結婚を目前にして、彼の発言にひっかかる部分が多くなって…

みきのすけさんのご相談

結婚を目前にして、彼の発言にひっかかる部分が多くなってきました。

彼:40代後半 バツイチ(子供はいません) 3人男兄弟の真ん中
私:30代後半 婚姻歴なし 2人姉妹の姉

彼のご両親は随分前に他界しており、ご兄弟にお子さんはいません。
私は妹が結婚しており、幼稚園の姪と甥がおります。

彼の発言にひっかかるというのは、たとえば以下のようなものです

・テレビで元アイドルがファンに襲われかけ、たまたま人が通りかかったおかげで体を触られるだけの被害で済んだが、犯人がナイフを持っていたため殺されると思ったという再現ドラマを見ていた時に「おっぱい触られるだけでおわったんだ」と言う

・彼の駐車場の敷地内に引越し業者の車が無断で駐車していたために車がだせず。戻ってきた業者の人が謝りもせずに車を出そうとしたために怒った。
その時のことを私に伝える時に「腹が立ちすぎてぶっ殺そうかと思った」と発言

無断駐車に関しては、彼の怒りがおさまっていなかったこともあり、とにかく落ち着いて、というしかありませんでした。

再現ドラマに関しては、テレビが終わってから話をしました。
あなたに悪気はないんだろうけど、そういう言い方をされるとあまりいい気はしない。それだけで済んだならよかったじゃんみたいな風に聞こえてしまう。だから、もう少し言い方に気をつけて欲しいと。

彼からは、まずそう思ったのならその場で言って欲しかったと言われました。
そして、俺がそんな風に思うと思ったのか、普通に考えてそんなわけないでしょ?と。

そうかもしれないけど、私が思った風に解釈される可能性はあるよね?だったら誤解のないような言い方をしてほしかった。
極論だけど、私がそのドラマの人と同じ目にあって、あなたの同僚に「おっぱい触られただけで済んだんだね」って言われたらどう思う?と言ったところ、

それは「命までとられなくてよかったね」っていう事だと思うから、別になんともおもわないし、そもそも俺にとってあれはたかがテレビの中の話であって、そんな極論言われても別次元だ。

というようなことを言われました。

過去にも、彼にからかわれてショックをうけていた時、「君は女兄弟しかいないから免疫がないんだろうけど、こんなの冗談のうちだよ、俺らの中では普通だよ」と言われた事がありました。

彼以外にも男だけの兄弟構成だった人と付き合ったことはありますが、彼らにそんな冗談を言われたことはありません。

私としては、「そんなつもりはなかったけど、不快にさせたならごめん、気をつける」と思って欲しかったのですが、
彼に言わせると「そんな風に思うわけないのに、そんなことで腹をたてる君の方が考えすぎなんじゃないの?」となるようです。

彼と結婚して子供を授かった時に、彼のああいう言葉は耳に入れたくないと思うし、子供が生まれたらかわるのかな…?と思ったりもしますが、もう50年近くその考えでやってきているので、なにがてもかわらないというような気もします。

これ以外にも、デリカシーのない発言があり、特に女性に対してのそういう発言が多い気がします。そして、それを女性の私が言っても、考えすぎだと言われて、彼は悪かったとも思ってないようです。

こういった彼の発言が気になってしまい、前向きになれなくなってきてしまいました…

私が考えすぎなのでしょうか、皆さんのご意見をお聞かせ頂ければありがたいです。


悩めるみきのすけさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: プレ嫁
スポンサーリンク

結婚を目前にして、彼の発言にひっかかる部分が多くなって… への48件のコメント

  1. さつまいも より:

    私の母が言っていた事なんですが

    「結婚前に、あれ?ってひっかかった部分は、結婚してもずっとあれ?って思うよ。」
    と。実際そうだと思いますよ。
    それを「まぁいっか」と思えるほど、他の部分で相手を必要と思えるかどうかではないでしょうか。

    私も長く付き合っていた男性と、そんな理由で別れました。
    並んで歩いてる時に、ふざけて肩で私を押して、私が車止めとかにぶつかるよう仕向けてくる人で。本人は全く悪気がないし、私が不愉快になるのが理解できないみたいでした。嫌ならやり返せば良い、位の感覚で。

    その後今の旦那と付き合って、そういった違和感を感じなかったので、そのまま結婚して今に至ります。あの時別れてよかったなーと思ってますよ。

    ご自分の感覚を信じて良いと思います!

    • みきのすけ(相談者) より:

      さつまいもさん

      ご自身の経験も書いてくださり、ありがとうございます。

      ——————————————
      それを「まぁいっか」と思えるほど、他の部分で相手を必要と思えるかどうかではないでしょうか。
      ——————————————

      この言葉がとても染み入りました。
      いいところももちろんありますので、
      もう一度しっかり考えたいと思います。

  2. ぽんたん より:

    個人的な話になりますが、同じような男性とお付き合いをしていたことがあります。バツイチで2人兄弟の長男でした。その人は変わりませんでしたよ。いくら話し合いをしても例え話が一切通用しない所から、どんどん違和感が膨らんで行きました。
    私の気持ちをどんなに説明しても一般的に考えられるような寄り添いのある言葉が出て来ませんでした。本人は軽い気持ちで言っている冗談という認識しかなく、周りの人が自分の発言に対して重くとらえ過ぎているだけなのになぜ俺がこんなに糾弾されるのかが分からないとも言っていました。紙に書いて説明すると少しは分かりやすくなるらしいです。
    私はたまたま読んだブログで発達障害という人たちがいるのだと知り、その時お付き合いしていた人は発達障害なのではないかと思い、色々と調べて行く内に私にはこの人の相手はとても無理だとお別れをしました。
    もちろん相手も悪いところばかりではないので身を切られるような気持ちで別れました。現在の生活は、意思の疎通に努力不要で思いやりのある伴侶と幸せな結婚生活を送っています。

    私の個人的な話ではありますが、参考になればと思い書き込みました。

    • みきのすけ(相談者) より:

      ぽんたんさん

      とても似たようなご経験をされてらっしゃるようで、
      彼本人なんじゃないかと思うほどです。

      何度か同じようなことでケンカをしてますが、
      毎回不機嫌になります。
      僕にそんな意図はないのだから、
      そんな風に捉える君が考えすぎだと…。

      悪意がないならどんな言い方をしてもいいというのは、
      子供の言い訳、屁理屈にしか思えないのですが、
      そこで毎回ぶつかってしまい、平行線でつかれます。

      自分の人生なので、しっかり考えて答えを出したいと思います。

    • ひー より:

      失礼します。
      あなたにはあなたのお考えが あるとは思いますが、
      発達障害にもいろいろあります。
      初めて発達障害という言葉に触れた方が、誤解されたりしないように発言して欲しいです。
      私の息子は発達障害ですが、相手の気持ちを思いやれる人間です。
      考えすぎて 身動きが取れないくらいです。

