夫が会社の女性と2人きりで飲みに出かけ…

mikuさんのご相談

はじめまして。mikuと申します。
三年間のお付き合いを経て結婚して一年、子供なしの主婦です。
一ヶ月前位から夫が特定の女性と連絡を取るようになりました。 その女性は職場の方で、半年以上前から頻繁にお誘いのメールが来ていたのですが、以前はほとんど返事を返さなかったり誘われてもお断りしているようでしたのであまり気にしていませんでした。しかし、一ヶ月前にその女性から再度食事のお誘いがあり、彼はそれに応じて私には職場の飲み会だと嘘をつき、2人きりで飲みに出かけました。(それが発覚したのは、彼はメールの内容をロック画面でも読めるようにしており、お誘いのメールが来ていたのが見えたからです。)
私は2人きりでの食事は内緒にする時点でアウトだと考えており、以前からそのことも彼に伝えています。
約束の日の前に「この間女の人からお誘いのメールが来てたみたいだけど、今度の飲み会2人きりじゃないよね?2人きりは嫌だし心配」と伝えましたが彼は2人きりではないから安心してといい、結局2人きりで飲みに出かけました。それ以降、ロック画面にはメッセージの内容は出ない設定に変えられてしまい、不安な気持ちから先日携帯をこっそり見てしまいました。
すると、それ以降その女性と頻繁に連絡を取るようになっており、一ヶ月も経たないうちにまた2人きりで食事に行く約束をしていました。今回も職場の飲み会だとわたしには嘘をついています。
メールの内容から、どうやら彼は結婚していることを話していないようです。
普段は優しくわたしにはもったいないくらいの彼ですが、実は以前にも浮気をしておりそのことで話し合いをした結果、二度としないという約束でやり直しを決めました。それ以降二年ほどは女性との怪しい影はなく、結婚して少し気持ちも落ち着いたのかなと思っていた矢先の出来事なので、とても辛いです。
わたしとしては、以前の浮気以降、これからもし浮気されても許して彼と生きていくと決めた以上、わたしの気持ちを切り替えてこれからも彼とうまくやっていきたいのですが、浮気は一生治らないと言われているように、今後もこの悩みを抱えて行くかと思うと気持ちが憂鬱でとても悩んでおります。
浮気は許さないと釘を刺したい気持ちもありますがメールを見たとは言えず、転勤で遠方におり周りに知り合いもいない状況で、目撃証言として彼を問い詰めることもできません。
しかし怒りと悲しみから気がおさまりません。また、今の段階で芽を摘み取ってしまうためにも二回目の食事の時に現場に行って懲らしめてやろうかとも考えております。
彼と関係を続けて行きたいのなら、このまま事が終息するのを静観すべきでしょうか。
携帯を見たと伝えず釘を刺す方法、このまま彼とやっていくための良い方法など、同じ様な状況で悩まれた方や先輩主婦の方、ぜひアドバイスを頂けると嬉しいです。
最後まで読んでくださってありがとうございます。


悩めるmikuさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫が会社の女性と2人きりで飲みに出かけ… への18件のコメント

  1. みずは より:

    浮気癖の男性なんですね・・・
    結婚してるのに、
    恋愛気分で女性とおつきあいして、
    不倫のスリルも味わいたいんでしょうか?

    結婚後は、結婚前とまるで話が違います。
    証拠を押さえたら、
    慰謝料が請求できるし、
    離婚の場合は有責配偶者として、
    慰謝料が加算される場合も多いし、
    離婚理由が「既婚を隠しての不倫」となると、
    社会的信用も失いますね。
    この場合、相手の女性は既婚と知らずに交際なので、
    慰謝料を請求することはできません。
    つまり、ご主人はmikuさんと相手の女性、
    二人の女性の信頼を裏切っているわけです。

