趣味が無い主婦の方、どの様に過ごされてますか?

スイカさんのご相談

この度初めてこのような場所に投稿させてもらいます。

趣味と言えるほどでは無いのですが、家では本を読んだり映画を見たりして過ごす事が多いです。でも座りっぱなしは健康に良くないと聞いて、何かしなければと思うのですが、何も思いつきません。もちろん家事、掃除はきちんとやっています。
私は妊活中の30代で、夫の転勤に伴い仕事をやめ、近くに親族はいません。同年代の友達は子育てに忙しく趣味がないと悩む事もないと思いますが、私は今日は1日何しようと考えてボーッと過ごすことも多く、社会と関わる事も無く、無駄な人生だなと思ってしまいます。

不妊治療中なので働くという選択肢は無く、近所のテニススクールも年配の方ばかりで行く気がおきません。料理はできるので料理教室も無しです。
気晴らしはウィンドウショッピングくらいですが、そう毎日できるものでは無く、今日も1日暇だなと思ってこちらに相談させていただきました。これから暑くなるので散歩もキツイなと思っているダメダメな人間です。
できれば20〜30代の暇な主婦の方のご意見が聞ければいいのですが。


悩めるスイカさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て
スポンサーリンク

趣味が無い主婦の方、どの様に過ごされてますか? への28件のコメント

  1. ナオ より:

    はじめまして。
    好きなことはないのでしょうか?やってみたいと思っていることも?
    とっても贅沢な悩みだなぁと思いました。(嫌味ではないですよ。率直に。)
    ハンドメイドしてみて販売するなんてどうでしょう?今、minneなどのハンドメイドサイトが流行っていますよ。
    販売までいかなくても、自宅で学ぶ形式のキットなんかもあります。
    ミニツク(http://www.felissimo.co.jp/program/?tid=bnv_prg_C) というサイトで、色々なことにチャレンジできますよ。

    私はこの中のレザークラフトをやってみました。キットに無い自分が欲しいものを手作りしてみて楽しかったです。
    今はレース編みやカギ針編みに興味があって、ミニツクの商品以外にYouTubeで編み方を見ながら、100円ショップで糸を買ってきて編んだりしています。
    目標は販売できるような商品を作れるようになる事なんですけど。
    まだまだレジンなど興味があるものが多くて困っています。

    充実した毎日だと感じられる日が来ると良いですね。

    • スイカ より:

      ナオ様、ありがとうございます。
      やりたい事は育児、とにかく子供と触れ合いたい。子供の為にご飯作ったりおやつ作ったりしたいという今は叶わぬ夢もあります。今はその準備期間として待つしかないですよね。
      アクセサリーはパーツのお店が近くにできたので趣味の範囲で作っています。やっぱり作っている間は座りっぱなしになるのでもっと動的な趣味でもあればと思ったんです。
      ナオ様打ち込めるものがあって素敵ですね。

  2. ひぃ より:

    ごめんなさい50代です
    育児も終了して暇を持て余しスローライフを楽しむプラス成人病予防も兼ねて調べているうちに料理とはちょっとズレて味噌も麹から作ったり、大豆からおからや豆乳、豆腐を作ったり
    梅干しも作ってます
    果物をドライフルーツにしてそれでパンを焼いたり
    持っている服をリメイクしたり
    自営業なので仕事しながらなので思うように進みませんが楽しんでいます
    どうしたら好みの味になるか試行錯誤してるとあっという間に時間が過ぎていきます
    今はアイスクリーム作りの調整してます

    • スイカ より:

      ひぃ様、ありがとうございます。
      スローライフいいですね。私も食事は出来るだけ手作りで、ひぃ様には及びませんがベランダ菜園、干し野菜、果実酒等は夫と楽しくやっているのですが、毎日の時間を潰すほどの仕事量は無いんですよな。もっと凝ったものを作ってみないとダメですね。

  3. mio より:

    私は子どもが生まれてから手芸にはまって、子どもの服は全部作りたい!と思うほどになってます。が、全く時間が取れなくて布が消費できていません(^_^;)
    だからもし子どもを産む前に戻れるなら業務用のミシンとロックミシンを買って、子どもの服を大量に作りたい~!
    妊活中だったらいつかは子どもも産まれるでしょうから、ベビースタイとかベビードレスとか作ってみては~(*^^*)
    案外はまるかもしれませんよ~(*^^*)