      論点がズレてしまって申し訳ありません。

  3. それで失敗した者です より:

    他に良いところがあるから・・変わってくれるかも・・そう思って結婚して散々苦労して離婚した者としては、「不安のある結婚はダメ」と言いたいです。

    「考えすぎかも」と仰いますが、「考えすぎよ」と言われれば安心して忘れられるのでしょうか?そうじゃないから不安なのでしょう?
    「話せば分かってくれるかも」という期待もあるでしょうが、そもそも話せば分かる人なら最初からそのような言動はしないです。

    こういう場所で思わず相談してしまう時点で答えは出てると思います。

    • みきのすけ(相談者) より:

      それで失敗したものですさん

      ————————————-
      「考えすぎかも」と仰いますが、「考えすぎよ」と言われれば安心して忘れられるのでしょうか?そうじゃないから不安なのでしょう?
      ————————————-

      ハッとしました。おっしゃる通りです。
      こんなことは男性ならよくあることなのかな、と、
      私の考えすぎなんだと思い込もうとしていたような気がします。
      よくあることだとしても、私自身がいやだと思うなら、
      よくあることだろうがそうでなかろうが関係ないんだと思い至りました。

      しっかり考えます。

  4. まったりハロ より:

    相談文を拝見してただけの
    勝手な意見ですが、
    そんなこと言う男とは、
    お付き合いまではいいでしょうが、
    結婚はやてめおくのがいいと思います。

    年を取ればとるほど、
    頑なになっていきますよ。

    考えすぎといって、
    みきのすけさんの気持ちに
    寄り添う気がない。
    モラハラの予感までしてきちゃいます。

    ちょっとしたことで憤り、
    物騒なことを口にするなんて、
    もう血の気の多い
    分別つかない若者ではないのに。

    多分、いいところもあるのでしょう。
    いいところがあっても、
    なんだかなあーと思います。

    DV夫だって、いいところもあるって、
    聞きますよね。
    人間、いろんな面がありますし、
    許せるラインも人それぞれ。

    私だったら、そういう夫は嫌です。

    結婚前は、両目をしっかり見開いて、
    相手のことをよくよく見ましょう。
    結婚前から、このくらいのことは、
    仕方ないかななんて思ってたら、
    結婚後、大変なことになりますよ。

    年齢的に結婚という経験をしてみたい
    と言うならば止めませんが、
    結婚して幸せにパートナーと
    共に暮らしたいならば、
    他のお相手を探してもいいような気がします。

    結婚したら、共に歳をとり、
    どちらかが、どちらかの世話をするように
    なるかもしれません。
    お世話したいですか?
    お世話されて安心ですか?

    ここで相談するくらいですから、
    答えは、もう心の中に
    出ているのかもしれません。

    なにを選んでも、どうぞお幸せに。

    • みきのすけ(相談者) より:

      まったりハロさん

      モラハラ…確かに、私の方がかなり年齢が下なので、
      そんな相手に意見されるというのが面白くないというのもあるかもしれません。

    • みきのすけ(相談者) より:

      すみません、途中で送信してしまいました。

      ————————————-
      私だったら、そういう夫は嫌です。
      ————————————-

      ストレートなこのコメントがすごく胸に刺さりました。

      結婚となると、当人同士だけでなく、
      いろんな人間関係が増えていき、
      私1人が我慢すればいいという問題ではなくなるような気がします。
      彼があの発言を周りの人にするとかんがえたら…
      ちょっとゾッとします。

      しっかり考えて、別れも含めて彼と話し合おうと思います。

  5. エリカ より:

    みきのすけさん、こんにちは。
    これは判断が難しいな〜と思いました。
    深く考えず言葉が出るタイプか、実は男尊女卑のような考えが心の奥底にあるのか、あなたに舐められること(今後主導権を握られること)が嫌で「俺の考えが正解」と主張しているのか。
    もしくは「相手が傷つく言葉」というのが本当にわからない…のか。

    あなたが「こういう風に思って欲しい」と言ったところで彼はそう思えないし、またあなたも彼の言ってる「こう思う」を理解できないわけで。これでは平行線なんですよね。

    この事だけならば別れるのは時期尚早と思います。

    直す方法というか、良い方向に持っていくにはあなたが彼に尊敬される事です。
    彼氏さんは尊敬している目上の方とかにもそういった暴言などありますか?
    普通はないと思うんです。

    夫婦とか男女の間で大切なのは相手を尊敬する気持ちです。尊敬する相手に失礼な事しようとは思わないし、尊敬する相手の言葉なら耳に入ります。

    ちなみにウチの夫ですが本当にわかってないな〜と思う部分があり、言ってはいけない言葉が割と出ていました。
    私が「それは暴言でしょ」とか「それは言わなくていいんだよ」と思う事を口走る感じです。
    ただ心が貧しいとか器が小さいとか、そういうことではなく、あまり考えないで発言してるな…という感じです。

    私がひとつひとつ「そういう言い方は良くないよ」とか「そういう言い方したら夫が大切に想っている私が悲しい思いするんだよ」とか「このくらいの事でいちいち怒らないの。カッコ悪いよ」などなど、その都度言ってきました。
    夫は最初は反発しており結構な喧嘩もしましたが、繰り返し注意するうちに私が言いたい事を理解してくれて、今では注意すると「そうだね、エリちゃんの言う通りだよ〜ゴメンね(はぁと)」みたいなお返事がかえってきます笑

    あとウチの場合は根本的に考え方が違ったりして喧嘩になることもあります。そんな時でも話し合います。話し合うときは、お互いの主張にも理解を示します。納得はいかないこともありますがそれは仕方ないと思います。
    もとは他人だし、男女の違いもあるし。
    夫の考えを聞くと、なるほどーとも思うし、それは違うなと思うことも。
    全て受け入れています(お互いに)。

    価値観の違いとかよく言いますけど、それでも愛して楽しめるならそれで良いと思いますよ。
    人生設計が大枠で合っていれば大丈夫です。「結婚すること」ではなく「将来どう生きたいか」を話し合ってみてはいかがでしょう。見えなかったものが見えてくるかも。

    彼氏さんのこと、よーーく見て、見極めてくださいね。

    結婚が不安であればハッキリ伝えて、まず時期をずらす事をオススメします。 譲れない意見は押し切られないように頑張りましょう。

    彼を教育したり、今後こういうやりとりを続けていくのがしんどいなら別れるのもアリだと思います。
    ただ、どんな人にも良い面・悪い面はありますので。

    ちなみにウチも旦那さんが歳上で、まぁまぁ離れていますがお互いに尊敬し合っています。

    • みきのすけ(相談者) より:

      エリカさん

      確かに、どんなつもりで言っているのかによりますね…
      エリカさんは実際にご主人とたくさんケンカして、
      ご主人が徐々にわかっていったということ、
      根気がいることだったろうと頭が下がります。

