夫から無視されています。どう動けばいいのか…

アライぐまさんのご相談

夫から無視されています。どう動けばいいのか
もう自分では八方ふさがりです

30代主婦
子供は三人幼児2人乳児1人がいます。

9月から産後の疲れ、主人は仕事が忙しくなってきていて、心のすれ違いがあったのだと思います。
お互い優しくなれずそのままお互いを無視するようになりました。

それでも食事は毎晩作っていたのですが、机の上に放置の日が続き腐ってしまったりしていたのでせめて冷蔵庫にいれておいて。
とお願いしたら
『もう作らんといて』
と言われて私もバカでしたがその日から晩御飯を、準備するのをやめました。

その後も秋は子どもの行事が目白押しで乳児を抱え1人で全てこなしてきて私も腹を立てたままで関係を修復する事なく放置していました。

1ヶ月ほどだった時『話がある』
と話しかけてきました。仲直りの話し合いだとおもったら
『今しんどい?』
『うん、しんどい』
『(笑)こっちのほうがもっとしんどいから。でも体はしんどいけど心はすっきりしてる。ちょっと一緒に居たくない。仕事がおちついたら別居したい。』
『え?ちょっと待って欲しい。そんな事勝手に決めないで。子どもたちはどうするの?』
『単身赴任ってことにでもしといて』
『なんの話し合い?私は何を言われても別居を容認は出来ないよ。』
『強行突破で出て行くから』
と始終ニコニコしながら話されました。
会話の中で自分もダメだったところを謝りましたが
『どうせそんなの1週間もしたら元どおりだろ?』
と何を言っても聞く耳をもってもらえませんでした。
その日から本格的に私への無視が始まりました。
ご飯をつくってもお弁当をつくっても
『やめてくれるかな?(笑)』
と。
電話をして話し合いをしたら
『子どもが生まれてからずっと我慢してきた。もうあなたが苦手になったといっているんだ。冗談で言っているわけではない。1人でゆっくり考えたい』の一点張り。
『無責任だし夫婦である前にもう三人の親なんだから親としてどうするか考えて欲しい』
と頼んでも、一緒には考えられないから1人になってから考えると。

何を伝えても平行線でした。
一度メールで自分の至らなかったところを謝り、あなたが大事で一緒にいたいという旨を送りましたがその日からますます私への態度が冷たくなりました。

とにかく顔を合わせたら挨拶をして、主人の服を洗濯。布団は別室に持っていかれたのでそれを綺麗にセットする。

それを主人にする日々です。
どうにかどうにか修復したいのですがどう動けばいいのか。
泣いてすがればよいのか。
このまま主人が落ち着くまでそっとしておくのか。
どうしたらいいのかわかりません。

女の影も疑いましたが、微妙なところです。

私はこれからどうしたらいいのでしょう。
また主人の気持ちを取り戻したくて、昔見たく家族仲良く過ごしたいです。
話さなくなる数日前は本当に仲が良くて『本当に私達仲がいい夫婦だよね』と2人で言い合う仲でした。

言葉足らずもありますので不明な点があればその都度返答させていただきます。


悩めるアライぐまさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫から無視されています。どう動けばいいのか… への93件のコメント

  1. じゅんた より:

    ケンカする数日前までは仲がよかった(と思ってた)のに、旦那さんは子供が生まれてからずっと我慢していた、と言ったんですよね?
    溜め込んだままある日突然爆発するタイプなんですかねえ。
    これ以上何かしてもいい方向には動かないように見えますが…。
    一旦別居した方がいいんじゃないですか?
    私なら、期限をきって、この日までに答えを出して欲しい、とするかな。
    しかし、お子さん3人抱えて旦那さんが子育て一抜けた、では体がもたないですよね。
    隔週くらいで3人泊まりで預かってもらったらどうですか?

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      確かに溜め込んで爆発タイプだと思います。
      ただ私にサインは沢山出していました。
      それを私は産後の疲れを理由に流していました。
      後の祭りですが、あの時もっと主人の声を受け止めていたらと後悔ばかりです。子どもが生まれてから6年間‥。今までは何だったのかと悲しい気持ちで押しつぶされそうになりました。
      ただ主人はこの6年間私に歩み寄って努力してくれていたのは確かです。
      私がそれに甘えていたのも事実です。
      すごく構ってほしい主人だとわかっていたのに、私が仕事の話をきちんと聞かなかったり夜の生活ももう少し疲れが落ち着いたらと先延ばしにしたり。
      別居したほうがいいのでしょうか。
      止めたところで出ていきそうですが、できれば出て行かず話し合いをして時間をかけて主人の信頼を取り戻したいのですが、それも主人からしたら苦痛で私のわがままになるのでしょうか。
      三人の育児を放棄し1人だけ出て行く主人に腹も立ちますが、それをぶつけて悪化させるのも怖いです。
      もし別居をするならダラダラせず取り決めしないといけないですね‥

  2. みずは より:

    ご心痛のことと思います。
    アライぐまさんのお気持ちは、
    お父さんとお母さんと子供たちという、
    家庭を守りたい、ということなのでしょうか。
    おそらくそうだ思います、が・・・

    ご主人は「一人でゆっくり考えたい」
    というのは、どういう意味なのか気になりました。
    ・別居→家庭に戻って、5人で暮らす
    ・別居→離婚
    ・別居→別居を継続。
    離婚せず、週末婚?のように、時々自宅に帰る?

    「一人でゆっくり考えたい」が詭弁でないなら、
    この3つの内に、ご主人の答えがあるはずです。

    アライぐまさんは、どれを望みますか?
    いま、アライぐまさんは、
    ご主人の身の回りの家事をなさっているようですが、
    拒否されて「1週間もしたら元どおりだろ?」と
    言われてますが、
    以前も似たようなコトがあったのでしょうか?
    でしたら、ご主人の決意は固いと思います。
    どのような答えを出すのか、わかりませんが・・・
    できればお子さんを預けて、
    二人が心を開いて話し合う時間がほしいですね。

    しかし、ご主人の料理(買出し・後片付け)、
    洗濯、掃除、どなたがされているんでしょうか?
    それに、ご主人の身内の方は、
    3人の子供を妻に託して別居したい、という
    身勝手な考えを、ご存知なのでしょうか?
    私も3人の子供の母なので、ご苦労は察するに余りあります。
    毎日のお風呂や食事だけでも、
    「誰か~」という事態ですから・・・

  3. アライぐま より:

    コメントありがとうございます。

    休みの日は家族みんなで出かけて平日休みの日は夫婦2人でランチに行ったりそんな日々にもどりたいです。
    家族としても大事ですが、夫婦としても大事な日々を過ごしていきたいです。
    子供たちは幸いこの状態をまだそんなに変に感じていなくて、お父さん忙しいからねーと。
    たまに朝、顔を合わせたらとても喜び抱きつきにいきます。
    主人も子供達へは普通に接します。
    ただ9月から親子の時間は皆無です。

    3つの選択とてもわかりやすいです。
    私はもちろん1番上を望みますが、主人がどうなのかはわからないです。
    とりあえず私の顔を見たくないので離れたいと。

    『1週間もしたら‥』
    というのは例えばお弁当。毎日外食だとお金がかかるという事で作れる時は作ってきました。
    主人は無理ならいいからー。朝ごはんも食べないからねー。
    と。
    私は言われた言葉をまんま捉えてしまうので、産後疲れていたので少しお弁当休憩していました。
    これまでも私も働いているので繁忙期や何やら色々でお弁当は作ったら作らなかったり。
    多分こーいう事を言っているのだと思います。

    今の主人の生活は朝出勤し、帰宅は毎日午前様。
    家にはお風呂と寝るだけ。
    ご飯は外で済ませているみたいです。

    主人の両親は当てにならないと考えまだ話していません。
    主人自体実家が嫌いで寄り付かず、もし私が相談したなんてバレたら悪化しそうで。

    でももし別居を強行突破されたらいちど義母には話に行こうかとは考えています。
    私にはわからない主人の性格も理解しているだろうし解決策があるかもという気持ちで。

    三人目はまだ5ヶ月で上2人も手がかかるし私もパートに出ているし毎日クタクタです。
    お風呂もご飯も寝かしつけも夜間授乳もいっぱいいっぱいです。
    なので主人を構う余裕なんてなかった、でもこうなったら自分が辛くても少しでも主人のことも構えばよかったと。

    元々三人目は欲しくないと言っていた人で、散々お願いして折れて作った子です。
    なので主人からしたら『大変なのはわかっていただろ。それでもほしいと言って作ったのに勝手ばかりだな』という事なんだと思います。
    本当に毎日毎日夢に出るくらい悩んで疲れてきました。

    • みずは より:

      アライぐまさんのコメントを読んで驚きました。

      まさか3人の子供、一番小さい子は
      5ヶ月で授乳があって、
      パートで働いていたとは・・・
      ご主人はご自分が激務なため、
      奥様の一日をご存知ないのか、
      無関心なのか・・・と思ってしまいました。

      アライぐまさんがどんなに疲れているのか
      知っているのに、別居を思いつく時点で、
      父親として終わっていると思います。

      このような状況では、パートを続けるのは
      困難ではないでしょうか?
      アライぐまさんのお身内の方に、
      同居して助けてもらえそうな心当たりは
      ありますか?

      アライぐまさんご夫婦の現状を見て、
      ご主人に同情する人は少ないでしょう。
      ただ、第3者に見てもらうと、
      離婚へ一気に加速する恐れもあります。

      アライぐまさんが戻りたい家庭の形が、
      3人目を出産する前なのか、
      もしくはご主人が激務になる前なのか、
      私にはわかりませんが・・・
      今現在のご主人が帰宅しても、
      アライぐまさんの現状が、
      以前の団欒の時間を持つことを許さないと
      思います。
      ご主人が、
      夫を取るか、子供を取るか、
      という二者択一を妻に突きつけたのが、
      別居の申し出だと思います。
      本当に、父親として残念な選択だと思います・・・

      • アライぐま より:

        何度もコメントありがとうございます。嬉しいです。

        主人と最初に話し合いした時に
        『俺の方がしんどいから』
        と言われています。
        もちろんしんどい事は承知です。
        自営で、1人で営業経理現場に入りを全てしています。
        家にも私達が不自由しない金額(外食も結構出来、欲しい物はそれなりに買え、子どもに習い事もいくつかさせてあげられる)を入れてくれています。
        私では到底この先稼ぐことの出来ない金額です。
        でもそれと私がしている家事育児パートの両立のしんどさと同じ土俵にいて欲しくはないのです。
        お互い違う形でしんどいのです。
        それを僕の方がと言ってしまった主人に悲しくなりました。本当に自分だけ一抜けたなんて無責任すぎます。
        育児どうするつもりなのか。
        この忙しい間何もしていないし変わらないとでも思っているのか。
        私は主人が忙しい時に色々してくれとは思わないです。
        ただいつも家の事ありがとう。子ども達も元気に大きくなって嬉しいね。と言って欲しいだけなんです。パートは結婚前から勤めていて10年以上働いているところにいます。
        それなりに融通もきくし特殊なのでお給料もよく辞めずに続けています。週2回なので保育園のお迎えにも間に合いますし何とかやれています。
        どうしてもダメな時は実家が助けてくれています。
        別居すると言いだした時、主人が出て行くなら1人になれる環境を私が少し作ろうと思い子ども達を連れて実家へ帰りました。
        しかし毎朝小学生の子どもを送り、実家に戻りまた保育園の子どもをおくりその後自宅へ帰り家の片付け。
        3週間でギブアップでした。
        友人にも主人の事を相談しましたが、呆れて物も言えない感じです。
        私が代わりに呪ってあげる!と言われています。
        主人が変わったのは仕事が急に忙しくなってからです。それまでは時間に余裕があり、休みの日は家族で色々出かけ、私がしんどい時は子どもの世話は、進んでしてくれ、本当にいい旦だと毎日思っていました。
        忙しくなってから向こうもこれまでみたいに私には気遣えず、私も自分でいっぱいいっぱいでこの結果です。しかしこの1ヶ月のはなしではない!ずっと我慢していた!と言われもう私も何だかぽっかり心に穴があいてしまいました。
        1人になって落ち着いて自分がどれだけわけのわからない事を言ったのか考えてまた戻ってきてくれるなら頑張れそうですが、あーーひとり最高!と私や子どものことを考えない様ならもう本当にダメだなと思います。

  4. 経験者 より:

    これは駆け引きに負けましたね。
    あなたが子供を置いて出て行かない責任感のある人だと分かっていて、
    「一人になりたい」と言えば、もう家のことは何も手伝わなくてもよくなる。
    そして、ただ存在するだけで感謝されると夫は気付いてしまったんですよ。

    案の定、あなたは態度を改めて尽くしまくっているじゃないですか。

    幼い子供がいるときって、本当に子育てに体力を消耗し
    気力もギリギリの状態ですよね。
    お互いがお互いの状況を理解して欲しくて、ぶつかるのも当たり前です。
    でも、そこから逃げるのは卑怯なやり方だと思います。

    別居した場合、生活費はどうなるのでしょうか?
    離婚なら養育費を請求できるけれど、
    別居だとお金を渡さないという意地悪をされる可能性もありますよね?
    そういう最悪な状況にならない為にも、あなたも冷静さを取り戻して
    夫に留まってもらおうと努力するのではなく、
    「私もよく考えてみたんですが、
    幼い子供を3人抱えて仕事に復帰するのは無理なので、
    生活費、養育費をこれだけ出してくれるのなら別居しても構いません
    なんなら、そのまま離婚へと進めた方が良いのかも。」って
    強く出てみてはどうでしょう。

    ニヤニヤしながら話を聞くような夫には
    こちらも「 気が晴れました」ってスッキリした顔で対応するのが良いですよ。

    • アライぐま より:

      私の気持ちを代弁していただき本当にありがとうございます。
      こっちも必死で毎日過ごしていて、こうなって1人もう無理だ。価値観が違いすぎる。離れたいなんて正気の沙汰ではなきです。
      まともな判断ができない状態なんだと思います。

      別居した場合でも生活費は入れてくれるだろうとは思います。新しく借りるハイツも自分でなんとかするのだと思います。
      主人は私の追い詰め方をわかっています。
      こうされると腹が立つとちゃんとわかって行動発言してきます。
      今までの喧嘩でも口では主人には勝てないくらい論理的に人を追い詰めていく人でした。

      私が毅然とした態度でいられたらほんとうにいいのだけれど、とにかく離婚は避けたく元に戻りたい気持ちが強くどうしても主人の思うようにと、行動してしまっています。

      幸い子どもに不安やストレスをぶつける事なく、子どもがいるから今踏ん張れています。
      もう少し気持ちを整理し主人との話し合いとの時に毅然とした態度を取れるようにしたいです

  5. ムーン より:

    あなたは母として妻として本当に立派です。落ち度はないでしょう。
    ただ、ご主人は子供なのです。
    お子さんにあなたをとられて拗ねてるのです。
    夜中、キレイにお化粧して、髪も整え、ご主人のお布団に忍び込んでみてください。
    同じ寝室にするだけではダメです。布団を同じにするのです。
    拒否られてもしばらく続けてみてください。大変な勇気がいりますが、これしかありません。
    ご自分でも、あとやれることはこれだけだと思いませんか?
    いやらしい意味で言っているのではないのです。
    お子さんのことは、夜はほっておいてください。
    夫婦がうまくいけば、子供はほっておいてもいい子に育ちます。
    言葉では解決しません。
    男女とはそういうものではないでしょうか?水商売が廃れないのは、男がそういうものだからです。
    4人目の大きな赤ちゃんだと思って、誠心誠意お世話してあげてください。
    ここが山場です。

    • アライぐま より:

      ありがとうございます(泣)
      まさしくそうなのだと思います。
      色々言われましたが結局は私が主人をヨシヨシできない事が問題なのだと思います。
      最初の口をきかなくなった時にそれをしていたらきっとここまでならなかったと思います。
      今はもう少し腕に触れるだけで、手を払われ『ちょっとやめて』
      と言われる始末。
      布団に潜りこんだらどんな拒絶反応をしめされるか、怖くて怖くて。でもきっと1番効果的な方法ではあるとは理解できます。

      • ムーン より:

        コメントをきちんと正面から受け取ってくださりありがとうございます。あなたは頭もとても良い方なのだと思います。
        泣かなくても大丈夫です。
        ご主人は手を払ったとありますが、子供だって親の愛情と本気度をを試すのに、何度も非行に走ったりしますよね。同じです。
        愛情を欲するのは誰しも同じです。
        それが得られない時子供は拗ねます。
        拒絶反応は確かに怖いですが、こじれたのと同じくらい時間はかかるかもしれないと覚悟して臨んではいかがでしょう。
        けど、うまくいけば、一瞬で悩み解消の可能性もあります。
        それと先ほど書き忘れましたが、夫婦の問題に他人(お互いの身内)を入れることはお勧めしません。
        それは最終手段です。
        二人の問題は二人で解決することです。
        それが絆を強くします。
        ご主人のプライドを考えてあげてください。
        3人も可愛いお子さんを成したお二人ではありませんか。
        絶対大丈夫です。
        健闘を祈ります。

        • アライぐま より:

          ありがとうございます。
          やっぱりコメント読んで泣いてしまいました。毎日主人に挨拶しても
          『あー』と言われ、目も合わせてもらえず、子どもの事でメールをしても既読スルーされ、私はここまでさせるほど何かとんでもないことをこの6年間積み上げてきてしまったのだと、悲しくなる毎日でした。
          でもここで皆さんに解答いただき、私は頑張っているよ!と言ってもらいずっと泣いています。
          本当ムーンさんがおっしゃる通りの主人です。
          きっと最初は拗ねたんです。それの限度が越え一周回りもうあんたに何も期待していないから。と言われました。
          きっと期待していてその通りにならなくて心が折れるのが辛くて耐えられなくて自分から私を必要ないものとして手放したのだとおもいます。
          本当に幼稚です

          話し合いに身内は入れないでおきます。私も両親を挟むと悪化しかイメージ出来ないので今は何も言わないでと実家にも伝えてあります。
          絶対大丈夫です。
          何で心強い言葉。本当にありがとうございます

  6. もも より:

    困った旦那さんですね。
    小さい子供がいて働いていて、お弁当を作らないのは、おかしな事じゃありません。

    それより、仕事とはいえ、子育てを全部任せてる方がどうかと思います。
    子育ては2人の仕事なのに感謝こそすれ、この態度はおかしいです。

    父親になったのに、いつまでも自分が1番でかまってちゃんなガキです!(ごめんなさい)

    しばらく好きにさせて別居でもいいのでは…
    どうせ、寂しくなって戻って来ます。
    下手に出て引き止めれば引き止めるほど、調子に乗って、一生エラそうにされるし、事あるごとに無視されるかもしれません。
    別居中の生活費を払わなければ、弁護士に相談です!

