夫の転勤先についていき、私は新幹線通勤をと…

pandaさんのご相談

40歳新婚です。
結婚と同時に夫が転勤することになりました。
都内から新幹線で1時間程の距離です。
20年ほど正社員で事務をしており新幹線代は自己負担になるが
在来線の定期代を出して欲しいと申し出たところ会社からはNGの答えが返ってきました。
理由は色々言われましたが結局のところ(誰でも時間をかければできるような)事務にそんな大金は出せないというようなことでした。
一応社内規定に上限10万円までとの記載はあります。
労働基準局などに申し出れば会社に非があるとのことになるとの見解でしたがそうなると
居づらくなるのは目に見えていますので避けたい状況です。
夫の会社の都合で2人の間の距離に住むことはできません。
自己負担が10万円程になり一時的な出費と考えて正社員で居続けた方がいいのかどうかわからなくなってしまいました。

とりあえずは週末のみ夫の住む場所に行こうといまのところは考えておりますが不妊治療を考えており、そうなると病院選びを都内か夫の住む地域?と迷っております。
年齢のこともあり最初から体外受精を望んでいます。
20年間仕事に関してちゃんと考えてこなかったためこのような立場に今置かれているというのは重々承知です。
年齢のこと、転勤族の妻であることを考えるとこの先今と同じぐらいの年収になる仕事に付けるとは思いません。
ですのでこの会社にしがみついた方がいいのはわかってはいるのですがただでさえストレスが大敵と言われる不妊治療をしながら働き続けることにも不安があるのは事実です。
また一方で不妊治療にはお金がかかりますし、専業主婦になった場合そのことだけを考え過ぎてしまったりで逆にストレスに感じてしまう自分が想像できてしまいます。

新幹線通勤、不妊治療、転勤族の奥様などいろいろな方からアドバイス頂ければと思います。
宜しくお願いします。


悩めるpandaさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 仕事
スポンサーリンク

夫の転勤先についていき、私は新幹線通勤をと… への87件のコメント

  1. 匿名さん より:

    ごめんなさい辛口です。

    あれもこれもと欲張っては何も得られませんよ…優先順位が見えません。どの道を選んでも後悔はあります。その覚悟で、ご自分の人生を見つめてお考えください。
    ご主人は転勤族とのこと、否応なしに選択を迫られる時が来ないとも限りません。そうなる前に自分の中の答えを出しておいたほうが良いと思います。

    そもそも、40歳スタートで、体外だろうが簡単に授かると考えてはいないですよね?
    女性に理解のあるとされる職場でも、不妊治療はお休みが増え、結局は退職された例をたくさん見ましたよ。そして妊娠中もその距離を通勤するのですか。会社からも自宅からも近くない場所で何かあったらどうするのですか。

    私にとって妊娠、出産、育児というのはそれまでのどんな経験とも比べられない過酷で特別なものでした。(もちろん、それゆえの幸せもあります)
    どうしてもそちらのことが気になってしまい、偏った意見かもしれません。

    ご主人ともども、お幸せな道を歩まれますように。

    • panda より:

      第一優先は子供を授かりたいということです。
      今回の転勤が職場よりかなり離れた場所にあればすんなり辞めるという選択をしてたと思います。
      新幹線で1時間ということで頑張ればどうにかなるのではないか?ということになり結論が出せない自分がいます。

      はい、40歳スタートの体外受精が現実的に厳しいことはよくわかっています。
      それゆえ何年か期間を決めて頑張りたいということ、性格的に働いていなければ不妊治療のことで頭がいっぱいになってしまうだろうということ、治療にはお金がかかることなどを考えて悩んでおります。

      不妊治療の経験がある職場の方に話を聞いたところ半休をうまく使い、また定時で帰ればそんなに休むことなく治療することができると聞いたので仕事を続けながらでも挑戦できるのではないかと思いました。
      また新幹線通勤も何度かやってみたのですが在来線よりはるかに楽でした。

      ご経験からのアドバイスありがとうございます。
      今は想像しかできないのでご経験者からそんなに簡単なことじゃないというご意見があるのはごもっともだと思います。
      もう少し考えみます。

  2. にゃんこ より:

    夫が転勤族、不妊治療中で専業主婦のにゃんこと申します。
    夫の赴任先で派遣で働いた事もありました。確かに都内よりは時給が下がりますが、地方都市、大手企業の事務や金融窓口で時給¥1200、フルタイム働いて月の手取りが17万円程でした。ボーナスは出ないので今の職場と比べると見劣りするかと思いますが、地方に行ってもそれなりの職はありますということです。派遣は一年間等期間が決まっていたりするので転勤族でも働きやすかったです。
    仮に今の職場のまま妊娠して育休が取りやすい雰囲気ですか?旦那さんは今後も転勤の可能性があるんですよね?
    自分には転勤族の妻で自分の仕事を持ち続けるという選択肢が無かったのでいいアドバイスができませんが、周りで奥様が仕事を持って別居されているご夫婦は子供がいません。
    仮に今の職場のまま不妊治療をするとしたら、奥様に近い病院の方がいいと思いますが、生理何日目に来てという指定がほとんどなので、排卵日前後にご主人の精子が手に入らないと受精は難しいですよね。私は体外受精については詳しくないので間違っているかもしれませんが、精子を冷凍保存とかもできるのかな?いずれにせよご主人の協力が不可欠です。
    お身体に無理のないようがんばって下さい。

    • panda より:

      はい、定年まで転勤の可能性があります。
      夫の住む地域で働くことも考えていますが年齢のこと、転勤族の妻であること、こちらから言う必要はないかもしれませんが子供のこと(雇う側は聞きたいですよね?)などを考えると派遣やパートなどでも働くことは難しいのかなと思いました。
      差し支えなければでいいのですがにゃんこさんは何か資格とかお持ちですか?

      育休は取れると思います。
      実際最近はみな戻ってきますし。

      体外受精は精子凍結ができるので夫はそんなに行かなくても大丈夫と聞きました。

      アドバイスありがとうございます。

      • にゃんこ より:

        なるほど、ひとつの職場が長いから派遣やパートの想像がつかないということですね。
        あくまで私の経験なので役に立たないかもしれませんが、転勤族の奥様でも働いている方沢山いらっしゃいますよ。40代、50代でも。他の方のコメントに旦那様の収入でやっていけるとあったので、無理に今の職場にしがみつく必要は無いんですよね?
        派遣の面接では基本家庭の事は聞かれません。聞いちゃいけないんです。むしろ派遣会社の人に、私転勤族ですが大丈夫でしょうか?と聞いたら、2〜3年はいるんですよね?採用の面接ではわざわざ言わなくていいですよと言われました。
        感覚ですが大手の支店等は社員も転勤族がほとんどで、受け入れてくれやすかったです。
        あと年齢については田舎ほど人材がいないというのか、若い希望者が来ても暗いからダメという理由で不採用で、50歳手前のしっかりした主婦の方が採用になっていたりしましたよ。20年事務経験があればどこも欲しがると思うんです。
        今はネットで仕事探しできますから、旦那様の赴任地域で検索してみたらどうでしょうか?
        ただ私も今は子供が欲しいので迷惑はかけられないと思って仕事はしていませんが。
        週3日とか、15時までとかいろんな仕事があると思います。紹介予定派遣は長く働ける方を求めているので無理ですね。
        私は証券外務員の資格を持っていますがそれは活かさず、資格不要の事務で月17万でしたよ。あとは周りで薬剤師の資格を持っている方はどこに転勤しても仕事があると言っていました。
        でも私は資格が無くても活躍できる場所は沢山あると思います。
        妊活と仕事のバランスがうまくとれるよう祈ってます。

        • にゃんこ より:

          言い忘れました、あと多いのが市役所の臨時とか、年金事務所とか、公的な所の短期募集などもたくさんありますよ。

          • panda より:

            そうなんです。
            今の会社でしか経験がなく、資格等もないためやっていけるのかと思っています。
            転勤族の奥様でも大丈夫そうなんですね。

