離婚を考えるが、旦那が「お金を返せば離婚してやる」と…

皐月さんのご相談

相談させていただきます。
結婚6年目、旦那:39 私:32 旦那の連れ子:16 です。

結婚当初は同居をしていました。私が躁うつ病を持っていることを旦那の両親には知らせず(旦那から黙っておこうと言われました)結婚した事で義母の怒りを買い、「絶対に妊娠は許さない」と言われ、土下座で謝り「絶対妊娠はしません」と言わされた事がありました。(私は妊娠を希望していました。)
その後は別居し、初めての子育てに、家事にてんやわんやしながら過ごしていました。
私は県外から嫁いだため、知り合いもおらず、旦那に依存していったんだと思います。
3年前、義母から「(私)さんはまだ妊娠しないの?」と聞かれ、ショックを受けましたが、旦那に言っても「やっと認められたんだね」と言われ、何を言ってるんだろうこの人と思った事がありました。
しかしその後も避妊を続け、ある日私が生理がこなくなって不安に思い検査をしてもらった結果、私は妊娠しづらい体だということがわかりました。
その話をした夜から避妊は無くなりました。
ここ2年ほど首を絞められて警察のお世話になったり、人格比定ともとれるような発言が目立ってきました。

文章からもご理解頂けるとおり、私の考え、思考能力はとてもお粗末なものです。
なので、「家事も仕事もしないで存在している理由はなに?」と言われたり、「俺がお前に金を貸してるのを返せば離婚してやる」(病院代、私が旦那の代わりにクレジットで買った商品代、もちろん私が購入したものも入っています)など言われてきましたが、私が悪いからと思い、謝って暮らしてきました。
何故か(旦那との子供が欲しい、継子に兄弟をつくってあげたい)とずっと思って生活していたため今まで離婚を考えることはありませんでした。
しかし、最近旦那の機嫌が悪いとすぐ口角泡飛ばしてそれらの事を言うようになりました。
旦那から言わせると、私の態度が悪いからだそうです。
離婚したいと考えるようになってきました。
でも離婚するには借りているお金を返さなければならないと言われます。
逃げ場がなく、死んでしまいたくなります。
まとまりがありませんが、旦那と離婚したいと思っています。
しかし継子の事が心配です。このまま返済が終わるまで一緒に生活していた方がいいのでしょうか?
(継子は卒業したら就職すると言っています)


悩める皐月さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

離婚を考えるが、旦那が「お金を返せば離婚してやる」と… への7件のコメント

  1. オレンジ より:

    皐月さん、今すぐ旦那さんのもとから逃げて下さい。

    旦那さんはモラハラです。首しめはDVです。

    お金は返す必要はありません。家族の衣食住、通院費、教育費は生活費です。皐月さんの借金ではありません。むしろ、別居しても皐月さんは旦那さんに婚姻費用として請求する権利があるんですよ。

    継子さんは16才なら、もう大人です。
    皐月さんがいなくなっても大丈夫です。

    もう一度言います。皐月さん、あなたには借金などありません。旦那さんにお金を返す必要はありません。早く旦那さんのもとから逃げて下さい。

  2. Aaron より:

    上でオレンジさんがおっしゃっている通りです。
    それは借金ではありません。夫婦になってからの収入はたとえ夫だけの収入であったととしても共有財産です。お金を返す必要はないんですよ。

    まだ32歳です。いくらでもやり直せる年齢です。
    一刻も早くご主人の元から逃げてください。
    ご主人も義母も頭のおかしい人たちです。

    ご実家は頼れないのですか?

  3. さくら より:

    皐月さん辛いですよね。死に無くなりますよね。気持ちがとてもわかります。読んでて涙が出て来ました。
    何故ならそれは数ヶ月前の私と同じだからです。
    私も体調不良が数年続き、元夫に家事育児をしていても、『役立たず。気がきかない。存在するだけでイラつく。俺の金を使って何様だ(決して贅沢はしていません。食費の事などです)土下座して謝れ』等々。似てますね。
    毎日毎日言われ、自分が全て悪いんだ。と本気で思い日々夫の顔色をうかがい、謝る毎日でした。
    数ヶ月前に私の別の病いが発覚した時は、『どれだけ俺の邪魔をすれば気が済むんだ。土下座して謝れ。今すぐ子供を連れて出て行け!!』と言い私と子供に手を挙げたので、子供を抱えて家を出ました。
    そして弁護士に相談し、やっと気がついたのです。
    完全にモラハラです。DVです。
    弁護士の先生に指摘されるまで、私が悪いのだと本気で思っていました。
    離れてみて、元夫の言う事おかしい事にやっと理解が出来ました。
    皐月さんは悪くないんです!!
    生活費は返す必要はないんですよ!妻の権利です。

    モラハラ夫と一緒にいると、正常な判断が出来なくなります。
    もし実家に行けるのであれば、今すぐ荷物をまとめて離れる事をおすすめします。自由に出来るお金があれば、それも持って行って下さい。
    実家が頼れないのであれば、警察にDVの相談に行ってください。

