私や娘より母を優先する夫…

うみさんのご相談

今朝夫が怒って洗濯カゴや玄関先の自転車を蹴り倒しながら出勤して行きました
原因はというと娘がおばあちゃん(主人の)が嫌いで、うちに遊びに来たおばあちゃんに対しての態度が悪かったからです
なぜ娘がおばあちゃんが嫌いなのかというと、以前私達夫婦が離婚しそうになった時、離婚理由として私がおばあちゃんから嫌がらせを受けていたという話をしたからです
義母とは半同居していた期間が1年半あり、主人が不在の時に私に暴言を吐き、自分の友人に私に嫌がらせの電話をするよう頼み、姑の友人からも電話で嫌みを言われたりということがあり、主人が義母の味方をしたため離婚を切り出しました
結局は子供もいましたし、私達が引越しをし会うのも月に2から3回にすることで離婚はしませんでした
本当はもう 二度と会いたくありませんが、主人はマンションを購入して、両親と別居までしてやったという気持が強く、実家が大好きなので両親に会う回数を減らすなど全く考えていません
ちなみに私に対する義母の暴言は私の聞き間違いか大げさに言っていると思っているようです
娘は私をいじめるものは許さないと言ってくれますが、離婚に至らなかったので、姑の前では普通に接するように何度も言っています
私や娘より母を優先する夫をどうおもいますか


悩めるうみさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て, 舅姑
スポンサーリンク

私や娘より母を優先する夫… への29件のコメント

  1. たっこんぐ より:

    うみさんは、どうしたいですか?
    離婚するにしてもしないにしても 証拠集めをされるのが良いと思います。
    スマホのボイスレコーダーのアプリを使ってもよいのでは?と思います。
    スマホでなくとも、ボイスレコーダーを購入しても良いのではないでしょうか?
    義母さんや、義母の友人からの嫌がらせの電話は固定電話にですか?それとも携帯にかかってきましたか?
    固定電話にしても、携帯にしても会社に問い合わせすれば記録を送ってくれますよ。
    電話をしてきた証拠も見せられるので、証拠は些細なのでも残してください。

    今後も結婚生活を続けるなら、実家にはご主人だけ行ってもらえばいいんですよ。
    無理して、うみさんまで行く必要ないですよ。
    「もめたくないから私は行かない。一人で実家に行ってください。」
    で良いと思います。

    それで嫌味の電話がかかってきたら、チャンスです。記録を残させてくれる!と思いましょう。

    どちらにしても、うみさんが良き方向へ向かわれることを祈ります。

    • うみ より:

      コメントありがとうございます
      現在は姑と二人だけで話す機会がなく、嫌みなどもすれ違いざまにコソっという程度なので証拠集めは難しいのですが、私の状況が好転するようにとアドバイスをいただきありがとうございました
      最近の内容は”あなたのお父さんはアル中よ、絶対”
      や、私の妹の子供が病気なのを知り、笑いながら”うちの孫じゃなくて良かった”などと、帰り際私に耳打ちする感じです
      もちろん”病気で大変な思いをしているのにそういう言い方はするべきではありません”と言い返しますが、ニヤニヤと離れていくので話にもならないのです
      わたしが突き詰めて話すと、あらそういう意味じゃないの~と天然のふりをして・・

  2. ピクルス より:

    姑は、きっと良くないことをできる人で
    うみさんに、思いっきりそれを発動し、海さんは全く落ち度がないのに
    ひどく傷つき、嫌な思いをたくさんしたんだと思います

    それに関しては、悪いのは姑で、うみさんは被害者だと思います

    でも、娘さんは、おばあちゃんに悪い態度を取る事について
    うみさんは、どう思いますか?

    わかってくれてうれしい、私の味方だ。こんな姑になついたらがっかり。
    と思っているか
    私にはひどい姑だけど、この人がいなければ夫も産まれないし、結果、娘も産まれなかった。娘と姑の関係は、私と姑の関係とは違う。
    と思っているのかで違ってくると思います。

    もし、大っ嫌いな姑に、娘が普通に接していたら、多分ムカッとするだろうなと思ったら、その心を意識したほうがいいです。
    そう思っているのに、娘には普通に接しなさい、というのは、ダブルスタンダードで、うみさんの心にも悪いし、娘さんを心の深いところで傷つけています。