            はい、何がなんでもしがみつくといった気持ちはないです。
            もし続けて行けることが可能であれば・・・ぐらいです。

            家庭のことは聞いちゃいけないんですね。知りませんでした。
            夫の今までの感じだと転勤は5年スパンらしいです。
            確かに駅前には聞いたことのある大きな会社の支社、支店ばかりありましたし、そういう方々も転勤族ですもんね。

            とりあえず並行してどんな仕事があるのか検索してみます。
            色々と有益な情報をくださいありがとうございます。

            • にゃんこ より:

              いい仕事見つかるといいですね。
              おしゃべりついでに。
              派遣で採用する会社は、
              何で転職したのかな?夫の転勤で!(なるほど)
              うちはこういう仕事だけどできるかな?はい事務経験があるのでできます!(いいね)
              こんな感じだと思うんです。あまり気負わなくて大丈夫ですよ。長期の仕事を探している人には申し訳ないですが、転勤族の妻に派遣は合っていると思います。

    • panda より:

      返事が遅くなり申し訳ありません。
      そうですね。派遣会社に何社か登録してみて、もっと気楽に考えてもいいのかなって思ってきました。
      不妊治療の負担にならずにのんびり働ける働き方があるといいです。

      アドバイスありがとうございます。

  3. Lop より:

    40で産み育てるのも大変なのに、これから不妊治療とは!
    一般的に考えて、確率ものすごく低いです。
    健康な赤ちゃんが産まれるかもわからないし。
    しかも夫は転勤族。
    一回優先順位をしっかり決めるしかないと思います。
    妊娠を主に考えるなら、仕事を辞めて夫についていくのがベストですし。っていうか、その覚悟じゃないと、四十路で妊娠ってできないと思いますよ。
    離れて暮らしたり、新幹線で移動しながら働いてそれでも妊娠する人はいるかも知れませんが、40代では限りなくゼロなのでは?

    • panda より:

      可能性、ものすごく低いですよね。
      わかってはいます。
      ですが不妊専門の先生が開設されているブログで子供を授かることを諦めるのに40歳は早いということを書いていらっしゃったので頑張ってみる可能性はあるのではないかと思いました。

      アドバイスありがとうございます。

  4. PON より:

    組合は動いてくれないのですか?

    事務員だから言いやすいと思うのですが・・・
    総合職だと仕事を貰えないとか別の仕事に飛ばされるなどパワハラ受ける事は予想出来ますが、事務員は仕事に変な波ないですよね?

    • PON より:

      連投失礼します

      新幹線使わないと言う選択肢は無いのでしょうか?
      えぇぇ!と思うかもしれませんが、かくいう私は田舎に引っ越し2時間ちょい片道通勤しています
      定期代は年間50万は越えますね
      田舎ゆえの朝は絶対的に座れるので楽
      帰りも人はどんどん減るので楽
      定期範囲は乗り降り自由なので途中下車しほうだい

      それでも、えぇぇぇと思うなあ10万の新幹線持ち出しする位なら一部区間の特急があるなら特急料金の方が安いですよね?

      • ふー より:

        横から失礼しますが『新幹線代は自己負担で、在来線の定期代を出して欲しいと申し出たところNGが出た』と相談者さんは書いていますよ。

        • たぬたぬ より:

          新幹線で通うのに在来線でくれと言うからだと思うんですけど?

          新幹線使わず在来線使いますでいいじゃないですか(^_^;)

          • たぬたぬ より:

            そもそも
            新幹線通勤が社規程に無く駄目な会社に真正面に話す必要はないと思いますよ

            引っ越します
            定期券は幾らです
            と、最初から話していれば上限は10万しか出ないからね
            で、済んだ話だと思いますよ

            • PON より:

              おぉなんかコメが膨らんでる

              私が田舎に引っ越した際に会社の規定に高速バスがなく、新幹線通勤は文言にあるけど高速バスの文言が無いが為にきちんと路線バス扱いで定期もあるのに会社に認めて貰えなかった経験があるんです

              だったら通る方で申請して後は好きに使わせていただきますわって感じでやっています

              私の場合は年間50万以上全部出してくれているので参考にならないかもしれませんが
              アプローチの仕方があると思いますよ?

              それに10万とは月にですよね?

              • panda より:

                組合ないんです、、2000人超の会社なんですけどね。
                事務でも技術職に異動などのことはあると思います。上長に何度かこの話をしているのですが実際技術職に異動すれば・・・などの話もありますし。

                在来線ですと3時間半かかるので新幹線以外の選択肢はないのです。
                規定に社内既定に新幹線通勤の記載はなく月10万までを上限との記載のみです。
                ですので在来線は10万未満なので大丈夫かと申請したのですが事務には・・・との話をされ動けない状態です。
                そもそも高額な定期代を事務には払えないというのが会社の判断なようです。

                アドバイスありがとうございます。

            • panda より:

              たぬたぬさん

              最初はそう話しましたが、在来線でどれぐらいかかるのか→3時間半もかかるんじゃ無理じゃないか→実は新幹線で・・・となりました。

        • panda より:

          そうなんです。
          フォローありがとうございます。

  5. ようちゃん より:

    こんにちは。
    会社はだいたいにおいて代わりの人間がいますから新幹線代を払ってまで来て欲しい…なんていうのは無理なのですかね。

    pandaさんの状況で、もし私だったら旦那さんについていくと思います。
    新婚ですし(単純に一緒にいたい)、仕事は派遣でも何でも良いと思っているし(旦那さんが稼いで生活が安定していることが前提です)、不妊治療は夫婦で力を合わせないと出来ないし、ちょっとした気持ちの面などですれ違わないようにその都度話し合うことも大切なので…という感じでしょうか。

    私は不妊治療をするとき先生から「仕事は辞めた方がいいよ」と言われました。
    実際、治療がすすんでいくと(体外受精は視野に入れていますがまだやっていません)、会社に遅刻とか、午前半休とか、少し早く上がらせてもらうとかいったことが出てきました。わりと自由がきく職場なので可能でしたが、キッチリ9時〜18時の仕事とか、半休とりにくい雰囲気の職場とかでは難しいだろうな〜と思いました。

    ご自分の年収のことも気にされているようですが、共働きでないと生活は厳しい感じでしょうか。
    私は結婚して仕事をセーブし自分の年収は下がりましたが、主人に稼いでもらった方が手っ取り早い?し、不妊治療が最優先事項なのでこれで良いと思っています。

    >また一方で不妊治療にはお金がかかりますし、専業主婦になった場合そのことだけを考え過ぎてしまったりで逆にストレスに感じてしまう自分が想像できてしまいます。
    →これはよく分かりますよ。寝ても覚めても妊娠のことばかり考えちゃいます。なので仕事はバイト程度でも何かやっていたほうが良いんじゃないかと思います。
    仕事は息抜きと考えるのはおかしいかもですが人と接する時間は大切ですよね。

    ご夫婦で、いま何が大切かを考えればこたえは出てくるのではないでしょうか。

    • panda より:

      そうですね、代わりはいくらでもいるし事務などは派遣の方に・・・という会社が多くなっていることもあって厳しい判断をされているように思います。

      夫は安定して稼いでおりますし、多くはありませんが夫の稼ぎだけでやっていくことは可能です。
      貯金ができない、不妊治療にまた子供ができたらお金がかかるとのことから出来れば今のまま正社員で働くことができればと思い悩んでいます。
      私も派遣でもパートでもあればとは思っていますよ。
      ただ年齢、転勤族の妻などを考えるとそれさえ厳しいのかなと思っています。

      夫も私も子供のことが第一優先で一致しています。
      いいのか悪いのか私のやりたいようにと言ってくれており、そして私も決めきれないというのが現状です。

      アドバイスありがとうございます。

  6. ロマンド より:

    貴女の最優先はなんなのでしょう?

    キャリア?
    お金?
    旦那様?
    不妊治療?

    あれも欲しいこれも欲しいでは、子供と一緒です。
    不妊治療するならご主人のそばでいつでも病院へ行ける状況じゃないとキツくないですか?
    キャリアが大事ならどうして転勤族の旦那様と結婚したのですか?

