夫が幼いころ、自分の夢を優先した義母に対し…

ツバキさんのご相談

義母についての相談です。
私は5年前に結婚して、まだ子供はいません。
でも私たち夫婦二人はとても仲良く付き合っていけていると思います。
夫は一人っ子です。

義母についてですが、私の夫が小学校4年生の時に離婚しており、今は独り身で、私たちとは別の県に一人暮らしをしています。
そして、義母はその頃からピアニストとして活動していたようで、離婚の際に、当時小学校4年生だった夫に

「私はこれから外国にピアノの勉強をしに留学に行くから、お母さんについてくるなら外国にいくことになるし、お父さんについていくならおじいちゃんたちと暮らすことになるけど、どうする?」
と本人に選ばせたそうです。

私としては、もうその時点で義母の、自分のやりたいピアノを優先させた選択が許せないという思いがあります。

そして結局夫は父親を選び、父親側の祖父母に育てられました。

その後夫は奨学金を利用して大学院まで進み、就職し、今に至ります。
そして義母ですが、留学から何年かして手を痛めたとかで日本に帰って来て、成人した息子(私の夫)と何もなかったかのように関わっています。
結婚前から話には聞いていたのですが、義母は精神障害があるようで、私も今まで何回も泣かされてきました。

その精神障害のためなのかはわかりませんが、姉には母親と姉が二人故郷にいるのですが、縁を切ったから関わらないと言い張ってその3人に自分(義母)の住所も教えていないので、何か連絡事項がある時は私の夫に連絡があり、それを義母に伝えるということをずっとしています。
ついこないだ義母の母親が亡くなりましたが、義母はその葬儀にも行きませんでした。
姉二人にお金をせびられるのが嫌だから、もう関わりたくないから、という信じられない理由でした。
そして、義母は事あるごとに私の夫に「私(義母)の家族は〇〇(私の夫)だけだから」とすがってきます。

今は義母も一応仕事をしながら一人暮らしをしているのであまり関わらずに済みますが、もし仕事をできなくなったりして引き取らないといけなくなったら、と思うと本当に気が重くなります。

私の夫も、義母がそういう寂しい人生になったのは彼女自身がそういう決定をこれまでしてきたからだから仕方ない、自業自得だと思う、とは言っていますが、だからといって見殺しにするわけにはいかないと言い、いざというときは何らかの形で面倒をみるつもりでいるようです。
確かに夫がそういう風に思うのは仕方のないことだとは思います。

でも、私の考えでは、親として離婚の際に自分の要望を優先させて子供を手放したような勝手な母親は、まともな母親ではないので、息子としてまともな世話をする義理もないと思うのです。
姉二人がいるのに勝手に縁を切って、助けてもらおうともせず、断れない息子だけに頼ってくるのは本当に許せません。

これからなるべく長く一人で暮らしてもらって、パタッとそのまま孤独死してほしいと思ってしまうのは冷たすぎるでしょうか。

私は、親からそんなひどいことをされたのに今でも優しく義母に接してあげている夫のかわいそうさを考えると、本当に義母が許せません。


悩めるツバキさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 舅姑


夫が幼いころ、自分の夢を優先した義母に対し… への47件のコメント

  1. はにー より:

    こんにちは。
    夫様のおっしゃっていることに全てが込められていると思います。
    >義母がそういう寂しい人生になったのは彼女自身がそういう決定をこれまでしてきたからだから仕方ない、自業自得だと思う、とは言っていますが、だからといって見殺しにするわけにはいかない

    姉というのはお義母様の姉ですよね?兄弟よりも親子の縁の方が強いと思いますし、実際扶養義務ということになれば、まずは息子である夫様にかかってきます(するしないは別として)。
    ひどい義母様です。どの面下げてすり寄ってきてるんだ、と思います。
    でも夫様にとってはどんな親でも親なんですよ。ただ1人の母親です。情なのか義務感なのかわかりませんが、他人であるツバキ様にはわからない心情がそこにあるはずです。そこはくみ取ってあげれませんか?
    金銭的な援助か、介護的な援助かわかりませんが、夫様が「このくらい援助をしたいがどうか」とツバキ様に相談してくださると思います。援助の有る無しをツバキさんが決めるのはやめた方がいいです。夫様と援助の内容を決めましょう。
    夫婦で互いの親のことは相談すべきですが、最終的な方針については、実子の意見を優先することになると思います。結果、一番夫婦間の亀裂を生まない方法だと思うのですが、いかがでしょうか。

    • ツバキ より:

      はにーさん、コメントありがとうございました。
      そうですよね、私から見たらひどいと思える義母も、夫にとっては一人しかいない母親ですね。そこまで否定する権利は確かに私にはありませんよね。
      私は今働いておらず、専業主婦をさせてもらっているので生活費も全部夫の稼ぎに頼っているし、義母の金銭的援助をすることになっても私の稼ぎではないので私に決定権はないことはわかっています。
      私が稼いでいたとしても夫の親のことだから私が決められることではないですしね。
      でもきっと援助を頼まれたりしたときには私にも相談をしてくれると思いますので、その時に冷静な気持ちで相談に乗ってあげたいと思います。
      このサイトに相談を載せた時はかなりいろいろあった直後で私もだいぶ興奮してしまっていました。
      まずは私たち夫婦二人が仲良く暮らせることが一番大事だと思うので、夫と夫の気持ちを大事にしないといけないなと反省しました。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  2. ニャン太 より:

    ツバキさん初めまして。
    まずは、落ち着きましょう。
    世の中には色々な家族がおります。
    お金をせびられる事も、それで縁を切る事もあるんです。
    離婚の原因が何にせよ、離婚の際に子供にどちらかを選ばせる
    事もあるんです。
    義母さんは一方的に息子さんを置いていった訳ではなさそうですし、
    私は夢を追う事が悪い事とは思えません。
    老後のことも義母さんが「面倒見て」と言っているのではなく
    ツバキさん自身が「見なきゃいけない」と思っているようですし。