    どうなんでしょう?
    結婚生活を続けるも、断ち切るも
    mikuさんしだいですが、
    ここは静観して、ひそかに証拠を集めるのが得策ですが、
    とても精神的につらいことになります・・・

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      「浮気されてもなんとか我慢して生きていこう」と腹をくくって結婚したつもりでしたが、友人が近くに居ず思うようにストレス発散できない状況は予想以上に辛く、このまま何もなかったことにするのは自分の精神的にも厳しそうです。いろんな手段でごまかして問題の本質から目をそらしてはいけないと気づくのが遅かったですね。
      みずはさんのおっしゃるように、証拠を集めて離婚も視野に入れ話をしようと決意しました。
      アドバイス頂き本当にありがとうございます。

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      「浮気されてもなんとか我慢して生きていこう」と腹をくくって結婚したつもりでしたが、友人が近くに居ず思うようにストレス発散できない状況は予想以上に辛く、このまま何もなかったことにするのは自分の精神的にも厳しそうです。いろんな手段でごまかして問題の本質から目をそらしてはいけないと気づくのが遅かったですね。
      みずはさんのおっしゃるように、証拠を集めて離婚も視野に入れ話をしようと決意しました。
      アドバイス頂き本当にありがとうございます。

  2. でん より:

    ご主人のように、妻にはいつもどおり優しくいい夫でいながら、シレっとウソをついて他の女性と会うタイプの人は、一生繰り返すと思います。しかも一度許して結婚しているので、「バレても謝れば許してもらえる」と学習しています。

    今回、その食事の場所に行って“懲らしめ”れば、その女性は離れていくかもしれないけど、ご主人は次はもっとうまくウソをつくようになるだけで根本的な解決にはならないと思います。

    今後もご主人と暮らしていくなら、最後に自分の所に帰ってきてくれればいいと割り切るしかないのではないかと。それはそれでmikuさんの判断であり、誰が批判できることでもありません。

    でも会社の人が、ご主人は既婚者だと知らないんですか? それってちょっと不思議な気もしました。社風にもよるとは思いますが、「私、こっちに知り合いがいなくて寂しいから」とご主人の同僚を自宅に招待したりとか、周りから堀を埋めて行くことはできるかもしれません。

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      相手の女性からクリスマスも年末も堂々とお誘いがあったので既婚者だということを知らないのかなと感じていましたが、そんなわけないですよね。
      結婚を決めてからは浮気している様子はなかったので、結婚を決めて改心してくれたかな…と考えていましたがやはり浮気症は治らないのですね。
      でんさんのおっしゃる通り、今回の女性との関係は断ち切れても根本的な解決ではありませんよね。
      色々自分の都合の良いように解釈し、目をそらしていたなぁと反省しています。
      しっかり証拠を集め、離婚を視野に入れて話をしたいと思います。
      本当にありがとうございます。

  3. はる より:

    このまま事が収束するのを静観して、とありますが、静観してmikuさんの心が落ち着く事は無いのではないかと思います。
    今後、もしかしたら旦那さんが死ぬ日まで、携帯を盗み見、今どこで何をしているのかを心配し、1人で苦しみ続ける日々が待っているかもしれません。
    浮気を許せないというのは、mikuさんの持っている大事な価値観ですから、そこを押し殺して旦那さんと何も無かったように生活して行くのは難しくないですか?悲しいですけど、旦那さんは浮気の出来る人、mikuさんに嘘をついて女性と二人でデートが出来る人です。

    また、懲らしめてやろうとその場に乗り込むのも良い案とは思えません。
    ちょっと想像してみてください。旦那さん、その場でとっさに誰の味方につくと思いますか?mikuさんに対する心証はどうでしょうか?それをして、どういう結末になるか見えていますか?(mikuさんに駆け引きの気持ちがなく、離婚上等!で乗り込むなら…それで気がすむのなら良いのかもしれませんが…)