    正直、引き止めるほどの価値があるとは思えません…。

    旦那さんを悪く言ってごめんなさい。でも、自分をもっと大事にしてください。アライぐまさんは、立派にやっていると思います!

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます

      お弁当や朝ごはんのおにぎりもっとちゃんと作ってあげて入ればよかったのかな?
      私も『いいよ』と言う旦那の言葉をそのまま受け取り甘えていたのも事実ですが、毎日それをする事がとても負担で苦痛でした。日頃から
      『仕事はあなた、家事は私、育児は2人でしていこうね。特に上は男の子だから男親が必要だよ』
      と話していました。

      欲しくなかった3人目。産まれてから『この子が生まれたら俺はもう用無しなんだな』と言っていましたが『そんな事ないよ』と軽く流していました。
      あれは本気で言っていたんだと今思いました。
      自営で家族を養うプレッシャー、仕事が忙しくなりその愚痴のはけ口の私は3人目につきっきり。(主人は仕事の話や愚痴を私の後をずっと付いてきて話す人です。)
      色々重なり限界がきたのだと。
      それでもやっていいことと悪い事がある様に思うのです。
      謝らないでください。
      本当にガキンチョです。悲しくなります。
      『ヨシヨシ。私が守ってあげるからね』を求める主人です。
      でも私はそれをわかって結婚しましたが子どもができたのだから守ってではなく、守るよ!と言って欲しくそれをこの6年間求めてきました。
      引き止める価値がない。
      そうかもしれません。
      年末仕事が落ち着いたら出て行くと言っています。
      子どもたちの、冬休みどうするのか。
      年末年始両家への恒例の顔出しはどうするのか。
      ほっておいてどうするのか見ておいてやろうかともおもっていたのですが、私がそんなに強がっていてもいいのか。
      元に戻るには私が折れないとダメなんじゃないのか。でも、でものループです。

  7. yasu より:

    アライぐまさん
    心身ともに、大丈夫ですか?
    本当に本当に気の毒で、、、、。どんなに心身ともに疲れていても、お子さん3人(しかもまだ五か月の赤ちゃんも!)いては、少しも休まる時間がないのに、、、。どなたかも言われていますが、ご実家のほうにしばらくお手伝いをお願いするとか、頼ることはできませんか?

    旦那様、言ってはなんですが、子供過ぎますよ。。。腹立ちます。
    心底謝り、真摯に向き合おう、としているパートナーに対して、不誠実すぎますね。別居して、現状から逃げればいいってもんじゃないです。子供三人いるのだから、逃げることなんかできないんですよ。

    こうなったら、「わかりました」といって、いったん別居されてはどうですか?
    「別居、上等」の覚悟で、「ただ、別居するならこの金額を生活費として支払うのが条件です」と提示してみてはどうですか?
    無視されたり、尽くそうとしていることに対して鼻で笑われたりすることに慣れてはいけないと思います。別居したら、自分(夫)にだけ自由が訪れるわけじゃないっていう現実をわからせなければ。

    「婚費」として検索してみてください。夫、妻の収入、子供の人数、年齢で、一覧表でこの場合に相当する金額がわかります。

    それから、調停の申立てをおすすめします。離婚ではなく「夫婦関係調整調停」です。直接話し合えないとき、調停委員が間に入って話をしてくれます。少し調停委員に説教されて、現実に戻り、反省すればいいのです。

    ほんと、子育て、がんばってください。なにもできないけど、応援したい気持ちでいっぱいです。

    • アライぐま より:

      優しいコメントありがとうございます

      心身ともに疲れ果てています。
      疲れとストレスでもう産後ぎっくり腰になり、今もなっていて大変です。
      3人目は抱っこもできず子どもの送迎もできず近所の友だちや実家が助けてくれています。
      初日はさすがにうずくまっている私に『どうしたん』
      と声をかけてき、そのまま子どもを保育園に連れていってくれました。
      その後はもう放置です。心配することも助けてくれることもなくで2日目です。
      そうなんです。子ども3人いて逃げ出すことなんてむりなんです。
      婚費しらべてみます。
      別居しても主人の性格上お給料はきちんと入れるような気がします。
      出て言ったらきっと新居の場所は私には教えないと思います。
      そして私が連絡しなかったらそのままにしそうです。
      夫婦関係調整調停。初耳な事ばかりです。参考になります。本当にありがとうございます

  8. 名無し より:

    色々な意見が出ると思いますが、よくよく考えて行動してくださいね

    私は、アライぐまさんのこの状況で、だんなさんをほったらかしって、しょうがないと思います
    私も3人育児中ですが、少し歳が離れていたのでアライぐまさんのような状況ではありませんでしたが、それでも、夫は、家事育児手伝ってくれました
    夫婦生活がないこと等で衝突はやはりありましたが、、、、
    私なら、別居するなら生活費を○○円くらい入れて下さい、パートは辞めますから、と言いたいです
    でもこれだと、そのまま離婚ってことになりそうで、アライぐまさんの本意ではないですよね・・・
    哀しいですね、お互い大人なんだし、妻が育児で忙しい時期はそれぞれ思いやっていくべきなのに
    だんなさんが決心を変えて戻ったとしても、アライぐまさんは、果たして幸せなのかな?と思ってしまいました 多分、育児、パート、だんなさんの世話?で疲れ切ってしまうのでは?と想像してしまいます
    すぐは、結論を出さずに少し時間をおいて考えてみてくださいね

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます

      旦那が最初に出て行くと言った時腹が立ってしょうがなく、そんな事言われても、過去に戻って旦那も構わないと大変な事なると言われていても旦那を構う余裕なんてなかった!!と言っていました。
      が、無視され私をゴミクズみたいに扱かわれ、こんなに辛くしんどいものだとわかり、戻れるなら吐いてでも旦那に構えば良かったとまで思っていました。最初は手伝ってくれていた育児も旦那な、仕事が激務になり毎日日付が変わって帰宅する様になってから変わってしまいました。
      夫婦生活も『今は本当に疲れている。落ち着いたら必ずするから後少し待って欲しい』と伝えていました。
      が、届かなかったみたいです。
      離婚はどうしても避けたいのです。
      でもおっしゃる通りのこれだけの事をされ私はまた前みたいに気持ちが戻れるのか。
      心から幸せだーと感じられるのかわからないです。
      本当にどこに向かえばいいのかわからないです。
      もう今は気にしないで子どもたちと楽しく過ごしていればいいのかなぁと考えています。

  9. まお より:

    い つ ま で 恋人気分なのかご主人!

    ニコニコ余裕かましてるつもりのご主人、想像しただけで拳を顔面にぶち込みたい╰(°ㅂ°╬)╯

    子供の成長なんて1年もすればずいぶん変わるのに!いえ、半年でも全然違ってくるのに。
    別居!?はぁ!?ですよ。全く。親になった自覚ゼロですね。
    お金入れれば責任果たしてるつもりなんでしょうか。バカですね๛(º言º)
    仕事と頑張るベクトルが違うでしょうに!(口悪くてスミマセン)

    今は余裕かましてるつもりでも子供が小学生にでもなってご主人も落ち着いた頃に正気にかえったとこでお子さんや奥さんの心境を想うととても元のサヤに戻れると思えません。
    ましてや歩み寄ろうとする奥さんを見て勝ち誇ったように笑いが止まらない旦那さんなんて最低です。いや、もしかして相当な構ってちゃんのようなのでようやく構って貰えて嬉しいのか・・・。。

    忙しくなるまでは優しかったそうなのでもしかすると本心ではないのかもしれませんね。
    ようやく焦った嫁の姿に満足して要求をエスカレートさせてるのかも。
    もし主さんにまだご主人に構う余裕がないのであればお互いのためと思ってご自身に余裕が出来るまで別居なさるのもいいかもしれません。
    それか別居もし留まられるなら収入の面でご主人だけでもやっていけそうならパート辞められた方が色々主さんにも余裕が出てくるのでは。

    なんにせよ気持ち落ち着く方へと進むことをお祈りしております。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます
      もともと結婚はしたくない、子どもも欲しくない人でした。
      それが根底にあるのはわかっていますが、現在結婚して子どもも3人授かっています。
      父親として生きていくお金を稼ぎ躾もしてくれ、責任はとってくれる人ですが父性というものはない人でした。
      3人上2人は顔を合わせてしゃべり、1番上は交換日記をしたり電話をかけたりでコミュニケーションはとっています。3番目に至ってはもう、3ヶ月抱っこはおろか成長なんてどーなっているのか全くわかっていないと思います。主人の性格上ワタワタしている私に優越感を感じているというよりもう、無なんだと思います。
      主人の中から除外したい人間なんです。気持ちをかき乱されるから。
      もし戻れるなら主人を、ほったらかしにせず向き合いたいと考えています。
      子どもの事生活の事それを抜きにして困った事に私はまだ主人を愛しています。
      その主人を失うのがとてもとても怖いです。

  10. みい より:

    私は旦那さんがちょっとかわいそうだと思いました。
    自営業で孤軍奮闘で1日仕事して頑張って帰ってきても話も聞いてもらえないのか、と思うと自分だったらすごく寂しいです。
    夜の生活だって、三人目が欲しかっただけだから、子供ができれば俺は用無しかと思われても仕方ないんじゃないかと思いました。
    子供の世話に一番手が掛かる時期だと思いますが、旦那さんだって子供と同じく大事な家族の一人です、しかも子供が巣立ちしてもずっと一緒の人生のパートナーです。大変だからって、会話無し食事無しでOKでセックスは子作りのみで勘弁!日々ないがしろになったって仕方ないって過ごすのって正しいと思えません。
    どうすれば家族全員等しく大事にすることができるかを考えてみませんか?
    そしてそれを伝えてあげてください、旦那さんに。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます
      そうなんです。ここまでされて『はいはい、もう勝手にしてください。構ってられません。その代わりきちんと親としての役目は果たしたね!』
      と出て行け!と言えないのはそれがあるからです。
      私にも至らない点が多々ありました。1人で何もかもして、ストレスを抱え人一倍真面目で有言実行の旦那です。
      人のために色々考えて動く人です。
      そんな人がここまで私に言い放ちもう無理となっている。
      相当だなと、こうなって初めて気づいたんです。
      私にも沢山原因があり、追い込んだ事を主人に詫びすぐには無理だろうけど徐々にまた私に心を開いて欲しいのです。
      なかなかこの話をして主人擁護をしてくれる人はいないんです(汗)確かにやっている事がめちゃくちゃですから‥
      主人が心のどこかでまだ私を少しでも必要としていて愛してくれているなら時間がかかっても主人の支えになりたいとは考えています。
      でもいくら話をしても無視され別居を強行突破されてしまったら私も心が折れそうだし途方にくれます。

  11. シュウ より:

    出産は全治3ヶ月の重症と同じくらいの、ダメージだと聞いた事があります。
    さらに幼児が2人居るのに、良くやっておられると思います。
    私なら、ダンナが休みの日に、下の子を連れてプチ家出します。
    私は育児休暇を終えて職場復帰しましたが、
    会社で忙しくしている方がよっぽど楽だと感じましたよ。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      産後は主人の仕事も暇だったのでかなりまだ助けてもらいました。今回は里帰りもしなかったし退院した日から洗濯物を3回回すというスタートをきっています。
      そんなんで疲れがたまりにたまり、目の前の子供達ばかりに手がいっていて、主人には大人なんだから我慢してとりあえず自分の事は自分で頑張って!な感じの対応をしてしまっていました。
      別居の話が出た時に正社員の仕事を探さないといけないかなと考えたのですが、まだまだ手のかかる3人、私がそれをする事はとても現実的ではないと感じました。
      主人も休みが無い状態で働いています。
      たまに1人で私服で出かけて銭湯いっていたりしてます。
      休みなんだから子どもたちとお風呂いってあげてよ、と悲しくなるのですが今それをぶつけても何もいい事はないなと堪える毎日です。

  12. シープ より:

    子育てで1番大変な時期ですね。
    本当に毎日お疲れ様です。
    ですが私は旦那さんも可哀想だと思いました。

    5か月のお子様は保育園にはパートの日だけ預けられてるのでしょうか?保育園によっては、お仕事が無い日も短い時間ですが保育可能だったり、お母さんが腰痛があるならそういう事情で預かり可能かと思いますので、育児の負担を少し減らしてはいかがでしょうか。その分、夫婦の時間を作る余裕を持たれたらいかがでしょうか。

    午前様になる仕事が続いていては、育児の手助けは心身共に無理かと思います。そんな中でも夫として父親として頑張ろうと色々と我慢されてたのでないかと想像すると辛いですね。

    辛口に言うなら、育児はとても大変で余裕が無くなるのはよーーーく分かりますが(経験上)、旦那さんだって子供達と同じ人間です。夫や父親、いい大人、の前に1人の人間としての気持ちを今は大事にしてあげて欲しいです。

    今、旦那さんは疲れきっています。心が壊れないように無意識に自衛した結果が『別居したい』ということかもしれませんね。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます

      5ヶ月の子は今職場に連れて行き託児をしてもらうか、実家にお願いするかで仕事をしています。幸い上2人は日中は学校と保育園。
      3番目も本当に手のかからない子で、一緒にのんびり過ごせる日が多いです。
      こうしてみなさんのコメントにゆっくりお返事する時間は確保できるくらいに。
      こうしてる間も主人は働いてくれてるんですよね。
      そうやって冷静に考えると自分でいっぱいいっぱいになっていた事に反省です。
      主人がいたらやはり手助けしてほしいという期待が出てきてそれが叶わないとがっかりしていました。
      でも主人も家ではゆっくりしたいですよね。
      私が優しくならないのに余裕のない主人も私に優しくなんてなれないですね。
      辛口なんてとんでもない。
      ありがとうございます。心が壊れない様に無意識に自衛した結果。
      もう本当に本当にそれがぴったりだと思います。
      シープさんのお言葉を見て、無責任!育児放棄!ありえない!と憤慨する前に今主人がそこまで追い詰められているという事にも目を向けて考えたいと思います。
      離れてしまったらダメだとは思っているのですが、主人はとりあえず離れてゆっくり平穏な心を取り戻したいのかもしれないですね。
      『あなたが落ち着くまで待ってるよ。ゆっくり考えてきてね。何かあればいつでも言ってきてね』と笑顔で送り出せばいいのでしょうか。本心は出て行かないで。なのですがもっと主人の気持ちに寄り添えるように考えを出したいです。

      • シープ より:

        ご相談者様の今の素直なお気持ちをお伝えしたらいいと思いますよ。そしてお互いに悪い意味で甘えないことです。気持ちの上で自立することです。今はそのチャンスかもしれません。

        極端な事を言いますが、私は家族の形に決まりは無いと思っていて、別居していてもある意味『家族』になれるのではないかとも考えています。
        その時々、家族ひとりひとりの状況に応じて変化して構わないと思うのです。その先にまさかの離婚があったとしても、家族であった事実は変わりませんよね。家族であった人達の『新しい関係』と前向きに捉えることもできるように思うようのです。本当に極論ですが…。

        本来はとても優しく家族想いのご夫婦だと文面から伝わってきます。お二人がどんな形であれ、良い関係性になりますように…。

  13. sayumi より:

    私もちょっと旦那さんかわいそうかと思います。
    まして、もともと子供が欲しい方ではなく、3人目はもういいと言っていたのに旦那さんからしたら押し切られ、その結果自分はないがしろにされた、ほら言った通りじゃないかと感じているかもしれません。
    旦那さんのバックボーンがわかりませんので全くの想像ですが、
    怒りが頂点に達した時に激高するのではなく無視(嘲笑?)、ご両親と不仲、繊細な性格、結婚に夢をもっていない・・・などを考えると幼少期~思春期に十分な愛情をもらえなかったと思っているのでは?と思ってしまいました。
    身近にそういう方がいるからかもしれませんが。
    その結果奥さんのあとをついて回って話すほどかまってちゃんになったのかなあ。

    とはいえ、アライぐまさんがいっぱいいっぱいなのもごもっともですし、大変な状況だと思います。
    離婚を回避するのであれば、思いやりを根気よく継続して表し、自分は変わったことを伝えていくしかないかと感じました。
    妻が家事育児をねぎらってほしいように、夫は仕事をねぎらってほしいものだと思いますし、自分の方が大変だ!!という意識のままでは仲良く生活していくのは難しいかと。
    お互いにそう感じているように思いましたので、まずはご自分が態度で示すしかないかな・・・
    他の方も仰っていましたが、経済的に可能であれば、家事代行や、ベビーシッターなどあらゆることを駆使し、ご自分の心の安定を図っては如何でしょうか。
    そして、無視されても常に明るく根気よく接す。
    下手したら何年も必要かも・・・

    ただ、お子さんか3人もいらっしゃるとこのこ。
    ご主人が冷酷に人を切れるタイプだった場合は、ある程度のところで見切りをつけて、有利に離婚や別居をすすめる準備をなさった方が良いかもしれません。

    まずはご自分に余裕がでないと健全な考えは出てきません。
    家事育児をすべて自分の手でしないと良い母・妻でないということはまったくありません。
    ひとまず楽をして、冷静に考えられては如何でしょうか。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます

      その通りだと思います。3人目の事で何度も言い合いをして、最後の最後に主人が自分の事よりあなたの幸せを考えるよ。と作ってくれた子です。
      それなのいざ出来てしまえば私は主人をほっておいて3人目にかかりきり。私としても主人が欲しくて作った子でない事がずっと心のどこかにあったので3人目のお世話をあなたもして当たり前!の態度はとってこなかったのです。
      でもしんどいしんどい言っている私を見て
      『いやいや、そんなの最初からわかってたでしょ。それわかって産んだでしょ?』は思っています。言われました。

      主人の育ってきた環境。
      そうです。
      親から何か愛情不足だと私も思っています。
      母親が神経質、神経が細い人で、主人の姉2人もかなり神経が細い人たちです。
      今まで親に何かしてもらった気はない。高校卒業するまではお金も出してくれたしそこまで大きくしてくれたけど、そこからは今まで親に何1つ頼る事なくここまでやってきた。
      といつも言います。実際母親は突き放す人です。
      父親は息子である主人をとても可愛がりますが主人は、それがまたが外れていて鬱陶しくてしょうがないタイツも言っています。
      とにかく家族同士の絆が薄い薄い家です。
      なのできっと主人がここまで自分を出して甘えられる存在は私だけなのだと思います。
      その私がこんな態度になってしまいもう、いいや。となってしまった結果がこれなんだと思います。
      そうですね。わたしが変わらないといけないですね。
      これまでは主人が私の為に沢山変わってきてくれました。
      今度は私ですよね。私自身も悪い方ばかり考えるのではなく、とにかく主人への、思いやりを継続していくようにしたいです。
      何年もかかるかもしれませんね。
      それでも主人が家族をバッサリ切る人でなければ頑張りたいです。
      でも頭の片隅には離婚後の事も入れておかないとダメですね。
      子どもは絶対私が手放さないし、実家にも帰りたくないので準備することは沢山あるかと思います。
      頑張ります!
      ありがとうございます