    そういう場合は
    わたしは大人だし、好きでお父さんと結婚したんだし、おばあちゃんがいじめたとしても、自分で対処できるから、あなたになんとかしてもらいたいとは思っていないよ。
    お父さんのお母さんなんだから、私とは良い関係じゃないけど、あなたとおばあちゃんは、また別なんだからね、そこを少し考えてね。
    というスタンスでいられるよう、なんとか頑張ってください。

    子どもに守ってもらう大人は、最悪です。
    母は、こどもに安心感や拠り所を与える存在で、反対になったら子どもにすごい負担をかけます。

    結局のところ、いじめられたといえ、ご主人は別居を選んでくれたのです。
    今後、また姑が暴言を吐いてきたら、あなたも負けじと言い返してみたらどうでしょう。「止めてください!そんな話は聞きたくありません!」と強く言ってみるくらいできませんか?
    言われっぱなしの被害者で
    こどもにもおばあちゃんが加害者、お父さんはその味方、お母さんは可哀想な被害者で、何も悪くない、と思わせてぬくぬくとしているなら、楽な立場ですよね。

    キリッと、自分の尊厳は自分で守りましょうよ。母なんだから。

    • うみ より:

      ピクルスさんのおっしゃる通りだと思います
      確かに、娘の前では”おばあちゃんはあなたに会いたくて家に来るんだから嬉しいよね”とか、”今は離れて暮らしているからお母さんはもう大丈夫よ”
      ”離婚しないと決めたから昔のいやな事は許したよ”
      と娘には言っていますが、かといって娘がおばあちゃん大好きだとやるせない気分になります
      そんな私の気持ちが伝わってしまっているのでしょうね
      結婚5年を過ぎた頃からは姑には言い返すようになりましたが、私が何か言い返すと離れて行き聞き流すか、”あら~そんな風に聞こえちゃったの”といったり、爆笑しながら”そんなにむきになって反抗しちゃって~”
      と、会話にならないのです
      ご返答ありがとうございました

      • ピクルス より:

        うみさんの容貌やご実家をけなすようなことをいう姑さんは、親族の前で、わざわざ自分の心の醜さを披露して、自分で自分を貶めていますね。

        よい年をして、いじめっ子の小学生みたいな態度、本当にバカ丸出しです。
        ご主人としては、情けなくてしょうがないのではないでしょうか。

        そして、恐らく、うみさんや娘さんと別れるのは耐えられない、だから、別居という一世一代の行動に出た自分を、もう少し評価してくれと。

        ご主人の味方をするわけではないんですが、決して、母を優先にしてるつもりは無いような気がするんですけどね。

        自業自得で、孫にも好かれない我が親
        そんな親に育てられたら、嫌だろうな〜。とは思います。

  3. はにー より:

    うみさん、こんにちは。
    娘様がおいくつかは存じあげませんが、未成年であれば、私なら娘様にありのままを話したりはしないかなと思います。話をして離婚に同意してもらうということであれば相応かと思いますが…。義母様の嫌がらせを娘様に話したら、態度が悪くなるのはわかりきったことではないでしょうか。それを改めよ、とうみさんに言われても難しいと思います。
    そうすると夫様も態度が悪い娘様を怒り、その原因はうみさんだと思い、家庭内の空気が悪くなると思うのですよ…。
    夫様は最低だと思います。しかし義母様は夫様にとってはお母様です。私の小さな経験でも、男性は母親のことを言われると怒ったりムキになる方が多いと感じています。うみさんがどうしたいかによりますが、離婚したいなら徹底抗戦で行くしかないし、今の生活を維持したいなら娘さんを厳しく諌めるしかないのではないでしょうか。
    私が色々言ってしまって、おばあちゃんが嫌いなのはわかるが、敬意を示しなさい、と。あくまでも敬老であって、お父さんがうるさいから、というのはナシです。
    義母様と夫様の問題は少し分けて考える方がいいのかな、と思いました。

    • うみ より:

      はにー様
      言葉足らずですみません
      娘には離婚の意思を固めて、私の家族にも報告したのち同意を求める為に離婚理由を伝えました(7歳なので、伝えた方がいいと判断しました)
      主人にも姑の人間性を悪くいったことはなく
      ・今日こんなことを言われて傷ついている。
      ・毎日毎日こんなことを言われ続けるのは耐えられない
      ・対応してほしい
      というような事を伝えました
      娘に伝えた離婚理由の内容も主人は知っています
      かたや姑は私を全否定し、私の母が亡くなって良かったと言い(孫を取られなくて済むわ)親戚が集まると私の容姿や家柄を馬鹿にします
      このような状況で、ムキになって母をかばうのが疑問です
      状況説明が足りずすみませんでした
      コメントありがとうございます