    • スイカ より:

      mio様、ありがとうございます。
      妊活というか不妊治療中なので、できないかもしれない前提でやっているので気安くベビー用品を作る事ができません。私がナーバスになりすぎているだけかもしれませんが、今はそんな気持ちです。妊娠したらまた違うのでしょうが。
      結婚当初節約も兼ねて自分の服を素人ながら作っていたのですが、今の世の中安くてかわいい服がすぐ手に入りますから、途中で飽きちゃったんですよ。
      子供の為に作ると思うとまたモチベーションが違うんでしょうね。

  4. はっち より:

    私もスイカ様と同じ妊活中の30代です。
    旦那さんの転勤に伴い仕事を辞めて、親族もいない土地に引っ越しました。
    それと同時に不妊治療を開始、体外受精や次の転勤を考えると仕事を始めれません。
    周囲の人たちには、妊娠できたら辞めればいいと言われますがなかなか…。
    不妊治療中は、身体を動かし血流を良くしなさい、でも重い物は持つな、子宮と目は繋がっているからあまり使わないように、ストレスは貯めるな、と制限が多いですよね。
    そんな中、不妊治療で知り合った人たちがどうしてるかな〜と様子を聞くと、
    1、派遣会社に登録して単発で身体を動かす仕事をする。
    2、地元のスポーツチームに所属して運動する。
    以上のように、日中の時間を使ってるそうです。
    私はスイカ様と同じ散歩もキツイ人間ですが、不妊治療を受けている病院の運動教室に参加しています。
    同じ立場の人たちとお話できて気分も晴れ、時間も過ぎる(笑)。
    スイカ様の周辺でもこのような教室やサークルがあれば、オススメです。
    お互いに、このつらい時期を乗り越えたいですね!

  5. ひろ より:

    スイカ様

    20年前のわたしのようです。
    結婚後主人と二人の生活を希望し1年間をのんびりすごしました。田舎なので習い事もショッピングもなく、主人の出かけた後は洗濯掃除を済ませたら、本当にお昼まで困りました。好きな洋裁をしてみたり、近所のお子さんと遊んでみたり。
    近くにボランティアなどできるところはありませんか。少し気分転換されながら赤ちゃんをまたれないと、精神的な悪循環にならないかとしんぱいです。

    私は現在、もう半分大人の娘二人と認知症の父、父の世話で精一杯の母のサポート主人の世話と、まるで自分の時間ゼロの毎日です。最近は新婚時代ののんびり生活のつけが回ってきたのか?とも思います。

    のんびりできるのも今のうち・・・と考えられ、何かみつけられるといいですね。あまりいいコメントでなくてごめんなさい

  6. より:

    スイカさま

    フラダンスやヨガはどうですか?近くにこうしたゆったりとリラックスしながら運動できる教室はないでしょうか?
    友人は不妊治療中に、フラダンスを始め、楽しくて仕方なくなった頃に赤ちゃんを授かったそうです。^^

  7. kanon より:

    お住まいの地域のファミリーサポートセンターに登録してみてはいかがでしょうか。
    実は私はアドバイザーとして勤務しているのですが、子育ての担い手はどこの地域でも常に不足していると思います。
    講習会は地域によってさまざまですが、うちのファミサポではその地域ならではの育児情報も盛り込んであり、実際に妊娠されてからも役立つのでは?と思っています。
    同様に妊活中の方も登録されていますよ。
    長年サポートしてくださっていた会員さんが、妊娠・出産された時は私もとてもうれしかったです。
    お子さんと関わりたい!と思っていらっしゃるようなので、お子さんと関われるボランティアをぜひお勧めします。

  8. こうめ より:

    初めてコメントさせていただきます。30代前半のこうめと申します。20代後半から特に理由がなかったのですが、子供を中々授かれず3年間不妊治療の末2人の子供を体外受精で授かったものです。私も結婚当初は正社員でした。不妊治療との両立はとても大変で退社。その後、短時間のパートにうつりました。病院も二ヶ所目で授かることができました。そこの先生に言われたことが働いても大丈夫。気分転換も必要と言われたので無理のない程度で働いて少しお小遣いにしてストレス発散してましたよ(=゚ω゚)ノ煮詰まって妊活半年放り投げたこともありましたが…。こんな経験談ですみません。

  9. おたま より:

    こんにちは。わたしも30代の妊活卒業生です。
    わたしも妊活中は暇でした。今日何しようとよく考えてました。明日はどうしようとか…
    病院がある日は予定があるから安心したり(笑)
    ニートな気分でしたよ。毎日本を読んだり映画を見たり、散歩したり。でも毎日やっぱり赤ちゃんのことが頭から離れなくて結構辛かったです。
    妊活中って妊娠の二文字が頭から離れなくて。だから思いきってアルバイトに出ました。
    妊活中ってこともアルバイト先に相談して週に2、3日だけ。妊活で体調がすぐれないときはお休みをいただきました。
    アルバイトは身体も使うし、バイト仲間も出来たし、おしゃれにも気を使うようになりました。アルバイト代を自分のお小遣いにできたのでそれが嬉しかったです(笑)
    旦那さんのお休みにアルバイト代で美味しいものを食べに行ったりデートに行きました。二人で温泉旅行にもアルバイト代だけで行きました。子宝の湯とか(笑)全国の子宝観光巡り楽しかったです。
    旦那さんもわたしがアルバイトに出るようになってから話をよく聞いてくれるようになりました。話すネタが出来て(笑)
    アルバイトをしてから何年か経って妊娠し、今赤ちゃんがいます。妊活は大変だったけど、アルバイトをしてよかったです。
    妊活に無理のないアルバイトオススメです。

  10. パインミックス より:

    お引越しして知ってる人がいないような土地なら、家の周りを散歩して新しいお店を見つけたり、本が好きなら図書館に寄って本を読みまくったりしたらどうでしょうか。
    うちの夫は、私が親の入院や介護で実家に帰っている時に家周辺を歩きまわり、新しいお店を開拓していろんなもの食べてましたよ(^-^)それと、新しい土地だと避難場所とかも実際自分の目で見ておくといいですよ。本当の避難場所はこの学校だけど、川が氾濫したら橋を渡れないかもしれないからこっちの学校にしよう、とか、なるほどー、と思いながら聞いてました。
    歩くのは体にもいいし、いかがでしょうか(^。^)

  11. まったりハロ より:

    私自身、体を動かすのは苦手なので、
    運動した方がいいよと言われても
    動きたくないんですが、
    今、少し気になっている本があります。

    どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法
    Eiko (著)

    どうやら、動画もあるようです。
    ストレッチだから、室内でできるし、
    血行もよくなるかもしれません。
    すでに、体が柔らかいなら失礼しました。

    あと、余計なお世話ですが、
    もっとご自身のこと、褒めてあげてよいように思います。
    本、映画、アクセサリー作り、ベランダ菜園、
    干し野菜に果実酒も作って、
    料理もできて、服も作れるって、
    カリスマ主婦のように思いました。
    かなりスゴいことを、さらりと趣味程度とか
    素人ながらとか、謙遜されてますよね。
    座り仕事になりますが、
    ホームページなどで外に向けて情報発信するのはどうでしょうか。
    時間は、どんどん使えますよ。
    そこに街角の1枚とかで写真を載せたら、
    遠くまで行かなくても日課として
    外出するようになるかもしれません。
    いろんなことできるスイカさんだから、
    センスもいいんだろうなと勝手に想像しちゃいます。

    何かワクワクうきうきするような
    楽しいことが見つかりますように。

  12. ねこ より:

    仕事したらどうでしょう。
    仕事は暇つぶしに最適です。

    色々なことを経験できるのにお金ももらえるのですから、
    何て素敵なことでしょう。

    しかも、実際は働かなくても経済的に成り立つのでしたら、仕事がストレスになるなら辞めたり転職すればいいのです。いい職場に出会えるまで、何度でも転職すればいいのです。

    仕事というと責任があってカラダにも心にも負担でストレスかもしれませんが、今の気持ちを抱えたままずっといるのもストレスなんですよね。
    どうせストレスなら、お金もらえる方にしたら?
    あって困るものじゃないですし、
    趣味を広げるとお金もかかりますけど、仕事なら増える一方ですし。

    赤ちゃんは授かりもの。
    必ず結果が出るものでないのにそれだけを待つ生活というのは、なんかつらそうに見えます。

  13. まー より:

    趣味でも仕事でも考え事でも良いので、「何か今の自分がまだ出来ない事に挑戦」してみてはどうでしょうか。何も挑戦する事が無いと、ずーっと暇なままだと思うので、、、。

    手芸や畑をすでにやっているなら、それをさらに極めてみる。
    すこし高度な知識を習いに行ってみるとか。近所になければ、1時間30分以内の距離で探してみたり。

    電車やバスに30分乗って、別の町に行くだけでも気分転換になりますし、
    月1,2回習いに行くだけでも、はまれば習熟度が上がりますし、楽しいし、知り合いもお話し相手も出来て楽しいです!

