夫は自己愛性パーソナリティ障害?離婚したいが…

nonchanさんのご相談

初めまして。
夫34歳 私31歳 7ヶ月になる子供がいます。
結婚してすぐに子供ができました。

夫の仕事は夕方から夜12ぐらいまでです。
妊娠中は8ヶ月まで私も立ち仕事をし
大好きなお酒も辞めかわいい赤ちゃんが生まれてくることにワクワクしておりました。
しかし夫は毎晩飲み歩いて帰って来ず
私が風邪をひいて高熱を出して倒れていても
「かわいそ。俺の飯は?」など思いやりもない言葉。自分のご飯だけ買って来て大音量でテレビを見出す始末。
妊娠中に何度も熱を出してしまい、寝込んでしまうことが多かったのですが、一度たりとも何か買って来てくれたり、優しい言葉をかけてくれることはなかったです。

ついに陣痛が来た時
深夜だったのですが、タクシーを呼んでほしいと伝えタクシーが来る頃には夫は爆睡。
病院に行くからと起こしましたが、え?俺も行かなだめ?と言われました、、
重たい荷物持って陣痛できついのにタクシーに荷物ぐらい持って行ってくれてもいいのに、、、
退院の日も趣味の時間にしており、迎えにも来なかったです。

出産してから1ヶ月は母親が週に2.3日来てくれておりなんとかなったのですか2ヶ月目からは
本当になにもしない。子供を抱きもしない。
毎日飲み歩く。週に3日ほどは帰ってこない。でもご飯は毎日5.6品は作っていないとネチネチと言われる。帰って来てもベロベロに酔って深夜に子供が寝ているのに浮気がバレると大きな声で叫び、暴れ酔っているため何を言っているのかわからない、何度か警察も来ました。

毎日毎日暴言を浴びせられ
誰のおかげで生活できてるんだ
お前のようなクズ
気持ち悪い公務員とでも結婚すれば
きもい
うざいなど。
しまいには家にお金を入れることが少なくなり、自分はハイブランドの財布を買ったりと好き勝手しております。

今までの言動や行動を見て調べていると自己愛性パーソナリティという病気に綺麗に当てはまりました。

私と子供がノロウィルスにかかり、
ふらふらの状態で育児をしていてもリビングでスマホをしゴロゴロしており
え?熱でもあるの?俺も~。俺の方がしんどいし。などと言われ結局なにもしてくれませんでした。

こんな思いやりもない父親と共に生活し、成長してしまっては子供に悪影響なんじゃないかと心配です。
私は実家は家族全員仲が悪く、家族仲が良い家庭に小さい頃から憧れていました。

土日に外に出れば
父親に抱かれてニコニコしている子供を見ると本当に辛いです。

早く仕事に就いて離れた方がいいのでは
と思っているのですが
保育園にも入ることが厳しく
無認可も考えましたがどこもいっぱいで受け入れてもらえません。
実家も遠く頼ることもできず、
どうしていいのか分からず毎日毎日悩んでおります。我慢して一緒にいた方がいいのか。

皆さんのアドバイスをいただけませんでしょうか。


悩めるnonchanさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫は自己愛性パーソナリティ障害?離婚したいが… への25件のコメント

  1. はにー より:

    nonchanさん、こんにちは。
    独身時代というかお付き合いしている時代はどんな方だったのでしょうか。すでにその片鱗が見えそうなものですが…。
    男性はすぐに父親になるのではないと最初は読んでいて思いましたが、気が利かないとか指示すればするというような人間ではなさそうですね。
    自己愛よりもDV入ってる?とも思いましたが、名前はどうでもよくって、とりあえず逃げる算段をつけてはどうでしょうか。
    お住まいの自治体に女性シェルターはございませんでしょうか。またお子さんと一緒にお母さんが入れる施設があります。「母子生活支援施設」といいます。おこさん棟とお母さん棟があって分かれて生活するのではなく、ちいさな部屋がたくさん集まったアパートに暮らしているもしくは寮のようなところです。就職の手伝いや色々な問題でお母様が育児が難しい場合にお手伝いしてもらうこともできます。
    お子さんが小さいのですぐの就労が難しければ、一時的に生活保護を受けることも考えてみましょう。基本的に結婚していれば同一世帯とみなされ、夫の収入が基準になるため給付が難しいのですが、別居・DVのような案件であれば例外的に世帯を分離して考えていただけることもあります。
    生活を立て直してから、夫もどきの方と離婚や養育費(きっちり請求して差し上げてください。お母さんの権利ではなく、お子さんの権利ですから)について戦いましょう。
    良い方向にむかいますように。

