持ち家購入を検討中。義母が吉方移転をしたほうがよいと…

のらカピパラさんのご相談

このたび、持ち家購入を検討するにあたり、義母が吉方移転をしたほうがよいと言い出し、困惑しています。

特定の宗教団体などには入ってはいないようですが、信じ切っている気学の先生がいて、その人に相談しなさいとすすめられたため、相談しました。
その結果、良い方向が2つ出たのですが、ひとつは非常に地価が高い地区、もうひとつは夫婦が数か月別居して引っ越さなければならない地区でした。

今、私にいくつかの病気が見つかり、掛け持ちで病院にかかっている状態で、医療費もかなり高額になっていて、上記の条件を飲める状態ではありません。
その状態は義母も知っているはずなのですが、私の状態が少し良くなってきて働くことも考えているところだったというのもあり、あなたが働いて何とかすればよい、という言い方をされました。
また、あなたたちの夫婦のことだから、あなたが夫(義母にとっては息子)を説得してね。あなたにかかっているわよ、と言われました。
気学の先生には経済的なことも話しており、理解を示してもらっていますが、代替え案はないようです。

ちなみに、夫の姉弟たちはみんなやっており、すべて先生の言うとおりにしています。
義父にはこのことは内緒のようです。

夫は、なぜ自分に言わないんだ!なぜこそこそするんだ!科学的根拠がないのになんだ!と激怒しています。
私にも「自分の母がこんなバカなことを言い出して申し訳ない。君のことは守るから」と言ってくれています。
夫婦間でもこのことをよく話せていています。

また、義父母はほかの姉弟が家を建てるときには援助していましたが、私たちの時には援助の話は一切ありませんので、口は出すけどお金は出さない、失敗したら嫁(私)のせい、という構図になっています。

私としては、気学も人生を生きていくうえで取り入れてもよい考え方だと思いますし、定期的にお祓いなども行く方なので、全否定はしません。
ただ、自分たちの状況に合わないのに義母のプレッシャーのかけ方がすごいので、疲れてしまいました。

普段はとても良い義母で、いろいろ気を遣ってくれるひとなのですが、以前から気学や占いが好きで義父に内緒でやっているようです。夫は子どものころからそれを見ているので、トラウマもあり、とてもいやなようです。

皆さんでしたらどうされるかアドバイスいただけたらと思います。


悩めるのらカピパラさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, 夫婦, 舅姑
スポンサーリンク

持ち家購入を検討中。義母が吉方移転をしたほうがよいと… への24件のコメント

  1. まるりん より:

    のらカピパラさま

    大変ですねえ・・・。
    持ち家購入はご夫婦が住むのだし、義両親同居で出資もしよう!というのならともかく、そういうわけでもないなら口出しされても困りますね。
    購入はすごいエネルギーが必要になりますし、購入後はお引越しで、
    私の場合もへとへとになりました。

    個人的には気学や四柱推命、風水は「取り入れたいときは聞きに行く」姿勢です。科学とは違うのですが、何かよりどころがほしいときは有効です。
    割と当たるときは当たりますしね。
    でも聞きたくないときはほんとにどうでもいいのです。
    そういう場合は「占いを必要としないほど自分自身で考える姿勢ができている」んだと思ってます。いい直感が働いていい選択ができるときですよ。

    占いに従っても従わなくても、人生困難やトラブルに遭遇するのは
    当たりまえのことです。ふっつ~~のことなんです。占い通りにしなかったから不幸になったんだ!と後から言われてもそれは言いがかりです。

    いまいう通りにしても、のらカピパラさんと旦那様にはストレスとお母様に対しての不信感とうっとうしい気持ちが強まるばかりじゃないですか?
    旦那様のご兄弟もうっとうしいから渋々いうこと聞いたのかもしれませんね。
    今後またそういう口出しをされても困りますし、一度とことん話し合うほうが良いと思います。
    良い結果が出ますようお祈りしています。