      そこまでの労力と時間をかける気持ちが、
      私の中にはなくなってしまったようです…
      今回のことで、過去のケンカのことや
      彼の言動に疲れてしまい、
      何回か別れ話をしたことを思い出しました。
      その度に傷つけてごめん、わかってあげられてなくてごめん、
      今度こそなおすからチャンスをくださいと言われ、
      ちゃんとなおしてくれていたような気がしたので結婚を承諾しました。
      結婚するとなってから、
      また彼の言動が気になるようになってきた気はするので、
      マリッジブルーと言えばそうなのかもしれないのですが、
      結婚できると安心した彼が素を出し始めたのかとも思います。

      自分も含めてですが、人ってそんなに簡単にかわれないですよね…
      今回のことは乗り切れたとしても、
      やはり同じことの繰り返しになりそうな気がしているので
      しっかり考えます。

  6. いちご大福☆ より:

    みきのすけさん 初めまして。
    ご主人の事を 受け入れる覚悟が無いように思います。
    マリッジブルーかもしれませんが。
    あなたが、ご主人の言動に不快感を持ってみえるなら
    少し考えたほうが 良いと思います。
    私は、中性的なタイプなので、男性には異性扱いは
    されなかったことが 多かったです。
    男同志の会話は、かなりえぐいし ドン引きするもんです。
    まだまだ可愛いレベルと思います。ごめんなさい。
    免疫がつきすぎたかもしれません。

    うちの夫も 毒舌ですが。発言は どうであれ
    真面目な人なので。
    彼氏さんは、あなたに心を許してみえるんでしょうね。
    本音で話していると思います。
    それと考えて話さないタイプの方かもしれませんよ。
    彼の好きな部分と嫌な部分を 書きとめてみて下さい。
    そしてよく考えてみて下さい。
    100%完璧な人間は いないと思います。
    男性の下世話な下ネタは 女の子の前では ふつうはしません。
    私は、散々聞かされましたが。
    男は そういうものだなと思いました。
    女性と男性では 脳がまったく違います。
    他に何か彼氏のことで どうしても受け入れられない部分が
    あるのでは無いでしょうか?
    心が拒絶してるのなら、踏みとどまって良く考えて下さい。
    ×1男性ならば、離婚の原因が 何だったのか
    気になると思います。
    ご主人のお友達や、職場の方にご主人のことを
    聞いてみて下さい。
    不安になって 当たり前です。
    でも決めるのは あなたです。
    不快にされたら すみません。ごめんなさい。
    あくまで持論です。ごめんなさい。

    • みきのすけ(相談者) より:

      いちご大福さん

      おっしゃる通り、覚悟がなかったと思います。
      同時に、そこまで彼を大切に思えていない自分にも気づきました。
      そして、今回のことだけじゃないところで引っかかっているのではのご指摘、まさにその通りだと思い至りました。

      過去に何回か別れ話をして、
      その度になおすからチャンスをと言われ、
      好きと言う気持ちは正直なくなっていました。
      それでもその後、私を大事にする思いや言動に触れ、
      今の彼となら、愛される形での結婚もありかなと受け入れることにしました。

      そういう経緯があるから余計、
      今回の出来事で、
      結局彼はなにも変わってないんだということ、
      同時に自分が甘い考えで結婚に臨もうとしていたことに気づきました。
      困難があっても、時にはケンカしても、
      その人と一緒に過ごすための努力ができる相手を選ぶことが大事だと思います。

      彼とちゃんと話をしようと思います。

      • いちご大福☆ より:

        ご丁寧に 返信ありがとうございます。
        答えを 選ぶにしても どっちを選んでも
        あとあと後悔すると思います。
        人生とは、そんなのものです。
        ただみきのすけさんの 直感が何かを感じたのなら
        踏みとどまって下さい。
        まだお若いです。
        年下の男性を選ぶ選択もありますよ。
        あなたさまの人生ですから。
        よくよく考えてみて下さい。
        あなたのご両親は、どう考えてみえるのでしょうか?
        話し合いにするにしろ 相手は多分あなたを
        手放したくないと思いますので。
        慎重に話し合いなさって下さい。
        第三者を介入して 話し合いしてもいいし、
        人の多い飲食店など 2人きりで密室で話し合う
        ことは、止めた方が良いと私は思います。
        この年代の男性は、暴力肯定派の方も
        少なくないですから。
        {この年代の人は、先生にふつうに ビシバシ
        殴られてきました。私もそうでした。}
        あなた様の身を 守って下さい。
        他の男性を 見るのも良いのでは?
        決めるのは みきのすけさんですもんね。
        不安のない結婚は、無いですから。
        相手を幸せにしてあげたい!って心から思えるのなら
        応援したいと思います。
        悩む苦しい時期ですね。
        人生すべて 勉強であります。
        無駄な経験では 無いと思います。
        あなたの未来に幸多かれと心より 祈ります。

        😉

  7. sana より:

    実際私の友人でも言葉のチョイスが幼稚というか乱暴な時がある人がいますが
    優しい人もいますし、物騒な言葉を使うというだけでその人の人間性までは分からないと私は思いますが、あなたが彼のした事や言う事に疑問に感じ丁寧に意見を述べているのに彼が反発し続けるのであればあなたの考えすぎという事ではないと思いますよ。

    彼に言葉を直す気があるのか真剣に確かめてみた方がいいと思います。
    あなたにとって別れを考えるくらい気になることですし、相当大事なこと
    なのですからどちらが正しい正しくないではなく、それで傷つく人が
    いちばん身近にいるという事実があるのですから、彼が誠実に向き合ってくれるかどうかで判断するしかないと思います。
    私の場合はやっぱり友人という関係でも結構引きます。
    頻繁に会う友人ではないので直してとも言いませんが、毎日顔を合わせる人ならやっぱり良い気はしません。

    • みきのすけ(相談者) より:

      sanaさん

      そうなんですよね、
      言い方だけで判断することはできませんよね、
      自分に対しての態度が誠実かどうか、そこですよね。
      今回のことがあってから、何か嫌直してほしいことがあっても
      彼に伝えるのを諦めるようになりました。

      言ったら不機嫌になるだろうし、どうせ直らないだろうし、
      色々疲れてしまって…
      あとは、彼と一緒に生きて行くことを諦めた、
      ということもあるのかもしれません。

      今回は気持ちを強くもって、彼と話をしようと思います。

    • てんち より:

      ご結婚前に気付く事が出来て良かったと思います。(気付いちゃったから悩まれてるのにスミマセン)

      私も夫もアラフィフですが、この年代の男性には女性に対して軽視しがちな方がまだまだ残っています。
      例えば再現ドラマの件では、「命は助かった」事と「おっぱいだけですんだ」事は違います。彼氏さんの中ではそれがイコールだからそんなふうに言ったのでしょうね。「たまたま通りかかった人がいて良かったけど、怖かっただろうしこれからも辛い思いをしないだろうか」と普通は思うところですよね。
      駐車場や運転の件でも、この年代に多い「若い頃ヤンチャだった人」の名残が見られます。
      夫の知人にもノロノロ運転や割り込みしてきた車に対し威嚇する方がいましたし、夫もそこまではしないものの、運転は荒いし遅い車がいれば舌打ち…50も過ぎて大人げないとホントに思います。

      他の方もコメントされてる通り、まわりを見ても特に男性は歳をとれば性格は変わらないどころか、ますます頑固になっていく様に感じます。

      少しの違和感から始まったとしても、彼氏さんに対して「それって人としてどうなの?」「私が大げさなの?」と思っていませんか?