    もし私と同じ思考ならば、『家庭の事で警察に相談・・?』と思われるかもしれませんが、私は離婚後役場に行った時に、
    『こんな事になっていたのに、何故警察に相談に行かなかったのですか?』と言われましたよ。
    モラハラ夫は外面が良いので、大抵の人は騙され、皐月さんの事を悪く言う方もいるかもしれません。
    でも皐月さんは悪くないんですよ!
    とてつもなく贅沢をしたわけでなければ、生活費は返す必要はありません。
    むしろ別居して裁判を起こせば、数万ですが毎月の生活費を請求できます。
    実家に追いかけて来て(元夫は来ました)敷地に一歩でも入れば住居侵入罪です。すぐに警察を呼んでください。

    モラハラ夫は立場が悪くなると、急に態度を変えて優しい言葉をかけてきたりしますが、今までの言動を良く考えて下さい。30過ぎれば人は変わりません。

    元夫は私に一円も渡さず離婚届に印を押させようとしましたが、
    離婚届に印を押す前だったので、弁護士のおかげもあり、
    財産分与、養育費等々貰う事ができました。
    無料相談もあるので、行ってみる事もお勧めします。

    継子の事も心配なら一緒に連れて逃げて、
    あと数年は生活保護等の考えも色々あると思います。

    私は元夫と離婚して1ヶ月たちました。
    同居していた時にあった、動悸、パニック、頭痛すべて治りました。
    長々とすみません。どうか皐月さんが良い方向に進めますように。

  4. いちご大福☆ より:

    とにかく逃げて下さい。と私は 願います。
    非常に心配であります。
    行政の力を 借りましょう。
    SOSを出しましょう。
    地域の市町村の保健所 役場に駆け込みましょう。
    これは、DVです。
    あなたは、被害者です。
    あなたに 非はありません。
    ご主人と連絡を 断ちましょう。
    暴力男から、離れて下さい。
    見つからないように 2度と会えないところに
    逃げて欲しく願います。私の意見です。
    助けてくれる専門機関が あるはずです。
    まずは ご自身を守って下さい。
    ご無事を 祈っています。
    大丈夫です。
    あなたは 安全な場所で静かに幸せに
    暮らせるようになります。
    助けてくれる専門機関があります。
    SOSを求めて逃げてください。
    継子さんには、おじいさん、おばあさんがいるから
    大丈夫と思います。
    心配です。

  5. 嫁青二才 より:

    おつらい6年間を過ごしてこられましたね。嫁に土下座させるなんて、狂気の沙汰です。いったいどんな権限が義母さんにあるというのでしょうか。また、それを止めなかった旦那様も異常です。

    弱い立場の人を、自分達の気分で傷つけ、痛め付けるなんて。そこにいるのは家族の皮を被った赤の他人。近くにいるだけ。

    土下座させられて、DV受けるためにお嫁にきたわけじゃないでしょう。

    明日にでも遠くへ逃げて、関係を断ち切るべきです。落ち着いて。目を覚まして。

    最低限必要な荷物と、家にあるお金をかき集めて家を出るんです。ご実家でも、役所でも、シェルターでも。きっと前妻さんもそうやって逃げ出したんですよ、きっと。

    あなたの未来が少しでも明るいものになりますように。

  6. むら より:

    私も「何で借金?それって生活費じゃん。夫婦同産でしょ?」てキョトンとしちゃいそうな言い分ですが、
    多分、そんなことをここでどれだけ皆に言われても、実際にご主人に目の前でまくしたてられたら、あっという間に丸め込まれちゃうんじゃないですか?
    口で勝とうとするとか、論破しようとするなんてしちゃだめだと思います。
    公的機関に相談するか、弁護士を立てて離婚を申し立てた方が良いんじゃないでしょうか。
    精神的、肉体的なDVがあった事実を証明できるものを集められたらいいと思います。
    その上で、有利に離婚を進めてください。

  7. かな より:

    ひい。逃げて下さい。DVです。暴力を受けておられます。
    夫や義母からこれまで受けて来られた言動をノートに書きます。日時まで記せるとベター。
    後に証拠で使えます。ノートは絶対に夫に見つからないように保管して下さい。
    次に暴力を受けたとき、警察を呼べないなら(現行犯)、病院で診療を受けて下さい、証拠になります。

    夫婦関係の間の生活費は返す必要はありません。扶養義務という法律で守られています。

    女性が家庭内の暴力から逃れられるシェルターの存在をご存じでしょうか。
    女性のためのDV相談 http://nwsnet.or.jp
    女性センター 相談窓口一覧 http://bit.ly/2dJOSs0

    そんな男とおばあは早いこと捨てて、楽に自由になって下さい。
    途中甘い言葉や行動をしてきたら、これがモラハラクソ男か!と見極めて下さい。
    その時に許して受け入れてはいけません。変わりません。変わってから来いと考えて下さい。
    子供は父親から暴力を受けていないなら大丈夫です。
    逃げるとき子供に連絡先教えちゃダメですよ!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 − = 3