      • 今回はななし より:

        sayumさんへのご返信内容を旦那さまに伝えてはいかがでしょうか

        私は旦那さまの性格に少し似ています
        親には甘えられず育ちましたが、ダンナにだけは唯一甘えられます
        元々は子ども嫌いで、子ども持たなくてもよいとずっと思っていました
        結婚してすぐ、子どもを強く希望されました
        まだ20代でお仕事も面白く、もうちょっと先がいいと何度も話していたにも関わらず・・・
        半年ぐらい生理が来なくなっり、精神的にも肉体的にも辛かったです(仕事や結婚生活など複合的なストレスからだとは思います)
        ずいぶん根に持ちました・・・

        アライぐまさんの話を読み、旦那さまの気持ちを理解されていないようでとてもモヤモヤしていたのですが、sayumさんへの返信で気持ちが明るくなりました
        アライぐまさんが今、いっぱいいっぱいなのは子育てを経験しているので、とてもよくわかります
        しかし、時間的にも精神的にも金銭面にも大変だと分かった上で、3人目をあんなに強く望んだはずという思いが旦那さまに大きくあるのではないでしょうか
        大変になったとしても、自分との時間(量ではなく質)を大切にしてくれるはずと思っていたのに、それが違った・・・
        旦那さまが子ども過ぎると言われてしまえばそれまでなのですが、でもそれが大前提の結婚生活だったのではないでしょうか

        旦那さまが自由になる時間(夜中?)にご実家へお子さまを預け、ゆっくりと二人の時間を持てないでしょうか
        子育てもとても大切ですが、子どもはいずれ巣立ちます

        少しずつでも改善できますように・・・

        • アライぐま より:

          コメントありがとうございます。
          主人とよく似た考えの方にコメントいただけるとすごく参考になります。
          私自身も自分で言うのもなんなんですが、かなり自分勝手な人間なんです。
          基本人に厳しく自分に甘い。
          外面はとてもよいです。仕事柄どんな人とでも程よい距離感で空気を読み関わり、周りの評価は責任感が強くしっかりした人です。
          でも親や主人には自分勝手でわがままな自分をさらけだせたんです。
          そしてさらけ出しすぎたんだと思います。主人は親ではないですもんね、所詮他人。
          親しき仲にも礼儀ありをこの数年で忘れて主人と接していたのかもと思いました。
          そんな私のわがままを受け入れてくれ願いを叶えてくれる主人に甘えに甘えきっていた結果です。
          最初はここに書き込んだときは八方ふさがりで、身勝手な主人に腹も立てていました。
          でも色々な方の意見をもらい、自分で返信しながら頭の中で整理し、これから先どうしたいのか見えてきた気がします。
          時間がかかっても主人が私や子どもを見捨てない限り努力したいと思います。
          ありがとうございます。

  14. 缶詰 より:

    ご主人が可哀相というご意見がいくつかありますが…
    アライぐまさんの状況でご主人になんて構ってられないですよ。。アライぐまさん、ほんとうにお疲れ様です。
    一緒に子どもを育てて行くべき相手が、構ってもらえない仕事で疲れてる一人になりたいから出て行くだなんて身勝手の極みですよ!!!
    3人目に乗り気じゃないからなんだってゆうのでしょう。結果了承したのだから責任とれよと思います。産後まだ五ヵ月じゃないですか。身体も休めないまま育児に仕事に…大変すぎますよ!!ご主人の役割はその負担を共に担うことじゃないのですか?なぜ自分も乗っかろうとするのか…理解できませんね。
    まだ気持ちがあるとのお返事でしたが…優先順位は子供達を育てることが一番ではないでしょうか。そこの妨げになる幼稚なご主人、必要ですか?勿論お金は必要です。
    お金だけじゃ子供は育ちませんがお金がないと生きていけません。そんな役に立たない人は金だけださせて距離を置くのもいいと思いますが。。

    アライぐまさんの心が休まる日がはやく来ますように。。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます
      そうなんですよね。実際かまってられなかったんです。
      ただもう少し上手に主人と向き合えたとは思います。
      最初に会話なくなった時に私が意地を張らずにもう少し冷静に考えていたら。
      今となっては全て後の祭りです。
      この1番大変な時期に一緒に乗り越えて欲しかったというのが本音です。でもきっと主人には主人の言い分がたくさんあるのですよね。
      おっしゃる通り1番に考える事は子どもとの生活です。
      今回ここで相談させて頂き最後に主人と、ちゃんと向き合おうと思いました。子どもにも夫婦笑いあっている中で育って欲しいと願います。
      その為にはまず私が変わらないとと思いました。
      それでも主人がお金も入れない、子どもも蔑ろにする。
      そーいう行動を取り始めたら私も覚悟は決めないといけません。
      最初は別居は絶対嫌だと思っていましたが、きちんとこちらの生活を保障してくれるなら別居して主人も私も離れて色々考える期間を設けるのもありかなと思い始めました。
      きっとこのままな感じでの年越しになりそうです。
      子どもたちが楽しく過ごせる冬休みにしてあげたいです。

  15. poco より:

    初めまして。
    お互い一人になってあなた自身もよく考えてみたらいいのではないでしょうか?
    あなたも口をきかなくても平気だったんですよね?

    突然、別居と言われ焦っていると思いますが
    こうなってしまった以上一度冷静なり「今までは…」ではなく「これから」の事を考えてみる時間も大事だと思いますよ。

    子供3人を放ったらかしにして出て行くような旦那って…
    必要ですか?
    私なら要らないですね。

    元の生活に戻っても、また別居になったら…と
    旦那の顔色伺いながらビクビクして生活する事になりますよ。

    離れた心は元には戻らないと思います。
    (離婚経験者です)

    別居して生活費が貰えなかったら
    「婚姻費用の請求」が出来ます。調停です。

    実家に戻れるのであれば
    一度実家に戻り両親と相談した方がいいですよ。
    一番の味方は両親ですから。

    • アライぐま より:

      おはようございます。
      きのうお返事させてもらったのですが、反映されていないみたいなので、承認されるとおもうので、次の方にお返事させてもらいますm(__)m

    • アライぐま より:

      おはようございます
      コメント数日待ち待ちましたが反映されないのでもう一度させてもらいたいです。

      別居したいと言われてから1ヶ月半経ちました。
      鉛のように重い毎日でしたがまだまだ抜け出せそうにありません。
      最初の1ヶ月は私もムキになっていたし幼稚でした。
      会話がなくツンツンして居るのは自己アピールで、また旦那の仕事が落ち着いたら何時ものように元に戻るだろうとおもっていました。
      いざ別居と言われおっしゃる通り焦っています。
      自分がこの状態を避けれたにもかかわらずこうなっていることに凹んでいても後の祭りです。
      あーしてればこうしてればたくさんありますが、もうそんな事言っていてもですね。
      Pocoさんがおっしゃる通り『これから』を考えないといけないと思います。

      正直pocoさんの言う通り
      『いくら追い詰められて私と離れたい、顔もみたくないからって、よくそんなまだ1歳にもならない子もいて上2人はお父さんお父さんだしまだまだ手もかかるしどういう神経で別居なんて。
      しかも単身赴任てことでいいだろなんて。
      ふざけるのも大概にして欲しい。
      どっちがワガママで身勝手なの?!
      お怒りと悲しさでグチャグチャになるのも事実です。
      でも主人を1人の人間としてみた時にやっぱり私はまだ大好きだし、これまでの主人を考えると今回のこの状態。
      身勝手な主人だけの問題ではない。
      私にも沢山問題がありこうなっているのだと思うので、何とか元に戻る努力をしようとできる次第です。
      主人の心が離れてもう元には戻る事がないかもです。
      でもわたしに愛が無くなっても子どもの親としてはやっていこうと考えてくれるのならそれで私もまた考えてやっていきたいと思っています。
      もちろん私の希望としては前みたいに『愛しているよ』と言い合える関係に戻りたいのですが。

      もしこのままやはり主人が私たち4人を残し出て行き、向こうから何もアクションもなく子どもの事を考えることもなく無責任な事をするなら私も腹をくくります。
      大好きな主人ですがもうそこは人として軽蔑に値するのでいつまでもそこにすがっていては私の人生子どもの人生とても勿体無い物になると思うので冷静に頭を使い事を進めていきたいとおもいます。
      両親はどんな時も私の味方でいてくれる心強い存在です。
      こんな主人に、辟易としているのも事実ですがきちんと客観的に見て『あんたにも非があるのは確か。
      でもあの子のこのやり方はおかしいね。
      直接話しようかなとも思うけどそれはあんたが望む時にするから手伝える事があれば言っておいで』と言ってくれています。
      コメントありがとうございました
      お返事遅くなってしまいすみませんでした

  16. 匿名で より:

    今回の状況に至るまでの経緯はご本人しか分からないことで、アライグマさんも反省すべき点があると書かれていますし、ご主人も少し融通が利かない部分があったのだと思います。
    ただご質問のポイントとして、どうリアクションしたらいいかという点で言えば、ここは一度、ご主人主導で考えさせてあげるほうが良いのではないかと思いました。
    なぜなら別居したくない理由が「子供達に楽しい冬休みを過ごさせてあげたい」「私が譲歩するから出て行って欲しくない」というアライグマさん側の都合であるからです。
    私には離婚歴がありますが、できる限り頑張って、合わせられるところは譲歩して、それでも相手の都合の良い方向にどんどんもっていかれる人生は虚しくて、それが一生続くと思うと心は折れてしまいます。アライグマさんにとっては「心が折れる前に」とありますが、ひょっとしてもうご主人の心は折れてしまったのかも。経験上、一度折れた心は、一度離れた心はなかなか戻りません。
    アライグマさんが3人の子育てと仕事で大変なことは十分にわかるし、実際「こんなにやっているのに何で?」という腹立たしい思いも理解できます。
    でも、夫婦はやっぱり、目指す家族の形がある程度同じだからこそ仕事でも育児でも辛いことを頑張れるわけで、ご主人からしたら3人目は押し切られて譲歩して、そこでアライグマさんが幸せになってくれればと思ったのに、それでは足りなくて逆にもっと不満が増えてしまったわけで、それは心も折れるだろうなと。
    ご主人がアライグマさんと一緒に望むものって、まだ何か残っていますか?
    ご主人の収入に余裕があって、外食や子供の習い事を楽しめる状況なのに、3人の小さい子を抱えてさらにアライグマさんが働いてお金を増やすのには、ご主人もそうしたいと思う理由が何かありますか?夢のマイホームとか?老後の心配とか?
    読んでいてふと思ったのは、ご主人が願う家族の形も、アライグマさんが決めてしまっていたのかなと。ご主人は、家での自分の意見や感情がアライグマさん側の優先順位によって排除され、収入だけ搾取されている、そんな気持ちになってしまったのかもしれないですね。
    経験上、一度「もう話しても無駄、どうせ丸め込まれるだけ」と思っている人と話し合いを強要しても心は開いてくれないのではないかと思います。
    パソコンに向かうお時間もあるということなので、一度誠意を持ってお手紙を書いてみてはいかがでしょうか。
    ご主人がそこまで思いつめているとは気づかなかったこと。
    反省しているので本当は出て行って欲しくないこと。
    でも、申し訳ない気持ちでいっぱいなので、どうしても必要なのであれば別居も受け入れること。
    少しご主人の望む距離を開けてあげて、それでも出て行くなら引きとめず冷却期間をおく方が良いと思います。
    正直、ご主人のアライグマさんへの気持ちが戻るのは時間がかかると思います。でもお子さんと離れて暮らす辛さにご主人が耐えられるのかとも思います、お子さんのために離婚を回避という形は十分にあり得ると思います。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      主人主導ですね。確かに出ていって欲しくない理由は私のみの考えだけです。主人の気持ちは無視していますね。
      『冬休み〜』うんぬんは、毎年年末から新年にかけて家族でカウントダウンにいったり、両家へ行ったり休みは毎日家族で出かけて子どもたちも大喜びなんです。なので、主人がいないお正月でもちゃんと子どもたちが楽しめるようにしたいという意味で書き込みました。
      主人の心は折れてしまったのかもしれませんね。
      今までの喧嘩とはわけがちがいます。
      私の全てを拒絶されています。
      昨日朝顔がかなり疲れていたので『大丈夫?』と声をかけ、今日は実家に帰るから家にいないよ。と言ったら明日は忘年会行ってくるから。
      という会話がありました。
      そーいうのは言ってくれるんだなぁと。
      でもたまにメールを送るのですがそれは本当に綺麗に綺麗にスルーされています。

      極端な話だとは思うのですが、目指す家族の形。私にはあるのです。
      夫婦仲良くそれをみて育つ子どもたち。子どもたちには自分で責任のもてる大人になって欲しく、子どもが巣立った後は夫婦でのんびり色々行ったり話したりなどなどビジョンがあるのですが、主人にはそーいうのは全くありません。
      子どもに対しこうなって欲しいや、将来こーありたいや、そういうのがない人です。
      だからたまに話し合っても『んー別に明日死ぬかもしれないしなー。』とか冗談とも本気とも取れない発言を私や子どもがいるのにしてしまう主人に、何度となく悲しくなった時があります。が、これが主人なのだ。と受け止めてきました。
      主人が私と共に望むものはきっと最初からないのだとおもいます。ただ、私が結婚するときに『私が守ってあげるね』と言った言葉をずっと『あの時はああ言ったのに何も守ってもらえない』とはいっていました。
      なので2人でなにか築き上げて行くというのではなく、私に優しくされたい寄りかかりたい。
      でも結婚して子どもができたからには働いて稼ぐ。という感じです。
      自営になったのもサラリーマンで人と関わる事が嫌すぎて1人でのんびりしたいからも理由にあります。
      そういうところで根本的に価値観が全く合わない2人です。
      でも考えが真逆すぎてお互い自分にない考えがあってそこを尊敬できるしすごいとおもうしだから一緒にいられるんだね。とはよく話していました。
      話が何だか色々それてしまいました。
      収入の事ですが、確か主人だけの収入ではたまの家族で遠出や、貯金は厳しいです。これから先お金はもっとかかるし、家のローンもある。
      私の収入が無くなると外食の余裕も習い事も少し減らさないとダメになります。
      あとは結婚前からしている仕事で自分で天職だと思っています。
      とてもやりがいを感じていて結婚するときに仕事は、続けたいというので話はすすめました。
      伝えたい事がきちんと伝えられているか心配な文になってしまいましたが。
      すみません。

      • 匿名で より:

        お返事ありがとうございました。仕事に子育て、眠れないのはさぞ辛かったと思うので、少しでも眠れて本当に良かったです。
        アライグマさんのコメントを見て、私もTatiさん、あんずさん、海さんと同じようなことを感じました。
        勝手な推測ですが、きっとアライグマさんは正直でまっすぐで、エネルギーも才能もあって、キラキラと前進できる人なんですよね。人の喜ばせ方も上手で、手際も良い。ご主人もアライグマさんのそんなところが好きになったんだろうなぁという印象を受けました(何も知らないのに違ってたらすみません)。
        Tatiさんが仰るように、ご主人がアライグマさんのことを本当に嫌いになってたらすぐにでも家を出て離婚話をしていると思うので、アライグマさんの優しい言葉にはまだ反応がある様子を見ると、愛情は残っているんだろうなぁとも思います。
        正直、ご主人の表現方法にも問題があるんでしょうね。もしご主人のブチ切れ方がムーミンママさんのような可愛気のあるやり方だったら、夫婦の危機も絆を深めるチャンスに変わりうるのにね。
        ただ気になったのは、「ご主人にはビジョンがない」と言い切ってしまってますが、3人目は欲しくないと思ったことや、自営に切り変えて人間関係のストレスを減らしたいと思ったのはご主人なりのビジョンだったのでは?と矛盾を感じました。自営になるって、会社勤めより自由になる面もあるかもしれないけど、全ての責任を自分で取らなくてはならなくなるし、代わってくれる人もいないし、軌道に乗るまでは気を抜けないし、実際は厳しいことも多いと思うのです。
        他人の目から見ると、小さい子が3人、夫は開業、妻も仕事はセーブしつつ継続。これだけでも超人的。その上家族サービスもばっちりだなんてかなりハードル高いです。例えは変ですが、スポーツウーマンのアライグマさんと、運動がそんなに得意でないご主人が結婚して、ご主人も頑張ってマラソンとか始めてみたら、あれよあれよとアライグマさんのペースに乗せられていつの間にやらトライアスロンで優勝狙わされてた、みたいな。お金と時間と体力には限界がありますから、確かにこの3つが全てあれば幸せな家族って描きやすいと思うんですけど、実際はどこか譲歩が必要なのかも。
        冬休みの家族イベントも、うちの夫もかまってちゃんでスネ夫くんなので「うざいな〜」と思うことはあるんです。ぶっちゃけ夫がいないほうが気軽に楽しめるんですけど、でもだからこそ、出張中や疲れている時に夫抜きで楽しいイベントは計画しないようにしてます。それやっちゃうと夫に対して「あなたいなくても家族は楽しいのよ」っていうメッセージになっちゃうし、子供に対しても「お父さんを尊重しようね」って教えるのは良いことだと思います。子供ってお出かけしなくても、映画借りて上映会とか、スゴロクとか、みんなでホットケーキ焼くとか、家で地味に過ごしても意外と喜びますよね。
        私だったら、今までの喧嘩とは全く違う夫婦の危機なら、いつも通りの楽しい冬休みを過ごすことは一旦忘れて何も計画しないと思います。家族にとって大切なことを夫婦共同で仕分けというか、見直しというか、まさに今を大事にするためにスローダウンの時期。実際、我が家にもそういう時もありました。
        「パパがいなかったら楽しくないんだ」という気持ち、ご主人にちゃんと伝えて、ピンチはチャンス。家族の絆を深めるチャンスを逃さないようにされて欲しいなと思います。

        • アライぐま より:

          おはようございます。
          私をとても素敵に表現してくださりとても恐縮です。
          そんな出来た人間では無いのですが(._.)基本プラス思考で、曲がったことは大嫌い。自分でも要領はよく、空気も読める人間だとは思います。
          でも頭が固くて自分の意見や考えを人に押し付けがちな所があります。
          他人にはそれはしないのでふが、身内にしてしまう傾向があります。
          そんな私に主人は6年間合わせてきてついてきてくれたんですよね。
          ただ主人は元々そういう人間では無いのでとても無理をして頑張ってくれていたのでしょうか。
          主人は私の裏表が無く真っ直ぐで自分の気持ちをちゃんと表現し言葉にできる所がとても羨ましくそこが好きだと言ってくれていたのですが、こうなって私のそんな所が嫌だ、しんどい、価値観が違いすぎる!と言っていました。
          一度電話かけて喧嘩になった時に『別居とかもう苦手とかそんな事ばかりでどうしたいかもわからないで私には離婚を考えているようにしか思えない!』
          と言った時(はぁぁぁ‥もうそう思うならそうでいいんちゃう?』
          と言っていました。
          冷静になると多分主人としても離婚は頭によぎるもののそれを押し進める気は無かったのかなと。
          わかりませんが
          主人にビジョンが無いなんて言い切ってしまってダメでしたね。
          私とは違うけど主人なりの考えがあったのに。
          こういう所がダメなんだなぁとコメント読ませていただき感じました。
          3人目も経済的に厳しくなるし責任もふえるしどうしても無理だと一点張りを数年続けて言っていました。
          主人には主人の考えがあるのにずっと私の考えや気持ちを押し付けてばかりだったのでしょうか(そんな事ばかりでは無いと思いますが今主人はそう思っているのかもですね)
          自営も、人と会社で人と関わる煩わしさは無くなったけど、全てが自分にかかってくるプレッシャーはとてつもないものがある。とは言っていました。
          実際サラリーマンの時より自営になった時の方が融通がきかなくなりました(休みなどの)
          電話がかかってきたらとにかく出て行かないといけないし一回断れば後々に響いてくる事なんですよね。
          厳しいことがおおい。おっしゃる通りです。
          マラソンの例え私とはわかりやすかったです。
          きっとそんな感じだったんでしょうね。
          私主人がそれを無理してついてきてくれているのでは無く望んで楽しくついてきてくれていると勘違いしていました。
          そんなわけないですよね。
          努力して私の事を思いついてきてくれていたのに私の怠慢でした。情けないです。
          冬休みの過ごし方参考になりました!
          最初は1人で初詣?公園くらいには。んーーと頭を悩ませていましたが、子どもたちとdvdを借りてお菓子買ってのんびり見て過ごしたいと思います
          サンタさんにウノとオセロを頼んでいたのでそれも一緒にできるしきっと楽しくすごせますよね
          主人抜きで色々しようとするのはやめておきます。
          私自身も気持ちを落ち着けてのんびり過ごせるお正月にしたいと思います。
          ありがとうございます

  17. とも より:

    ご主人、浮気してる可能性はありませんか?