      私もまろんさん同様、夫はモラハラです。
      話しあいをしようにも「お前の性格が悪い。言い方が悪い。」悪い事は全て私のせい。私が夫を不幸にしてると思っている様です。
      子供の独立を期に離婚か卒婚を計画中です。

      話しあいされた事もあった様ですが、いま一度きちんとみきのすけさんの気持ちを彼氏さんに伝えてみてはどうでしょう?
      ちゃんと理解してくれて誠意が見られたらこれからもやっていけるとは思いますが、その場しのぎの改善なら、「オレはこんなに我慢してやってるのに」が言葉や態度に必ず出てきます。
      モラハラ予備軍にも見受けられるので、よく見極めて下さいね。

      • みきのすけ(相談者) より:

        てんちさん

        はちみつさんへの返信に書いたのですが、女性蔑視は彼もあると思います。
        まだ付き合い始めの頃、もし君が妊娠したら会社辞めちゃえばいいもんね?と言われたこともありました。ちゃんと順序は守りたいし、そもそもそんな簡単に辞めるつもりで働いてないよ!と伝えましたが、自分の発言の何が悪かったのかわかっていなかったです。

        ーーーーーーーーーーーーーーー
        話しあいされた事もあった様ですが、いま一度きちんとみきのすけさんの気持ちを彼氏さんに伝えてみてはどうでしょう?
        ちゃんと理解してくれて誠意が見られたらこれからもやっていけるとは思いますが、その場しのぎの改善なら、「オレはこんなに我慢してやってるのに」が言葉や態度に必ず出てきます。
        ーーーーーーーーーーーーーーー

        我慢してやってる発言、出てきました。
        再現ドラマの件で口論になった時「普通は良いように解釈するもんなんじゃないの?俺はそうしてるから、君には何も言わないようにしてるよ」と。

        別れ話のたびに、直すからチャンスがほしい、かわった自分を見て欲しいと言われて今に至りますが、結局なんにもかわってないし、今まで直っていたようにみえていたところも、なんとか隠せていただけだったんでしょうね…

        性根の部分がかわらないんだから、これからも同じことは続くと思います。

        しっかり話をしてきます。

  8. ぽん より:

    文章を読むかぎりでは、
    パートナーの方にあなたの気持ちが全く伝わっていませんよね。
    パートナーの方、『オレ悪くない』と思っていますよね。

    そういう方は、直りません。
    しかも年の差もある様子。

    50近いの良識ある大人の態度ではないのは
    お気づきだと思います。

    子育てのほうを気にされているようですが
    それは恵まれるかどうかわかりませんから、
    確実にくる『夫の介護』で考えてみてください。
    パートナーさんの介護、できますか?
    かなり自己中で、周りにとって毒老人になりそうですが、どうですか?

    バツイチとのことなので、『この人と未来を過ごせない』と思われた事が1度はある方です。

    なかなかリスキーだと思います。
    よい未来が訪れますように。

    • みきのすけ(相談者) より:

      ぽんさん

      そうなんです、俺悪くないと思ってると思います。
      今回のことで思い出したことがありました。

      彼の運転で出かけている時、
      片側1車線の道で前のバイク(原付?)が
      右ウィンカーを出していたのにもかかわらず、
      彼が急に車間を詰めたことがありました。

      ウィンカーを出してるということは、
      どこかで曲がるんだろうからいずれ減速するだろうに、
      なぜ敢えて車間をつめたのか、
      下手したらぶつかっちゃうかもしれないのに!
      とすごくびっくりしました。

      なんで車間詰めたの?怖かった。と言ったら、
      右ウィンカー出してるのに
      道路の左側にずっといて右折する気配がなかったから、
      間違えてウィンカーを出してるんだと思って、
      ノロノロ運転のバイクを右側から抜こうと思って
      車間を詰めた、と答えました。

      ウィンカー出してるのに中々右端に寄らないだけで
      出し間違いだと決めつけ、
      さらには右側から抜こうとする判断にびっくりして、
      その時も口論になりました。

      その時の言い分は
      「バイクが右側に寄らなかったからそう思った、
      そう思ったんだからしょうがないじゃん」
      とのことです。
      この状況で、まだ自分は間違ってないと言い張れることが
      びっくりでしたし、(バイクはその後右折していきました)
      百歩譲ってそうだとしても、
      同乗者が怖かったと言っているのに
      そこはどうでもいいんだ、と悲しくなりました。

      それ以前から彼の運転には危なっかしいところが多く、
      なるべく注意して欲しいと伝えており、
      彼本人も注意するようにする、
      と言ってくれていた中での出来事だったので、
      結局私の言ってる事を聞く気なんてないんだな、
      とすごく悲しくなったことを思い出しました。

      彼は昔から私に意見されることが面白くないし、
      自分は間違ってないと思っているから、
      とりあえずその場ではわかったと理解したような
      素振りをしてただけなんでしょうね…

      やはり人は簡単には変わらないと実感します。
      追い抜かしのやりとりがあった時に別れておけばよかったと、
      今となっては思います。

      しっかり彼と話し合います。

  9. どっちもどっち より:

    相談文や回答文を見てると相談者も相当頑固

    相手の方のことばかりだけど相談者自身も自分考えてを受け入れされて変えようってことばかり考えてるみたい

    どっちもどっちだよ

    両方ともが自分の意見が正しい、相手の言ってることがわからないみたいだからどこまでいっても平行線だね

    • みきのすけ(相談者) より:

      どっちもどっちさん

      おっしゃる通り、毎回平行線です。
      彼に悪気がないのはわかっているので、伝え方だけ気をつけて欲しいと思うのですが、
      悪気がないのだからそんな風に捉える方が考えすぎだし、普通良いように解釈する努力すると思うけど?と言われてしまって。

      私の考えが絶対に正しい!と思っているわけではありませんが、私が嫌だと思うことを辞めてほしいと伝えるのは大切だと思っています。

  10. コウナ より:

    過去に何回か別れ話も出ているのに結局改善されてないんですよね。
    相手の気持ちがわからない、わかろうとしない人と一緒に暮らすのはしんどいと思いますけど。
    相談者様が考えすぎとかなんだかんだ言ってますが、結局は「俺はこうなんだから諦めろ。受け入れろ」って言われてるのと同じですよね。
    個人的には、50近くにもなって心の中だけならまだしも「ぶっ殺す」なんて口に出してしまう男性は嫌です。
    それに運転中の件だって洒落にならないですよ。怖すぎます。しょうがないじゃん、て有り得ないです。ぶつかって相手に怪我させてもそう言うんじゃないですか?

