だんだん夫が冷たくなってきた気がして…

しずこさんのご相談

入籍して、10ヵ月の夫婦です。
私たちは、付き合って7ヵ月で入籍、その9ヵ月後に結婚式を挙げました。
同棲を初めたのは、付き合って4ヵ月後でした。
付き合った時から1年ぐらいは、大きな喧嘩もたまにありましたが、必ずすぐに和解し、次の日には普通にラブラブに戻って、子供もほしいと言ってくれたので妊活もしていました。
なかなか妊娠できなくて落ち込む私をいつも夫は励ましてくれていました。
結婚式の2ヵ月ぐらい前から、結婚式のこととか関係なく、性格の不一致でほぼ毎日のように喧嘩するようになりました。 あっちは、亭主関白で俺に合わせて生きてほしいという感じで、私は、合わないところはお互いが歩み寄って少しずつでも合わせてるようにしてほしい!という感じでした。
だんだん夫が冷たくなってきた気がして、冷たいとかかまってとか沢山いうようになってしまっていました。
ある時、普通に会話していたのに、お互いイライラしていたのか喧嘩になり、大声で言い争い、、、気持ちを抑えられずお風呂の扉のガラスを殴って割ってしまいました。
それが原因で、1度離れて暮らすように言われ、3日だけですが実家に戻りました。
離れてから2日後には「戻ってきてほしい」とLINEがきていました。愛してると言ってくれました。
家に戻ってから、お互い気をつけて怒らないようにしていました。
しかしつい最近、夫にまた冷たくされてる気がして落ち込んでいると、、
もう好きじゃないかもしれない。この先一緒にいられないかもれない。いまは、おまえの好きって気持ちに応えられない。ごめん。自信がない。 と言って泣かれました。
私はすごくショックでした。どんなに喧嘩しても、絶対に好きって言ってくれてた夫に初めてそんなことを言われ、落ち込みすぎて涙が止まりませんでした。
どうしても私は好きだから別れたくないと言って、夫もまだ諦めたくないから一緒に住んでみる。と言ってくれました。
でもすごく落ち込みました……。
今まで自分が夫に言ったこと、してきたこと、全て後悔しました。
自分のせいでここまで夫を傷つけてしまい、自分も傷つき、本当に反省しました。
つぎの日、好き?って聞いてもわからない。と言われるようになり、だんだん気持ちが離れていっている気がします。
好きな人ができたのかと思って何度も聞いたけど違う。と言われました。
自分でもなんで気持ちが離れてきてるのかわからない。と言われどうしたらいいのかわからず、とにかく夫のためにできることはしようと努力しています。
でも、仕事が忙しくて出来ないこともあるし精神的に落ち込みすぎたので、しばらく仕事を休ませてもらうことにしました。
なので、家事もサボらず頑張ろうとやっています。

まだ気持ちが戻るかもしれないから、あとすこし一緒にいてあげる。と昨日も言われました。
上手くいっても今後ずっと一緒にいれるのかもわからないと言われたので毎日涙が出ます。
エッチもしたくないし、子供もつくれないと言われました。
夫の気持ちは戻ってくるのでしょうか……
毎日悩みすぎて涙が止まりません。本当に辛いです。
絶対に乗り越えて上手くいくようにしたいのですが、私はどうするのが一番いいでしょうか?できたら、アドバイスください……。


悩めるしずこさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

だんだん夫が冷たくなってきた気がして… への49件のコメント

  1. でん より:

    こういう時、女性は「彼が安らげる空間を提供して、おいしいご飯を作って…」と思いがちなのですが、ご主人の求めていることは完璧な家事じゃないと思います。

    完璧な家事は、お互いに好意がある状態で提供されれば加点になりますが、気持ちが離れ始めている時に頑張っても重荷になることもあります。

    いえ、家が汚いよりきれいなほうがいいし、ご飯もおいしいに越したことはないけど「あなたのためにやってる」「だからもう一度愛して」という気持ちが透けて見えると逆効果だと思います。

    男女関係の本、いろいろ出ていますので仕事も休んで時間があるなら片っ端から読んでみて、自分に合うものを実践してみてもいいかと思います。

    大昔、もう10年以上前に出版されたものですが「セクシー心理学」という心理学に基づいたメソッドを紹介した本が何冊か出ていて、私は結構、役に立ったと思ってます。「セクシー」というタイトルで、おふざけモードの絵や文章なのですが、メソッド自体はきちんとしているし、とっつきやすくて実践しやすくて、今の相談主さんのように思い詰めてしまっている時にはこれくらいの感じがいいかもとも思います。ネットでも一部読めるので、もしご興味があれば。

    またこれも古いのですが「賢い女は男を立てる」という本があります。男性心理をつかみ(言葉は悪いですが)操縦するのに私は役だったと思っています。

    • まり より:

      でんさんの意見に同意です。

      上手くいきますように。

      • しずこ より:

        ありがとうございます!

        色々と参考にしながら、自分自信を変えていきたいと思います!
        諦めたくないので戻れるように頑張ります!

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      なんとかして気持ちが戻ってほしくて必死だったけど、逆効果だったのかもしれません。
      教えて頂いた書籍なども参考にして考え直してみます。
      本当にありがとうございます。

  2. はにー より:

    しずこさん、こんにちは。
    私も8か月で入籍し、半年後に挙式を挙げましたので、親近感があります。
    どうでしょう、私もそうですがこの時期、新鮮味も薄れお互いに言いたいことを言えるようになっているかと思います。私もずいぶんひどい喧嘩をしました。
    まずは今後、どんなに腹が立っても物を破壊するようなことはやめましょう。やるなら夫様の見えないところで(笑)。物に当たってもむなしいだけですし、手も痛いし、なにより夫様が引いてしまいます。物を殴ったら、夫様を殴っているのも同じ!と思うようにするのです。そう考えれば思いとどまれませんか?物に当たられるなら、次は自分かも、と思ってしまう人もいるからですね。
    あと、あまり「好き?」「もうだめ?」「別れる?」と聞かない方がいいかもしれません。私自身、逆上するタイプだし、すぐ結論を求めてしまうタイプなのです。このすぐ結論を求める、白黒つけたいというのは、=自分が傷つきたくないのですね。嫌なことは早く終わらせよう!もやもやする時間を短くしよう!という相手の事を考えていないことなんです。それに気づいた時に自分の身勝手さに落ち込みました。
    ゆっくりいきましょう。長い人生だし、離婚なんて結論はすぐに出せないに決まっています。夫様に「冷たくなった」「かまって」と言う度によけいに気持ちが離れていくかも。結婚は恋愛のように短いスパンではありません。結婚生活の中にはラブラブ期も倦怠期も険悪期もあります。全てラブラブ期じゃなくていいんです。燃え上がるような恋心はなくても、穏やかで安らげる関係を作っていくことが大事なんじゃないでしょうか。
    あと、この件に関してしずこさんだけが悪いんじゃないですよ。夫様も何かしらあるはずです。2人のことですから。だから自分と夫様、どちらかもしくはどちらも責めずにいきましょう。どうしたらお互いが心地よく生活できるかに力点を置きましょう。家事を完璧にしなくてもいいですよ。無理ない程度にいきましょう 😉
    あと亭主関白願望ですが、かしずく必要もない代わりに「夫を立てる」のはありと私も思います。うちの夫は亭主関白願望もなく、なんでもしてくれますが、さりげなく立てると喜んでます。機嫌がよくなるといいますか。私がどなたかにお土産やちょっとしたものを用意していても、夫名義で熨斗を書いたものにしてしたり、夫から相手に渡させるとか。相手の方はどうせ嫁が用意したのはわかっていますから(笑)、嫁の株も上がって一石二鳥です 🙂
    しずこさん、このところの会話が夫様を追い詰めるようなことだったり、選択を迫るようなことになりがちじゃないですか?おもねる必要はないけれど、さりげない感謝やたわいもない話も沢山していきましょう?人生は短いし、できるだけご機嫌で過ごした方が楽しいですからね。
    同じような嫁として応援しています!