    • とおりすがり より:

      あれも欲しいこれも欲しいと思うことはそんなに悪いことでしょうか。
      未経験のことでアドバイスを求めていらっしゃる方に、このおっしゃり方は厳しすぎないでしょうか。

      • PPP より:

        「悪い」と言ってるのではなく「無理」と言っているのでは?

        • panda より:

          そうですね、無理かもしれません。
          でもやってみて無理だったらと思いました。

          そしてこちらに投稿するのが初めてなのでお返事がばらばらになってしまっていて申し訳ありません。

      • panda より:

        フォローしていただきありがとうございます。
        未経験ゆえに経験されている方には何を言ってるの?といった感じなのでしょうね。

    • panda より:

      正直全部欲しいです。
      その為に色々と悩んでいます。
      やってみたら出来ること、出来ないことが見えてきて出来ないことは切り捨てて行けばいいのですよね。

      何か特別な技術や資格を持っていたら転勤と同時に辞めていると思います。
      キャリアが大事なわけではなくここで働くしかなかったからですかね。

      アドバイスありがとうございます。

      • PPP より:

        おそらくご自分の限界が見えてない為、あれこれ悩まれてるとは思うのですが、40代は人生の折り返し地点でもありますから、自分が思った以上に出来ないことも増えてくる時期だと思います。
        そのあたりはご本人がマネージメントすべき部分ですが、欲張った結果疲労を蓄積させたり心が折れたりしないように気を付けてください。年齢的に精神と身体のケアは大事ということだけお伝えできれば幸いです。

        • panda より:

          そうですね、すべてが初めてのことゆえ限界が見えてないと思います。
          体力的に難しいことも出てくるかもしれません。
          その時は切り離して行くだけです。
          決して欲張っているつもりはありませんが、そう思われたのなら自身でケアできるように頑張ります。

          アドバイスありがとうございます。

  7. t より:

    私も仕事を大切にしたいタイプなので,続けたいお気持ちわかります。
    しかし不妊治療の大変さは皆さも書かれてますが,それが成功したとして,妊娠中,そして出産後のことを考えると,新幹線通勤というのは,お金云々の問題ではなくあり得ないと思います。

    妊娠中は,とても体調が不安定になります。高齢であればなおのことだと思います。(私自身38歳で出産したとき,前後の体調がとてもきつかったです。)
    さらに,お子さんが生まれたとしたら,仕事再開後の預け先はどこにしますか? 小さな子どもは頻繁に体調を崩し,保育園ならお迎え要請が来ます。その対応は?

    別居にしても同じことです。
    もう少し,現実的なところを,さまざまな状況を調べた上で,ご主人とも相談しながら,考えた方がいいのではないかと思います。

    • panda より:

      そうですね、実際始めたらお金以外のところで躓くこともあるかと思います。
      もし子供が出来たら都内になると思います。
      自分の子供ですから出来る限り自分で面倒をみる気はありますが実母、義両親とも面倒を見てくれると言ってくれていることもあり、あとは公的なところにお願いしたなと考えています。

  8. kurea より:

    今の会社にしがみついていても、本格的に不妊治療を始めれば、きっと「誰にでも出来る仕事」の為に、治療と称して仕事を休むことを会社側が許してくれるとは思えませんが・・・。
    体外受精の事に関して、きちんと調べられましたか?どれだけ心身ともに辛くて、金銭的にしんどくて、先が見えなくて、会社の人に迷惑をかけている、というストレスも常に感じながら月の三分の一くらいの日数、休んだり早退したりを繰り返しながら、それでも子供が出来なくて・・・。私が経験者です。
    正直、相談者さんが考えられてることはぬるいと思います。あれもこれも譲れない、では先に進むことはできませんよ。そもそも、不妊治療に主人の協力は必須です。一番にお子様を授かることを考えるのなら、退職してご主人の転勤先について行かれることをお勧めします。

    • panda より:

      そうですね、ご経験者からみたらゆるいと思います。
      ただ私にとって仕事を辞めるというのは最終的な判断でした。
      まずやってみて無理なようであればというような。
      体外受精のことも調べました。
      精神的に参ってしまうということも金銭的に膨大なお金がかかることもわかっています。
      もし出来るのであれば・・・という気持がありここまで悩んでしまっています。

      アドバイスありがとうございます。

  9. まー より:

    全部やって、無理なら一個ずつ変えたらいいと思います。

    ■新幹線通勤
    東京チーム、旦那さん地域チームと別居した時の、衣食住費よりは、1月10万の新幹線代の方が安いと思います。
    割り切ってしまってもいいのかもです。貯金できる額が減りますが、、、。

    ・事務にそんな大金は出せない
    ・社内規定は上限10万円
    と言ってくる会社なので、ちょっとブラック(グレー)だなと思いました。
    労働基準局いってしまって、国から怒られて、トップから一度決まってしまえば、誰も気にせず、全員でるようになるので、いうのもいいと思います。
    首になったら次探せばいいと思います。

    ■不妊治療
    ちょっとブラック(グレー)会社だと、
    不妊治療でちょいちょい休んだり、早退午後出勤など増えるのも、嫌味言われそうです。

    ちゃんと20年間仕事してきて、スキルがそれなりにある訳で、
    「事務も仕事」なのですから、それを普通に認めてくれるような、堂々と働ける会社を新たに探すのもいいと思います。

    • まー より:

      不妊治療がどんな感じなのか、不妊治療ブログを探してみるといっぱいあるので、ぜひぜひ読んでみて、対策たてるときに使って下さい。

      ・基本的に、仕事場のそばがいいと思う(男女とも原因不明の場合は、女性の方が行く回数が多いので。)
      ・病院の雰囲気、相性の合う先生、やってる内容が合う病院を選ぶ必要あり、
      ・数回は旦那さんも休んでもらう必要あり、
      ・体が痛くて、体調不良で休む日が出ることがある、

      • panda より:

        事務にそんな大金は出せないとはっきり言われたわけではなく、間に入ってくれている上長もオブラートに3重ぐらいに包んでくれましたが結局言いたいところはそこなんだろうなと私が判断しました。
        基本的にはゆるい会社であり、20年間自分の環境が変わらなかったため居心地よく過ごして来ましたし、社長含めて上司とも可愛がっていただいてきたと思っています。
        ですので今回のことがあり、在来線も認めないとなったのでどうしたらいいかと悩んでいる次第です。
        社長がワンマンであり今回のことも社長の指示だと聞きましたので、労働基準局に相談することはできるのですがまだここで働きたいという気持ちがあるためそこは避けたいかなと思っています。

        ですが首になるんだったらそれこそ踏ん切りがついたりもするのかなと思います。

        アドバイスありがとうございます。

        • まー より:

          とってもいい居心地のいい会社なんですね、

          >基本的にはゆるい会社であり、20年間自分の環境が変わらなかったため居心地よく過ごして来ましたし、社長含めて上司とも可愛がっていただいて

          同じ状況の会社で、「会社のやり方を知らずに悪気なく、たまたま国に申請した際に、少しあった違法行為が全撤廃になって、数年分過去まで遡ってみんなに支払いがあった」というのを見たことがあります。
          意外と、国から怒られると、ワンマン社長でも払わざるを得ないようです。その後、10年くらいかけて、大分ホワイトな企業になっているようです。

          もしチャンスがあったら、知らなかった~って風に相談してしまうのも、ありかもです・・・首になってしまうかもしれませんが・・・・・。。。。

          • panda より:

            返事が遅くなり申し訳ありません。
            そうなんです、少なくとも転勤の話をする前はとても居心地のいい会社でした。
            ですので20年近く働いてきて、そう思われていたのかということで悲しくもあり、悔しくもあり。
            そういう評価しかされてない自分のせいでもありますが。

            恐らくですが国から怒られれば定期代を払ってくれるとは思います。
            ですが今のところこの会社で働きたいと思っているので出来れば穏便にと思っています。
            最終的に辞める方向に進んだときには教えていただいた風に相談したいなと。