  4. しい より:

    失礼ですが、本当に離婚する気もないのに、離婚をつきつけて旦那さんに別居の同意をさせたり、事実とはいえ、義母さんの悪口を娘さんに話したりしたことは、あまり冷静な判断ではなかったと思います。
    旦那さんも、うみさんも、娘さんも感情的になっていますね。
    ボイスレコーダーの案を出された方もいますが、かえって旦那さんのうみさんへの怒りに油を注ぐ結果になりかねないので、離婚の覚悟がないのなら辞めた方がいいと思います。どんな証拠を集めても、旦那さんがお母さんを嫌いになることはないでしょう。新妻との熱愛期ならともかく……息子ってそんなものです。

    それよりは、うみさんがなんとか気持ちを仕切り直して、2人に明るく接するよう心がけてはいかがでしょうか。うみさんよりも義母さんを優先する旦那さんはどうかしてると思いますが、うみさんが妻の立場で旦那さんを変えることは不可能に近いと思います。
    どうしても無理なら、娘さんとプチ家出がてら旅行ももいいですね。とにかく過去のことをひきずって、家の中の雰囲気を悪くするのはもったいないです。

    • うみ より:

      ご意見ありがとうございます
      結果的に離婚には至りませんでしたが、当時は子供と住む場所も決め、仕事もしていたので私としては離婚の意志は固かったのです
      別居は主人の提案です
      説明が足りずすみません
      娘には姑の悪口を言った事はなく、家族の中にどうしてもママを嫌いな人がいてその人と離れるために離婚をすると伝えました
      姑は娘の前でも私を馬鹿にしたり、暴言を言うので娘はそれで察したそうです

      娘とは主人がたまに荒れた時(実家の誘いを断ると機嫌がわるくなるので)にプチ贅沢をしています

      確かに帰宅後は娘も私もスッキリです

  5. エリカ より:

    「どう思うか」ということであれば、良くないなぁと思います。
    結婚した伴侶が世界で一番大切にされ愛されるべきだと思います。
    旦那さんの気持ち…マンションを買って別居をしてやった…、ですか。。。
    うーん、私だったら「そういう考え方、言い方はおかしい」と言い返すかな。
    夫婦の絆というのが見えないですね。
    それでも旦那さんのこと愛してると言えますか。
    愛されていると思えますか。
    お子さんがかわいそうです。
    お母さんのコトが大好きで、きっと正義感の強い立派なお子さんなんですね。
    あまり大人の事情に巻き込まない方が良いと思います。
    「この子はしっかりしている」と思っていても子どもは子どもです。ギスギスした家庭は辛いと思いますよ。

    結婚生活を続けるのであれば、ちゃんと気持ちを話し合って…難しいとは思いますが…旦那さんにとって大切にするべき家族は誰なのかを理解させ、一番に守ってもらえるよう仕向けていかないと、おそらくずっとこのままですよね。
    旦那さんが話し合いに応じないとか理解を得られないようなら、うみさんが一生我慢するのか、お別れするのか、どちらかしかないのではと思います。

    • ピクルス より:

      エリカさんの言われる通り、夫婦の絆が見えないですよね。
      ただ、
      結婚したら、配偶者とは、恋人同士の愛とは違って
      世界で一番愛されるべき存在、ではなくて
      日々、お互いを大切に過ごすよう、努力する相手、のように思います。

      自分がそのままいるだけで、愛されるべきなのは我が子くらいで
      配偶者にそれを求めるのは、ちょっと違うかな、と。

      私や娘より母を優先する、という、うみさんの「気持ち」は嘘じゃないと思いますが、自分の母に態度が悪い娘に、気分の悪いのは当たり前だと思います。
      それを、母が優先、という受け止め方をするのはどうでしょう?

      大事にされていないと感じるのは、すごく嫌なものだけど
      娘を使って復讐するのは、夫には辛いだけで
      だから、うみさんの方を大切にしようとは、決して思わないと思いますよ。

      • エリカ より:

        ピクルスさま
        言葉が足らなかったというか、ちょっと極端で誤解されるような書き方をしてしまいましたね。私が言いたかったのもピクルスさんがおっしゃるのと同じようなことです。

        「結婚した伴侶がお互いに愛し愛されて、お互いを一番大切にする努力をすることが結婚して家庭を持った者(男女とも)のつとめですよね」ということを言いたかったです。
        「だから、母が一番大切という考え方はいかがなものかと思う」…ということです。

        何もせず愛されるだけなんて、そんな事は微塵も思っていません。

        ウチも主人とお互いの良くないところはダメだししあったり喧嘩したりしながら、楽しくいい家庭が築けるよう日々努力しています。

        • ピクルス より:

          エリカさま

          なるほど!
          「」の中 すごく良いことばですね!

