高圧的で理不尽な旦那。私の連れ子に対して…

たろこさんのご相談

再婚して16年ほど立ちます、高圧的で理不尽な旦那にほとほと参ってます。
特に私の連れ子に対しての言動には怒りが激しすぎて殺意まで湧いてきます。
特に夕食時酒が入ると気が大きくなり突っかかりまくりで夕食がゆうつでたまりません、なんとか仕事や用事を作って逃げてますが、なぜ私が逃げないといけないのか府に落ちません。
私がにげなくても良い方法を教えてください


悩めるたろこさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て
スポンサーリンク

高圧的で理不尽な旦那。私の連れ子に対して… への22件のコメント

  1. ひぃ より:

    再婚して16年たった今になって高圧的な人になったのか
    昔からだとしたら何故今、我慢出来なくなったのか
    子供さんが何歳なのかわかりませんが
    話し合いで解決できないなら離婚したらいいかと思います
    子供さんを独立させる方法もありますがたろこさんのストレスは消えないでしょう
    お酒を飲まなくなるのが1番ですがやめてくれますか?

    • たろこ より:

      今に始まったことではありません、結婚した当初からありました。
      我慢しすぎてうつ病や膵炎などの病も経験、子供らは成人して別れてもいいとは言ってますが、あまりにも理不尽で悔しく。ただ逃げるばかりではなくて他に仕返しがないかと思ってます…良い方法がないでしょうか?

  2. mikan より:

    ご相談内容は「逃げなくてすむ方法」とのことですが、離婚しかないのではないでしょうか?離婚できない理由(経済的に、とか)あるのかもしれないけど、離婚以外、思いつきません。
    個人的には、連れ子さんのことが気になります。
    お母さんが殺意を抱くほど、義父からひどく扱われているなんて、、、。大丈夫でしょうか?_
    お二人で、新生活を始められたらどうでしょうか。

    • たろこ より:

      離婚して離れるのが良いと思いますがそれでは旦那へのダメージはより少ないように思って。一番ダメージがあるのは?
      子供は皆成人してます、昔から子供に対する暴言はほぼ私に向かってしか言いません、それがあまりもひどい言葉で殺意が芽生えるわけです。

  3. みっち より:

    今までもちらほら「あれ?」ってことがありましたか?
    旦那さんの年齢が上がってこうなった,のか元々片鱗はあったが最近とみに油断してこういう傾向が多いのか。

    そしてお子さんはおいくつでしょうか?
    まさかの幼児に?とドキドキしましたが,16年経っている時点での連れ子=最低でも16歳にはなっているってことですよね?
    16歳と仮定したら,高校生。そろそろ体格的にも親父越えしてくる年齢ですし反抗期も来る。理不尽な当たり散らしなんかしてたら逆に親父側が返り討ちの危機ですが,そこらへんは旦那さんは計算してないのかしら。
    更にもっと上でもう大学や社会人で家を出ている場合なら,旦那さんのイライラ=自分よりいい青春を送っている・いい社会人やってることへの嫉妬?とかそういう可能性も?
    いずれにしても当たり散らすのは,実子であろうと連れ子であろうと感心しませんが。

    さて,お母さんだけ逃げたらお子さんどうしてるのかも心配ですが,まぁ母さんの再婚相手だからという母の顔を立てて我慢している場合には,親父がやり過ぎたら自分で解決(反撃)という可能性もありますが,反撃しないで黙って我慢し続けているタイプだったら,「1人だけとんずらする母」も怨まれてますよ…自分がこんな目に会うのは母さんの男を見る目がないから&なんで庇ってくれないんだって。
    そこのところは大丈夫でしょうか?