            アドバイスありがとうございます。

  10. ぽぽろん より:

    とおりすがりさんに賛成です、厳しい意見が多すぎるような・・・。

    私は30代半ばで結婚、即不妊治療して2年かかって妊娠し、現在40代半ばです。夫とは同居でしたが、当時住んでいた場所の関係で顕微受精を受けたのは飛行機で2時間の場所でした。

    ご存知の通り、30代後半以降、人工授精、顕微受精の成功率は1年ごとにどんどん下がっていきますので、私は最初から顕微受精を選びました。全て薬でコントロールするので、採卵や移植日はある程度指定できるため、働きながらでも遠方でも別居でも大丈夫です。でもすごくお金がかかります。

    私だったらですが「子供はすごく欲しい、でも年齢的にチャンスは高くない、だから捨て身で不妊治療に臨むのも危険だけど、今だったらまだチャンスはあるんだからできる限りのことはやりたい」って思うと思うんです。

    私だったらまず、不妊治療期間を決めます。終わりが見えない治療は高齢不妊には不向きです。私たちは顕微受精3回と決めました。その上で経済的な負担とストレスを考慮して、現職維持して治療期間は別居婚なのか週末婚なのか、夫について引っ越して派遣やパートでお小遣い稼ぐのか判断すると思います。

    失礼な物言いで申し訳ありませんが、20年勤めてて替えの効く事務職なら、職場のプレッシャーもなく給料も良いのでは?1時間の新幹線通勤って、都内の人間に言わせればやってる人も少なくないし、在来線の通勤より快適で、本読んだりできてさほどストレスじゃなかったりしますよね。

    現職に残って、周囲の「赤ちゃんまだ?」プレッシャーがすごいのであれば転職も良いのかと思いますが、引っ越して新しい職場で減給されて慣れない仕事を覚えながら、先の見えない不妊治療するほうがストレスになるケースもありますよね。

    最後に、一部心ないコメントも書かれていますが、40代でも初妊娠して立派に子育てしてる方、たくさんいますよ!やってみなくちゃ結果はわかりません。
    ご主人とよく話し合って決めてくださいね。

    • panda より:

      私もぽぽろんさんと同じで今がんばったら子供を授かることもできるのではないか、だから出来るだけことは頑張りたいという気持ちです。
      ですでの最初から体外受精でやりたい気持ちがあり、そのためにはお金もかかるが精子凍結で私が通院できればいいのかなと、そしたら新幹線通勤は体力的にはそれほど大変ではなかったので大丈夫なのかな、と思いました。

      そうですね、職場は居心地よくお給料もこの仕事内容にしてはもらっている方だと思います。
      ですのでもしこの環境のままできればと思いました。

      アドバイス、またフォローしていただきありがとうございます。

  11. うち より:

    現在不妊治療の結果妊娠した者です。
    厳しい意見が多いですね…
    私は不妊治療(徐々に段階を上げ、最後は顕微でした)
    で成果が出るのに6年掛かりました。
    産まれる時には40代です。
    不妊治療ですが、色んな病院がありますよ。
    都内だったら余計、働いてる方向けに遅くまでやってる
    病院もあると思います。
    定時で上がれる職場であれば、注射やエコー検査などは
    職場に迷惑を掛けずに受診出来ると思いますよ。
    採卵や卵を戻す手術は休みをもらう事になるとは思いますが、
    毎週でもないので、そんなに大きな迷惑にはならないと思います。
    (採卵でいくつか受精卵を作れればリセットしたとしても、翌月からは卵を戻す1日だけの休みで済みますし)

    あれもこれもと欲張ってる訳ではなく、今まで歩んできた人生の舵きりに迷いますよね。
    私は結婚して仕事を変わりました。
    子供が欲しかったと言うのも大きな理由です。
    でも、兄の奥さんは働きながら不妊治療し、42歳で
    元気な赤ちゃんに恵まれましたよ。
    旦那さんについて行って向こうで軽い仕事をしつつ
    不妊治療するのももちろんいいと思います。
    沢山悩んで出した結論なら、自分で納得出来ると思います。
    「納得」がキーワードですよね。
    一つの会社で20年働いたという事も、貴女の大きなスキルですよ。
    なんだか無性に応援したくなってコメントしました。

    • panda より:

      「納得」
      そうですよね。
      違う方へのコメントに書きました通りできれば正社員という仕事も子供も夫も全て欲しいんですよね、できれば。
      これが欲張りであれも欲しい、これも欲しいというようにも見えるということは人それぞれ違って自分にとって最優先は子供であることは確かなのですが、決して子供だけでもいいとは思えないので悩んでしまっております。
      仕事に関しては今の仕事であれば比較的自由に休むことや半休をもらったり、その分違う日で残業したりと言った調整はできるのでできればこの状況でと考えていました。

      20年働いたことをスキルと言っていただけるのですね。
      ありがとうございます。
      夫や家族にも相談しつつ、いい方向に進めればなと思います。

      アドバイスありがとうございます。

  12. 333 より:

    当方、田舎在住です。
    一度大阪に住んだことがあり、田舎者の私はその選択肢の多さに驚いたものです。きっと東京は大阪よりももっと選択肢が多いのでしょうね。
    耳鼻科に行くにしても、私の田舎では車で40分かかる耳鼻科が嫌ならもう内科しかありません。
    それが大阪では、徒歩圏内に4つ。
    待つのが嫌ならこっちの耳鼻科。こっちの先生はインフルの検査がうまいから痛くない。あっちの先生は、子供の中耳炎は抗生物質を使わずすぐに切開。
    患者が病院を選べれるなんて…。凄いことです。

    そんな私は、別居婚に一票。
    せっかく都内に職をお持ちなら、都内の近くに住んで、都内の婦人科で不妊治療したほうが選択肢が広がりませんか?
    でも、旦那さんへのフォローは必要ですよ。新婚早々に別居してると、外野はなにかとうるさいものです。「旦那より仕事が大事」「旦那について行くのは嫌みたい」など、訳のわからないことを吹き込まれてはたまりません。
    「尊敬するあなたとの子供が欲しい。年齢的に厳しいのは分かっているから、少しでも確率をあげたいの。だから都内にいたい。」と言葉にして旦那様へ伝えた方がいいかも、です。

    あと、仕事は固執しない方が良いんじゃないかな?
    転職となると年齢的に条件が悪くなりますが、そんなもんですよ。
    結婚する以上、どちらが大黒柱になるか決め、大黒柱に合わせてもう片方は転職して、妥協する。それが一番効率的だと思います。
    もし、私だったら、不妊治療をしないのであれば、辞めて旦那の転勤先で転職活動しますし、もし、妊娠できたら仕事もすぐ辞めちゃいます。
    あとは旦那様次第かなー?旦那さんとよく話し合ってくださいね〜

    • panda より:

      確かに全てが欲しいがゆえの私の行動は効率が悪いのかも。と今ふと思いました。
      それが今は効率が悪いけど正社員で続けていれば・・・との考えからでしたけど、それこそ次の転勤でまたどうなるかわからないのですもんね。
      もっとじっくり考えてみます。

      そうですね、都内にいれば評判や口コミなどでも病院を選べますし、私自身も何軒か病院の目星も付けています。
      都内の病院は働く女性の通院も多いでしょうから朝早くから、夜遅くまで見ていただけるとのことですし、そういう意味でも都内の方がいいですよね。

      夫は私のやりたいようにすればいいと言います。
      ぐるぐる考えすぎてしまっているのでこうしたらいいよ!とか言ってくれたらとも思いますが、いいのか悪いのか尊重してくれています。
      また義両親も折角の仕事を辞めるのは勿体ないと言ってくれているので大丈夫そうかなと思っています。