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      早く戻ってほしくて、何度も好きじゃないのか聞いたり、沢山彼の前で泣いてしまいました。
      彼は余計に引いてしまってたんだと思います。
      焦らずゆっくりと時間をかける必要があると思いました。
      ものにあたるのも抑えられるようにします。
      ずっとラブラブでいたいと思っていたけど、彼の望む夫婦ではなかったと思いました。
      まずは自分を変える努力をします!
      辛いけど頑張ってみます!
      ありがとうございました。

  3. ゆい より:

    はじめまして。最近と言うより、現在進行形で私自身も夫婦の事で悩んでおりこちらのサイトを知り、見ていて少し似ているな~と思った部分があるのでコメントさせて頂きます。
    旦那さんが冷たいと思った事、私もあります。
    私自身の事を少し話しますと、16歳で出合い、次の日から彼氏彼女で付き合いから含めれば10年彼と一緒にいます。子供は3人います。
    普段はとても仲が良くて仲が良い家庭だと思ってきました。
    と言うのも、一度一緒に暮らしはじめて間もなく
    しずこさんと同じ様にある日突然お互いに爆発してしまって、彼は出て行ってしまいました。
    だけど、一週間くらいで戻ってきてくれたんですね、その時は。お互いに、嫌だと思ってた事を言い合えて仲直りが出来たつもりで今までやってきました。それから9年後の今、また同じ状況にあります。
    しかも、始まりは年末からです。
    それからはもう、お互いに言いたい事の言い合い。言って良いこと悪い事関係なしでハッキリ言って相手を思いやる気持ちよりも感情をただただぶつけ合う毎日です。本気で離れたほうがお互い良いのでは?と思うこともありました。
    何でこんなに思いが違うんだろうと思った事もありました。
    でも、そんな状況を見てる子供達にとても申し訳なくなって、少し彼をそっとして昨日やっとお互いに腹を割って話し合いする事ができました。
    そこで初めて知った事が沢山ありました。10年一緒にいてお互いに、ある程度は喧嘩する度に解決してたはずなのに…。
    結局、夫婦とは言え性格や考え方が違うのは当たり前な訳で例えば、彼が冷たくなったと思ってた時、私は仲直りしたら前に進みたい、いつまでも引きずりたくない性格で
    ハイ!仲直り!で仲直りしてた事が、彼からすれば本当は仲直りに時間が欲しい。話し合った後一人で再確認して一つ一つちゃんと理解して自身の名嘉で解決してからの仲直りを望んでいたけど、そこを私に合わせてくれていた様です。
    きっとモヤモヤした状態で彼は私への接し方も冷たい時があったんだと分かりました。
    だから、解決しないまま今になり爆発してしまった。と言われました。
    でも逆にお互いに、向き合って話をして意外にも
    そんな風に思ってくれてたんだ!と嬉しい事も沢山ありました。
    私は今回は彼の気持ちを考えて、言いたい事!と言うより伝えたいことをお互いにもう少し話てから仲直りしたいと思ってます。逆にこんなに腹割って話せたのはとても良い事だなと思ってるのどすが…
    しずこさんは仲良くしたいしたいと焦っていますか?
    近すぎると相手を思いやる気持ちや大切さなんかよりもどうしても沢山嫌な所が目についてしまいますよね。
    しずこさんが一度ご実家に帰られた時、帰って来て欲しいと言ってくれた旦那さんならきっとまだまだ気持ちはあると思います。
    少し離れてお互いに、もう一度お互いを見つめ直してその後喧嘩越しではなく冷静に話合ってみるのも良いかもしれませんよ!
    離れると言っても、連絡も一切とならないとかではなく、お子さんがいらっしゃらない今をチャンスだと思って、彼氏彼女の頃を思い出してみては?面と向かって話をするとどうしても喧嘩口調になってしまう事も、電話だと恥ずかしくて言えなかった事も言えたりします。するとお互いに、またそこで気付く事も沢山あると思いますよ!

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      私は、好きかわからないと言われてから、焦って何度も何度も、まだ好きじゃないの?と聞いてしまってしました。
      本当に悲しくて戻りたくて、何度も泣きついて離婚しないでと言いました。それも今の彼には逆効果だった気がしました。

      結局、少し離れることになり今は実家に帰っています。その間に自分を変えようと思いました。彼に依存しすぎてきたので、疲れてしまったんだと思ったからです。自立できるように自分を変えてからまた気持ちを伝えたいと思います。
      10年一緒にいても、やはり元々他人同士だから喧嘩とか、お互い分かってないことってあるんですね…。私たちはまだ1年ぐらいしか一緒に生活していませんので、もっと分からないことがあると思います。そういうのも焦らず話し合って解決していけるような夫婦になれるよう、私自信強くなりたいです!
      アドバイスありがとうございました。

  4. エリカ より:

    ちょっと厳しく聞こえるかもしれませんが、しずこさんの為を思って書かせていただきます。
    男女間において大切なのは相手を尊敬すること。
    一方的ではなくお互いを尊敬し合う関係であればこそ、上手くいくのです。
    今現在マイナスの位置にいると思われ、這い上がるには相当な努力が必要かと。
    しかも努力しても報われない可能性もある…そういう厳しい現実を受け止めるところから全て始まるのではないかと思います。

    >合わないところはお互いが歩み寄って少しずつでも合わせてるようにしてほしい!
    「歩み寄って」と言っている割には「亭主関白」を望む夫さんに歩み寄ろうとはしなかったのかな?

