facebookに依存気味の夫。

ハニマルさんのご相談

夫の行動が理解出来ない。長文失礼します
初めまして。新婚半年の夫婦(夫41私35)です。
夫の行動が理解出来なく悶々とした日々を送っています。こちらで相談させて頂きます。

私達夫婦は海外にて生活をしています。
お互いに仕事が有る為(2人とも日本人が自分だけで管理者です)現場を離れられなく今は別居婚です。

結婚する前から別居と分かっていましたが、会えても月2回程で、海外生活や現地の方を管理するストレスから寂しくなる事が有ります。
先日も1年で1番忙しい時期を迎え1か月近く会えていなかったので、冗談交じりに〇〇(夫の名前)不足だよ〜とメールしました。返事は頑張って!のみ。
忙しいのかなともおもいましたが熱心に友人のFacebookにコメントしていました。
夫はFacebook依存と思うくらいやっています。
私もやっていますが夫が自分への連絡より優先させているのを見てうんざりして友達解除しました。
寂しいよ。とパートナーが言っている時位安心させる様な言葉をかけて欲しかった。
(いつもいつも言っている訳ではありません、本当に我慢出来なくなったらしか言いません。)電話もしてこないで、お疲れ!のみ夜送ってきました。
私は極力コミニケーション取りたいので、少し時間が取れたり夫が元気無いなって思えば電話します。
ですが夫は少し時間が有ればまずfacebookなのです。

とても理解出来ません。
何回か喧嘩になってfacebookをしているのは私の為だとも言われました。
遠く離れて暮らしているから普段私がお世話になっている人の投稿等に一生懸命コメントしているんだよと。
これを聞いた時、一緒懸命やる位なら辞めれば良いのにと思い、言った事も有ります。
周りを大切にする夫の人柄は大好きなのですが、度がすぎるのです。
共通の知り合いや友達が誕生日の時等そっち行けないからお祝してあげて、とわざわざ電話かけてきます。
私の誕生日はなかなか覚えてくれなかったのに。
夫に1番に優先して欲しいのに、夫の中では1番最後にされ悲しくなります。
何を言っても夫は謝まる事無く、そう考える私が悪い、可哀想となります。
喧嘩をしても寂しい思いさせてごめんね、そんな風に思ったんだなんて一言も無いのです。

長くなりましたが、亭主関白で自分の考えは絶対正しいと思っているご主人お持ちの奥様アドバイスお願いいたしますm(__)m


悩めるハニマルさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


facebookに依存気味の夫。 への14件のコメント

  1. みっち より:

    日本のように友達に気軽に連絡して会って気分転換できるでもなく、なにかと心細い海外での生活に、ついついSNSで日本人と「繋がってる感」に癒しを求めてしまう気持ちはわかります。
    でも、それで置いてきぼりになってる人生のパートナーの気持ちは?って考えると何か違うな。と私も思います。

    思うに、旦那さんは結婚するまでは「逃がしちゃダメな人」として一番大事な「恋人」のポジションに相談者様を置いていたと思います。
    結婚したことで、普通の人なら「恋人」ってネームプレートを「妻(夫)」って書き変えるだけで、扱いは変わらないはず。
    でも旦那さんは、ネームプレートの書き換えじゃなくて、「自分」のポジションに「配偶者=妻(夫)」も持って来てる感じです。一族を法的な用語で説明する時の家系図の見本みたいに、「自分=配偶者」って書く。
    (配偶者の親も自分から見たら同じく~親等って数えるとかの例の見本)
    自分と同じひとくくりカテゴリーだから、自分が我慢できるから相手も我慢できる、自分が~したいのを相手も受け入れてくれる、当然。何が悪いの?自分がもう一人増えたのと同じで自分がやれないことを代わりにやってくれてアラ便利。そんな感じですね。
    そういうパシリにされても受け入れてくれる意味での「無償の愛」はお母さんに求めるならともかく、嫁(夫)に求めちゃダメだと思います。
    多分、旦那さんは言われないと理解出来ないと思います。
    ・自分はあなたと結婚して便利な人材になったわけじゃない
    ・SNSで友人と繋がって海外で1人な不安を解消したいのかもしれないけど、家族である妻の自分が置いてきぼりにされている不安も理解してほしい
    ・私のために、というのはやめてほしい。私は望んでいないし私をダシにして言い訳なんか辞めて欲しい
    って。

