実家に住む孤独で偏屈な弟について…

マダム703さんのご相談

実家に住む孤独で偏屈な弟について、皆様の意見を聞きたいのです、よろしくお願いいたします。
弟は51歳、昔結婚して子供が3歳の時に離婚、養育費はちゃんと払っていたみたいです。
その後ずっと一人暮らし、仕事は恵まれず、パートや派遣で暮らしていたみたいです。
と言うのも、仲が悪いわけではないが、仲良くもない、疎遠な関係で。家族の中では母が一番仲良かったです。
父は10年前に亡くなり、母も2年前にガンで亡くなりました。
母が亡くなる1年弱前に、仕事が無くなりとうとう実家に帰って来ることとなり・・・
母は3度目のガンで、治療しないで在宅でのんびり暮らしていました。
一緒に住む独身の妹と、私が母の生活をサポートしていたので、弟も助けてくれると思っていました。
一人暮らしが長いので、家事も手伝ってくれると・・・
全く違いました、手伝うどころか、洗濯も掃除もしない、母がガンで痩せた体で弟の洗濯物を洗い干して。
私らが止めろと言っても聞かない。妹が弟に文句を言うと、怒鳴り返す。
その上、仕事は見つかったのですが帰って即、お酒を飲み、それがたちが悪く、母や妹に怒鳴ることも度々・・・
半年ぐらいでとうとう母も、出ていけとケンカしたらしい、その直後起き上がれなくなり(ガンが急に進行していた)ホスピスに入所、4か月後永眠。
弟は一度も見舞いに来ませんでした、私が頼んでもダメ、理由を聞いても、ケンカしたから、と。
葬式には来たのでびっくりしたぐらいです。
そして現在、妹いわく、年末ごろからずっと家に居る、寝てるかテレビ見るかで、食料お酒の買い出し以外は引きこもっている。
お金は財産分与で300万渡しているので、それを使っていると思われ。
精神を病んでいるのか、体を病んでいるのか。
頼れる親戚もなく、友達もない、子供とも連絡取っているの不明(ケータイ持っていない)
私が話してかけても黙ってしまう、適当に答える。嘘をつく。
どうして良いのか、ずっと悩んでいます。
同じような悩みを解決された方、いらっしゃったらアドバイスお願いします。


悩めるマダム703さんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他
スポンサーリンク

実家に住む孤独で偏屈な弟について… への8件のコメント

  1. みち より:

    若輩者がすみません。
    「お姉ちゃん、助けて」というならともかく、
    今現在弟さんは1人にしておいてほしい
    雰囲気を感じます。
    スレ主様にはご家庭もあるわけで、
    「具合が悪いの?放っておいていいの?」と聞いたら、
    放っておくのはダメなのでしょうか。

    これから弟さんに正社員、一人暮らしで自活、
    結婚、友達作りなどの、
    いわゆる一般的にいう「生活の復帰」は、
    相当本人自身の気持ちが必要かと思います。

    お身内を心配されるお気持ちを理解してしつつ、
    全く他人の私から見て、
    50過ぎの男性の心配するの?と、
    なんだか違和感を感じてしまいました。

    冷たい意見ですみません。

    • マダム703 より:

      皆様、コメントをありがとうございます。
      少しは良くなる解決法はないか悩んでいましたが、やはり様子を見つつ放っておくしかないのかなと感じております。
      寝込んだら救急車を呼んで入院させるつもりではいたのですが。
      妹が実家を出たら、弟ひとりになると思っただけでゾッとするのですが、ともこ様の伯父のように、家を売却して出て行ってもらうしかないですね。
      参考になりました、ありがとうございます。

  2. ともこ より:

    私も若輩者ですが、、、
    伯父に似ていて…
    その伯父は私はいつからかはわかりませんが、
    両親(私の祖父母)が用意した縁談も犬の散歩ですっぽかし、独身を貫き仕事もせず、引きこもっていました。見かねた祖母が当時会社を、興していた父に使ってやって欲しいと頭を下げにきていたのを幼心に覚えています。
    しかし翌日職場で「誰だ!オレに馬鹿呼ばわりしたやつは!」と暴れだし、父は祖母に事情を話し、解雇したようです。
    しばらくして祖母が認知症を煩い、施設に入り、他界。
    伯父は戸建に引きこもっていましたが、家を遺産として分けることとなり父が手続きし、生活保護を受けアパート住まいに。
    隣町に住んでた我が家に伯父の近所のコンビニ(父の顔見知り)から電話をうけると
    「お兄さんがね、五万円を握りしめて、これで一年間、酒と弁当自由に持っていかせてくれと言って帰らないんだ」と…
    その数年後、役所から電話があり、生活保護のお金を下ろしてないようだ、とのことで確認に行くと孤独死していました。馬鹿だ。怠け者だと世間から相手にされず、祖母が唯一心配していたので連れて行ったのか60代でした。
    インターネットが普及し情報が、溢れてから
    「亡くなった伯父さんは縁談蹴ったあたりからすでにうつ病だったのではないか、そのせいで幻聴や妄想かあったのではないか」という結論になりました。
    弟さんも仕事に恵まれず、離婚を経験し、喧嘩したまま母を亡くす…波乱に満ちています。
    もしかしたらメンタル部分に何かあるかもしれません。
    とはいえ、先日、他の相談にもありましたが受診を促すなど兄弟感の干渉もなかなか難しいところがありますよね。。。
    私にはアドバイスは難しいので、こんなことがあったというだけ書かせていただきます。

