夫の浮気を疑っていろいろと詮索していたら…

ゆんゆんさんのご相談

夫の浮気を疑っていろいろと詮索していたら、それがバレてしまい、怒らせてしまいました。

私たち夫婦は結婚して20年以上たちます。子供は高校生の息子が一人です。今、海外に赴任中なので、子供は一人で留学しており、私たち夫婦は他の国にいます。

実は、4年ほど前、彼には前科があり、そのころは夫一人の単身赴任だったので、寂しかったのでしょう、浮気をして、自分からたまらなくなって白状しました。

今回は私が実家にもどっている間の数日の間に何かおきたのか、かえってきてからの様子がちょっと変だったので、またか?と、思い詮索してしまったのです。ですが、それがバレてしまい、彼に逆切れされました。

そして、「俺のことを信用してると思えない。いろいろとチェックされてるような気持ちでいるのはたまらない。」と、言って別居も考えようかと言われてしまいました。ただ、現在海外に住んでいるので、急に別居というのも難しいし、とりあえず、同じ家に住むが部屋を別にしよう。。というような程度なのですが。そしてゆっくり考えてから今後どうするか決めようということになりました。

今の私の状況では離婚しても大変不利です。貯金もほとんどありません。今まであまりに「大丈夫」と思い何もしてこなかったことを悔やんでいます。

仕事は海外にほとんどここ10年以上住んでいるのでまともな仕事はしていません。やっとこの1-2年の間にアルバイト程度のことをやり始めました。

経済的に絶対に別れたら不利になります。離婚の際も前の浮気の証拠もないので(彼が海外でしたことなので)その時の日記、メールぐらいしか証拠はありません。今回のは疑いだけで、まったく自分の勘違いかもしれません。

ただ、うちの主人はモラハラっぽいところがあり、それで悩まされたことがあり、モラハラされたときの備忘録・日記みたいなものはつけてあります。

彼とやはりもう一度やりなおしたいと思っています。今の私はどういう態度で、どのように生活していったらいいのでしょうか?


悩めるゆんゆんさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫の浮気を疑っていろいろと詮索していたら… への15件のコメント

  1. ちきん より:

    辛口です。
    文面に表れていないお気持ちや葛藤もあるのだとは思いますが、ご相談文だけを読むと、以下のように感じました。
    前科があるとは言え、過去の過ちは許すと決めてやり直したんですよね?
    態度がおかしいなら、ストレートに聞けば良いのに、こそこそ探るようなことをしたんですよね?
    愛情があるから離婚したくないのではなくて、経済的に不利だから離婚したくないんですよね?
    もし離婚となった場合、有利に運ぶためにモラハラ的な記録を使うことも視野に入れているんですよね?
    以上を総合したご自身の都合で、離婚しないでやり直したいんですよね?

    旦那さんの怒りを逆ギレと言ってることから、やったことを反省していない。
    信頼関係も愛情も見えてこないです。
    私が旦那さんなら耐えられないです。
    立場を変えて考えるとこうなるんですよ。

    どうすれば修復できるか?のアドバイスですが、信頼関係と愛情はおありになりますか?
    やったことを反省するお気持ちはありますか?
    相手の行動を監視したり、管理しようとすることもモラハラですよ?今度は加害者の立場になっておられる。
    打算(経済的に不利だから)ではなく、ご夫婦として今後も一緒に歩めるかどうかまず自分によく問いかけてみて、信頼関係も愛情も再構築して修復したいのであれば、旦那さんに謝ってよく話し合うことだと思います。

    • おみ より:

      ちきんさんと同じ感想を持ちました
      何回も出てくる「不利」と言うワードに結婚生活が損得勘定しかないのかなと
      浮気の証拠を見つけて離婚の切り札にしたいのかと読み進めば違うようですし
      何故疑って証拠を探したのでしょうか

      • ゆんゆん より:

        コメントありがとうございました。

        なぜ疑って証拠を探したか。。

        そうですね、きっと浮気しているのかどうかはっきりと知りたかったのだと思います。もしくは違うと。

        今から考えると大変浅はかでした。自分の気持ちが高ぶって、どうしようもないパニックの時ってこういうことをしてしまうのだなと冷静になることがどれだけ大事か勉強になりました。

    • ゆんゆん より:

      コメントありがとうございました。

      はい。反省しております。確かに前に浮気をされた際,許そうとしました。ですが,その時の彼が変だったころのことと自分の気持ちを思い出してしまったんです。

      愛情はあります。でも,離婚を考えたとき,経済的に不利なのも事実です。はっきりいって,この人は神様がくださったものと信じていたので,今でもどうしてこんな風になったのか神に問いかけている状態です。きっと私に悪いところもあったとは思うけど,どうしてまた浮気をしようと思ってしまったのか。。信頼関係というのは今はないですよね。浮気を疑えるような行動を見てますので。彼も私が疑っているということで信頼してないですね。たったこの前までは信頼関係も全てうまくいっていたのに。