    • みきのすけ(相談者) より:

      コウナさん

      今回のケンカの時も、「そんな風に思うわけないし、普通だったらなるべく良いように解釈して納得すると思うけど?少なくとも自分はそうしてるから、色々あっても君には言ってないよ」と言われました。

      私だったら、そんな誤解を招く発言をしてしまっていたなら教えて欲しいです。
      そして「俺は我慢してやってる」というニュアンスの発言…
      モラハラ気質ですね、今強く実感しました。

      彼と私の2人だけの世界で生きているなら、私が怒ったり悲しんだりするだけですみますがそんなわけには行かないし、結婚して家族になるんだったら、夫が他の方にそんな発言をするのは嫌なので、一緒に生きていくためのすり合わせだと思って伝えた内容だったのですが、彼には全く伝わっていなかったようです。

      ただ怒られてふてくされてる子供のよう。
      わたしは彼の母親ではありませんし、もう離れようと思います。

  11. みか より:

    なんか、ご結婚されても苦労しそうですね。
    「あぁそうだったの。やな思いさせたならごめんね」って、素直に謝れない人は疲れますよ。
    軽口を叩いて鼻で笑うようなクセか昔からあり、私がその人を小馬鹿にしてるように聞こえると注意すると俺は本意じゃないことをしゃべっただけ。俺はなにも話せねえのか?ときれてくる人。
    はたから聞くといやな思いをする話し方は自分の損だよ!と。やんわ~りふんわ~り注意を続けてるけど疲れますよ~。
    人を怒鳴り付けるような行為も我が父もそうでした。いつどこでトラブルをおこさないか?楽しいお出かけの時もいつでも気にしてたなぁ。
    疲れたな、あれも。
    長くなったけど、他にもいい相手は必ずいますよ。
    今回は見送ってもいいんじゃない?
    バツイチにはバツイチの理由があったって意味ですよ。

    • みきのすけ(相談者) より:

      みかさん

      素直に謝ってくれないことは、本当に疲弊します。
      彼の人格否定をしたわけじゃなく、そういう言い方は誤解される可能性があるから、もうすこしだけ気にして欲しい、ただそれだけなのに。

      彼に言わせれば、私が嫌な思いをするのは、彼の発言を受容できずに悪く捉える私自身の自業自得ということなんでしょうね…というか、その発言で傷つくとか自体がおかしいんじゃないの?という感じかも。

      2人だけで口論していると、わからなくなってきちゃうんですよね、相手があまりにも強気だから、私がまちがってるのかな?と。

      だけど、皆さんからのコメントで、私がおかしいわけではないとお声がけ頂いたことで、すごくホッとしました。

      しっかり話をしたいと思います。

  12. さつき より:

    結婚は絶対辞めた方がいいです。
    中高生ならまだしも、その年まで持っていた価値観は
    努力ではどうにもなりませんし、発言もひどすきますよ!
    お前の気にしすぎと言われていて
    だんだん自分の気にしすぎかなと考え始めてませんか?
    気にしすぎではないですし別れた方がいいです

    • みきのすけ(相談者) より:

      さつきさん

      あまりに話が平行線で、彼が強気なので、私の気にしすぎ?彼に言い方を気をつけて欲しいと思うのは間違ってるの?と、わけがわからなくなりそうでした。

      他の人や男性同士では、なんてことないやりとりなのかもしれないけど、何度も復縁を申し入れて結婚の約束までした相手が嫌がっていることを直そうとしてくれないのでは、結婚してからもずっと変わらないし余計ひどくなりそうです。

      話して通じるかわかりませんが、別れる方向で話をしようと思います。

  13. みかん より:

    みきのすけさん、彼に対する愛情はなくなり、愛され婚もいいかな、と書いていらっしゃいました。相手への愛がない結婚、キツいと思いますよ。結婚前からひっかかることが沢山あるようで、結婚すると増えますよ。

    更にお相手は10歳くらい年上で50歳近くのお年のようなので、今後変わることはないように思います。良い方向にむかえるといいですね。
    佐藤

    • みきのすけ(相談者) より:

      みかんさん

      愛のない相手と生きていくのはやはり、何かあった時に踏ん張りがきかないなと実感しました。
      愛がないから、すぐに別れたいと思ってしまう。彼が私を大切にしてくれることが彼と結婚してもいいかなと思う部分だったのに、それがなくなったらどうしようもありません。

      私の両親と一緒にドライブに行ったりしていて、両親は彼の事を気に入っています。私も両親には別れ話を何度もしたとか、その原因とか話していませんでしたし。

      両親を大切にしてくれるのはありがたいなと思いますが、私自身が幸せになれない結婚はやはりすべきではないと思いました。
      両親を満足させるために結婚するわけではないですし。

      結婚してこんなしんどい思いをするくらいなら、一人で穏やかに過ごしたいと思いました。

      本当に覚悟がたらなかったですね、私。
      でも、結婚前に気付けてよかったです。

  14. ゆみ より:

    みきのすけさんこんにちは。

    「口が悪い」だけが引っかかってる訳ではないんですよね。
    結婚を前に「お互いの常識のズレ」に不安になっていらっしゃるんですよね。

    うちの兄は自営で建設業をしているので、兄を含め職人の方々は本当に口が悪く気も短く女性から見ると「?!」と思う事は多々あります。
    特にうちの兄は運転が荒っぽく、些細な割り込みなどで怒りながら運転するので私は助手席に乗る事は極力避けています。
    会社の飲み会なんかでは職人さん達の暴言、下ネタや暴力的武勇伝?なんかは日常茶飯事、最初はただドン引きしていましたが、慣れると「(アホな)男(の子)の世界だなぁ」なんて思います。

    私自身がそういった方とお付き合いしていた時、付き合う前には名前orちゃん付けでしか呼ばれた事がなかったのに不機嫌になった時に「オマエが」と呼ばれてショックを受けた事もあります。
    「次にオマエ呼ばわりしたら別れるから! 」と言った後もうっかりオマエと言ってもごもご訂正した事も、、後になってみると懐かしい思い出ですが笑

    殆んどの男性って、いくつになっても子供ですよね。

    でも、お相手から見たらみきのすけさんは「細かい、神経質」と思われているかもしれません。

    「テレビ相手のちょっとした発言で」「運転中の些細な行動で」みきのすけさんの思う常識と違うから、いちいち指摘され意見される。

    男兄弟で育った彼からしたらなんて事のない日常の悪気ない1コマなのに。

    特に結婚前って相手の「悪いところ」にばかり目が行き不安になります。
    この先の事ばかりを考えて不安要素ばかり探してしまってませんか?
    それ以外に彼には良いところ、沢山あるんじゃないでしょうか?

