夫宛に債権会社からハガキが届き…

ぷぅーさんのご相談

はじめまして。
もうすぐ結婚半年、兼業主婦・子供なしの三十歳です。

さっそくですが、
1.結婚して1か月目に消費者金融から主人宛に、滞納通知書が届きました。
本人に確認したところ、借りてないと…
金融会社に電話して確認したところ、10年ほど前に借りて返してあるのに、返済済みの手続きがされてなく、ハガキが届いたとのこと

2.翌月、主人のカバンからローンの請求書が見つかりました。
問質したところ、昔乗ってた車のローンをまだ払っていると…
結婚する前、私の両親と私に「今乗ってる車のローンがあるだけで、結婚前に払い切ります」と言ってました。
嘘をつかれてたことに、私も両親もショックでした。
しかも、何か月も遅延があったようで、カード作れないし、ローン組めません。
賃貸も主人の名前で借りれませんでした。
その時に徹底的に調べなかった私が悪いのですが、結婚式の日も迫っており、まさかそんな理由があるなんて思いもしませんでした。
ショックでしたが、両親も交えて話し合い、毎月払っていくよりもう払いきって、新しい気持ちで頑張ろうとゆうことになり、私の貯金で払い切りました。(100万以下です)

3.不安なこともあるけど、頑張ろうと思っていた矢先、債権会社からハガキが届きました。
債権会社に連絡したところ、主人と同姓同名の人で生年月日と名前の漢字が一文字間違ってたとのこと。
本当にそんな理由で送られてくるのか、疑う気持ちはありましたが、信じました。
ですが2か月後、また一緒のハガキが届きました。
主人に聞いたら、一晩考えたいから実家に帰ってほしいと言われました。

例え、本当に向こうの手違いだとしても、消費者金融や債権会社から毎月のように郵便物が届くこと、一番信じて、支えあっていかなければならない主人のことを疑う自分が嫌で、アパートに帰るのが苦痛になり、週末2人で過ごすのもつらくなりました。
主人に正直に伝えたところ、そんな気持ちのまま一緒にいれないから、暫く実家に帰って考えてと言われ、今、実家にいます。

家族にも心配をかけ、今、自分がどうしたいかわからず、この状態で、また二人で生活していけるか自信がありません。


信じる・信じないの話は一旦ストップ。
まずは現状を把握することから

ご主人に信用情報機関を通して個人情報開示請求をしてもらいましょう。
今本当に借金がないのであれば堂々と出来るはずです。
「僕を信じていないの?」と情に訴えるようなことがないよう、上手に進めたいところ。
みなさまよろしくお願いいたします。


カテゴリー: お金, 夫婦


夫宛に債権会社からハガキが届き… への49件のコメント

  1. たっこんぐ より:

    ぷぅーさん、お辛いですよね。
    まず、同姓同名の漢字一字違いは、ないと思います。

    実は、私も昔にその言葉で旦那に騙されました。

    なので、思わずコメントせずにはいられませんでした。
    その後、いろいろ発覚して・・・それはそれは大変でした。
    子供もいましたし、別れは選択しませんでしたが7年たってもトラウマです。
    旦那にも、一生許すことはない。と伝えてますよ。
    この選択は、気合と根性いりますよ。
    なので、お子さんがいらっしゃらないなら私の選択と同じことは おすすめしません。
    信頼がないのに、今後生活を共にするのは無理だと思います。
    悲しい事この上ないですが・・・ご両親とも話し合いしてください。

    二人で取決めせずに 第三者を交えて話されると良いと思います。
    お金にだらしない人は、自身が自覚して変わろうとしないと周りが言っても行動しても変わらないですよ。

    ご両親も、このままぷぅーさんが精神的にマイってしまう方が悲しいと思います。
    世間体ではなく、ご自身の為により良き方向へと向かわれることを祈ります。

    • ぷぅー より:

      たっこんぐさん、ありがとうございます。

      私も漢字一字違いで届く何てことあるのか、未だに信じられません。
      両親も信じてません。
      ちゃんと、今私たちが住んでる住所に届くんですし…

      最初の相談に記入してなかったのですが、信用情報機関で情報は取り寄せてます。
      実際、その債権会社の分は記載されてなかったのですが…

      毎日考えますが、しんどいです。
      なんとか、仕事には行ってます。
      両親は気にせず、うちにいたらいいと言ってくれています。
      たっこんぐさんは、頑張っておられてすごいです。
      コメント下さりありがとうございました。

  2. みー より:

    ぷぅーさん
    結婚されて、新しい生活を始めたのに…これではしんどいですね。
    わたしも経験者ですが、厳しいことを言うようですが、男の人のお金の問題、なかなか治りません

  3. みー より:

    途中で切れてしまったようですみません。

    わたしも、主人のお金のことであれこれ悩みすぎて心療内科へいまも通っています。はじめて借金が発覚したのはもう10年前のことです。

    信じては裏切られまた信じては裏切られの連続でしたが、思春期の息子の不登校などもあり、離婚に踏み切れませんでした。
    両家の親御さんも交えて、ご主人さんの逃げ場をなくし、全部本当のことを話してもらって、文書にしてはどうでしょうか?
    離婚を進めるわけではありませんが、
    その時のご主人さんの態度や言葉で、この先のことを考えてもいいのでは、と思います。
    なにをしていても、不安や心配がよぎり、かなりストレスになっていると思います。1人でかかえこまず、周りの親御さんたちに協力してもらって、しんどくならないようにしてくださいね。

    • ぷぅー より:

      みーさんもお辛いのに、アドバイスありがとうございます。

      ほんとに、心が壊れそうです。
      今日は頑張れると思えても次の日には泣いてばかりになってしまったり…
      隣の芝生は青いんでしょうが、周りの友達家族が羨ましくてしようがないです。

      幸い、私の両親が近くにいてくれ、頼りなさいと言ってくれてますのでとても助かっております。

      励ましも頂きありがとうございました。

  4. めあり より:

    20年前の私と同じです。信じても信じても裏切られます。
    その度自分が壊れます。
    前の方も言っておられますが、借金癖は治らないと思います。

    いろんな選択肢があるでしょうが私は離婚しました。
    良かったと思っています。

    • ぷぅー より:

      めありさん、ありがとうございます。

      昔、車の改造にハマっていたらしかったのですが、今はそのようなこともなく、ここ8年程は借りてないようです。
      ギャンブルもしません。

      今はどこからも借りれないので、借りてないだけで、やはり繰り返すのでしょうか…?
      その事を思うと、将来が不安です。

  5. りこかな より:

    十数年前の私かと思うくらいに状況が全く一緒で
    びっくりしました!違うところといえば私の親には
    内緒にしたところくらいです。

    元々プライドの高い人なので、私が借金を
    肩代わりしたことが相当悔しかったみたいです。
    その後、結婚して生活が落ち着いたこともあり、
    私の落ち度で夫にお金を渡し損ねた時以外は
    借金をしたことはありません。

    たまたま今は上手く回ってますが、もし結婚前に
    戻れるなら、やめておけば?と昔の私には忠告する
    と思います。それくらい借金癖のある人はリスクが
    高いです。頭のネジが一本取れてるわけですから。
    何か満たされない状況だと極端な行動に出ることが
    多いです。うちの夫は甘いものを過食したり、
    多少ですがギャンブルや浮気チックなことも…。

    言葉は悪いですが、このまま続けていくのなら、
    ご主人を「操縦する」覚悟がいるのかなあと
    思います。

    • ぷぅー より:

      りこかなさん、ありがとうございます。

      私は二人で住んでるアパートに帰るのと、主人に会うのがしんどくて、両親に頼ってしまいました…

      私も結婚前に戻れるなら、反対します。
      毎月おこずかいは渡してますが、もし、足りなくなってまたどこからか借りてきたらと考えると怖いです。

      ご経験やアドバイスありがとうございました。

  6. あおぞら より:

    こんにちは

    借金は慣れです。貯金箱の蓋をとって中を出し使うことを覚えると、ちょいちょい開けて使ってしまうことありますよね。あれと同じではないでしょうか。
    一度やると「これくらい大丈夫、まだ平気」とどうしてもやめられません。
    最終的にはおそらく貴女の稼ぎに頼って「ぷぅーから借りれば返せる…」という思考回路へ突入します。
    直すのは相当難しいと思います。本人自身が治したいと、カウンセリングに通っていたり、そういう人のための本などを借りて来て読みあさっているということでもないのなら、たとえ口で気をつけると言っても信じない方が良いと思います。

    とても辛いところで、かなり厳しい事を言うようですが
    ぷぅーさんが今後も円滑な人間関係を守れるように考えると、今は泣いている時ではないと思います。式も迫り、招待状も出してカウントダウン状態。
    結婚式は通常のご祝儀を頂く結婚式と披露宴でしょうか?
    だとしたら今の状態で結婚式は絶対にしないほうが良いと思います。

    皆に祝福され末永く結婚生活を送る事を誓う儀式です。
    お金の話しになるのはなんですが、それでも昨今は皆がお財布が苦しい世の中。
    その中で、お祝い事だからとご祝儀を包み、美容費をかけ、交通費をかけて駆けつけた友人や世話になった人達、仕事の仲間達。皆の信頼を一身に受けての祝福であることを忘れないで下さい。
    私も先日友人の結婚式へ行きました。ご祝儀は家族4人の一ヶ月の食費分包みました。もし結婚式前から別居していたらしいよ、と話しを聞いたらかなりショックですし悲しいです。それに、ご祝儀返して欲しいな…と思うと思います…
    皆の祝福を背負って、さらに苦しむのはぷぅーさんではないでしょうか。
    今、離婚という選択も見えるなら、ここで結婚式はされないほうが良いです。
    それは今後のぷぅーさんの信頼関係を守るためでもあります。
    結婚式は他人も巻き込む一大イベントです。
    冷静にしっかりと対処された方が良いと思います。

    もしすでに対応されていたら申し訳ありません。
    私も、結婚式ではありませんが大きなイベントを1つ潰した事がありまして、あの時の苦労を考えるとお伝えせずにいられませんでした。
    どうぞ一日も早くぷぅーさんが心休まる事をお祈りします。

    • ぷぅー より:

      あおぞらさん、ありがとうございます。

      結婚式も披露宴も終わってから、一ヶ月後に発覚しました。
      文章がヘタですみません。

      式と披露宴の前に分かっていたら、離婚が見えてる結婚など、招待状を出していたとしても、式が迫っていたとしても、してなかったです。
      贅沢な暮らしがしたかったわけではありません。
      専業主婦になれなくてもよかった。
      でも、嘘をつかれてたなんて…

      自分のことだけじゃなくて、結婚式での皆からの祝福の言葉やお祝儀、ちゃんと考えています。

      ありがとうございました。

      • あおぞら より:

        こんにちはお返事ありがとうございます

        結婚式がお済みだったんですね。
        それは勘違いをして申し訳ありませんでした。
        私の周りは入籍後半年1年経ってから結婚式をする夫婦が普通なのでなんの疑いもなく式前なのならば、と思った次第です。
        ぷぅーさんが自分のことばかり考えてると責められた気持ちになったら申し訳ありません。
        実際、結婚式前ならば泣いている暇はないのでは?と思ったのは確かです。ですが、何も知らずに全てが済んだ後ならそれはもう仕方がないのではないかと思います。
        全員の理解は求められないかもしれません。でも、大切な人には丁寧に説明をすれば理解してもらえる話しです。
        親御さんにも充分支えてもらって、できれば友人などにもすこしずつ相談してはどうでしょうか。

        ぷぅーさんがどうしていきたいかが全てだと思います。
        自分の将来を一番大切に考えてください。

        読んでいいただきありがとうございました。

        • ぷぅー より:

          あおぞらさん、ご丁寧にお返事をくださってありがとうございます。

          まだ答えは出せませんが考えます。
          ありがとうございました。

  7. より:

    お気持ち痛いほどわかります。
    私は現在50歳、夫は53歳です。
    結婚直後にパチンコ好きな事がわかり、クレジットカードで
    キャッシングしている事も発覚しました。
    当時共働きで、いつかハワイ旅行しようと毎月貯めているはずの
    口座残高が0になっている事も発覚しました。
    その度に激しい口論になり、夫は泣いて謝り・・・の繰り返しでした。
    私はその度に今度こそはと信じて、また裏切られての繰り返しです。

    ぷぅーさん。
    まだ子供はいないのですよね?
    別れた方がいいです。心を病みます。
    お金がどうこうという事より、信じていた人から裏切られる事、
    信頼できない人をパートナーにして生きる事、
    これは本当に辛い事です。
    ぷぅーさんはご両親の宝物ですよ。
    苦しく生きることは親不孝です。

    結婚直後の離婚で、世間はあれこれ言うかもしれません。
    でもそれは一時の事です。
    結婚相手の借金癖が原因です!と明言すればいいのです。

    どうか私のような苦しみを味わいませんように。

    • ぷぅー より:

      梅さん、ありがとうございます。

      お金のことも、生活には必要不可欠ですが、これから一生を共に生きようと思ってた人の信頼が崩れてしまったのが辛いです。
      毎日、人を疑って生活するって本当にしんどいです。

      励ましのお言葉と助言、ありがとうございました。

  8. こうめ より:

    こう言う人って結構いるんだな、と
    他人事のように読んでましたが
    そう言えばうちの元夫もそうでしたっけ。
    結婚時に借金だけは嫌だという私に
    しれっと嘘をつき、結婚。
    その後いろんな督促状が見つかり
    結局私が頑張って完済。
    その後離婚しました。
    あの頃のバカな自分を叱ってやりたい!
    ちなみに消費者金融って奥さんからの
    問い合わせにはまともに答えませんよ。
    本人じゃないとダメなんです。
    まあ旦那さんが言うわけないだろうし。
    こういう人ってほんと、信用出来ます?
    妻であろうと親であろうと
    自分の悪事?を隠すためなら
    嘘つき通しますよ。
    で、あなたは泣く泣く返済し、許し、
    でもどんどん信用出来なくなる。
    私だったら今の時点で
    あなたが肩代わりした分を文書か
    何かにして第三者を入れ、
    速やかに別居したいですね。
    全てきちんとしたら同居とでも
    言っておいて、もし本当に出来たら
    戻ってもいいだろうし、
    もし無理でも、あなた自身いろいろ考える
    時間と場所ができれば
    少し落ち着くでしょう。
    まあいずれ離婚になるのでは?とは
    思いますけどね。
    同じ家の中に信用できない人が
    いるなんて、無理ですもん。
    お金関係、信用関係は
    自分と似た感覚の人を選んだほうが
    良いかなと思います。
    ちなみに私は400万使いました。
    ばかすぎます、、、。

    • ぷぅー より:

      こうめさん、ご自身の体験を聞かせてくださりありがとうございます。

      消費者金融、電話しました…
      本当に本人しか何にも教えてくれないんですね。
      対応もすごく悪くて…
      両親が帰っておいでと言ってくれたので、今は実家で生活しています。

      信用できないのは辛いです。

      コメント下さってありがとうございました。

  9. あー より:

    梅さんの書き込みを見て、思わず私も書いてしまいました。
    あおぞらさん大変でしたね。

    私の元夫も借金癖がありました。
    飲み代と競馬に使っていました。ある日突然ハガキにて督促状が届き、驚いた私は借入先に電話して金額を聞き出した所70万程ありました。
    家を購入したばかり、私は24歳子供は2歳。私の父に頭金1000万出して貰い残り4000万以上ローン残。何故か住宅ローン審査は通ったので全く気付きませんでした。
    途方に暮れて。心療内科にも通いました。
    20年前の話です。