          でも、ってまた言っちゃうとしつこいんですが
          ご主人様は、母が一番大切だと思っているのかな・・。
          ただ、めんどくさいとか、なれてないとか、どうせおれが非難されるとか、そんな理由で話し合いを拒否しているだけかなって思いました。
          エリカさんとご主人様みたいに、おたがいにダメだししても信頼しあっていれば仲良くいられるけど、そうじゃないのでしょうね。

          • うみ より:

            ピクルス様、エリカ様
            ありがとうございます
            お互いダメ出ししあっても信頼していれば絆が強くなるんですよ
            確かに主人は話し合う事自体面倒で、マンションを買ったのにこれ以上何を望むんだをいう感じです
            話合おうとしても
            ”俺は永遠に昔のことを言われ続けせめられるんだな”
            と、全く話し合いに応じてくれません
            言葉足らずですみませんでした、娘には復讐のような事や、姑の人間性を否定するような事は言っていませんが、離婚することを伝える際娘には
            ”家族にお母さんを嫌いな人がいて、家族はお互い助け合わないといけないって思うけどどうしてもわかってもらえなかった”と伝えたら娘も姑の私に対する嫌がらせを見ていたのでわかったそうです
            離婚がなくなり、”お母さんはもう許したから大丈夫”と伝え、私の父も”おばあちゃんには優しくしような””お母さんは強いんだから”と言っています。
            しかし、姑は今も主人にわからないように私に嫌がらせをし、娘はそれに気づき態度に出してしまうようです
            娘が”おばあちゃんがママのこと仲間はずれにしようって言ってたからおばあちゃんと遊びたくない”と主人に言っても娘の言葉を信じず、なぜか私たちが避難されます
            姑以外のことではそんなにもめる事はないのですが

            • ピクルス より:

              ご主人は、お母さんとうみさんの間のトラブルを解決できるようなスキルを持っていないのでしょう。
              女性の間に入って、もめ事を解決できるようなできた男性はそうはいませんよね。
              間に挟まって、ご主人も辛いんだと思います。

              なので、耳に痛いことをいわれると拒否、ってなって、うみさんや娘さんの言い分を、そんな事は無い!となかったことにし、自分をだましているんだと思います。心の中ではわかっていると思います。(自覚していないかもしれないけど)

              家族のもめごとを解決できない自分のふがいなさ、我が親の嫌な面、みんな無かった事に出来たらどんなに良いか。
              って悶々として、カッとなって自転車に八つ当たり。

              そう思うと、ちょっとかわいそう。

              そんな夫に
              あなたも大変だね、っていう同情をちょっとかけてあげたら、どんな反応があるかな〜。それって愛ともいえるんじゃないでしょうか。

              あと、確かに嫌みな姑ですが、たぶん不幸なんでしょうね。
              しかし、そんな不幸の巻き添えになるのもバカバカしい、ここも、上から目線でみてあげるのはどうでしょう。
              そんな意地悪して、何が楽しいのかしら、このひと。
              可哀想、って。

              それと、娘さんは、姑の血をひいている事で、うみさんとはぜったいに違う角度から見ていると思います。
              おばあちゃんの悪口や、意地悪を、100%の気持ちで言えるのは、他人だけだと思います。
              離婚したパパの悪口をママが言うと、こどもは半分血をひいている自分をも、責められているように感じるといいいますが、それと同じで。

  6. ゆう より:

    こんばんわ。
    うみさん蹴り倒しながら不満訴える旦那さんに我慢出来なかったんですね。もうどうしたもんだか…
    勿論母親大事なんでしょう、そこは分かるんですけど、姑からの敵意有るなぁと思えば相談出来るの旦那や子供、後は友達にドカンドカン愚痴る位じゃ無いですか?