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます

      それも考えました。
      でも本当に仕事で忙しそうだし、車も一応チェックしたのですが何もでてきていません。
      携帯だけは怖くてみることができません。
      この先もきっと見ないです。
      今何かを見つけてしまうと私立ち直れないとおもうのです。
      別居し、本当に放置され離婚となったときに興信所は雇おうとおもってはいますが、今はその時ではありません。
      女は居ないとしんじたいです。

  18. ムーミンママ より:

    こんばんは〜

    3人目育児にパートまで、毎日お疲れ様です。
    そもそも疑問なんですけど、なんでパートしてるんですか?
    旦那さんの収入だけで充分かと…

    うちはサラリーマンの旦那に専業主婦の私、4歳2歳の姉妹ですがもうてんてこ舞いで3人目は諦めました。子沢山のママさんて、実家に頼れるとか、ヘルプ要員がいないと回せないですよね…

    最初は他に女ができたのかなぁって思いましたが、旦那さんがかまってちゃんなだけっぽいですよね。
    そういう私も今、旦那にブチギレて家出して温泉宿にいるので、どっちかっていうと別居したいっていう旦那さんの気持ちわかります。疲れてるのにないがしろにされて、もうヘトヘトなんですよ。私の存在がどれだけ有難いかわからせてやるぜ!って思ってると思いますよ。子供たちはもちろんかわいいけど、今日1日1人で行動して、本当に自由でスッキリしました。
    旦那さんのこと、本当に大事に思っているならそっとしてみたらどうでしょうか?
    生活費もらうのお忘れなく!
    お子さん達を預けられるなら預けて、アライグマさんも休憩してください。双方が納得いく形にまとまりますように…

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      パートは浄化にも書き込みましたが、結婚前からしている仕事で、私の天職だと感じているのでやめたくないのです。
      いずれかは、もっと出勤日を増やしスキルアップをめざしたいぇす【今は週2回)
      旦那の収入だけでもやってはいけるとおもいますが、それをしてしまうと貯金が出来ない生活になってしまいます。
      なので幸い実家も助けてくれるしご近所さんにも恵まれていますし、職場も理解があるので続けていけている次第です。
      私もこんな事に急になる?女?とおもいましたがきっと違うなぁという結論に至りました。
      もしかしたらちょっと異性と連絡取り合ったり何かしらはしているかもしれませんが、どっぷり浮気とまではいっていないとおもいます。

      そっとしておく。
      そうですね。それがいいですね。
      ただそのそっとがどんな加減ですればいいのか悩みます。
      あまりにそっとしすぎて結局ほっといたでしょ!となるのも嫌なので出来る事は、している現状ですが全て無視されていて鬱陶しいしかないのかなぁとも。
      毎日毎日考えてばかりです。

      • ムーミンママ より:

        どうもどうも、今日1日そっとされていた者です(笑)

        私は家出する前は、とにかく1人になりたくて、大事な子供たちにそれはもう辛く当たってしまっていて。
        丸2日家出しちゃってみたら、女友達からたくさんの励ましメールもらって、泣きながら温泉街を散策しました。絶対おかしな人って思われてたけど、今泣きたいんだから今泣くの‼︎って腹くくって。

        1人をいいことに、やりたい放題やりました。
        やりたい放題やったら、絶対離婚してやるー‼︎って思い詰めてた気持ちも緩んで、結局家族呼んでしまって、30分後には家出が家族旅行になります(笑)

        天職お持ちなの、ステキですね
        それはぜひ頑張ってください✨

        アライグマさんちも、アライグマさんちのベストが見つかりますように

        • アライぐま より:

          スッキリ家族旅行に落ち着いてよかったです!
          私も年末は実家にお願いしてちょっと息抜きに呑みに行こうかなぁと考えています。
          主人もあと2週間すれば仕事が少し落ち着くみたいです。
          昨日も服に焼肉の臭いが付いていたので(笑)仕事仲間と楽しく過ごして来たのだと思います。
          そうやって少しづつ主人も心の余裕ができたらまた色々考えてくれるかなぁと。
          それまでは私も私の出来ることをして行こうとおもいます^_^

  19. Tati Minmin より:

    ご主人は「仕事が落ち着いたら別居したい」「ひとりでゆっくり考えたい」ということで「今すぐ離婚!」とおっしゃっているわけではないですよね?
    今までアライぐまさん主導のお二人の結婚生活だったのだとしたら「あなたを失いたくなくてすがってしまったけれど、自分本位だった主導を改めて、つらいけれど、あなたの考えを尊重することにしようと思います。」とご主人の考えを受け入れる姿勢に態度を変更したように見せてはいかがでしょう?(「別居」という言葉は使わない!笑)
    人間って追われると逃げ出したくなる、というか、しつこくされたりすると嫌悪感が余計につのっちゃったり、「別居したくない!」と言ったら「別居する!」と言い返したくなっちゃったりするのではないでしょうか?
    「明日は忘年会」なんて余計な会話を釣られてしてしまうようなご主人なので、まだ100%コミュニケーションの壁を遮断されてしまったわけではないと思うのです。
    アライぐまさんの態度急変に、逃げ出したい、ほっといて欲しい…から、「あれっ?すがってこないの?」「えっ?追わないの?」に変わったりして、本当の別居から、家庭内別居の方の時間を稼げるような気がするのですが…。一応お食事は作らなくても、お洗濯や掃除、必要最低限の連絡は今まで通りしてあげれば「ホッておかれた」とは言われないと思いますし。
    現状は本当につらいと思います。でも、そういう態度はあえて見せず「私もあなたを尊重するために腹をくくりました」的に、落ち着いて時間稼ぎをしてはいかがでしょうか?

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      その通りです。今すぐとは一度も言っておりません。
      きっと離婚はあちらから言い出すことは無いとはおもってきるのですが、ただただ私から離れたいのだと。
      追えば逃げたくなる。しつこくして嫌悪感。感じられているとおもいます。
      だんだんと気持ちが落ち着いてきました。
      もうワーワー騒がずとにかく自分が出来る事をして主人の気持ちを優先している姿勢を見せて行きます。
      昨日は夜何だかいつもより口調が物腰柔らかかったのです。
      あれ?とおもい、一か八かメールで【寝室が別なので】
      『横に行ってもいい?』ときいたらまぁあっさり『何か用件があるなら聞くけどそうじゃないならそういうのはごめん』
      と何ともご丁寧な返信があり撃沈です。
      またわたし余計な事しちゃったかなぁと寝たのですが、昨日は久しぶりに夢も見る事なく辛い気持ちで起きることがなかったです。
      私も主人に振り回されて冷静になれなく沈んでいる毎日は少しづつやめて行こうとおもいます。
      やれる事をして私は私なりに子どものお世話もありますし自分の仕事も時間も大事なので頑張って行きたいです。

  20. あんず より:

    アライグマさん 私は43歳の主婦です。20歳で結婚して子供は二人産んで主人も自営業です。なんか人ごとと思えず、伝えたいなと思いまして。うちも子供がまだ小さいときに主人が商売を始めまして私は子育て、主人は仕事とそれぞれバラバラだった時期がありました。最近のパパは育児に積極的にする人も多いと聞きますが現実はどうなのか?うちも子供が小さいときに夫婦喧嘩や色々ありました。ダンナさんが一人だけ取り残されたように感じていたみたいです。家族のために頑張って働いてるのに、誰も自分の話も聞いてくれないし子供と嫁は仲良くて… 。実際は母親は必死なのにね。お互い自分のことで必死だから相手のことがわからないんですよね
    経験した私からお話したいことは、ご主人ともっとゆっくり話をしてもう一度お二人で頑張って欲しいです。子供さんのためにも。うちは子供も成人したけど大きくなっても心配は尽きません。お二人が別れてしまって一番苦労するのは、子供たちです。そのことを夫婦二人でよく考えてみてください。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      先輩のお話とても参考になります。
      本当に主人の仕事が忙しくなると毎回家庭がバラバラになってしまいます。
      1人で育児をしている気分になり(過去数回こういう時があります。)とてもと虚しくなります。
      また私の周りが育児参加をよくする旦那さんが多いので羨ましく思う気持ちもありました。
      私が一人ぼっちで育児しているとおもっている横で主人は主人で一人ぼっちだったんですね。
      自分でいっぱいいっぱいでそんな事考えもしなかったです。
      私は大変だけど愚痴を言い合える友人や助けてくれる両親やご近所さんがいます。
      主人は友だちもいなくて全て自分で抱え込む人です。
      そんな簡単な事気づきもできませんでした。
      ありがとうございます。
      いつか落ち着いて主人と話ができる時が来たら私の気持ちちゃんと伝えてまたやりなおしたいです。
      子どもたちにも仲良しな姿を見せて育児したいです。
      本当にありがとうございます。

  21. より:

    アライぐまさん
    日々、子育てに家事に、夫婦のことに仕事にと、本当にお疲れ様です。
    アライぐまさんが本当に毎日頑張られてお疲れで、旦那さんのお世話どころでないこと、私も近い心境になったことがあったので、分かります。また、旦那さんの、放置されているようで悲しいお気持ちも何となく分かります。

    ところで、「目指す家族の形」を持たれて、そこが旦那さんと合わないとのこと。
    「理想」あるのは素敵なことだと思うのですは、「こうあるべき」となりあり方にこだわってしまうと苦しくなりやすい、と私は自分の経験から感じているのですが、いかがでしょうか?

    私はこのことに最近ようやく気付きました。

    私は、「目指す形」を持つがゆえに、今目の前の状況や相手(自分も)見れなくなり、「目指す形」に合わせるような言動をとり、相手を追い詰めてしまっていました。そしてそれは、自分にとっても同じで、「目指す形」に合わせようと一生懸命になり、イライラしたり疲れていました。

    でも、「目指す形」をやめて、「今」を見る。
    「目の前にいる人の、今そのまま」を見る。
    「こうあるべき」ではなく、心も体も柔らかく、今が幸せであるように。
    これを意識し始めてから、気持ちもとても楽になり、関係も良くなったように思います。

    こういう視点で見ると、旦那さんは、理想がない・未来への夢がないのではなく、「今を大切にする」方なのではないかと思いました。
    旦那さんが甘えん坊・かまってちゃんなのは、アライぐまさんが大好きで、アライぐまさんが包み込むような優しさを持った方だからではないですか?旦那さんはそんなアライぐまさんと、「今」を大切に暮らして行きたかったのでは?

    もしアライぐまさんが「目指す形」を意識しすぎてご自身も相手も苦しくなってしまいがちな方ならば…(違っていたらすみません。)
    旦那さんは、アライぐまさんがより幸せに生きられるように、とても大切なメッセージをくれる、とても大切な存在なのではないかと思いました。

    子育ても家事もしっかりやる自分、整った家庭、という目指す形を少し緩めて、旦那さんと向き合うときには、旦那さんと一緒にいることを楽しむ、という風に変えてみませんか?ただただ並んで座って、ホッとする時間を取るだけでも良いと思うんです。^^

    今、旦那さんがお一人になりたい時はそっとしておいてあげて、少し会話したり一緒に時間が過ごせそうな時は、その瞬間を大事にされてはいかがでしょうか?

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      確かに私はこうあるべきというものが強く融通がきかないところがあります。
      それに向かってこうしなければならない。
      それが出来ないことにすごくストレスを感じる。
      そんな節があります。
      苦しいです。今ですか。
      そうですよね。
      私もそんな考えで過ごせるように意識して見たいとおもいます。
      旦那はそんなしんどくなってしまう私を助けてくれるタイミングを与えてくれた。
      とても海さんに素敵な事を教えられたようにおもいます。
      あまり自分の考えを人に押し付け自分をがんじがらめにせずにいきたいです。
      まだやはり1人になったり考え込むと、寂しくなったり不安になったりしてしまいますが、少しづつ抜け出して、旦那がゆっくりしてこちらに戻ってくるときに、ホッとできる自分に戻っていたいと思います。
      確かに私は結婚して子どもを産んでから大きく主人に対して変わってしまった気がします。
      大好きな気持ちは変わらないけどこの6年間押し付けていたんだと。
      主人がカッとなって私に『6年間がまんしてきた!』
      というのはきっと私のそんな部分も含まれて居るんですよね。
      本当にここで相談して色々な気づきがあり気持ちを前に持っていくことができ感謝しかないです。
      毎日毎日みなさんのアドバイス読み返しています。

  22. より:

    「理想」あるのは素敵なことだと思うのですは、
    となっていました。ごめんなさい。
    正しくは「思うのですが」です。

  23. アライぐま より:

    途中経過の報告をこちらでさせてください。
    こちらで相談させていただいてから何も変わらずの日々が続いています。
    年末になり仕事も落ち着いてきたのか帰宅は早い日(21時台)が増えてきました。
    上2人とは話をしたりスキンシップをとる時間を少しもうけていますが、それが終わるとさっさと1人でお風呂に入り寝室にこもり、私と末っ子はいないもののように過ごしています。
    旦那がここ最近風邪をひいていて薬と栄養ドリンクを置いといたらそれは飲んでいるようなのですが、なかなか外食ばかりですし治りません。
    メールで『雑炊かおうどん作るから食べない?』
    ときくと、『のこっているならたべようかなー』
    ときたのでやっと私の作ったご飯を食べてもらえる!
    一歩前進した!と凄く安堵したのもつかの間
    帰宅して準備する私を見て
    『え?わざわざつくってくれるの?それなら食べへんだのに。残ってるならと思って食べる言ってんけど新規ならいらんかな。何か買いに行ってこようかな』と。
    何だか1人で喜んで馬鹿らしくなっちゃいました。
    『もう作ってるし食べない?どっちでもいいよ』
    と言うと『はぁ、、たべようか』といって結局は全部食べて『ありがとうございます』と言っていました。
    が、何だか悲しくて虚しくてもう泣き叫びたい気持ちになりました。
    1人で一歩前進とうかれてしまった自分が情けなくてしょうがないです。
    私も毎日何とか奮い立たせて頑張ってきましたが、身軽に忘年会へ行ったり、(女性と?)行ったかもしれない焼肉屋のレシートを見つけたりもう精神の限界がきています。
    泣き叫んで何もかもほりだしてしまいたい気分です。
    両親も私を気遣い子ども3人少し預かってくれましたがやはりずっとは無理だし私も気になるのでのんびりはできませんでした。
    旦那が帰宅すると動悸がするようになり、食も細くなり胃がずっと痛くキリキリしています。
    これきっと身体にかなりきてるよなと思うのですが、何も身動き取れない状況です。

    また何かあればこちらで報告させてください。
    皆様良いお年をお迎えください。

  24. ぷーちゃ より:

    アライぐまさん、はじめまして。
    ご相談を拝見してからずっと、どうお過ごしかなと気になっていました。

    ご主人が今のようになってしまったこと、それまでの過程にはアライぐまさんがよくなかったところ、ご主人がよくなかったところ、いろいろあるかと思います。
    その過去を振り返り、アライぐまさんが悔い改めて、今度こそはご主人をより思いやって寄り添いたいと思っていらっしゃるそのお気持ちはとても伝わります。

    ですが、ご主人が今行っているとても非情なことを許すということは、ご主人やアライぐまさんご家族の幸せに繋がることとは思えません。
    アライぐまさんも、どうしても許せないお気持ちがあるのではないですか?

    “無視をする”

    これは心の暴力です。とても非情なことです。人の心を強く傷つける行為です。

    それを知ってか知らずか、ご主人はアライぐまさんの存在を無視して過ごしてます。そして、その行為を0歳のお子さまにも向けています。
    まだ0歳、ですが日々成長されてます。
    「上の兄弟2人には触れ合うお父さん、でもわたし?(ぼく?)には一切触れてくれない、目も合わせてくれない、どうして?」
    こんな状況はいつまで続くのでしょうか。3人目のお子さまがはっきりとそう認識する頃まででしょうか?お子さまが認識するのは大人が思うよりもとても早いかもしれません。

    アライぐまさんは、責任感も正義感も強く、そしてお子さまをとてもとても大切にしていらっしゃるのが文面から伝わってきました。
    私が言うまでもなく、アライぐまさんも同じように思っていらっしゃるのではありませんか?
    違っていたらごめんなさい。
    アライぐまさんご自身のことももちろんですが、産まれてきてくれた新たな尊い命、そのかけがえのない存在に対しても無視をしているご主人。「確かに最初から3人目は反対されてたしな…」といくら言い聞かせても、ショックでショックで悲しいというお気持ちがあるのではないのかなと思いました。
    父親としても許せないと…。

    もしそのようなお気持ちがあるのだとすれば、私は全く間違っていないと思います。むしろそれが正常なんだと思います。
    立派な母親であればあるほど、そのように思えないといけないんだと思っています。

    ここに至るまでの過程を振り返り、こうなってしまったことの原因を考え、アライぐまさんがご主人の気持ちを想い理解を示していくことは、ご主人にとってもとても救いになることだと思います。
    でも、こんなことをされていることに対して、許せないという感情を抱くのは当然です。それなのに、首を横に振って「いやいや、でも私がそれだけ酷いことをしたんだから」と思い直して耐えて耐えて踏ん張って、気持ちを押し殺してって、そんなことはしなくてもいいと思います。
    人として許されないことは、どんな理由があれども絶対にしてはいけないことなんです。それなのにご主人はしているのです。
    そもそも、私はアライぐまさんがこんな仕打ちを受けるに等しい酷いことをご主人にしたとは全く思えませんが…。

    なので、アライぐまさんは、絶対に許せないことは許せない、人としてやってはいけないことに関しては容認できないと、改めてはっきりとご主人に伝えてもいいのではないかと思いました。
    そうでないと、ご主人が変わってくれるのを待っている間にアライぐまさんもお子さまもどんどんお辛い状況になってしまいませんか?