    • ひなたぼっこ より:

      まるりんさま

      コメントありがとうございます!
      「占いに従っても従わなくても、人生困難やトラブルに遭遇するのは当たりまえのことです。ふっつ~~のことなんです。」というお言葉、心にしみました。そうですよね。
      何かを信じ切って、思考までそれにゆだねている人って、
      何か良いことがあればそれのおかげ、悪いことがあれば信じる力が不足していたと考えがちですよね。本当に厄介です。

      まるりんさまの暖かいお言葉のおかげで、もう少し頑張れそうです。
      一度とことん話し合ってみたいと思います。

      • ひなたぼっこ より:

        わ。たびたびすみません。
        おなじペンネームの方がいたので、ここ最近のらカピパラにしたのですが、前のが残っていました。
        正真正銘、のらカピパラ本人です。
        失礼しました。

  2. エリカ より:

    のらカピパラさん、はじめまして。
    私だったら…ということでコメントさせていただきますと、義母さんの言うことは聞かないかなあと思います。
    のらカピパラさんと旦那さんでしっかりと結託していらっしゃいますし、それが全てだと思います。
    普段は良い義母さんと書かれておりますが、現状であなたは疲れてしまってるわけで…
    必要以上に連絡もとらなくて良いのでは?と思いました。(旦那さんも怒っていることですし)

    私たち夫婦も数年前に新築を購入しました。両親には「家を探してる」とだけ伝えていました。双方の両親とも一言も口出しはなかったです。
    決めてからお話しをしに行ったら嬉しそうに聞いてくださいました。
    ハタチそこそこのお若いご夫婦じゃないですよね?だったら自分たちで全て決めれば良いと思います。
    気学より気をつけるべきところは沢山あると思いますよ。その土地の地盤はしっかりしているか、通勤しやすいか、マンションや建売りなら地震への対応はどうなっているか、大きな川や崖が近くにないか、騒音の具合はどうか、ゴミ置場・スーパー・学校・避難所などは近いか、夜は静かなのかそこそこ人通りがあるのか、キッチンの高さや水周りは使いやすいかなどまだまだありますよね。

    それとちょっと思ったのは、あまり急いで探さなくても、ご病気もあるとのことで、義母さんの口撃?も避ける意味でも一旦クールダウンというのも手かなと思いましたがいかがでしょう。
    家探し、土地探しって本当に気力体力を使いますよね。気長に探すことをオススメします。

    またうちの話で恐縮ですが、事情により割と急いで新居を探しており、探しはじめてから二ヶ月くらいで決まりました。。。友人夫婦は土地探しから始まり、こだわりの一戸建を完成させるまで確か3〜4年だったかな。。。
    不動産も出逢いだなと思います。
    結果として満足できる新居にたどり着けますように。旦那さんと沢山話し合って、頑張ってくださいね(^_^)

    • ひなたぼっこ より:

      エリカさま

      コメントありがとうございます!
      そうなんです。
      私たち、結構良い年の夫婦ですので、本来ここまで干渉される
      いわれはないはずなんです。

      おっしゃる通りで、方角のほかにもたくさん気を遣わなくてはならないことがあるんだと思うんですが、義母にとってはまず方角、なんですよね。涙。
      義母がここまでやっきになる理由として、良い方向に転居すれば私の病気が治るかも、と思っているようです。私たちの状況お構いなしに。

      そうなんです。本来なら、私の今の体調で家を探すのはタイミングではないのですが、夫の仕事と年齢の関係で、今年中位に拠点としての家を購入する必要がありまして、探し始めています。

      いろいろ気苦労が絶えませんが、エリカさまの体験談などもうかがえ、少し元気になりました。はい。良い家と出会えるように頑張りたいと思います。

      • のらカピパラ より:

        たびたびすみません。
        おなじペンネームの方がいたので、ここ最近のらカピパラにしたのですが、前のが残っていました。
        正真正銘、のらカピパラ本人です。
        失礼しました。

  3. 抜け道 より:

    気学というものをよく知らないんですが、
    今現在の住居から方角を割り出すんでしょうか?
    引っ越すと、吉方はまた変わるのでしょうか?
    毎年?四季ごと?十年単位?

