彼に会ってくれない両親をどう説得したらいいでしょうか

むぅさんのご相談

いつも楽しく拝見していますが今回初めて投稿させていただきます。

彼に会ってくれない両親をどう説得したらいいでしょうか。両親から現在の彼との付き合いに大反対されていますが、私と彼は結婚を考えています。過去に一度対面した時の印象が良くなかったことが要因のようです。長くなりますが詳細は、下記の通りです。

私は32歳、彼は9歳年上の41歳、付き合って現在2年が過ぎました。
付き合い始めて1ヶ月程の頃、「両親にお付き合いしている挨拶がしたい」と彼が言い始め、私は「ただ付き合うだけで挨拶はいるかな?」と疑問だったのですが、彼としては
・次に付き合う人とは結婚を前提とした付き合いにしたい
・真面目な付き合いだということを示したい
という思いがあったようです。
私自身、10年以上親元を離れて生活しており、あまり里帰りをすることもなかったちめ、小旅行と里帰りを兼ねるくらいの気持ちでいました。そこで彼を連れて行ってもいいか?実家に泊めてもいちか?と両親に連絡して彼を連れて行くことになったのですが、私はこの時両親に「付き合い始めで結婚とかそういう話じゃなく、挨拶したいというだけ」とのみ伝えていました。

しかし、我が家に来て、しばらく会話をし、「娘さんとは結婚を前提にしてお付き合いさせていただきたいと思っています」という旨の挨拶が彼からありました。うちの両親は、その時付き合いに関して是とも非とも言いませんでしたが。
彼とは別々の部屋に寝泊まりし、次の日に母と彼と私の3人で出かけ、母とは別れました。

後日、実家から電話があり、付き合いには賛成できない、ということでした。理由としては、
・結婚を前提に考えている彼女の両親に挨拶に来る格好ではない(確かに私は私服でいい、スーツでなくていい、と彼にも両親にも言っていましたが、彼の格好は私から見てもラフすぎたのかと思います。彼は仕事が忙しくきちんとした私服を買いに行く暇がなく仕方なくその服にしたと言っていましたが)
・挨拶がお酒が入った後だった(夕食と晩酌を兼ねていました)
・経歴を聞いたがはっきりと答えなかった(彼は何度か転職しており、何処で何年、という、説明が計算が合わず曖昧だったそうです)

母が特に反対している理由は「私に対する思いやりがなく自分優先なところがある」ということでした。
やや体調が悪かった私の荷物を持つ手伝いもせず、私がコインロッカーを探してウロウロしている時にも黙ってコンビニに入りタバコを購入しているところを母が見ていたようです。
将来一緒になっても、自分本位な人相手に私が抑圧される。ということを言われました。

両親に言われたことを彼に伝え、反対されていると言ったところ、大きくショックを受けていましたが、認めてくれるまで頑張る一生懸命改善する、とのことでした。その後、彼は私の両親宛に手紙も書いたそうです(内容はわかりません)
確かに付き合い始めの頃は私自身が彼との距離も曖昧でぎこちなく非常に気を遣っていましたが、現在はお互い意見を言い合えて助け合える関係を築けていると思います。最近は結婚するならこの人かなとも思うようになりました。

私達の関係性が良い方向に改善されていることを改めて両親にも知って欲しく、彼も私も、もう一度両親に会ってもらいたいと考えています。結婚云々はさておき、彼も非礼を詫びて挨拶だけでも、と言っています。

昨年、母が私の勤務地に旅行に来るにあたって、彼に会ってみないかと伝えたところ、まずは私の話を聞いてから、まだ会いたくないし心の準備もできていないと断られました。旅行中、彼と母が会うことはありませんでしたが、私は「彼はこの時こうだった、こういう点については改善された」と伝えたのですが、半ば諦めた顔でした。交際については是とも非とも言わず「そうなの」と。

もう一度彼に会ってもらいたいのですが、会いたくないと言われている以上どうすれば良いのでしょう?ご助言ご指摘いただければと思います。


悩めるむぅさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 実父母
スポンサーリンク

彼に会ってくれない両親をどう説得したらいいでしょうか への46件のコメント

  1. アラザン より:

    「会いたくない」と言っているのですから、尊重しましょう。
    無理やりこじ開けてもいいことないですよ。
    相談者様も彼氏も大人ですから、自由に結婚できますしね。
    ただ、ご両親の彼に対する評価が低いのは変わらないですよ。
    年長者のカンは侮れませんからね。
    言葉に表現したこと以上のなにかしら黒いものを彼氏から感じ取ったのだと思います。
    相談者様の彼氏に対する評価は、今のところは好意的なバイアスがかかってるから、欠点は小さく長所は過大になっていることも忘れずに。
    じゃあ、お幸せに。

    • むぅ より:

      アラザン様
      ご意見ありがとうございます。
      会いたくないなら会わせないという選択肢は目からウロコでした。そういう選択肢もあるのですね。
      年長者のカンが侮れないという部分に関しては全くその通りだと感じます。私自身、両親の意見に共感する部分もありますので。
      盲目時期は過ぎたと思っていても第三者から見ていただくと私はまだまだ冷静ではないのかなと感じました。もう少し時間をかけて皆様や両親の意見を反芻してみたいと思います。ありがとうございました。

  2. みっち より:

    ごめんなさい,もうやってしまったことについてのダメ出しみたいになってしまいますが,「何故,親の意見を彼氏にダイレクトに伝書鳩したのか!」という点が気になりました。
    最初からうまくいく(親が相手を速攻気にいって,即もろ手を上げて大賛成)というケースは,男女逆でもそんなに多くもないと思うのです。
    まして,年齢差があったり。彼の経歴等に親が大歓迎でもない場合は。
    なので,やはり最初に相談者様が伝書鳩してしまったのは失敗だと思います。
    あなたが彼氏の立場だったとして,彼氏の親にてんぱって「将来を見据えた真面目な交際をしてます」旨を挨拶したら,彼氏から後日「うちの親が,これこれこういうダメ出ししてた。もっと君頑張ってね」って言うようなことを言ってきた…ってなったら,どう思うでしょうか?
    「私のことを良く思ってなくて交際に反対した親」って目で見ちゃいませんか?