    姑さんだいぶ酷い部類に入ると思う…
    私は20年程の結婚生活ですが人生ほんま色々ですよ。
    バカ旦那上手に操るか、サッサッサと見送るか(笑)
    嫁は大事にせなあかん、そこは譲れんね。
    うみさんの迷い間違って無いから、ソコソコの幸せ探して欲しいです。

    • うみ より:

      ソコソコの幸せ・・
      考えちゃいました
      私は今正社員ですが在宅で仕事をしていて、離婚し子供と生活していくのも可能です
      仕事で寂しい思いもさせず、生活にも困らない
      けど、子供の環境(片親で嫌な思いをする)は悪くなる
      現在は子供の環境としてはいいが
      月に2~3度姑の事で揉める
      全員がストレス
      それ以外は楽しく過ごせている
      ただ、主人に対する不信感でいっぱい

      前者を選んで、一度思いとどまっているので離婚するエネルギーが残ってないからまたよほど嫌な事をされない限り後者かな

      コメントありがとうございます

  7. nagakura より:

    どう思うか…と言えば、私も良くないな、と思います。
    でも、悪いのはお姑さんとご主人だけじゃなく、家族全員がみんな少しづつ悪いと思います。
    娘さんがお幾つかは分かりませんが、なんでそんな親の確執をしゃべっちゃったかな…と、正直言って、巻き込まれたお子さんが可愛そうに思います。
    娘に守ってもらうって、母としてどうなんでしょう。
    母は大人ですし、娘は子供です。
    当たり前ですが、守るのは母がすべきことじゃないんでしょうか。
    相談文からは、お姑さんの嫌がらせは過去の物のように読めたのですが、今現在も続いているのですか?
    過去の事に固執してギクシャクしてるとか、恨みを捨てきれない為に娘さんと祖母、ひいては娘さんとお父さんの仲が悪くなっていると言う事なのでしょうか?
    うちの母も嫁姑問題で苦労した、弱い人です。
    子供の頃はお嬢さんと同じような事を思ってましたが、あのころの母より大人になった今、あのころの母の行動は疑問だし、物足りなさを感じてます。
    自分の喧嘩は自分でカタをつけるべきなんですよね。
    申し訳ないですが、お嬢さんを代わりに戦わせた時点で、うみさんも加害者ですよ。
    相手を変えるより、自分を変える方が簡単です。
    うみさんがこれからどうしたいかは分かりませんが、うみさんの言動のせいで娘さんが家族の誰かをキライになるような事は、避けてあげて欲しいです。
    それが、娘さんへの愛情だと感じます。

  8. りり より:

    朝から嫌な思いをされましたね。
    腹が立ったからといって、物に当たり、自分はこんなに怒っているんだぞと誇示すること自体がすでに幼い印象を受けます。人の旦那様に失礼を言って申し訳ありません。
    娘さんがおいくつかは分かりませんが、何も意図的に巻き込もうとしたんではなく、離婚理由としてしっかり説明をされただけですよね。
    結果的に離婚には至らなかったというだけで。
    娘さんの立場としても、理由は知りたかったと思います。
    正義感が強く、利発な娘さんのようなので、もしかするとお母さんが嫌な事をされていることも薄々勘付いていたのでは?
    ただこの先も家族として付き合うのであれば、父親との関係は良好な方が良いのかな〜と思います。(別居のおばあちゃんは正直どうでもいいです。すみません!)
    なので、娘さんに一度、『おばあちゃんやお父さんと何かあった時、戦うのは自分だけでいいから!あなたは普通にしてて。でも息抜きしたい時に付き合ってくれると嬉しいな^ ^』とか言ってみるとどうでしょう。

    さて旦那様ですが、うみさんが大げさに言っているという捉え方。。。
    義母の事を素直に伝えるだけでもかなり勇気がいる事なのに、そんな対応とは残念すぎる人ですね。
    こういう人は証拠を示さないと一生分かりません。
    否定されている人もいましたが、うちはそれで心から謝ってもらいました。内容は違いますが…
    上手くいくようにお祈り申し上げます!

    最後に、うみさんはあまりこういう発散をしてないのでは…と勝手に思いましたので、旦那様に向かってかわりに叫ばせてください。
    『このマザコンがあぁぁぁぁ!!!!!』

    人の旦那様に向かって、重ね重ねすみません。

    • うみ より:

      りり様
      コメントありがとうございます
      意図せず(もう家族ではなくなるので正直に話した事)娘はおばあちゃんを敵視するようになってしまいましたが、私が話す前から姑の言動に疑問を感じていたようです
      ・どうしてお年寄りは自分より若い人にはひどいこと言ってもいいのかな
      ・どうしてパパにだけ優しいんだろう
      ・ママをいじめる人とは会いたくないなぁ
      と前から感じていて、私の話を聞いて自分の考えは間違っていなかったと思ったそうです
      娘が聞いていても証拠にならないという主人ですが、近々話し合ってみます

      私の気持ちを代弁していただきありがとうございます❗
      私も友人には愚痴っていますが、スッキリしました !!