    ご相談の逃げずにすむ方法は,「逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ」です。
    あなたが逃げたら,それこそ1人だけ自分のせいでもないことで日々罵倒されるお子さんどうするの?と。
    それかもう「晩御飯に酒を出さない」ですな。
    健康のためにと何日かおきにしか出さない,それも暴れるほどの量ではなくほどほどの量しか出さないことです。

    • たろこ より:

      子供たちはもう成人して、上二人は家を出てます、暴言は昔から私に向かって発っされます、それかあまりにも理不尽すぎてストレスになってます、子供たちは別れてもいいと言ってますが、なんかこれでその場からいなくなるよりもって違う方法で旦那にギャフンと言わしたい、今まで我慢してきた代償は何かないかと思っています

  4. Aaron より:

    ここにいらっしゃる方はみなさん優しくて
    本気でご相談者を心配し、親身になってくださる方ばかりです。
    自分のプライドを守るための復讐方法や代償を払わせる方法を
    相談したいなら2chの方が向いていますよ。

    • こはく より:

      同感です。
      因果応報ってわかりますよね。
      気持ちはわかりますが、違う方向にエネルギーを向けた方が幸せになれると思います。

  5. よう より:

    こんにちは。
    他の方への返信を拝見して、コメントさせていただきます。
    旦那さんをギャフンと言わせたい、何か仕返しをとの事ですが、離婚して旦那さんの事を全て忘れて、あなたが幸せに暮らすことが何よりの仕返しかと思います。
    DVやモラハラなどの何か証拠があるなら、弁護士に相談して離婚の際慰謝料をとれば良いと思います。
    あまりつまらない事は考えず、豊かな人生を送る選択をしてください。

  6. はにー より:

    たろこさん、こんにちは。
    お子様もご成人され、離婚されてもなんのしがらみもなさそうなので、そうされてはいかがでしょうか。夫様もそれなりのご年齢なんでしょうけど、年を重ねるとひどくなる一方のように思います。
    私個人の意見としては、離婚されて老後も面倒見てくれる人がいない、八つ当たりする相手がいないということが一番夫様を参らせ、最大の復讐になると思うのですよ。連れ子だろうが再婚されたからには夫様に扶養の義務がありますが、曲りなりにも父親役をされ、経済的な面もカバーされてこられたのでしょう?それなのに、ですよ。たろこさんからは離婚を言い渡され、離婚してしかも義理の子であるお子様たちからも見放され。「今まで面倒見てやったのに!」と悔しがるのではないでしょうか。
    慰謝料などがとれるかはわかりませんが、慰謝料でもめて離婚まで時間がかかるのもお嫌だと思うのです。さっくり離婚して、バイバイしちゃう方がやっぱり最大の復讐だと思います。
    まあ…でもあまりぎゃふんと言わせたいなど、最後に復讐っておすすめできません。離婚が復讐だし、あまりそっちに一生懸命になるとご自分までダークサイドに陥ってしまいそうです。手間も時間もかかりますしね。せいぜい時間が経ってから、誰がやったかわからないくらいのイタズラをしかけるくらいがちょうどいいのではないでしょうか。

  7. まー より:

    ↓のご意見の、はにーさんと同じ意見です!
    「離婚されて老後も面倒見てくれる人がいない、八つ当たりする相手がいないということが一番夫様を参らせ、最大の復讐」

    プラス、年金を生涯にわたって、キッチリ半分分割してもらう方法があり、
    これを、弁護士さんとともに、必ずやり遂げてください。
    「年金分割 離婚 手続き」で検索するとたくさん出てきます。

    ざっとコピーすると
    ——————————–
    ・離婚成立の日から2年以内に手続
    ・厚生年金と共済年金部分のみ分割
    基礎年金や、厚生年金基金は、対象外。
    夫(妻)が自営業なら、厚生年金や共済年金に加入することできないのでなし

    ・「合意分割」
    離婚時、夫婦どちらかの請求によって、婚姻期間中の厚生年金・共済年金の保険料納付記録を分割できる制度です。
    年金を分割するかどうか、また分割割合はどうするのかは、夫婦間で合意または裁判所の決定によります。
    按分割合は最大で「2分の1」