    釘を刺すなんて生半可な気持ちで旦那さんにあたっても、負けてしまうと思います。実際、一度釘を刺したのに、携帯のメールが隠されるようになって、真実を知ろうとすると携帯を除き見るしかないという、mikuさんの罪悪感がセットにならないと動けない状況を、彼は作った。
    彼の方が上手なんですよ、浮気については。一度許されていますしね。

    mikuさんが自分を汚さずに、偶然を装って釘を刺し、彼が反省し、mikuさんだけに愛情を注ぐようになる…といううまい話は無いと思います。
    かけひきでどうにかなる問題じゃないと思います。
    二人の関係がひっくり返るような事が無いと、変わらないと思います。

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      もしまた浮気されても自分が我慢すればなんとかやって行けると思っていましたが、やはり自分の価値観は変えられませんね。
      わたしの持っている大事な価値観だと言っていただけ、涙がでました。
      どんなに自分を誤魔化しても、安心して一緒に居られない関係をこの先も死ぬまで続けていくのはわたしには耐えられないなだなと痛感しました。
      結婚前にもっと冷静に考えられていればよかったのですが、これもわたしの人生です。
      彼とは離婚を視野に入れて話し合いたいと思います。
      今気付けてよかったと思いつつ、笑って暮らせる新しい人生を歩んで行けるよう努力したいと思います。
      本当にありがとうございます。

  4. 傍観者 より:

    >私にはもったいないくらいの彼
    と言って これからも浮気を見逃してまでも
    一緒に居続けようとするあなたの負けですよ。

    自分でその程度の女に成り下がっていることからして
    浮気性の夫にはスリリングさの足りない相手なのでしょう。

    本気で「もうこんな人にウンザリ」と去ろうとしない限り
    夫は本気ではあなたと向き合わないでしょう。

    今彼が楽しいのは 説得しやすい妻の目を盗んで
    どれだけその女性の気を引き続けられるかなのではないかな。
    あなたの存在ってゲームのスパイス程度では?

    • miku(相談者) より:

      >今彼が楽しいのは 説得しやすい妻の目を盗んでどれだけその女性の気を引き続けられるのではないかな。
      まさにその通りですね。
      自分の存在がその程度のものなのだと痛感しました。
      そして目が覚めました。
      もうこれ以上自分の存在価値を下げるような生活を送るのは辞めます。
      本当にありがとうございます。

  5. みんころ より:

    mikuさん
    離婚しても仕方が無いと、思われるのなら、その場に乗り組むのも 仕方が無いかもしれません
    ですが、別れたくない 彼に いい加減な事をして欲しくないと思うのであれば
    そんなことをすれば、痛い目を見る と 気ずかせて見るのはいかがでしょうか?
    浮気で離婚したら どの程度で慰謝料の金額がかかるとか
    妻の心を傷つけたとしたら どのような条件で 妻の有利に離婚の調停が進むとか
    ネットなどでも十分情報がわかると思います
    それらをプリントして さりげなく見えるところにおいて見たりして ドキッとするようであれば やめるでしょうし それでも続けるようなら 一緒に生活する意味はあるのでしょうか?
    妻の愛情にあぐらをかいているような 無神経な夫って あなたにとって大事な人ですか?

    • miku(相談者) より:

      >妻の愛情にあぐらをかいているような無神経な夫ってあなたにとって大事な人ですか?
      おっしゃる通りです。
      皆様の意見を頂き目が覚めました。
      その場凌ぎの釘さしではなく、離婚を視野に入れて真剣に話し合いたいと思います。
      それでも彼の態度が変わらなかったり、真摯な態度がみられないようならそこまでと諦めて別の道を歩む決意を固めたいと思っています。
      ありがとうございます。

  6. 不動明王 より:

    辛口です。
    どんなステキな男性か知りませんがお互いの合意で結婚したんであって、
    頼み込んで無理矢理じゃないんでしょう?