    自分と同じ常識、感覚、価値観の異性、それは理想の相手かもしれませんが、私はそんな人とお付き合いした事は1度もありません。

    付き合う前は相手も必死に合わせてくれても、長く一緒にいれば素が出てきます。育った環境も性別も違うんだからズレは沢山出てきて当たり前です。

    その時々に喧嘩したり話し合ったりして、お互いが気持ちを伝え、譲り合い妥協しあい理解し合って絆が深まるのではないしょうか。

    私には、みきのすけさんが「私と常識が違い過ぎて、あなたが直してくれなきゃ無理」と思っているように見受けられます。

    「なんでそんな発言?私だったらどうするの?」「なんでそんな怖い運転したの?」と言ったら彼も「大した事じゃないじゃないか…」と思うんじゃないでしょうか。

    それよりも「そんな発言は聞いてて悲しい」「今の運転、怖かった」だけ伝えたほうが、彼も「みきのすけはこう言うの嫌がるな」「みきのすけがいる時は安全運転」など少しずつ軌道修正していけるかも。

    少なくともうちの兄は嫁の前でだけは紳士でよい夫です。
    私の前や職場では荒っぽいオッサンに戻りますが笑

    みきのすけさんの居ない時の彼も根本は元のまま、直らないかもしれませんけどね笑

    40年以上生きてきた人の根っこを変えるのは難しいと思います。
    でもみきのすけさんがその人を理解し受容する事は出来ると思います。

    良いところ悪いところ、両方あって当たり前。
    悪いところだけを見ないで、良いところも両方を秤にかけて、愛情の誤差含めて、彼自身まるっと見つめなおしてみたらどうでしょうか 🙂

    蛇足ですが、ナヨナヨした情けない男性の多い昨今、そういった男性には「男らしい」と言う長所がよくついてます 😉

    • みきのすけ(相談者) より:

      ゆみさん

      いいところももちろんあります、そして今はマリッジブルーで悪いところにばかり目がいってしまっているのかもしれません、それでも今回の彼の発言は、私の気持ちをゼロにするには充分すぎるものでした…

      ーーーーーーーーーーーーーーー
      私には、みきのすけさんが「私と常識が違い過ぎて、あなたが直してくれなきゃ無理」と思っているように見受けられます。
      ーーーーーーーーーーーーーーー

      そう、ですね…
      今回の口論の内容では、彼が直してくれないなら無理だとおもっています。
      もう今となっては、今更直したところで遅いよ、という気持ちではあります。

      常識を擦り合わせるために、お互いを理解するために、話し合いをしたつもりだったのですが…

      なんかもうよくわからなくなっちゃいました。私の何が足らなかったんだろう。私が伝え方に気をつければ、彼は素直に謝ってくれたのかな?とか。

      お兄様は、奥様には紳士でいらっしゃるのですね、ステキだなと思います。
      奥様もたくさん努力されたのかな。
      私は努力する気力がなくなってしまいました。

  15. ねこ より:

    わかりやすく言うと「人間性」の違いです。
    先に仰っていた方もいらっしゃいます通り、「あれ?」と思うことは、ずっと「あれ?」のままな事が多いです。

    デリカシーの無い人は、相手がなぜ不快に思うのかわかりません。
    指摘されても、わかりません。
    自分の価値観が全てであり、周りが自分に合わせないとさえ思います。

    気づけないので、反省もできませんし、しません。
    もちろん、育った環境が違うので、考え方が違うのは当然ですが、「人間性」に差があると、片方がかなり辛く、耐えるようになると思います。

    結婚前に目をつぶるには少し大きな事と思います。
    あなたの直感を大切にして欲しいです。
    お子さんをそういう感覚の人間に育てたくないなら、なおさらでは?

    良い人とのご縁がありますよ。

    • みきのすけ(相談者) より:

      ねこさん

      ーーーーーーーーーーーーーーー
      結婚前に目をつぶるには少し大きな事と思います。
      ーーーーーーーーーーーーーーー

      今回の口論の前から、少なからず違和感は感じていました。今回のことで決定的になったように感じます。

      人間性の違い…本当ですね、きっと彼と相性のいい人もいますもんね、彼のああいう発言がまったく気にならないとか。

      私が口やかましいと思う彼のような人もいれば、素直に聞き入れてくれる人もいるでしょうし。

      また思い出しました。
      彼と手を繋いだ時に、彼がふざけて強めに握ってきたことがあったので「痛い!」と言ったら「え?痛い?そんなに強くやってないのに」と言われました。

      故意じゃなくても相手に嫌な思いをさせたら謝るって、子供でもわかることなのに…やはり根本はかわっていませんでした。改めてがっかりしちゃいました、なんでこの人とズルズル付き合い続けちゃったのかなぁ?って。

      本当に最後の別れ話にしようと思います。

  16. ママ より:

    大分ズレが生じていますね。
    あれ?と思う価値観が違う人とはいずれ爆発的なケンカや嫌悪を招きますよ。
    我が家は今その最中。
    きっと爆発しながらも擦り寄って理解したり譲ったり、我慢したりとしながら上手くやるのでしょうが、、
    でも余りに尋常じゃないズレや怒りは、理解しがたいものやストレスになり過ぎたものは離婚になります。

    私は今、旦那の非常識さと異常なキレ方にもう嫌気がきていて近い内にまたキレたら逃げようかなと考えています。

    • みきのすけ(相談者) より:

      ママさん

      やはり、違和感を抱えたまま結婚に臨むのは相当しんどいですよね…

      実は以前、彼の言動に違和感を感じ、友人達に相談したことがありました(既婚の女性たち)。
      そしたら、他にいいところがたくさんあるんだからいいじゃん!年齢的にも色々なリミットが迫っているんだから、そんな贅沢言ってないではやく結婚しちゃいなよ!というニュアンスのことを言われ、誰にも私の気持ちが理解してもらえずに辛い思いをしたことがあり、それから友達には相談できずにいました。

      なので、皆さんに私の気持ちを理解してもらえただけですごく嬉しいです。大げさでなく、涙が出そうになりました。

      ママさんご自身が今大変な状況だと思いますが、なるべくはやく平和な日々がおくれることを願っております。

  17. まろん より:

    私の夫と似ているように感じます。
    私も結婚前に違和感を感じましたが、年齢と結婚への焦りから見ないふりをしていました。
    結婚後はモラハラどころか暴力もあり、現在別居中です。
    他の方のコメントで、「こうされて(言われて)悲しかった」とだけ伝えたほうがいいというものがいくつかありますが、それが通じる相手と通じない相手がいます。私の場合、逆に夫から責められました。妻は何があろうが、何を感じようが、夫に従わなければならず、私の感情などどうでもいいそうです。
    結婚前に違和感を感じるなら、それが一生続いても我慢できるのか、それでもその人と結婚したいのか、きちんと考えたほうがいいと思います。