    余談ですが私の旦那も亭主関白で、私はどちらかというと男女平等主義でしたが結婚して考えを改めて楽になりましたよ。
    頼れるところは全て頼ってその都度「すっご〜い!」「さすが旦那さん!」「カッコいい!」「ありがとう!」と持ち上げまくる。朝は旦那さんより早起きし、家事は8〜9割私が担当(共働きだけど私は気楽な仕事で、ぶっちゃけ旦那は稼ぎが良いので)、休日にお互い趣味や友達と出かけても旦那より早く帰って夕飯の準備をして待つとか、その程度の事を自主的にサラっとやることで喜んでくれるし、私の為にイイ旦那でいようとしてくれます。要するに旦那自身に「おれも奥さんの為にしっかりしなきゃ」と思わせるのです。

    >だんだん夫が冷たくなってきた気がして、冷たいとかかまってとか沢山いうようになってしまっていました。
    相手の立場にたって考えましょう。相手から「最近冷たい。寂しい。」などと何回も言われたらどうでしょうか。うんざりしませんか。

    >どんなに喧嘩しても、絶対に好きって言ってくれてた夫に初めてそんなことを言われ、落ち込みすぎて涙が止まりませんでした。
    落ち込む気持ちはわかりますが…こういった考え方、態度も全て「甘え」があるのだと思います。
    夫婦は他人です。
    相手の優しさにあぐらをかいて甘えてばかりいたら突き放されるのは必至。

    >つぎの日、好き?って聞いてもわからない。と言われるようになり、
    次の日とか…聞くべきではないと思います。お互いシンドイだけです。

    >好きな人ができたのかと思って何度も聞いたけど違う。と言われました。
    夫さんはただただ、しずこさんに対してどうしたら良いのか真剣に悩んでいるだけかと思います。

    >今まで自分が夫に言ったこと、してきたこと、全て後悔しました。
    >自分のせいでここまで夫を傷つけてしまい、自分も傷つき、本当に反省しました
    …と言っているのに、まだ上記のようなことを何度も聞いちゃうんですよね。

    上手くいくかどうかはわかりませんが
    ・相手に面倒だと思われるような言葉は言わない。
    ・愚痴を言わない。
    ・泣かない。
    ・辛くても、夫さんに向かって弱音を吐かない。
    ・寂しいアピールをしない。
    ・家事など出来ることは当たり前のようにやる。
    ・笑顔でいる。

    夫さんがハタから見て「(良い方に)変わったな」とか「あれ、こんなイイオンナだったっけ?」など驚くほどの変化を遂げなければ修復は難しいと思います。
    夫さんから尊敬される女性になってください。
    長文になってしまいスミマセン。がんばってくださいね。

    • こま より:

      エリカさんに同感です。
      必要なのはしずこさんの精神的な自立です。
      夫が冷たく感じても、好きと言ってくれなくても、しずこさんは笑顔で明るくいて下さい。

      しずこさんが男なら、あなたを妻にしたいですか?
      落ち込みすぎて、悩みすぎて、とマイナスの言葉をさらに増長させるわ、連呼するわ、なヨメなんて私はお金もらっても要りません。落ち込む、だけで何度書いたか数えてみて下さい。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。
      彼の中ではもう別れると決めてしまってるので難しいのかもとは思います。それも理解した上で自分を変えていきたいとおもいました。
      亭主関白がいいというのも、尊重したいと思っていましたが、自分の感情もあり、彼の理想にはなかなかなれていなかったと思います。
      反省しているのに、何度も嫌がることも聞いてしまいました。本当に自分が子供で、自立できてないと思いました。
      感情もいつもむき出しになってものを壊したり……。
      私は他人と暮らせるぐらいの器ではなかったと反省し、自分が変わらないと彼の気持ちは変わることがないと、皆さんからのコメントを見て思い知らせました。
      そして、しばらく別居することになり実家にかえりました。彼は友達としては一番大切だよと言ってくれています。
      なのでこの会わない間に、尊敬してもらえるような人になれるよう頑張ってみます!
      本当にありがとうございます。

  5. ともこ より:

    人間、追われると逃げたくなります。
    いつも擦りよってきたものが急に来なくなると気になります。
    押してダメなら引いてみては…

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます!

      彼にそこまで言われたのが初めてだったので、もっと気持ちが離れていくのが怖くて…離れる決意が出来ませんでしたが、色々考えて、私がもっと大人にならないいけないと思いました。そのために2人で話し合い、少しの間別居することにしました。離婚は待ってくれているので、別居中に私自身変わって、かわったところを見せられるようにしたいと思います!
      今は寂しさと辛さが強いですが、前向きに頑張ってみたいと、おもいます。
      あまり、自分から連絡するのも好きとか会いたいとか寂しいとか…そういうことは言わずにしてみます!
      ありがとうございます。

  6. みと&もな より:

    ご相談の内容を読んでいて、なぜだかしずこさんの立場ではなく、もし自分が旦那さんの立場だったら…と想像してしまいました。

    ケンカをしてイライラを抑えきれずにガラス戸を割るって、実際に相手にされたらものすごく恐怖を感じるのではないかなぁと…。
    もし、私が今の夫にそれをされたら、恐怖で実家に帰るかもしれません。
    そのあと何を言われても、何度謝られても、その恐怖は拭い去れないのではないかと思ってしまいます。
    今回はガラス戸だったけれど、次は自分に向かうのではないか…子どもができたら子どもに手を上げるのではないか…

    しずこさんの旦那さんが同じように感じたかはわかりませんが、もしその出来事でこの人とこの先やっていけるのだろうかという疑問を感じたのであれば、その疑問を払しょくするにはかなりの時間を要するのではないかなぁと思ってしまいます。

    短い期間で関係を修復しようと思わず、少しずつ時間をかけてやっぱりこの人とやっていくんだ、自分の相手はこの人しかいないとお互いに思える関係を再築できるいいですね。

    そのためには、お仕事は早めに再開された方がいいのではないかな?と思います。
    落ち込んでいるときに家にずっといると、ますます考えすぎてしまいませんか?
    お家がキレイで、たくさんのおかずが夕飯に並んでも、一緒に過ごす奥さんが落ち込んでいる様子では、やはりうまくはいかないのではないかな?と…

    自分のこんなことが悪かったと思う。反省している。すぐには変われないかもしれないけど、こういう風になれるように努力するね!と宣言して、これまで通りお仕事をしながら生活を続けた方が、旦那さんの心も少しずつほぐれるのではないかなぁ…と想像します。

    不安で今すぐにでも関係を修復したいという気持ち、痛いほどわかりますが、急がば回れがいいように感じます。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      思い返すとほとんどの私の行動、言動が本当に有り得ないと反省しています。本当に引きますよね…。
      彼を追い詰めてこう言われるまで、自分のダメさに気づけなかった自分は最低だと思いました。
      取り返しのつかないことを何度もしたのに、信じてくれていた彼に感謝しています。そして申し訳ない気持ちでいっぱいです。
      自分は本当に子供で、彼の大人さには釣り合っていませんでした。自分かってで、気持ちを押し付けて……
      なので、まずは元に戻りたいよりも先に自分が自立して大人になることが一番先だとおもいました。
      彼にもその話をして、お互い納得したうえで今別居中です。
      彼は、今は友達として応援してるから頑張って。と言ってくれました。複雑な気持ちもありますが頑張ります。
      彼との関係は焦らず友達からまたうまくやっていけたらと思っています。離婚はしていませんが彼の中では離婚すると決めているみたいです…。
      とにかく自分が変わることからはじめてみます。
      ありがとうございます。

  7. 海王星 より:

    私は皆さんと少し違う意見です。
    これはしずこさんとご主人だけの課題ではないような気がします。

    読んでいて思ったのですが、しずこさんがご主人に対する態度や気持ちはまるで幼い女の子のように思いました。
    ご自分の幼少期はどうだったのでしょうか?
    「自分は愛されている」という身近な大人に対する絶対的な信頼感はあったのでしょうか?