    ・仕事なら3-5時間で終わりそうな座り仕事、週3日午前中にパン屋やマックなど販売系の仕事、激務にならない仕事を探すとか、
    ・畑なら、今までよりも手間がかかる作物を作ってみるとか、有機農法やってみるとか、(世界の唐辛子を何種類も育てるとか)
    ・手芸なら、バザーやデザインフェスタに出せるよう、本気でやってみる、
    ・DIYなら、木工家具を週1で習いに行って、1,2年かけて椅子や机を作ってみたり。
    ・体力作りの為に、今までより少し多く運動してみるとか。
    少し遠くの大きい公園散歩や、小さい山をハイキング、などです。

  14. スイカ より:

    皆様コメントありがとうございます。
    個別の返信でなくてすみません。
    やはり何かしらやった方がいいという意見が多いですね。私のように何にもせずにぐうたらな生活をしている主婦の方って少ないんでしょうか?
    同じ転勤族で、子供待ちだから働かなくていいよねと言っていた友達がとうとうお母さんになってしまい、自分が取り残された感が強くなってしまいこの様な投稿をしました。
    地域の方と仲良くなっても1〜2年で転勤だから、その後連絡を取り続ける訳でもなく、それなら無理して自分の居場所を作らなくてもいいかなと思ってしまうのです。
    今のところやはり転勤がネックなので、仕事は派遣の単発位かなと思っています。来月にも妊娠するかもしれないと思っているのにさすがに新しい職場には入れません。
    ファミリーサポートも使う事しか考えていませんでしたが、家事能力向上に繋がりそうで、魅力的だなと思いました。
    春や秋ならいいんですが、35度を超えるような猛暑の中散歩も逆に体調を崩しそうで、夏は家でこまめに身体を動かすしかないですね。
    あとは今やっている事が向上するよう極めてみるのもありですね。

    • 今回は匿名で。 より:

      え?別にぐうたらな生活でもいいと思いますし、
      そういう生活をしてらっしゃる方もいると思いますよ?

      ただ、スイカさん自らが、
      「私は今日は1日何しようと考えてボーッと過ごすことも多く、社会と関わる事も無く、無駄な人生だなと思ってしまいます」と
      書いてらっしゃるから、
      「それならこんなことはどう?」って言ってくださってるのだと
      思います。

      昼寝バンザイ!ぼーっとしてるの幸せ☆って時あります。
      ご自身が満足ならいいんです。

      スイカさんご自身がおっしゃるとおり、文章からは
      取り残された感からの後ろめたさみたいのを感じますが、
      それはもし今後、スイカさんが妊娠した時、
      また次の方が感じることです。
      仕方のないこと。
      感じることはしょうがないことだと思います。

      妊活って、きっとしんどいと思います。
      でもだからこそ、発散できたらいいですよね。
      女性の場合は、それがおしゃべりであることが多いのかなって。
      (実際、女性は男性に比べて、うつなどにもなりにくいそうですが、
      それはおしゃべりすることで
      吐き出すことができるという説もありますよ)

      仲良くなって、1-2年で離れるとしても、
      「今、この気持ちを話せる相手、楽しく過ごせる相手」を
      探しても、いいんじゃないかなって思いました。
      一生の友達を作るなんて、固定の土地にいたって難しいですよ。笑

      よき出会いがありますように。

  15. お米風 より:

    何も思いつかないと相談者様が書かれたので、皆さん時間を費やせる方法を提示してくださったのでは。

    ぐうたら過ごす時間も今しか出来ないことなので、ナシではないと思いますが、出産・子育ては本当に体力気力が必要です。
    あまりゆったり過ごす時間に慣れ過ぎていると、産道に脂肪がついて難産になるとか、産後ゆったりできる時間が極端に少なくなった時、子育てが嫌になってしまう気がします。

