浮気疑惑・経済的理由・セックスレスで離婚を考えています

mamaさんのご相談

主人飲食業、私主婦、結婚5年目、ともに33歳です。
結婚退職後、就活中に妊娠し、もうすぐ4歳になる息子がいます。

浮気の可能性・経済的理由・セックスレスで離婚を考えています。

「浮気かも」と思ったのが離婚を考えたきっかけです。
私が買ったものではない下着が洗濯かごから出てきたり、飲みが増え、外泊が増えました。
他にも色々変化がありました。
浮気なら1発アウト。
でもよくよく考えて見ると浮気じゃなかったとしても私離婚したいかもしれないと考え始めました。

私から今まで3度ほど離婚を切り出しました。
そのたびに主人は離婚はいやだというのです。
1度目。
出産間際、店を移りたいと言われました。
私は健康保険の切り替わりなどで出産に影響したら困ると思い、出産するまで延ばしてもらいました。
次のお店はバイトで入ったので収入は18万ほど、家賃や健康保険など払うと生活費は足りず、私の結婚前の貯金から足りない分はまかないました。
そして2カ月ほどで「やっぱり違った」と言い出し辞めたいというので私も応援しましたが、ずるずるやめられず「50万円使い切るまでに辞めよう」と私が提案しそれでもずるずる続けていましたが結局「嫁がうるさいから辞めなきゃならない」と言いふらし元の店に戻りました。
2度目は「30歳までじゃないとワーキングホリデーを使ってフランスに行けなくなる」と周りに愚痴っていたので「離婚しよう」と提案しましたが同じ。
3度目は、主人が「家が欲しい、今じゃないともう買えない気がする」といいだし、「ローンを組むにも支払いを続けていくにももう勝手はできないよ。」とくぎ刺し、私の結婚前の貯金から家の頭金と車代金を支払いました。
ところが家を買って1カ月もしないうちに店を移りたいというのでさすがの無責任さに私も無理だと言いました。
しかし家購入から1年後店を移り益々ぎりぎりの生活になりました。
そして離婚する気がないの繰り返し。
4度目は主人には伝えませんでしたが、店をもちたいと思っているというので「どうやってお金を作るの?」と聞くと無計画。
「お給料の高いところで働いて貯金して店をもつしかないね」というと違う仕事はやりたくないといいます。
そして私が働いて生活を支え自分の給料を貯金すると言い出しました。
主人は朝から終電まで働いているので私が働いても家、子供のことは私がするしかありません。
そして私は主人のためにそこまで支える気がおきないのです。

そして結婚以来セックスレスです。
子供ができた時も身に覚えがないくらいでした。
セックスレスについて思い切って主人に話しました。
すると私が病弱なので体を気遣っているからだと主人は言います。
主人の方は自己処理はしています。

そして今回の浮気の疑いです。
主人は一線は越えないようにしていると言っています。
苦労かけているのは悪いと思っている。
幸せにしたいから家族のために頑張っている。
やはり離婚は考えていないと。
やり直した方が主人は幸せだと思うのに理解ができませんでした。
でも、私は気づいたんです。
今まで主人に聞いてばかりで自分の気持ちを考えた事がなかったと。
恋愛感情や愛とかもあるのかわかりません。
嫌いなところははっきりしています。
でも浮気を疑った時は離婚の決意は固かったのに、時間が経つにつれまた決意が薄れていく感じがします。
気持ちが沈んで寝られない食べられない何も考えられない。
どうしたらいいのかもわかりません。

長々とすみませんでした。


悩めるmamaさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦


浮気疑惑・経済的理由・セックスレスで離婚を考えています への12件のコメント

  1. Aaron より:

    文章を読む限り、旦那さんの一番の問題点は経済観念の欠落のように思います。
    mamaさんの文章全体から一番詳細に書かれているのもこの点ですよね。
    浮気、セックスレスと全部ひっくるめて考えるからわけがわからなくなってしまうと思うので、切り離して一つずつ考えてはいかがでしょうか。

    お子さんもいることですし、お子さんの生活、お子さんの将来を見据えた時に、今のご主人の経済力、経済観念でやっていけるのかどうか。文の内容からとてもやっていけるようには思えません。むしろ離婚してシングルマザーになった方が、公共の福利厚生も受けられたりして、むしろ楽になるのでは?と感じるくらいです。

    まだ33歳ならお若いですよ。これから人生いくらでもやり直せます。
    お子さんと二人で出直してはいかがですか?
    一度離婚カウンセラーに相談なさってはどうでしょうか?
    いい方法をアドバイスしてくれると思いますよ。