  3. まったりハロ より:

    弟さん、アルコール依存症なのでは?
    手が震えたり、幻覚幻聴がなくても、
    昼間からお酒飲んで
    社会生活できていないのでしょう?

    依存症ならば、断酒するしかなく、
    治療するにも本人の自覚と
    治りたいという意志が必要です。
    難しいでしょうね。

    今のままでは、他になんらかの
    精神疾患にかかる可能性もありそうです。

    ご両親のいなくなったご実家に
    妹さんといらっしゃるとのこと。
    できるなら、独り暮らしさせて
    放っておいて、体壊すなり、
    ひもじい思いをするなりして、
    どん底体験した方がいいように
    思いますが、難しいでしょうか。

    アルコール依存症だと、
    本当にやっかいです。
    検索すればセルフチェックリストも
    ありますから、みてみるといいかも。

    自治体によるかもしれませんが、
    アルコール依存症家族会や
    相談会をしているところもあります。
    直接解決するかわかりませんが、
    なにかヒントがみつかるかもしれません。
    市政だよりなどチェックしてみてください。

    弟さん、うまく親離れが
    できてなかったのかもですね。
    どうるすこともできないでしょうから、
    本人の自覚を待つしかないのかも。

    解決策でなくてすみません。

  4. たまひろい より:

    私の実弟(51歳)も引きこもりです
    10数年前に交通事故で頭に怪我を負い
    それ以来仕事は何もしていません
    離婚もしていますが 子供はいません
    父は他界し 弟の身の回りのことは80歳の
    母がみております
    家事は一切しません
    怪我の為 身障者手帳を持っています
    てんかん等の発作もあるので 車も運転できませんし
    たぶん仕事もできないでしょう・・・
    私は なにも言いません
    手も出せませんし 
    母が死んだら 弟はどうなるか・・・
    一人でやっていってもらうしかないのです
    今は過保護までに母が面倒をみているので
    その母がいなくなって 身の回りのことを
    自分でやるしかないと 弟にわかってもらうしかないのです
    動けるし歩けるし 介護の必要な老人と違って
    補助することはないのですから
    実家に帰るのは年に数回ですし 弟と連絡することも
    ほとんどありません
    いい年して甘ったれている弟が嫌いなのです
    食べて寝てPCしての超だらけた生活の日々
    弊害としての病気も多々あります
    身をもって解るしかないと思っています
    今のところ 私に頼る・・・とかは
    言ってこないのが救いです
    やはり解決策ではないのですが・・・
    ごめんなさい

  5. はにー より:

    マダム703さん、こんにちは。
    お時間は経ってしまっておりますが、まずはお母様のことお悔やみ申し上げます。お母様もさぞ弟様のことを案じておられたことでしょう。
    50代で独身もしくはバツイチの男性って、こういうパターン多いんです。仕事で高齢者の方を接することが多いのですが、親を懸命に看るというよりも支援はしない、あげく年金に頼るみたいな息子さん、多いです。例に漏れず無職か、仕事は一応していても稼ぎがない、楽な方に流れるタイプです。
    妹様が一緒に住んでおられるんですよね?自宅は持ち家ですか?いっそ売却してそれを分割してしまってはいかがでしょうか。今のままだと妹様が大変になってくると思います。
    安易に生活保護は勧めませんが、どうしようもなくなったらそういう手段を使うというのもひとつです。300万円で10年も暮らせません。せいぜい1、2年です。お金の援助をしてしまうとズルズルいくだけだと思います。
    底に行ってからしか、ご本人が危機感を覚えないと思います。もしくはアルコール依存症や精神的な疾患が原因であれば、弟様が弱った時に受診をさせるとか、保健所等に相談し、一気に入院させる手筈をとってみてはいかがでしょうか。単に怠け心なのか、病気なのか、孤独でヤケになっているのか、わかりませんが…。今の状態では介入が難しいかもしれません。
    いずれにしろマダム様と妹様の生活あってこその支援や介入です。まずはご自分たちのことを第一に考えてくださいね。

  6. レイチェル より:

    放っておく。
    いい大人なので、必要以上に深入りしない。
    お互いイライラしない方法です。

  7. はな より:

    いい歳の大人なんだから
    ほっとくのが一番

    その歳になって変わるわけないです。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


4 + 5 =