      アドバイスありがとうございます。

  13. Apr より:

    体外授精で子供を授かり育児中の者です。
    経験者として心配なのが不妊治療は日数がかかるという事です。
    相談者さんはまだ検査すら始めてもいないのですよね?
    大抵の病院はホルモン値はかったり一通り検査してから治療になると思います。
    たとえいきなり体外授精を始めよう!となったとしても
    卵を育てる(投薬or注射)→採卵→受精卵→1周期あける→内膜を育てる→移植→判定と、最短でも3ヶ月はかかります。
    上手くいかなければそれを何度も繰り返すんです。
    私の場合ですがホルモンを人工的にいじるのでずっと体調も優れないし
    妊娠出来た後も迷惑をかけることになるので
    体外授精に踏み切る時に退職しました。
    (ちなみに20代・4回目の移植で妊娠する事が出来ました)
    大変失礼ですが40歳という年齢ですと成功率も低いと思いますので
    子供を望むのでしたら1日も早く治療を開始する事をおすすめします。
    ただ長くお勤めされた会社をすぐに退職するのは決心がつかないと思います、
    まずは基礎体温を計り記録をつけて病院に行かれてはいかがでしょうか。
    そこで治療の方法やスケジュールなど相談すれば今後の見通しがたつかもしれません。病院はお勤め先の近くで仕事後に通える所が良いのではないかと思います。
    若輩者が生意気言って申し訳ありません。
    万事うまくいくことを願っています。

    • panda より:

      そうですね、現在保険申請中で加入出来次第すぐにと考えています。
      未婚でもできる検査はいくつかしましたが、夫婦でする検査もありますもんね。
      私の場合AMHが低いので年齢のこともあり自然妊娠や体外でも難しいことは自覚しています。
      それでもやるだけのことはやりたいなと思っています。
      実際AMHが低くても実際は卵の質によるともいいますのでチャレンジしてみたいです。

      若輩者だなんてとんでもないです。
      ご経験からのアドバイスとてもありがたいです。
      こちらこそ年配者なのに甘いことばかり言ってすみませんという感じです。

  14. chii より:

    ご縁が色々にあって辿り着いた現在、大事にしたい物がたくさんおありですよね。

    軽度ながら、不妊治療をしておりましたが、次回の予約は何日後、まだだからまた何日後、と措定があり色々面倒でした。年齢的には、検査治療は早い程いいかと思います。ただ、高度の治療をご検討との事なので、ご主人との話し合いも大事ですよね。お金も掛かりますし、気晴らしも出来ますし、お仕事も続けたいでしょう。

    もし私だったら、すぐに会社近くの病院を探し、検査治療を開始、新幹線通勤をしてみます。両立出来るか?妊娠出来るか?、何もかもがどうなるか分かりませんし、ご主人の同意が得られるかも分かりません。色々な方向に転べ、ご主人との人生に後悔がない様、出来る事をやってみてはいかがですか?仕事を辞める事は、いつでも出来ますよ。ご迷惑が掛らない範囲で調整も出来るでしょうし。

    これから幸せでも、大変でもあるかも知れない新しい人生のスタートですね。どうぞ末長くお幸せに!小さな命が授かれる事も祈っています。

    • panda より:

      そうですね。
      夫は仕事に関しても不妊治療に関しても私のやりたいようにすればいい、うまくいくように協力はするからと今のところ言ってくれています。
      実際新幹線通勤も不妊治療も始まって見なければどうなるかわかりませんのでその都度話合っていきたいなと考えています。

      これからの人生は幸せも大変なこともどちらもやってきますよね。
      それこそ40代の不妊治療は厳しいものだと思いますし。
      でも頑張ってみたいです。

      アドバイスありがとうございます。

  15. 味のり より:

    不妊治療の事のみに視点が行ってる印象ですが・・・
    正直、年齢の事から考えても、不妊治療期間よりも、授かった場合の出産・育児期間の負担の方が長い訳で。

    40歳新婚で週末のみ同居婚で、妊娠出産をどう乗り切るのか、ちょっと心配です。
    不妊治療も大変と聞きますが、私はその後の出産育児のビジョンがどうなのかも、お仕事の継続にかかわってくると思います。

    単身で育児は大変です。旦那様は育児に参加できる予定(転勤のメド的に)なのでしょうか?それとも手伝ってくれそうなお身内の方が近くにいらっしゃいます?
    育児に職場は寛大でしょうか?

    不妊治療はあくまでもプロセス、妊娠できる可能性がゼロではないかぎり、育児と家事・仕事との両立も視野にいれて、考えても良いかと思いますよ。

    • umi より:

      すみません、乗っからせていただきます。
      私も出産後の事が気になりました。

      出産後は双方のご両親に協力してもらえると書いておられるので、問題はないのかもしれません。ただ、父と子が別居というところが、ひっかかります。この先、ご主人がどこに転勤になっても別居婚が続くということですよね?

      結果的には仕事最優先で、いわゆる普通の家族像はないですよね。それもお望みなんでしょうか…?
      大変失礼ながら、変わりが他にいくらでもいる事務職を優先するために、時間とお金とエネルギーを費やして授かった子どもと離れて暮らすって、本末転倒では?

      私ならご主人について行って、他に収入を得る道を探します。40歳からでも始められる仕事はたくさんあると思います。

    • panda より:

      出産してからの方が大変ですよね。
      今のところは都内でできるだけ自分で対応し、実母、義両親の協力を得ながらと考えています。
      実母、義両親ともその意向が強く、今まで続けてきたんだから・・・という感じです。
      そうなると夫が育児に参加できず可哀そうな気もしますが、夫の会社の人たちは皆さんそんな感じでやっていらっしゃるそうです。

      アドバイスありがとうございます。

      • umi より:

        >そうなると夫が育児に参加できず可哀そうな気もしますが、夫の会社の人たちは皆さんそんな感じでやっていらっしゃるそうです。

        おそらく、売り言葉に買い言葉的にお答えになったのかもしれませんが、とっても大切なところだと思いますよ。一人の人間を育てるということ、親になるということ、とっても大切なお仕事ですし、親になるのはあなただけではありません。

        ここで色んな意見がでるように、子供も離れ離れで平気な子とそうじゃない子がいると思います。他の人たちもそうだから私たちも、って考えるのは少々自分本位すぎるかと…

        でも、それは生まれてから考えても遅くないですね。まずはやってみてもいいかもしれませんが、無事授かることができたら絶対にちゃんと考えた方がいいです。

        • panda より:

          返事が遅くなり申し訳ありません。
          はい、もし子供を授かれた場合の育て方がとっても大切なのはわかっています。
          そのあたりはまず授かれたときに考えていきたいと思っています。。

          ありがとうございます。

  16. オリーブ より:

    顕微授精にて二人妊娠出産したオリーブと申します。一人目の時は38歳、正社員で働きながらの不妊治療でした。
    トータルコストは、一人目200万二人目30万って感じですね。
    その他、漢方やら整体やらで毎月2~3万かけてました。年齢も年齢なのとどうしても子供が欲しかったので、採卵~移植を繰り返していました。一人目は2年で授かり、二人目は3ヶ月で授かりました。
    結論から言うと、不妊治療はお金が掛かるので正社員のまま続けた方が良いです。今の仕事はなれた仕事ですし、20年勤めていらっしゃるのなら、周りの方との関係もそれなりに築かれているはずですし。
    治療が始まると、週に2~3日は通院があり、また、朝イチ7時に並んでも会計の頃は12時過ぎでした。ですから、不妊治療は会社の近くが良いですね。それとやはり実績のある有名な病院が良いです。高くて混みますが、妊娠するのも早いです。
    旦那様は一度採精で通院するのみ。
    新幹線通勤で頑張ってみて、治療で立ち寄りや半休増えますが、治療のない日は早出してみたり、仕事を人10倍頑張って、やってみたらどうですか?やってみて無理だったら退職したら良いと思います。意外とアッサリ妊娠するかもしれません。
    あと、ストレスや残業は私はですが、妊娠には関係ありませんでした。
    仕事をしているとその間は不妊を忘れられるので良いですよ。ダメなときは、採卵30万移植20万がフワッと無駄に終わりますからね。
    授かったあとは新幹線通勤で自腹でも続けるメリットあれば続けたら良いですよ。働くママは図々しいですよ。小さい内は仕事も中途半端です。小学生位になるとバリバリ仕事も出来ますが。でも、それで良いのです。社会は持たれあいですから。頑張って下さいね!