    ご主人が過去のことを許せなくて、今は変われないのであれば、別居も仕方がないのかなと思います。もしかしたら、ご主人も変わらなければと思っていても、今までご主人的に辛かった分アライぐまさんに甘えきってしまっていて、そこからどうにも抜け出せないのかもしれません。たくさんの葛藤があるのかもしれません。
    別居することによって、冷静に頭を冷やしたいのかもしれません。

    もしも結果、ご主人が本当に離れていってしまったら、それはアライぐまさんが一番避けたかった事態になってしまいますよね…。それが一番嫌で、そうなってしまったらと考えるととても怖いと思います。
    ですが、アライぐまさんの心の叫びを聞くと、もう腹をくくってしまってもいいのでは?そこまで苦しんでいる今が、幸せへの道と繋がるのかな…?と思ってしまい、このようなコメントをしてしまいました。ごめんなさい。

    ご主人に、これまでに伝えてきたことも含め、手紙でもメールでもいいので、もう一度はっきりと伝えてみてはいかがでしょうか。
    ・今までのことを悔やんでいるということ
    ・謝りたいと思っているということ
    ・これからはもっとご主人を想い寄り添っていきたいということ
    ・大好きなご主人との幸せな家庭を望んでいるということ
    ・でも無視をされるということはとても心が傷つくから二度としないでほしいということ
    ・それが今はどうしてもできないのであれば、それは絶対に容認できないし耐えきれないので別居をしてほしいということ

    今のご主人のままで、何を言ってもアライぐまさんのせいだと甘えたまま変わらないのであれば、アライぐまさんの方から別居してください、頭を冷やしてきてくださいと、ご主人を失う覚悟を持って話すしか改善の道はないのかなと思ってしまいました。

    的外れなコメントでしたら申し訳ありません。

    ご主人も自分の心の闇と向き合って、再びアライぐまさんのこと、お子さまのことを、大切にしてくれる日がくることを私も切に願っています。

    繰り返しになりますが、私はアライぐまさんがそこまで悪いことをしてきたなんて思えません。
    どうか、過去のご自分をあまり責めないでくださいね。

    • アライぐま より:

      年の瀬の忙しい時にコメントありがとうございます。
      私の気持ちを代弁してくださり驚きと共に、胸のつっかえがすーーっと取れた気分です。

      もう一度昔みたいに戻りたい。
      その気持ちに嘘はありません。でも、おっしゃる通りです。許せない気持ちがあるのです。
      ここまでされてしまう自分も悪かった。そう考えたりもしたのですが、やはり納得できない。主人は人としてしてはいけないことをしている。それを無かったことにしてまた元に戻れるのか。毎日考えていました。
      無視。本当に辛いですねこれは。心が毎日死んでいくのがわかります。
      毎日やる事が多すぎて、子ども達に元気ももらい、友人に愚痴を言い乗り越えて来ました。でも気を抜いたら心がとても痛くて痛くてしょうがないです。
      いつまでこの人はこれを続けるのか。
      こっちがもうこれだけ折れて歩み寄っているけど向こうは全くそのそぶりがない。
      もう戻る気はないのか。それなら夫婦である意味は?
      でもここで私が諦めたら元に戻れるかもしれないのに台無しにならない?
      でもここまでされて私は許せるの?
      でも、でもでものループでした。
      いくら欲しく無かった3人目だったとしても
      それでも生まれて来てくれたこの子。
      私の大事な大事な宝物です。
      私を無視し、3人目を無視し続ける主人を許せる?許せない?許さないと元には戻れないよ?そんな事ばっかり考えて頭がおかしくなりそうです。
      ぷーちゃ様のお言葉でとても救われました。決心がつきました。
      確かに離れていくのは怖いです。でもおっしゃる通りこのままこの状況が続くのは何も良くないです。子どもも幸せになって欲しい。その前に私が幸せでなければ子どもも幸せになんてできない。そう考えます。
      私今何も幸せじゃないです。背中を押してくださりありがとうございます。
      別居して結局戻って来ず離れてしまうかもという恐怖から私の心や現状と向き合うことを避けていました。
      ちゃんと向き合いたいと思います。
      年末年始の主人の行動を見て、今と変わらずの態度を取り続けるなら年明けにメールか手紙でぷーちゃ様のアドバイスを元に気持ち伝えてみたいと思います。
      ありがとうございます。
      最後の私がそこまで悪い事をしたとは思えない。
      これはずっと悩んできたことです。
      ぷーちゃ様に客観的に見ていただきそうおっしゃってもらい心がとてもとても救われました。本当にありがとうございます。

      • ぷーちゃ より:

        とてもご丁寧なお返事ありがとうございます。

        心が本当にお優しいアライぐまさんの人柄が伝われば伝わってくるほど、なんとも悲しく辛い気持ちになります。
        アライぐまさんはとても賢明なお考えのできる方です。
        頭では分析も出来ているし冷静に考えることもできている。ただどうにもならない感情に邪魔をされてしまっているのだと思います。
        どんなに賢明な方でも、湧き出てくる感情だけはどうすることもできないと思います。

        でもでものループ、とてもわかる気がします。
        きっとご主人と出会ってから今まで、明るい家庭を目指し懸命にご主人の心に寄り添ってこられたのではないのかなと思いました。ご主人も、アライぐまさんの優しさに喜び幸せを感じ明るい家庭を持つということに希望を抱けたのだと思います。
        そのお二人ですから、よそのご夫婦よりも人一倍強い『絆』があるのではないのかなと思いました。

        それが今やこんな形になってしまった。
        “もう一度昔みたいに戻りたい”
        それ以外は全部どんな形も絶対に嫌なんだと思います。
        だからどうにも動けないし、かといって動かなくても望む形には戻らない。
        わかってはいても、その現実に向き合うことは決して簡単なことではないと思います。

        ですが、お二人のご関係。今頑張らなくてはいけないのは、アライぐまさんではないと思います。ご主人が、頑張らなくてはどうにもならないことなんだと思います。ご主人が頑張れないのであれば、非常に不本意なことではありますが、お二人で歩んでいくということを諦めるしかないんだと思います。
        アライぐまさんが頑張り、耐えることではないんだと思います。

        だから私は、ご主人にほんとうに頑張ってほしいと思っています。
        アライぐまさんほど素敵な女性はいませんよ、アライぐまさんほどあなたのことを理解して寄り添おうとしてくれる女性なんていませんよ、だからアライぐまさんのことを大切にしてください、それがあなたの幸せに繋がるんですよ、とご主人に言いたくて仕方がないです。

        甘えきってしまっているご主人。
        出産、新生児のお世話や寝れない地獄、3人の子育ての大変さ。ご主人は自分の心の病みでいっぱいいっぱいで、その大変さをわかってあげることよりも、今の自分が辛い、しんどいが勝ってしまったのかもしれませんね…。
        自分が無視したら、また優しく構ってくれるようになった、それがなんとも心地よくて、抜け出そうにもうまくできなくなってしまったのかもしれませんね。

        アライぐまさんは何も悪いことなんてしていませんよ。
        ご主人が、ここまで歩み寄ってくれて折れてくれているアライぐまさんを大切にできないのであれば、ご主人に“アライぐまさんとの幸せな未来”は待っていません。
        くどいようですが、ほんとにそうご主人に言いたいです。

        アライぐまさんが向き合おうと決心された今、あとはご主人がもう一頑張りしてくれることを願うばかりです。

        アライぐまさんは、もう十分です。これ以上無理せず頑張りすぎないでくださいね。

        厚かましいお願いですが、年が明けてまた何かありましたら経過を教えて頂きたいなと思いました。

        とりとめのない文で失礼いたしました。
        よい道が開かれていくことを心から祈っています。

        • アライぐま より:

          心が救われるコメントを何度もありがとうございます。
          この数ヶ月で自己肯定感が毎日毎日下がっていく日々でしたがぷーちゃ様のお言葉で、下がり続ける日々が止まってくれました。
          あー今の私でいいんだ。大丈夫大丈夫と思えるようになりました。感謝です。
          もう頑張り過ぎなくていいんですよね。
          そうしたいと思います。
          厚かましいだなんてとんでもない。
          何かあればまたここに書き込みさせてください。
          ここのサイトは、毎日悩んで悩んで途方に暮れて、ネットで『旦那、無視、離婚』など打ち込みたどり着きました。
          皆様の質問を色々読み、それに対しての皆様のアドバイスを読み、ここでなら私話を聞いてもらえるかもと藁にもすがる思いで書き込みました。
          ここでコメントを下さった皆様のおかげで今の私がいると思っております。
          ここの皆様のお言葉でここまで頑張ってこられたと思っています。
          最後まできちんと報告させて頂きたいと思っています。

          先日晩御飯を本当2ヶ月ぶりに主人のために作りました。でも心無い言葉をまた言われ打ちのめされていたのですが、めげずに今日も『晩御飯○○だけど食べる?』と聞いたら『食べよかな』と返事がありました。
          今回は何も言わずに食べていました。3ヶ月ぶりに家族5人で食卓を囲みました。
          3人目も離乳食を食べながら主人を見つめニコニコしていました(私は怖くて主人を見れなかったのですが、3番目の子は目が合わないと笑わない子なのできっと主人がこの子を見ていたのだと思います)。
          しかし先日のように、素直に一歩前進したと喜べなかったです。
          結局ご飯は食べましたが会話はないまま。
          私は怖くて目も合わせられない。
          きっとせっかく同じ食卓を囲んだんだから、私がキッチンにいるときに薬を飲みにきたり水を飲みにきたり、近くにいました。
          その時に『仕事はどう?お休みはどんな感じ?』
          と笑顔で話せればよかったのだとは思うのです。
          でもできませんでした。
          意地を張っていとかではなく、怖くて主人に話しかけられませんでした。
          話しかけて期待してまたそれが崩れていくのが怖くて主人から逃げてしまう自分がいてどうしようもない気持ちです。
          これだけ長い間この状態を続けてきた主人。
          これは歩み寄ってるのか?いや、わからないよ。
          一度言ったことは必ず行動に移す人だし別居する気持ちは変わっていないかも。
          そんな事を考えていたらますます主人に話しかける事ができませんでした。
          また何か進展があれば書き込みさせて頂きます。

          • ぷーちゃ より:

            何度もコメントしてしまい申し訳ありません。

            過去のアライぐまさんのことを責めないでくださいとお話ししましたが、この数ヶ月、精神的に地獄のような毎日をお過ごしになられたアライぐまさんのことも、認めてあげてくださいね。

            どうして、本来であれば絶対に許せないことをされてきたのに、耐えて続けたのか。
            再び仲良くしたい、ご主人を失いたくないという思いが強かったからだと思います。
            この数ヶ月、本当によく耐えてこられたと思います。怒りや憎しみだけの感情に浸ることはできますが、それとは別に、過去のご主人の気持ちを思いやり、ご主人との接し方を反省し、なんて普通はできることではないと思います。

            とても無責任なことを言ってしまいますが、私にはご主人がアライぐまさんに閉ざそうと決めていた心をまた開きたいと思っているのではないのかなと感じました。
            うまく器用にできないけれども、無視をし続けた数ヶ月で、少し頭を冷やせたのかもしれません。

            アライぐまさんが、頑張って耐え続けた数ヶ月が、やっと報われ始めたのかなと思いました。

            無視をするなんて行為はとても非情なことですが、一種の自己防衛の手段です。
            ご主人なりの、アライぐまさんと向き合うための精一杯の自己防衛だったのかもしれませんね。

            ですが、許す必要はありませんからね。
            暴力を振るう人だって、辿っていけば自己防衛の反応でしているわけですが、暴力は許してはいけないですもんね。それと同じだと思います。

            何かが辛くて心がしんどくなっても、今後は無視をする以外の方法を頑張って見つけていこう。とご主人にわかってもらった方がいいと思います。

            と、無責任だと承知でご主人とまた仲良くできるというのを前提にお話ししてしまいましたね…

            これでまたご主人が相変わらず酷いことを言ったり無視を続けるようであれば、アライぐまさんが失望する辛さを助長させてしまうので、万が一そのようになってしまったら本当にごめんなさい。

            お手紙がメールをしてお気持ちを伝えるときには、今のアライぐまさんの心の状態もぜひ教えてあげてください。
            また無視されてしまうかもしれないと考えるとうまく話せなくなってしまったと。顔も見れないくらい、あなたの反応が怖くて怖くて仕方なくなってしまった、と。それだけ存在を無視されたことがとても辛かった、と。

            もしもこの宙ぶらりんな状態もしんどくなってしまったら、年始を無理に待たずに気持ちをお伝えになってもいいのかなと思いました。

            少しでも気持ちが楽になって新しい年を迎えられるといいですね。

            • アライぐま より:

              いえいえ、こちらこそコメントとても嬉しいです。何だかカウンセラーを受けて心をケアしていただいてる気分になっています^^

              そうなんですよね。
              ここまでされても耐えてこれたのは、主人の事がまだ大好きで、また前のように笑ってお互いを大事にしあう関係に戻りたいからです。
              主人はまた私に気持ちを向けようとしてくれているのでしょうか。
              それなら本当にホッとしますし、主人が少しでも前のように戻れるように私も頑張りたいとは思うのですが。
              前もコメントで頂いていたのですが、無視は主人の心を守るための方法だったと。
              それをまた元に戻すのは、私が今主人の顔を見られない、怖くて話す事もままならない。
              それと同じくらいその守りを崩すのは大変なんだと思います。
              私が少しでも笑顔で主人に、話かけられたらいいのかなぁとも思うのですが。
              タイミングをみて話せる時が来るといいなぁと思います。
              今日は上の子2人を連れて映画を観に行っていました
              私と3番目は留守番でした。
              こうなった時に『今は家族揃って出かけるとかちょっと無理』
              と言われていたので私もそこに参加するというのは自分から言えなくてもしかしたら『一緒に行く?』を期待もしていたのですがなかったです。
              まだまだ時間はかかりそうです。
              晩御飯も今日も一緒に食べましたが、何とも私は辛くしんどい時間でした。
              あと気になるのが、前はそんな事なかったのですがスマホを片時も離さず持っていて風呂場まで持って行く事です。
              何だか嫌な予感がしています。
              連絡取り合っている人がいるのではないのかなぁと。
              主人とは昔からの付き合いなのですが、寂しくなったりしんどくなったら、異性に連絡する人だと知っているので今回もしているのではと。
              大きな裏切りは今の所されてはいないと思っているのですがこればかりはわからないです。
              主人と戻りたい気持ちがある今はそこには目を向けずに進むしかありません。
              モヤモヤはしますが。

              色々と私の事を思い勇気と元気をくれるコメント本当にありがたく読ませて頂いています。

              • ぷーちゃ より:

                おはようございます。

                アライぐまさん、よく眠れていないのではないですか?夜中の3時前と5時頃に投稿があったので…。
                とても心配です…。

                私はアライぐまさんにコメントさせて頂く度に「とても見当違いなことを言ってしまっていないかな…」とハラハラした気持ちがありました。
                なので、前回のコメントで私には勿体ないとても有り難いお言葉をくださり、ものすごく嬉しかったんです。
                そして年末年始少し体調を崩し寝込んでいたのですが、だいぶ元気になったのでお返事させて頂こうと思ったら、とても衝撃的な出来事を拝見し驚愕しています。

                なんだか、私はご主人の人物像をだいぶ違った風に捉えてしまっていたのかもしれません。
                申し訳ありません…。

                あまりにも酷すぎるご主人の言葉や考え方、アライぐまさんの心に傷をつけこんなにも抉るのかと…。
                度々見当違いなことばかりコメントをしておいて申し訳ありませんが、もう少し冷静になり、私なりの考えをまた下の方にコメントさせていただけたらと思っています。

                やることの多すぎる1日で難しいかもしれませんが、休めるときに出来るだけ身体を休めてくださいね。

                • アライぐま より:

                  ぷーちゃ様体調が優れない中わざわざコメント残してくださりありがとうございます
                  見当違いだなんてとんでもない。
                  どん底にいた私の気持ちを救ってくれたお言葉ばかりです。
                  どうかお体ご自愛ください

  25. アライぐま より:

    あけましておめでとうございます。

    31日.1日.2日何とも息苦しい年末年始を迎えました。
    やはり上2人には喋りかけますが、私と1番下には思いやりのかけらもなく放置です。
    しかしあれだけ食べなかった食事は朝昼晩作ったものを食べていました。
    それだけでじゅうぶん進歩だと思うようにしましたが、やはり私と1番下の事を無視する態度がどうしても辛かったです。
    初詣は私と3番目は放置だろうなとおもったら声をかけて来て家族5人で行くことになりました。
    私の実家へも行き、主人の実家へも行き、その時はとてもにこやかに楽しそうに喋りふとした瞬間私にも喋りかけたりするのですがいつもの優しかった主人でした。
    が、ひとたび家族だけになると私を無視するいつもの主人に元どおりです。
    必要最低限の話しかしていないですが全てとても不機嫌に返事をされたり話しかけられたりでした。
    こちらも怖くて何か喋りかけることはできなくなってきていて
    私の中で何かがプツンと切れてしまいもう一緒に居たくない。
    存在を感じることがストレスになってしまい、主人が上2人とお風呂に入っている間に3番目を連れて家出しました。
    駅に着いたらあと1分で発車する電車があったので飛び乗り1人でぼーっと考えて居たら何だか主人がいない事が凄く楽になって心が軽くなっていきました。
    そしたらもう主人の為にもう頑張るのはよしてこんなひどい態度取られても気にしないで割り切ってこれからやって行こう!と思えてそれなら、明日一日せっかく遠くに行くしホテル取って観光してから帰ろうと思っていたら1番上から連絡があり勝手に出た事を詫び、少しお出かけしたいからまた明日帰るねと伝えたら主人が迎えに行くからと。
    『もうほっておいて欲しい。お願いします。構わないで。明日には帰ります』と伝え電話を切ったらメールでそこまで迎えにいく、また着いたら連絡すると。
    無視していたのですが、子どもたちも一緒に来ている様子でしたしここで私が意地を張っていてもしょうがないないので、一緒に自宅に帰ることにしました。
    迎えに来た主人は前の優しい声の主人でした。
    が、話してくる内容があまりにも理解不能でもうただただ疲れるばかりです。
    帰りの車内の会話を要約すると
    ⚫︎こんなことなるまで悩まして悪かった
    ⚫︎僕自身はもうしんどくない
    ⚫︎あなたが1人で悩んでここまでしてしまっているだけだ
    ⚫︎普通にして来てくれたらこちらも普通に返事もしていたし一緒に行動も共にしていただろ?
    ⚫︎もう、あなたに色々話したいとかは本当にない。こんな夫婦なんて山ほどいる。必要なことだけ喋れば良い