    • nonchan より:

      はにーさん。
      お早い返答ありがとうございます。
      結婚前からも、ん?なんでそんな考えになるの??
      ということは多々あったのですが、深く考えず結婚してしまいました。
      実は一度、軽くですがシェルターも相談に行ったのですが、そこまで詳しくお話を聞いていなかったので優しく詳しく教えていただき本当にありがとうございます!
      生活保護も受けられるかもしれないのですね。
      こんな無知な母親ではいけませんね。
      これから子供としっかり生きていくにはもっといろんなこと知っておかなければなと気づかせていただけました!
      ありがとうございます!!

      ですが、私が決めて結婚したのに私が逃げてしまってもいいのか
      この子から私の判断だけで父親を奪ってしまってもいいのか

      もしシェルターなどに入ってバレてしまった時に倍になって酷い仕打ちを受けるんではないか
      など考えてしまい行動に移せず、今に至っております。

      シェルターの件、視野に入れながら少しずつでも
      幸せになるために行動してみようと思います!
      本当にありがとうございます。

  2. ゆうき より:

    私もはにーさんと同意見で、市役所に助けを求め母子生活支援施設に一時入所できるのが理想だと思います
    実際、私も職員側の立場で関わったことがあるのですが、本当にアパートのようです
    施設というと食事から何から全てみんなで、というイメージがあるかもしれませんがキッチン付きの単身アパートのようなものに入所できます
    また、隣接している保育園がある施設もあります
    基本的には母子だけで生活できることを目標にする施設ですので、お子さんを預けて施設にいながら働きに出ることができます
    施設内には職員がいて、生活再建のお手伝いの相談やお子さんの様子を見て貰えます
    なにより、万が一夫側が危害を与えるためにきても守ってくれる防波堤となってくれます(DV被害者も多くいますので、警備会社等のセキュリティシステムもとりいれています)
    夫には所在地を知らせずに入ることも可能ですよ
    まずは自治体に助けを求めてみるのはいかがでしょうか?
    小さな赤ちゃんを守れるのはお母さんだけですよ

    • nonchan より:

      ゆうきさん。

      ご返答ありがとうございます。

      シェルターの件、色々と教えていただき本当にありがとうございます。
      正直存在は知っておりましたが詳しくは知らなかったので
      セキュリティや保育施設もしっかりしているとは驚きました。

      はにーさんへのお返事でも書かせていただきましたが、
      逃げてしまい、どんな仕返しをされるのかなどの恐怖があり、なかなか行動に移せずでした。
      ですが安心して、もう一度相談に行ってみようと思います!

      本当にありがとうございます!

  3. まこ より:

    そんな夫、要りますか?要らないでしょ!
    他人事ながら腹が立ちます。
    随分偉そうですが、nonchanさんの配偶者は一体どんな素晴らしいお仕事をしていらっしゃるのでしょうか。

    もしもnonchanさんが、育休中で現住所にあるの職場に復帰予定等の事情がないなら、
    ご実家に帰っちゃったらどうですか?
    どのみちイチから職を探すなら、ご実家にいた方が動きもとれると思います。
    完全にご実家を頼ることができなくても、側にいると思えば心強いのでは?
    産後お母様が週に2~3日来て下さったとのことなので、まるっきり頼れないわけでもなさそうですが…
    御実家のある自治体の母子生活支援施設に入るのも有りだと思います。
    nonchanさんは、夫さんの(とも書きたくないけど、便宜上)妻である前に、ご両親の大切な娘さんであり、赤ちゃんの母親です。
    守るべきものは何なのか、大切にすべきものは何なのか、よく考えてみてください。

    本当は「そんな男捨てて離婚だ離婚!!」「生活安定してる公務員と再婚しちゃいな!」なんて言いたいです…。

    • nonchan より:

      まこさん。

      お返事ありがとうございます。

      お恥ずかしいのですが、夫は本当に普通のサラリーマンですが、俺は凄い人間だ。誰よりも優れている!!
      などと普段から豪語しているような人間なのです。

      他人のことは必ず否定しかしない。
      自分を褒めてくれる人や煽ててくれる人としか付き合いはありません。

      正直、私にとっては本当にいらないです、、、、、。
      一度離婚について話した時に
      夫は片親で育っているのですが、俺は片親で育って来て幼少期は非国民のような扱いを受けてきたんだ!そんな思いをさせるのか!お前の気分だけで!子供が可哀想だ!!!
      など怒鳴られてしまい、子供のため子供のためと思い今に至ります。