    ガラスを叩き割ってしまう程、自分の感情を抑えられないのはご自分も周りもしんどい事です。
    おそらく今まで沢山傷ついてきて、その感情を蓋してきたのではないでしょうか?

    カウンセラーなどにじっくり話を聞いてもらうのも、自分を見つめるいい方法だと思います。

    どうかご自分を責めないでくださいね。
    最後までご自分の味方をしてくださいね。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      私は2歳の頃から母子家庭です。
      3つ上の兄がいますが兄は病気で幼い頃から入院していたので、母は仕事とお見舞いがあったので、私は祖母の家にいることが多かったです。
      でも寂しくても我慢できていました。
      寂しいとか今みたいに言ってなかったはずです。
      母のことは大好きだし1人で育ててくれた事にも感謝してます。
      私が中学校に入るころに、今のお父さんが初めて家に来てそのまま一緒に暮らすことになりました。病気がよくなり退院していた兄は、お父さんの存在を受け入れられず家出しました。
      私も家出したいぐらい辛かったですがお母さんの幸せのために我慢しました。今ではお父さんと普通に呼べるようになり信頼もしています。

      寂しいこととか色々なことに本当に我慢できていたので、今なんで彼にそんなに気持ちを押し付けたりしてしまうのか、我慢できないのか…
      不思議です。
      今更子供みたいになってしまってます。
      自分では気付けていなかったけど、本当に子供だったと思います。
      今はお互いのために離れて暮らすことになり、実家に帰っています。この間に、彼ともどるとか関係なしに、まず自分がおとなにならないといけないと思いました。
      頑張ってみます。
      ありがとうございます。

  8. piazzolla@ より:

    海王星さんのコメにほぼ同意です。
    しずこさん(と もしかして?!御主人も?!)
    愛された事が無い人々なのでは???

    愛されたいからしがみつく 依存するんですって。
    一人でいるのは不安だからしがみつく…を愛する(愛している)と摩り替えていませんか???
    まずは御自身と向かい合ってみたら如何でしょうか???

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。
      愛されたことがないんですかね…
      自分でもわからないけど、彼に依存してしまいました。
      愛してるの意味を間違えて思ってしまっているのかも、しれないです。
      もう一度考え直してみます。
      ありがとうございます。

  9. はな より:

    好き。
    愛してる。
    かまって。

    面倒くさいです。

    女性は言って欲しいのわかるけど
    外人の男性なら毎日言ってくれて
    キスしてくれるだろうけど
    日本人の男性はだんだん重く感じてくるのではないですかね

    旦那さんは言わないかもしれませんが
    お風呂場の扉のガラスを割ったのには旦那さんも
    気持ちが引いたのではないですか。
    読んでる私も引きましたから。。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。
      ほんとにそうですよね……
      自分でしている時に気づければよかったと本当に後悔しています。自分も同じことされたら絶対に引くし、怖いとおもってしまいます。
      みなさんにも引かれてしかたがないことをたくしてしまいました。彼に気持ちを押し付けるのではなく、彼のことをもっと考えて行動できるようにしたいと思います。
      ありがとうございました。

  10. ぽぽ より:

    上記にエリカさんがとても的確な回答をされていらっしゃってほぼ同意です。

    私も相談文を読んだ印象は、(これも皆さん言われていますが)ともこさんは精神的に幼いんだな、自立してないんだな、今までいつも仲直り(自分ではしてたつもり?)でいたから何言っても彼は絶対離れないと思っていたんだろうな、甘えていたんだろうな、依存してるんだな、ということ。

    それから、怒りをコントロールできなくてガラスを割るって、、相当引きますね。ああ、、やっちゃったね、て感じです。
    (個人的には、修理するまでお風呂入れなくて困ったんじゃ?と気になりましたが)

    「怒って物を壊す」って行為はDVですよ。女性だからあまり言われないんでしょうけど、これ男性がやったら真っ先に言われます。旦那さんにやられたら恐怖だしショックでしょう?怒りをコントロールできるようになりましょう。怒りの感情がコントロールできないと自分もそばにいる人も苦しいです。

    旦那さんはこの件にドン引きして、今までなんとか堪えてたものが、タガが外れちゃった感じなのかもしれませんね。。
    今は旦那さんにあまりしつこくせずそっとしておくべきです。
    気持ちが戻るかどうかはわかりませんが。。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      色々考えましたが、本当に子供でした。
      彼に気持ちを押し付けていました。彼の優しさにあまえていました。本当にだめなことをしていたと思います……。
      自分をコントロールできるようにしたいと思います。
      もう取り返しがつかないぐらい彼を追い詰めてしまったので難しいかもしれませんが、
      まず自分を変えることから頑張ってみます。
      ありがとうございます。

  11. ぽぽろん より:

    40代のおばちゃんです。

    しずこさん、まだ彼と知り合って17ヶ月なんですね。結婚式も先月済ませたばかり。知り合ってまだ深くお互いを知る前に、恋愛の最初の頃のラブラブのうちに結婚した。人生で初めての本気の恋って感じでしょうか。

    リアル人生での恋愛&結婚はずっとラブラブが続くわけではありません。夫婦として大人として社会で責任を果たすうちに、夫婦関係がゆっくりと深まるものだと思います。しずこさんがもし本気で、愛してると一生毎日口にして欲しいと思ってるなら、長期間かけてそういう風に旦那さんをトレーニングすることが可能ですが、そんなの愛ではありません。

    今の状況では、恋愛ゲームで知り合ってスピード婚で結婚というゴールに到着、最高得点をを獲得したのに、その先のシナリオがなくなって不安で空回りしているように聞こえてしまいます。

    リアルな結婚は、この先果てしなく長い2人の人生を始めるスタートに過ぎません。入籍して10ヶ月とか、知り合って17ヶ月とか、愛してるとか愛してないとかどうでもいいほど色んなことがこれからたくさん起こります。良いことも悪いこともです。

