シンママです。彼からプロポーズされたが…

もっちもちさんのご相談

現在、43歳のシングルマザーです。
子供は2人で長女は23歳になり一年前に結婚し離れて暮らしています。
下の娘は21歳、春から就職しました。
今、私には5年前程からお付き合いしている男性がいて、その方から結婚をしてほしいと言われました。
とても嬉しい反面、娘たちには、付き合っていることさえも今まで隠してきたので、どのように伝えたらよいか?
また子供の気持ちを考えたら、今までの親子関係が崩れてしまうのではないかといろいろ考えてしまい、伝えられずにいます。
しかし今すぐ再婚とまで行かなくとも、やはり子供には伝えなければと言う思いでずっと悩み続け今に至っています。
どうか、皆様のご意見をお聞かせ下さい。


悩めるもっちもちさんに
みなさまアドバイスお願いします!


カテゴリー: その他, プレ嫁, 子育て


シンママです。彼からプロポーズされたが… への8件のコメント

  1. ポルカ より:

    もっちもちさん、こんにちは。

    シングルマザーで立派に2人の娘さんを成人まで育てられたのですね。
    お疲れ様でした。
    これまで、彼との関係を娘さんに知らせずに来られたということは、娘さんたちへの影響等をよく考えられてきちんと優先させてこられたということですよね。娘さんたちもきっと、お母様にきちんと守られて愛されてきたこと、おわかりになっているのではないでしょうか。

    もう娘さんたちも大人なのですから、その彼で大丈夫、結婚の方向で行きたいともっちもちさんご自身が自信を持って言えるのであれば、きっと問題ないのではないかなと思います。
    娘さんたちの性格はわからないので何とも言えないですが、お母様に大切にされたと感じていて、今後も変わらずにいい距離感で付き合えるのであれば、反対する理由は見当たらないと思いますよ。

    結婚について、性急に進める必要が無いのであれば、すこし時間をかけつつもまずは紹介してみられてはいかがでしょうか?
    応援してます!

  2. こいのぼり より:

    二女さんが、自活して家を出るか、ご結婚されるまで
    このままおつきあいだけにされたらどうですか?

    生活を共にするより、そとで時々デートするくらいの方が
    楽しいですよ。
    相手の親の介護問題もでてきますよ。

    わたしなら、結婚はしないかなって思います。

  3. mami より:

    まずはお付き合いしている方がいることを伝えて、
    そのあと会う機会を作ってみてはいかがでしょうか?
    何も知らないまま急に結婚、といわれても驚いてしまうと思いますし、
    ご結婚となればどちらにしろお子さんたちのお気持ちも気になるとことですから、
    様子をみるためにもまずは存在を伝える、と。
    その上で、結婚も見据えている真剣なおつきあいだとお話されてみてはどうでしょう。
    21歳のお嬢さんは同居なのかな?
    それによっても変わってくるとは思いますが、みんなが新しい環境に慣れながら、その後の話し合いやお家をどうするかなど色々ゆっくりやって、1~2年後の入籍を目指す、というのはどうかなと思いました。
    お子さんたちが受け入れ態勢OKならもっと早くても良いでしょうし。

    彼にはとてもとてもうれしいこと、自分もそうしたいこと、だからゆっくり子供たちと信頼関係を築いてほしいことを相談されても良いと思います。
    ご自分だけで悩まず、良い方向にいきますように♪

  4. bb より:

    母が離婚、再婚をしているので、娘の立場から意見させていただきます。
    私が小学生の時に両親は離婚、その後、中三で現在の父との交際を母に打ち明けられ、私が大学を卒業してから両親は再婚しました。
    受験を控えた大事な時に「おつきあいしている人がいる」と打ち明けた母には、正直今でも「タイミングってあるでしょーよ」と思っていますが、結婚して15年経ち、仲の良い二人を見ると安心しますし、再婚した当初すぐに実家に戻り、家族全員で生活する時間を作るなど、私も努力しました。
    やはり、女手ひとつで男勝りに働き、頑張ってくれていた母の姿を間近で見ていましたので、「再婚反対!!」とは、中学の時点でも思う事はありませんでした。もちろん、お嬢さん方の性格などもありますが、娘としては、母に幸せを掴んでもらいたい気持ちは絶対にあると思います。
    私は、「母の幸せを全て私が背負わなくていいんだ」とも思いました。
    父が駄目な人であれば勿論反対しましたが、一緒に過ごす時間を少しづつ作り、性格などを理解し、母が好きな人であれば…と思うに至りました。
    娘は、母がどんな男性と付き合っているのかが気になるものです、少しづつ、お二人とお食事をするなど、時間を作ってはどうでしょうか?
    ただ気を付けていただきたいのは、母といえど女!!という場面を直ぐにみせられると、少しばかり娘さんにショックがあるかと思います。
    まずは既に結婚されている長女さんに「真剣にお付き合いしている人がいる」という事を打ち明けられるのは如何でしょうか?
    お二人とも、反対!!とは仰られないとは思いますが、母娘関係を気にされるのも理解できますので、娘の立場から意見をさせていただきました。

  5. サルビア より:

    私は、もっちもちさんより10歳上の53歳で再婚しました。
    27歳、24歳、19歳の娘がいました。
    あれから4年。子どもは、すっかり大人になり、自分の人生を歩いてくれています。先週の土曜日、結婚以来初めて夫と二人の共通の趣味である、山登りに行ってきました。カタクリの花が咲き乱れる山道を二人で歩き、山頂の景色に見とれ、お弁当を食べました。「幸せだなあ、私。」しみじみ思いました。
    子どもたちも、私の最初の結婚時のような苦労を味わうことなく、よいパートナーに恵まれるといいなあと思うこの頃です。うまく言えないけれど、もっちもちさんもお子様たちも、笑顔でなかよしで暮らせることが、一番幸せな選択肢だと思います。

  6. じゃがまりりん より:

    プロポーズされたんですね
    おめでとうございます
    娘さんには言ってなくても、それとなくお付き合いしている人がいるのは一緒にくらしてる二女さんなら少しは勘付いているかもしれません
    紹介したい人がいるんだけど、と切り出してはいかがでしょうか?
    娘さんにお二人がそろってるときが好ましいかと思いますが、そんな機会はありますか?
    再婚については娘さんの意見も聞いてタイミングを考えたら良いと思います
    うまく伝えられるといいですね

  7. こうめ より:

    おめでとうございます。
    でもそう簡単じゃないでしょうね、お気持ちは。
    私はすぐに結婚じゃなくて、とりあえずお嬢さん達に
    そういう相手がいる事を伝え、
    お嬢さん達が考える時間を作ってあげたらどうかな?と思いました。
    きっと最初はいろいろ思うでしょうが
    お嬢さん達も年頃ですからね。
    同じ目線で母親の、女性としての幸せを
    認められるようになるのではないかなと思います。
    私も片親で育ちまして
    自分が家を出て、仕事に一生懸命だった頃、
    母にも誰か相手がいてくれたらいいな、
    そしたらこうやって自分が好きにやってる罪悪感を
    感じないで済むのに、と勝手な事を思ってましたよ(笑)。
    まだ43歳。お若いですもの。
    ふたりのお嬢さんを立派に育て上げたんだから
    今度はご自分の幸せに向ってほしいなぁ。
    その為にもただ怖がらずに
    お嬢さん達にも理解できるチャンスを与えてほしいなと思います。
    もしかしたら最初は抵抗があるかもだけど
    でも子供達って思ってるよりドライで
    母親の幸せも考えてると思いますよ。

  8. ねこ より:

    こいのぼりさんの意見に一票です。
    次女さんが生活基盤を外に作ってからのほうが・・・

    21歳の女の子
    今まではお風呂上りにパジャマでくつろげたのに
    知らないオジサンが居間でテレビ見てるなんて・・・
    「家」は「夫婦の家」であって、私は居候なんだ、
    という現実=真実に直面するわけですね・・・

    現実を教えるのも親の愛かもしれないですね。

    もちろん欧米なんかでは親子はそもそも癒着していないし、
    パートナー文化だし、住宅事情はいいので
    セカンドファミリーを作るにしてもやりやすいと思う。

    ステップファミリーというのかな?本を読んでみたらどうでしょう?

    私だったら男の人は外で会うほうがいいな~。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + 1 =