    突き詰めて考えてみると、抜け道がありそう。
    と書きながら気になったのでググってきました。

    http://www.keiyuukai.net/katagae.htm

    全部読む気は到底しなかったのですが、
    ちょっと読んだ感じでは現住所を変えて
    最終的に住みたい場所を吉報にするという方法もあるみたいですよ。

    「お義母様のおっしゃる通りに気学を取り入れました!」
    と言いつつ、自分たちの住みたい場所に住めるように
    手回しすればいいんじゃないかなぁと。
    それにしても面倒臭いですね…

    • のらカピパラ より:

      抜け道さま

      コメントありがとうございます。

      私もよくわからないんですが、毎年吉方位は変わるようです。

      そんな抜け道があるんですね。ありがとうございます。
      その手で通じるか、ちょっと試してみたいと思います!

      そうなんです。面倒くさいんです。涙。

  4. いちご大福☆ より:

    のらカピパラさん 初めまして。
    方向とか 暦とか こだわる相手は、面倒くさいですね。
    私は、自分が大安と思ったら、大安と思います。
    仮に その吉方に建築して 何か災いが起きたら 結局
    悪いことは、全て嫁のせい。それに収まります。
    何をしても、何をやっても 嫁のせいです。
    嫁の宿命なのでしょう。
    そんな姑は、かわいそうな女と思いましょう。
    ほかっておきましょう。
    半分棺桶に入った相手のことは、無視しましょう。
    しつこいようなら、家を建てたら 家の前に盛り塩をする。
    鬼門に塩をまく。を 毎日実行すると言いましょう。
    私は、義父母に言われ 義父母が生きてる間は やってました。
    住めば都です。
    旦那さまの指示に 従いましょう。
    息子は、結婚したら嫁のもの。私は、そう思います。
    お身体ご自愛くださいね。
    まずは、ご自身のお身体の健康を 第一になさって下さい。
    明るく過ごしていたら、快方に 向かうと思います。
    姑とは、距離を置きましょう。
    あなたのために。

    • のらカピパラ より:

      いちご大福☆さま

      コメントありがとうございます!

      そうなんです。私のうがった考え方のせいかな?とはじめは思っていたのですが、何か悪いことがあれば嫁のせい、というのは確かにありますよね。
      世界中のお嫁さんたちはなんて大変なんだろうと思います。
      自分もその一人ですが。

      いちご大福☆さまに暖かいお言葉を頂き、もう少し頑張れそうです。
      はい。当分義母とは距離を置いて、自分の心と体の安定を図りたいと思います。

  5. みずは より:

    お疲れ様です。

    私でしたら、
    「夫婦の問題なので夫に(占いのことを)相談したら
    激怒されました。
    夫と仲たがいしてまでマイホームにこだわりません。
    少し時間を置きます」
    と、義母と距離をとります。

    のらカピパラさんご夫婦が幸福なのが一番です。
    先生の言うとおりの家を建てたいなら、
    義母がお金を出せばいいですよね。
    ちょっと人としてどうかと思う義母さんですね。

    • のらカピパラ より:

      みずはさま

      コメントありがとうございます!