    申し訳ありませんが、今回の文章を読ませて頂く限り、
    「私の普通や常識に当てはまらない義母さんが嫌い」
    としか感じられませんでした。

    小学校1年生の頃両親が離婚し、父に育てられ
    父方の叔母達にお金をせびられ縁を切った経験のある
    私の感想です。
    御気分を害されたら申し訳ございません。

    • ツバキ より:

      ニャン太さん、コメントありがとうございました。
      そうですね、この相談を載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていました。
      確かに私は「私の普通や常識に当てはまらないことは嫌い」と思ってしまう心の狭いところがあると反省しています。
      これからは何かあってもなるべく興奮してしまわないように、そして視野や心が狭くなってしまわないように心掛けようと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  3. テトリス得意 より:

    厳しいことを書きますので
    そういう意見を求めていない場合はスルーしてください。

    義母さんて、勝手だ、許せない、まともでない、
    自業自得(ご主人の言葉ですが)と言われてしまうほど
    そんなに悪い人でしょうか?

    離婚後生計を立てるためにピアノを続けるのはやむを得ないことでしょうし
    夢を追ったとしてもそれがそんなに悪いことだとは思えないのです。

    離婚の際に自分の要望を優先させて子供を手放したような勝手な母親、
    というのも実際その通りだったのかはわからないですよね?
    義父さんが歩み寄ったり、協力していれば
    夫婦の形は続けられたかもしれないし
    義母さんの当時の葛藤は、今となっては誰もわからないわけですし。

    実際のところ、精神的な被害(といえる程でもないように見受けられます)
    以外特段問題がある義母さんだとは思えないです。
    経済的に自立していて、
    たまに息子に甘えているお母さんというイメージだけです。

    姉二人がいるのに勝手に縁を切って、とも書いてらっしゃいますが
    トピ主さんがしようとなさっていることも同じじゃないですか?
    理由もなく仲違いしているきょうだいはそうそういないと思います。
    孤独死を願うなんて、ちょっと人としてどうかと思います。

    義母さんに優しく接しているご主人、というのが
    すべてを語っているのではないでしょうか?
    なんだかんだいっても、大切な母親なんですよ。
    そんな大切な人の死を願う配偶者・・・
    私がそんな気持ちを知ってしまったらそれこそ離婚を考えます。

    トピ主さんって
    反抗期真っ只中の女子中学生みたいな考え方だなと思いました。
    トピ主さんご自身が愛情不足の子ども時代を送ってきたのではないかとさえ
    思ってしまいました。

    • さあ より:

      話し飛びすぎです。

    • sora より:

      離婚された時の義母さんの経緯については、私もテトリス得意さんに同意します。
      うちの母は離婚で女手一つで育ててくれましたが、学歴もなくツテもない女性一人が差別の多い日本で私たちを育てるのは大変なものでした。今思い出しても母が不憫で泣けてきます。
      自分が多少苦労しても母には好きなことをさせてあげたかった、母が亡くなった今、切実に思います。
      一緒にいるから必ずしも幸せとは限らないと思います。
      その時の選択は本人にしかわからない、正しいとか間違っているとかの問題じゃないと思います。
      現在義母さんは自分で生計を立てておいでだということ、物理的な迷惑は特にかけていないことは、独り身の姑さんとしては合格ラインなのでは?
      泣かされた、とありますが、性格面で問題があるかもしれませんね。
      個人攻撃などがある場合は別問題であり、ご主人とよく相談されて守ってもらわなければいけないと思います。

      • ツバキ より:

        soraさん、コメントありがとうございました。
        soraさんはお母さまを亡くされていて、好きなことをさせてあげたかったと思われるのですね。とっても優しい方だなと思うし、子供はきっとみんな親のことをそういう風に大事に思うものですよね。
        確かに、離婚の時のことを今どうこう言っても何も変わるわけじゃないし、正しいとか間違っていたとか、決めても仕方がないことですよね。
        性格面で義母と合わないのかもしれないし、精神障害が原因なのかもしれないし、そのあたりは夫も詳しくは知らないようですが、基本的に夫は私の気持ちをわかってくれているので、そのありがたさを大事にして、私も夫を大事にして仲良く結託?していこうと思っています。
        相談に乗ってくださってありがとうございました。

    • ツバキ より:

      テトリス得意さん、コメントありがとうございました。
      そうですね、夫にとっては一人しかいない大切な母親で、それは私がどうこう言えることではないですよね。
      私ももし夫が私の母親に死んでほしいと思っているなんてことを知ったらとてもショックだなと反省しました。
      これからはもっと寛大な心を持てるように気を付けたいと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  4. ポルカ より:

    ツバキさんこんにちは。

    きっとツバキさんは責任感が強く、ご主人思いの優しい方ですね。
    でも、ご主人の実家のことですからご主人に任せた方がいいですよ。
    お姉さん二人と義母さんの間に何があって、どちらに分があるかなんて外の人間には到底分からないことですし、母親になっても夢を諦めないことも、考え方によっては悪いことではないのかもしれません。現に、義父さんと考えが合わずに離婚にはなったけれど、ご主人には義母さんについていくという選択肢もあったわけですし、義両親の離婚がすべて義母さんのせいなのかどうかもわかりません。

    ご主人が実の母親にどういう気持ちを持つかはご主人次第だし、本人に後悔のない選択をさせるのが一番だと思います。
    介護をするかどうか決めるのも本人、金銭的な援助をするかどうか決めるのも本人。具体的に協力できる範囲はツバキさんも入って決めれば良いけれど、強制的にご主人と義母さんの関係を裂くのは違うのではないかな、と思いました。

    • ツバキ より:

      ポルカさん、コメントありがとうございました。
      そうですね、義母のことは夫に決めてもらうのがいいですよね。
      確かに、夫が実の母親にどういう気持ちを持つか、自由ですし、夫のすることを私が勝手な気持ちで制限して、のちのち夫が後悔の気持ちを持ち続けることになってしまったらだめですよね。
      なんか勝手に「義母の自分勝手から夫を守ってあげないと!」って感じに思ってしまっていましたが、よく考えたらそれは余計なお世話だし、夫にとっては悩みの種が増えるだけですよね。
      これからは夫の相談にしっかりのって、なるべく一歩引いた場所から支える、という風にできるように心がけたいと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  5. よう より:

    あなたの夫さんが幼い頃、お父さんを選んでよかったですね。
    でなければあなたと出会って結婚していませんからね。
    私だったらその事実だけで充分ですけどね。

    >これからなるべく長く一人で暮らしてもらって、パタッとそのまま孤独死してほしいと思ってしまうのは冷たすぎるでしょうか。
    思うだけなら自由じゃないでしょうか。

    >私は、親からそんなひどいことをされたのに今でも優しく義母に接してあげている夫のかわいそうさを考えると、本当に義母が許せません。
    夫さんは自分で自分をかわいそうと思っているのでしょうか。
    あなたと結婚して家庭を築いて幸せなんじゃないですか。
    「かわいそうさ」なんておこがましいのでは?と思ってしまいました。

    義母さんの精神障害が問題なのでしたらそのような人と関わる術をあなたが勉強する必要もありますね。もちろんご自身を守る為に、ですよ。
    義理のおつきあいも無理であるなら夫さんに「義母とは関われない」という旨を伝えるしかないですよね。
    妻にそんなこと言われちゃったら、それこそ夫さんが板挟みでかわいそうだと思いますが。

    • ツバキ より:

      ようさん、コメントありがとうございました。
      そうですね、私は今までそういう精神障害の方と関わったことがなかったので免疫が無さ過ぎたのと、心が狭いところがあって、そういう人もいる、仕方がない、と割り切る?ことができなかったので、この相談を載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていました。
      夫と二人で色々話し合って、精神病の人との関わり方を病院で相談しようか、とか、何か本を買って読んでみようか、とか考えた時もありました。
      これからもきっといろいろあるだろうから、そういう防御策を身につけることも必要ですよね。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  6. りんごあめ より:

    義母さんの事ばかり書かれていますが、義父さんや義父方の祖父母さんはどうなんでしょうか?
    単純に義母さんの面倒をみたくないのなら、義父さんや祖父母さんと同居すれば良いと思います。
    義父さんの面倒をみると明確に分かっていれば、離婚した義母さんの立場から自分の面倒を見てとお願いしにくいと思いますし、仮に頼まれても義父さんと相談しますといえば、向こうも強くは言ってこれないでしょうし、断りやすいかと思います。

    私も身近に、両親が離婚して、母にいいように使われている長男さんを二人知っています(どちらの長男さんも既婚者)。
    どちらの母さんも、小さい時から露骨に弟の方を可愛がっていたみたいで、いまだに長男である兄からお金を無心し、弟の方に渡しているみたいです。
    片方の夫婦はそれが原因で(奥さんが親離れしろと何度も言っていた)離婚しましたが、もう片方の夫婦は奥様が片目をつむっているので、婚姻関係は続いていますよ。
    どんな母親だろうと、一番に愛情を注いで欲しかった相手である事には間違いないので、下手に義母さんの事で口を出しすぎない方が賢明かと思います。
    ちなみに、分かれなかった方の夫婦は、お父さんの両親がお父さんがみる、お母さんの両親はお母さんが見る、と基本を決めているそうですよ。
    だから、お互い文句は言わないようにしているみたいです。

    • ツバキ より:

      りんごあめさん、コメントありがとうございました。
      義父とその両親についてですが、私たち夫婦は関東地方に家を建てて住んでおり、夫の仕事の都合上、勤務地と居住地が変わることはほぼありません。そして義父とその両親は九州におり、それぞれ家もあります。そして義母は同じ関東地方の他県にアパートを借りて暮らしており、一応少し仕事をして一人で暮らしていますが生活保護を受けており、今の生活をいつまで続けられるか心配な状況です。
      ということもあり、近々に迫っているのが義母の援助かなという状況なのです。もちろん将来義父が頼ってくることもなくはないとは思っています。

      確かに、夫にとっては一人しかいない大切な母親なわけなので、あまり熱くなって口出ししすぎたり、とならないように心掛けようと思います。
      私たち夫婦が仲良くいられることを一番大事にしていきます。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  7. chii より:

    育った環境が違う者同士が結婚する訳ですから、考え方はそれぞれでしょう。私も色々姑には泣かされましたし、夫には自分の家の事は自分でね、と話してあります。ご主人にとっては、たった1人のお母様ですし、男の人は基本マザコンですからね。突き放せないのでしょう。

    きっと何かあったら、ご主人がツバキさんに相談されるでしょう。その際に、話し合われてはいかがですか?わざわざぷんぷん怒って、今、話をする必要はないでしょう。もし面倒を見たいのであれば、こういう事情を理解出来ないから、私には出来ません、と伝えてみては?だって、ご主人のお母様って言ったって、結局やらされるのは嫁の立場の人ですよね?なので、私も世話なんてしません宣言!しているのです。残念ながら、金銭的には、結婚してからずっと援助しているみたいですが。

    いつまでも、ご夫婦仲良く過ごされて下さい。これが一番大事だと思います。

    • ツバキ より:

      chiiさん、コメントありがとうございました。
      chiiさんもお姑さんと色々あったのですね、辛かっただろうと思います。
      そうなんです、もし義母と同居なんてことになったら、家でお世話をするのは私なので、きついですよね、それは。私も外に仕事に出れば別ですが。
      夫婦の仲が悪くなったらそれは本当に嫌なので、そこは死守しながらも、二人でしっかり話し合って、できることとできないことを決めていかないといけないですね。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  8. まったりハロ より:

    >これからなるべく長く一人で暮らしてもらって、パタッとそのまま孤独死してほしいと思ってしまうのは冷たすぎるでしょうか。

    私は、そう思ってしまうことは
    かまわないと思います。
    ただ、実の息子であるご主人には、
    いってはダメだと思いますし、
    万が一、ご主人がそういうことを
    口にしても素直に同意するのは
    マズイと思います。

    とりあえず、ご主人のこと産んだあと、
    殺さなかっただけでも
    ありがたかったと思うしかないかも。

    許せない自分も仕方ないと
    自分を許すところから始めてはどうでしょう。
    人を恨むのは、心身ともに疲れますから。

    ご夫婦仲良くしていれば、
    きっといいようになると思います。

    • ツバキ より:

      まったりハロさん、コメントありがとうございました。
      この相談を載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていました。
      でも一人で色々考えていたら本当に疲れました。
      色々思い出してイライラして、一人で勝手に嫌って疲れて、みたいな感じになっていました。
      確かに、夫婦が仲良くしていれば二人で乗り越えられるはずですよね。
      なにかあっても、その時までにしっかり二人がつながっていれば大丈夫だと思うので、そうなれるように仲良く頑張ります。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  9. みっち より:

    あんなひどいことをした人のにあなたはお母さんが大事なのね、という嫉妬にも似た気持ちは理解できます。なんで目を覚まさないんだろう?私はあなたの境遇もかわいそうに思うし、それでも母親を捨てられないあなたがかわいそう、という気持ちでしょうか…

    旦那さんのお母さまを旦那さんが大事にするように、あなたも彼女を大事にしなきゃダメ、ということはありません。
    あなたが自分の御両親を大事にするのと同レベルで、あなたの旦那さんの御両親とも心から尊敬して大事にしなければならない義務もありません。

    でも、旦那さんが自分の親を大事にするのは許してあげませんか?
    嫁が必ずしも、旦那と同レベルで旦那の親を心から大事にする義務はないですが、旦那の親孝行したい気持ちを否定する権利もないと思うのです。

    旦那さんは、幼い頃本当はお母さんとお父さんと両方と暮らしたかったけどそれが叶わなかったことが、あなたが思ってる以上に辛かったのかもしれません。
    お母さんは離婚後自分で稼いで食って行かなきゃならない。だけどお勤めしていたわけでもなく即復帰できる会社でもない。自分の腕一本で稼ぐためには「留学」でハクをつけて演奏活動なりでやっていかないといけないのを、子供ながらにうっすら感じ取って「お母さんの邪魔をしちゃダメだ」って大事なお母さんだからこそ自分がお父さんと暮らすって選択をしたのかもしれません。

    私の想像にすぎないし、結果的に義母は私の夫に酷い!っておっしゃる気持ちはもちろんわかりますし、そう思っていいんですよ。
    でも、どんな酷い親でも、第三者が不思議なくらい子供って親を大事にしたいって思っちゃうんです。事情があって一緒にいられなかった分,自分が今度は守りたいって気持ちなのか、本当はこうやって親の愛情を感じたかった分を親を透かして当時の自分に向けているのか。
    それは誰にもわからないけど、親は必ず自分より先に逝く以上、残されてる日数がどのくらいかわからないけど今一緒にいられるうちに、という気持ちを邪魔をする権利はないと思います。

    もちろん、今の段階で旦那さんが自分の家族が食うにも困る程に貢ぎまくってたら「搾取子、いい加減に目を覚ませ」って怒っていいと思います。
    でもそこまでいってないなら、「義母との接触は基本実子の旦那のみ」であとは夫の小遣いの範囲でどうにでも好きにさせればいいと思います。
    酒飲みに行くか、きれーなおねーちゃんの店で羽伸ばすか、パチや競馬で散財するか、プラモやオタク趣味につぎ込むか。小遣いの範囲ならいいじゃないですか。自分の裁量で使える小遣いの行方まで妻のお許しは要らないでしょ?
    小遣いの行方として,そこに「義母への援助」が入っても小遣いの範囲なんだしかまわないのでは?
    当然,小遣いの範囲を超えて「同居」とか「施設への費用」とかは相談者様への事前に相談と話し合いをすることを旦那さんと約束した上です。そこまで費用や負担が増えることはさすがに勝手にはまずいと思いますので。

    • ツバキ より:

      みっちさん、コメントありがとうございました。
      そうですよね、夫の「自分の一人しかいない母親を大事にしたい」という気持ちまで邪魔する権利は私にはありませんよね。みっちさんのお言葉全てが正論過ぎて、とても納得できました。
      夫は義母関係のことはなんでも素直に私に話してくれていますし、相談もしてくれて、一人で勝手に決めてしまうことはないので、その点はとても助かっていますし、そういう夫を大事にしないといけないなと思っています。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  10. あおぞら より:

    こんにちは

    第三者的に見てですが、そんなにひどい義母なのか・・・まあそうなんだろうな・・・でもここにある理由だけだといまいちわからないなあ
    というのが感想です。

    ピアニストになるために留学が必要で、私と行けば海外暮らしになるがどうするか、と聞いているあたりはむしろかっこ好い女性だなくらいに思ってしまいました。
    自分がこれから一人で生きていくために技術を身につけたい、身につけるためには海外留学だ・・・と確かになかなかできる決断ではないでしょうが、私は母親の人生だからそこはありではないかと。
    母親だけど、その前に一人の人間であり人生がありますから。
    子どもにちゃんと理由を言って、子どもが一緒に行きたいと言えば連れて行くつもりだったのだから、私は選んだのはご主人だと思います。
    ご主人があのときやっぱり母親についていけば良かった、と思っているのならわかりますが・・・
    小学校四年生、確かに小さいけれど、でも選択ができない年齢ではありません。
    一人の人間として扱っているように感じました。