    • みきのすけ(相談者) より:

      まろんさん

      これまで彼の言動をモラハラと思ったことはなかったのですが、過去の出来事なんかを思い出したら、結構あてはまってるんだなということに驚愕しました。

      まろんさんのご主人は暴力もあるということで、さぞかし辛い思いをされたことと思います。
      ご自身のご経験からのアドバイス、身にしみます。

      結婚は無理です、はっきり自覚しました。
      彼と話し合います。

  18. でん より:

    最初の相談文を読んだ段階では、マリッジブルーで嫌なところが浮き出て見えてるのかな、とも思ったのですが、コメントを読んでいくうちに、これはマズいのではと思いました。

    「僕には悪気がないんだから、そんなふうに受け取る方が悪い」って、ほんと子供じゃないんだから、、、ですよね。

    それからバイクの件も、下手したら事故になりますよね。もしウィンカーを間違えて出してると思ったのだとしたら何か合図して教えてあげようとするとか、まあそのうち曲がるだろうと待つとか。バイクを車であおるなんて、50になろうという人がすることとは思えません。これは「同乗者が怖いと思ったんだから云々」という次元ではなく、人間としてどうなの、というレベルかと思いました。

    「愛され婚もいいかなと思って」とのことでしたが、それを読むまで正直、みきのすけさんのほうの気持ちのほうが大きいから結婚まで考えたのかな、と思ってました。

    なので最初は「彼に愛されることです。男性は、愛する女性のためなら大抵のことは頑張って直してくれます」と書くつもりだったのです。

    別れを提案すると「別れないでくれ、愛してる、結婚してくれ、直すから」とか言われるのかもしれませんが、結果が伴っていない以上、口先だけってことですよね。

    それでも結婚まで考えた相手ですし、最後にちゃんと、もう一度話し合うのがいいかなとは思いますが。

    • みきのすけ(相談者) より:

      でんさん

      ねこさんへの返信でも書いたのですが、手を繋いだ時にふざけて強く握られて、痛いと言った私に「そんなに強くやってないのに?」といわれました。
      本当に、子供じゃないんだから、ですよね。あなたの意図がどうかではなく、私が痛い思いをした事実があるということが問題じゃないの?と。

      バイクの件も、でんさんのおっしゃる通りなんです、私なら曲がるまで待つし、もし本当にウィンカーの出し間違いだとしても、一車線の道で抜こうとはしないなぁと。あと、危ないなら逆に車間開けるけどなぁ、とも。バイクがうっかりこけてしまったら、轢いてしまうか、それを避けて他の事故を起こすかもしれないし。

      彼にとっては大切な存在であるはずの私に対して、ああいう言動があるということがショックでした。
      私の気持ちなんてどうでもいいんだね、と思いました。

      たぶんこれまで同様、直すから別れたくないと言われると思いますが、もう無理です。長びくかもしれませんが、しっかりお別れしてきます。

  19. はちみつ より:

    うーん・・・
    正直、やめておいたほうが・・・と思いますね、その人。
    結婚なんて、する前はもう大好きで大好きでこの人しかいない!と思ってしても「こんなはずじゃなかった」って思うのに^^;
    結婚前から「なんだかな」と思ってるのだとしたら、よほどの覚悟か、あるいはあきらめが必要ではないですか。
    変わりませんよ、50にもなる人が今さら。
    変わろうと思ったって難しいのに、本人に変わるつもりがないならなおのこと。

    そういう人いますよね。
    「受け止め方がおかしい、そっちが間違ってる、自分はそんなつもりじゃない」って。
    どんなつもりであろうとそういう発言(再現ドラマの件など)はするべきじゃないと思うんですがね。
    「命までとられなくてよかったというつもり」ならそう言えばいいんですよ。
    命があってよかったと。まあ、よかった、という言葉を使うことが適切ではない場面ですからそもそも控えますけどね普通。

    普通、という言葉。
    自分の普通が世界の普通だとは思いませんから、そこは譲り合ったり認め合って、少しずつすりあわせていくものでしょう。
    でも、「普通」の感覚が著しく違う人って、ホントむずかしいですよ。
    今後、もし結婚したとして、彼の身内や友人関係とも接する機会が増えるでしょう。
    類友ですから皆同じような価値観、同じような「冗談」のセンスの持ち主である可能性が高そうですが(俺らの中では普通、という発言もありますし)、だとしたら・・・耐えられます?
    そしてそれをお子さんが受け継いだら。

    私なら、やめます。
    価値観の違い、感覚の違い、そりゃもちろん誰が相手だってありますけど。
    殺すという言葉を軽く口にできること、痛ましい事件に対する感想が軽々しいこと、運転中の危険な行為は殺人行為にもつながりかねないのに、1mmも自分を省みようとしないこと。これらは受け入れられないことです。私には、です。

    • みきのすけ(相談者) より:

      はちみつさん

      ーーーーーーーーーーーーーーー
      そういう人いますよね。
      「受け止め方がおかしい、そっちが間違ってる、自分はそんなつもりじゃない」って。
      どんなつもりであろうとそういう発言(再現ドラマの件など)はするべきじゃないと思うんですがね。
      「命までとられなくてよかったというつもり」ならそう言えばいいんですよ。
      命があってよかったと。まあ、よかった、という言葉を使うことが適切ではない場面ですからそもそも控えますけどね普通。
      ーーーーーーーーーーーーーーー

      私が伝えたかったことを丁寧にまとめて頂きありがとうございます!そうなんです、まさにそういうことなんです。

      彼は女性に対して軽視してるような感じが見受けられます。
      会社の女性社員のことを「おねーちゃん」と言ってみたり(会社で言っているわけではなく、私との会話の中でですが)。

      私はそういう言い方されたらすごく嫌だし、彼だって「おっさん」て言われたら嫌だろうに。

      あとは、装置を使って男性が妊娠の痛みを体験するというテレビを見ていた時に、そのタレントさんはものすごく痛がっていて「こんな思いをして産んでくれた母親に感謝だなぁ」というようなことをいっていたと思います。
      その時彼は「でも女性って男性より痛みに強いんでしょ?」と言いました。
      この流れでその発言?と、なんかものすごく嫌な気分になって「それってどういう意味?」と言ったら、私が不機嫌になったことはわかったようで「意味は特にない。そういう研究結果があるって聞いたことがあるから言っただけ。それ以上でもそれ以下でもない」と言い訳してましたが。

