夫が浮気中。気持ちをぶつけたいが今の生活も守りたい…

きいろいパンダさんのご相談

夫の浮気で悩んでいます。

夫婦ともに30代半ば、小学校低学年女児と、幼稚園男児がおります。
2年程前から、主人が浮気をしています。
初めの数ヶ月間は、何度かその件について話をしましたが、
主人は黙り込んでしまい、認めることも認めないこともなく、
ダンマリしてしまいました。
離婚か、再構築か悩みましたが、取りあえず私はスルーを選んでしまいました。
当時は専業主婦でしたが、現在はパートをしています。
上の子がパパ大好きで、私の実家は遠方。主人の実家は中距離。
私実家に帰ることは可能ですが、進学等考えると、現在の場所に住み続けたいと思っています。
主人とは、その後、浮気についてはほぼ話していません。
が、まだ、当時からの彼女と継続中です。(レシート等の証拠等から。)
彼女は交際当初は既婚、いわゆるダブル不倫だったようですが、1年半くらい前に離婚したようです。

主人とは日常会話は普通にしますし、週末に家族で出掛けることもよくあります。
家族旅行へも行きますし、子供の行事にもそれなりに参加します。
生活費も変わりなく、ほぼ、何不自由ない暮らしをしています。
(収入は同世代の中では多い方です。)
また、事務パートで時間に割と余裕があるため、子供との時間も取れて、たまの平日休みは気分転換も、と、日常生活には満足しています。
夫婦としては、2年前から完全にレスです。

私は主人のことを好きか?と言われると、好きです、が、
また以前のように仲良くできるかは分かりません。

子供達の今後を考えると、今まで通り浮気についてスルーし、
彼女にさほど金銭的にかけないのであれば、このままでいいかな、と思うことが多いですが、
突然彼女と結婚したいと言い出して捨てられるのではないか?と、
不安になることも少なくありません。

上の子の大学進学くらいまではお互い我慢をして、このまま過ごせたらいいなぁと思う反面、
好きな人と気兼ねなく過ごせない主人が可哀想になったりもします。
残業と嘘をついたり、出掛け先を隠したりしているので…。
一度しかない人生を、縛り付けて申し訳ないなぁ、といいますか。。
一方で、両親揃って愛情を注いで育ててあげたい!という気持ちも強く、
「浮気するのが悪いんだから主人が我慢するのは当たり前」とも思います。

興信所等をつけて証拠を取るのは難しくないと思いますが、
逃れきれない証拠を自分が目の当たりにするのが怖い、という気持ちもありますし、
それをしてしまったら後戻り出来ないのでは?と思ったり。
彼女に慰謝料等請求した時に、主人が彼女側に付くような気もするので、踏み切れない、というのもあります。

ちなみに、義母に話したことがありますが、義父も浮気性だったため、
「バカ息子がごめんなさいね・・・」と私にいうだけで、何にもなりませんでした。

「私は何もかも知ってるんだよ!どーするの!?」とぶつけたい一方で
「気付いてないフリをして、今の日常を守ろう」という気持ちも強く、
モヤモヤモヤモヤしています。

まとまりのない相談で申し訳ないのですが、こんな私に、どなたか喝を入れていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。


悩めるきいろいパンダさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

夫が浮気中。気持ちをぶつけたいが今の生活も守りたい… への21件のコメント

  1. ちぇぶらーしか より:

    とりあえず離婚届の不受理の手続きはしておいたほうがいいですよ。
    レシートなども証拠としてキチンととっておきましょう。
    証拠はキチンと揃えてから、弁護士をつけて叩きつけましょう。
    それまでは感情的にならない方がお得です。
    彼女からも旦那さんからも、がっぽり慰謝料(一括で)とって、きいろいパンダさんが心から笑顔でいられる生活を勝ち取り、お子さんと3人で健全な家族の生活をされることが、お子さんへの教育にもなによりいいのではと思います。

    • きいろいパンダ より:

      ちぇぶらーしか様
      レシート等は写メを撮って隠しハードディスクに保存しています。
      見たことがバレないよう、戻していますが。
      彼女の方からはがっぽり一括慰謝料は無理そうです。
      よくて100万やそこら?、勤続年数の短いOLが借金できる程度が限度でしょうね。
      ちぇぶらーしか様のコメントを見て、私は3人で健全な生活が出来る自信がないのだな、と感じました。
      参考にさせていただき、よく考えます。
      ありがとうございました。