    ・「3号分割制度」
    夫の同意は必要なく、妻から分割請求だけで年金が2分割できる点です。

    しかし、分割できる保険納付記録は平成20年4月1日以降の婚姻期間中に、妻が第3号被保険者であった期間だけ

  8. ねこ より:

    私も離婚するだけで充分旦那様は困るかと思います。
    仕事柄、高齢一人暮らしの男性と関わることが多いのですが、たいていは生活力がなくて大変なことになっています。
    お金はあっても、家事ができないので健康管理もできません。

    ただ、離婚すると経済的にはどちらにも不利かも?
    病気の心配などすると、離婚して心細いのもお互い様です。

  9. 海王星 より:

    相談文を読んでいて気づいた事があります。

    たろこさんはご自分を尊重する気持ちが低いのではないかと。
    だから、たろこさんの自己肯定感や自己尊重感を下げるような人が身近にいたり、そういう環境に見切りをつけずにそこに居続けようとするのかなと思いました。

    いつもご自分の事は後回しにしてずっと我慢してきたのではないでしょうか?

    たまには温泉に行ってゆっくりしたり、マッサージに行ったり、ちょっと特別な食材で自分の為に料理したりなど、自分をもてなし癒す時間を設けてみたらいかがでしょうか?

    復讐したいという気持ちは苦しいですが、当事者ですから持って当然の感情だと思います。
    ですから、復讐したいと思う自分を責めずに、まずは自分の気持ちに向き合い癒してみたらいかがでしょうか?

    心の深い所が癒された時、ご主人との今後の関係や、今後自分でどう生きていくか向き合えるのではないかと思いました。

    若輩者ながら失礼しました。

  10. ひろ より:

    ギャフンと言わせるなんて考えるより、すんなり別れる方法が賢明かと。
    旦那さんが豹変して、ストーカーになったりなどしないとは限りませんよね。

  11. たろこ より:

    皆さん、ありがとうございます。
    16年間あまりにひどい仕打ちを受けたせいで良からぬ事ばかり考えてしまいました。
    私もまだまだ先があるので子供たちと自分の事だけを考えてみます。
    来週にでも法律相談に予約入れます。本当にありがとうございました。
    私がいなくなって一番困るのは旦那でした。

    • プー より:

      少し冷静になられたようで、良かったです。

      そこでですが、弁護士さんとも良く相談の上、旦那さんに気づかれないよう周到に離婚及び別居の準備を進めていってははどうでしょうか。

      油断させておいて(いつも通りに暴言を吐かせておいて)から、捺印済みの離婚届を突きつけてやり、それからは一気呵成にコトを進めるんです。暴言を吐いた直後に攻め込まれたら、相手も引っ込みがつかなくて勢いのまま離婚に同意しそうな気がしますが、どうでしょうね?

      もしくは、旦那の愕然とした顔が見られないのは少々残念ですが、旦那が外出している間にあなたとお子さんの荷物を運び出し、離婚届をテーブルに置いておくってのも、楽しいですよ(笑)。いつも通りに酒食らってあなたに八つ当たりでストレス発散しようと帰宅したのに、家には自分の持ち物しか残っておらず、がらーんとしていたなんて、ものすごい衝撃ですよ。夜帰宅したらイキナリ独りぼっちだなんて、家族から棄てられた感が満載で、相手に与えるダメージは相当なものだと思います。

      ただ離婚するだけでは飽き足らないというにでしたら、こういうやり方で溜飲を下げられたら如何でしょうか。無事に離れられ、あなたとお子さんに心の平穏が訪れますよう、お祈りしていますね。ガンバレ!

      p.s.弁護士に相談する際に、できれば暴言の録音が取れていれば後々の証拠にもなっていいかもです。でもこれ以上暴言を聞くのが苦痛でしたら、無理せずノートにこれまでの暴言の数々を書き出して用意しておくと、相談がスムーズかと思います。

  12. セラピー より:

    飲酒時に普段と変わり、かつまわりに悪い影響を与えるなら、アルコール中毒と言っても過言ではないような気がします。

    もちろん初期といいますか、そしてこれから暴力を振るうようにならなくとも、一度アル中関係のセラピーなどに連れていってみるのも手では? セラピストさんは御家族の話も聞くと思うので、そこで似たような境遇の人はどうしているのか情報も手に入ってきて、離婚するにしろ、今後のより良い選択のために役立つかも知れませんよ。

    今はは腹立たしくてしょうがなくて、復讐と離婚だけ考えてしまうような、どうしても視野が狭くなってしまっているかと思います。かといって自分を落ち着かせるのは至難の業ですが、強制的に自分を落ち着かせるためにも、自分か夫をセラピーに連れていってみるなど、何か新しいことをしてみてはいかがでしょうか。

    今は苦しい時期かと思います。何事もいつか終わりがきます。応援しています、頑張ってください。

  13. たろこ より:

    本当にありがとうございます。離婚の段取りや金銭的な事もまだまだ勉強しないとだめですが頑張ります、アル中やセラピーなど何度も話しましたがまったく話が噛み合わずけんかになるのであきらめますか、アスペルガーか?とも思いましたが。
    病気なら離婚が遠退きそうなので口には出してませんが。

    • まー より:

      高圧的で理不尽、モラハラ(精神的DV)のようなので、たぶんアスペかADHDなどの発達障害(たぶんアスペ(少し自閉症があるってことです))をお持ちだと思います。

      長年の2次障害(コミニケーション上手くいかないから鬱になったり)で、酒依存になってるのかもです。
      酒で変わるとの事で、アル中もあると思います。
      ダブルでこじれた状態と思います。

      すぐ離婚されないのであれば、(まだ心と時間に余裕があるならば、)

      今からでも、アスペルガーや発達障害の本を大量に読んで、
      似た症状があったら、それへの対応策をやると、
      話し合いができない状態から、ちょっと話が通じる状態まで持って行けると思います。
      すごく大変なので、長期戦で、子供に話すように、
      短い文章と図などで、なんかいでも説明してあげる必要があります。
      1日数時間、1人だけの時間を持たせてやると落ち着いたりします。

      暴力や長時間説教やモラハラDVがむごいようなら、やめといたほうがいいと思います。

      • たろこ より:

        やはり病的な性格が原因の1つですかね。
        話が噛み合わないはずです、今は子供たちも成人したのでありませんが昔話かなり暴力的でした、本当によく我慢してきたと思います、もっと若いときに病的と気がついてたら積極的に病に向き合ったかも知れませんが今はそんな力はわいてきません。
        家を出るにしても多々問題があり(飼い犬や持病、仕事など)弁護士さんに聞いて考えていきます、本当に良い知恵を頂きありがとうございました。

        • まー より:

          弁護士さんに相談との事で、

          モラハラや発達障害(アスペ)が絡むと、他の人にはどうしても説明が大変で、長時間説明しても、なかなか伝わりづらいかもしれません。
          文章で書いて、図解して持って行った方がいいかもです。

          アスペの本も一応読んでおくと、旦那さんの生態がこれでもかというほどに、よーーーーーくわかるようになるので、
          離婚の弁護士さんへの説明の時に役立つ事もあると思います。

          ちなみに、発達障害は病気ではないみたいです。
          「脳の作りの違い」なので、治らないです。
          で、療育して、本人に普通の人のやり方を覚えてもらって、治った風にする感じです。

          良く長期間、頑張ってこられましたね、凄いことだと思います。これからはゆったり幸せに生活出来る事を祈っております!

          • たろこ より:

            先日早々に無料法律相談に行ってきました、別居や離婚などいろいろ相談しました、弁護士さんも離婚が一番の方法だとの事ですた。早急に進めて行こうと思います。
            子供が発達障害なら命をかけてでも頑張って向き合いますが、旦那じゃー無理です。自分でなんとかしてもらいます。
            ありがとうございます。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 + 1 =