      私もみずはさまと同じ考えで、義母からメールが来た時に
      「夫に話したら怒り狂っています。お義母さんには怒らないから、話は聞くから電話でゆっくり話したいと言っています」と返信したら、
      その時からぱたりと音信不通になりました。
      息子とはその話はしたくないのと、おまえ(私)にうまくやれって言ったのに!という怒りの思いがあるのかな、と思います。

      音信不通は絶好のチャンスなのですが、冠婚葬祭や帰省の時に、義母はじめ義理姉弟たちが、私だけ無視する、私にだけ暴言を吐くという状況になったら嫌だな、と思います。

      本来は良いお義母さんなんですが。
      さすが、ここ30年、気学や占いで家族間トラブルの中心になってきただけのことはあるな、と思います。

      みずはさまに愚痴を聞いていただき、少し元気になりました。
      もう少し、頑張りたいと思います。

  6. ぽぽろん より:

    私だったら、ですが・・・
    のらカピバラさんは気学そのものに抵抗感はないということですし(私もできる範囲でなら風水とか信じたいタイプです)、順序の問題かな?と思います。
    最初に気学の先生に相談してしまったのでは、丸腰でシステムキッチンのショールームに乗り込んで、あれよあれよと高いオプションをどんどん付けられてしまうのと同じです。
    私だったら、①通勤通学の利便性を考えてまずは地域や沿線を選び、②不動産屋で予算内の物件をリストアップしてもらって、③そこからハザードマップで地盤などを確認し絞り込み、④内見まで済ませて、⑤迷った幾つかの物件を気学の先生に見せて最終決定の参考にすると思います。
    お義母さんは同居するわけでもお金を出すわけでもないですから、細かいプロセスや優先順位は一切伝えず、最後決定した物件を見せる時に「気学の先生のおかげでここに決めました」と義母向けリップサービスすると思います。
    義母の「あなたがうまくやれ」という言葉は、私ならそう取るかな。嫌な嫁ですね(笑)。ご主人と仲良くお決めになってくださいね。

    • のらカピパラ より:

      ぽぽろんさま

      コメントありがとうございます!

      すごいですね。お嫁さんの鏡みたいな方ですね。
      私はまだまだ未熟なので、そういった知恵が思いつきませんでした。

      そうなんですよね。馬鹿正直にプロセスや優先順位を伝えがちだったのですが、今回のことでばかばかしくなってしまいました。
      もう少し頭を使って、相手の気分も悪くしない、自分たちも疲れない方法を探したいと思います。

      ぽぽろんさんの10分の1でもかしこくなれるように頑張ります。

  7. ひよこのこ より:

    のらカピパラさん、こんにちは。どうしてこう、宗教や販売勧誘や・・・どうして無理強いして足を引っ張る人が、世の中からこうも減らないんでしょうね。

    義母さんの信じている先が宗教という形でないにしろ、そこまで相手を否定したり脅したりするのは悪い新興宗教と同じだと私は思います。夫婦の問題に入りすぎている上、身勝手で傲慢です。幸いご主人が状況を理解して、妻の立場をも考えてらっしゃるので、もうご主人にお任せでいいのではないでしょうか?嫁としてこれからもできることはする、でもあちらが無駄な牙を向けてきたらもうそれまでです、無理に戦う必要もありません。

    今まで培われてきた嫁姑のバランスが崩れるかもしれませんが、原因はどう考えていたってあちらです。義母さんのご友人や親戚も、同じように距離を置かれている方は多いでしょうし・・・責任を取ってくれるとしたって、科学的根拠があったって、何事も無理強いはいけませんから。金銭や健康が絡んでくるとなると尚更です。義母さんがキチンとした目で世の中が見れるようになった時に、何変わらずお付き合いしてさしあげればいいと思いますよ。どうか、お体だけは大事になさってくださいね。

    • のらカピパラ より:

      ひよこのこ様

      コメントありがとうございます!