    そしてお互いに血の通った人間ですから、夫婦でも、どんなに理不尽なことがあって怒りが頂点に達しても、自分の感情に任せて思うままに振る舞っていては愛どころか、どんな人間関係も壊れてしまいます。

    壊したら損害がでるような物を故意に壊すとか、好きじゃないかも知れないとわざわざ口に出して言うとか、そういうのは大人がすることではないです。2人とも冷静に大人になって、これからの人生の目標や計画について話し合いましょう。そして夫婦喧嘩が原因でお仕事を休むのもやめましょう。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      ずっとラブラブでいたいと思ってしまっていました。
      結婚式が終わって、子供がなかなか授からなくて……次の目標は失っていたと思います。
      彼はもう幸せにできないし気持ちが離れていくから無理と言っていました。
      けど諦めたくはないです。
      ただ焦っていてはダメだと思ったので、まずは大人になる努力をします。自立できるように頑張り、それから2人の関係が戻るように考えていきたいと思います。
      別居することになったので、その間にお互いが考えて大人になれるようしたいです。
      仕事は前々から辞める予定でした。毎日16時間労働で休みもなかなかとれていなかったので上司に相談しましたが、改善するような返事はなく、疲れからか体調を崩していたので…
      しばらく休んで新たに仕事を探そうと思います。
      アドバイスありがとうございます。

  12. まー より:

    海王星さん、piazzolla@さんと同じ意見です。
    「しずこさんの態度がまるで幼い女の子のよう」「しずこさんが旦那さんに依存の気持ちがたくさんある」と思います。
    しずこさんにお伝えしたいことがあります!

    ———————————————————–
    ■なんで旦那さんが冷たくなってきたか?

    「嫁:好き?→旦那:好き!」の声掛けが少なくなってきたのか?
    の原因を考えると、

    1、旦那さんが不倫中 ←でもこれはまだ違うっぽい
    2、奥さんと旦那さんの精神的なレベルに差が出ていて、
    「子供がお母さんに頼る」と同じくらい大量に頼られる事を負担に思っている

    2の精神的なレベルに差が出ると、
    お互い同等の立場で付き合う事が出来ないので、片方がやることが多くなったり、我慢が多くなり、疲れてしまいます。

    夫婦、ってお互い同等の立場で、2人生きる事を、お互いで助け合ったりして乗り切る為にある制度だと思います。
    どっちかが「病んで休む時」もあるけど、もう片方が支えられるうちは続くと思いますが、疲れすぎてギブアップする事もあるんです。人間だから。

    ————————————————————
    ■今しずこさんが出来る事は、
    旦那さんが疲れすぎて、夫婦をギブアップしないように、対等な立場に戻る事です。

    1・好き?って聞くのを控える。
    1週間に1回くらいを目指して!好きっていうのはアリ!たくさん言ってください!

    2・「物を壊す、相手をたたく、怒鳴る、長時間説教を続ける」のはやらない。
    これは全部DVといって、「暴力で相手を脅す行為」です、やられた方はとっても怖い思いをして、とても疲れてしまうので、絶対に辞めてください。

    3・ 2をやる為に、アンガーコントロールを学ぶ。
    アンガー(怒り)を自分で出し入れ自由にできるように、訓練します。
    アンガーコントロールの本が出ているので読みまくってください。
    子供向けから大人向けまであります。自分の読みやすい本でOK。

    4・ 123が自分一人で出来ない、難しいなという時は、
    カウンセラーのところに行って、一緒にやってもらってください。
    市役所管轄の、無料女性相談室にもカウンセラーさんがいるので、お金がないときはそっちにまず行ってみてください。

    5・たぶん実家の親御さんとの関係で、アダルトチルドレンの状態だと思います。カウンセリングか、アダルトチルドレンについての本を読み、対応策をやってみてください。
    深層心理に何かやってほしかった事や、やり残した事がある状態なので、
    それが達成されるまで、ずーっと同じやり方になります。
    離婚したとしても、どんな人が旦那さんになっても、必ず同じ状態になります。
    ぜひ治す方へ行動してみてください。

    • しずこ より:

      コメントありがとうございます。

      私は本当に子供だったと思います。
      彼に求めてばかりで自分の気持ちを押し付けていました。
      彼のおかげで知れたけど、彼には本当に迷惑をかけたし辛い思いをさせてしまい反省しています。
      本当に後悔しています。
      お互い落ち着くために話し合い、少し、離れて生活することになりました。それが正解なのかわかりませんが…
      もっと気持ちが離れてしまうかもしれないけど、まずは自分が同等の立場になれるように、自立したいと思います。
      アンガーコントロールの本探してみます。カウンセリングも、受けてみたいと思いました。
      本気で変わりたいです。変わってから彼にもう一度話しをしてみます!
      本当にアドバイスありがとうございます。

      • ととろ より:

        しずこさん 初めてまして。

        しずこさんのコメント、読ませていただいて。
        どの方へのコメントも、すごく真摯に受け止められているまじめな方という印象を受けました。

        しずこさん、幼い頃からご結婚されるまで、一生懸命良い子になって.感情を抑えてこられたのではないですか?
        お母様が病気のお兄さま、再婚された新しいお父様を一番にされている様に見えて、いつも「私のこと好き?。私を愛して。私を一番に愛して」って、言いたいけど言ってはいけないと思い、言いたい気持ちに蓋をして生きてこられたのではないですか?(もちろん、お母様にしたら、ご兄弟分け隔てなく、大切に思われていたと思います)
        また、いろいろと気を使い、お母様を困らせることもあまりなかったのでは?

        多分、ご結婚されたご主人が、初めて心を開いて本心を言える方だったのでしょう。だから、「私のこと好き?」って何回も尋ね、そして彼の「好きだよ」っていう言葉をきくと、すごく安心出来たのではないですか?
        安心出来る方と一緒に過ごせて、今まで我慢していた感情が溢れ出てきたのでは?

        もしかしたら自立とか我儘の前に、このような問題があったのでは?、そうなると、解決方法も別になるのかと思い、コメントさせていただきました。

        • まー より:

          しづこさんお返事ありがとうございます!
          ととろさんと同じ意見です!
          「アダルトチルドレンについての本」にて同じ内容が書いてあります、ぜひ、アンガーコントロールと一緒にやってみてください。

          あと、
          ■こう書いておられましたが→
          「彼を追い詰めてこう言われるまで、自分のダメさに気づけなかった自分は最低だと思いました。」

          実家の親御さんが機能不全家族だったせいで、アダルトチルドレンな状態なので、しょうがないのです、しづこさんは全く悪くないのです。

          治していったら、びっくりするほど毎日幸せに暮らせるようになります。

          ■「私は2歳の頃から母子家庭です。
          3つ上の兄がいますが兄は病気で幼い頃から入院していたので、母は仕事とお見舞いがあったので、私は祖母の家にいることが多かったです。
          でも寂しくても我慢できていました。寂しいとか今みたいに言ってなかったはずです。」

          ↑このへんがたぶんアダルトチルドレンになった原因です。
          お母さんにして貰えるはずだった事、お父さんにしてもらえるはずだった事、がちょっと足りてない状態なので、旦那さん(依存相手)に貰おうとします。
          「好きな時にだっこしてもらいたかった、とか、寂しい時に横にいてほしかった」、とかです。

          本やカウンセリングで、自分の中の小さい自分に、だっこしてあげまくり、寂しくないんだよと覚えさせれば、アダルトチルドレン解消しおわれば、
          今の旦那さんと復縁、又は、もーーーっと素敵なパートナーと出会える、または、毎日幸せに暮らせます。絶対です!