      女性だったらあの痛みも耐えられるんでしょ?というような本心が透けてみえて、本当に腹が立ちました。

      出産は、痛いからやめる!って言ってやめられるもんじゃないんだよ!耐えられるとかじゃなくて、耐えるしかないんだよ!と、本当に本当にすごく腹が立ったことを思い出しました。

      悪気はないし、ただ考えなしな人なんだとも思いますが、これだけの年数生きてきてまだその辺のことがわかっていないのは、よりタチが悪いなと思いました。

      …思い出す毎に、私本当にバカだったなと思います。よくこの人と結婚しようと思ったな、って。

      彼との会話で疲弊するのはもう嫌です。
      いいところもあるけれど、それを上回る数々の出来事でもう疲れました。

      結婚はやめます、別れます。

  20. てんち より:

    度々失礼します。

    こころ温かいみなさんのおかげで、方向性も見えてきたようですね。

    お友だちにも相談して理解されなかった事、辛かったでしょう。
    皆さんのコメントに対して「こんな事があった」「あんな事もあった」と、これまでみきのすけさんが感じた違和感が伝わってきます。まだまだ言い足らないのでは?
    私が友達なら「あぁ、それモラハラだから!ウチと似てるよ。わかるわかる」って言ってあげられるのにって思いました。

    彼氏さんはご両親にも気に入られているとの事。
    なかなか打ち明けられない気持ちもわかりますが、ご両親の願いはみきのすけさんが幸せでいる事です。辛い思いをして結婚したら、みきのすけさん以上に辛い思いをするでしょう。
    おそらく良識あるご両親だと思われます。「もっと早く打ち明けてくれて良かったんだよ。辛かったね。」言ってくれると思いますよ。

    モラハラにありがちですが、外面が良いのでまわりにはとても評判が良いのです。
    私の夫も、とても気が利く良い人で通っています。実際まわりにはその通りの態度なのですが、私に対してはダメ出し、舌打ち、人格否定の毎日です。

    みきのすけさんは別れ話も何度かされている様なので、警戒してまだ暴言にまで至ってないのかもしれませんが、結婚したら安心して状況は悪化すると思います。

    うまく解決できる事を祈ってます。

  21. Tvvk より:

    年齢がかなり上とのこと。
    上ならば上なほど、男性は男尊女卑というか、デリカシーが無いものです。
    昭和は今と違い、そういう時代でしたから。
    今で言うセクハラ、パワハラは当たり前。
    モラハラも当たり前。人権意識も低い。
    そして、かなり年上の男性が年下の妻の言うことを聞くのは、婚約中のラブラブの時か、いよいよ弱って妻無しでは生きられなくなってからじゃないでしょうか?
    今でそれならきついかな。
    人は変わりません。
    変わることを期待しながら結婚するのは、つらいですよ。
    マリッジブルーもありそうなので、よく考えて、クリニック的な所にも通ってみてから決めても良いかもしれませんね。

  22. ララ より:

    先日、昭和26年設定の「麦秋」という映画を観ていたんですが、私達が言われたら凍り付くような女性蔑視発言を男性陣がバンバンしてるんです。ヒロインは何を言われても「もう、お父さん(お兄さん、専務さん)ったら」と笑って受け流します。でも最後にヒロインはそんな失言をしなかった思慮深い男性を結婚相手に選びました(と私には見えました)。
    無神経な発言ですが「男だからこれが常識」なんてことはありません。「その人と周囲の常識」なだけです。
    あなたの婚約者は中身が昭和のおっさんなんですね。彼の常識があなたのと違うなら、そしてそれを笑って流せないなら一緒に暮らすのはツライと思います。

  23. ぐれいぷ より:

    ご両親が彼と仲良しなのは、お互いが「みきのすけさんの大切な人だから大事に相手しよう」と心がけて接しているからに他ならないと思います。

    結婚が間近だからなのかはわかりませんが、今の彼氏さんの態度はみきのすけさんを大切にしようと心がけているものではないように思えます。

    結婚してから態度が変わるなんて、恋人から家族になるのだから、ほとんどの人がそうだと思いますが、その態度が結婚前に分かって違和感を感じるなら踏み止まれるチャンスだったと考えた方がいいかなと思います。

    お互いが一緒に暮らしていく努力をし続けなければ、結婚も長くは続きませんものね。

  24. みきのすけ(相談者) より:

    御回答くださった皆様

    まとめての返信ですみません。
    あれから彼と話をしました。

    私の態度が普段と違うことに気付いた彼に「どうしたの?」と聞かれて、「結婚をやめたい」と伝えました。

    きっかけとなった発言について話をしたところ、彼も本当は自分が悪かったとわかってた、でも売り言葉に買い言葉で、ああいう言い方になってしまった、その後の自分の態度で「ごめんなさい」は伝えられたと思ってた、と言われました。

    私はケンカを売る言い方をしたつもりはなく、かといって面白おかしい話でもないから真面目に伝えただけ、ケンカを売ったつもりはないと言うと「顔が怒ってるような怖い顔だったから…」と。

    私の伝え方が、彼にとっては怒っているように捉えられる感じだったというのは私の悪かった部分であると思います。
    なるべく冷静に感情をおさえて伝えたつもりでしたが、表情や声に出てしまっていたようです。

    ただ、自分が悪いとわかってても彼が逆ギレしてしまうのは、防衛本能、条件反射のようなもので、これからもきっとつづくんだろうし、私が彼と一緒に生きてきたいと強く望んでいたなら、私も言い方・伝え方・受け止め方を変えてみるから、なるべくそういうことが起こらないようにあなたにも気をつけて欲しい、と頑張れたかもしれませんが、その気力が私にはありませんでした。

    例え話についての彼の回答(私がテレビのシチュエーションと同じような状態になったときに、同僚に同じことを言われたらどう思う?の質問に、「なんとも思わない」と答えたこと)について改めて「本当になんとも思わないの?」と聞いたところ、「そんなことない、いやだと思う」と答えました。

    その時、なんかもう本当にどっと疲れてしまって。カッとなったら本意ではないことも口にしてしまうし、その後時間がたって落ち着いて冷静になっても、自分から訂正することもなくごめんと口にすることもなく、ただ態度で示すだけな人とやっていくことはできないと強く思いました。
    (彼の態度は、私にしてみれば普段とかわらなかったように思います。ただあのやりとりの後、私が彼と距離を置きたいと思ってあまりちゃんと彼を見ていなかったので、わからなかったのかもしれません)

    彼はその後、何度も謝ってきて、もうこんなことは起こらないようにする、最後のチャンスが欲しいと言ってきましたが、これまでも何回か同じやりとりをしてきたことと、彼とやって行きたいという気持ちがゼロになってしまっているので、根気よく話をするつもりでいます。

    御回答くださった皆様の言葉がとてもありがたかったです。私自身の未熟さ、足りない部分などもご指摘頂けて、本当にありがとうございました。

    今回の相談は一旦こちらで締めさせて頂こうと思います。
    皆様、本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − = 0