    済んだことを言っても仕方ないと思いますが,親が彼への態度を軟化させるよう仕向けるなら,嘘でもいいから親に,「彼が挨拶の時にまだ早いと思ったけどてんぱって挨拶してしまった,遊びじゃなくて真面目に交際してることをわかってもらいたかったんだよ,私は嬉しかったよ」とフォロー入れるとか,彼が私の育った家や親を見て,大事に育てられたんだねとかしっかりした親御さんで云々と褒めていた,などの,彼→親を褒めてたよ,俺もしっかりしなきゃね的な,帰った後に彼は私の実家を褒めていた,気にいったと伝えて親の気持ちが好転するようなフォローを入れた方がよかったかな,と。
    彼にはもちろん,親は反対していたとダイレクトには伝えないです。まだ会ったばかりだから,娘の結婚を考えるほどの彼氏に戸惑ってる,この先おいおいわかってもらおうよ,と無難に伝える感じでしょうか。

    やっちまったことはしょうがないです。
    親には今からでも,何か実家に送る時に彼も出してくれたんだよとか,前に会った時にこれこれ言われたことを,彼はちゃんと改善してくれて今ではこうこうしてくれてるんだよ,と「親の助言に従って彼が変わりました!」という彼の株を上げるようなことを言ってみるとかでしょうか。
    いずれにしても,次に会う時には挽回できるといいですね。
    親御さんも,いつまでも反対し続けていてもしょうがない(次の人なんて娘は考えてない!と伝われば)と思って受け入れてくれる日が来ると思うので,諦めないでください。

    • むぅ より:

      みっち様

      たくさんのご意見ありがとうございます。
      彼に「正直な意見を聞かせて欲しい」と頼まれ、表現を変えたとはいえ、伝えるのは良くなかったことだったのですね。
      両親にも後日フォローしたのですが、むしろそれが逆効果だったようでした。
      彼は以前個人的に我が家宛に御礼として何か贈ってくれていたみたいですが、今後私が荷物を送る時にもみっちさんのアドバイスを参考にさせていただきます。
      会わないと言い続けている以上、次に会うときがいつ来るかは分かりませんが、事を急ぎすぎず、もう少し冷静に両親とも彼とも話してみたいと思います。
      ありがとうございました。

  3. 茶々 より:

    アラサーの独身娘がおります。
    ご両親がNOという気持ちがよくわかります。
    私だったらの解説です。

    つきあいの挨拶だけで来る→中途半端に何?それも旅行の「ついで」?
    挨拶だけといいつつ実家に泊まる→初対面で挨拶だけなのに遠慮なし?
    お酒が入った後での結婚前提話→ウチの娘を酔った勢いで話すような軽い扱い。
    あまりにラフな格好→恋人の実家それも初対面。マナーも知らんのか。
    自分の仕事の説明が曖昧→そんな無責任な男に娘は託せない。
    体調の悪い娘を気遣えない→結婚しても先が思いやられる。
    で、結局彼は何しに来たの?挨拶だけ?結婚の申し出なのか?はっきりしない男だ!ウチの大事な娘をなんだと思ってるんだ!

    そんな彼のことを「旅行と里帰りを兼ねただけ」「忙しくて服を買う間がなかった」「転職したから」などと、いちいちむぅさんが言い訳を添える。
    恋人に説明や言い訳を付けてもらうような行動をする40過ぎの男性・・私だったら即アウトです。

    彼は何に対して頑張るというのでしょうか?
    もし「誤解を解く」とか「評価を得る」という考えでしたら、すみませんが無理だと思います。

    親が見たいのは「親が気に入る男性」ではありません。
    親が見たいのは「娘の幸せな笑顔」です。
    娘はこんなに幸せそうだ、なぜならこの男性が娘を大事に想ってくれるからだ、良かった良かった、です。
    「彼はこの時こうだった、こういう点については改善された」などという言い訳をする、「幸せな笑顔」とは真逆の娘を見るのは辛いだけです。

    実は私、親の反対を押し切ってこの彼氏のような方と結婚しました。
    最初の挨拶〜言い訳の経緯もそっくりです。
    結果、親の心配通りの苦労を重ねてぼろぼろ離婚しました。
    私と同じ道になるとは言いませんが、人生の先輩でもあるご両親の言葉を一度冷静に受け止めてから考えても良いのではないでしょうか?

    • むぅ より:

      茶々様

      ご自身の経験も交えての意見、いたみいります。
      画面の向こうに母がいるのかと思うほど、茶々様のコメントと母のコメントは似ていました。
      宿泊に関して、我が家周辺に宿泊施設はあまりなく、事前に彼も実家に泊めていいかの了承は取っており、彼は他所に泊まると言っていたのですが、交通の便もあり両親も宿泊を勧めていた、という点だけが母の意見とは異なりますかね。
      第一印象がなかなか変え難いものだということは私も重々承知しています。
      両親の意見はここ2年近くずっと、心に留め置いて考えてきたのですが、もう一度冷静に受け止めた方がいい、とのご意見ですので、両親としっかり話をする機会を持ちたいと思います。

      ありがとうございました。

      • むぅ より:

        茶々様

        冒頭のご挨拶に、誤りがございました。
        ご自身の経験も交えてのご意見、いたみいります。
        です。
        しっかりと見直しをせずに投稿してしまいました。

  4. さいかい より:

    お母さんの目の付け所が鋭いですね。
    私もお母さんの言うとおりになると思いますよ。
    そういう何気ない行動に人間性が出るんです。

    • むぅ より:

      さいかい様

      ご意見ありがとうございます。
      私も母の見る目が間違っているとは思いません。
      母の言う通りになる、というのは、私が抑圧される、という部分のことでしょうか。
      私自身は2年間でコミュニケーションもとれるようになり関係性も変わったので一方的に抑圧されることはないと思っているので、両親に対してもその部分の誤解だけでも解きたいと思っているところなのですが、第三者から見るとそうは受け取られないのですね。
      自分自身のことももう少し客観的に見つめなおす必要があるのかなと感じました。
      ありがとうございました。

      • イル より:

        『やや体調が悪かった私の荷物を持つ手伝いもせず、私がコインロッカーを探してウロウロしている時にも黙ってコンビニに入りタバコを購入しているところを母が見ていたようです。
        将来一緒になっても、自分本位な人相手に私が抑圧される。ということを言われました。』
        ということですが、体調の悪い恋人をいたわれない男性というのは、この先ずっとずっとそうだと思います。
        そういう時は、彼女のことが心配で荷物を持ったり率先してコインロッカーを捜したりするのを当たり前と感じる男性もたくさんいます。
        できたら娘に幸せになってほしいと思うのは母親なら当然です。

        なんだか、残念な男性に当たってしまいましたね。
        まだ間に合うように思えますが・・・。

        • むぅ より:

          イル様

          ご意見ありがとうございます。
          やや体調が悪かったことは隠していたので私としては彼に気づき力が全くないと今は解釈し、以降辛い時には正直に辛いと彼に言うようにしています。最近は言わなくても気づくようになりましたし、先回りして助けてくれます。
          母は、私が無理をして不調を隠していることに気付けないという点にも疑問を感じていたようです。
          最初の時点で起こってしまった出来事に対する評価は変えようがないので、そこから本当に彼が変わったと、自分自身心の底から思えるのか、しっかり考えようと思います。
          ありがとうございました。

      • さいかい より:

        結婚して妊娠したら、10ヶ月間体調が悪いのと同じですよ。
        出産後も元通りになるまで何ヶ月もかかりますし、
        子育ての疲れがあればいつまでも体調は万全ではありません。
        出産する年齢も決して若くはありませんから。
        そんなときに、彼がむぅさんを気遣ってくれないと本当に大変ですよ。
        タバコだって赤ちゃんができたらやめるか、家の外で吸わなければならない。自分のことだけ考えていては生活できません。
        結婚したら恋人同士のときよりずっと大変ですよ。
        だからこそむぅさんのことをいちばんに考えてくれる人じゃないとだめなんだと思います。

        • むぅ より:

          さいかい様

          二度目のご意見ありがとうございます。
          私のことを第一に考えてくれるようになったなと感じたからこそ、この人と結婚かなとも考えたのですが、本当にそうなのか、じっくり考えたいと思います。
          ありがとうございました。

  5. まお より:

    私の知人の話ですが、彼女自身はとても気立てが良く私の自慢の友人で、明るい彼女は彼に困ることはありませんでした。が、
    ナゼか結婚まで考える彼とのお付き合いを2度経験していますがいづれの場合も親はいい顔をしませんでした。
    親も娘の幸せを願っているのでそこは意地悪で反対をしているのではなく。
    なぜか男性は相手の両親との挨拶なのに髪もボサボサの身なりも普段通り。と、何をしに来たのか。と。
    それでも2度目の彼との赤ちゃんが出来てしまったために親も許さないわけにもいかず。
    友人は妊娠→結婚しようと言ってくれた彼に喜んでいたのですが。
    結婚後に知ったのですが彼は借金持ちでした。しかもバレて完済したあともまたギャンブルに隠れて借金をしていました。
    結婚後お母様が亡くなったのですが親の遺産は自分のもの。とはばからないばかりか、友人が寝込んでいてもパチンコに行ったきり。
    土日も子供の面倒も見ずパチンコかテレビゲーム。
    いつもケンカしていてこんなハズではなかった!とよくボヤいています。

    そして別の友人の事ですが、バツイチ彼は別れ話になると結婚をチラつかせ、挨拶にきたもののやはり親から「何しに来たの?」と言われていました。
    私の目からも「彼は止めておけ」と散々進言をし、その友人はようやく別れることにしました。
    その後、一年後に同じ職場の男性から結婚を申し込まれ、親公認の元、県外へと嫁ぎ、幸せそうです。

    そして僭越ながら私の話ですが、私の夫になった人は、私は主人のご両親への挨拶はジーパンであったにも関わらず(結婚の挨拶と思ってなかった(A;´・ω・))主人は結婚の挨拶満々で(実家に向かう途中で宣言された)スーツ姿で名刺を渡し、自分の経歴を語り最後に「娘さんと結婚をさせてください」と頭を下げてくれました。
    その後ですが子供の面倒をよく見てくれ、私の不調の時は私と子供の面倒も見てくれます。
    遊びに来た友人みんなに「幸せそう」と言ってもらっています。

    私の少ない経験の上の話ではありますが、損得なしの目で見た第一印象は大概当たってそうです。
    どうしても会わせたいと思われるなら本当に素の彼を見て「(良い方に)変わったな」と思われてからになさった方がいいかと思われます。

    • むぅ より:

      まお様

      たくさんの経験談を交えてのご意見ありがとうございます。素敵な旦那様ですね。出だしでつまづいてしまった私には羨ましい限りです。

      第一印象はなかなか変わらないというのは良く分かっております。2年間交際を続けて、変わったな、と感じたため両親にも会わせたいなと思いご相談させていただいたのですが、もう少し彼の様子を客観的に判断してからの方がよいということでしょうか。
      事を焦らず、少し時間をおいてもう一度考えてみます。ありがとうございました。

      • まお より:

        お返事ありがとうございます。

        私が言いたかったのは相手をおもんぱかる事が素でいる時にさらっと出来るかどうか・・・が、良い方に変わったかどうか。という意味でした。
        例えばむぅさんが具合良くないのに荷物も持たない。コインロッカー探していてもコンビニ入っていく。
        言ってその後、何も言わなくても気を遣ってくれるようならまだ改善の余地はあるように思えるのですが。言わなくてもやってくれなくても私が平気になった。では最初に書いた友人の二の舞になりかねません。

        いくら次にご両親に対してパリっとした格好を見せたってそれ以上の不安がある(娘を大事にしないんじゃないか等)のでは何も評価は変わらないのではないでしょうか。

        素敵な旦那様とおっしゃって頂いたのに良くなった部分の記述がない為どうしても厳しい目線になってしまってます。すみません(>_<)

        • まお より:

          すみません。何度も・・・。
          下を読み進めていていくらか優しさを改善してもらってるようですね( ^_^ 😉

          であればどこまで優しくしてもらうかのさじ加減はそれぞれですので・・・。

          将来の経済についても指針があるご様子。
          であれば目先のことばかりでなく、あとは本気具合と将来の予定をご両親に語られてみてもいいんじゃないでしょうか。

          • むぅ より:

            まお様

            何度もご意見ありがとうございます。
            良くなった部分の具体的な記載に関しては、私の欲目と思われるのかな、と思い控えていました。
            私も今は助けて欲しい時に気づいてもらえなければは正直に言いますし、彼自身も私の様子の変化が分かるようになってきています。率先して動くことも慣れてきたようです。
            他の方のご意見から、人は簡単に変わらないともご指摘いただいているので、上記に記載した通りのことが私の欲目でなく客観的に見て本当にそうなのか、見つめ直したいとおもいます。
            両親と話をするのは私の気持ちをもう少し整理してからにしたいとも思います。

            ありがとうございました。

  6. ベーカー より:

    私も親の見る目は侮れないと思います。

    そして、むぅさんもなんだか意地になってませんか?
    親に会わせるのがゴールのような…
    面接でも試験でもないのです。

    お母様はむぅさんの話を聞きたいと思いますよ。
    彼のイイトコだけを話す必死な姿に心を痛めてると思います。
    人間、イイトコも悪いとこもあるのは当たり前です。
    そこをどう二人が、乗り越えてきているのか、二人のパワーバランスや何に幸せを感じてるのか…そうゆうのがまったく見えないのではないでしょうか。
    ラフな格好で酔いに任せて適当な職歴並べ、上げ膳据え膳で体調不良な娘に雑用させて、自分はコンビニ…
    日を変えて娘は連絡寄越したかと思えば必死に彼のフォロー…
    ため息もでますよ。。。
    一旦面接は置いておいて、むぅさんが今の生活が気持ちも安定しているところをみせてはいかがでしょうか。
    1人で実家に泊まる。
    何気ない会話をする。
    仕事の楽しいことや愚痴、友人の話、
    合間に彼の話が入れば、抑圧されてはいない、むぅさんの楽しい生活の一部なんだな…見る目が少しは変わるかもしれませんね。
    むぅさんは彼のご両親にお会いしてるのでしょうか。
    どんな親御さんだったか伝えたりするのも、むぅさんのお母様には現実的で真剣度が伝わるかもしれませんね。

    • むぅ より:

      ベーカー様

      ご意見ありがとうございます。
      私自身は彼の両親にも会っていますし、好意的に捉えていただいています。しかし、私の両親は、特に母は現時点で相手の家族とは深く付き合うことにいい顔をしておりません。
      ご指摘の通り、私と両親のコミュニケーションはもう少し必要かなと感じました。確かに否定されればされるほど、良いところも見てもらおうとしていたのかもしれません。彼の話題になると途端に顔が曇るので何気ない会話の中に話題として出せるかどうかは分かりませんがチャレンジしてみます。
      ありがとうございました。

  7. みかん より:

    むぅさん、こんにちは。
    お母様は、断固反対!というご様子でもなさそうですから、むぅさんがこれからも諦めずに説得するしか方法はないと思います。
    彼のお給料や預貯金額等、経済面や他に目に見えて安心できる点も、どんどんアピールされてみては如何でしょうか。
    それ以外のむぅさんの知っている彼の良さを伝える事も、勿論大切です。
    男性は女性次第で変化する事はお母様はご存知でしょうから、私と付き合ってからこんなに変わったよ! と、嫌というほど幸せアピールをしてとにかく安心させてあげて下さい。

    私にも娘がいますが、職を転々としている男性や、いくら娘の希望とはいえ、アラフォーにもなって、付き合って1ヶ月そこらでひょこひょこ泊りにきたり、直接手紙を送ってくるような非常識な男性は生理的にパスしたいです。
    彼氏さんは、年齢相応の額のお土産をご両親へきちんと用意されましたか?

    お母様が1度抱いた嫌悪感を払拭できず、彼と会いたくないと仰るお気持ちも解りますから、むぅさんがパリッとした身なりをした彼を連れて強行突破で会いに行くのも、手っ取り早い手段だと思います。
    お母様とご自宅以外の場所で緊張感を持って挨拶して貰い、身上書を渡したりして、ここは一度仕切り直しをする事が必要だと思います。
    勿論、強行突破しても会って貰えない可能性もありますが、諦めずに何度でも足を運んで、お母様(ご両親)に誠意を見せるしか方法は無いのではないかと思いますし、逆に、それをしてくれない彼氏さんなら、あなたに対する愛情も疑わしいですよ。
    なので、むぅさんの為にも、一度アクションを起こす事をお勧めします。
    もし少しでも彼が旅費を渋る態度を見せたなら、むぅさんも少し冷静に考えてみて。 親に反対されると燃えたりするので、案外それかも知れませんよ。

    • むぅ より:

      みかん様

      ご意見ありがとうございます。
      私には母は難攻不落のように感じるのですが、何度も足を運ぶことで変わることもあるのでしょうか。
      彼自身は、ずっと、もう一度会ってきちんとお話させてもらいたい、何度でも足を運ばないとダメだ、お金の問題じゃない、と言っていたのですが、私自身の決心がつかず2年間待ってもらっていました。
      まずは、私と両親でしっかりと会話してみて、両親も私も冷静になった頃にアクション起こしてみたいと思います。
      ありがとうございました。

      • みかん より:

        むぅ様

        私はむぅ様が彼氏さんを好きで、お母様をどうしても説得したくてこちらに相談されているのかと受け取ってしまいましたが、むぅ様が彼との結婚を急がれていないのなら、強行突破などしたら、むしろ、また彼氏さんが空回りして状況が悪化するだけですね。すみませんでした。

        親は、自分の子供に幸せになって欲しいだけです。
        なので、むぅさんが彼を心から信頼し、彼からも大事にされる幸せな姿を見せれば、お心が変わる可能性はあると思います。

        むぅ様ご自身が結婚を迷っている内は、ご両親に会わせる必要はないと思います。

        • むぅ より:

          みかん様

          二度目のありがとうございます。
          ご指摘の通り、彼と結婚したいという前提でご相談させていただいていました。様々なご意見に目を通すうちに、自分の決断が確固たるものなのか自分に問い直す必要があると感じました。
          皆様の意見と自分の気持ちをしっかり整理して、それでもなお、やはり私が結婚するのはこの人だ、と思った時にはみかん様にアドバイスいただいたとおりアクションを起こしてみようと思います。
          ありがとうございました。

  8. つなはや より:

    今のご時世、30超えた娘の結婚に反対して婚期を逃したらどうするんだ!?と、考える親も多いと思います。
    なのに、反対してきたのはそれなりに理由があるかと。
    意固地にならずに一旦冷静に彼を結婚相手として相応しいか、ジャッジしてみてください。
    個人的には経済的基盤がしっかりしていて、女性の言うことにもきちんと耳を傾ける。それができてれば反対する理由は無いかと。
    肌感覚では、今の40過ぎの男はまだまだ昭和の男尊女卑の家で育ってますから、女性を大切にする方法を知らない時ありますけど。それかも?

    • むぅ より:

      つなはや様

      ご意見ありがとうございます。
      反対理由は、相談内容にあるとおりだと思っていたのですが、両親はそれ以外にも思うところがあるのでしょうか。もう一度両親と話してみたいと思います。
      女性を大切にする方法を知らないという点は非常に思い当たる節がありますね。私が「こういう時はこうして」と色々な場面で言ってきたことで現在はかなり改善されてきたと感じています。彼が結婚相手として相応しいかどうか判断できるほど私自身大した人間でもできた人間でもありませんので、何故彼と結婚したいと思っているのか自分の気持ちを掘り下げてみつめなおそうと思います。

      ありがとうございました。

  9. エリカ より:

    こんにちは。
    何をもって「普通」と判断するか、もちろん人によって違うとは思いますが、私が思うに、普通の大人の男性であれば彼女のご両親に初めて会うという場面で実家にお泊まりは無いんじゃないかと思いました。
    例えご両親が泊まっていいよ、と言ったとしても。
    旅行ということなら自腹を切ってホテルを予約するのが普通かと。
    ご実家に挨拶に行き、食事を用意してもらっているのであればそれらをいただくのも良いとは思いますが、挨拶がお酒の後って、それも普通ではないです。
    服を買いに行く暇が無いとかただの言い訳です。彼女を本当に大切に想っている男性なら、ご両親に会うなんて一番気合の入る場面のはずなのに。
    あなた、手抜きされてるんですよ。
    私だったら、もし彼が両親に会う日に普段着で来たら…あり得ない!と怒るだろうな。そんな人とはたぶんお付き合いしませんけど。私だって彼のご両親に会いに行く日は本当に頑張って服装を考えました。髪型もメイクも少しでも印象良く派手すぎず地味すぎず、気に入っていただけるようにと。結果、ご両親からは好評価で結婚した今も仲良くさせてもらっています。
    TPOにあわせた服装は大切なんですよ。
    私は二度結婚しており最初の旦那さんは結婚の挨拶のとき当時23歳と若く、しかも専門職だったので日常的にスーツの着用をしない人でしたが、私の実家に挨拶に行くときはキチンとスーツで来てくれました。

    今の旦那さんは40代でいいオトナです。
    家ではグータラなところも当然あります。でも挨拶のときはもちろんのこと、結婚した今でも私の両親に会うときは、服装、髪型、ビシッと格好つけてます。

    色々書きましたが要するにお母様の見る目は正しいような気がいたします。あなたがお母様の気持ちを理解できないから、きっと寂しく思っているんじゃないかな。結婚したい気持ちもとてもわかりますが、いったん立ち止まってみても良いかと。

    ご相談文を拝見して、おそらくあなた自身が
    「服装とか挨拶の順番とかって、そんなに問題にすることなの??」などと疑問に思っているように感じます。
    両親が細かすぎるんじゃない??なんて思っていませんか。
    そんな風に思っていたとしたら…考えを改めたほうが賢明です。
    何回も書きますけど、身だしなみ、服装、挨拶のタイミング、話し方や熱意など全てが重要ですし、それらがその人自身の内面を表すのだと思います。

    • むぅ より:

      エリカ様

      ご意見ありがとうございます。
      確かに、両親に会わせる前に彼自身にきちんと指摘できなかった私も甘かったし間違っていたと思います。服装や挨拶の順番なんてどうでもいいと思っている、と私自身思われても仕方のないことだと感じています。
      皆様にもご指摘いただいたとおり、まずは自分自身、両親としっかり向き合って考える必要があるかと思っています。
      ありがとうございました。

  10. もう より:

    お母さまは50~60歳くらいでしょうか。
    歳を重ねると、初対面でだいたいその人柄やが分かりますよね。
    お母さまの観察眼はさすがです。言葉にしていない部分でも感じた事があるからこそ、その一部をむぅさんに伝えていると思います。
    41歳で、彼女に言われて行動を直したって・・・と(同年代の)私も思いますよ。
    お母さまがむぅさんの幸せを誰より願っているからこその反対だと、冷静になって彼を見て下さいね。人は簡単には変わりませんよ。・・・すっかり、お母さま側に回ってますね、スミマセン。

    >会いたくないと言われている以上どうすれば良いのでしょう?
    無理に会わせない方がいいと思います。
    お付き合いを続けるなら次に会う時は結婚のご挨拶と思って。
    そのときには、新品のスーツを着てピカピカの靴を履いてベルトやハンカチに至るまで整えて、誠意を表す準備をしたらいいですよ。
    一番大事なのは心と態度ですけどね。
    がんばってください。

    • むぅ より:

      もう様

      ご意見ありがとうございます。
      私も両親の意見が間違っていると思っていないからこそ、「もういい!勝手に結婚する!!」と踏み切れない自分がいるのだと思います。
      一旦立ち止まって、自分自身と向き合ってから、両親と話をしてみたいと思います。
      ありがとうございました。

  11. 久美 より:

    >半ば諦めた顔・・・交際については是とも非とも言わず「そうなの」と。

    とても出来た素晴らしいご両親だとおもいます。
    落ち着いて自分で気付いて欲しい。そう願ってるんですよ。
    こういう場合強く反対すると、当人達は逆上するように燃え上がり逆効果になってしまいますから。

    これまでのご意見で散々出てますが、本当にダメ彼氏ですね。
    彼女の実家への初訪問が手抜きの上に、お酒、宿泊、仕事、コンビニ・・ひとつとして良いところがない。
    そしてその後の手紙。謝罪?言い訳?どちらにしろ恥の上塗りです。
    40のいい大人でしょう?高校生だってもっときちんとしています。

    そもそも相談者さんの文章は言い訳ばっかりで、彼の良いところを話す言葉がひとつもない。
    そして「改善された」なんて。40過ぎの男をこれから育てるつもりですか?変わりませんよ。
    ひどい例えですが、修理しないと使えない電化製品は返品交換です。

    32という年齢から結婚を考えてるのかもしれませんが、結婚は年齢でするものではありません。
    相手を見て、幸せになるためにするものです。
    それが40や50であったとしてもいいじゃないですか。

    どうしてもご両親に会ってほしいのはなぜでしょう?
    認めてもらいたいからだとしたらそれは無理でしょうね。
    ご両親には会う理由がありません。
    すでに結論出てますから。やり直しはナシです。

    意地を張らずに冷静になってください。

    • むぅ より:

      久美様

      ご意見ありがとうございます。
      彼の良いところを話す言葉がひとつもない、という点に関しては、私の主観に捉えられてしまうのか?と思い意図的に記載していませんでした、申し訳ありません。
      年齢だけで結婚を意識したつもりはありませんが、確かに周囲の結婚・出産の波に多少気持ちが影響された自分がいたこともまた事実です。意地だけで交際してきたつもりはなかったのですが、第三者に冷静にみていただくとそういう風に映るのか、じゃあ少なからず意地もあったんじゃないかと気づき自分がいました。
      皆様からもご指摘のとおり、一度根本から考えてみようと思います。
      ありがとうございました。

  12. こうめ より:

    他にも書いてる方がいらっしゃるようですが
    あなたの中途半端さが気になります。
    まだお付き合い一か月で、結婚も考えてないのに
    彼に言われたから連れていく。
    親に反対されたから、彼に全て話す。
    伝書鳩ですよね、ほんと。
    ご自分が全ての関係をおかしくしてるの分かってますか?

    ご両親と彼の初対面は、結婚の決意後など
    まあ今まで積み重ねてきたミスを責めても仕方ないので
    流しますが
    将来誰と結婚するにせよ、親はあなたを大事にしてくれる人との
    結婚を望んでるに決まっています。
    男性なんて気が利かないのは普通?なんですから
    親の前でだけでも彼の行動を誘導するとか
    まともな恰好させるとか、気の付け所はいくらでもあるはずです。

    今後ですか?
    あなたがムキにならずに、普通に親と話す機会を持つ事ですかね?
    会えばすぐに彼の話じゃうんざりでしょ。
    あとはまだ結婚が決まったわけでもないでしょ?
    プロポーズもなしで、結婚を考えてる状態じゃ
    親に会わせる意味もないでしょ。
    彼との関係はそのまま続けて、あなたは親に
    あなたの安定した精神状態や生活を見せるべきじゃないですかね?
    親だって、あなたがもう親の承諾なしに結婚できる年だって
    分かってるんですよ。
    でもあなたにしろ、彼にしろ、やってる事が幼稚だから
    親は心配なんでしょう。
    もう少し落ち着くべきだと思います。
    あとは結婚が具体的に決まってからのお話ですよ。

    • むぅ より:

      こうめ様

      ご意見ありがとうございます。
      こうめ様も他の方もご指摘のとおり、自分自身に反省する点が多くあることは紛れもない事実だと思います。思い返す度に後悔しています。私がおかしいとズバっと言っていただけて、身の引き締まる思いです。

      里帰りする機会は多くないですが、普通の会話に関しては両親ともに問題なくできています(と…私が思っているだけなのかもしれませんが)
      いずれにせよ、皆様からもご指摘のとおりで、一旦冷静になることが今の私に最も必要なことのように感じられました。一度自分自身も見つめ直してみようと思います。
      ありがとうございました。

  13. むーみん より:

    初めまして
    他の方のコメントと似通った感じになるかもしれません。
    すみません。

    もしすぐに結婚されて、すぐにお子さんができたとして
    むぅさん33歳 彼さん42歳
    ・・・あの、お子さん大学生の時に下手したら退職じゃないですか?
    一番お金がかかる時期に最悪無職ですけど、大丈夫ですか?
    子育てって昭和時代とかだと、あまりお金もかからなかったけれど
    今は習い事2つ3つかけもちしたり、女の子なら可愛らしいお洋服
    男の子でも色々お金かかります。
    愛する彼の子供ですもの、お金かけたくなりますよ。
    彼さん、貯蓄とかしっかりされていますか?
    41歳独身なら1000万以上あってもいいくらい。

    お子さん授かる予定がないなら、とりあえず同棲からスタートしてみたら
    どうですか?
    むぅさんから見た彼さんはどうかわかりませんが、
    彼さんから見たむぅさんは9つも下で、可愛らしくて
    40歳以上の結婚率5%くらいでしたっけ?
    その確率で結婚できるかも!しかも、むぅさんはきっと若くて可愛らしい方なんでしょう。
    大金星!!ですよね。
    でも、むぅさんは?