  2. ひぃ より:

    収入に波はあるけれど朝から晩まで働いて生活費は入れているのですね
    子供さんとの関係はどうなのでしょうか
    仕事が飽きちゃうのか人間関係が嫌になってしまうのか
    セックスはmamaさんはしたいのでしょうか
    何年もしてないようなので、それほどしたくないのかなと感じたのですが
    離婚したいからセックスレスを付け加えたのかなと思ったのですが違ったらごめんなさい
    ダンナさんは気ままですね
    家族を養うという気持ちが足りないのでしょうか
    でも昔と違って交際中でもデート代は割り勘とか
    男が大黒柱で家族を養うと言う風潮も少なくなってきてるのかなと思ったりします
    女性が家事、育児ばかりじゃストレスになるから社会復帰したい!でも保育園に入れないと言う世間の流れからいくと、mamaさんのダンナさんのように奥さんの稼ぎを頼りにする男性も出てくるのでしょうね
    離婚した方がともするなとも言えません
    mamaさんの人生ですから
    ただ、文章からダンナさんはパートナーというよりはmamaさんが先頭にたって行く感じかなと思いました

  3. ニャース より:

    ご主人は何だかんだ言いながらでも、そばにいてくれるmamaさんに甘えもあるのかなと思います。

    現在mamaさんの経済的に可能なら、またmamaさんのご実家に戻られる事が可能なら、ご主人の意志はさておき、ひとまず家を出られてみてはどうですか?
    mamaさんの気持ちはすでに3度は伝えてあるのですから。

    別居状態を続けても、ご主人が変わらないようなら、見切りをつけても良いのではないでしょうか?

    仕事の辞めグセのある人は、何かと辞たい理由ができてしまうようですね。
    必ずしも男性が稼いで女性が家を守る…時代ではないとは思いますが、mamaさんのために、お子さんのために多少の事は辛抱して頑張ろうとか、不安な思いをさせまいという様には感じられませんので。

  4. まりー より:

    mamaさん、こんにちは。
    なんだかはっきりしない日々、お辛いでしょうね。
    浮気について「一線は越えないようにしている」とのことですが、旦那様は浮気を認めたということでしょうか?人それぞれ感覚の違いはあるかと思いますが、浮気の自覚&奥様に公言するのは、私からしたらちょっと信じ難いです。浮気はしているけど体の関係はない、なんて都合のいい言い訳に聞こえます。もし本当にそうであっても、放置すれば時間の問題かと。
    それから、安易な転職や将来設計を拝見して、旦那様に責任感や計画性を感じられません。「幸せにしたいから」とおっしゃっているとのことですが、独身時代と行動・思考があまり変わっていないのでは?家族を支える面では、貯金の取り崩しなどmamaさんに頼りきっている印象を受けます。
    旦那様への愛、自分が家族を(経済的にも)支えていく覚悟、がなければ離婚して、お子さんと新しい道を歩まれた方が良いような気がします。

    ただ気になるのが、mamaさんが「気持ちが沈んで寝られない食べられない何も考えられない。どうしたらいいのかもわかりません」という状態であることです。鬱の気配はありませんか?ご実家など頼れるようであれば一度離れて、心の休養をとりながらゆっくり考えてみたらいかがですか。それが無理なら、自治体やカウンセラーなど第三者に相談して問題を整理をしてみるとか。ダラダラと貯金を使い切ってどうにも動けなくなる前に、進む道を決められた方が良いと思います。mamaさんの幸せをお祈りしています。

  5. ななみ より:

    離婚したいならする方向で動いていいと思いますよ。

    なぜなら、

    一度の人生。あなたの人生だから。

    後悔しないでもらいたいです。

    私も6年前に離婚しましたが
    本当に良かったと思っています。

    なぜなら、毎日子供達と楽しく生活出来ているから。あの時、離婚していなかったら
    後悔していました。

    頑張って!