  9. ひよこ より:

    うみさんのご相談内容やコメントを拝見して、ひどい姑っているもんだな、とこちらまで頭にきてしまいました。ご主人の対応もありえないと思います。証拠がないとはいえ、うみさんの状況を申し訳なく思ったり、実母に呆れたりするのが「普通」だと思います。しかも物に当たって、朝から、だなんて嫌ですねぇ。

    娘さんにお話しされたことも、悪かったとは全く思いません。状況・事実を話されたのであれば、世の中にはこんな大人もいるんだよと、娘さんに注意喚起できるいい機会だったのでは?それに、それだけの言葉を発するおばあちゃんの素性は、遅かれ早かれ娘さんが自然と気づいただろうとも思います。(私自身、娘さんの歳には、同居する祖母と母が怪しい空気感を保ちながら笑顔でいることに感づいていました。母から何も聞かずとも、祖母が一方的に無理を言っていることぐらい、ませていなくたってわかります。)娘さんが成長するにつれて、おばあちゃんは意地悪も言うけど悪いところばかりじゃない、と思うか、ただの意地悪な人だった、と思うかは、お嬢さんと義母さん次第ではないでしょうか?

  10. 茶々 より:

    この手のマザコン男って、精神年齢の一部が「10才のよい子」のままなんだと思います。
    10才のよい子だから、親が悪いことしてるなんて夢にも思えない。
    10才のよい子だから、誰より親が大事。
    10才のよい子だから、思考のお手本が親の考え方。

    話し合いをされるなら相手を自分と同じ大人と思わず、「10才の偉そうな学級委員の男子」と考えると良いと思う。
    大人の話は通じないです。

    ところでご主人はこれ以外の面は大丈夫でしょうか?
    たとえば大黒柱としての責任感、主様に困ったこと(姑以外で)が起きた時に頼りになるか、などなど。
    「10才のよい子」はお手伝いはしてくれますが、自分で考えて責任持って問題解決することはできません。
    親に対してのみ「10才」ならまだしも、他の面でも「10才」では大変です。
    えてしてマザコン男に多いのよね、困った時に頼りにならない男が。

    せっかく別居できたのならもう一歩、義実家とのつきあいをご主人のみにしていただくことは出来ないかしら。
    それがご主人にとっても一番良い方法(妻子から母親の苦情を聞かなくてすむ)だと思うのだけど。

  11. でん より:

    ま~、ひどい姑ですね! 私も腹が立ってしまいました。

    コメントを読んで思ったのですが、彼女はうみさんが怒ったり傷ついたりすることを楽しんでいるので、いっそ完全にスルーしたり、「本当にそんなこと思ってらっしゃるんですか、、、お気の毒な方」と上から目線で思いっきり同情した顔をしてみせたら相手から勝手に墓穴掘ってくれそうな気もしますが。その本性を見ればご主人もさすがに目が覚めるのでは。

    。。。なんて意地悪なやり方、うみさんはおいやかもしれませんが。

    親戚の前でけなされたら「ほんと、おっしゃるとおり。でもこんな私を息子さんは選んだんですよねえ。うふふ♪」というアングルで切り返してみるとか。

    ご主人がマザコンなのは100万歩譲ってさておいたとしても、お嬢さんの言葉も信じずにキレてモノに当たるというのは教育上も心配ですよね。お嬢さんだって悲しいと思いますし、お嬢さんの“男性観””結婚観”がすでに心配なレベルだと思います。

    「教育上」「娘の心の傷」というアングルから話し合ってみてはいかがでしょうか。

  12. あおぞら より:

    こんにちは

    うみさんには厳しい意見になるかもしれませんが・・・
    旦那さんがどうのというより、娘さんへのフォローをしっかりと考えた方がいいのではないかと思いました。

    離婚理由として話しもしていて、前々から疑問も感じていた娘さん。
    そんな大人の事情を察している賢い娘さんには今の状況、負担は大きいと思います。
    うみさんはお友達に愚痴れるでしょう。こうしてネットで相談もできる。
    でも・・・おそらくまだ小学生ではないかと思われますが、小学生として、その女の子が友達に話すには重た過ぎる話しで、愚痴すら言えないはずです。