          • まー より:

            しづこさん→しずこさんで、名前間違えてすみません!

          • まー より:

            あと、しずこさんの事ばっか書いてすみませんが、
            亭主関白祭りな旦那さんも、まず間違いなく、何かあります。
            (アダルトチルドレンか、発達障害か、少しだけかもですが。)
            自分に似た同族を寄せ付けるものなので、絶対あります。
            今は考えなくて良いと思いますが。

            だからしずこさんだけ悪いわけではないのです。

            • しずこ より:

              まーさん、
              沢山コメントありがとうございます!

              私、24なのに色々な知識がなさ過ぎて、アダルトチルドレンという言葉自体知りませんでした。
              私はそういうことなのでしょうか?……

              彼には申し訳ない気持ちでいっぱいです。
              彼にはそれは伝えない方がいいですよね?…

              とにかく、もう遅いかもしれないけどコントロールできるように改善したいと思います。
              アンガーコントロールのかわかりませんが、イライラしたときの改善策みたいな本を早速さっき買いました。アダルトチルドレンの本も探してみます。あとはカウンセリングに行ってみたいと思います。
              アドバイスありがとうございます!

              こんな私に沢山の方がコメントをくださり、本当に嬉しいです、ありがとうございます。

        • しずこ より:

          コメントありがとうございます。
          真面目と言っていただきありがとうございます。

          昔から感情はほとんど出したことがないです。親にも友達にも。
          特に親には言えませんでした。今のお義父さんが来た時はお母さんに迷惑かけたくないのと、お母さんが幸せになることが大事だと思って、お義父さんのことを全部我慢してきました。
          本当にお義父さんのことがダメで高校時代何度も約束を破りました。何度も本気で消えたいと思ってしまっていました。
          けど、今はお義父さんもたぶん好きなんだと思います。普通にお義父さんと呼べます。
          ただ学生時代は、お母さんとお義父さんが私の事で話し合ってたりしてるのを見て、ずっと私は邪魔者だと思い、生きている意味があるのかわからないことはありました。
          でもそれも乗り越えられたから、今の自分があると思うし、他の辛いことも乗り越えられるのだと思って、よかったと思うようにしています。
          ただ、愛されていたのかは正直わからずに生きていた気もします。
          だから彼に求めてしまうんですかね?
          彼が初めて心を開けた人だったなら嬉しいけど、申し訳ない気持ちでいっぱいです。
          別の解決方法というとどういったことでしょうか?

          • しずこ より:

            ごめんなさい。
            上のコメント、ととろさんへです。
            順番がおかしくなってしまいまた。すみません。

            • ととろ より:

              ご返信ありがとうございます。

              しずこさんのコメント読みながら、涙が出てしまい、「今までよく頑張って来たね」と、思わず抱き締めてあげたくなりました。
              幼い頃から、ご結婚まで、約20年。
              小さな心で、よく頑張ってきましたね。

              感情のコントロールがしにくいのには、やはりずっと感情を押し殺していたことに関係がありそうですね。
              心の中が、頑張り過ぎて、疲れてしまっているのでしょう。

              しずこさんの「今は、お義父さまを、好きだと思います」という言葉を見ると、今も、いろいろ無理されている様に感じます。だって、好きという感情は、理屈とかではないですもの。好きや嫌いは、考えるものでなく、理由などない、絶対的なものでしょ?

              ここで、今までの経緯など、お話されて、少し気持ちが楽になられましたか?もし、少しでも、気持ちが穏やかになられたのなら、1人で解決しようとするより、カウンセリングなどをお受けになるのが、(まーさんたちとも同じになりますが).やはり良いのかと思います。

              また、いろいろ知らない事、そんなに気にしないでください。
              そして、ご主人との件も、ご自分をあまり責めないで下さい。
              私など、しずこさんの倍以上生きていても、知らない事、出来ない事いっぱいです。
              しずこさんは、ひとつひとつのコメントに、きちんと返信されて、また、文章も素晴らしいと思います。
              きっと頑張りやさんの、きちんとした女性なんでしょうね。(でも、心の頑張り過ぎは、ダメですよ)

              とりあえず、今は、しずこさんの疲れた心を回復させて、今後のことはゆっくり考えていきましょう。

              でも、しずこさんが壊れる前に、ここに相談にいらしてよかったです。

              • ととろ より:

                追伸

                1日16時間労働?
                それは、誰だって、おかしくなります。

                でも、そんな時、ご主人はどうだったのでしょうか?
                そんな時も、亭主関白でしたか?

                • しずこ より:

                  ととろさん、
                  コメントありがとうございます!

                  よく頑張ったねと言ってくれてありがとうございます。
                  昔のそういうことが原因だとは全く思いませんでした。
                  ただたんに感情をコントロールできない子供だと思って反省していました。
                  でも彼にできなかったのをアダルトチルドレンのせいにしていいのか今もなんか複雑です。アダルトチルドレン関係なくあんなことしなくて済んだのではないかと思います。
                  まずは、そういった自分の心のケアからしないといけないんだと思ったので、カウンセリング受けに行ってみます!
                  自分がカウンセリング受けるなんて、嫌だったけど、自分ではうむく出来ないとおもったのでカウンセリング受けてみようと決心しました!
                  ととろさんや皆さんのコメントのおかげです、ありがとうございます。
                  けど今も、夫とまた戻りたいという気持ちは強いです。まだ涙も出てしまうし、色々な思い出を思い出してしまいます…。無理だと思いたくないです。
                  ですが、その気持ちも抑えようと、LINEとかも頑張って控えています。
                  近いうちカウンセリングを受けて、そういう事も相談して考えていきたいと思います。

                  16時間労働の時は、夫も心配してくれていました。他の仕事をしてほしいなども言われて、上司に相談し異動したこともありました。
                  辛くなってきて辞めたいと思って夫にも相談し、辞めなと言ってくれましたが、会社の人に迷惑かけると思い申し訳なくてなかなか辞められずにいることに、夫も怒ってきてはいました。
                  ただ夫の仕事も、労働時間は私より長い日もあるし、私よりも休みが少ないのであまりわかってもらえなかったかもしれません…。
                  ながながとすみません。