    つか、これで理解してもらえないなら、そろそろ猫も杓子も登録していたfacebookも,そろそろ下火になったかと思っているのにまだやってんの?ダッサーと笑い飛ばしてみては?
    相談者様は自力で異国で仕事をして立派に生きていけるじゃないですか。
    話も聞いてくれない、妻の不安を聞くこともしない旦那さんって…ぶっちゃけ必要ですか??亭主関白の旦那はいませんが、私が友人なら「別居してるし生活費の面倒もビザの面倒もみてもらってないなら、いらないでしょ。捨てて身軽になりなよ」と言うかな。

  2. sasa より:

    私の意見ですが、それはただ旦那様と相談者様の
    コミュニケーションの取り方や頻度や言葉選びの価値観が違うだけでは
    ないでしょうか?男女に有りがちな違いだったりしますよね。
    それだけで大事にされていないと言うようでは
    旦那様も疲れてしまうと思いますよ。
    相談者様にとって言葉足らずでも、頻繁にやり取りはしているようですし
    お気持ちは分からなくはないですが、仲の良い友人に
    愚痴ったりして笑い飛ばせるくらいの出来事ではないでしょうか。

  3. チョビ より:

    私は、SNSをまったくやらないし、スマホなのにLINEもやらない迷惑人間なのですが、彼にとってfacebookとあなたは別物では?
    facebookがなかったらあなたに頻繁に連絡するでしょうか?
    私は、上記で言ったようにまったくSNSに無精なのですが、このサイトでコメントしたりしています。無意識ですが、マイブームになってるのかもしれません。たぶんその内飽きてしまうんじゃないかな?
    スマホにした時、ゲームにハマってしまい、家族から「そんな時間があったらアレやれよ」って言われると「少しくらい良いじゃん!ストレス発散なんだよぉ」と訳のわからない言い訳してみたり・・・
    なので元々彼は、そう言う人なんだと思います。
    あなたに対して安心・信頼があり過ぎるのかもしれません。
    泣いてすがってみたらどうでしょう(^_^.)
    それか、彼と同じようにドライになるしかないですよね。
    もし、同居したらあなたのストレスはもっと大変な事になるかもしれません。
    ドライな方の私は彼の気持ちがわかってしまう。。。
    こればっかりは、どうにもならないような(@_@;)
    アドバイスになってなくてごめんなさいね。

  4. ホッチキス より:

    私の彼も同じです。FBに狂っていて嫌になります。
    私の彼の場合は自分の息子のGFの友達にまでメッセージを送り、若者たちと自分は十分にコミュニケーションがとれているのが自慢のようです。私から見たら「気持ち悪い」って思いますが、それ以外は良い人なので唯一の欠点だと思って目をつぶっています。ハニマルさんもせっかくの甘い新婚時代なので彼の良い部分だけを見て過ごされることをお勧めします。FBにはまっている人は一種の宗教のようなもので否定するとお互いの関係まで悪くなってしまいそうです。そのうち自分の目が覚めるのを待つしかないのでは・・・と思いました。

  5. くるめ より:

    新婚当初、4か月程別居婚をしていた者です(国内で高速片道3時間の距離でしたが)。その頃の会えない寂しさや、電話やメールでは埋められない切なさを思い出してしまいました。が、ハニマルさんの方が相当過酷な状況だと思います…辛いですね。

    知り合いのご主人の話です。その方は独身の頃は彼女(のちの奥様ですね)を第一に考え、彼女は寂しい思いをしたことがなかったそうです。しかし結婚した途端、職場の女性や学生時代の女友達と頻繁に連絡を取り、遊ぶようになったと。何故なら、既婚者になったから。自分は結婚していているのだから、何にもやましい事は無いと。何がいけないの?結婚して君が僕の人生で一番の相手なのだから、不安になったり嫉妬される理由が全く分からないと。そう言ったそうです。