      実家も協力できることはするからね、と言ってくれているのですが実家もお恥ずかしいのですが母が働いていないと生活が厳しくこれ以上負担をかけさせたくないな、、と遠慮?してしまうところもあり、なかなか甘えられないのです。

      ご両親の大切な娘であり赤ちゃんの母親でもある
      大切にすべきものはなんなのか、という言葉、読んでいて涙が出ました。

      気づかせてくれてありがとうございます。

      何があっても子供を守って絶対に子供を幸せにします!

      • まこ より:

        nonchanさん、お返事ありがとうございます。
        他の投稿への返信も読ませていただきました。
        その上でキツイことを言いますが、「温かい家庭を作りたい」と必死でモラハラ夫に尽くす母親の姿を見て育つお子さんは、
        どんなふうに育つと思いますか?
        もしかしたらnonchanさんみたいに悲しい思いをしながら大人になって、同じような目に合うかもしれない。
        それでも良いですか?良くないですよね。

        私は夫婦って基本的に平等であるべきだと思います。
        家事や生活費の負担はその家庭によるけど、精神的には平等であるべきだと思っています。
        その根本がが破綻しているのに「夫婦」という形に何の意味があるんでしょうか?

        nonchanさんがお子さんに幸せであってほしいと思うように、nonchanさんのお母様も同じように思ってると思います。
        親にとっては、いくつになっても子供は子供です。
        お母さんに「助けて」って言ってもいいんですよ。
        貴女とお子さんになにかあったら、お母様は後悔してもしきれないでしょう。

        あとね、蛇足ですが「俺はえらい!」「俺はすごい!」って家庭で豪語する男は、
        外で頭下げてばっかだから、家では威張りたいただの子供です。
        実際、会社での評価は芳しくないと思いますよ。
        自分が仕事できないのを棚に上げて、八つ当たりしてるだけです。

        長々とすみません。
        nonchanさんとお子さんが、幸せになれる道を選べることを祈ってます。

  4. まったりハロ より:

    憧れていた仲の良い家族の形でなく、
    nonchanさんの子供時代の
    家族の形に似た家族に
    なっているのではないですか?
    そこで、我慢しても将来性を感じません。
    家族を続ける必要はないように思います。

    nonchanさんは、
    ご実家は頼れなさそうですが、
    母子家庭になり、
    頼れる親族がいないと、
    公的機関やNPO法人など
    協力してもらえそうなところが
    あるように思います。

    nonchanさんは、
    もっと大切にされていいんですよ。
    今のままで、十分価値のある
    愛されるべき存在です。

    私の勘違いかもしれませんが、
    幼少期、家族が家族として機能していないほど
    仲が悪かったとしたら、
    nonchanさんは、
    アダルトチルドレンかもしれません。
    アダルトチルドレンは、
    守ってもらえるべき時期に
    安心して守ってもらえないまま
    がんばった大人になった人です。
    もしそうだと、自己肯定感が低く、
    なんだか生きずらい感覚があったり、
    私が我慢すればいいんだと
    不必要に犠牲になろうとしたり、
    妙な心なくせがあることがあります。
    病気ではないですが、
    心のケアをすることで、
    気持ちが楽になることがありますから、
    もし、気になるようでしたら、
    アダルトチルドレンについて
    少し検索してみてください。
    心をケアして、妙な思いグセがなくなったら、
    もっと健全な関係を築ける相手と
    出会える気がします。

    離婚は大変だと思いますが、
    大切なお子さんが大人になったとき、

    >私は実家は家族全員仲が悪く、家族仲が良い家庭>に小さい頃から憧れていました。
    >
    >土日に外に出れば
    >父親に抱かれてニコニコしている子供を見ると本>当に辛いです。

    と、悩まなくていいように
    がんばって離婚してくださいね。

    ご主人さまがしていることは、
    DVにあたる部分も多い気がします。
    一時的に避難できる母子寮がある
    自治体もあります。

    どうぞ幸せになってください。
    両親の頭数揃っていたら幸せではないです。

    笑顔の母親がいて、
    安心して食事ができ、眠れる場所が
    家庭だと思います。
    ビクビク家族の顔色をみて行動するのは、
    不健全です。

    今までもがんばっていらっしゃってますが、
    もう一息がんばってみてください。
    何もできませんが、応援してます。

    • nonchan より:

      まったりハロさん。

      お返事ありがとうございます。

      優しい暖かいお言葉ありがとうございます。
      読んでいて本当に涙が出ました。
      まったりハロさんの、おっしゃる通り
      全て、当たっています。

      アダルトチルドレンも調べて見ました。
      私そのものでした。

      DVなのか、なんなのかもわからなくなってしまっていて
      怒られないようにしよう
      怒鳴られないようにしよう
      機嫌が悪そうだから目を合わさないようにしよう
      子供が泣いてしまってはまた機嫌が悪くなる
      と、気づかぬ間に毎日本当にビクビクして過ごしておりました。

      安心して食事ができ眠れる場所、いつも笑顔の母親になれるようにまだまだ頑張らないといけませんよね!
      子供の幸せのため頑張ります!!

      本当にありがとうございます。

  5. より:

    nonchanさんへ

    私は今68歳です。
    今の若い方は違うかもしれないけど 私の年代では
    男って多かれ少なかれそんな感じです。友達に愚痴ると
    「うちも似たようなものよ」と返ってきます。

    私が病気の時は「弁当買ってくるから寝てていいよ」と優しいことを
    言うけれどもちろん買ってくるのは自分の分だけ。
    私は自然治癒するまでお水だけでしのいだり。買い置きのものを
    少しつまんだり。
    夫にとって私は無料の家政婦でしょうか。
    若い時 別れなかったのは子供を抱えて暮らす自信がなかったから
    かもしれません。そして月日が経ちました。

    今別れる気がないのは 暴力がないことと一緒にいれば食べていけるから
    でしょうか。そして子供が巣立った今は親が残してくれた遺産でけっこう
    好きなことをやっていますから「不幸」ではありません。
    外から見たら ごくふつーの夫婦に見えることでしょう。
    同じような立場の友達達も、女が一人になったら世間の風当たりが強いし
    そのうち寡婦年金もらって自由に暮らせるようになるから我慢したほうが
    良いと言っています。

    nonchanさん いかがですか? 
    今のまま40年近く経つとこうなります。
    まだ若いので別の人生を歩むことは可能です。
    よく考えてください。

    • nonchan より:

      母さん。

      お返事ありがとうございます。

      母さんのお返事にとても深く考えさせられました。

      実母の知人には、事情などまったく何も話しておらず子供を抱いて、たまたまお会いした時に
      子育ては父親もするもんだと思ってるでしょ?最近の子は。
      そんなの当たり前じゃないからね!
      一人でやるのが当たり前なんだから!!
      と突然言われたこともあり
      ああ、私は甘ったれていたんだな。
      私がもっと我慢しないといけないんだな、、と思ったことがありました。

      ただ、我が家には会話もなく
      会った事もない夫の周りには、夫が私のことをキチガイ女、クズ、くそ女などと罵っているため
      (夫がわざわざお前のこと、こういう風に言ってやった!と報告してくれました)普通の夫婦とは思ってもらえないかもしれません。
      母さんのご意見を頂いて
      考えて見たのですが夫との老後を想像する事ができなかったです、、。

      よく考え子供が幸せになれるよう頑張ります。
      ありがとうございました。

  6. 母子家庭の母 より:

    まず、「夫は障害なのか」と考えることをやめましょう。
    「そういう障害だから仕方がない」と、我慢をする言い訳にしかならないからです。
    障害や病気を抱えながらまっとうに暮らしてる方はたくさんいます。

    ろくにお金を入れてくれないならば、離婚しなくてもnonchanさんは近い将来には働かなければならない。
    同じ働くなら、子どもとの生活のために頑張るか、夫に怯えながら我慢しながらか、どちらが健全でしょう?

    ご自身の育った家庭が辛いものだったから幸せな家庭を築きたいとのこと。
    大丈夫!家族は人数じゃありません。お子さんと2人で明るい家庭を築けます。
    私の離婚はnonchanさんとは全然違う状況でしたが、理不尽な苦労から解放されて子どもと2人、胸を張って「良い家庭」と言える暮らしをしています。(経済的には大変だけど)

    上の方で多くの方が言ってるように、行政に相談してください。
    どんな方法があるか知り、逃げ道があると思えれば、気持ちが少し楽になると思います。

    応援してます!

    • nonchan より:

      母子家庭の母さん。

      お返事ありがとうございます!