    などと言われましたがわたしはとてもあなたが解決しているなんて感じなかったしどうすればいいのかずっと悩んで考えていた。心無い返事や扱いをされあなたに話しかける事が怖くなってしまった。
    あまり自分の気持ちは伝えられなかったですが簡単には話ししました。
    そして車内でとにかく夫婦のわだかまりが少しでも緩和されればと思い、いつも車内で手をつないでいたのでそれをしようと手を出したら
    『なにをちょかちょかしているの?ごめんね。もうそういうのはしないよ。あなたとそういう関係でいようとはもうおもえなくなってしまった。傷つけたらごめんね。でももう無理なんだ』
    と。頭が真っ白になり、もうわたしの心が何だかガラガラと崩れ落ちました。
    『あなたも別にそういう事求めてなかったでしょ?』と言われました。
    この人がなにを求めどうしていきたいのかがもう全くわからないままです。
    私も話をしたくても頭の整理が出来ず今何か話ししてもきちんと自分の気持ちを伝えられないと思い黙ってしまいました。
    そしたら子どもたちの話をして来たのでそれを話しながら家路に着きました。
    私は手を繋ぎたいのではないのです。
    夫婦として気持ちが通じ合っていないまま夫婦をしていくのが辛いのです。
    私がこうして家出をするくらい追い詰められている姿を見て満足したのでしょうか。
    何か心が満たされたのでしょうか。
    嘘みたいに私に優しい言葉をかけてきました。
    私の中でなにも解決していません。
    どうしていけば良いのかもわかりません。
    主人になにを考えているのか聞いても
    『解決はもうしている。あなたがわーっとなってしまっただけでしょ?本当にわかりやすい人だね』と言われ終わりです。
    私には全くなにを言っているのか理解できないままです。
    さっきの出来事で取り急ぎここに書き込みしています。
    ダラダラ長いだけの要約できていない文章ですみません。

    もしご教授いただけるなら、お願いしたいです。
    私としては手をつないだりハグしたりスキンシップを取り合う夫婦に戻りたいです。
    でも拒絶されています。
    主人がなにを考えているのかも理解できません。
    どう考えどう動くのかがわからなく途方にくれます。

    言いたいことだけ書きなぐった文章で本当にすみません。
    今日は疲れちゃいました。
    ゆっくり寝たいと思います。

  26. アライぐま より:

    おはようございます。アライぐまです。

    少し寝て起きて投稿読み直しなんて読みにくいわかりにくい文なのかと‥
    すみませんでした。

    少し寝て起きておもったのですが。
    今日主人が起きてきてどんな感じの態度になっているのかにもよりますが。
    何だか昨日車内で主人と話し私も疲れ切っていたし正常に脳が働いていなかったのでまともに話し合いしてませんが、
    何故全て主人の決めたことをこれから夫婦としてやっていかないとダメなのかなぁと。
    必要最低限の会話をし、スキンシップはもう求めてなくて
    このような夫婦はたくさんいると言われ。
    今回こうなった原因もきちんと話し合えないまま、私は主人の言った言葉や、行動にこの3ヶ月悩みに悩んで本当にげっそり痩せてしまい。とうの本人は
    『もう自分は前に進んでいるから。大丈夫だから!え?あなた悩んでいるの?そんな1人で勝手に妄想して悩んでどうしたの。この年末年始はあなたが喋ってきたことに反発なんてしてないでしょ?前にメールくれていたけどあなたが反省することなんてないよ。やめてね。僕がここまでさせてしまうほど(家出の事)悩ませていたんやね。僕のせいだねごめんね』と言われ。
    何故全部勝手に主人の考えで事が進んでいるのでしょうか。
    私はこうなって、この3ヶ月反省して悩んで主人を想いどうにかまた昔のようにと思い無視されても蔑ろにされても踏ん張り頑張ってきたのです。
    根本的に何の解決もしていません。
    上記の考えの主人とやはり私は夫婦としてやっていくのは虚しすぎて無理です。
    現実問題主人と離婚して子ども3人満足に育て上げることは不可能かと思います。この休み主人は子どもと関わり上2人はとても嬉しそうでした。しかし私はまた主人と心を通じあわせたいと思っているのに夫婦を続けていくために我慢して諦めていかないとダメなのでしょうか。
    結局私の気持ちは無視されたままですね。
    1人で自己完結してこれからは、こうしていくし僕は至って普通に生活していただけだと言われ。

    私からしたら『え?どこが普通に生活していたの?どの時点で普通に戻っていたの?前に進んでいたの?私には不機嫌で無視されてる毎日にしか感じなかった。あなたが変わった瞬間って私が家出した瞬間だよね?そこからいきなり電話でやさしくなって、気遣いを行動や言動に出してきただけだよね?』
    とぶちまけたい。
    でもこんな主人にどうやってどのタイミングでぶちまけたらいいのか。
    もう明日ぶちまけてしまおうか。
    誰かこの主人の気持ちを代弁してくれる方はいますか?
    主人の取っている行動を理解できる方はいますか?
    主人が本当に求めているものは何ですか?
    今の私の気持ちをぶつけても何だか結局寄って私が理解できないまま言いくるめられそうで嫌になります。

  27. 経験者 より:

    改めて今の状況に関してコメントさせてもらいますね。

    アライぐまさんの夫は、自分がやり過ぎたことを反省していると思われたくない
    でも、あなたが夫から離れるような大きな事態になっては困るのでしょう。

    なので現状維持という形で、「僕はもうすっかり自己解決していた」と
    問題は全てアライぐまさん一人のもの扱いして逃げたんですよ。

    私の夫もそうなんです。
    私が根本的に問題解決しようと冷静になると、慌てて
    「僕はこのまま我慢していくから」って引っ込むのです。
    始めに大騒ぎして拗ねたのは夫の方なのに。

    何だったの!?って怒り心頭を通り越して呆れますよね。

    私がアライぐまさんだったら、これでお互い同じ土俵に上がったと考え
    夫と二人きりで落ち着いて話ができる時に
    「今回のことで本気で離婚を考えた(←少しの脅し)
    でも、あなたが上の子供二人の面倒を見てくれる姿を見て
    やっぱり この子達のお父さんはあなたしかいないなとも
    改めて思った(←少しの褒め)
    子供だけでなく、私達も親へと成長するのに時間がかかるから
    今焦って 何かを変えようとせずに、まずは現状維持で
    子供達のためにも二人で協力していきましょう。
    その為にもギクシャクしたくないから、無視とか
    お互いに無駄に神経をすり減らす様な態度は止めましょう」
    って手短に提案してみてください。

    適度に相手のプライド傷つけない様にしつつ
    ポイントはしっかり合意させるのです。

    その後は心の底からの笑顔で「お互いにお疲れ様!」って
    改めて新年を明るく迎えるように、
    今回のことはもう無かったみたいな態度でいてあげてください。

    こうやって、夫を少しずつ尻の下に敷ける
    強い妻ができあがっていくんですよ。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます。
      一体主人がどんなつもりだったのか全く理解できなかったのですが経験者様のお言葉で納得です。
      そういう事でしたか。しっくりきました。根本的な事が何も解決していないのに勝手に自己解決している事にモヤモヤしていたのですが、アドバイス通り頃合いをみて主人に伝えたいと思います。
      今日はまだギクシャクしながらも家族で過ごすことができました。
      色々考える事があるのでまだまだ心から笑えるとまではいかないですがようやく落ち着きそうです。
      本当にありがとうございます

  28. コノハ より:

    初めまして、アライグマさん。
    コノハと申します。
    ずっと読ませて頂いてました。

    バッサリとひどい事書いてしまいますが、サラッと私個人の意見だとお流しください。

    アライグマさんしっかりしていらして素敵な奥様なのにご主人様は甘えが酷くて自分の思い通りなるようにもってく人なのかなと思いながら読ませていただいてました。

    皆様の励ましも素敵だし、早く仲直りしてほしいと自分の事の様に心配しておりました。

    空気も読めるとおっしゃられていのと、全くアライグマさんに非がないように感じる内容ばかりできっと旦那様にも言い分はあるんだろなーと思い、9:1くらいには拝見させていただいてました。

    しかし、傷付けるようでゴメンなさいね。

    子供を残して家を飛び出し、迎えに来てくれるようなご主人だとわかっててしたのでしょうか?
    それほど追い詰められてたにしても、二人のお子さんを残して家を飛び出してご主人の心がもっと遠ざかる行動だとは思いませんか⁈それなのに迎えに来てくれたから喧嘩を終わらせれるかも?と昔の様に手を繋ごうって・・・

    「私はこんなに傷ついてたのよ」って解らす行動をする方なのでしょうか⁈喧嘩して出て行ったのは今回だけにしろ、察してちゃんをされたら話し合いはめんどくさいので、ひとまず喧嘩は封印って気持ちになりますよ。話し合いにも値しないくらいめんどくさいです。

    実家に1晩泊まりに行ってきます、の一言嘘でも書いてもよかったのでは⁈と私は思います。味方になってくれる人に連絡とってもらうなど。

    その行動はハッキリ言ってめんどくさい女ですよ。

    頭が回っていなかったと書かれたあなたの文章がいつもの素のあなたなのだと勝手に私は思いましたがどうなんでしょうか。
    旦那様がいつも見てるあなたはそういうじょせいなんじゃないですか?

    ご主人様も今まであなたの思い通りの家族像に疲れて来てしまって、今回の件も子供達を巻き込んだ行動をとるまでされるならただ家族として奥様が望む最低限の家族を継続させようとご主人様なりの情なのだと思います。

    別居回避できて成功じゃないですか?
    自分に愛がなくても子供達の父親としていてほしんじゃなかったんですか?

    ちょっとづつ前進してますよね?
    私の至らない点、少しでも愛を取り戻せるよう、努力、結局は前進しても、あなたは早く自分を第1に受け入れて貰って昔のように愛してると言い合える家庭に今すぐなりたいんですよ。

    心を潰さないように楽しい事をしながら旦那様に対しては辛抱、我慢してください。
    今はそういう時期です。
    新たな夫婦の絆を旦那様主導で作っていかれてはどうでしょうか。

    今すぐどうこうしたいとウザがられるよりも、何年もかけて修復していく形がいいと私は思います。

    子供もおられる事ですし、夫婦での喜びなど分かち合えるシーンがこの先いろいろ訪れる中でまた築きあげていくしかないと思います。

    キツイことを言いますが、終わったのです。恋は終わり。子供達の母としての大切さも受け入れがたくなり。スキンシップや愛情のある言葉も妻に合わせていたのでしょう。

    アライグマさんの中だけは子供ができても私達の愛の形は変わらない、私はそれだけ努力をしているし、それだけの見返りがあるはずだと思ってはいなかったですか⁈

    旦那様はめんどくさくても妻は家を守ってくれてるし、いつも喧嘩するたび同じ場所に着地しなければならない、成長のない現状につかれているのかもしれません。
    独身時代に自分が過ごしていたような家族でいいんじゃないですか?ただご飯食べて団欒して寝るでいいじゃないですか。

    喧嘩して、嫌気がさして、何度も何度も気持ちのリセットを誤魔化してきて疲れてるのかもしれませんね。

    私達ってほんと仲がいいよね、ハグ、車内での手繋ぎ、仲がいいのはとてもいい事だとは思いますが、行動が恋愛したてのカップルか依存し合ってたけど旦那様の方が抜け出したのかなとも思ってしまいました。

    今すぐ昔のように戻ろうとする努力はやめて、ドンと構えて下さい。

    あなたは大好きな旦那様の子供を3人産んで一緒に育てていけるだけで幸せだと言い聞かせて下さい。
    帰って来てくれる、ご飯食べてくれる、が今の愛の形です!

    浮気相手がいたとしても、あなたの旦那様なら戻ってくる気がします。家出したら迎えに来てくれて。思いつめて別居したがってたのにあなたの不審な行動を見て思い止どまってくれたのですから。ひどい態度や、心無い言葉をかけてくるご主人様ですが、そこに優しさや、思いやりを感じます。突き放す事が出来ない人なのでしょうね。もう別れててもおかしくない状況の中とどまってるのには子供の事や情などいろいろあるのでしょう。
    私の旦那もそういう人です。
    私にはやさしくできなくなってしまった夫ですが、1年、2年経つごとにまた信頼関係が戻ってきたように思います。子供には普通に接して優しいお父さんなので別れず頑張りましたが、今はこれがうちの形だと幸せにくらしてます。

    あなたの家庭は大丈夫ですよ。

    愛だのスキンシップはしばらく封印して毎日が平穏に暮らせる家作りをしましょう。

    あなたには子供達が愛を与えてくれるます。
    3年くらいは我慢する覚悟で長い目で過ごされてはどうですか。

    そうしていたら1ヶ月もしたらもとどうりって事もあなたの所は構ってちゃんな旦那様なのでありえる気もします。

    酷いことを並べましたが、努力や頑張る事をしなくていいと思います。どーんとか構えて、心では泣かなくてはいけないかもしれないですが触れる事なく日々の平穏な暮らしにだけ家族愛を感じられるようになりましょう。

    長々と失礼しました。
    雑な文章で申し訳ないです。

    • アライぐま より:

      コメントありがとうございます
      ひどい事だなんて。
      コノハさんがおっしゃる通りな事が沢山あります。
      図星でギクリとしてしまいました。ここでの相談は出来るだけ客観的に私たち夫婦の事を書いたつもりでしたがやはり私の意見寄りになり主人に非が沢山あるように結果的になってしまっていたのかなともおもいます。
      皆様私のことを凄く良く書いてくださり頑張っているといってくださりましたが、コノハさんがおっしゃる通りとても面倒な女だと自覚もありました。
      察してちゃんな自分がいる事も否定できません。
      コメントにお返事させてください。
      今回家を飛び出したのは確かに自分がここまでもう限界がきているとわからせる。これもありました。
      ただ、飛び出し主人が迎えにくるとはつゆほども考えなかったのです。
      きっとここまで私に冷たく接する主人、もうこれをしたらますます呆れられ修復は不可能だな、という覚悟の元飛び出しました。
      このままほっておかれ勝手にしとけと無視されるものだと。
      最初は本当に近所を散歩のつもりでしたが歩いて考えているうちに主人の、気配がない所に行く事がとても心が軽くなっているのに気づき明日には帰宅して、そこからはもう別居するなりもう私から主人に何かするのはやめようと腹をくくれたので電車に飛び乗りました。
      帰り道に手をつなごうとしたのは自分でもやってしまったなぁと思いました。前はあれだけベタベタしてひっついてきた主人が鬱陶しく、そんなことより父親としてしっかりしてよと求めていたのにいざこうなると私にもう前みたいにしようと思わないと言われてショックで。
      何て勝手な話なんでしょうね。
      白か黒、ゼロか百を求めてしまうのですがダメですね。
      確かにこーいう所が主人もしんどかったのだと思います。
      主人が今まで私に合わせてくれていたのかはわからないのですがきっとこれも私にとって色々考えるいい機会だったのかなと思うように前に進みます。
      中々きつい3ヶ月でしたが‥
      この3ヶ月が私にとってよかったと心底思えるのはまだ先になると思うのですがいつかあれがあったから良かったなと思える日がくればいいなとおもいます。コノハさんも色々とありここまで頑張ってこられたのですね。
      1年2年とは私にしたらとても長い長い時間ですがきっと空いてしまった溝はを埋めるにはそれくらいの期間必要なのかもしれません。
      私に出来ることをきちんとしていきたいとおもいます。

  29. コノハ より:

    コノハです。
    自分の家庭も上手くいっていないのに偉そうにごめんなさいね。アライグマさんが素直に笑って楽しい日々を過ごせように願ってます。

    失礼しました。

  30. ぷーちゃ より:

    アライぐまさん、こんばんは。
    お気遣いくださりありがとうございます。
    もう元気になりました。

    私の考えですが、そもそも男性から見た女性ってめんどくさい部分が多かれ少なかれあるのかなと思っています。
    もちろん、めんどくさいと思わせない女性も世の中いらっしゃると思いますが、少数なのではないかなと…。
    あとは程度の問題ですよね。

    私はアライぐまさんのお話を聞いて、めんどくさい女性だなとは感じませんでした。でももし仮にですよ、アライぐまさんがめんどくさい女性だとします。

    そう仮にしたとしても、やっぱり腑に落ちませんでした。

    アライぐまさんももしかしたら同じ価値観なのかなと思ったのですが…。

    ご主人のお話しが
    「あなたのそういう所が面倒くさいからしんどくなるんだ。直してほしい。今後仲良くしていくために」
    だったらいいんですよね?

    話し合いを経たわけでもないのに、突然の
    「もう仲良くできない」
    じゃないですか。

    人は誰しも長所短所はありますし、相手の感じ方によっては他の人からしたら長所でも、短所に感じてしまったり、いろいろだと思います。
    家族になったのであれば、最初は他人ですからお互いに意見を言い合って、よくないところは直し合ったり認め合ったり、そうして段々と長い時間を経て歩み寄っていき、そして他人から家族としての関係を築いていくものだと思います。

    アライぐまさんは、特にです。
    人に対しての思いやりがとてもある方です。家族愛の強い方です。
    ご主人の好きなところもあれば、嫌いなところだってありますよね?
    感じたことは正直に話し、かといって相手を非難するのではなく、出来るだけ認めて理解したいと思っていらっしゃるのではないですか?
    逆に、アライぐまさんに対して何か嫌なところや嫌な出来事があったとしたら、今後仲良くしていくために、それはちゃんと話してほしいし、悪いところは直したいって思っていらっしゃるのではないのかなと。

    そういう方だからこそ、ご主人の一緒に暮らす家族に対しての対応に納得ができないのかなと思いました。
    自分で突然怒りを露わにし、無視が始まり、そして「もう仲良くできないし、もうそれでいいです、以上、終わりです」って…

    そこまで親しくない友達とか知り合いではないですからね、入籍までして家族になった人にそれって、アライぐまさんはどう思いますか?