  13. まー より:

    なんで今、問題が噴出してるかというと、
    元をただせば、子供のころの環境のせいです。しずこさんのせいではないです。

    ざっと説明すると、たぶん、
    ・子供が子供らしく、生活や遊びや学校で、必要な事を学んでいく時期に、
    ・幼児期に、お兄さんの入院やお母さんのお仕事などで、お母さんに甘える時間を減らされて、
    ・少年期青年期に、義理父の問題のせいで、健やかに遊んだり勉強したりする時間を減らされて、

    自分の本心にふたをする癖をつけられてしまった、って事と思います。どんな人でも同じ環境に置かれたら、そうなると思います。
    だからしずこさんのせいではないです。

    幼児期 = 自分はありのまま生きていて良いんだ、愛されているんだと確認する勉強時間
    少年期青年期 = 健やかな大人になる為の、心と体の勉強時間

    今まで足りなかったことは何か、カウンセラーさんとか本で勉強して、これから身に着けたら良いだけです。

    辛い悲しい時間をたくさん経験した人は、とても優しい人になれます。すごい経験値です。超レベルアップしてると思います。今まで経験したことも何も無駄じゃないです。だから元気出してください。

    • しずこ より:

      まーさん、
      ありがとうございます。

      やはりそういうのが原因なんですね…。

      でも完全に感情を出さなかったわけではないと思います。
      お義父さんには何度か怒りをぶつけました。
      遊びに行っちゃだめとか、勉強しなさいとか…
      でも私は、みんなはもっと遊んでる!といつも怒って言っていました。
      だから沢山約束事を破りました。でもそうするとバツがあって、ものさしで叩かれたりしました。いつもアザがありました。
      お義父さんが怖くて途中から諦めて言う事をきくようにしていたとは思います。

      全く感情をぶつけなかったわけではないし、高校卒業して社会人になり20歳になってからは自由だと思い、今まで溜めてたものを両親にぶつけました。
      初めて反抗期がきたと自分では思いました。

      けど外では絶対怒らないし、今までの彼氏と喧嘩すらしたことありません。だからいまの夫に怒る自分が信じられませんでした。やはり初めて心を開けたということでしょうか。
      夫には申し訳ないです。

      カウンセリングの予約しました。
      一度話をしてみます。

      励ましてくださいありがとうございます。

      • まー より:

        カウンセリング行くとの事、良かったです!
        相性が合わない先生だったら、別の所に変えてもOKです、いろいろやってみてください。
        アサーションというやり方も勉強すると良いと思います。
        本がたくさん出ているので、ちらっと読んでみてください。
        どんな人同士でも、相手を下に見たりすることなく、対等に言葉で伝えるやり方です。

        ■「中学生が、ものさしで叩かれたり、いつもアザがある状態」との事で、何とも酷い事です。
        お義父さんのその「物を伝えるやり方」が、「虐待であり、完全に間違ったやり方」でした。

        ■「命の危険がある時に、注意するとき」以外は、どんな人に対しても、叩いてはいけません。
        「幼児でも小学生中学生でも、言葉で説明すれば、ちゃんと理解できます」。お義父さんが、物の伝え方を、間違えたやり方でやっていました。言葉で伝えるやり方をやるべきでした。

        ■もし今も辛い気持ちがあるなら、実家には何年でも帰らなくても大丈夫です。
        ・お義父さんには、もう2度と会わなくってもOK!!!
        ・お母さんに会いたくなったら、1対1で会いに行けば良いです。
        ・お義父さんにどうしても会いたくなった時だけに、行けばいいです。

        ■怒りのコントロールが少し苦手な部分があるのは、
        お義父さんの、「いう事を聞いてほしい時に、暴力をする」というやり方を、頭の深層心理の所に、ちょこっと覚えてしまったからだと思います。

        ・「いう事を聞いてほしい時に、落ち着いて言葉で伝える」というやり方を学べば良いだけです。

        ・上手く伝わらなかった時に、
        怒りが湧いてくる時、わーっと言いたくなる時、叩きたくなる時は、落ち着いて、別の部屋に行って、
        「穏やかな言葉でも、必ず相手に伝える事が出来る」んだって事を思い出して、いったんストップできると良いですね。

        ・「どういう言葉で伝えたら上手く伝わるか」を沢山試して、たくさん覚えていけると良いですね。

        • まー より:

          カウンセリング行ったのですね、良かったです!

          ■アダルトチルドレンについて
          重度の虐待を受けた人もいるし、軽度の人もいます、だから、
          アダルトチルドレンからの「うつの重症度」も、人それぞれなので、みんな自分に合ったペースで、行動していけばいいと思います!

          ・パートナーに数年間対応してもらうやり方という事は、
          =カウンセリングをパートナーにしてもらうって事です。
          重度の時は、これが出来ないと思います。相手もうつになってしまうからです。

          ・軽度の人なら、本とか使って、自分で自分のカウンセリングをできる事もあります。

          ■発達障害(特にアスペ)があれば、
          怒りのコントロールも、さらに少し大変かもしれませんが、必ず出来るようになります!

          今後、似た特性があるかどうか、本など読んで似た人がいるかどうか、探してみると良いと思います。複数パターンがあり、大きく分けて3種、細かく分けると千差万別になるので、たくさん本読んでみてください。

  14. ととろ より:

    しずこさん、皆さんの意見を前向きに耳を傾けてくださり、ありがとうございます。そして、辛かった過去を話していただき。

    お義父さまとの間にも、いろいろ大変だったんですね。物差しで叩くなど、虐待のひとつでは?
    お母様の再婚後、お母様の顔色を見ていただけかと思っていましたが、ここでも、自覚はないかもしれませんが、怯えながら暮らしていたのですね。
    ずっとずっと、不安を抱えながら。
    何となく、今までの文面にも、どこかおどおどしたり、自信のなさを感じたのは、こういう背景もあったのかも?

    お仕事を辞めた経緯も、読ませていただき、単にご主人と喧嘩して辞めてしまったわけではなく、しずこさんなりに、良い方法を模索しているうちに、今までの我慢が限界に達してしまい、動けないなってしまったのですね。

    ご主人もお休み無しや、長時間労働で、いっぱいいっぱいだったのかもしれません。こんなに長時間労働では、家に帰って寝るだけの生活だったでしょうし、しずこさんに頼っていたのかもしれませんね。
    もしご主人が今までご実家暮らしなら、しずこさんに母親的なものまで、要求していたのかも?

    とにかく、しずこさんの人生の大半、無理していらしてぱんぱんになった感情の風船が、新しく始まった結婚生活(どんなにラブラブだって、他人と暮らし始めるのですから)や家事、長時間労働など様々なストレスで、破れてしまったのでしょうから、ご自分を責めないでください。しずこさんは、悪くないです。

    カウンセリングを予約されたとの事、良いカウンセラーさんに出会い、今までの経緯を話して、心の緊張がとれるとよいですね。

    そして、ここで、子ども時代の大切さを確認出来たら、きっと優しい素敵なママになられると思います。
    まーさんもおっしゃっていらっしゃいますが、今まで大変だったのは、無駄ではないです。しずこさんは、素直で、気遣いのできる方です。

    私も言います。元気を出してね!