      ちきんさんのアドバイスを謙虚に受け取りながらまた考えてみようと思います。

  2. まるしぇ より:

    ゆんゆんさんへ

    別居したいとご主人が勝手に出て行っても、婚姻中であることに変わりはありませんので、
    婚姻費用(生活費など)の分担義務はあります。
    ただ、ご主人が離婚を言い出した場合、「詮索」の内容が重要になってくるかもです。
    ワイシャツの匂いを嗅いだくらいなら問題ないでしょうが、携帯のロックを解除してメールを見たとなれば
    夫婦間であれ、プライバシーの侵害ととらえられかねませんので、離婚の理由になるかもしれませんね。

    ところで、「今まであまりに「大丈夫」と思い何もしてこなかったことを悔やんでいます。」と一文に、
    矛盾を感じました。
    これはご主人の愛情を信頼していたというより、
    日常的にご主人の携帯をチェックし、浮気の証拠がないので「大丈夫」と思っていたということはありませんか?
    私なら一度浮気をした人間を100%信頼しないでしょうから。

    浮気を詮索したり、パワハラされてそれを記録しておくという結婚生活は
    ゆんゆんさんにとって本当に幸せなのでしょうか?
    お互い疑心暗鬼な生活をするくらいだったら、少しお金に苦労しても
    自立して生きていくことの方が良い場合もあります。

    もし、ご主人にたいして本当に愛情が残っているなら、 ちきんさんもおっしゃっていますが
    心を改めて二人で信頼関係を築いていくしかないでしょう。

    • ゆんゆん より:

      コメントありがとうございました。

      はい,浮気を前にされたあとに,全く携帯を見たりなどしませんでした。とにかくもう一度信用しようと決めたので。彼もそれを知って大丈夫と思ったのかもしれません。調べたというのは実はうちのアパートのガードマンに「私がいない間にだれか来なかった?」と,きいたことでした。それをガードマンが旦那に言ったんです,奥さんが聞きに来たと。だからでした。それ以外はまあ,何もしていないというか,できないのでやっていません。どうしようもなく苦しかったのでしたことでした。でも,今から考えたら本当にバカだったなと思います。そのことは何度も謝りました。謝っても,「まだ許せない,信用してくれない人とは暮らせない」と,言います。「時間をくれ」ということなので今は好きにさせたほうがいいかと思っています。

      そうですね,私が幸せか。。。モラハラをされているというのも,最近気が付いたという感じでした。全体的にこの20年間,幸せでした。だから別れようとはっきり決められません。前にもコメントに残したのですが,経済的な理由もありますが,やはり20年間も一緒に築いてきて,愛という形も年々変わってきてるなとそれをうれしく思いながら過ごしてきていましたので,やっぱり別れようときっぱり言えないんです。

  3. NY より:

    ご主人に4年前の前科があれば、怪しいと感じて詮索してしまうのも仕方ないように思うんですが・・・・詮索はいいやり方ではないけれど、私にはゆんゆんさんがご主人から責められる立場でもないと思います。ご主人も事の流れを考えれば、ゆんゆんさんを慰める?諭す?程度で、それでもお互い乗り切っていきましょう、という空気感で済ませられる度量を持っていて欲しかった。ゆんゆんさんは一度は(とりあえずでも)許した、だからご主人も今回だけは許してくれるところから再開してくれることを願います。

    詮索してしまったことに対しては、家庭内別居中に猛省している姿を見せるしかないような気がします。どちらがどう悪いにしても、一方が激昂しているのであれば、もう一方は我慢して大人しくしているしかありません、その先を続けたければ。ご主人の怒りが少々収まったと見えた頃に、詮索したことの謝罪、これからも家族としてやっていきたい、と落ち着いて話されてはいかがでしょうか?
    とりあえず家庭内別居で済んだのですから、離婚まではまだまだ長い道のりだと思えます。どちらの国にいらっしゃるか分かりませんが、離婚云々財産分与などのお話は、こちらの井戸端会議ではなく弁護士さんに相談されるのが一番的確です。焦らず落ち着いて、開き直らず、ご主人と向き合ってみてください。

    • ゆんゆん より:

      コメントありがとうございました。
      NYさんがおっしゃってくださって,少し気持ちが収まりました。

      私自身,とても今罪に思っています。でも,浮気の疑惑は全く取れていません。それでも,今は黙っていた方がいいかと思っています。

      もしかしたら,これをいい機会と思い,もっと浮気相手と会おうとするかもしれないですけど,それも仕方ないかと思っています。

      現在住んでいるところは大変特殊なところです。それもあって,彼は出ていこうと思わなかったんだと思います。きっとこれがふつうの国だったら私が追い出されていたかな?