    結婚は夢物語ではないです。
    現実をしっかり見てから判断すべきです。

    むぅさんが
    「いえいえ、私が彼の分まで稼ぎます! 彼はいてくれればそれでいいんです。」
    なら愛だけで生きていってください。
    そういう生き方をされている方も周りにいます。
    知ってる方は都内ワンルーム家賃7万強のアパートに二人で住んでます。
    お二人共40代後半だと思います。定職にはついてなくて、売れない舞台俳優しています。お子さんはいません。
    でも幸せそうですよ。

    私がお母さまの立場なら
    もちろん大反対です。

    • むぅ より:

      むーみん様

      ご意見、特に非常に現実的な問題についてもご指摘いただいて、ありがとうございます。
      半同棲状態を経て、私も結婚について向き合うようになりました。経済面についてはお互い話し合いもしており、貯蓄についても相談済みです。が、その点についてはまだ両親に話していません…。私自身、現在の仕事を辞める気はないのですが、経済的な面についてももう一度改めて見直してみようと思います。
      他の方にもご指摘いただいていますが、会わせる会わせないの前に、私自身しっかり考えて、両親ともこの話題についてきちんと話をしてみようと思います。
      ありがとうございました。

  14. ねこ より:

    たくさんの意見が出てきましたが、むうさんのお気持ちはどうですか?
    彼とどうしても結婚したいですか?
    生活を共にしたいですか?

    逆に、みんなに反対されて別れたとして、彼がいない生活を想像してみたらどうでしょう?
    他の方との結婚を考えられるでしょうか?

    別れたからってまた結婚したい人がいるとは限りません。
    一生独身かもしれません。

    別れたら一生後悔する、と自分で思うのなら、親の反対があっても結婚するしかありません。

    自分で決めたことなら、仮に失敗しても頑張れると思います。反対されたとそちらに従っていたら、そのために起こる悪いことはすべて人のせいになってしまい、頑張る気持ちが少ないと思います。

    両親には、そだててもらった感謝の気持ちを伝え、結婚に関しては報告をすればいいのでは?

    • むぅ より:

      ねこ様

      ご意見ありがとうございます。
      現在のところ、彼を好きな気持ちに変わりはありませんし、私を受け入れてくれる人もいないように感じています。しかし親に全く認めてもらえない結婚も本位ではありません。どちらにも踏み切れないあたりに私の迷いがあるのもわかっています。決断するのも自分しかいない、ということも。
      自分で決めたことなら失敗しても頑張れる、確かにそのとおりかもしれません。ねこ様の問いかけ一つ一つ、私自身がきちんと向き合って考えないといけないことだと感じています。
      このたび、皆様から客観的な立場でたくさんの意見をいただいたので、一度自分の心としっかり向き合って、根本から考えたいと思います。事を焦らず、何が自分にとって幸せなのかじっくり考えてみたいです。
      ありがとうございました。

  15. はにー より:

    むぅさんこんにちは。もう締めちゃったかな?
    私の親も従姉妹の親もそうですが、付き合ってる彼氏をいちいち紹介しなくて良い、気を揉むから。本気で結婚する話になった時に紹介して、という考えでした。どんな人と付き合っているか気になりつつも、挨拶となると気疲れすることも多く、何度もされるのはしんどかったようです。
    交際一ヶ月で、というのはご両親には本気でないと捉えられたのかもしれませんね。そしてアラフォーだし、言い方悪いですが、彼はむぅさんを囲い込みたかったんじゃないかと思ってしまいました。
    その割には旅行みたいな距離だからってラフな服装はないでしょう…平服で、ざっくばらんに、と言われてもパーティに行くのにジーパンで行きませんよね?それと同じような恥ずかしさを感じてしまいます。仕事で忙しくても休みは全くないのですか?賭けだけどネットで買うこともできるし、スーツを着る職業じゃなくても、いい歳した男性ならスーツやちゃんとした服は持ってるはずです。
    むぅさんもしつこく言うべきだったかもしれません。だけどそんなこと指摘されるアラフォーもどうかと(・_・;
    皆さんの意見で少し結婚へ踏み出すのに躊躇が出てこられましたでしょうか。親の意見もそうですが、どこかに違和感があったら、結婚後それが的中することが多いです。もしかしたら幸せになるかもしれません。それはわからないけど、失礼ながらお相手もあなたも年齢的には焦る時期になっていますね。どちらにしろ結論はボチボチ出さないといけないかな?と思います。あなたはまだまだお若いけど、お相手は男性とはいえ、厳しい年齢になってきます。2年の交際は結婚を判断するのに十分な時間です。長くなれば彼も執着は強くなると思います。どの選択にしろ早めに結論を出すのが誠意かなと思います。もし別れる場合は親の理解が得られないから、という理由はやめたほうがいいと思います。あくまでもご自分主体でお話ししてみてね。
    ご多幸を!