    • panda より:

      そうですよね、病院での治療だけではなく鍼灸や漢方も並行した方がいいと聞いたことがあります。
      やはり30後半からは厳しいと言いますよね。
      38歳からお二人出産されたとのこと、羨ましいです。
      職場の環境はかなり融通がきくので大丈夫ではありますが定期代うんぬんの話あり少し居づらさは感じております。
      相談をしている先輩には気まずいのは今だけだと言われてはいますが。

      誰も知り合いのいない場所で不妊治療に打ち込むよりは、時々治療を忘れられる時間があるような環境の方がいいのかなと思っています。

      どの選択をしても後悔することはあると思いますがまずは夫と相談しながら決めたいと思います。

      アドバイスありがとうございます。

  17. H より:

    Pandaさん
    悩めるお気持ち、お察しします。

    私は自分のキャリアを諦めることができず、でも子供も欲しいと夫とは週末婚の形をとり、不妊治療(体外受精)を行い、幸運にも子供を授かることができました。
    まず、週末婚の状態で不妊治療をするのならPandaさんの近くの病院を選んだほうがいいです。女性のほうが、通院する回数は格段に多いです。夫は1日休みを取ってもらい、精子の採取に来てもらいました。あとは私一人で通院し治療しました。なので、治療だけで見れば、遠距離でも不可能ではないかもしれません。

    でもそれだけがゴールではないです。
    妊娠中、異常があって入院しましたが、夫は駆けつけることができず私一人で乗り切りました。また、早産、緊急手術で出産となりましたがその時も夫は間に合わず一人で手術に臨みました。
    そして、育児。産休中は夫の家で過ごしましたが、私は仕事に復帰しまた週末婚に戻りました。幸い、私の職場は理解があるので、勤務時間を減らすことを容認してくれ、残業はなく、保育園も見つかり、掃除などの家事は代行の方に頼んでいます。でも、自分やこどもが病気になった時、家事代行の方が来れなくなってしまった時は正直きついです。

    不妊治療だけでなく、その先の育児も何処でするのかも見据えて結論を出されたほうが良いと思います。

    • panda より:

      同じような環境でお1人で育児されていらっしゃるのですね。
      尊敬します。
      他の方へコメントさせていただいた通り私も実母、義両親のいるこちらでと考えております。
      差し支えなければでいいのですがHさんのお仕事はどのような感じでいらっしゃるのでしょうか?
      今後もご主人様との同居のご予定はないのでしょうか?

      もし出産ができたらそこからがスタートですもんね。
      もっと色んな事を考える必要があるようです。

      アドバイスありがとうございます。
       

      • H より:

        お母様と義両親のご協力が得られるのであれば、心強いですね。

        私の仕事は月曜から木曜日で朝9時から5時になります。
        保育園は朝8時から6時まで預かってもらえます。

        夫の仕事は朝早く夜遅いので同居していたとしても平日にこどもが起きている時間に家に帰ってくることはないです。
        平日は毎日スカイプでこどもが寝る前に話をします。
        夫が定年退職したら同居する予定です。

        みなさんのご意見を見て、新幹線通勤もやられてみたらいいんじゃないかなと思います。不妊治療も本格的に初められては。
        今の仕事をやめてしまったら、同じような仕事につけなくなる危機感は私も同じです。
        もしも不妊治療のためと仕事をやめてこどもができなかったら…私は仕事も子供を持つ夢も全てを失うのではと怖くてできず、両方とる選択をしました。

        不妊治療に仕事のストレスはよくないという人もいましたが、仕事をしていなければ四六時中治療のことでいっぱいになってそれだってストレスじゃないかなと思います。仕事が自分のしたいことであれば、仕事が不妊治療の息抜きにだってなるとも思います。

        まずは仕事を続けながら新幹線通勤か週末婚で1回不妊治療やってみて、無理そうならまた考える…(時間的余裕は限られておるのは承知ですが)でもいいと思います。

        • panda より:

          返事が遅くなり申し訳ありません。
          そうですね、実母・義両親ともに割と近くに住んでいるのでいざとなった時には協力してもらえる環境ではあると思います。
          Hさんのご主人は多忙でいらっしゃるんですね。
          ご主人の定年まで同居されるご予定なんですね。
          週末などは会われていらっしゃるのでしょうか??

          きっとそのご家族によって何を重視するか異なると思います。
          ご家族が納得されていらっしゃるのなら家族のあり方が他と違ってもいいんだと私は思います。
          お子様が成長するに連れて変化していけばいいわけですし。
          その時々でする選択が前向きな方向に進めばいいですね。

          Hさんのがんばり、私も応援しています。
          アドバイスありがとうございます。

  18. ポロシャツ より:

    こんにちは。
    うちは、夫が新幹線通勤しています。

    きっと、新幹線通勤のお金を出しても、心の何処かでしがみつきたい仕事なんですよね?
    旦那様は転勤族という事なので、これからも付いていくついていかないの選択は続くと思います。
    お金だけなら新幹線通勤代を差し引いた残りのお金より、地方で新たに働くのとあまり変わらない気がするのですが。。

    仕事を辞めることに未練があるなら、
    都内の方が良い病院もあると思うので、病院通いも兼ねて、一度新幹線通勤をやってみれば良いと思います。
    辞めることはいつでもできるので。

    妊娠はいつになるかもわかりません。
    旦那様と治療回数を決め、それまでは仕事出来るなら頑張っても良いと思います。
    妊娠したらまた、仕事については考えれば良いじゃぁありませんか。

    私だったら、もし妊娠も出来ない、仕事もないとなる事が怖いし、それによって旦那様も離れていったら。。と悪い方に考えてしまうタイプなので、自分が出来る範囲で頑張りたいかな。

    • panda より:

      しがみつきたいと言うよりはしがみついておかないと・・・という感じです。

      そうなんです、辞めることはいつもでできるのでまずはやってみたいと思っています。
      やってみて夫や仕事や、もちろん自分からも無理だなと思うことがでできたらそしたら手放せばいいのかなと。。
      自分本位ですかね。

      アドバイスありがとうございます。

  19. はにー より:

    pandaさん、こんにちは。
    まずはご結婚おめでとうございます。
    最初に
    >20年間仕事に関してちゃんと考えてこなかったためこのような立場に今置かれているというのは重々承知です。
    とまで思われるのはストップ。20年前といえば20歳くらいでしょう?そんな時期から考えませんよ~(私がいい加減なだけ?)。考えていたとしても、結婚相手や時期、その他諸々でその都度検討課題は出てくるものですから。あまり卑下しないでください。
    月10万の負担は、お給料との割合で違ってくる話と思うのですが。月収が20万なら「え?半分?」となりますし、今の月収とご自宅周辺での相場を検討して、10万の負担をしても今のお仕事の方が実入りが良いなら続ける価値はあります。
    ただ…職場に緊急で行かないといけない時、災害等で新幹線が使えない時など遠距離通勤にはデメリットがあります。タイムリーに熊本で地震がありましたが、博多から新幹線通勤している夫の同僚は足止めとなったそうです。今日も始発から運休しています。人によってはストレスも半端ないです。新幹線で1時間、ということはかなり距離があるのでしょう。夫様についていく選択肢はありませんでしたか?転勤族であれば、今回はなんとかなってもいずれはまた同じ問題が出ると思います。加えて不妊治療もお考えであれば、その期間をどうするか、妊娠・出産に至ったときにどうするのか、復職しても新幹線通勤をするのか、お子様の体調不良で戻らないといけない時に夫様の支援はあるのか(そんな時に新幹線が不通になる可能性だってあるんです)。今回は良くてもいずれ方向転換をする時期が来るでしょう。じゃあ今ではダメかな?と思うのです。そこまでして今の会社にしがみつきたいのはなぜですか?転職というのはよほどの能力や専門職、ヘッドハンティング的な要素がある以外は条件が悪くなるのがほとんどです。転職で環境が変わることで不安やストレスになるのもわかります。しかしながら夫様は?新婚で一緒にいたい時期じゃないのでしょうか。夫様の意見を書いていないのでわかりませんが…。
    今の仕事を辞める=専業主婦というのもちょっと短絡的かもしれません。いずれ不妊治療をされるのであればそうなるかもしれませんが、治療期間を決めて、そこまでは治療に専念するために仕事をしない、再就職のために資格等の取得にはげむ(お子さんができて、その後仕事をする際にも役に立ちます!)等、色々できると思います。料理等習いに行って、夫様に還元するのも素敵です。今の仕事を続けることによるデメリット、メリットを書き出してみてください。同時に仕事を辞めて夫様と同じおうちに住み、地域に慣れることができる等のメリットも考えてみてください。個人的に新婚の今の時期は何よりもかけがいのない貴重な時間だと思うのですが。

