夫の携帯を盗み見て知った事について…

マシュウさんのご相談

はじめまして。
昨年秋に出産したマシュウと申します。
夫の行動について皆さんのご意見をいただければ嬉しいです。

先日、夫は勤務先の顕彰旅行で
グアムのリゾートホテルに5泊したのですが
旅先で同室のメンバー達とナンパをし、
その女性達とホテルの部屋で飲み会をしたようです。

上記のことは、いけないと思いつつも携帯を盗み見てしまい
同室のメンバーとのLINEの履歴とアルバムの写真で判明しました。

履歴の中では、夫以外のメンバーが主体的に
ナンパや飲み会を進めたようでした。
また、写真ははしゃいで撮影された男女が笑っているもので、
いわゆる不貞行為の証拠になるようなものはありませんでした。

それでも、私はとてもショックを受けてしまい、どうすればいいのかわかりません。

付き合いもあるし、
飲み会くらいで浮気と言えるほどのことではないように思います。
しかし夫は私の知る限り、私と交際を始めてから
このようなことはしたことがなかった(私が気づくことはなかった)のでとても悲しいです。

産後も夫婦仲は悪くなく愛情もありますが、
それでも何事もなかったようには振る舞えず、
かといって勝手に携帯を見たことを言えず
悶々としています。

みなさんは、夫のこのような行動が発覚したら
どのように対応されますでしょうか。
ご意見をいただけましたら嬉しいです。
よろしくお願いします。


悩めるマシュウさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


夫の携帯を盗み見て知った事について… への16件のコメント

  1. もぐもぐ より:

    マシュウさんはじめまして。
    ご相談内容ですが、職場の旅行で海外での出来事でしたら、よくある話だと思います。
    お若いと思うのであまりそういった話は聞いたことがないと思いますが、男性同士で海外ともなるといつもと違った環境でハメを外したくなるものみたいです。
    男同士の付き合いで「オレそういうのいいわ」とその場の雰囲気を壊すのも悪いと思ってご主人も付き合ったのでしょう。

    出産されて間もないのでそういうことには敏感になっているかもしれませんが、現在夫婦仲がうまくいっておられるなら、ここはマシュウさんが大人になって忘れてしまうことは出来ませんか?
    何もなかったと思われますので、なかった(携帯も見なかった)ことにして欲しいです。
    ちなみに私もそうすると思います。

    • マシュウ より:

      もぐもぐさん、コメントありがとうございます。
      そうですよね、付き合いで仕方なく…たぶんですが、そうなのだと思います。
      頭ではわかっているものの、スッパリ忘れるには衝撃的すぎて…また、今後も出張や社員旅行があるので、付き合いでも繰り返せばいずれは…と、思うと、そういうことをされたら悲しいということだけでも知らせたいと思ってしまいます…子供ですね。

  2. るるたろ より:

    状況、内容は違いますが、私も主人の携帯を見たことがあります。
    もちろん?勝手に内緒で、です。
    限りなく黒に近いグレーな内容を見つけました。
    ですが証拠の写メは取らず、そのままなかったフリをしています。
    あの時問い詰めることもできましたが、おそらく離婚になってましたし、私自身親が離婚しているので、生まれたばかりの娘に自分と同じような寂しい気持ちにはさせたくなかったので、どうしても無理になったときのための材料においてあります。

    それから1年経ちましたが発覚当初より気持ちは落ち着きました。携帯も気になりますが見ないようにしてます。

    これでまた月クロだったら、正直気持ち的に離婚しかねないからです。

    上の方が言うように、時間はかかるかもしれないですが、こちらが大人になるほうが傷は浅いと思います。

    • マシュウ より:

      るるたろさん、コメントありがとうございます。
      るるたろさんの大人な対応、勉強になります…
      子供のことを考え、大きな波風をたてずにすませたいので、まずは冷静になってどうしたいのか、忘れることができそうか、考えてみます!