      おっしゃる通り、自分の信じた道をごりごり押し付けてくる人、減らないですよね。
      私がもともとの性格と、職業柄?もあり、すごく宗教に勧誘されやすいのです。ただ、駅で電車を待っていたら、バス停でバスを待っていたらおばさまから本をもって執拗に勧誘されたということが多々あります。
      見た目ほど気が弱くないので、警察呼びますよ!と言ってご辞退していただいています。他にも、番号を教えていないのに職場に勧誘の電話があったり、友達と思っていた人に囲まれて帰してもらえない、という事もあったので、義母は、私を懐柔するのはちょろいと思ったのでしょう。

      おっしゃるように、私と同じ立場の嫁、婿の人たちが、なぜか義母と目も合わそうとしていないな、というのは昔から気づいていましたが、自分の番になり、こういうことか、とわかりました。

      ひよこのこさまのおっしゃるように夫にすべて任せて、私は当分われ関せずで行こうと思います。

  8. みっちん より:

    私も引っ越しにあたって義母に口を出されて嫌な気分になったので、お気持ちよく分かります。
    お金を出さないなら口もだすなと言いたいですね。

    ご主人もお姑さんの口出しに嫌気がさしているようなので、のらカピパラさんに直接コンタクトしないよう、ご主人から姑さんに強く言って貰ったらどうでしょう。うちの場合は色々話がややこしくなると嫌なので、両親とのやりとりはお互いの実家のみとしています。

    さて、方角については多分逃げ道はありますよ。
    私も占いは普段気にしないのですが、新居購入にあたってふと気になったので、占いに行ってしまったんですね。そしたら、その方角は鬼門中の鬼門だと言われてしまいました(笑)。で、占い師さんによれば、時期を2月4日以降にすれば運気が変わると。2月4日から新しい一年になるので、ということみたいですね。それに悪いと言っても一生続くものでもないようです。

    私の場合は時期をずらすことも出来なかったので、他の占い師さんにあたってみたところ、引っ越し後、良い方角に旅行をする事で悪い運気は打ち消される、言って貰ったので、その旅行を実行しようと計画中です。(旅行も、方角・時期・期間など指定がありますが)

    旅行は一例であって、要は運気の上がる事をやればいいんだと思ってます。まあ、全く占いに詳しくないので、気になるなら他で挽回すればいいや、ぐらいの感じですね^^;
    このご時世、行きたい方角に住める家があるなんて奇跡に近いと思いますし、気にし始めたら間取りなんかも気になるし、きりがないですよね。

    家購入は一大イベントなので、外野の声はなるべくスルーして、ご主人と2人で気にいるお家を見つけて下さいね!

    • のらカピパラ より:

      みっちんさま

      コメントありがとうございます!
      遅くなりましてすみません。

      みっちんさまも、家購入でお義母様にいらないアドバイスを頂いたんですね。嫌ですよね。

      そうですね。今度夫から家のことで直接言わないように言ってもらいます。
      夫もかなりまいっていますが、自分の母親のことなので任せたいと思います。

      方角の逃げ道を教えてくださり、ありがとうございます。
      そうですよね。気学にもいろいろな先生がいるので、いろいろな考え方があるはずなのですが、義母的には、その先生のいう事しか信じない、となっていて、手に負えない状況ですが、もっと著名な先生が言っていたとかなんとかうまいこと言って、頑張ってみたいと思います。

      はい。みっちんさまにアドバイスいただけたおかげで、もう少し頑張れそうです。めげずに夫婦二人で家を探したいと思います。

  9. pika より:

    お義母様は気学というものを信じているのですね。
    のらカピバラさん自身で見つけた土地はあるのですか?それに対してお義母様は反対しているのでしょうか?
    それとも、候補ゼロの状況で気学で選んだ土地を推してくるのでしょうか?
    私なら、もし自分が選んだ土地があって、それに反対されているなら、気学は別にして、本当にその土地でよいのか冷静に見直すきっかけをもらったと考えるかもしれません。
    土地柄も含め、家購入は慎重になったほうがよいからです。私も以前、不動産初心者で購入したマンションでひどい目にあったので...(現在は売却できて引っ越せましたが、その時のストレスが原因で自律神経がめちゃくちゃになり、いまだ回復していません)
    大半の人は一生そこに住むつもりで何千万もする家を買います。しかし、買ってから欠陥に気づいても遅いですし、そう簡単に売り逃げできません。
    可能なら、プロの不動産鑑定士の査定を受けてから考えてもよいと思います。
    少しお金がかかりますが、住宅販売業者はよいことしか言わないですし、売買契約書は売る側が作成するので、売り主に有利に作成されています。それを鵜呑みにして何千万もする買い物をするのは危険です。
    あるいは、「お義母様が推している土地を不動産鑑定士に見てもらったら、これこれこういう問題があることが分かったから、遠慮したい」と口実にしてもよいかもしれません。