      胸を張って良い家庭と言えるだなんて素敵です!
      家族は人数ではない。
      確かにそうですよね。言われなければ気づきませんでした。

      この子の事はなにがあっても私が幸せにしたい、母子家庭の母さんのように、この子と胸を張って良い家庭と言えるようになりたいです。
      なれるように行動に移したいです!!

      みなさんのアドバイスのおかげで
      少しずつ、少しだけ明るい未来が見えてきたような気がします。頑張らないと!

      本当にありがとうございます。

  7. もよ より:

    離婚に背中を押します。
    元夫も自己愛性パーソナリティーでした。
    子供がいて10年我慢しましたが、子供の為にも自分の為にももっと早く離婚すればよかったです。
    うちの子は、男性(というか大人、母親の私も含む)を信用しない子になってしまいました。
    なので、子供から父親を奪ってよいのだろうか・・・と悩む必要は全くないと断言します。
    今時母子家庭も珍しくなく、学校で浮くこともありません。金銭面は苦しくなるかもしれませんが、精神的安定は計り知れませんよ。

    • nonchan より:

      もよさん。

      お返事ありがとうございます。

      同じような経験をされたのですね、、
      もっと早くに離婚しておけばよかったと経験者の方からおっしゃっていただくと、私の考えは間違ってはいないのかな?と少し安心?できました。

      やはり子供に影響が出てしまいますよね。
      子供にとって悪影響でしかない父親ならば
      奪ってしまってもいいですよね!
      奪うというか、取り除く?と言う方があっているのでしょうか、、。

      もよさんのお言葉でとても励まされました!
      早く私も笑って過ごせるよう、前向きに行動に移していきたいと思います!!

      本当にありがとうございます。

  8. りょうこ より:

    私の父もまさにそんな感じ。そっくりです!
    いろいろとやられてきたことがトラウマです・・・。
    だからってもう60も過ぎてどうこうできるわけでも自覚させる訳にもいきませんから、つかずはなれず付き合おうと思っています。
    そういった気質の人は変わりませんし、歳をとれば頑固になってますます扱いにくくなるんじゃないでしょうか。
    お子さんのためにも距離を置かれた方がいいような気がします。

    • nonchan より:

      りょうこさん。

      お返事ありがとうございます!

      お父様にそっくりで、さらにトラウマになってしまう事まで、、。
      りょうこさんのトラウマの方は大丈夫でしょうか?

      やはり子供にとって良くないですよね。
      毎日毎日、この地獄から抜け出したい
      でも子供にとっての父親はこの人しかいないのに、、
      とグルグルぐるぐるしておりました。

      まだなにもわからない年齢なので、私さえ我慢すればと
      思っておりましたが、子供の将来を考えて
      離れたほうがいいんだなと確信できました!!

      本当にありがとうございます。

  9. こうめ より:

    私自身母子家庭で育ちましたが、
    今時非国民のような扱いって・・・って
    ちょっと笑ってしまいました。
    まあ彼はそういう機能不全な家庭で育ったんでしょうけど
    お金がなくとも幸せな母子家庭はたくさんあります。

    よく、子供から父親を奪っていいのかと聞きますが
    良いんじゃないですかね?
    そうやって母親をキチガイとかくそとか言えちゃう父親なんか
    むしろゴミでしかないと思いますし。

    あなた自身あまり恵まれた家庭育ちとは言えないようですが
    あなたの家庭はあなたが幸せだと思う形で
    良いんだと思います。
    お子さんとにこにこ笑ってられるような家庭、作ってください。

    • nonchan より:

      こうめさん。

      お返事ありがとうございます。

      ゴミだなんて、、、笑っちゃいました。
      心の底では私も、このゴミ野郎!!だなんて思ったりしてしまっていたので、、、。

      夫は被害妄想もとても酷く、悲劇のヒロインのようなところがあり、自分はこの世で一番苦労をしてきて一番誰よりも尊敬されるような生き方をしてきた!!と豪語しております。
      実際はお義母さんから聞くお話では、お金持ちの母子家庭でして、なに不自由なく好き勝手して生きてきておりました。

      私の実家は、お恥ずかしいのですが本当に貧乏でしたが
      親の笑っている顔があるだけで幸せだなと思っておりました。
      今、思い出しました。

      子供と毎日笑って暮らせるように、頑張ってゴミ捨てしてきます!