    その後も私や父がサラ金は完済してあげ、夫は涙ながらに約束しても半年も経つともう借金していました。弁護士に入って貰い500万に膨れ上がった借金を毎月8万ずつの返済にして貰い、これからやり直そうと約束しても尚、借金癖は続きました。
    借りられる先が無くなると、会社や友人と手当たり次第借り、私の通帳まで空にしました。
    私のパート収入が入る通帳を実家に預け、財布は枕元に置いて寝る生活を五年しました。でも500万の借金を返済終えた所で、もう私の役目は終わったと思い離婚しました。子供が居なかったらもっと早く離婚したと思います。
    (ずっと母子家庭で子供には苦労掛けましたが、奨学金で入った大学もあと一年で卒業です。)

    借金癖、ギャンブル癖、女癖は本人が相当な治す意思を持ち専門医師と戦わない限り、家族が何を言おうと精神科に連れて行こうと治りません。
    他人は変えられないのです。
    変えられるのは自分だけ。
    あおぞらさんが変わるしか無いのだと思います。
    借金癖をも受け入れ共に苦労するのか、離婚するのか。
    心が病み取り返しが付かなくなる前に。どうか自分の身は自分で守ってあげて下さい。

    ちなみに元夫は借りる場所がなくなったため、とうとう犯罪を起こし服役しているようです。そろそろ出てくるようですが、私も子供も元夫は死んだと思うようにして一切関わらないと誓い合っています。

    私は数年前に再婚し、今は幸せになりました。
    それでも心療内科には月に一度通っています。

    人生いつからでもやり直せます。結婚してしまったから遅いって事はないのです。
    どうか、あおぞらさんが幸せになれますように。

    • あー より:

      スミマセン。汗。
      お名前ぷぅーさんでした!何という間違いを!
      ぷぅーさん、あおぞらさん、失礼しましたm(_ _)m

      • ぷぅー より:

        あーさん、ありがとうございます。

        今は再婚されて幸せになっておられるようで、よかったですね!

        本当に、人は変えられませんね。
        私が変わり、決めるしかないのでしょうね…

        あーさんの最後の言葉、いつからでもやり直せる、結婚してからでも遅くはないと言ってもらえて、励みになりました。

        ほんとに、ありがとうございました。

  10. 仲良し夫婦 より:

    ぷぅーさん、結婚してすぐには信じられないのも分かります。

    私の場合も、結婚時夫に多額の借金がありました。
    上記色んな方が書いているような「借金癖」のある夫でした。

    でも、14年経った今ではすっかり変わりました。
    いえ、5年前は、まだ隠していた借金がありましたから、この5年ほどで変わりました。

    この数年、ふたりで、しっかりお金について学びました。
    ふたりで話しをしても、お互いの正当性を言い合うばかりで、
    ローンをしてでも今をいい生活をして働いて返せばいいという夫と、
    現金で出来るだけの慎ましい生活をしようという私と、
    意見は平行するばかりです。
    その時々で、常に話し合って今まではやってきました。

    でも、このまま貧乏な暮らしは嫌だとお金について学んだのです。
    質素な暮らしをしたいわけじゃない、
    豊かな暮らしをするためには、どう貯めるか、どう運用するか、
    何より、どう儲けていくか。
    今、慎ましい生活しか出来ないようだと老後は破綻ですよね。
    ふたりの未来について、しっかり学んで向き合ってきました。

    距離をおいてばかりで、お互いに向き合うことが出来ないと
    結婚生活は無理です。
    上記の借金発覚時は、昼の3時から翌朝9時まで話し合い、その後寝ずに弁護士事務所に相談に行きました。
    どうしてそうなったのかの話し合いではありません。
    事実、現実を理解する、状況を把握するための話し合いと、
    今後どうしていくか、どうしていきたいのかの話し合いです。

    当時調子の悪かった私に心配をかけたくない、
    なんとか自分で返済しようとしていた気持ちを私は信じることにしました。

    結婚って、話し合いが出来ない相手とは続きません。
    ぷぅーさんも、ご主人も。

    今は辛い時だと思いますが、頑張ってください。

    • ぷぅー より:

      仲良し夫婦さん、コメントありがとうございます。

      仲良し夫婦さんは、すごいです。
      私たちも話し合いましたが、主人があまり向き合ってくれません。
      もう借りてない、それを信じてくれるしかない。
      いつも、その言葉だけです。

      私は正直に、今不安なことやこれからのこと話し合おうとしてますが…

      励ましのお言葉、ありがとうございました。

  11. たきこ より:

    ぷう―さん、はじめまして。
    お辛い状況ですね。
    我が家も同じような状況でした。
    うちの元旦那は消費者金融からの督促の手紙を、「コンピューターの不具合で間違って送られてきた」と言ってのけました。
    そしてそれを素直に信じたワタクシ…2000年夏~。
    そうコンピューター問題の年です。
    バカでした(:_;)

    その後あれよあれよと借金が発覚。
    でも私の腕には生後半年の長男がいて、離婚する勇気もなく。
    信じては裏切られ、信じては裏切られ、信じてh…。
    結局、去年離婚しました。
    今は子供と4人で慎ましく、それでも楽しく生活しています。

    みなさんおっしゃってますが、借金癖は治らない人が多いと思います。
    まだお子さんがいないのだから、別れた方がいいと思います。
    すぐに籍を抜くことに抵抗があるなら、しばらく別居でもいいですし。
    家族なのに信用出来ないなんて、悲しいです。

    • ぷぅー より:

      たきこさん、ありがとうございます。
      信じたいんですけど、何もかも嘘に聞こえるんですよね…
      今度こそ大丈夫って思ってしまって…
      その事以外は、家事も頼めばしてくれるし優しいし…

      贅沢できなくても、辛いことがあっても、信頼があったらがんばれます。
      ほんと、信用できないのは悲しいです。

  12. ナナミ より:

    はじめまして、私は皆さんとは逆に借金癖のあった者側の意見を書きますね。
    私の場合はネットワークビジネスにハマって、商品のローンや消費者金融やらに最大で総額400万の借金がありました。今は完済して、消費者金融の過払い金も請求済みです。
    今となってはゾッとする金額ですが、当時は完全に麻痺していました。
    億とか数千万という金額なら追い詰められるんだろうけど、400万なんてまだまだ余裕で返せるなんて高をくくっちゃうんですよ。実際、周りのネットワーカーさんでは貯金を使い果たして家まで売って、、、なんて方までいらしたので余計に麻痺です。もうここまできたらギャンブルと同じです。
    俺なんてまだまだ余裕、上には上がいる、絶対に返せるって、あても無いのに空回りな自信だけは人一倍あるんです。
    私も使ってましたよ、「私を信じて、絶対に返せるから」てせりふ、、、
    結局案の定返せなくて督促状の山が届いて、実家に居られなくなって家を飛び出して住み込みの仕事を昼も夜もなく働いて働いて働いて7年くらいかけてやっと完済しました。
    母にも少し肩代わりしてもらっていたのでそれも返せて今では何にも借金がなくて幸せです。借金がないって本当に幸せなんだと、つくづく実感しています。
    私が何故借金癖を抜けられたのかというと、母が病気になったからなんです。
    母が病気になったのは私のせいだと思ったからなんです。
    母や他の家族から「私のせいだ」と言われた事は一度もありませんが、やっぱりどう考えてみても私のだらしなさのせいだと痛感してから、もう絶対に借金はしないと覚悟できました。
    やっぱり、借金している本人が自ら気付かないと難しいと思います、、、私もそうでしたから、、、本当に馬鹿でした、、、
    あと、借金の肩代わりは絶対に止めましょう。
    借金ゼロになってラッキー♪くらいにしか感じません。本人の為を思って借金を肩代わりするなんて、全くの逆です、更に借金癖に加速度をつけるだけです。何度も言います、絶対に止めて下さい。
    あと、これから別れるのか別れないのかどちらの結論を出すにしろ、自分で結論を出した以上は先にどんな未来が待っていても決して相手のせいにしないで下さいね。
    また裏切られたとして「貴方を信じたのに」って言われても、相手を信じるという道を選んだのはぷぅーさん自身なんですから、、、
    キツイ事を言ってごめんなさいね、頑張り屋さんで優しいぷぅーさんには幸せになってもらいたいです。
    幸せになっている自分を想像した時に、隣にいるのは今の旦那さんですか?それとも、、、
    そう想像すると自ずと答えが出てくると思いますよ。
    これは余談ですが、私の従兄弟にバツ3なんて強者がいて今では4人目の嫁さんと幸せにしているので、人生なかなか捨てたもんじゃないなぁなんて感心します。
    長々とごめんなさい、ぷぅーさんも幸せになりますように☆☆☆