  2. KONDO より:

    きいろいパンダさん。
    このサイトに浮気のご相談は多いですが、このような落ち着いた文章は珍しく、思わずコメントしたくなりました。
    うちの母が、多分同じような心境だったのでは、、と思ったからです。
    わたしが物心つく前から父は浮気しておりまして、結局、その方がご病気で50代前半で亡くなるまで続いたようです(現在、両親は60代です)。
    父はある程度隠していたのかもしれませんが、母は全てわかっていましたし、愚痴は聞いたことはありませんが、私も中学生くらいのときに感付いていました。
    でも、なんというんですかね、母が日々、子供に対しても夫(父)に対しても穏やかだったので、そのことで父をキライになることもなく、そのまま大人になりました。
    母は辛かったとも思うのですが、子供が3人いて、専業主婦で、、、、。平穏な日々を望んだのだと思います。もしかしたら、浮気を怒るよりも父から離婚を切り出されることをなにより恐れていたのもかもしれません。
    で、現在の両親ですが、とても平和に仲良く暮らしています。たまに二人で孫の面倒などをみつつ、とても楽しそうで、幸せそうです。
    時代もちがいますし私だったら同じようにはできないとは思うのでアドバイスとも違うのですが、そういう例が身近にあり、長い年月をかけて現在はこうなっております、ということをお伝えしたく思いました。

    • きいろいパンダ より:

      KONDO様
      貴重な体験談、ありがとうございます。
      私も今のところは主人の愚痴を子供達にこぼすことはほぼなく、
      比較的穏やかに日常生活・子育てを満喫しています。
      お母様のお気持ち、まだまだ年数の短い私ですが分かる気がします。
      隠しているということは、積極的に今の生活を壊すつもりはないのだろうと思いたい日々です。
      KONDO様がお父様をそこまでキライにならずに済んだ、という点で、ある意味夫に加担して子供を騙してしまっている私としては、救われます。。
      参考にさせていただき、よく考えたいと思います。
      コメントありがとうございました。

  3. ポン太 より:

    私は夫に浮気されたり、自分もダブル不倫してみたりとダメな人間ですが少しだけ言わせて下さい。
    多分旦那さん貴方との離婚までは考えていないのでは。彼女が離婚した時が貴方に離婚を切り出す最大のタイミングですから、それを言い出さず、不倫を認めないというのは貴方を傷付けたくないという気持ちが少しはあるのではと、思いました。
    不倫しても離婚してまで一緒になる人なんてほとんどいないのではないでしょうか。
    私は、全部知ってるんだからと旦那さんに詰め寄ったほうがいいと思います。あなたが平気な顔をしているから旦那さんが上手くやっていると思っているだけで、浮気されて悲しい、あなたの事がまだ好き、きちんと夫婦として向き合いたいと気持ちをぶつければ旦那さんの行動も少しは変わるのではないでしょうか?

    • きいろいパンダ より:

      ポン太様
      正面からしっかりと向き合って気持ちを伝えたいとは思いますが、
      拒絶されたら、と思うとなかなか…
      中学生かよ!と自分に突っ込みたいところですが(笑)
      本人にしか本人の気持ちは分からないでしょうに、聞けなくてもどかしいし、知りたいような、知りたくないような。ダメですね。。
      自分の気持ちにもよく向き合ってみようと思います。
      コメントありがとうございました。

  4. ゆう より:

    浮気で悩んでるですよね。
    でも、浮気してる旦那さんの事は容認、何なら相手の人と一緒に住んで金だけくれたら良いよ。ってどんな発想なの(笑)
    20.30年先の熟年離婚を今から考えるのかしら。
    これは喝を入れて欲しいと相談にあったのできつーい言い方です。

    きいろパンダさんが色々許せて幸せな方選択するならそれ有りだと思います。怯まずどーんと内容証明浮気相手に送って片付けても良いかと。
    私は仕事で内容証明書く時ネットで調べて郵便局で添削して発送しましたよ。

    • きいろいパンダ より:

      ゆう様
      こんな発想、ダメですかね?(笑)
      熟年離婚も有りかなと思いますし、それまでに別れてくれれば何もなかったように過ごすと思います。
      怯まず内容証明送りつける度胸は欲しいですが…
      その時主人が彼女側について、子供達から今の生活を奪うのが怖くて進めない現状です。
      私がどこまで許せるかが重要なのでしょうか。
      内容証明の書き方、今後のために調べておこうと思います。
      喝!ありがとうございました。

  5. エリー より:

    こんにちは。
    きいろいパンダさんが現状で良いというならそれまで…のような気もいたしますが…おっしゃるように、お子さんの成長のどこか区切りの良いところで旦那さんから離婚を切り出される可能性はゼロではないかなと思いました。

    >ほぼ、何不自由ない暮らしをしています。(収入は同世代の中では多い方です。)
    コレって私だったら虚しいと感じます。
    生きていくのには当然お金が必要ですから、お金より愛とは言いませんけど、安らぐはずの家庭の中で夫婦で嘘つきあって、信頼できずに生活していくなんて。お互い心から笑ったり、相手のことを想うあまり本気で喧嘩して…とか、そういうのがないわけですよね。
    そんな生活、私なら無理ですね。

    他の方もおっしゃってますがキチンと慰謝料とってお別れしたほうが、しあわせな人生を送れそうな気がします。

    私は浮気は絶対にあり得ない、許さないタイプなので、ちょっときつい文章になってしまいすみません。
    冷静に構えているきいろいパンダさんはある意味凄いなと思いました。

    • きいろいパンダ より:

      エリー様
      虚しいと言えば虚しいですね。
      お金のためというよりは、子供達のためかな。
      娘が色々感じとって、離婚して!というならするかも知れません。
      私も結婚前というか主人が浮気するまでは、絶対無理!派だったのですが…
      離婚した後の方が安らぐ家でのんびり出来るのかなぁ
      なかなか想像がつかない自分が居ます。
      よく考えてみようと思います。
      コメントありがとうございました。

  6. とらとら より:

    きいろいパンダさん、こんにちは。
    渇を、とのことですので、少し厳しい意見です。

    30代半ば、とのこと。
    年齢的には、自立という観点からはギリギリです。しかし、今なら間に合います。経済的に自立するために行動を起こしましょう!資格を取る、正社員を見据えた職で経験を積む等、まず出来ることから行動しましょう!
    文面から、きいろいパンダさんもお気持ちは固まっているように感じます。ネックは経済的な不安ではないでしょうか?

    子供は大人が思うより賢いです。
    表面上はうまくやっていても、両親の不仲なんて察するものです。
    今の状態がお子さん達にとってベストですか?

    応援しています!がんばってください!

    • きいろいパンダ より:

      とらとら様
      今のところは、今の状態が子供達にベストだと思っています。
      不仲だとは全く思っていないようです。。
      今のところは、ですが。

      パート先からは正社員の打診もありますが、私が子供達との時間を多く取りたいため、また自分の時間がなくなりいっぱいいっぱいになるのが想像つくため、断っています。
      経済的な自立という点では年齢的に本当にギリギリですよね。
      もう少しよく考えて今後を見据えていきたいと思います。
      コメントありがとうございました。

  7. ブラックももんが より:

    黄色いパンダさん、こんにちは。
    怒り、悲しみ、憐憫などの気持ちで悶々とされているようですね。
    ただ、どうしても現状を変えたい、脱出したいというお気持ちではないですし、今しばらくこのままでいいんじゃないかな、と思いました。
    ただ、時折苛立ちが強くなると思うので、私が苛立ちや不安を感じた時にしている方法をご紹介します。
    ノートに鉛筆で思いを綴るんです。
    最初に日付を書いて、タイトルを「○○さん(夫)が××することに対して感じる怒りについて」みたいにつけます。
    ページの真ん中に線を引いて、左側に思ったことをズバズバ書きます。
    「なんで、××してんだよ!? するなっつったよな? 言ったの、覚えてねーの? バカにしてんのか?」的な感じで思ったままガンガン綴ります。
    思う存分書ききったら、右側に怒ったりつらく思っている自分を受け入れたり、励ましたりする言葉を書きます。
    また、「いやな気分よさようなら」という本を参考にして、認知の歪みを是正する書き込みをする時もあります。
    頭でグルグル思考しているよりも、紙に手で書き出すことで、ある程度悶々テンションは下がりますし、後々に記録としても役に立ちます。
    ご自身の趣味に没頭したり、子供との時間に集中したり。
    イヤな思考が想起しないよう、できる限りのことをしてやり過ごして下さい。
    愛情も大事ですが、お金も大事です。
    不自由なく暮らせて、子ども達にもそういう暮らしをさせてあげられることに価値を感じていて、それを手放すよりは浮気に目を瞑ってもいっか、と黄色いパンダさんが思われるなら、このままやり過ごしましょう。