  6. るる より:

    いろいろなことがあって、大変でしたね。
    私の夫とmamaさんのご主人、少し似ているところがあるので、思うところをお話しさせていただきますね。

    >でも浮気を疑った時は離婚の決意は固かったのに、時間が経つにつれまた決意が薄れていく感じがします。気持ちが沈んで寝られない食べられない何も考えられない。どうしたらいいのかもわかりません。

    なんだかお疲れの様子ですね。暴力を受けている、夫の借金が増えていくなど、今すぐ離婚する必要性があるわけではないのでしたら、結論を急がなくてもよいと思います。ご主人が離婚を承諾してくれないのであれば、何らかの形で別居することも考えられてもよいと思いますが、少なくとも離婚はお子さんにも大きな影響のあることですし、かなりのエネルギーがいることですから、mamaさんがメンタル面でもう少し元気になり回復されてから判断されてもよいのではないでしょうか。

    ご主人は、仕事や住宅購入など、お金に関わることで希望がよく変わるようですね。たとえば…
    >出産間際、店を移りたいと言われました。
    >「30歳までじゃないとワーキングホリデーを使ってフランスに行けなくなる」
    >「家が欲しい、今じゃないともう買えない気がする」
    >店をもちたいと思っているという
    >私が働いて生活を支え自分の給料を貯金すると言い出しました。

    こんなにコロコロ言うことが変わると、パートナーとしては疲れてしまいますよね。
    それに、そのたびにmamaさんの経済的なサポートが必要になってくる様子。
    文面からはmamaさんには貯蓄がおありで、出せてしまう部分があるのだと思いますが、それでもどこまでも出してあげられるわけではないですよね。

    >でも、私は気づいたんです。
    今まで主人に聞いてばかりで自分の気持ちを考えた事がなかったと。

    私は、この「気づき」が正解なのではないかな、と感じました。
    mamaさんは、ビジョンがコロコロ変わるご主人の希望を聞こう聞こうと努めていらっしゃった。
    そのやさしさゆえに、振り回されて疲れてしまったのではないかな、と感じました。
    敢えて言うならば、「ご主人の希望を聞きすぎてしまった」のだと思います。
    離婚や別居など、そのかたちはともかく、ちょっと夫婦の心の距離を離すことを心がけてみてはいかがですか。
    ご主人が自由に生きていらっしゃるので、mamaさんもご主人に振り回されないように、もう少し自由に生きて、個人として生きるビジョンを考えられるといいと思うのです。これが大変なんですけどね。
    ご主人が転職など何を言おうとどうしようと、「また何か新しいこと思いついたのね、でも私はここまでしかしてあげられないからね、○○以上のことをしたら離婚だからね、その範囲内であれば何でもご自由にどうぞ」と。

    そのためには、「ご主人のためにできること・できないことの線引きを自分のなかではっきりさせ、その線引きは絶対に譲らないこと」(浮気やセックスレスが続くなら離婚、貯金からのサポートも○○円までしか無理など明確にして言い続ける)、「ご主人は変わらないことを受け入れた上で、そのうえで自分がどうするかを考えること」、「趣味を充実させる・自分の友人と遊ぶなどして日々の生活を充実させ、できる限りご主人に振り回されないようにすること」がいいのではないかと思います。

    文面から理解できる限りではありますが、
    ご主人はご主人なりに、家族のために頑張ろうとしていると思います。
    客観的には家族に迷惑をかけているように見える部分もあると思いますが、
    あくまでご主人の希望は「離婚したくない」ですし、「家族のため」に頑張っているんですよね。

    ご主人は、きっと一生変わらないと思います。
    (変わる可能性はありますが、ないと思っていたほうが安全と思います。苦笑。)
    ご主人は、ご主人なりに精一杯頑張って、それでも(失礼を承知で敢えて書きますが、)現状程度しかできないのだと思います。
    現実的に考えられない部分や、窮地になった時に人のせいにする部分など、もしかしたらちょっとメンタル面でちょっと病的な部分もあるのかもしれません(これは直接診断した医師が判断することなのでここで議論してもしかたないですし、この程度で病気とは言えないと思いますが、私の主人は似たようなことを言い始めた数年後にメンタルの病気だったことがわかったので。)
    病的かどうかはともかく、ご主人のこのような部分を割り切って受け入れられるかどうか、これを受け入れた上で一緒に暮らしていけるかどうか、考えられたらいいと思います。

    ところで、主婦をされているということは、なんとか生活費の大半はご主人の収入で成り立っているのではないでしょうか。
    離婚されるのであれば、基本的に自分が稼いでお子さんを一人で育てないといけないわけです。であれば、すぐに離婚せずとも、共働きにして自分で全部子育てして、ご主人は生活費を多少とも入れてくれる同居人&子供の父親とだけ思っていてもよいでしょう。
    それでも、離婚したほうが良いと思われれば離婚を選ばれればよいですし、家計としても一人で稼ぐよりは半分でも生活費を入れてもらえるだけましだとか、子供に父親がいたほうがいないよりはいいだろうとか、何かしらのメリットが感じられれば離婚しなくてもよいでしょう。