    • むぅ より:

      はにー様

      ご意見ありがとうございます。
      私が、交際1ヶ月の挨拶にスーツで来られても両親が結婚の挨拶と勘違いしてしまうから私服で、と思っていたことも間違いの元でした。両親に会わせる、ということのハードルを誤っていたと反省しています。
      2年間を経て、結婚してもいいと感じたわけですが、情や周囲の流れだけで判断した自分がいなかったか、今一度自分に問いかけたいと思います。また、彼にも両親にも、自分でしっかりと決断してから話をしたいと思っています。
      ありがとうございました。

  16. てのま より:

    もし彼が9歳年下の24歳であれば、多少欠点があれど、逆にむぅさんが「相手の親からジャッジされる」立場になっていたと思います。

    そしてもし同い年だったとしたら・・
    むぅさんのお母さまから見れば「この男では役不足」という思いがあるでしょうけど、相手の親からしたら「お宅の娘はどんだけエライねんっ」とツッコミたくなると思います。
    彼の年齢はどうしようもない・・転職したのも過ぎた事なのですからどうしようもない・・もっと彼のいい所を見てあげたら・・と思います。
    彼は謙虚に柔軟に、むぅさんの親御さんの心が解けるのを待とうとしてくれているのですよね?外面だけがいい「モラハラ夫」よりはよっぽどマシじゃないですか?
    結婚に向けて、二人で共通の課題をこなす・・っていう、ひょっとしたら一番幸せな時間なのかもしれません。

    茶々さんのコメントにもありましたが、幸せそうなむぅさんの様子・・笑顔が何よりの緩和剤だと思いますよ〜。

    私はねこさんの質問に対するむぅさんのお気持ちを読んで、きっとお似合いの二人なんだな・・と思いました。
    私は貯金も定職もないままの出来ちゃった婚で、ダンナ挨拶はジーパン姿、最初から同居で、認知症になった義母を11年間介護しました。
    このサイトに励まされ続けてきた一人です。
    親や周りから見れば「不幸な結婚」だったかもしれません。

    私は、逆に「今」がピークだったらどうしよう・・ってなぐらい幸せなんですよね。コワイぐらい幸せって言うやつです。
    という訳で・・
    先の事なんて誰にもわからないので無責任に言わせてもらいますね。
    どうかお幸せに〜♡

    • むぅ より:

      てのま様

      ご意見ありがとうございます。
      今が幸せ、と堂々と仰るてのま様が眩しく感じます。
      両親も含め、こちらの皆様からも、将来待ち受けるであろう困難や苦労について示唆していただきました。これらをきちんと受け止めて、それでもなお彼と結婚することが自分にとって幸せだ、と決断できたら、その時改めて両親にも想いを伝えてみようと思います。
      ありがとうございます。

  17. こうめ より:

    すみません。2度目です。
    お返事ありがとうございました。
    他の方へのお返事を見ていて、あなたの心は
    もう決まってるのかな?と思いました。
    今はしっかりうじうじ?悩んで、
    でも決断したら進んでも良いんだと思います。
    (言ってる事逆かしら?)
    でも親はあなたが幸せな様子を見れば、
    最後は折れます。
    だからこそ冷静にね。

    そして結婚したら、絶対伝書鳩はダメです。
    親の言う事も、彼の言う事も、
    一度あなたが消化して下さいね。

    まあ年齢差もあるし、諸手を挙げて賛成という訳には
    行かないでしょうし
    私自身前夫は16歳上で、かなり苦労しましたが
    まあそれも経験かなと、今では思います。
    でも皆さんのコメントがやたら親身で、、、。
    みんな苦労してるんだろうなぁ。

    頑張って下さいね。

    • むぅ より:

      こうめ様

      二度目のご意見ありがとうございます。
      皆様からいただくご意見を一つずつ受け止めることで、少しずつ冷静に考えることができるようになった自分がいます。本当に、こんな拙い相談事に沢山の方の時間を費やしていただいて恐縮の極みです。

      一つ一つ考えてしっかり自分で消化してから、彼や両親と向き合いたいと思います。私の幸せって一体なんなのか、結婚が幸せにつながるのか、もう少し考える時間は残されているように感じました。
      ありがとうございます。

  18. より:

    むうさん

    彼の素敵なところ、むうさんが彼といて幸せなこと、そして彼に会って欲しいことや認められた上で結婚したいことを、ご両親に伝え続けるしかないのでは?

    ご両親が彼に会われて反対されてから、2年が経ったのですよね。
    2年も立てば、むうさんと彼の関わり合いの中で、彼も変わられていることと思います。

    2年前の印象を、ご両親が引きづり続けるのも、むうさんを大切に想う(想い過ぎる)が故なのかな、と思います。
    私が親なら、その後2年付き合い続け、娘が相手の良さを伝え続けてくれるのなら、「もう一度会ってみようか」と思います。人は変化し成長していくので、2人の関係を信じて。

    今回、お母さまが「半ば諦めた顔でした。交際については是とも非とも言わず「そうなの」と。」とのことなので、引き続き、伝え続けていけば良いのではないでしょうか?
    そして、彼とご両親を会わせる際も、「結婚を認めて」ではなく、「一緒に食事でも」など、時間を共にして彼を知ってもらうような機会を少しずつ増やしていけると良いのかなと思います。(もちろん、その時の身なりや話す内容は事前にむうさんが確認して。^^)

    と、同時に皆さまがアドバイスされているように、むうさんご自身が「本当にこの人と人生を共にしたいのか」を今一度見つめられると良いのかな、と思います。結婚前の最後の良い機会だと思って。(私自身は、むうさんの彼は、お話からは形式的な部分は得意ではないけれど、心のある誠実な方なのではと感じました。形式的な部分はむうさんがサポートされていけば良いと思います。)

    • むぅ より:

      海様

      ご意見ありがとうございます。
      海様のおっしゃる通り、私の気持ちが固まって、彼と共に歩むと決意したら、焦らず少しずつ動き出してみたいと思います。
      皆様のおかげで、色々な視点を与えてもらうことができて感謝しています。
      ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 − 2 =