    • きいろいパンダ より:

      ブラックももんが様
      ノートに思いを綴る手法、よさそうですね!
      やってみようと思います。
      愛情も大事ですがお金も大事。
      私への愛情はもはやどうでもいいのですが(笑)、子供達に愛情を注いでくれているので、なかなか現状を打破したい!とならないんですよね。
      私にも、誕生日や結婚記念日などプレゼントや外食など用意してくれたり、長期休暇には子供達の喜びそうなプランを立ててくれたり…
      何か大きな出来事があるまで、私の重い腰をあげられそうにない気がします。
      ご意見参考にさせていただきます。ありがとうございました。

  8. たーゆ より:

    きいろいパンダさん、こんにちは。
    もやもやした気持ちが続いていてお辛いですね。

    ご主人は家族サービスも、きいろいパンダさんとの会話もちゃんとあるということで、今のところ離婚する気はないんじゃないかなぁ、と感じました。

    ご主人と浮気相手はただ恋愛をしているだけの関係だと思います。そして、恋愛相手と家族になりたいとは考えていないのではないでしょうか。不倫関係って、お互い良いところだけ見せ合って、ダメなところは見せたくないし見たくないというご都合主義の関係だと思います。
    結局、不倫相手の前ではちょっとカッコいい自分になれるけど、自分が一番自分らしく居られるのは家族の元だということもご主人はよく分かっているのでは。

    ご主人にも離婚の意思が無い、ということが本人から確認出来れば一番いいのですが、それはきいろいパンダさんに聞ける勇気が出来てからのことですかね。

    とは言え、ご主人に何も言わないのも癪に触るので、

    ・不倫が継続しているのは気付いていること
    ・不倫は止めて欲しいけど、きいろいパンダさんへの最低限の礼儀として、今後バレるような行動は絶対しないこと
    ・子供にバレるような真似も絶対しないこと。
    ・今のところきいろいパンダさんには離婚する意思はないこと

    ということだけでも伝えてはどうでしょうか。

    あと、今後もしお子様に対して苛立ちをぶつけたり、ご主人の悪口を言うような精神状態に追い込まれた時には、このまま続けるかどうか考え直してみて下さいね。

    • きいろいパンダ より:

      たーゆ様
      たーゆ様の意見が今の自分に一番近いのかなと思いました。
      その点を伝えられたらベストかも知れません。
      不倫はきっととても楽しいと思います(笑)
      それをやめて、家に楽しさ?を求められても私はどうも出来ないなぁと思うので、家族にさほど迷惑をかけないのであれば、自分なりの楽しみな時間を過ごすのは仕方ないかなと思ったり…
      近いうちに主人と話す機会を作れたらと思います。
      コメントありがとうございました。

      • より:

        きいろいパンダさん、こんにちは。
        経験者として、私はきいろいパンダさんの心身の健康が心配です。
        ストレスで病気にならないように、最後に笑うのはこの私!、と思って毎日を過ごしてください。
        お金を貯めると言った現実的・事務的なことを行動目標にして、自分の自由になる隠し口座を作り、淡々と残高を増やしていくのはどうでしょう?
        ご主人と結婚生活を続けるにせよ、離婚となるにせよ、お金は邪魔になりません。
        浮気はいわば遺伝病と腹を括ります。自分の欲の為に人の道(倫)を外し、尊重すべき家族の気持ちを軽々と踏みにじることが出来てしまう。ばれないだろうとタカをくくれる考えの甘さ。
        裏切られた方は壮絶ないじめに遭ったようなものです。
        きいろいパンダさんのせいではありません。
        ご主人には、きいろいパンダさんとのお子様達に迷惑をかけないことを確約させましょう。つまり、浮気相手との子供が出来れば将来に渡ってきいろいパンダさんとお子様達に重大な迷惑がかかる、という事です。この先も浮気が続くようなら、不倫している父親の娘は幸せな花嫁になれないというジンクスをご主人に教えて差し上げましょう。それほど夫・父親というのは重責であるという事です。
        私に関して言えば、下の子の年齢=レスですが、子供達が反抗期や受験の時は主人の出番でしたし、チームとして家庭の運営に励みました。又、私への負い目があるのかどうかわかりませんが将来の義理父母の世話はノータッチで良いという事になりました。
        居心地の良い家庭を目指した結果、それなりに出世しているので、
        老後もなんとかなりそうです。
        果たしてこれが良かったのかどうか? 粘り勝ちという言葉がありますので、これでいこうと思っています。
        優雅な未亡人ライフ、これを目指してみます(笑)

        • きいろいパンダ より:

          柊様
          貴重な経験談、ありがとうございます!
          今のところ、あまりストレスは溜まっていません(笑)
          裏切られたという自覚があまりないのかも…
          たまにムカーーっとしますが、泣くことは数ヶ月に一度あるか?
          事故的に下の子に踏まれたりして痛さで涙が出る頻度の方が高いレベルです。
          主人より私の実家の方が裕福で、将来的な金銭にはあまり困らなさそうな点も、腹を括っていられる一因かも知れません。
          中学受験などでは主人の協力が必要かなと思いますし(私は中学受験はしていません)、義父母との関係も良好で、義父母は老後の計画も本人達で立てています。
          子供達が大きくなってきたら、私も働く時間を少しずつ増やして隠し口座を太らせていきたいです!
          現段階では一括で得られる慰謝料養育費はさほど大きくなさそうなので、毎月の給料とボーナスを楽しみに生活した方がお得かな?と考えているのもあります。。

          いい具合に自分のガス抜きをしつつ、あまり考えすぎずに楽しく生きていけたらと思います。
          コメントありがとうございました!

  9. aki より:

    率直にいえば、そんな人生楽しいのかなって思います
    寝るところがあって、ごはんだけ食べられたら人って幸せなのかな
    一昔前ならいざ知らず・・・
    いっしょに住んでいるパートナーに、大切にされていない・・・
    だんまりすればスルーしてくれるからごまかしておけばいいって
    すごく下に見られている感じがします
    社会的に、経済的に自立できるようにしたほうがいいのではないでしょうか
    子供にとってベストな状態は、母親が生き生きと魅力的に
    生きていることではないですか。
    今の状態をキープするというような考え方でなく
    きいろいパンダさんが輝けるようjな状態を作っていくべきかと思いました。
    夫に対等にみられないのは、母である前に
    一人の人間としてむなしい。
    その状態で楽しく生きるって、なんだろう。

    • aki より:

      すいません、途中でいってしまいました!
      子供のために今をキープするとかではなく
      きいろいパンダさんが生き生きと輝けるような状態になることが
      一番だと思います!

      • きいろいパンダ より:

        aki様
        楽しくなさそうに感じられましたかね?
        私自身は、毎日結構楽しんでいますよ。
        夕方早くまでの事務パートなので、子供との時間も取れて体力的にも割と余裕があり、平日私の仕事がお休みの日は息抜きもしています。
        旦那が休みの日は公園でキャッチボールをしたり、プールで泳ぎを教えたり…連休はレジャー施設へ出かけたりもしますし、家族の誕生日はケーキでお祝いをします。
        ただ、、下には見られてるんでしょうね。
        皆様のコメントを見て再考した結果、今のところ私の気持ちはやはり、子供達がある程度育って、パパいなくていい!となるまでは、目をつぶって我慢しようと思いました。
        また気持ちが揺らいだ時は、ここのコメントに何度も目を通して考えて見ようと思っています。
        吐き出す場をいただき、またコメントをいただき、皆様には本当に感謝しております。
        素敵な場を作っていただき、本当にありがとうございました!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 7 = 12