    ともかく、ご主人のことばかり考えても仕方ないと思います(考えても仕方のないことを考えても気に病むだけです)ので、ご自身の日々の生活を充実させ、ご主人が何か振り回すようなことを言ってきても、「多少できること・してあげたいことはしてあげるけれど、必ずしも応援して実現できるようにサポートしてあげなくてもよいのだ」と気楽に構えていてください。余計な口出しをすると失敗したときに「嫁のせいだ」などと言われて嫌な思いをすると思います。

    何かしら参考になるところがあればよいのですが。お互い大変ですが、5年後10年後の自分が笑っていられるといいな、と希望をもって歩んでいきましょう。

  7. えむ より:

    一時的にmamaさんの貯金で生活費を補っていたようですが、現在の家賃光熱費生活費については旦那さんが働いて家にいれているという見解でよいのでしょうか?

    >そして私が働いて生活を支え自分の給料を貯金すると言い出しました。

    これは旦那さんの給料を貯めることで店を開く資金にするということですね。
    それでうまく行けば良いですが、やむを得ず離婚になったとしたら、ずいぶんと旦那さんが金銭的に有利だなと思ってしまいました。
    悪い方面に考えるのなら、旦那さんの貯金がたまった頃合いを見て、浮気相手と駆け落ちするということもあるかもしれません。
    慰謝料や養育費を旦那さんが払うことになったとしても、貯金額によっては店をもつ夢も叶えられるかもしれませんし。
    一方mamaさんはすでに失望している旦那さんの夢を叶えるべく働かなければならない。
    夫婦愛が冷めてしまっているのなら、そこまでする必要はないのではないかと思います。
    どうせ働くのであれば、離婚してから、お子さんとmamaさんふたりのために働いてください。

    口で言ってきかない相手には行動で示すしかないのでは。
    必要な物を持って、実家に帰るのが一番だと思います。
    ネットで相談できるからといっても、実際に母ひとり子ひとりで部屋で悩んでいるのは精神的に滅入るばかりですよ。

  8. クック より:

    離婚するのには、決定的な出来事等がなくても、性格の不一致ででも離婚理由になりますよ。

    浮気の証拠があれば、離婚に有利になる事は間違いないですが。

    ただ、一線を越えたかどうか だけが、浮気の定義になるのかは、私にはわかりません。一線を越えた証拠なんてそうそう掴めませんし、越えてなくても特定の女性と何度も デートを重ねていたり、プレゼントでもあげてるんなら、それが浮気じゃないとは私は思えません。例えば、キスは完全に浮気だけど、一線は越えてないって事になりそうだし。(mamaさんの気持ち次第であると思いますが。)
    私だったら、一線を越えてないから大丈夫とは思えないな…。

    旦那さんには奥さんがいるのに「一線は越えないようにしている」相手がいるんですよね?
    それだけでmamaさんが傷つくってわかってないんでしょうかね??
    慰謝料もんじゃないですか?
    これがずっと続いているのなら、立派な離婚理由だと思いますよ?

    ただ、旦那さんと別れてmamaさんが幸せに暮らせるのか心配です。子供の為にと仕事等プラスに頑張れたら良いのですが、職探し・家探し等もありますし、心神喪失状態になってしまっては、お子さんと引き離される可能性もあります。
    身近に頼れる方はいらっしゃいますか??

    離婚を決意して行動するにも、奥さんお母さんとして支えていくにも、元気な気力体力が必要です。
    お子さんの心のケアにも気を配らなければなりません。
    まずは、mamaさんが元気になる事を優先し、寝られない・食べられていない旨を旦那さんに伝える。その後、旦那さんが家事・育児のフォローをしてくれるかどうかを判断事項にしてはどうでしょうか。

  9. ずぼらん より:

    mamaさん はじめまして

    相談内容を読んで思ったことは
    わがまま息子となんだかんだ言いながら
    甘やかしてしまう母のような関係だなと。

    たぶん旦那さんは何しても結局は許してもらえると
    思っている気がします。

    離婚という言葉も何度言われても
    旦那さんは本気にはしていないと思います。

    私自身も文面を読む限りmamaさんは離婚する気が
    ないように感じられます。

    対策としてはとりあえずパートでもいいので少し
    働いてみる。
    旦那さんに息子の面倒を少しでもみてもらう。
    甘やかさない。
    旦那さんが大人の男になるよう
    自己管理・自己責任を徹底させる。

    相談者の意図とは違う回答かもしれません。
    とりあえず何か新しい一歩を踏み出してみてください。

  10. おゆ より:

    ・店をもちたいけど無計画。
    ・自力で開店資金を貯めるのはいや
    ・嫁さんの金で生活して、自分は開店資金貯める

    ちょっと頼りなさすぎる子供さんのような旦那さんなので、
    「店もたせたら1年足らずでつぶして、資金パーにして、さらに借金が残り、
    奥さんは生活費と借金も稼ぐはめになり、今より大変になる」図が浮かぶようです・・・。離婚した方が楽そうです。。

    ここはこのまま2人三脚で夫婦として行きたいならば、
    きっぱりしっかり、奥さんが生活面はすべて先導し、旦那さんを「お子さんの脳味噌」状態から「大人の精神」に育て上げる必要があると思います。

    旦那さんにしっかり現実を教えてやり、
    あなたの夢には具体的な事が何も決まっていないので、現状無理だと知らしめる、
    具体的に、何の能力が必要なのかを覚えさせる必要ありです。

    ・お店を持つことは、会社で仕事をもらい働くのより、大変な事であり、
    ・自力で仕事を見つけ、仕事をこなし、人を雇い、管理し、経理もやる必要がある
    ・↑の能力がある所を見たことがないが、まずは全部できることを示せ
    とお伝えして、

    これとこれが出来たら、お店もっていいよ、というルールを示す必要があるかと思います・・・。
    例えば最低限のルールとして、

    ・旦那の給料のみで、生活費月15万+余った分で自己資金を1000万ためる
    ・生活費15は絶対ルール、自己資金がある程度あれば借金にならないので。
    ・仕事を取る・こなす・人を管理する・経理の能力、を示すために、
    実際現在の仕事でやって見せてもらう。(現在の仕事で成果をだす・部下を持って育てる・確定申告をやってみる)

    これが無理なら店は無理だ、離婚する、とお伝えしてはどうでしょうか・・。

  11. おかあ3 より:

    短絡的かもしれませんが、何度読み返しても離婚の選択しか出てきません。
    子どもは年齢が上がるにつれ養育費教育費にお金がかかりますよ。
    夫がそんないいかげんな場当たり的な気持ちでコロコロ職を変えていたら生活はいつまでたっても安定しませんよ。
    年金だって生活の足しになるかならないかくらいしかもらえない昨今、子どもに負担を負わせないためには貯金だってしなくてはならないし、それにこれから先の家の維持費だって相当なものです。
    投稿されたこの文章を持って家庭裁判所に相談したらどうでしょう。
    夫からの暴力や脅しなどのDVの危険があれば役所の母子福祉課に相談できます。
    mamaさん、こどもさんの将来にとってよりよい方法が見つかりますように祈ります。

  12. ゆらゆら より:

    そりゃあ別れたくないですよ、自分が好き勝手にしていても、貧乏にあえぐこともなく普通の生活が送れるのですもの
    自分が薄給だろうが無責任だろうが浮気しようが、毎日の衣食住は犯されないんだもん
    普通の生活を送れるんだもん
    そりゃ、別れたくないですよ、手放したくないよね、そんな生活、そんな生活を送らせてくれる嫁、なんて便利なATM、絶対に手放したくないです

    …すみません、超辛口で
    今のご主人を作ってしまっているのは、mamaさんでもあるよ、ということに気づいてほしいのです。
    mamaさんが支えてしまっているから、ご主人は結果、助長してしまっているのです。
    かくいう私は自営嫁でして、哀しいかな、旦那は経営の才能には恵まれていませんでした。で、私は旦那を支えたい一心で借金の肩代わり…総額1000万越。必死で返してますけどね、まぁ大変ですよね。
    でもそれも、私に1000万の貯金があったからなんです。それを、差し出してしまったからなんです。
    私にそんな貯金もなく、支えよう!なんて変な情もなければ、単純にそんな金はない!!と、貧乏に暮らしたはずなんです。
    早々に生きていけないことに気づいた。
    お金がなければ、ご飯は食べれませんからね。
    変にお金があったので、ご飯も普通に食べ、普通に生活を送れてしまった。
    それが、旦那の危機感の無さを招いた根っこだった。

    …とまぁ、今ならわかりますけども、難しいですよね。
    で、私も何度も離婚話し、全力で拒否られ、なんのかんのあり、再構築して今は夫婦で頑張っております、仲良くもなり人並みの生活も送れるようになりました。
    でもふと、あの時に離婚していればどれだけ違った人生があったのだろう…と、どうしようもない虚無感に襲われます。きっと一生消えることはないと思います。旦那を愛してはいます、けれど。
    たぶん、そんな後悔は抱えない方が幸せな人生だと思います。
    何かの気づきになれば幸いです。ご多幸をお祈りしています。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


6 − 5 =