主人がまったく謝ってくれません。

ねじねじさんのご相談

はじめて投稿させて頂きます。
主人がまったく謝ってくれません。

主人28歳、私23歳、結婚してちょうど一年経ちました。
私はまだ気持ち的に子どもなところもあり、主人のちょっとした言動にすぐ腹を立ててしまいます。
たとえば、飲み終わった牛乳パックやペットボトルをいつも台所に出しっぱなしにしていたり、何度言っても携帯ゲームをやめてくれなかったり…。
あげていくとキリがないのですが、とにかく何度言ってもなおりません。
しかし、一回や二回言ったぐらいでなおらないのは別に構わないのです。
私も洗濯や掃除、片付けなどなど、きちんとしているとは言いづらいですし、彼が不満に思うこと、イライラもたくさんあるだろうと思っています。
私が本当に腹が立つのは、そのことに関して全く反省や謝罪の気持ちを見せてくれないことです。
私が怒って文句を言っていても、「また怒ってる」、「なんでそんなすぐ怒るん」等々、なぜ私がこんなにうるさく言うのかを、全然わかってくれません。
反対に、私が彼に対して悪いことをしてしまったと思ったときは、もちろん謝ります。
謝ってすむと思っているわけでなく、まず悪いことをしたら謝る。
相手が怒っているなら、怒らせたことに対しても謝る。
私は口うるさく親に言われましたし、私もそうだなあと思うのですが、主人はそう思わないようなので、
喧嘩はいつも私の気持ちが落ち着いたら、私が「さっきは怒ってごめんね」と話しかけて終わります。
彼は喧嘩に関していつも特に気にしてないようなので(そこもいつも若干腑に落ちません)、そこから日常にもどる感じです。

あまりにも謝ってくれないので一度なぜか聞いたところ、
「自分は悪いことをしていると思ってない」とのこと。
もっと掘り下げて聞くと、自分は悪いことをせずに生きているので悪いとは思えないし、今までも本当に自分が悪かったと思ったり、心から反省したことはほとんど無い、と。
これを聞いてそんな人間がいるのかとちょっとびっくりしました。
確かに主人は悪い人ではないですし、いい人ですけど、それはあくまでも主観であって、他人もみんなそう思ってるとは限らないのでは(実際に私は問題があると思うときがあるので)、と伝えても、やっぱり理解できないみたいでした。
ちなみに私自身は昔から怒られてばかりで、自分でもダメなところばっかりだと思っているので、そういう自己評価ができる生き方をしていることにも驚きました笑

恐らく、主人には人への共感の気持ちがちょっと欠けているのではと思うのですが、どうなんでしょう。
こういう考え方の人に、私はあなたが謝ってくれない度に少し傷ついてるよと伝えることはできるのでしょうか。
それとも彼の性格や考え方は変わらないから、私が些細なことでピリピリしないようになっていくほかないのでしょうか。

同じような考え方の旦那さんを持つ方や、同じような考えを持つ人がもしいらっしゃれば、アドバイスいただきたいです。
長文を読んでくださり、ありがとうございました。


悩めるねじねじさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

主人がまったく謝ってくれません。 への14件のコメント

  1. rara3 より:

    謝らない等に関しては、私も結婚した当初よくねじねじさんと同じような事があって、本当に困ってました。
    そしてよく喧嘩をしてたのですが、その時主人がネットで検索して出てきた物がすごく腑に落ちて、それからどちらも少しずつ歩み寄っていったように思います。
    それは男女の違いについてなのですが、それがこちらのページです↓
    http://www.kotobasagashi.net/danjyo/table.php
    男女では脳の作りが全然違うんだなぁという事が、ちょっとずつちょっとずつわかってくるかも?
    でもこれは夫婦どちらもがわかった方が、より理解が深まっていいなぁと思うので、出来ればご主人にも読んでいただけたらなぁ~

    ですが、細かい事をいちいちご主人に求めるのはねじねじさんが損かも?
    人によって考え方や不快な事は違うので「これが正しい!」と全部思い通りにしようと思わない方が楽ちんでいいですよ~
    私は主人が洗濯物を干してくれる時にぐちゃぐちゃになってるのを最初見た時、そんな干し方をする人がいるのかーーと面白くて爆笑しました(笑)
    ですがこれが「もっときちんと干してよ!」と思ったら、毎日気分が悪くなって楽しくなくなると思うので、牛乳パックも早く片付けたいならねじねじさんが捨てればいいし、ご主人に自分でやってほしいと思ったらやってくれるまで何日でもほっといたらどうでしょう?
    私のところでは冗談ぽく「うわ!また出しっぱなしの人がいるーーー」って感じで伝えたら、相手も笑いながらやってくれます。