    その話を聞いた時「冗談じゃねぇよ」と思いました(笑)。ハニマルさんとは少し状況が違うとは思いますが、結婚してるからこそ、新婚だからこそ、ふたりの時間やコミュニケーションを大切にして欲しいし、一番に考えて欲しいですよね。

    ハニマルさんのご主人も「入籍した」という事実を免罪符にしてないかなぁ…?離れてるけど、家族だから頻繁に連絡とる必要ないじゃん。家族だから優先順位が二番目でもいいじゃん。と、ハニマルさんへの愛情や安心感が行って欲しくない方向に向かってしまっているのかなぁと思いました。
    結婚した安心感から、奥様への対応がないがしろになる男性もいるのです。
    アドバイスにはなってないと思いますが、そういう考えの男性もいるということで。
    ハニマルさんの不満が少しでも軽くなることを祈っています。

    • くるめ より:

      あ、ハニマルさんとご主人の結婚前の状況がよく分からないのにコメントしてしまいました。すみません…。
      結婚前からハニマルさんよりもFBや友人優先の人だったら、もう仕方ない!と腹くくって諦めた方がいいかと(苦笑)

  6. aya より:

     子育て中、日中は子どもと二人きりで大人と話すこともなく夫の帰りを待っているのに、夫は毎日会社の人とのつきあいとかで飲み会続きで帰ってこないというのと似てますよね。家庭より自分のつきあいを優先してしまう旦那様。
     まずは、あっちから電話はかかってこないと思って、自分から電話しましょう。あと、メールよりはLINEがいいかも。手軽だし、写真や動画も簡単に送れるから。FBに負けないために、写真をつけたメッセージがいいと思いますよ。もちろん、自分の写真だけじゃだめですよ。面白いと思ったことや綺麗だなと思った風景。新聞やブログで読んだ面白い記事なんかも張り付けて送ったらどうでしょうか。ご主人が思わずコメントしたくなるような。
     また、ご主人の話も聞いてあげましょう。FBでコメントしている方の近況を聞いてあげたりしたらいいのでは?「また、FBなの?」ではなくて、「○○さん、最近なんか投稿してた?」という風に。FBで仕入れた情報を妻に話すのはご主人は楽しいのではないでしょうか?コミュニケーションをとりたいのなら、相手の好む話題を見つけることも大事かなと思います。

  7. うにっこ より:

    ご主人の気持ち、ちょっとだけ分かる気がします。
    Facebookは非常に刺激的で手軽なんですよね。
    ついつい書き込みたくなってしまうというか・・・。
    友達だけじゃなく、フォローしている記事などついつい見入ってしまうし。

    私は筆無精なんですが、
    リアル手紙→メール→SNS の順番で段々と手軽になってゆきます。
    メールの返信は面倒くさいのに、Facebookの書き込みは出来ちゃう。
    メールだと考えちゃうんだけど、
    Facebookってあんまり考えずにできちゃうんです。

    私の場合は・・・
    なぜなら、SNSはPCで出来る。
    ケータイやスマホで文章を綴るのが面倒くさい私にとって
    PCで出来るのは非常に魅力的。

    ご主人はFacebookでは友達への書き込みだけですか?
    ご自身の投稿はなさってますか?
    ご主人自身が投稿なさってるようなら、
    そこにコメントを書き込んで
    コミュニケーション取るのも悪くないと思いますが。

    私と夫は「○○さん、こんな投稿してたよー」というのも
    共通の会話ネタにしてます。

    Facebookのメッセンジャー使って簡単な文章のやりとりもラクで良いです。
    しょっちゅうFacebookを覗いているご主人なら
    Facebookのメッセンジャーで簡単な言葉を掛ければ
    すぐに返信してくれちゃうのではないでしょうか。
    (私はLINEは知らないけど、LINEみたいにやり取りできるって感じらしい)

    男の人は結構面倒くさがりで外面がいい人が多いです。
    面倒くさくないレスポンスが出来る様なやり取りを
    試行錯誤されてみればどうでしょう?