    離婚するのなら母親が子どもを引き取るべきで、引き取るからには国内で仕事を探しカツカツでもやっていくのが当然という世間の風潮はありますが、そういうことでしょうか。
    でも私はそうは思いません。
    シングルマザーがみな苦しんでこそ美徳ではないと思いますし、資格を取るために必死でほとんど人に預けっぱなしだったという母親もいます。
    海外留学で語学や資格をとるまで自分の母親に子どもを預ける人もいるし、諸外国を子どもと転々としながらライターとして過ごす人だっています。
    幸い、父親側にも母親側にも養育する環境ができていたのなら、お母さんのやり方はありだと感じます。

    もちろん側にいるひとだからこそ感じる嫌なオーラがあるのかもしれません。
    ただ、ツバキさんがこちらに書かれた内容だけですと、そんなに悪い義母とは思いませんでした。
    義母さんは、自分についてこなかったのは子どもが選んだと思っていると思います。そのとき選べないほど小さかったとも思っていないはずです。
    だから今普通に接して来るのではないでしょうか。

    むしろ海外へ留学していなかったら、今もうすでに仕事も無く、子どもにおんぶにだっこな依存親になっていた可能性もありますし、今のところ結果オーライだったような気もするのですが・・・
    これはまったく第三者のほんの一部を聞いての感想ですから、そういう見方もあるのかなと思って頂ければと思います。

    • ツバキ より:

      あおぞらさん、コメントありがとうございました。
      「義母さんは、自分についてこなかったのは子供が選んだと思っているから今普通に接してくるのでは」というお言葉、あぁ、そういうことかもな、と納得しました。
      でも、どうしても私としては、
      夫はまだ子供だったのに、ほんとは家族三人で暮らしたかったのに、両親二人の不仲か何か勝手な親の理由でそれが続けられなくなって、どっちについていくか選べと言われたから仕方なく選んだだけ。だから「選ばせた」くせに「選んだでしょ」って感じで言われても。と思ってしまいます。
      屁理屈言い過ぎかもしれません。

      でもまぁ、過去のそういうことを言っても何も変わらないし、とにかく私たち夫婦が仲良くいることが一番だと思うので、心を広く持つようにして、仲良く頑張ります。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  11. tomorin より:

    ご主人が、なにかあったら実母の面倒を見たいという気持ちは実子として仕方が無いと思います。でも、ツバキさんが義母さんを許せない、かかわりたくないという気持ちもよくわかります。
    それは「仕方が無いこと」だと、ご主人とツバキさんの感情には温度差があるのだと、ご主人にきちんとお話してみては?
    その上で、ツバキさんだけ義母さんと「絶縁」するんです。
    電話にも出ない。義母姉さん達との取次ぎも止めて、TEL番号を教えて直接連絡をとってもらう。
    そうすればもう、精神不安定な義母さんの言葉に泣かされることもないでしょう。
    ツバキさんが将来身体的介護をする事も拒否。居住地の行政を頼ってもらう。
    ご主人の気持ちは汲んで、自分の気持ちも理解してもらいましょう。
    それと、将来ご主人が金銭的補助をする事をみこして、しっかり自分の貯蓄を増やしておく事をお勧めします( ´艸`)

    • ツバキ より:

      tomorinさん、コメントありがとうございました。
      私が色々辛くて泣いてるときに夫はそばにいたので、その感情の温度差のことはわかってくれていると思います。
      ただ、夫に義母のあれがおかしいと思う、あれが嫌、とか言ってしまっていたので、自分の母親のことを悪く言われて夫もいい気持ちはしなかったはずだから、その点はとても反省しています。
      それで、この相談を載せたのですが、載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていました。
      これからはなるべく興奮してしまわないように、そして夫婦二人仲良くなんでも相談しながら乗りきっていこうと思います。
      お金、できるだけ貯めておかないといけませんね(^-^;
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  12. neo より:

    私も関わりたくないほどの義母なのか、この文だけでは判断が付きませんでした。私の母も、私が小学生卒業と同時に離婚しました。その際同じことを聞かれました。父についていくか母といくか。わたしは母についていきました。その後の母は子供からみたら勝手で親の資格もない、それこその垂れ死んでくれないなみたいな人生を歩みました。それでも母です。そんな母でも私を母なりに愛してくれました。私は今は二児の母ですが、母になるとそんな母のこともわからなくはないのです。私も夢を追って生きたいのです。人生一度なんですから、少しでも前を向いて生きたいのですよ。
    あなたの気持ちもわかりますし、旦那様は辛い思いをして育ったのはわかります。でも私は義母さまの気持ちもわかります。母って神様ではないのですよ。

    • ツバキ より:

      neoさん、コメントありがとうございました。
      義母の色々なことについて、この相談文ですべて書くわけにもいかず、代表的なエピソード?を書きましたが、なかなか全体をお伝えするのは難しいですね。それでも、私の気持ちもわかるとおっしゃってくれて、ありがとうございます。
      やっぱりどんな人でも夫にとっては一人しかいない母親ですから、夫が大事にしようと思うならその邪魔まではしたらいけませんよね。
      私はまだ子供がいないから、母親の気持ちや事情などわかっていないこともきっとあるだろうから、母親ならこうあるべき!という勝手な決めつけを持ってしまっているのかもしれません。
      これからはもっと広い心を持てるように気を付けて、夫婦二人で仲良くしていこうと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  13. ごまめ より:

    義母さん今でいう発達障害を持っていることも考えられます。
    今後ですが、ご主人の罪悪感を少なくしつつ義母さんと関わらない方法として、電話は出るが直接会わないというような対応をとるしかないでしょうね。
    万が一の場合は施設等にお願いして金銭援助だけはするとか、そんな方法になるでしょうね。