    母親へ言っても「お母さんはもう許したから大丈夫」とかお爺ちゃんに「お母さんは強いから」と言われても、娘としての心の行きどころに困る気がします。
    だって実際は、母親はおばあちゃんを許していないし、傷を増やして辛い思いをしている。お母さんは強いからと言われても、一度くじけている姿を知っています。それに見ているのは耐えている姿。
    小学生の”強い”イメージは戦い抜く強さです。誰にも負けず悪を倒すシンプルな強さが「強い」です。
    今の状況をいくら強いと言われてもピンときませんし、強さより危うさを感じるのではないでしょうか。
    お母さんが耐えられなくなったらどうしよう、そこまでいきつかなくてもモヤモヤとした不安があるはずです。

    この状況で娘さんに祖母の前では普通に接するように要求するのはとても辛い事です。誰にも愚痴れない。母親に言っても困らせてしまって「もう許したから大丈夫」と言われる。
    結局おかあさんはお父さんにもおばあちゃんにもかなわない。
    このままずっと我慢してるんだ。私が守らなくちゃ・・・と思えば、祖母や父に普通にもなれません。
    かといって、祖母を敵にすれば母親にはたしなめられます。
    お母さんを守っているのに、お母さんを困らせてしまう。とても悩ましい状況です。
    プチ贅沢をして娘も私もスッキリ・・・というのは、本当に娘さんはスッキリしているでしょうか。お母さんのために気持ちを切り替えられたフリをしているだけではないでしょうか。
    うみさんは自分の本当の感情をやりすごし、諦めていて、娘さんにもそれを黙って要求してしまっている状況に感じます。
    でも
    蹴飛ばしていく自転車の音で、不機嫌な父親の態度に、ニヤニヤ笑う祖母に・・・
    娘さんは、うみさんの何倍も傷ついているはずです。

    できれば娘さんに親以外の相談できる大人がいればいいなと思います。
    本当は、位置的にはうみさんのお父さんが良いかもしれません。
    娘さんに「お母さんは強い」と言うほどなら、いちおう娘さんもおばあちゃんのはなしをお爺ちゃんにしているということですよね。
    うみさんのお父さんが旦那さんや姑さんと接触する機会が少ないのなら、
    うみさんのお父さんにはお願いして、娘さんの話しを聞いて共感してもらっても良いのではないでしょうか。
    絶対的な自分の味方、家族の相談がきがねなくできる相手・・・そうした人が必要だと思います。

    子どもにも人へ好き嫌いを感じる権利はあります。
    別に全ての人とうまくやれなくても良いのです。
    お母さんをいじめるおばあちゃんが嫌だ、
    とても正しいです。
    なぜその正しさを受け止めてあげられないのか、
    私も同じ親ですし大人だからわかりますが、今一度それを自分に問いかけるべきではないかと感じました。

    もちろんうみさんも、体や心を壊されないように気をつけて下さいね。
    うみさんの笑顔が一番の娘さんの癒しですもの。
    うみさんとうみさんの娘さんの毎日が、幸せであるように祈ります。

  13. まー より:

    難儀で器の小さい、くそったれ義理母さんと、旦那さんですね。

    娘さんが反面教師にしているのも当然だと思います。
    幼稚園児でも小学生でも、お母さんがいじめられているのは必ず気づきますし、お母さんを守ろうとします。

    離婚できるなら今からでもして、もらえるものを弁護士さん入ってもらって、しっかりもらう。

    まだ今は離婚できない状況なら、旦那さんだけでもコツコツと教育していって、「世間一般からみると、あなたは残念ながら、マザコンであること、お母さんは差別主義者であること」「義理一家とは、通常のレベルのお付き合い(年2回くらい会い食事をするくらいの関係)をしていきたい事」「義理一家に帰る頻度と同じ回数、私の実家にも帰る事」
    を教育していく必要があると思います。

    義理母さんとは絶縁、2度と会わないようにして、お子さんだけ行ってもらう。だんだん嫌がると思うので、旦那さんだけ思う存分、マザコンしてればOKと思います。

    お子さんが中学生以上なら、いずれお父さんに、このマザコン野郎、おばあちゃんも悪人だと言うようになると思います。お父さんとおばあちゃんのことを許すことは無いと思います。なので、
    ああいう人たちだから、憐れんでみてあげて、
    お父さんお婆ちゃんをあまりいじめないように釘を刺した方がいいかもです。