    • panda より:

      >まずはご結婚おめでとうございます。
      ありがとうございます。

      いえ、20年の間に何か資格をとるなりしてこなかったので。
      経理やエクセルの資格などがあれば少なくとも派遣やパートでの面接で有利になるのではないかなと。

      そうですね、会社には安全配慮義務というのがあるのでただ新幹線で1時間の距離だから大丈夫だということではないと言われました。
      確かに地震がおきて新幹線が運休したら出勤できません。

      夫は私の好きなようにとは言ってくれていますが正直寂しいとの言っています。そりゃ私も一緒にいたいです。

      今のところ仕事を辞める→不妊治療に差し支えない範囲で働きたいと思っています。

      そこまでしがみつきたい理由はここで手放してしまうと今と同じような条件の仕事は見つからないと思っているからです。10代で突然父が亡くなり苦労した実母に幾度となく仕事は手放さない方がいいと言われてきたのも大きいと思います。

      夫とももう一度ちゃんと話あってみたいと思います。
      アドバイスありがとうございます。

      • mimi より:

        横入り失礼します。
        今の仕事にしがみついている理由が、お母様に手放すなと言われているというのはただのお母様の呪縛ではないでしょうか?変な方向に話を持っていってすみません。
        苦労されたお母様があなたの事を想ってそう言っているのは分かります。でもあなたは今良き旦那様をみつけ二人で家庭を作っていくのです。旦那様のお給料でやっていけるなら、自分は気軽にパートで位に切り替えて甘えていいと思います。
        専業主婦を望む若い子が増える中、panda様の働きたいという気持ちには頭が下がります。でもご主人の転勤、不妊治療と理由が揃ったらお仕事辞めちゃっていいんですよ。
        お母様になんてもったいないと言われても、これは私の人生です、お母さんの考えを押し付けないで、旦那さんについて行く人生を選びましたって私なら言います(私の親が若干毒親なもので、この様な意見です)。全く的外れだったらごめんなさい。
        他の方もおっしゃっている通り他にも仕事は沢山ありますし、転勤族の妻という働き方も色んな職場が体験できて楽しいですよ。
        治療費の事を心配されてますが、今までの貯金は無いのでしょうか?それこそ義理の両親に援助をお願いするとか。世話をする気満々な親なら話せばお金出してくれるのではと思いました。

        • panda より:

          返事が遅くなり申し訳ありません。
          呪縛と言われればそうかもしれませんがただ単に私も選択肢を残しておきたいと思ったまででのことです。
          それこそ辞めて専業主婦になった元同僚にも言われますし。
          夫のお給料でやっていくことは可能ですが今後のため、そして自分のために正社員で働けるならば働いていたいと思っています。
          もちろん難しい状況になればその都度選択をしていきます。

          貯金はちゃんとしていますよ。
          義両親の援助を受けずに治療を受けることも問題ないです。

          >でもご主人の転勤、不妊治療と理由が揃ったらお仕事辞めちゃっていいんですよ。

          なんか嬉しいです。

          アドバイスありがとうございます。

  20. aya より:

     赤ちゃんを望まれているのですよね。毎日新幹線で往復2時間の通勤。赤ちゃんができたことに気づく前に流産されたらどうするんだろうと心配になりました。私は20台で3人の子どもを産みましたが、お産はそんなに簡単なものではないと思いました。いろいろなことが起こります。
     赤ちゃんを最優先にするのなら、転居先で不妊治療にも時間的に自由のきく職場を探されたほうが良いと思います。ここ数年がラストチャンスですよね。

    • panda より:

      流産などの心配もありますよね。
      出産が簡単なことだとは思っていませんよ。
      ただ数回の経験ですが私は在来線より新幹線通勤の方が楽だと思います。
      必ず座れますし。

      そうですね、ラストチャンスですね。

      アドバイスありがとうございます。

  21. 久美 より:

    まずはやってみてはどうでしょうか。
    会社からは事務職の上限まで出してもらって、新幹線などでかかる費用は自分で出す。
    不妊治療も始めてしまう。

    やってみないと分からないです。
    新幹線通勤が楽か、思いの外疲れるか。
    費用負担も大丈夫かもしれない、続くと意外と大変かもしれない。
    不妊治療も個人差が大きいと思います。
    出来たわ!になるかもしれないし、甘かった!となるかもしれない。

    予想だけで悩んでいるより、とにかくやってみて問題が出てきたらそこで考えれば良いのはないでしょうか?

    • より:

      私も久美さんのご意見に同感です。

      まずは、会社に、新幹線通勤がどうこうではなく、「いくらまでの通勤手当なら出してもらえるのか(事務職への上限)」を尋ねてみてはいかがでしょうか?その出してもらえる金額以外は、実費で出す。

      現時点では、子どもが最優先で欲しいけれど、せっかくの正社員・働きやすい職場を手放しがたいとの気持がおありのようなので、旦那さまと暮らされながら新幹線通勤し、様子を見られるのが最も納得がいくのでは、と思いました。

      不妊治療の病院は、新幹線通勤しながら、家の近くが良いのか、職場近くが良いのか考えていけば良いと思います。不妊治療は体への負担が大きいと聞きますが、その辺りも新幹線通勤しながら様子を見られてはいかがですか?仕事を辞めるのはいつでも出来ます。
      また、最終的に子どもが生まれないかもしれません。その場合は、現状のお気持ち(仕事を続けたい)であれば、子どもが生まれなかった場合に「辞めなければ良かった」と後悔してしまいそうです…。
      子どもが生まれた場合も、仕事をしながら子どもをどこに預けるのか、それとも仕事をしながら子育ては大変だから辞めるのかなども、その時の状況になってみないと分からないと思います。旦那さまがさらに遠くに転勤になっているかもしれないし。だから、産後のことは今から考えなくても良いのではないかと思います。

      現状を、「旦那さまの転勤先が、現在の職場に新幹線でも通える場所で良かった。」とより良い視点で捉えられてはどうでしょうか?

      • panda より:

        そうですね。仕事を辞めるのはいつでもできるので、できるだけ自分が後悔しないようにと思いました。
        実費は今のところ11万ほどになると思います。
        今だけを考えれば続ける意味がわからなくなりそうですが長い目でみて、もし続けていられればそれこそ20年後ぐらいにやっぱりあの時辞めなくてよかったって思うのではないのかなと。

        プラス思考に考えることはこの先も必要になってきますよね。

        アドバイスありがとうございます。

    • panda より:

      私もそう思ってきています。
      会社の方が折れてくれる気配はないし、私も一刻も早く・・・と考えているのと、とりあえずはやってみないとわからないかなと思っています。
      が皆さんからのたくさんのアドバイスをいただき、そう思っているのも自分本位なのかなとも。

      • panda より:

        アドバイスありがとうございます。

      • より:

        お返事ありがとうございます。^^

        pandaさんの人生です。
        pandaさんの心の声をよく聴いて、信じて動かれれば良いのではないかと思います。
        様々なご意見をここで頂かれたことと思いますが、それもそれぞれの方の価値観・世界観を通してのアドバイスです。その中からpandaさんにとって「そうだな。取り入れたいな。」を感じられたことは取り入れられれば良いのでないでしょうか?