    近づけば、ご主人は幼いころと同じような辛い目に会うことになるのではないでしょうか。

    • ツバキ より:

      ごまめさん、コメントありがとうございました。
      そうですね、精神障害というのが具体的にどういう内容のものなのか私たち夫婦も詳しく知らないので何とも言えないし、対策の取り方もよくわからない状況です。
      夫にとっては一人しかいない母親なので、やりたいことはさせてあげつつ、少しづつ距離も意識するようになるといいのかな、とも思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  14. 味のり より:

    夫婦が長年うまくやっていけるコツの一つに
    ・結婚したら配偶者が一番、自分の両親は二番
    ・さらに子どもができたら子どもが一番、配偶者が二番、自分の両親は三番

    という序列をお互いがしっかり守る、というのがあるとよく言われます。

    もちろん盲目的なんでも配偶者のいいなりっていうのではなく、「これはどうしても譲れない!」というところで、親か配偶者か選択するという場合になりますが。

    ツバキさんの意見は至極常識的だと思います。お義母様と価値観が合わない(尊敬しあえない)のに、将来、経済的・身体的にお義母様の面倒をみるなんて、よほど出来た人間でないと無理でしょう。我慢して付き合っても、やはり普通は破たんすると思います。

    なので、今から旦那様には「これだけは譲れない」というラインをハッキリしていたほうがいいと思います。配偶者一番!をしっかり自覚させて、夫婦関係を長持ちさせる土台を築いて下さいね。

    • ツバキ より:

      味のりさん、コメントありがとうございました。
      そうですね、私たちはまだ結婚して5年で両親も元気にしていますが、これからどんどん年を取ればお互いの両親も手助けが必要になって来るだろうし、そういうときに夫婦で喧嘩になってしまったりしないように準備しておくことも大事ですよね。
      夫婦二人が仲良く協力し合っていけることが一番大事だと思うのでそこは大切に二人で頑張りたいと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  15. ぽぽ より:

    ちょっと辛口です。
    相談文を読んだ印象は、夫に精神的負担をかけた義母が許せない、夫がかわいそうだ、と言いつつも(実際そうかもしれませんが)、いずれは体力的、経済的な負担が私にも降りかかってくるに違いない!という事を一番恐れ、心配しているように感じました。
    後々そんなことになるのは真っ平ごめんなので、今から夫と義母にはしっかり線引きしておきたい、もっと言うとすっぱり縁を切って欲しい、切らせるように持っていきたい!それができないかもしれないからぽっくり死んで欲しい、と。
    それが、「ひどい義母だ!」の「夫のかわいそうさ」という表現になってしまっているのかな。なので、、相談者さんの本心が相談文から伝わってこなくてイマイチ分かりずらい。ちょっと頭に血が昇っちゃってるなぁって感じです。

    私も義母さんがそんなに悪いと感じないんだけど、まぁ当事者にしかわからない感情もあるのでしょうね。
    でもこればっかりは夫さんの気持ち次第考え方次第なのでね。。相談者さんが気持ちを無理やり変えさせるのは無理です。
    できるのは、相談者さんが義母さん及びその親族とは繋がりを切っておく事ぐらいですかね?そうなると旦那さんにきてしまいそうですが。。

    • ツバキ より:

      ぽぽさん、コメントありがとうございました。
      そうですね、確かにこの相談を載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていました。
      義母のことも、全てのエピソードを相談文に載せるわけにもいかず、代表的なものだけを書き込んだので、あの相談文だけから正確に状況を把握することは読み手の方にとっては難しいことなのだろうと思います。それでもコメントをくださってありがとうございます。
      確かに私に夫の気持ちを勝手に変えさせることはできないし、してはいけないことですよね。
      せめて私があまり熱くなってしまわないように手立てを考えるようにするのがいいのかなと思います。
      義母のことを夫一人に背負わせるのは、自分の親のことだからそれが普通なのかもしれませんが、でもできれば私も夫のそばに立って、一緒に夫を手助けしたいとは思っています。上手にそうできたら一番いいのですが、なかなかそうもいかなかったので熱くなってしまっていましたが、これからはそうならないように気を付けたいと思っています。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  16. カッパスーツ より:

    ツバキさんは、ひどい事をされたら、相手にも相応のひどい事を仕返そうと考える方でしょうか。
    一方で、ひどい事をされても、自分と同じような気持ちになってほしくないから、自分は同じような事はしない。と考える人もいると思います。

    ツバキさんの正義感に溢れた考え方も、理解できなくはないですが、旦那さんと義母さんの関係もあり、優しいご主人ならなおさら、先に義母様が亡くなられた時には、もっと何かしてあげられたんじゃないかと後悔が残るかもしれませんし、
    ツバキさんが気にしているほどに、義母さんも旦那さんも、過去の件にとらわれておらず、今を生きているのではないでしょうか。

    そしてまた、旦那さんが過去や今の義母さんを憎まずに済んでいられるのは、現在、ツバキさんと幸せな家庭を築いていられるおかげかもしれません。

    お義母さんの人となりも詳しくわかりませんが、お腹の中で10ヶ月・命がけで出産して10年育てたという義理が一応息子さんにもあるのではと思います。
    大変な乳幼児期の育児を経て10年間育てるだけでも、すごい事なんですよ。

    ツバキさんの気持ちはツバキさんの物として、どのように感じていても自由だと思いますし、介護の必要ができた時にどういう選択肢を選ばれても良いと思います。

    ただ、旦那さんが義母さんに怯えたりしているならともかく、そうではないなら、ツバキさんが旦那さん以上に怒ったり憎んだりする必要はないと思います。旦那さんをかわいそうと思っているよというツバキさんの嫁の立場としての気持ちや、義母さんと姉達の連絡役を煩わしく思っているという事位は、旦那さんに打ち明けて、共有できたらツバキさんも報われるのかなと思いました。