    • まー より:

      あと、旦那さんはモラハラ(&ものに当たるDV)です。
      ゴミ箱に当たるのがそうです、小さい器です。

      モラハラ加害者を教育していく気概が必要と思います。
      無理そうなら離婚してください。

      娘さんがお父さんに、このマザコンと悪いおばあちゃんが!と直接いう日が来たら、叩かれることもあるかと思います。守ってあげてください。

  14. みこ より:

    私の義母も同じような感じです。
    以前、私が(私の)息子にいつも怒ってばかりいるのは私の実母の育て方が悪いからだと言った事があります。
    私の事ならともかく今はもう亡くなった実母の悪口を息子に言った事でかなり頭にきてしばらく口もききませんでした。ちなみに自営で同じ職場ですが(苦笑)

    そんな義母のように、人の気持ちも分からない人に悩まされて自分自身が体を壊してしまうのってバカバカしいと今なら思えますが、当時の私はそうではありませんでした。
    うちの息子は軽度の発達障害があり空気が読めないのですが義母もそれに似たとこがあって息子は遺伝したのかなとも思ってます(言葉悪いですが)。

    別居出来たならいいんじゃないですか?月に2~3回会うだけなら同居よりましだと我慢できませんか?他の方は子供さんへの対応を間違ったとかって言われてますけど私はそうは思いません。
    母親だって人間です。家族に愚痴りたくもなるでしょうし、娘だったら多分、母が辛い気持ちを隠していたとしても気付くと思いますよ。
    姑が大好きな母親にそういう態度をとっているのを見ておばあちゃんになつくでしょうか?
    自分がした態度や言動っていずれ自分に返ってくるのは仕方のないことです。
    自業自得ではないですか?気にすることもないと思いますけど。

    ご主人の事はその義母の血筋なのではないでしょうか?
    普通に考えても先に亡くなる可能性が高いのは姑さんです。どちらの味方をするのが賢明か。。ご主人もいずれ気付くのではないでしょうか?
    少なくとも私は毎日そう思いながら接していますよ。

    ちなみにうちの義母も歳をとってだんだん前の勢いがなくなってきてますので、あまり強気な事も言わなくなってきました。いずれは嫌でも何らかの形で倒をみてもらうのですから、きっと立場が変わってきますよ。
    そんな事悩んでいる時間があったら優しい娘さんとの時間を大事にしたほうがいいですよ(笑)

  15. てのま より:

    ご主人が蹴飛ばして倒していったカゴや自転車はどうされましたか?
    私なら意地でも片付けませんっ
    ご主人が帰ってきてからその惨状を見ればいいんです。
    次の日の朝まででも置いといてやります。
    「あ、アナタが昨日散らかした所は自分で片付けて行ってね」とできるだけ穏やかな声で伝えます。
    我慢してやってるのはこっちだと分からせましょう。

  16. えきゅ より:

    娘さんはお母さんが大好きなんですね。
    7歳ということですから、正義感からの行動もあるでしょう。
    でも、気をつけてください。
    私は昔この娘さんと同じ立場(両親が同居嫁姑問題で離婚直前までいった)でしたが、小学校高学年になるにつれ、
    「母は私を矢面に立たせている」
    と感じるようになりました。

    もちろん、母から頼まれてやっていたことではないですし、
    自分から行動していたわけなのですが。
    たしなめる意味もあったのでしょうが、母が父方祖母の話題を出す度に、
    うんざりしました。母に共感を示さなくてはならないと思って。
    せっかく別居しているのですから、娘さんには姑さんのことは
    忘れさせてあげてください。
    娘さんが、話題に出してもスルーしてあげてください。
    その態度が娘さんを安心させてくれると思います。

    あと、旦那さんにも。きっと理解してほしい、共感して欲しいと
    お思いでしょうが、無理です。
    話題には出さないでください。
    「申し訳ないけど、私にとっては良い姑さんではないから、私は会わない。
    娘も、ちょっと落ち着くまで待ってあげて欲しい。
    あなたが会うのは全然いいと思うよ。でも、私を連れていこうとしないで」
    とでも言って、旦那さんだけに行ってもらう。
    旦那さんは納得しないでしょうが、
    納得させるのは無理だと思うのでそこはがんばらなくていいです。
    ただ、そういう事実があるということを通達するだけ。
    あとは、姑さんのとこに行く日は娘さんと外出するといいと思います。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 + 4 =