    身体を動かす趣味等は身体にも心にも健康的だと思いますよ。
    他にもメディカルアロマ等を勉強するのはどうでしょうか。今の普段の生活にも産後気持ちを落ち着けるのにも役立つと思いますよ。

  16. あおぞら より:

    ぼーっとしてもいいのではないでしょうか

    早寝早起き、季節を感じる野菜の多い和食の食事を決まった時間に3度食べ
    夜8時以降は物を食べない。
    寝る1時間前は明るい照明やスマホやPC、テレビを見ない。
    夏は早朝に朝日を浴びて
    冬は昼に。

    現代人は遊びや仕事で体をボロボロにしているところがあります。
    不妊期間は人間の正しい暮らしを取り戻す時間でもあるはずです。
    子どもができたら、こうした暮らしが必要ですしね。
    朝は6時前までに目が覚め、夜は9時頃から眠たくなる
    そんな体のリズムになればめっけもんです。
    それ以外はぼーっとしてたって良いと思いますよ。体重が増えては困るでしょうけれども。多少筋肉はあったほうがお産は楽ですし。
    旦那さんも、精子が元気になるように、下着やお風呂の温度、食べ物などにも気を使った方が良いですよね。そういうのを調べて提案してみたり。

    私も不妊で仕事をやめましたが、そうした暮らしを心がけてしました。

    ところで、不妊治療の一貫で整骨院へは通われましたか?
    私の近所には子宝で有名な整骨院さんがあるんですが、整骨院通って子どもができた人がいて紹介してもらって(その病院は私にはあわなかったので違うところへいったのですが)結局接骨院へ通って3ヶ月目でできました。
    2人目不妊で悩んでいたママ友を紹介したら通いだして2ヶ月くらいで子どもができて喜んでいました。

    整骨院へ毎週通ってみてはどうでしょう。歩いて行けば散歩にもなりますし。
    子どもが欲しくて、と言って「わかりました」とこたえてくれるところなら大丈夫だと思いますよ。

  17. 通りすがり より:

    こんにちは。
    私のおすすめは、家計管理の勉強です。
    我が家にふさわしい保険や金融商品はどれか、節約や貯金はどのようにすればいいかを研究しました。
    経済的に余裕があってもなくても、夫が管理しているとしても必要な知識です。早く知るほど効果が出ます。
    「こども保険」とか興味ないですか?

  18. スイカ より:

    同じようにぐうたらしている主婦の方の意見が来ないかなと思っての発言ですから、皆さまからのご提案はありがたく読んでますよ。私の書き方が悪かったですね。
    もともと血流が悪いので、座っている趣味だと罪悪感が出てくるんです。今の気持ちを解消するためには外に出ないととは思うのですが色々理由を付けて働かず。もう少し活動的な自分になりたいです。

  19. あんどりゅ より:

    家の中で出来てそこそこ体を動かすことといえば
    やっぱり掃除でしょうか。
    そして簡単なDIY

    きっとちゃんとなさっていると思いますが
    本当に掃除好きな人と情報交換すると
    そんな方法があったのか
    そこは気付いていなかった等
    どんどん気になる部分が出てくるみたいですよ。
    友人がそのタイプで毎日おうちがピカピカです。

    良いものはないかなって思って探しても
    これだというのが見つからないですよね。

    コレだというももが見つかるまでアレコレ手を出すのも良いかと思います。

  20. なんとなく匿名で より:

    どのような言葉を求めていらっしゃるのか、よく分からないのですが。
    ただ、回答を拝見していて、今のスイカさんの心や生活を満たすものはお子さんを産み育てていくことだけなのだろうなと感じました。
    他の事に魅力を感じたり熱中する気持ちになれないのであれば、待つ時期と思うのではなく、自らどんどん積極的に妊活してはどうでしょう?
    幸い(?)どこに行ったのだとかそろそろどうかとか、詮索する知人友人職場の仲間などもいらっしゃらないようですし、ここは思う存分「私は子供を生んで育てたいんだー」と、どこでもいろんな所に行って診察を受けたり、勉強したりしてはどうでしょう。
    ネットの使える環境にいらっしゃるのですから、調べた所へとにかくどんどん行ってみる。人気のある施設は予約をとっても当日まで日にちがあるかもしれません。
    神社仏閣、神頼みもありです。
    お金がそんなに無い、って思うなら、一日二日の短期派遣や内職をしてみては?子育てのための目標のあるものなら、また気持ちの持ちようも変わると思います。
    世界は広く、日々変わっています。もうやり尽くしたと思っても、まだまだできることがたくさんあると思います。