    • ねじねじ より:

      rara3様
      コメントありがとうございます。
      男女の違いについてのページ、拝読させて頂きました。
      本当に、笑ってしまうぐらい違うんですね、
      私や主人に当てはまることが多くて、考えさせられました。
      そもそも別の生き物であるということをわかっていたようで、やはり全然理解できていないんですね、、
      また、確かに自分が細かなことを気にしすぎていたんだと思います。
      主人が思い通りにならなくて、イラついていたのかもしれません…。
      もう少しおおらかになれるように心がけてみようと思います。
      いち早いコメント、とても嬉しかったです。
      本当にありがとうございます!

  2. ナオ より:

    ねじねじさん こんにちは。
    旦那様がおっしゃっている通り、本人が思っていないのでは謝らないでしょう。「悪い事」の尺度が違うんです。
    旦那様と「悪い事」について話し合ってみると面白いかもしれませんし、ねじねじさんだけが怒っている、腹を立てている。ということもなくなるかもしれません。もしかしたら、ねじねじさんの「悪くない事」が旦那様の「悪い事」かもしれませんよ?

    あと、「私が悲しい」と「私」を主語にしてみるといかがでしょうか?
    「携帯ゲームしてもかまわないけど、○○分までにしてほしい。ずっと携帯ゲームしている貴方を見ていると、私は必要ないんじゃないかって、私が悲しくなるの。」
    「○○してくれると、私はすごく嬉しい。」
    いかがでしょう?
    なんかかわいく感じませんか?

    「なんで片付けないの?!ふつう片付けるでしょ?!」なんて言ったら売り言葉に買い言葉、『普通』って何?!ってなっちゃいそうです。

    旦那様は所詮他人。今まで生きてきた世界が違う人です。
    相手が気分よく行動するように掌で転がしてやろうって具合で、おだてておだてて使えばいいんです。「負けるが勝ち」って言うじゃないですか。
    腹を立てるだけ損ですよ。言っても聞かないなら自分で動く。その分だけ誰かが見て何かの時に返ってきますよ♪
    「日ごろの行い・・・」ってやつです。
    5歳年上でも男は子供。いくつになっても子供なのですから。

    • ねじねじ より:

      ナオ様
      コメントありがとうございます…!
      確かに最近ピリピリしている自分ばかりだったような気がします。
      かわいくお願いできるぐらいの心の余裕を持てるように頑張ってみます!
      それこそ小さな子どもも諭すぐらいの気持ちで…笑

      本当にコメントありがとうございました!
      お返事が遅くなってしまい、すいませんでした><

  3. chii より:

    夫も謝りません。謝らない姑に育てられたからだと思っています。あまりにも腹が立つと、親子揃っていい加減にして欲しい、と言ってしまいます。全てを見て、理解出来る年齢の11歳の息子の悪き見本となり、教育的には良い方向に進んでいます。

    ゴミを放置する場合は、衛生的な理由を伝えても難しそうでしょうか?ゲームに関しては、周りにそういう人がいないので分かりませんが、もし私だったら、同じ様にゲームをして、家事放棄をしてみると思います。

    相手の立場に立って考えられる思いやりがないと、夫婦は辛いですね。まだご結婚間もない様、片方が我慢ばかり、相手の思う様にさせていると、長い人生大変な事になりませんか?お互いバランスが良い所で擦り合わせ出来るといいですね。

    • ねじねじ より:

      chii様
      コメントありがとうございます!
      うちはお義母さまはとっても良い人なのですが…。
      ご主人様もお姑さんもそういった方だと、気苦労が絶えませんね、、

      主人曰く、「台所が多少汚れてても気にならない」だそうです…笑
      それは私が片づけるからでしょう!と思ったのですが、洗い物はすぐしてほしい等ガミガミいう人ではなく助かっている部分もあるので、今回は黙りました。
      主人にも私に物申したいことは多々あると思うので、お互いに言い合いにならないような物の言い方を話し合えればと思います。