  8. rammama より:

    新婚の時期は二度とないのに、また一番ラブラブの時期なのに、ハニマルさんの寂しくて物足りない気持ちがよく伝わってきました。
    が、ご結婚はされて入籍をされたものの形態は独身時代となんらかわりがありませんよね。結婚して家ができて、例えば二人で家具をどうする?どちらが家事をいつ担当する?洗濯物取り込んだよ、とか今日はケータリングにする?とかそういう日常の細々したことを重ねて夫婦の歴史やあり方がだんだんと整っていって、妻は夫がしてほしいことや夫は妻が望むことが分かってなるほどな、と二人のあり方が積み重ねていくものと思います。
    お二人はキャリアを重ねて、日本人スタッフとして会社の重責にいる立場です。結婚はしたもののお二人は別居なので夫婦としてなにも生まれていないんだなと感じます。
    いまご主人にFBを止めて私を見て、私はあなたの妻よ、なんだと思ってるの?どっちが大事なのよ?と詰め寄ることは無駄だと思います。
    お二人にとって最初から別居とわかっていて、どちらもいまの仕事を辞められないと重々分かった上での結婚だったはずです。
    夫婦の歴史を紡げない現在の距離感は、どちらかが仕事をやめて同居するしか解決しないと思いませんか。
    ハニマルさんは普通とは違う結婚形態を選ばれました。立派にしかも海外でなくてはならない立場としてのお仕事をしていらっしゃいます。私を振り向いて、妻として気にして、1週間に1度は愛していると表現して、はご主人にのぞめそうもないです。だってご主人はまだ気分は独身ですもの。
    FBに狂っている(失礼)なら狂わせておきましょう。妻と言えども指示をして止めさせることは無理です。
    そしてハニマルさんはご自分が選びとった結婚形態をよく見つめ、それでも一緒になりたかった理由をもう一度ご自分の中でよくお考えになっては?
    離婚とかそういう意味ではありません。結婚によって得られるものはなんだろう?と冷静に考えるチャンスにされてはいかがでしょうか。この体験がハニマルさんの人生によい経験となることを祈っています。

  9. たろさ より:

    ハニマルさん。こんにちは。

    私はハニマルさんと同世代、夫もハニマルさんのご主人と同世代です。
    夫も私も転勤族なので、結婚して約10年間ほぼ遠距離別居生活です。
    最初のころは寂しいし、相手からの連絡が無いと「私の事なんか何にも考えてないんだ」なんて考えてしまうこともありました。
    でも、相互に寂しい思いをするのは仕方ないと思います。
    お互いの住む環境が違いますし、こちらが寂しい時に相手が寂しいとは限りませんので。
    「向こうも忙しいのかもしれないし、こちらの期待どおりの返事が返って来ないこともあるよね」と思いやってあげてはどうでしょう?
    メールの文章だけではこちらの寂しいという本心も相手には伝わらない事もありますし。
    今はまだ、寂しさに凹む事もあると思いますが、これからの結婚生活の中で、ご主人とコミュニケーションをとって、家族としての絆を深めて、お互いに思いやれるようになると良いのかなと感じました。

    それと、ご主人はFacebookを趣味にしているのではないでしょうか?
    趣味に夢中になってしまって、奥様への返事が蔑ろになるのは一緒に住んでてもよくある事だと思います。

    以上、何の役にも立たないかもしれませんが、私の経験と相談文を読んだ感想でした。

  10. じゃがまりりん より:

    フェイスブックなどは旦那さんにとっては現実逃避できる癒しなのかもしれないです。
    日常の些細なことでもアップしたら「いいね」を押してもらえたり、楽しいコメントが多いですよね。
    寂しいとか、言い争いになる相手とはあまりコミュニケーションを取りたくないんだと思います。それだけ相手を気遣ってあげる心の余裕が無いんでしょう。そうは見えないとは思いますが。
    返事をしたくなるようなメールを送るなど工夫されてはどうでしょうか。
    あとは「寂しいけど、あなたも今頃がんばってるんだろうなーと思えると頑張ろうって気になります」とか、遠いなりにも相手の存在がいかに自分にとって大事か伝える努力は必要だと思います。また相手の話を聞いてあげるのも大事です。
    海外だと周囲の外国人が奥様をそれはそれは褒めて大事にされてるので、どうして私は違うの!?と思われると思いますが、日本人男性って全体的に表現が下手なので、距離が離れているとコミュニケーションがより難しくなるかもしれませんね。
    相手の態度に不満があるでしょうが、そういう場合、意外と自分も相手に対して何か与えていることが少ないです。自分をうつす鏡だと思って、謙虚な気持ちで現状を受け止めてみてはどうでしょう。あなたも大変だと思います。がんばって下さい。

  11. kanachi より:

    はじめまして。海外でお仕事&別居婚なんて、なんだかすごいです。

    もう少し旦那さんの性格とか生活スタイルに理解を示した方がうまくいくのではと思いました。
    「自分の思うとおりに返信が無い」
    「FBはやってるのに」
    「電話もくれない」
    「私は電話するのに」

    …だから理解できない…

    それはちょっと違うような気がします。

    旦那さん側からいうと
    「短い文章だけどちゃんとメール返信してる」
    「FBは普通に楽しんでるだけ」
    「電話はあんまり好きじゃないから自分からしない」
    「奥さんが話したければ電話くれるから」
    という感じでしょうか。いたって普通かなと思います。

    同じ女性として、かまって欲しい、かまってくれないのは寂しいというお気持ちはよくわかります。その通りだと思います。ですけど、その全てを夫さんのせい、FBのせいにしては結婚生活成り立ちません。

    自分が思うとおりになんて絶対いかないんです。
    だって旦那さんは他人だもの。

    いま結婚半年でいろいろ生活スタイルとかすり合わせが大切な時期だと思います。
    ウチも結構ケンカしたりナンダカンダあってようやく夫婦の道が見えてきました。
    そういう時期に別居というのは何とも大変だとは思いますが、そんな亭主関白な旦那さんと分かっていて結婚したわけですよね。
    まずご自分の意識をすこーし変えてみてはいかがでしょう。

    いまの状況を作り出したのは旦那さんのせいだけでなく、半分はご自身の言動の結果ですよ。相手がこうしてくれない、ああしてくれない、ばかりではこの先ずっとこのままかと。

  12. たまひろい より:

    旦那は54歳ですが
    ここ数ヶ月でどっぷりFBにはまっています。
    出先でもまめに写真を撮り
    食事中でもUPしています。
    私にもコメントを書き込んで!と言ってきます
    私の書き込みには否定的な言葉ばかりなので
    最近は「イイネ」ボタンだけです
    まじめな人で 友達を作るのが好きな性格なので
    何かが楽しいんだろうと(私はめんどくさい)
    理解はできないのですが 反対しても
    「わかりました じゃあ止めます」という人ではないので
    熱が冷めるまで放置です
    旅行等行くと もう夢中で話もできないのですが
    54歳 背中を丸めて老眼で一生懸命スマホに向かっている姿は
    鼻で笑うしかありません
    もう子供たちも手が離れ こっちの方向に行ってしまったのかな~
    と思います

  13. じゅんた より:

    釣った魚に餌をやらない典型じゃないですか?
    押してだめなら引いてみる。
    こちらからまったく連絡入れなければどうでしょう?
    どうして連絡しないの?と言われたら、忙しくて…と。
    構い過ぎるから、あなたはぞんざいに扱っても逃げていかない、自分は惚れられてる、とたかをくくってるんでしょう。
    相手が焦るくらい、放っといたら逃げちゃうよ、ってスタンスでちょうどいいのでは?

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 6 = 2