    • ツバキ より:

      カッパスーツさん、コメントありがとうございました。
      夫も、一応途中まででも育ててもらったから、と言っているので、恩は間違いなく感じていると思います。私も夫のそういう優しいところが好きなので、義母に対してのそういう優しい気持ちも受け止めてあげないといけないですよね。
      確かに私が勝手に夫以上に泣いたり怒ったりしていました。夫に義母の文句を言ったことも多くあり、夫はいい気持ちはしなかったはずだと今では反省しています。
      私の気持ちは夫は本当によくわかってくれているので、これからは私が少し冷静になることを心掛けて、夫婦二人仲良くすることを一番大事にしていきたいと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  17. ムーミンママ より:

    ツバキさん

    こんにちは。
    私も結婚5年目、二児の母をしている者です。
    嫁としてツバキさんのお気持ちよく分かりますし、
    母として、私もアマチュアですがフルートとピアノをやる者として、お姑さんのお気持ちも分かります。
    今は日にち薬で、お互い距離を置いて、連絡事項くらいは旦那様の仕事と割りきって生活していたら十分じゃないでしょうか。
    お子さんがいらっしゃらないようですが、子供を持てばお姑さんの気持ちが多少わかることも出てくるでしょうし、旦那様の気持ちに変化も出ます。
    幼い子供を置いて自分を優先したことが許せないとおっしゃいますが、お姑さんは元々ピアニストだったわけで、男性で言えばサラリーマンが単身赴任するようなものです。わざわざ離婚しなくてもいいのに離婚して、旦那様側が引き取っているのも何かあったのかなぁと。
    また、孤独死を願ってしまうとありますが、今既に一人暮らしなわけで。みんながみんな、最後は要介護になって細々長生きするわけではありません。つまらないことには目をつぶって、自分の人生を生きましょう!
    実子に親の扶養義務は確かにありますが、自分達の生活を犠牲にしてまでではありません。
    私も自分の旦那一族が大嫌いで、それこそ金銭をせびられたりと迷惑なこともあり、産まれたばかりの我が子を里子に出し、買ったばかりの家を売り払おうと追い詰められたこともありました。でも、そんなの馬鹿げています。
    たまの連絡は旦那様に完全にお任せして、嫌なことがあればきちんと旦那様に報告、本人にはやりかえす!(笑)
    あとは2人仲良く暮らして下さい。

    • ツバキ より:

      ムーミンママさん、コメントありがとうございました。
      ムーミンママさんも色々と本当に大変なことがあったのですね、私なんかより本当に大変そうで、お気持ちお察しします。
      そうですね、いやなことばかり考えていてもイライラするばっかりだし、どうせ生きるなら楽しいことを考えて生きた方がいいですよね。
      夫婦二人で仲良くいることが本当に大事だと思うので、それを大事にしながら頑張ります。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  18. 客観視 より:

    私の夫も結構とんでもない親に育てられました。
    彼が十代の頃に既に他界されてるので話にしか聞いたことがなくても
    夫への愛情がある私には「信じられない!」「可哀想!」といきり立ってました。

    夫は昔話をすることで自分なりに過去のことを消化しているんですけど、
    私にはショックが大きすぎて、未消化になってしまうのです。
    なので他界されてることが、ある意味救いだったかもしれません。
    でも夫と人生を共にする期間が長くなるにつれ、親に自分の今の頑張りを認めて貰いたいんだな、「良くやった!」って言って欲しい相手がいないのは辛いんだなと感じます。
    そんな時には私でも「親がいてくれたら」とさえ思ってしまいます。

    ツバキさんはお義母様が実在され、彼女の毒にさらされてしまわれたんですよね。
    なので私の様に夫の過去の話を消化する期間もなく、現実に夫と義母と対面を目にしなくていけないのは複雑ですね。

    思うに、外国で生活されていたぐらいの方ならハッキリされた御性格でしょうから
    あなたのお気持ちをそのまま伝えても大丈夫なんじゃないでしょうか?
    「私は夫を愛してますし、もし自分に子供がいたらとても想像できない」
    という上で、あなたの複雑な心境を話してみてはどうでしょうか。
    お義母様の勝手で伝書鳩みたいなことさせられてる夫を見るのも辛いと。

    • ツバキ より:

      客観視さん、コメントありがとうございました。
      そうなんです、私も色々とショックが大きすぎて受けとめきれず、泣いたりしてしまっていました。でも私も両親がまだ健在ですし、親を失う辛さとか悲しみは経験していないので、義母の死を願うなんて、夫の気持ちも考えず、本当にひどいことを思ってしまっていたのだと反省しています。
      普通の人ならはっきり話せばわかってくれるのかもしれないのですが、精神障害があるという点が少し気になっていて、対決するよりかは受け流す方が今のところはいいのかな、という状況です。
      でももし引き取らないといけなくなったりして受け流すなんて悠長なことを言っていられなくなったりしたときには、もっと他に考えないといけなくなるかもしれませんね。
      でもとにかく夫婦二人で仲良くすることが一番大事だと思うので、それを心にとめて、頑張っていきたいと思っています。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  19. にゃんこ より:

    あなたがお義母さんに直接泣かされたことがあるとのことなので、好きになれない、将来面倒をみたくない、というのはわかります。
    でも、ご主人がかわいそうだから許せない、というのは、どうかなあ。と思います。一般論ですが、いくら他人からみてひどい親でも、また本人が親の悪口を言っていても、嫁が姑を悪く言ったり、思ったりするのは嫌だという夫は多いですよ。ご主人の生い立ちがかわいそうだと思う位はいいと思いますが、だからお義母さんのことを許せないと思うのではなく、もう少しニュートラルにあなたがお義母さんとのやりとりで、ここまではok、ここからは無理だとラインを決めておつきあいされてはどうですか?
    多分、あなたがある程度普通にお義母さんを受け入れてくれた方がご主人は喜ぶと思いますよ。