      この度はコメントありがとうございました!
      お返事が遅れてしまい、申し訳ありませんでした><

  4. じゅんた より:

    若いうちにはよくある事だなあ、と思って読みました。
    旦那さんに謝らせたいですか?
    謝る謝らないは蛇足であり、本質はある行動をやめてほしい、という事ですよね。
    スマホゲームばかりしないでほしい、ゴミはゴミ箱へ。
    これも、旦那さんとしては当たり前の行動であり、あなたに謝る義理はない、と思っているので謝らない。
    ゴミの件に限って言えば、多分旦那さんは自分がしなくても家族が(多分母親)それをしていてくれたから、あなたにその義務ある、くらいに考えてそうですよね。
    ゴミ捨てない事をあやまって!ではなく、
    自分の事は自分でしようよ、大人でしょ?
    と育て直すつもりで対応しなきゃいけないんじゃないかな。

    • ねじねじ より:

      じゅんた様
      コメントありがとうございます!
      そうですね、、
      確かに相手に謝ってもらうことばかりを考えてすぎていたように思います。
      最近、主人は私がいるときは私に色々やってもらうと考え出していたのも、イライラ→謝って!という考えてに至っていた原因かも…。
      大人なんだから、自分のことは自分でやってね、と、イライラせずに伝えられるように頑張ってみたいと思います。

      コメント、本当にありがとうございました!

  5. ちきん より:

    rara3さんが仰っているように、男性と女性では物事のとらえ方が全然違うみたいですよ。
    それと、女性はとりあえず謝っておこうとか、もし謝っても例えば、「怒らせたことだけ」とか、「イライラしたことだけ」謝ることが出来るのに対し、男性は謝るって事は、「全面的に自分が悪い」といった、全面降伏のように感じて抵抗が大きいようです。
    うちの主人もあんまり謝らないです。でも、謝らなくても行動を改善してもらうことは可能ですよ!
    牛乳パックが出しっぱなしなら、怒るんじゃなくて、牛乳パック、捨てて欲しいわー。お願いね。と言えば良いんです。お願い、を付けるだけでずいぶん印象が変わるみたいですよ。
    で、10回に1回でも捨ててあれば、思いっきり褒める。捨ててくれてありがとう!やっぱりゴミ箱に捨ててあると楽だわー。と。繰り返していくと、だんだん頻度が2回に1回になり、ほぼ捨ててあるようになります。もしたまに捨ててないことがあっても、怒らずに、あれ、珍しいね。出しっ放し。またいつものように捨てておいてねー。で済ませます。
    怒らないように習慣づけると、主人も家で楽しそうだし、私もイライラしなくて楽しいです。たまに気づけよ。と思うけど、そこは気づかないのが男性なのよねー。で自分の気持ちを収めます。

    • ねじねじ より:

      ちきん様
      コメントありがとうございます!
      そうみたいですね、、
      うちの主人と喧嘩したときは、とにかく「俺は悪くないから謝らない」の一点張りで…笑
      全部悪いなんて言ってないよ、でも2割ぐらい悪いでしょ!と問い詰めても、「悪くない!」と言い張られたことを思いだし、ついつい納得してしまいました。

      褒める、、そうですね、主人を褒めたことはない気がします。
      今度は怒らずに、お願いするを心がけて、やってくれたときはめいっぱい褒める。実践してみたいと思います。

      男の人ってそういうものなのと思うと、不思議と許せそうな気がしてきました笑

      コメントありがとうございました!

  6. umi より:

    これって夫婦あるあるじゃないですか? 笑

    多分、「自分は悪いと思ってない」じゃなくて「自分の非を認めたくない」だと思いますよ。そこに色々屁理屈をくっつけ出るだけだと思います。それに、仕事ではちゃんと謝ってると思います。

    こういうのはそれぞれのご夫婦で色々やり方があると思うので、皆さんの意見を参考にして、できそうなものを取り入れたらいいと思います。私は、大体のことは流せるようになりましたが、本当にどうしても許せない時だけ、「悪いという気持ちがなくても私の気が済むから謝って!」って詰め寄ったことがありますね。笑
    結婚生活20年で2、3回ですが。

    あとは喧嘩してない時に、「別に損するわけじゃなし、軽い気持ちで『ごめん』くらい言えばいいのにね~」って言ったりします。ワンコに語り掛ける感じで。笑

    こういうの冗談っぽく言えるようになると、夫婦の次の段階へ進めると思いますよ。がんばれ!