  3. ともこ より:

    マシュウさん、さぞビックリされたことでしょう。不安はいかほどか。お察しいたします。
    しかしながら、手も思考も育児に強いられる今は、とりあえず「経過観察」でやり過ごしませんか?
    ご主人もなにもなくても何も言わないということは罪悪感があると思います。精神衛生に支障があれば今後はしないかもしれません。
    バレてないとタカをくくればボロが出てくるかもしれません。
    その時には多少お子さんも、手が離れててマシュウさんも何かしら動けるかもしれません。
    今は画像診断で影が写った状態。
    1年後、影が消えるか、腫瘍となるか…
    忘れた頃に笑い話のような感じで
    「子どもの成長は早いねー。去年の今頃ほんと、育児しんどかったなぁー…世間に取り残されたような不安感でおかしくなってたのか、あなたのケータイまで見ちゃってさー。あなたがグアム行った頃だったかなー?ほんと、どうかしてたわ。アハハ」と、ドキっとさせては。

    • マシュウ より:

      !!
      ともこさん、その1年計画はすごく効果がありそうですね…!
      実際、育児などで不安感が強まっていて見てしまったので。1年この気持ちをほっておくことができるかわかりませんが、とても勉強になりました。
      ありがとうございました。

  4. たまひろい より:

    うちの旦那はスキーが大好きで
    習い事が同じの「○○さんとスキーに行ってくる」
    と出かけました。
    当然男性だと思ったらなんと独身女性。
    もうびっくり!!!
    お互いビデオを取り合ったり 二人でロッジで
    昼食を取るなんて 何様のつもり!
    もし道中事故があったらどうするの!
    そして(大学生の娘2人います)
    「娘が聞いたら・・・」でさらにたたみかけました。
    まあスキーしか無かったことはわかりきっていますが
    習い事のあと 別の女性と(習い事に関して相談がある)と
    二人でお茶したり(知り合いに見られたらどうするの!)
    飲みに行って 迎えにいくと女性の家の前
    (彼女が自転車で来ていたので 送った(二人乗りで))
    まとめてカミナリを落としました。
    そして「習い事の相談、話でも 女性二人っきりのお茶でも許さない!
    絶対禁止!」と言う事になりました。
    習い事のグループでの飲み会とかは許可しています。
    悪意は無いにしろ この時代 なにが引き金で
    取り返しのつかない事になるかわかりません
    (不倫という言葉が普通に使われている)
    旦那さんにも危機意識をちゃんと持ってもらうように
    普段から 私はこういうことはイヤだと
    言っておいたほうがいいと思います

    • ilil より:

      そうそう、それに他人の口は怖いですからね。
      どう誤解されるかわかりません。
      その誤解が、年頃の娘さんの耳に入る可能性も高いです。

    • マシュウ より:

      二人乗りまで…!それは、嫌な気持ちになりますよね!
      趣味の仲間がだと断りにくいのもわかりますが、妻のいやがることはしないで欲しいですよね。もちろん娘さんが嫌がることならなおのこと。

      うまく、危機管理をもってもらえるよう、気持ちを伝えたいと思います。
      ありがとうございました!

    • マシュウ より:

      二人乗りまで…!それは、嫌な気持ちになりますよね!
      趣味の仲間がだと断りにくいのもわかりますが、妻のいやがることはしないで欲しいですよね。もちろん娘さんが嫌がることならなおのことですよね。

      うまく、危機管理をもってもらえるよう、気持ちを伝えたいと思います。
      ありがとうございました!

  5. 玉葱かあさん より:

    私も同じような経験がありますが、夫の携帯が気になり、常にチェックしてました。それで、夫が怒り、それなら離婚するか?になりました。
    でも、根本的に夫が好きだし、子どもも産まれたばかりだったので、離婚はしませんでしたが、そういう疑ってしまう、自分が嫌でたまりませんでした。
    でも、自分を不安にさせるような事はしないで!って言う事は伝えました。
    今は、もう、10年位たちますが、乗り越えた自信みたいなものがあり、こんな夫を支えられるのは私しかいない!って思えます。
    自分の気持ちは、冷静に伝えた方がいいのでないでしょうか…。
    それで、旦那様も気付く事があると思います。
    今は、肉体的にも子育て大変でしょうが、必ず、ママも成長しますから!
    頑張って、そして、楽しんで子育てして下さい!

    • マシュウ より:

      ありがとうございます 😥
      ママとして成長…そうですね、きちんと自分の気持ちを夫に伝える力をつけるのと、夫婦で納得しあい良い関係を築く機会だと捉えます!

      玉葱かあさんさんのように、いつか振り替えって自信になるよう
      きちんと前に進もうと思います。ありがとうございました!