      本当に彼が別れるといい始めたら弁護士さんを探そうと思います。

      そうですね,話し合えるだけの人だったらいいんですが。彼は全て自分の責任とは思わない人なので。

  4. 玉葱かあさん より:

    もう一度やり直したい!と、思うのでしたら、怒らせた旦那様に謝って、あゆみ寄るべきでは、ないでしょうか…

    • ゆんゆん より:

      コメントありがとうございました。

      そうですね。もうすでに誤ったのだけど、いまだに許せないと彼は言っています。彼の態度ひどいです。もう子供っぽいいじわるとしか言いようがないです。

  5. 男脳 より:

    私は読んでいて、ゆんゆんさんの夫の逆ギレだと感じました。
    里帰りから戻ってきた時に何か怪しく感じたのですよね?
    ガードマンに尋ねたのは失敗ですね。
    男って変なところで仲間意識が芽生えるから。
    でも本当に何もなかったら いちいち夫に報告するかな?
    報告されても、妻に過去のことで申し訳ないことをした
    だから妻を不安にさせてしまったと反省すべきところを
    逆ギレしている時点で 妻を黙らせる為にわざと話を大きくしたみたいです。

    言い方は悪いですが、こういう場合は強く出る方が有利なんですよ。
    相手の言葉に怯んで引いてしまうと、過去の過ちすら無かったこと
    もしくはパートナーのせいにして自分は被害者になろうとするんです。

    強く出る為にはハッタリでも離婚を恐れない態度をとらないと。
    頭の中で「不利になる」と考えている時点でもう負けです。
    また浮気したかもしれない夫と既にやり直したいと思われているなら
    気づかないフリをした方が賢かったのに。

    夫の性格にもよりますが、このまま浮気の事実をうやむやにして
    内心ヒヤヒヤしながら普通の生活に戻るつもりなのではないかな。
    なので、何事も無かったかの様に普通にしていれば
    夫も安心しきって面倒な離婚なんてしないですよ。

    あなたからの謝罪は私はお勧めしないです。

    • ゆんゆん より:

      コメントありがとうございます。

      すごくなんか腑に落ちた気がしました。彼の心がそのまま書かれている気がしました。

      でも、悪いことをしたと思ったので謝りました。彼は今だに「許せない」と言っています。正直いってここまで心が小さいのかとあきれてます。

      彼の姉に相談しました。(仲がいいので)彼女はもう別れたほうがいいと私に言っています。はっきりいってもう疲れました。一度の浮気はまだしも、今回は絶対に浮気しているとますますここ二日くらいで感じました。なのに、私が悪者です。

      こういうのは精神的虐待っていうんですよね。彼は完璧にモラハラ男だと感じました。

      • 男脳 より:

        謝ってしまったんですね。。モラハラ夫からしたら、
        浮気はうやむやになるし、上位に立てるしで都合が良いから、
        しばらく赦さないフリでその状況を利用し続けるかも。

        お義姉さんと親しいといっても、
        身内ほどの絆は期待しない方が良いのでは?
        離婚の準備をするにしても、このまま黙視するにしても
        手の内は見せ過ぎない方が安全ですよ。

        モラハラ夫は敵に回すと大変面倒なので気をつけて下さい。

  6. ゆんゆん より:

    コメントありがとうございます。

    お姉さんは別れろって言っていますが、とりあえず、ちょっと様子を見ることにしました。

    確かに、モラハラ男は怖いです。。。いろいろと考えながら計画を立てようと思っています。

  7. のらのら より:

    私も、ご主人の悪質な逆ギレ、モラハラだと思いました。
    前科がある以上、仮に今回は白だったとしても、疑われる原因を作ったのはほかならぬ自分自身。妻を責められる立場じゃないはずです。百歩譲って、不快感をあらわにする、不機嫌になる、くらいになら分かりますが、どうして謝ってる妻に対して「別居の提案」にまで一気に話が飛ぶんですか?ずっと日常的に詮索されていたなら分かりますが、そうじゃないんですよね?理解できません。
    と、ここまで来ると、正直申し上げて、ご主人は黒であり、その罪を償って離婚するのではなく、今回の件を利用して、むしろあなたを悪者にして自分に有利に離婚することを画策している可能性が否定できないと思います。
    仮にそうであれば、当然、そんな不誠実な方とは離婚を視野に入れた方が良いと思います。ご相談者様が離婚を躊躇されているのは経済的理由が大きいように感じますが、この形勢を逆転して、ご主人からきちんともらえるものをもらって離婚するためには、証拠集めしかありません。探偵による報告書が最強。あとはメールですね。ご主人は、あなたに謝罪されたことで安心して気が緩んでいるでしょうから、逆に今がチャンスかもしれません。
    ただ、日本でしたら、そういう場合の探偵はいくらでもいますが、海外とのこと。どういう国にお住まいか分かりませんが、法律相談できる場所とか探してみてはどうでしょうか。全くツテや情報がなければ在外公館に相談してみても良いと思います。弁護士を紹介してくれるかもしれません。(日本にある海外の大使館のいくつかはそういうサービスを提供しています)
    離婚の意思が固まっていなくても、固まった時点で動き出すのではなく、今から何をすべきか知っておくことは無駄にはならないかと思います。
    頑張ってください。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


5 − 3 =