    まず、そこなんだと思います。

    そこを飲み込んで納得させることができないと、この状態を幸せと思いご主人と家族でい続けるのはとても苦しいのではないかなと思いました。

    もしも、この状態を幸せに思えるようになったら、私もそれが一番いいと思います。だって、離婚と一言で言っても実際するとなると、いろんな問題も出てくるしとてもとても大変ですもんね。
    家に帰ってご飯を一緒に食べるお父さんがいて、お金も入れてくれて、子供達と遊んでくれて、平穏に暮らしていく。
    それだけでとても幸せだなと。

    アライぐまさんもそれはよくわかっていらっしゃると思います。

    例えば、ダイエットしたくて、大好きな甘い物を我慢しなければいけない。
    でも食べたくて仕方がない大好きな甘いものを食べられないのはとてつもなく辛いですよね。
    そこで自己暗示をかけ、甘いものって砂糖の量すごいし、油も使われてたりして気持ち悪いし、食べたらそれが脂肪に変わっていくし…と嫌いになるよう自分に言い聞かせて本当に甘いものが嫌いになれたとしたら、その後はとても楽ですよね。
    だって我慢して食べないのではなく、食べたいとすら思わないから我慢するまでもなく食べなくてすみますからね。ダイエットも楽に成功しますよね。
    なので、それができるのであれば、それが一番いいのは明らかです。
    ただ、それをアライぐまさんがよしと思えるかです。
    甘いものを嫌いになることがそもそも嫌なのであれば?嫌いになったら楽なのはわかる、けど甘いものを嫌いになんてなりたくないと。甘いものを嫌いな自分なんて嫌だと。
    そもそも太っているわけではないのにダイエットが必要なのか?必要だとしても運動するとか、他に方法はないの?と…

    ごめんなさい、なんだか例えがすごく下手ですね…。

    もし、ご主人が提案された家族の関係でも最終的には幸せになれるのならそれがいいと思います。他の方がおっしゃっていたように、今後長い人生お子さんとのことなどで新たな信頼や絆を築き新しい夫婦の形ができていきそれもまた幸せだと思います。
    ですが、心から望んでもいないし納得もしていないのに、無理にそれが正解だと言い聞かせていくのだとしたら、幸せだと思えるようになる前に、心が潰れてしまうのではないかなと思います。

    アライぐまさんがこんな夫婦の関係でいるのは無理だと思われるのであれば、私はちゃんとご主人にぶつかった方がいいと思います。
    ご主人の言動を、どういう気持ちでなのかをいろいろと想像することはできますが、正解を知っているのはご主人しかいません。
    ご主人が正解を教えてくれるのかはわかりませんが、ここまできた以上、もうご主人にぶつかるしかないのではないかなと思います。
    きっと、ご主人は自分の中だけでアライぐまさんの思いも勝手に想像して決めつけてるんだと思いますよ。

    ちゃんと伝えないとアライぐまさんの気持ちは絶対にわからないと思います。
    ご主人は、アライぐまさんだってスキンシップとれなくてよかったんでしょ?なんて言ってますよね。
    それは誤解だと伝えた方がいいと思います。
    私も産後に、旦那から「俺に対してキスすら嫌がる」と本気で文句を言われ出したとき、“産後 キス嫌”とかで検索して出てきたガルガル期についてなどのURLを送って、「こういうのを自分から調べて勉強して理解してくれ、妊娠出産産後の女の体をちゃんと知らなきゃだめだよ」と言って納得させたことを思い出しました。
    男なんて女の大変さは言われきゃ本当にわからないんだよ、と旦那は言っていました。

    アライぐまさんの正直な気持ちも改めてちゃんと伝えた方がいいと思います。

    「あなたとこれから深い話しも出来ずにスキンシップもとれずに過ごしていかないといけないのだとしたら、私はそんな家族の形は嫌なので離婚も視野に入れて考えたいです」
    「どうして無理になってしまったのか教えてほしい」
    「私はまた仲良くしていきたいと思っている」

    そう話してみて、ご主人がどう答えるか知りたいです。
    結局話しにならずに、とにかくもう無理の一点張りなのであれば、それを踏まえてアライぐまさんは改めてお考えになった方がいいと思います。
    子どもの親というだけの関係でも、それもありなのかなと思えそうか、耐えられないのか…。

    そういう話をご主人にするのを躊躇してしまう気持ちもわかります。
    だって、「無視はもうしないでほしい」って言ったとしても「え、最近はもうしてないじゃん」って言うような感じですよね?
    いやいやいや、明らかに態度おかしかったじゃん、って伝わらないし噛み合わないしだと、話してても頭おかしくなってきますよね…
    これ以上イヤな思いするのも辛いですし…。

    でもせっかく一悶着あったのであれば、そういう話をするいい機会なのではないかなと思いました。

    それともう一つ、ご主人がもしも仮に浮気をしているのだとしたらアライぐまさんはどうお考えですか?
    そこは追求したくないと思われますか?
    スマホのことだったり、ご主人の台詞だけを聞くと、なんだか可能性があるのかなとご主人のことを全く知らない私には正直思えてしまいました。

    でも、浮気の有無はあまり追求されたくないとアライぐまさんが思われているのであれば、私もそこには触れたくないなと思っています。

    まとめたつもりがとても長い文章になってしまい申し訳ありません。

    真っ直ぐで正義感も強くて正直で、優しくて思いやり溢れるアライぐまさんがなんでこんな思いしないといけないのか、毎度本当に憤りを感じてしまいます。
    私は子どもを大切にでき、人の気持ちを汲むことの出来るアライぐまさんのような方がとても好きです。
    頼りないですが、私はアライぐまさんの味方ですからね。

    • アライぐま より:

      ぷーちゃ様いつもいつも暖かいお言葉ありがとうございます。
      覚悟を決め家を飛び出してから今日まで、気持ちは晴れることなくここまできました。
      そんなに直ぐに元どおりにはならないよと自分に言い聞かせますが毎日どうしていくのがベストなのか考えてばかりです。
      ぷーちゃ様がおっしゃる通り『もう、前みたいに仲良くするのは無理』と、何故1人で決めてしまったのか。
      夫婦として続けていくなら話し合って2人で前に進みたいのに主人だけが納得して先に行ってしまった感じです。
      ぷーちゃ様の言うように、私の気持ちをちゃんと伝えたらスッキリするのかなぁ。
      私が主人が決めたこの先の夫婦のあり方を受け入れまた新たに夫婦の形を作っていければいつかまた、幸せだなぁと思えるのかなぁ。
      私は一体何にこんなにもしんどい思いをしているのかなぁ。と考える日々です。
      最初からこの投稿の皆様のアドバイス私の返信を読み直し、最初に絶対避けたかった離婚。別居もなくなった。とりあえずはそれで落ち着いたのだからいそがず時間をかけたらいいのか。
      有言実行の主人は絶対もう別居はするものばかりとおもっていました。
      主人をわかっているようで分かっていなくて勝手に決めつけていて私の想像とは違う結果になっています。
      それなら、もう前みたいには仲良く出来ないと言っていても、時間が経てばまた変わっていくのかな。
      今は私のご飯は食べるようになりました。
      いきなりお弁当はあれなので朝のおにぎりだけ準備したら持って行ってます。
      でも『ありがとう』や『いただきます』『ごちそうさま』そんなものは無いです。
      言われたくてしているのではなく、人として最低限の感謝の気持ちも私には伝えられないんだと悲しくなります。
      朝や夜の挨拶は私がすれば小さい声でぶっきらぼうにするだけ。これっていつまで続けるのかな。
      ご飯は食べるけど結局悩んでいた時と変わらない日々を過ごしているな。
      経験者様からのアドバイス通り簡潔に主人に伝えるのが1番いいのかなとも考えたり、このままとりあえずは私は普通に生活して時間が解決してくれるのを待つのか、きちんとやはり今の状態は辛い、きちんと2人で話し合いして決めたいと伝えるのか。
      自分がフラフラしているので決められずにいます。
      ビシッと、離婚はないし主人は子どもは大事にしてくれているのはこの休みで分かったし(3番目のお世話も私が見えないところでしていました。←バレないようにこっそり。私は、見逃しませんでしたが)生活費も問題なく入れてくれるし、それで充分!と割り切れたらどんなに楽なのかなと思います。
      あと10日もしたら主人の誕生日なので子どもたちとプレゼントでも渡そうと思っています。
      いい区切りなのでそこでどうするか決めようかなと思っています。
      結局何も変わらないのに、何で迎えにきたのかな。迎えにきてくれた時はあれだけ優しく声をかけてくれ私の気遣いもしてくれたのにやっぱりそれは日常ではしてくれないのだなぁ。
      と。

      女の影ですが、この休み家を開けることがあったらもう黒かなとおもっていたのですが、そんな気配はなかったです。
      でも携帯は相変わらず肌身離さずですし、きっと何かしらで連絡取り合っている人はいるのではないのかなと。
      私とは仲良く出来ないといっていますが、基本優しくされたい、甘えたい構って欲しい人なので私以外の誰かでその欲求を満たしている確率も高いと思っています。
      ただ前にも書きましたがそれを調べる気力が私には残っておりません。もし離婚となれば徹底的に調べるつもりではいます。
      毎日の、主人の様子。出勤帰宅時間。レシート。財布の金額。などはこの状態になってから書き残していってます。

      本当にいつも、優しいお言葉ありがとうございます(涙)

  31. shizuku より:

    初めまして、sizukuと申します。
    ご主人様のお誕生日まで辛抱されるということですね。
    とても辛い日々をお過ごしでしょう
    旦那様はお子さんには優しいということでホッとしました。
    もしかすると心の浮気 (仕事の移動など)何かしら心境の変化があって、家族一筋に戻す為に心を整理中かもしれないですね。私の夫がそうでした。時間が解決してくれました。
    今は1年の放置を経て(自由にさせた)話し合いをし、戻って来てくれました。(女性とのやり取りは許しませんでしたが、休みの日はギャンブルなど自由に行動させました。我慢しましたよ。)
    アライグマさんのご主人様がもし浮気心があったとしたら、申し訳無さでアライグマさんに素直になれてないのかもしれません。(・・;)
    それで家族と離れて大切さを再確認したくて別居を申し出たのかもしれないですよね。それでも家族は大事に思ってるとことですよね。よくある話し、妻と上手くいってる時ほど、妻に罪悪感から優しくできるといいますよね。悲しいことに・・・。

    今は家庭内別居と言う感じで答えが出るまで自由にさせてあかあげるのもアリかもしれないですよー
    今は血の繋がりがない妻であるアライグマさんを受け入れられないだけかもしれませし、旦那様が「気づいてよ」と下の子を理由に使って逃げているのかもしれないです。(;_;)
    旦那さんが子供にヤキモチ焼いてるだけなら誕生日に解決できそうですね!!前のように仲良くできるように願ってます。
    私もあらアライグマさんの味方です。頑張って下さいね‼️

    • アライぐま より:

      返事遅くなってしまいました。コメントありがとうございます。
      主人は何か考えているのでしょうか、もしそうであれば何か答えが出たら変わってくるのでしょうか。
      年が明けてからは私の作る食事は食べるようになりましたが、会話をしない日もあるし毎日毎日楽しくなさすぎて泣きそうです。
      昔は『今から帰るよー』と連絡があり帰宅したらずっと喋って私もいいたいことを言い、一緒にテレビを見て笑い同じ部屋で寝て休みの日は当たり前のように家族で出かけて。
      今はそんなかけら微塵も感じさせない関係になってしまいました。あっけないものです。
      話しかけた事に無視をすることは無くなりました。
      今日は昼までお互い別室でゴロゴロとしていてお昼何か買いに行くけど何かいる?と声もかけてきました。
      2人きりで主人が買ってきたお弁当を並んで無言で食べる。
      何だか途中で笑えてきてしまって。
      何だろうこれと。
      食欲がガタッと落ちた私に『しんどいの?食べやなあかんで。食べへんだらしんどくなるで』
      と言ってまた別室へ引きこもりました。
      このままこれに慣れていけばいいのかな。
      私から昔みたいに喋りたいなど要求して断られるのが怖くて身動き取れないし、とりあえずこの状態キープがベストなのか。
      でも確実に心病んできてるよなぁ。と。
      もうここでの書き込みも同じことばかり言っている自分に嫌気がさします。
      そして主人がこの状態をまったく苦にしていない様子がまた寂しさを倍増させます。
      私ならこんな居心地悪い家に帰ってきたくないですが、帰宅は仕事が落ち着いたのか早くなりましたし、今日も休みらしくずっと家にいます。
      弱い人だと思っていたけど強靭な神経の持ち主なのでしょうか。
      メンタルグズグズなのは、私の方でした。
      味方だと言ってくださり本当にありがとうございます。
      こうやってお返事を書き見ていただけるだけでも私の救いとなります。

  32. shizuku より:

    アライグマさん、こんにちは。
    話しかけても無視する事がなくなり、お昼買いに行くけど何かいる?って声かけてくれたり体を心配してくれたり、優しい旦那様だなと感じました。
    ご主人様はアライグマさんとの今の距離間が楽なのかもしれないですね。アライグマさんは今辛いとは思いますが、旦那様が何を求めているのかしばらくすれば見えて来るのではないのでしょうか。 私の考えですが。今は現状維持でいるのが良いように思います。
    我慢出来なくなったらもちろん話し合いはするべきだと思います。
    今は旦那様が求めてる居心地のいい環境を探ってみてはどうでしょうか。時間が経って話し合った時に、お互いに前に戻りたいってなる可能性は大です❗️今が夫婦にとって大事な時期かもしれません。頑張ってください‼️

    • アライぐま より:

      またまたお返事をありがとうございます(TT)
      冷静に考えたらずっと最初よりはいい傾向にきていますよね。
      今はほぼ自室に、こもっていますが徐々にリビングにいる時間が増えてくれたらなぁとおもいます。
      そのためには私が今の現状を、受け止め主人へ普通に接する事が大事ですよね。
      今日の休みも1人で出かけようと思えば出かけられるけどそれをしなかった主人の気持ちをもっとちゃんと、考えたいと思います。

      また何かあればここに書き込ませてください。
      本当に助けられた場所で感謝しかありません。

  33. もかっち より:

    アライぐまさん、こんにちは。
    大変な状況の中、よく頑張っておられますね。

    私なりにご主人が何を考えておられるか考えてみました。
    お互いに無視が続いた期間に、ご主人は凄く傷付き、もう二度とあんな思いはしたく無い、どうすれば良いか?、愛情を育んでも失って傷付くのだから、失って傷付かない程度の薄いコミュニケーションにしよう、
    と無意識に思われたのかも知れないと思いました。
    アライぐまさんと愛情を育んでも、又失い傷付く可能性が大いにあるから、怖いのです。

    又、ご主人の幼少期にもヒントがありそうですね。
    ご主人のお母様との愛情が薄かった様ですが、
    幼少期の母親とのコミュニケーションは、その後の人生の人間関係の基本になります。
    幼少期、母からの愛情が薄ければ、それが基本となり、その後の他人との関係も
    基本的には愛情は求めても貰えないもの、貰える事もあるかも知れないけれど、貰えないのが基本。
    幼少期に母親からの愛情がたっぷり貰えていれば、
    基本的には愛情は貰えるもの、貰え無い事もあるかも知れないけれど、貰えるのが基本だから、また愛情交換にチャレンジしよう、と思える訳です。
    ご主人は前者ですよね。
    アライぐまさんと仲良かった頃が「貰えるかも知れないけれど」なんだと思います。
    でもやっぱり断ち切られてしまった。
    凄く傷付いて、冒頭に書いた様な心境になった。
    ほらやっぱり愛情貰えなかった、子供の頃と同じじゃないか、俺は何を期待していたんだ、と。
    幼少期に得られなかった親の愛情を、大人になってからパートナーに求めてしまうのはよくある事ですので、ご主人もアライぐまさんに甘える事で、幼少期を取り戻していたんだと思います。
    それが突然断ち切られ、自分が欲しくて堪らなかった愛情は、自分の目の前でお子さん達が貰っている。
    どんな心境だったでしょう。
    ずっと我慢してきた、と仰る中には、こういう事も含まれていたかも知れないですね。
    更に、現状のアライぐまさんにとっては辛い薄いコミュニケーション、
    ご主人が子供の頃に味わっていた親との関係もこれ位の薄さだったのかも知れないですね。
    今アライぐまさんが味わっている辛さは、幼少期のご主人が味わっていた辛さに似ているかも知れません。
    「これが普通」と仰っている事ですし。

    さて、それでご主人が「自分はこんなに寂しかったんだ。傷付いたんだ。二これ以上傷付くは耐えられないよ」と素直に言えれば分かりやすいのですが、男の人は総じて感情を扱うのが苦手ですし、弱みを見せるのも嫌がりますよね。
    そんな時どうするかと言えば、それらしい理屈で自分の行動を正当化します。
    「こんな夫婦沢山いる」
    「これが普通だよ」など、色々とご主人が仰っていたのがこれに当たると思います。

    ご主人はアライぐまさんの愛情を信用出来ない心境だと思いますが、
    こういう状況だと、もっと大きな、見返りを求めない無償の愛と言える様なもので無いと、ご主人は受け入れるのが怖いかも知れないですね。
    ご主人からの愛情が欲しいから愛情を注ぐ、と言うのであれば
    ご主人からの愛情が戻れば、またアライぐまさんの愛情もなくなってしまうかも知れない、と怖れますよね。
    ただこれはとても大変ですし、アライぐまさんは現状でとても頑張っておられるので、ここまで出来なくても誰もアライぐまさんを責める事は出来ないと思います。
    特に今は心がズタズタに疲弊されてされていますものね。
    もしするなら、一度離れて心をメンテナンスしてからの方が良いと思います。

    アライぐまさんには、夫婦仲良く笑いあう様な理想の夫婦像があるのですね。
    二人が笑いあい、仲良くなるには何が必要でしょうか?
    沢山ある中で、私は相手への理解や共感が大事だと思っています。
    人は、分かってもらえない、言葉を尽くしても理解されない、受け入れて貰えないと感じたら、心を閉ざしてしまいますものね。

    最近はご主人の態度も少し軟化してきているとの事、良かったですね。
    ご主人は、「また傷付くかも知れない」と言う怖れを乗り越えて、少しづつ近づいて来てくれているのですね。
    私はお二人は修復可能と感じています。
    ご主人がこんなに大きく傷付いたのも、アライぐまさんへの愛情が大きかったからこそです。
    愛情が大きかったから傷も大きいのだと思います。
    そしてご主人も又、愛情豊かな家庭に憧れがあると思いますよ。

    ご主人が何を考えているか、について書いたのでご主人寄りになってしまいましたが、ご主人にも良くない所は沢山ありますし、今のアライぐまさんにこれ以上頑張れと言うのは酷だと思い っています。
    どうぞお身体も心も大事になさってお過ごし下さいね。
    偉そうに長々と書いて失礼しました。

    • アライぐま より:

      もかっち様コメントありがとうございます

      主人目線のコメントかなり有難いです。何度も何度も読み返しました。
      傷つきたくなく壁を作った。きっとそうだろうと思います。
      幼少期のお話も参考になりました。
      実は今のこの生活主人の実家ととてもよく似た生活なのです。
      食事は共にするが会話は最低限。食事が終われば各々各自部屋に戻り過ごすらしいです。
      私の実家は喧嘩は今でも良くしますがお互い言いたいことを言いそれでも2人でよく出かけ毎日2人で銭湯に行き寝室も同じで主人のところとは真逆です。
      そんな実家の両親の姿を見て主人はいつも羨ましがり仲良いよなぁと言って、自分の実家よりあなたの実家の方が居心地がいい、といい本当に言葉通り私の実家には良くしてくれた人です。
      なので主人はこの生活には慣れているのかもしれませんが本当はこの生活は求めていないのでは無いのか?というのが私の考えでして。
      でもそれを今主人と話すきっかけも持てませんし、私の考え違いで空回りしてますます主人との溝を深めないかとも考え何も動けないでいます。
      おっしゃる通り私がもうクタクタなのです。
      拒絶される事が怖くて主人の前では笑えなくなってしまいました。
      それでも何とか笑顔で話す様には心がけますがその後の虚無感が酷いです。
      夫婦仲良くある為に。理解共感ここ数年私何も主人に対しそんな事気にかけず過ごしていました。今回のことで
      『あなたに何を言っても否定される』と言われました。
      主人はきっとずっと理解共感して欲しかったのに私はそれをしてこなくて傷ついてきたんですね。
      本当に為になる、アドバイスをありがとうございます。
      毎日気持ちに波はあるのですが主人が閉ざしてしまった心を少しでも開けたらと思います。
      私もまだまだ未熟で、私はこんなに辛い。こう考えてる。これだけ努力した。わかって欲しい。という気持ちが湧き出てきてしまうのも事実で、それを堪えるのもかなりのストレスでして。
      今はこの気持ちをどう切り替え見返りを求めず無償の愛とやらを与えられるのか少しゆっくり考えたいです。

  34. 匿名で より:

    昨年コメントさせていただいた者です。
    その後どうされたかと思っていましたが、ご主人が家を出ることもなく、会話も出てきたとのこと。互いの実家を訪ねたり、初詣や上の子達は映画に連れて行ってもらったりと、状況は改善の方向へ向かっているようで良かったですね。
    とはいえ、夫婦間のコミュニケーション修復にはまだまだ時間がかかりそうですね。ご主人の言動を拝見すると、相変わらずではあるけれど、よく言えばブレていないというか、正直そんなにひどいとは感じませんでした。
    一方で、アライグマさんのほうは心身ともに疲れてしまって、かなり参っているようですね。。。ご主人への不満が溢れてきて、状況が改善していることに喜びすら感じられなくなっているようです。
    私は傍観者ですが、ご主人が駅まで迎えにきてくれたこと、そして「僕のせいだねごめんね」と言ったこと。これはご主人なりの歩み寄りだったんじゃないかと想像します。
    一度こじれた喧嘩は、どちらかが折れるか、折れたふりをするか、多くのことは水に流すかしないといつまでもいつまでもこじれて行きますよね。
    夫婦なんてずっと一緒に時間を過ごすのですから、時にはこじれて、どちらかが折れたり流したりしないと、毎回完全に帳尻を合わせていたのでは前になんて進んで行けません。
    これだけアライグマさんが辛い思いをしたのだから、それを今更帳消しになんてしたくない気持ち、相手にぶちまけたくなる気持ちも良〜くわかります。でも、夫婦として、チームとして上手く続けていくには、ご主人が迎えに来た時に「ありがとう、私もごめん」と形だけでも言えていたら、ここは一旦おあいこで歩み寄れていたのかなと思いました。
    ご主人はアライグマさんが思っている、もしくは望んでいるよりも子供なんだと思います。一旦振り上げたこぶしの下げ方も分かっておらず、和解のきっかけを作るのも下手。でも、世の中の男性の殆どはそうですよね?
    それでいて、意外に繊細で、一旦傷つけられた自尊心はなかなか修復が効きません、ご主人も一時的に心のEDみたいになっちゃったのかもしれません。

    アライグマさんにはご主人の気持ちを代弁してくれるような男兄弟、もしくは男友達はいますか?今回のことはとても辛かったと思うのですが、一旦アライグマさんの心の中に溜まっている怒りや惨めさと言った、やりきれない負の感情は水に流して、初心に戻ってご主人とコミュニケーションの糸口を見つけられたほうが良いのではないかと思いました。
    怒りを鎮める。相手を許す。水に流す。簡単ではありません。
    お寺の住職さんや教会の牧師さんに話を聞いてもらうのでもいいし、ストイックに運動したり瞑想とかで心の平穏を見つけるのでも良いです。
    今アライグマさんの心が辛いのは、ご主人、もしくは昔どおりの夫婦の形に対する執着が強すぎるからだと思います。でもそんなドロドロした嵐を心に抱えていたら、せっかくの回復しつつあるコミュニケーションも上手くいってないように感じてしまうかもしれません。一旦全て水に流して、平常心、平穏な心をまず取り戻して、家族が健康で過ごせていること、別居せず年を越せたことにまず感謝できるまでになってみませんか?そしてご主人が言うことを馬鹿らしいと思ったとしても一旦「そうだね」って尊重してあげられるくらいの余裕を持ってみてください。

    • アライぐま より:

      気にかけてくださりありがとうございます。
      コメントを読ませて頂き初めて気づきました。
      確かに最初よりは、確実に改善の方向へ向かっています。
      なのに私は何も満足していないし不満が溢れてきている。
      その通りですね。自分でも驚きました。
      それは何故なのか、考えて見たら匿名で 様がおっしゃる通り、元の夫婦の形に異様に固執しているからなんだと思います。
      あの状態にも取らないと意味がないとおもっているのだと。
      そこは一旦置いといてですね。
      初心に戻り。
      今主人と子ども3人とこの家に居られる幸せ。
      小さいながら主人も私や末っ子を気にかける行動を取ってくれていることに感謝する。
      私も幼く未熟で素直になれず声をかけてくれる主人にぶっきらぼうに、答えたり此の期に及んでまだ『ほっといて。大丈夫。心配ない』
      とか可愛げもない態度取ってしまっています。情けないです。
      心の平穏見つけたいです。切実に。
      今ある生活に感謝。求めない。難しいですが‥。
      誕生日に何か気持ちを伝える手紙をと思っていたんですがもうただプレゼントを子どもと渡しおめでとうだけで良いのかなとも思えてきました。
      この機会に私も成長しないと。
      また、主人と共に頑張れる時が来るまでは力温存して今は心の回復に努めてみようかなと思えてきました。
      主人に振り回されることなく、いつかまたその日が来るまで私自身この辛かった期間意味のあったものにしないといけないと感じています。

  35. ruru より:

    ご主人さま。結構頑固ですよね。
    自分がこれ以上傷つきたくないから、
    自分でバリアを貼っちゃったんでしょうね。

    探偵ナイトスクープっていう番組で、23年以上もご主人が
    口を聞いてくれないという悩み相談がありました。
    https://www.youtube.com/watch?v=z1qVT49DDKQ

    理由はほんと単純なことでした。良ければ見てみてください。

    • アライぐま より:

      早速拝見させていただきました。
      このお母様すごいですね‥。
      最初の無視されている映像が本当に年末までの我が家の被っていて(家にほぼいなかったのであれよりひどかったですが)お母様の気持ちを思うと涙溢れてきてしまいました。

      私がこの先ずっとこのお母様みたいにこの状態にめげずに話しかけ続けるのはとても無理だと改めて感じてしまいました。

      うちの主人も拗ねたんだろうなぁとは思っているのですが、もう自分から戻ってくるきっかけがないのでしょうかね。
      毎日無言で朝のおにぎりを持って行き、帰宅しご飯を食べ無言で寝室に篭りゲームの日々が年明けから続いていますが、苦痛だったらそんな早く帰ってこないと思うので、早く帰ってくる主人は、この状態苦痛ではないのだろうなぁと寂しい気持ちです。
      わざわざリンク先まで張っていただきありがとうございました。

  36. アライぐま より:

    今晩は。
    先日私の中で一区切りの時にしようと決めていた主人の誕生日が来ました。
    子どもたちと選んだプレゼントとメッセージカードを主人が持っていく朝ごはんの保温バッグの中に入れてサプライズしました。
    帰宅した主人が子どもに『今日はありがとうね』と声をかけました。やっぱり私には無いか〜と思っていたら『ありがとうございます』とよそよそしくですが固まった笑顔で伝えてくれました。
    かなり頑張って笑顔を作ってきっと主人なりに少しづつ少しづつですが、歩み寄ってくれているんだなと思えました。

    最初はプレゼントと一緒に私の気持ちを書いた手紙を渡そうと思っていたのですが、最終的にやめました。
    話し合いをする事もやめました。

    もう一度自分の投稿とアドバイスを読み直し色々考えました。
    主人が大好きでまた昔の仲の良かった頃に戻りたいと言う気持ちは変わらないのですが、こうなった原因を考えた時にやっぱり私に落ち度があり、これまで優しかった主人に甘えすぎていたんだとなりました。
    主人に対して色々思う事もあるけれど、今私が出来る事は主人が少しでもまた心開いてくれるように少しづつ態度に示す事だと思いました。
    ただ、我慢したりモヤモヤしたりするのはしんどかったので、私は私で幸せになりたいしその為に動くし、頑張ってる私にもご褒美あげたいし。
    と自分の事も大事にするようにしました。
    主人の言葉、行動を先回りして妄想して空回りして1人でモヤモヤするのをやめました。
    そしたらなんだか心が軽くなって今まで主人が帰宅したら暗い顔をしてご飯も食べられていなかったのが、何もなかったように普通に振る舞え笑顔もでてきたし、ごはんも食べられるようになってきました。
    そしたらここ数日主人は、家族と一緒に食卓囲む時間に帰ってき、3番目の子にも声をかけたりお世話をしたりしてくれるようになってきました。
    私には相変わらずしゃべりかけたりはないですが、前みたいに心がザワザワしていません。
    いつの日かまた夫婦で、家族だ笑い合える日が来るといいなぁと思いますが、今は今できる事をちゃんとしていこうと思います。
    本当にここの皆様にはお世話になりました。
    1ヶ月前に藁にもすがる思いでここに投稿した時の気持ちから本当に前進しました。
    ありがとうございます。
    アライぐま

    • 嫁日々STAFF より:

      STAFFです。
      管理・運営側がここに書き込むのはどうかなと悩みましたが
      書かせて下さい。。
      何度も思案し頑張ってこられたのを読ませていただいていたので、アライぐまさんのこの区切り報告
      少し光が見えてきた家族の形、アライぐまさん自身が自分を大切にしようという気持ちが芽生えたこと、ご主人が末っ子さんにも愛情ある行動を見せてくれている変化に、女性としてグッときまして、、、朝から職場でウルウルしてしまいました。
      これからさらに好転していくことを願って応援しています。

      • アライぐま より:

        お返事遅くなってしまいすみません

        staffの方からまさかのコメント驚きと嬉しさと、本当に色々な方に見て頂き応援してもらっていたんだなと改めてこの井戸端会議のサイトに出会えた事に感謝の気持ちでいっぱいです。
        格好つけた事を書きましたがやはり日々気持ちに波はあります。
        ここに相談させて頂き自分の身勝手さや、主人を心から思いやる気持ちをわすれていた事に気づかされました。
        きっといつかこの経験が私にとって夫婦にとって必要だった出来事だったんだなと思える日まで主人を思い、子どもの笑顔を守り進んでいきたいです。
        これからも皆様のご相談拝見させて頂きたいと思います。
        ここで色々な方から頂いた叱咤激励で勇気付けられ前へ進めた私のように誰かの微力ながら力になれる機会があればコメントもさせて頂きたいと思います。
        本当にありがとうございました。

  37. ぷーちゃ より:

    アライぐまさんお久しぶりです、ぷーちゃです。

    そうでしたか。手放しに喜んでいいのかはわかりませんが、本当によかったです。
    アライぐまさんのお気持ちも、ご主人や家族の空気も、とてもいい方向に向かわれていて、嬉しく思います。

    この間までは、きっと私が今どんなコメントをしてもすべて余計なことになってしまいそうなだと思い、何も出来ずにいました。
    ご主人のお誕生日までにアライぐまさんが悩まれてどのようなお気持ちになられるか、アライぐまさん自身に委ねるしかないことなんだろうなと思っていました。
    そしてその日がきたとのコメントを拝見し…
    本当によかったです。

    何より、ご主人が3人目のお子さまのことをまた大切にしていらっしゃるご様子で、とても嬉しいです。
    そしてお誕生日のサプライズ、とっても素敵でしたね!!
    アライぐまさんのお気持ちやお考えもちゃんとしたところに落ち着かれたようで、またさらに最高の女性になられて、私も見習わないと!と思いました(^^)
    私も同感です。アライぐまさん自身のことも大切にしてほしいです。アライぐまさんに笑顔が戻られて、本当によかったです。

    このまま少しずつでも、どんどん暖かい幸せな家庭の形が出来上がっていくといいですね。

    • アライぐま より:

      ぷーちゃ様
      (涙)です。コメントが余計な事だなんてそんなお気遣いをずっとしてくださっていたのですね。
      ぷーちゃ様のコメントで私本当に本当に救われたんです。
      共感してくだはり、私が押し殺していた気持ちを代弁してください私の心をヨシヨシしてくださったんです。
      夜中に読みながら何度も涙流し鼻水垂らし大泣きでした
      それくらい私疲れた心をすくってくれたんです。

      感謝してもしきれません。
      きっともう私が求めていた昔の関係には戻らないかもしれません。
      でもゆっくりでいいから新しい家族、夫婦の形を見つけていけたらと思いました。
      私が主人を愛している気持ちは変わらないし、私自身も幸せになりたいし日々笑顔で過ごせる日が増えて来ました。

      本当にいつもいつも優しいお言葉ありがとうございました。

  38. ruru より:

    良かったですね。
    ご主人の心の氷が完全に溶けるのがいつかなんてわかりません。
    でも、あらいぐまさんが変われば、ご主人も変わります。
    明けない夜は無い。冬は必ず春となります。

    諦めない心が大事、これからも応援しています。

    • アライぐま より:

      お返事遅くなってしまいすみませんでした

      夫婦は鏡と言いますものね。
      主人が少しでも私を大事に思う気持ちが残っていればいいなぁと信じ主人に出来る事をしていきたいです。
      きっとかなりの時間がかかるんだろうなと思います。
      でもいつか訪れる春を待ちます
      冬の間に出来る事はきっと沢山ありますよね。

      諦めないこころですね!
      本当毎日毎日会話のたい日々を過ごしめげそうになってしまうのですが諦めない心!忘れないでいます!
      ありがとうございます。

  39. シープ より:

    私も区切り報告を読んでウルウルしました。自分を大切にする事、旦那さんが大好きなこと、家族の幸せを見つめることが、今はまだ小さいかもしれませんが、キラキラとあらいグマさんの中にあることに感動しました。これからも応援しています…!

    • アライぐま より:

      お返事遅くなってしまいすみませんでした

      最初にシープさんから頂いたコメントで
      〉〉今、旦那さんは疲れきっています。心が壊れないように無意識に自衛した結果が『別居したい』ということかもしれませんね
      と言うお言葉で初めて主人の気持ちを考えられたんです。
      あ、その通りだ。私がそこまで主人を追い詰めてしまったんだ。ちゃんとこうして欲しいと言葉にして伝えてくれていたのに私が軽く見て甘えて放置してこうなったんだ。と。

      ありがとうございました。
      まだまだ主人の心の壁は壊せそうにはありません。
      でもあの優しく思いやりのあった主人は今まで私のために沢山のことをしてきてくれました。
      お詫びやお返しにはならないかもしれないですが、また主人が主人らしく安らげるように私も努力していきたいです。
      色々な気づきを私に与えてくださり本当にありがとうございました。

  40. 匿名で より:

    立ち上がって前に進もう、自分を大切に過ごそうというアライグマさんの潔い決意、本当に素敵でカッコいいです。尊敬するし、感動しました。
    ご主人はそんなアライグマさんのことを愛しておられるんでしょうね。

    新しい家族の形。もう少し時間はかかるのかもしれませんが、これからも家族として、子供が成長し幸せも苦労も共に乗り切る中で、いつか今のわだかまりが解けて、2人共が新しい家族の形を”進化”として受け入れられる日がきっと来ると思います。
    不謹慎かもしれませんが、いつかご主人のほうから「4人目はかんべんなー」って冗談で言えるくらいになったらいいですね。
    アライグマさんの素敵な姿、ここの皆さんの温かいコメント、スタッフさんの思わずコメントに朝から私も元気をもらいました。ありがとうございました。

    • アライぐま より:

      コメント遅くなってしまいすみませんでした

      元々言葉や態度で愛情を感じる私なのですが、昔みたいに毎日の会話やハグがなくなり優しい態度や思いやりも感じなくなった今主人から愛されていると感じれない日々で、不安になり寂しくなりこの先どこに向かうんだろうと暗い気持ちにならないって言うのは嘘になるんですが、、、。
      でも最初はもう離れたい!別居する!と譲らなかった主人がこうして毎日家に帰ってきてご飯を食べてくれることに感謝して、やれる事をしていきたいと思います。
      匿名でさんがおっしゃってくれているようにいつかわだかまりが解け笑い合える日が来る事を祈り日々やれる事をしていきたいと思います。
      ありがとうございました。

  41. アライぐま より:

    おはようございます。

    主人と話するタイミングがありましたので追記させてください。
    今後もし、私のように悩みこのサイトにたどり着いた方の参考になれればと思います。

    疲れて寂しくて夜1人でぼーっとして居たら、寝室から出てきた夫が「大丈夫?しんどいの?」と何度も聞いてくるので、ちょっと今の気持ち伝えてみてもいいかなと思い話する時間をとりました。
    『私はあなたが大好きであなたを大事に思っているので、この夫婦関係は私にとってとても寂しい』
    というような事を伝えました。
    夫が返ってきた返事は
    『僕は大事だとおもっていない。
    感謝もしていない。
    子どもがいなかったら別れている。
    父親として考えろと言われたので今の現状がある。
    出て行ってもいないし、ご飯も家で食べている。前よりいい状態じゃない?』
    と。
    もうちょっと言わなくていいじゃんそんな事って事をたっぷり言われてまた心がズタズタになったんですが、その話し合いの中で私が
    『あれだけ元々甘えたで構って欲しいあなたがこの状態が寂しくないわけないと思うんだけどどうなの?』
    と聞くと初めて顔が泣きそうになり
    『たまに寂しくなるけどすぐに気持ちは持ち直せる。結婚の時守ってあげるというあなたの言葉を間に受けた僕がバカだった』
    と言いました。
    きっとこの人も私と同じように辛くて苦しくて寂しい状態を過ごしているのかなと思いました。
    (勘違いだったらかなり馬鹿たれです、私)

    最近は末っ子を自らお風呂に入れたりしてくれるまでになりました。
    私が話しかけると、たわいもない話も一瞬ですがしてくれる時もあります。

    話し合いの時に言われた言葉が頭にこびりついて泣きたくなる時があるのですが、覚悟していた通りやはり時間をかけてだなぁと改めて思いました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − 8 =