    • ツバキ より:

      にゃんこさん、コメントありがとうございました。
      確かに、私が夫に義母の文句とかを言ってしまっていたのですが、その時夫はいい気持ちはしなかったはずだから、その点はとても反省しています。
      過去の色々な決断には今ではわからない事情があったかもしれないですよね。そういうすべてを知らないままに結果だけをもとに義母を嫌うのは間違っていたかもなと思っています。
      これからはなるべく心を広く持つように心掛けようと思います。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  20. まー より:

    >親として子供を手放したような勝手な母親は、まともな母親ではないので

    ツバキさんが↑のように書かれておられるので、凄く優しい奥様なんだろうなと思いました。
    義理母さんの離婚と同じ状況になっても、ツバキさんなら「絶対子供を大切にする選択をする」でしょうし、そもそも離婚にならない位に、素敵な奥さんだと思います。

    だから旦那さんも、お母さんに貰えなかったものが、ツバキさんから少しでも貰えて、とても幸せだと思います。
    義理母さんへの恨みの思いも、今が幸せなので、消化されてきているんじゃないでしょうか。

    「今後義理母さんが倒れたら、お世話(今の家族に迷惑かけない程度に)を少しだけでもしたい」というのは、旦那さんにその事が必要で、「自分の心の何かを消化中」なんじゃないかと思います。旦那さんの為に、それをやらせてあげてみて欲しいなと思いました。

    • ツバキ より:

      まーさん、コメントありがとうございました。
      そうですよね、夫にとっては一人しかいない母親なので、やってあげたいことも色々あるかもしれないのに、私が義母を受け入れたくないからという理由でそれを邪魔する権利は私にはないとわかりました。
      この相談を載せた時はいろいろあった直後で興奮してしまっていたので、冷静に考えられない状態でした。
      妻としてやってあげるべきことは、夫以上に怒ったり憎んだりすることではなくて、自分の気持ちはそれはそれとして、できるだけそばに立って支えてあげることなんだなと思いました。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  21. ひよこのこ より:

    人生色々だし、そうしなければならない理由が大人には時にあるというのは、私も大人ですしわかります。ただ、その末を「あなたが選んだんだから」と子供に責任を負わせるのは鬼畜です。これは(例えば)「習い事続けるややめるや決めなさい」なんて類いの話ではなく、子供にはどうしようもできない親の身の振りについて、親の責任を子供になすりつけてるだけとしか私には思えないんです。「母親(父親)の私がこうしたかったから子どもに従わせた」と子どもに思わせるぐらいの最後の思いやりがあって当然だと私は思います。(夢追いを優先させた事と、離婚と、両親のどちらかを小4の息子に選択させたことはひとまとめの話にするのもおかしいと思います。)

    そんなひどいことをされたにも関わらず、ご主人が縁を切らない事を選んだのであれば、ツバキさんにはご主人に寄り添ってあげて欲しいと勝手に願ってしまいます。当人なりの葛藤や苦しみや迷いなど、お母様に対してのお気持ちは常にうごめいているか、全くそれを感じなくしようと自分で麻痺させているかのどちらかじゃないかと想像します。そして、ご主人のことがお好きだからツバキさんも葛藤されているんだと、私はツバキさんがご相談された内容をポジティブに捉えています。もっと素敵なご夫婦になるための試練な気がしてなりません、ご主人の義母さんへのお気持ちの整理をどうぞ寄り添って、手伝ってあげてください。かってにつらつらと失礼致しました・・・・。

    • ツバキ より:

      ひよこのこさん、コメントありがとうございました。
      そうなんです、子供だった夫にそういう選択をさせるというひどいことをしておきながら、夫が大人になった今となって今度はすり寄ってくるというのが、私としては嫌だなぁと感じてしまうのですが、でも夫にとっては一人しかいない母親で、後で夫に後悔が残るようではいけないし、私にできること、というかやるべきことは熱くならずに夫のそばに立って味方でいることだと思いました。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

  22. まぶしくて頭痛い より:

    私にも実親との間に確執があります。
    夫にはよくこぼすのですが、夫は「まあまあ、お父さんお母さんも○○だから・・・」とさらっと流してくれます。
    本人だってあくの強い義両親(私の親)ですから色々と思うことはあるはずなのですが、私に一緒になってひどい親だ!とかもうかかわるなとかは言いません。
    私はそれで救われています。
    親子の関係は複雑です。私自身は親に恨みも憎しみも色々もっていますが、
    だからといって第三者に親のことを悪く言われると辛いのです。
    嫌いなのに、他人から嫌われる親を見るのは辛いです。
    子供の頃から周りの人に親のことを色々言われることはありました。
    それは本当に辛いです。
    だからパートナーには周りの人と一緒になって私に親の文句を言ってほしくないです。
    親身になるというのはただただ闇雲に本人の見方になるというのではなく
    その親の存在もまるごと受け止める・・・難しいですね。
    でも旦那さんは多少なりとも親への愛情があるのではないかと思います。
    それはお母さんがどんな人にせよ、すばらしいことだと思います。
    それを大事にさせてあげてください。
    いいたいことをうまくまとめられませんが、思ったことを書きました。

    • ツバキ より:

      まぶしくて頭痛いさん、コメントありがとうございました。
      旦那様、本当に人間のできた方なんですね。尊敬します。
      そうですよね、私は夫に義母の文句をたくさん言ってしまっていたので、しかも自分のストレス発散のために・・。その時夫はいい気持ちはしなかったはずだから、その点はとても反省しています。
      結婚って、大変なことなんだなぁと今さらながら実感しました。
      でも夫は本当に優しい気持ちにあふれた人なので、私もそこが好きで結婚したので、義母を大事にしたいと夫が思うのならそれを支えてあげるべきですよね。
      相談に乗ってくださってありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 4 = 1