にあなたを愛してくれる誠実な男性に出会い、
    愛のある虚しくないセックスをしてはどうでしょう?

    運命を自分で動かしていくことでしか、
    あなたを苦しめる虚無感は消えないのではないでしょうか。
    がんばってください。

  30. はなこ より:

    自分がどうしたいか?を表明する権利は誰にでもあります。

    それにたいして、相手は意見を言う権利があります。

    だから、考えたり求めたりすることは罪じゃないと思います。

    的外れかと思われるかも知れませんが、自宅を掃除したり、着ない服を処分したりしてみては?心が整理されて、自分の求めるものがはっきりするかも。

    それから、相談者さんを責めたりすることが出来るのは、相談者さんと相手のご家族だけだと思いますよ。

  31. 佳世 より:

    私は今、旦那にされてる方ですが。
    鬱どころではないですよ。
    何でもかんでも鬱だし、レスだし。なんて思わないでね!オススメはペディキュアとオイルマッサージ。誰も見てくれないかもだけど、テンション上がれから頑張って!
    縁有って結婚したんだから、頑張ろう!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + = 2