    あ、でも本当は時間とお金に余裕があって(やりたくないことをする必要が無い)なにもしたくない人同士の意見交換をご希望であれば、余計なコメントをして失礼しました。

  21. みかん より:

    投稿者様の気持ちすごく分かります!私も妊活中に退職し約1年程自宅でダラダラ過ごす生活をしています。退職した直後は、時間はあるんだから習い事を再開しようかとか資格を取ろうかとか色々考えて資料を取り寄せたりもしたんですが、
    結局来月は妊娠してるかもしれないしという考えがおきてしまって、一歩踏み出すのが億劫で何も始められず…
    アルバイトも考えましたが、退職した理由が妊活と仕事の両立に行き詰まったからだったので考えられず…
    結論としては妊活中はダラダラ過ごすことにすると開き直りました(笑)
    私達夫婦は年齢的にも妊活はあと1年位が限界だったので、子供に縁がなかったとしたら仕事を再開するし、縁あって授かれば忙しい毎日になるし長い人生1年くらいダラダラ過ごしてもバチは当たらんだろうと思うことにしました。
    主人にもダラダラ過ごす宣言をして分かってもらいました。今の時代どれだけリア充であるかに価値が置かれて、何もしてない時間は意味のないことの様に感じてしまいがちですがたまにはいいんじゃないでしょうか?一生、今の生活が続く訳ではないと思いますよ。
    ただ、私はあまりにも動いてなかったせいで1年で5キロ太ってしまいました。肥満は不妊にも出産にも良いことではないので、体重管理の為の運動はオススメします。
    赤ちゃんとのよいご縁がありますように!

  22. ナナ より:

    こんにちは。30代の主婦です。
    私は妊活中ではないですが、少し前に仕事のストレスで精神的に疲れ果てて辞め、今はメンタルの回復待ちで引きこもって家でゴロゴロしてしまっています。

    元々インドア派なので家でゴロゴロしてても罪悪感はないですが、身体を動かさないと体力も基礎代謝も落ちてくるし、気を付けてても体型も弛んで良くないよなと思い、家でできる運動で一番基礎代謝や筋力をつけるのに効果的そうなスクワットを先日から始めてみました。

    因みに運動の知識が乏しいのでスクワットの正しいやり方はネットで調べました。

    まだホントに始めたばかりなので目に見える効果はないですが、普段運動してない分筋肉痛にもなり、継続すれば体力が付きそうな気配は感じます。
    先にも書いた通りに私はインドア派で、ほっとくとネットや映画を見て1日が終わるような怠け者なので、引きこもっていると体力が落ちて人と会って話すだけで疲れてしまい、更にどんどん引きこもってしまうと言う悪循環も過去に経験しており、20代のうちは気にしませんでしたが30代になると落ちた体力を取り戻すのも20代の頃より大変になるので、さすがにちょっと危機感を感じ頑張ってみてます。

    因みにスクワットの前は、ずっと前に踏み台昇降をやってましたが、こっちはやってる間暇なのと、やってる最中の手応えを感じにくいので私は続きませんでした。

    参考にならないかもですが、私の場合はそんな感じです。

    • ナナ より:

      追記です。スクワットは負荷がそれなりにある分、やった後の精神的爽快感を得られるので、引きこもっている変なストレスも軽減される様です。

      スイカさんに合う方法が何か見つかると良いですね。

  23. スイカ より:

    皆様コメントありがとうございます。
    趣味の無い主婦は何をして過ごしているのかというスタートにも関わらず、沢山のご提案ありがとうございます。もっと自分にはやれる事があると分かりました。どんな言葉を求めているとかではなく、井戸端会議的なお話がしたかっただけです。確かに最初は自分と同じような人を求めていましたが、皆さんの日々の過ごし方を参考にしてあまり思い詰めないようにしたいです。
    みかん様の、今の時代どれだけリア充であるかに価値が置かれているという言葉、凄く共感しました。同じ様な状況の方がいて嬉しいです。今は妊活中なんだからだらだらしてもいいと自分を認めたいです。
    私はもともと東洋医学が好きで、自力整体のストレッチをやったり温活や筋トレなども日々やっています。身体は何より大事ですね。
    皆様本当にありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 3 = 10