    • しずこ より:

      ととろさん、
      何度もコメント、励ましのお言葉本当にありがとうございます。

      カウンセリング行ってみたらアダルトチルドレンと言われました。
      けどアダルトチルドレンを改善していくのにいいきっかけになったからよかったと思うと言ってもらいました。

      改善するには、周りをあまり気にせず、自分のことを好きになることが一番大事みたいです。
      昔自分がしてほしかったこと甘えなどをカウンセリングなどで発散するのがいいみたいです。
      パートナーがいるなら、その人に甘えて……ある程度経つと自然と自立していくから、その方法がいいけど、
      いまの彼の場合は甘えるのはあまり好きではないなら難しいと言われました。

      いまの彼とうまくやっていくには、表面上だけでも抑えて落ち着いた自立した女性になる努力をして、ダメだった諦めるしかないと言われました。

      まずは自分を変えることを考えて、
      ネットや本で色々な知識も身についてきましたので、もう少し調べて頑張ってみます。
      趣味をつくるのも、彼だけに依存しずぎないためにもいいと言われたので、周りの環境とかも変えて頑張ってみます。
      本当にありがとうございました。

      • 海王星 より:

        以前、コメントした者です。

        カウセリングに通ったり、過去の自分と向き合ったり、行動が早くて凄いなぁと思います。
        私は広汎性発達障害で、アダルトチルドレンです。
        しずこさんが発達障害かどうかは分かりませんが、衝動的にガラスを割るくらいの感情の高ぶりは私は物凄く理解できます。
        ただ、別の見方をすれば、それは感受性が強く豊かという事。
        感動する時も、鳥肌が立つくらい感動します。
        悲しい気持ちも、辛い気持ちも、感動する気持ちも、創作活動に活かす事ができます。

        しずこさんはその感受性の強さを何か素晴らしい創作に活かして生み出せそうな気がします。
        応援しています。
        人生を楽しんで下さいね^ ^
        😉

        • しずこ より:

          海王星さん、
          2度目のコメントありがとうございます。
          一番始めに、愛されたことがないのではと言ってくださったのは海王星さんでしたね。
          おかげで自分のこと見つめ直し、いまこうやって前向きになることができました。
          感受性豊かなのでしょうか。むらがあるから自分でもんかりませんが、いま自分で色々調べたり、新しいことも始めようと思い、友達のジムに通ってみることにしました。思ったらとにかく行動していろいろとやってみようと思います。
          また彼とうまくいくためには、自分の気持ちをコントロールできるようにしたり、依存しすぎないようにしたり、自立できないといけないから、なかなか大変ですが、頑張っていきます。
          応援してくださりありがとうございます!

  15. ととろ より:

    しずこさん、早速カウンセリング行って下さったのですね。ホントに、すごい行動力です。
    良いカウンセラーの方にめぐり合えたようですし、少しでも、前進出来たみたいで、私も嬉しいです。

    これから、焦らず時間をかけて、今まで傷ついた心を癒やしください。

    しずこさんが良いところ、たくさんあること、ここで解答されている、皆さんもわかってらっしゃると思います。
    少しづつ、自信を持てるようになると、良いですね。

    何か趣味を持つのも、ステキな事ですね。
    今まで仕事で忙しく、それどころではなかったでしょうから、夢中になって、無になれるようなものが、見つかるとよいですね。
    今回の件で初めて触れた心理学の世界を始め、興味を持ったもの、いろいろ覗いてみてください。
    体を動かしてみるのも、楽しいかもしれません。

    今回のコメントは、今までのものと違って、すごく落ち着いていて、穏やかな感じを受けました。

    あまり頑張りすぎず、ちょっとだけ、ちょっとだけ、がんばってね。

    • ととろ より:

      もしご実家で、お義父さまの顔を見るのが何となく辛いとか感じるのであれば、お兄様にお話して、助けて貰う方法とかもあるのではないですか?

      なるべく無理は、しないようにね。

      • しずこ より:

        ととろさん、ありがとうございます。

        ととろさんは、いつも優しく励ましてくれるのですごく嬉しいです。
        やはり、彼と早く戻りたいという気持ちが強いので、必死で調べたし、早くカウンセリング受けなきゃ!と思いました。自分を変えることが一番なのはわかっているのですが、彼と戻りたい気持ちがやはりあります。
        彼は友達としては大事な存在と言ってくれるし、毎日LINEはしてくれます。予定がもし合えばお花見行こうよ。と言われました。でも、好きとか戻りたいというのはまだ言わないようにしています。
        アダルトチルドレンのことも話し、応援してくれてはいます。
        頑張って自分を変えていく。気付かせてくれてありがとう。本当にごめんね。
        と伝えました。
        彼が仕事でいないすきに、家に洋服を取りに帰りました。私との写真が見えないように全部伏せてありました。私が別居する時に書いた置き手紙も伏せて見えないような場所においてあり、すごく落ち込みました。
        彼には嫌われているようかきがします……。でも今の自分ではいけないから、まずは自分を変えるとこから焦らずに頑張っていきたいと思います!
        応援ありがとうございます!

        • ととろ より:

          しずこさん、早速ジムに通い始めたようで、
          ホント、すごいですね。

          でも、ご主人とのこと、あまり焦らずにね。
          しずこさんの文面から、ご主人がステキな方だということ、良く伝わってきます。
          LINEを毎日してくれたり、遊びに誘ってくれたり、アダルトチルドレンのことも理解しようとしてくれて。優しい方なのね。

          ただ、彼、今は「好き」っていう言葉に、満腹状態なんじゃないかな?だから、毎日の生活で、楽しかったこと、うれしかったことだけを伝えるくらいの方がいいんじゃないかしら?

          仲良くカップルでも、何回もケンカ別れして、また付き合ったり、離婚されたご夫婦でも、もう一度同じ方と再婚された方も、私の周りにも何人かいらっしゃいます。
          夫婦でも、四六時中一緒にいると、見えないストレスがあるのでしょう。離れると、見えて来ることもたくさんあります。
          今は、そういう時間かと。

          しずこさん御自身が、行動力があるから、結果が出やすいことがあるのかもしれませんが、ご主人にも、すぐ結果を求めないようにね。もう一度、友達から、少しづつ距離を縮めていく位の気持ちでネ。
          急いては、ナントカですよ。

          まずは、しずこさんにホントの笑顔が取り戻すことです。ずっとずっと我慢されていた笑顔を取り戻すのに、少し時間がかかるかもしれません。焦らないようにしてね。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + = 3