    私だったら相手の女性に連絡を取って結婚していることを話し、
    それでも連絡を取るなら慰謝料請求も辞さないといいますよ。
    勿論夫もギッチギチに締め上げますが。
    だってもうやらないって言ったんでしょう?なのに何なのこれは!って。

    まあ過去にも浮気してるんだしこれで最後じゃないでしょうね。
    そんな男の何が良くて縋りつくのかさっぱり分かりません。
    私は一生他所の女の尻をフラフラと追っかけまわす夫なんて御免ですけどねー。

    ま、何度浮気されようと「許す」前提なんだから
    今後も許し続けて行ったらいいんじゃないですか?

    • miku(相談者) より:

      皆様の意見に目が覚めました。
      確かに表面上は優しい彼ですが、1人の女性も大切に出来ないような人は人として最低ですね。
      これ以上惨めな自分を見てみないふりをして生きていくのはわたし自身も耐えられそうにないので、きっちり証拠を集め離婚を視野に入れて話し合いをします。
      ありがとうございます。

  7. まるしぇ より:

    mikuさんへ

    同じく辛口になってすみません。
    私が感じるのは、夫や彼氏の携帯を盗み見るような女性って、
    ブラック企業にいいようにこき使われている
    労働者みたいに見えるのです。

    世の中すべてにおいてそうですけど、
    選択肢が多い人間が、選択肢のない人間より優位なんですね。
    一本しかない命綱(夫)が切れないか、必死になってチェックする。
    その命綱がどんなに腐ってようと。

    ブラックな会社だって、こいつに辞められたら潰れるわっていう人材には丁重でしょう?
    逆にこいつどうせ他に行くところないだろうっていう人材には
    とことんひどい条件で働かせるわけです。

    身も蓋も無い言い方ですけどつまり舐められてるのです。

    ご主人は女性からアプローチされるくらいの男性ですから、
    モテるいい男なんでしょうね。
    そんな彼が妻に選んだあなただって、もともとステキな女性なはず。
    それを忘れてはいけません。

    携帯をチェックしている暇があったら
    その転居先の地で出来るだけいい会社に就職できるよう
    就活なさってみたらどうでしょうか?
    夫以上のいい男がワンサカいるような。

    モテる男に舐められないようにするには、
    彼以上の男にモテる女性になることです。
    逆にご主人があなたの携帯をこっそりチェックするような
    モテ子になって下さい。
    (不倫しろという意味じゃなくっって)

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      携帯を盗み見たり、浮気されないようにという理由で努力している自分はなんて情けないんだろうと感じていました。
      結婚後ですが早い段階で気付けてよかったと気持ちを持ち直し、旦那の顔色を伺ってばかりではなく、自分に自信を持って生きていけるよう、これからの人生についてしっかり考えたいと思います。
      貴重なご意見ありがとうございます。

  8. シープ より:

    旦那さんは奥さんの希望を叶えているだけなんですよ。相談者さんの希望って実は『浮気して欲しい』なんです。

    そう希望することで自分に何かしらメリットがあるから。それは例えば『浮気する人を許せる自分が素敵』とか。

    旦那さんは優しくて人の為になることが好きなタイプではないですか?奥さんの為になりたい旦那さんが『浮気して欲しい』をきっちり叶えてくれているのです。

    そのメリットは相談者さんなりの答えがあると思いますが、そこを見つめなければ、例え離婚して、新しい出会いがあったとしても、また同じような問題にぶち当たると思います。

    • miku(相談者) より:

      ありがとうございます。
      今後は同じような悩みに悩まされないよう自分を見つめ直してみます。
      貴重なご意見ありがとうございます。

  9. miku(相談者) より:

    皆様の貴重なご意見本当にありがとうございます。
    こんな彼にしがみついていたわたしが情けなく、現実から都合よく目をそらしていたことを自覚しました。
    自分の幸せのためにちゃんと問題から逃げずに向き合い、笑って暮らせる日々を手に入れられるよう話し合いたいと思います。
    本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 + = 17