    また、親にとっては子供が選んだ家には不安も不満もあるようです。
    私も実母や親戚に反対されましたし、友人は義母に反対されたそうです。それだけ家購入は人生の一大イベントということでしょう。さらに、不良物件に当たった場合、住む人の健康にも影響を及ぼします。(日当たり、湿度、騒音、隣人ストレスなど)

    また、余談ですが、2020年に新築物件の省エネ基準が「義務化」されます。
    つまり、2020年以の新築物件はこの基準を満たすために販売コストが上がりますが、資産価値は基準を満たしていない物件より維持できるということです。
    もし将来、家を受け継ぐ人がいなければ家を売却する日が来ると思いますが、売却するときのことも考えて選んだほうがよいでしょう。
    今は東京オリンピックだ、マイナス金利だと不動産を買うムードが高まっていますが、そろそろピークアウト気味なので、高い値段で不本意な買い物をしないよう、焦らずじっくり考えてもよいかもしれません。
    長文失礼しました。

    • のらカピパラ より:

      pikaさま

      コメントありがとうございます!

      まだ自分で見つけた土地はなく、良いと言われた方向の中から良い土地を探そうとしている段階です。

      そうなんですよね。高い買い物なのに、売主に都合の良く契約書は書かれているし、仲介業者ももうけよう、もうけようとしてきます。
      幸い、友達の不動産業者さんにいろいろ教えてもらえたので良かったのですが、仲介手数料を2重どりしようとする業者にも出会いました。
      おっしゃるとおり、慎重に時間をかけて探したいと思います。

      pikaさまも、マンション購入で大変な目に合われましたね。
      ゆっくり、お体を治されてください。

      新しい基準のことも教えていただき、ありがとうございます。

      いろいろめげそうでしたが、pikaさまからお言葉を頂き、もう少し頑張れそうです。

  10. あさって より:

    こんばんは。
    お家を購入することを考えていらっしゃるとのこと。
    それは今でないといけませんか?

    私だったら、とりあえずしばらくは賃貸にすみます。
    お義母様と表立ってもめると、病気の治療中の身にはなおのこときついですよね。
    お義母様には病気の治療にお金がかかるので、数年後にまた相談させてくださいと話すかなと思います。

    不謹慎かもしれませんが、お義母様がいつまでも自分の意見を今のように押し付けてくるとは限らないので、私ならばその時まで待ちます。

    • のらカピパラ より:

      あさってさま

      コメントありがとうございます!
      遅くなりましてすみません。

      おっしゃるように今がベストではないのですが、
      夫の仕事やもろもろの事情がありまして
      今年中くらいに買う必要があります。

      できたら、数年待ちたいのですが、それがなかなかできない
      状況なのでつらいところです。

      もう少し頑張ってみたいと思います。

  11. 匿名で。 より:

    義母様をみて、この人のようになりたいと思うほど尊敬できるのか、
    義母様と義姉弟様が幸せなのかをみて判断します。
    息子であるご主人が嫌がっている時点で答えは決まっている気がしますが、、、

    • のらカピパラ より:

      匿名で。さま

      コメントありがとうございます!
      遅くなりすみません。

      そうですよね。
      義姉弟たちは、特に目立ったところはないのですが
      その配偶者たちは、心配なところがちらほらあります。
      きちんと話し合えているのはうちの夫婦くらいかな、という印象です。

      夫に感謝しつつ、もう少し様子を見てみたいと思います。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + = 18