        自分の心を大切にすることは、とても大切なことだと思います。
        決して自分本位ではないし、自分の想いを沈めて他者の意見で動いてしまうと、どこかで苦しくなってしまうように思います。

        pandaさん旦那さまにとって、より良い暮らしを選ばれますように。

        • panda より:

          返事が遅くなり申し訳ありません。
          そうですね。ありがとうございます。
          ここで相談させてもらって心が揺れている自分もいます。
          私の気持ち、もちろん夫の気持ちもよく考えて選択していきたいなって思います。

          アドバイスありがとうございます。

  22. みっち より:

    旦那さんのお仕事が今回の転勤で終わりではなく一生続く転勤族…
    となると,今回のこの件だけおk!という結論が出たとしても,じゃぁ次の時はどうなるの?ということになりますよね。
    今回は,新幹線自腹でもやっていけた。では次の転勤先に行ったら?
    今回より近く,普通の通勤になることもあるでしょうけど,もっと遠くなるとか車じゃないと無理!という可能性もあるのであれば,不妊治療どころか子供が生まれた後は更に身動きとれなくなりそうです。子供を預ける所の確保と何かあった時にすぐ戻れない距離という意味でもです。

    まず新幹線通勤・週末婚状態を選択するにしても,あなたが退職→近場で再就職を選択するにしても,どっちにしろ今よりお金は減りますよね。
    新幹線代自腹の負担にするのか。2つの生活費にするのか。退職してあなたの分の収入が減るのを選択するのか。
    これに不妊治療を加えたら更にお金が減るわけです。しかも言い方酷いかもしれませんが,現実問題として「ダメだった場合」も考えてみましょう。
    仕事が手元に残っていれば「大金使ってダメだったけど,収入源は残ってる」,仕事をやめていた場合「大金使って,更に収入減も失った」になるわけで,それを納得出来ないまでも受け入れられますか?という問題です。

    これはどっちがいいのかは各家庭によって違いますよね。旦那さんの協力度(単身赴任状態・妻の通勤時間が長くなり家のことが出来ない率が増える・不妊治療に対しての協力度)によっても異なります。
    だからもう一度夫婦で,「各選択肢の場合の夫の負担度の違い」「夫婦二人の人生になった場合に仕事を失ってもいいか」も話してみてください。

    全部を手に入れるのは難しいと思いますが,お二人にとっていい選択が出来ますように…

    • panda より:

      そうですね、今回だけではないです。次の転勤の時にもまた同じようなことで悩むのかもしれません。
      ただそうならないかもしれませんし、今この時点で仕事を辞めてしまえばここで終わってしまいます。
      今の仕事を続けることが無理な状況であれば辞めることになるとはおもうのですが、今の時点ではっきり無理だ。と思っていないのでぐるぐる悩んでいます。
      少しでも可能性を残しておいた方がいいかなという感じです。

      言い方酷くないですよ。
      もちろん、この年齢から不妊治療を始めても厳しい状況というのもわかった上での挑戦です。

      そうですね、夫ともう一度話し合いたいと思います。
      アドバイスありがとうございます。

  23. ゆた より:

    新幹線通勤をされてる事務の方、周りにいます。
    40近くになっての出産経験ありの方です。
    今も新幹線で通勤されながら、小学生のお子さんを育てています。
    雪や大風などの天候状況などで遅れてくる時もありますが、年数回です。
    席の確保が出来ているので、在来線よりも楽なようですよ。

    会社まで1時間程なら在来線で通われている、都内在住の方のほとんどがそうではないでしょうか。
    在来線でのラッシュのほうが個人的には危険な気がします。
    (その為、妊娠中は通勤について工夫されている方が多いと思います)

    お若い頃から勤められていたなら、職場を離れがたいですよね。
    自分だったら決断は持ち越し、新幹線通勤します。
    会社には出せる上限まででよいので出してもらいます。
    退職はいつでもできますよ。

    試行錯誤して過ごすうち、時間が経つにつれて、お心も状況も定まってくるのではないでしょうか…?

    • panda より:

      新幹線通勤している事務の方が周りにいらっしゃるのですね。
      新幹線通勤は数回私も経験しましたが在来線より楽だと思います。
      今でも通勤に1時間半ほどかかっていますのでそこまで大変だとは思わなかったので私にもできると思いました。
      今はこの状況のまま私が出来ることをし、難しいなと感じたらひとつひとつ切り離していけばいいのかと思ってきています。

      アドバイスありがとうございます。

  24. 匿名 より:

    返信の中で、もっと遠くならすんなりやめていたとあります。ご主人の転勤が今後も続くということは、さらに遠くなれば結局仕事を辞めてしまうのでしょうか?
    でも子供は都内で親にみてもらって育てたいとか、東京を離れたくないというのが本心のような気がします。私はご主人が可哀想だと思います。何のために結婚したの?あなたは子供さえいればいいの?
    全部手に入れたいとはっきり言える方だから、アクティブに頑張って欲しいですが、私には離ればなれの家庭を望む人がいるんだと衝撃でした。

    • panda より:

      はい、もっと遠くだったすんなり辞める決断をしていたと思います。
      転勤先が都内から頑張れば通える距離だからということだけです。
      決して東京から離れたくないわけでもないです。
      夫の住むところはとてもいいところで、マンションから見える景色が最高です。
      都内にある代表的なものはほとんどありますし、歩いていける範囲にはショッピングモールもあります。
      私が固執しているのは仕事だけです。

      夫だけもいいと思っていませんし、子供だけいればいいと思っていませんよ。
      思っていたらもっと簡単にすっぱり決断できると思います。

      そして離ればなれの家庭を望んでもいません。
      全部をできれば手にしたい、でも状況的に難しいのであればひとつひとつ切り離していくしかない、そう考えています。

  25. みみ より:

    どれも悩ましいですね。
    でも、欲張りでいいと思います。
    やる前から諦めるなんてもったいないです。

    やってみれば自然と切り離すもの・選ぶものがわかるんじゃないですかね。
    なので今は結論を出さずに、切り離したときの対応を調べたり準備しながら、まずやってみる!でいいと思います。

    仕事は今のような条件の仕事は難しいかもしれませんが、派遣なら簡単に見つかると思いますよ。主婦派遣もありますし、若い子よりも人間関係含めいろいろ上手くやってくれる年齢の人を求めている会社も多いですから。

    アドバイスにならずにすみません。
    いい方向に向かうといいですね。

    • panda より:

      返事が遅くなり申し訳ありません。
      いえいえ、アドバイスありがとうございます。

      そうですよね、やってみてから切り離せばいいと私も思っています。
      今は頑張る気持が強いですが、ある日ふと無理だーって思うかもしれません。
      その時はその時ですよね。

      ありがとうございます。

  26. Gary より:

    ちょっと感情的なコメントでごめんなさい。
    技術職なら出せるけど事務職には新幹線の交通費を出せないって腹立つなー。労働組合があれば規程の見直しだって意見できるのに。
    私はもう子供は諦めましたが20年以上ずっと同じ会社に勤めてるので、pandaさんの気持ちなんとなくわかります。
    全然アドバイスじゃないんですけど、応援したくてコメントしました。

    • panda より:

      返事が遅くなって申し訳ありません。
      そうなんです、お金を生み出していない非生産部門には在来線の交通費はだせないということらしいです。
      会社のとって事務はそんな扱いだったんだなと今になって気づかされるきっかけとなりました。
      労働組合がないのも上の人たちがその権利を振りかざしたいためなんでしょうね。
      こういう会社はきっと伸びていかないと思います。笑

      応援していただきありがとうございます。

  27. more より:

    全てを諦めずにやってみるというのは良い案に思えますが、子供が授からなかった時に、もっと全力でやればよかった。と、後悔することがなければいいなと思います。
    それも不妊治療が始まれば色々体感していくことなのかも知れませんが。
    リミットの年齢ですから、どうか後悔のないように。
    他のことはまだしも、子供のことだけは今しかチャンスはありませんから。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + = 16