    • ねじねじ より:

      umi様
      あるあるなんですね、、
      お恥ずかしながら男性をお付き合いした経験が少なく、父も私の前ではわりと気の利いた男性だったので(母にきくと昔はそんなことなかったそうですが笑 母の教育の賜物だったようです)、主人と結婚してからこんなに気が利かない人いるの!?と少々面食らってしまいまして…。

      そうですねー、
      二割悪いやろ!と詰め寄っても「悪くない!」なので、非があると認めたくないのでしょうね、、

      umiさんのご夫婦のように、冗談をさらっと言えるようになりたいです…!

      とにかく、まずは自分の気持ちにもっと余裕を持つところから始めようと思います!

      コメントありがとうございました!

  7. みんぐ より:

    もしかしたら、その喧嘩自体もねじねじさんが怒っているだけで旦那さんはそうでもない、ということもありませんか?
    悪意がなくとも不愉快にさせたことに謝ってほしい気持ちもすごくわかります。子供の頃から教えられ、大切にしてきた価値観ですものね。人との関係を築くのにきっと大きな助けだったでしょうし。
    でももしそこで旦那さんが不本意に、ただねじねじさんの気持ちを汲んだという理由だけで謝って、その後本来気にさわった原因となったことを繰り返されたらどう思います?謝ったくせに何でできないの?謝ったの嘘だったの?って余計に腹が立ちませんか?
    旦那さんとねじねじさんの信頼関係と絆、これから築いていきたい未来があるからこそ、旦那さんは自分の価値観である「悪いと思ってないことに謝らない」という意見を、隠したり妥協して偽の謝罪ではなくねじねじさんに伝えたんではないでしょうか。ねじねじさんが自分の価値観を旦那さんに伝えたと同じように。
    ご縁があって赤の他人同士が一つの家族になる。それが結婚です。どちらかだけが絶対的に正しいということはないんです。時にはぶつかり、驚き、がっかりしてもいいんです。でも、お互いが違っていいんだということを認め尊敬しあっていれば、二人で一番いい道を探していけます。そうじゃないと、せっかく愛し合って将来を誓いあったはずの相手の欠点しか見ようとしなくなりがちだったり、自分だけが我慢してあげてる、と卑屈になってしまったりしますから。
    どうしても旦那さんに我慢できないくらい怒りがこみ上げてきたら、一度深呼吸してSMAPの「セロリ」聴いて見てください。夫婦は違うからこそ面倒くさくもあり、おもしろいものです。私は「本当に悪事を故意に働いた場合でも自分にとって不利であればできるだけ謝るべきではない」という文化の国の出身の夫と結婚して、とりあえず謝る日本の文化で育った自分の価値観を根底から覆され、再考し、今に至ります。結婚当初はねじねじさんのように相手が自分に合わせてくれないことに怒りや不安をしょっちゅう爆発させていました。今はどちらの文化が正しい!ではなく、違いを知ることを楽しめるようになりました。

  8. 嫁青二才 より:

    わーーーわーかーりーまーすー(*´∇`*)
    我が家も同じことで喧嘩します。喧嘩の論点がずれてるからさらに喧嘩になるといいましょうか。

    主人は割りと家事に協力的な人です。でも片付けに関しては壊滅的で。。。
    ビールの空缶は出しっぱなし、靴下や下着も脱ぎっぱなし、ゴミもその辺の棚に何故かポイと置きっぱなしです。タンスから服を取り出すときも奥から引っ張り出すので、折角たたんでも数日後にはぐしゃぐしゃです。ゴミの分別も出来ません。

    毎日、主人の後始末している気になります。指摘しても「俺は困らない」そうで謝りも改善もしません。片付けたいのは私なのだから、したい人がすればよいそうです。

    理屈が子供で、話し合いも発展しません。義両親も其れでよしとしているところがあり拍車がかかります。腹が立ちます(#`皿´)むきー

    誉めて伸ばそうとか、押し付けるのはやめようとか、男女の違いを理解しようとか色々考えましたが「何故私だけが」と不満が募ることも多くて(笑)みなさん、忍耐強いです。
    解決法ではありませんが、私はたまに会う友達に全部愚痴ります。話してるうちに笑い話になって、スッキリします。極力喧嘩せず、いつか伝わらないかなーと淡い期待を抱いています。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 6 = 11