  6. ふう より:

    何事もなかったフリをしてると、そのうち不倫に発展してもおかしくないので、釘は刺したほうが良いと思います。

    私なら「私が友達と旅行に行って、ナンパした男性達と、ホテルの部屋で飲んでたらどう思う?」「浮気疑われても仕方ないよね?」「この先、友達と旅行行っても、また同じことするだろうな。っていうか、今までもこういうことしてたんだろうな。もう信用できない。…と思われても当たり前だよね?」「私に何か言うことないの?」と聞きます。

    男性は他者の気持ちを想像するのが苦手なので、我が身に置き換えた例え話が良いです。

    また男性は勝ち負けにこだわるので、責められると、自分が悪くても逆切れしやすいです。謝ることは負けなので、男性は謝るのが苦手。
    だから激怒するなら、逆切れを許さないほど徹底的に妻がキレたほうが良いと思います。

    まぁこの場合は、泣くか、冷静に軽蔑した調子で話すほうが、激怒より効くと思います。

    • マシュウ より:

      逆の立場での説明、やってみます!多分夫は私がそういうことをすると思っていないので、一度想像させて嫌な気持ちをわかってもらいます。

      怒ると言葉に詰まりがちなので、泣くことになりそうです。元々、この件で夫のいないときに泣いていたので…

      アドバイス、ありがとうございました。

  7. ふる より:

    はじめまして。見なかった振りをするというアドバイスが沢山あったのでコメントをしています。
    マシュウさんと旦那さんが「仲が良い夫婦」という前提で、私の考えを書きます。

    私もマシュウさんと同じような経験があります。
    過去一度、浮気とは言えないが、『羽目を外した」主人を知ってしまい、すごくショックを受けました。
    完全に信用していましたし、同僚の主導というのも一緒です。
    私と付き合ってから初めてのハメはずしであったはずです。

    私の場合は数日間悩みに悩み、結局自分自身のために伝えました。
    主人に「ちょっと携帯かしてね」と声をかけ、パッと写真アプリを開きました。
    主人はとても動揺していました。最初はへらへら〜と「いや〜、飲み屋でちょっと女の子をからかってるようなものだよ〜」なんてごまかしていましたが
    私が「すごく悲しい。すごくショックだ。あなたに対する愛情が減ってしまう」と半泣きでしたが静かに伝えると、がらっと態度が変わり真摯な謝罪を受けました。
    それ以降も私は疑心暗鬼になり主人の携帯を盗み見、GPSで居場所を確認する日が続きました(私もどうかしていたとは思います。)
    結局それ以来全くそういう事は起きず、言動の一致が私を安心させ、主人への信頼が戻りました。あの時の私はかなりきてたな〜汗 と、自分を顧みて反省(?)出来るくらいに。
    主人は「自分のこの行為がこんなにふるを傷つける物とは思っていなかった。またこういう機会があれば罪悪感無く遊んでいたかもしれない…もう絶対しない」とも言っていて、あの時ちゃんと私がショックを受けたという事を伝えておいて良かったと思ったんです。二度目があったら本当に夫婦仲は壊れていたと思います。

    「妻にばれたら夫がパニックになるほどの大きなハメの外し方では無い(夫に逃げ道がある)」
    「夫が証拠を消す前の早い段階」
    「妻側が心を抑えすぎて、今回の事「以外」がトリガーとなって、色々をひっくるめて夫にキレたり爆発したりしないくらいの早い段階」

    だったら、「自分はすごくショックだ」というのは伝えた方がいいと思うんです。
    仲のいい夫婦なら特に。見ない振りが出来るタイプの人は相談しないと思うんです。
    一度きちんと伝えられたら後はもう掘り返さない、というのも大切かもしれません。

    浮気、不倫だとまた全く違う対応になると思いますが、私はあの時伝えられて良かったと心から思っているので…。
    長々とすみません。どうか心から安らげる日が早く訪れますように。

    • マシュウ より:

      ふるさん、ありがとうございます!

      まさに、ふるさんと同じ状況です。
      読んでいて涙が出てきました。
      本当に傷ついた、ということを伝えてみます。
      夫がふるさんのご主人のように、真摯に受け止めてくれるよう伝え方もしっかり考えます。

      とても近しい状況から良い御関係になられたということ、勇気をもらいました。
      ありがとうございます!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 + 2 =