      本当にありがとうございます。

  10. しらす より:

    お辛い状況ですね。
    ストレスで、判断しづらくなっているんじゃないでしょうか。
    私の夫も少々タイプは違いますが、似たようなところがあります。
    そして私もアダルトチルドレンそのものです。
    結婚前から、兆候はあったかもしれないけど、アダルトチルドレンの性質で、
    そういうの気づけないんですよね。
    これ以上あまり我慢はされない方がいいんじゃないでしょうか?
    私の場合、体が弱く産後の体調がすぐれず、実家とも当時疎遠にしており、
    女性センター(市の施設で保健所にあります)に相談して離婚を薦められてもすぐに動けないでいたら、そのまま病気になりました。
    ストレスから内臓にくることもありますよ。
    もう一生ろくに体も動きませんし、一部ホルモンがほとんど出ていないので、
    薬がきれたらおしまいです。
    もともと丈夫ではないとはいえ、産後の体調が悪かったのも夫の仕打ちのせいもあると思います。
    今、まだ健康で動けるなら、どうかそれを大事にしてください。
    お子さんの幸せを考えたら、変な父親より、健康で明るいママがいた方が良いですよ!
    私はろくに動けず頭も回らないことで、子供に心配をかけていますし、
    苦労もさせてると思います。
    ストレスへの耐久性は人それぞれですが、私みたいにならないように、
    ご自分を大事にしてくださいね。
    くどいですが、それがお子さんの為です。
    うまくいくように、心から応援しています!

    • nonchan より:

      しらすさん。

      お返事ありがとうございます!

      体調は、いかがでしょうか?
      しらすさんも産後大変な時期に辛い思いをされたのですね。
      お身体どうか御無理をされないように、、、。
      しらすさんの旦那様は少しは改善されたのでしょうか?

      確かに体が、?と言うことが増えてきました。
      以前は健康だけがウリだった私ですが
      あちこちがボロボロで心もボロボロかもしれません。
      ふと鏡を見ると本当にゾッとする顔をしています。
      お化粧やおしゃれをするのが大好きだったのですが
      今では子供の前以外では、家でも外でも顔を上げることもできず、夫が家に居るだけで子供の前でも笑えなくなってしまっている自分がいます。

      変な父親よりも健康で明るいママ。
      夫の前でビグビク怯える母親よりも明るいママで居たいです!

      本当にありがとうございます。

  11. ひろりん より:

    こんにちは
    どうか身体を壊しませんように。
    これからのためにご主人の言動を箇条書きで構いませんので、日付とともに記録をつけられるとよいと思います。
    離婚の際記憶だけに頼ると説得力がなくなる気がします。
    応援しています!

    • nonchan より:

      ひろりんさん。
      返信が遅くなり申し訳ございません。

      記録すると良いのですね!
      さっそく育児日記の隅に日々の暴言などをメモしました!

      子供との幸せな未来のために
      体調に気をつけて少しずつですが前を向いていこうと思います!

      ありがとうございます(^ ^)!!

  12. ふー より:

    『お前のようなクズ
    気持ち悪い公務員とでも結婚すれば』
    ご主人、今のお仕事や環境に満足されていないんですかね。公務員に対してコンプレックスがあるのかしら。まあそのような性格(自分の周りに対して妻をクズなどと罵倒したり)ですと会社での評価もまず低いでしょうし、居心地の悪さも含めてイライラして貴女に当たり散らしているんでしょう。たまったものじゃありませんね。

    それに、自分の命に保証などなく明日にも何があるかわからない。自分に万が一のことがあった時にご主人と結婚生活を続けていたら大切なお子さんをご主人に託さねばならなくなります。あんなご主人にお子さんの人生を任せる…恐ろしいと思いませんか?
    毒にしかならない家族とは出来る限り早く疎遠になる努力をしたほうがいいと思うのです。
    もう決意は固いようですし、どうぞお心を強く持ってがんばってみてください。

    • nonchan より:

      ふーさん。

      返信が遅くなり申し訳ございません。

      おそらく、その通りで会社ではちやほやしてくれる部下以外仲良くしている話を聞いたことがありません、、
      出会ってから今まで友人と会うなども一度もありませんので
      友人もいないのかな???と思ってしまいます。

      確かに離婚しても俺は子供の面倒なんて見ないからな!
      なんて言う夫には絶対に大事な子供を任せることなんてできません!!
      みなさんのアドバイスのおかげで、迷っていた背中を押していただき少しずつですが別々の道を歩めるように努力していきます^_^

      ありがとうございます!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 4 = 7