    • ぷぅー より:

      ナナミさん、違った視点からのコメント、ありがとうございます。

      キャッシングの怖さは分かってると言ってはいます。
      隠されていたローンは、途中自分で払えなくなって両親に代わりに払ってもらってたようです。
      世の中にはローン組んでる人は沢山いらっしゃいます。
      ただ、計画通りに返せない、返せないのに借りるとゆう気持ちが私には理解できません。
      今は、昔の趣味を辞め借りる理由がないとは言っていますが、これまでに隠されていたことを思うと、心から信じれません。

      自分が出した答えで誰も攻めたくありません。
      決めるのは私ですし、もし、信じてまた嘘つかれたらその時は信じた私が悪いこと…
      今は、自分が昔のように幸せに楽しく過ごしてる姿が想像できません。

      従兄弟さん、すごいですね!
      そのアグレッシブさ、見習いたいです。
      ありがとうございました。

  13. うめ より:

    ファッジさんの仰るように
    ご主人に個人情報開示をして
    もらうこと、私もすべきだと
    思います。

    私も結婚式直前に、主人に
    借金があることが分かり、
    色々大変でした。

    現在は、やはりぷぅーさんの
    ご両親と同じように、
    頼ってよいと言ってくれた
    両親と同居して、子供も
    二人います。

    でもまぁ、正直なんで
    結婚式やめて破談に
    しなかったんだろうと
    後悔することが多々あります。

    個人情報開示では分からない
    親戚や友人からの借金も
    主人の場合ありましたし、
    お金にルーズなのは
    主人の両親もで、
    主人の母を今介護中ですが
    年金も貯金もなく
    本当に大変です。

    離婚するときって、
    今までの苦労のことを
    考えてしまいますが、
    信頼できないなら
    その苦労は今後も増えます。
    よく話し合い、考えて
    素敵な未来が切り開けますように♪

    • ぷぅー より:

      うめさん、ありがとうございます。

      信用情報は開示しました。
      本当は、結婚前に賃貸の審査が通らなかったので、請求するように主人にお願いしたんですが、1週間前後で大体届くはずの書類が届かないと…
      その時は一緒に住んでなかったので、それを信じてました。
      そして結婚後、相談で話した通りの事が起き、もう一度信用情報を開示するよう、書類を送りました。
      二人とも働いているので、郵便の不在票?が玄関ドアに挟まれていたようです。
      私が帰る前に主人がその不在票を見つけ、隠してました。
      カメラつきドアホンなので、郵便屋さんが来てたことがわかったので、おかしいなと思い探しました。

      後で何で、隠すのか聞いても、そんなつもりじゃないと言うばかり。
      中身を確認すると、ローンは毎月決まった金額を払えてないので異動がついており、前使用していた携帯の分割払いも遅れていたことがありました。
      他にも昔のキャッシング枠が残っていたり…

      自分に都合の悪いものはすぐに隠すのです。
      本人は後で言うつもりだった、別に隠してないと…

      主人の両親も、どうなのか…
      結婚式のレンタル衣装代も後で返すからと言われ、私が出したのですが、未だに返ってこず…

      この先子供ができて、その子供に苦労さすのが嫌です。
      毎日考えるのがしんどいですが、両親もついててくれるので、しっかり考えたいです。

      励ましとアドバイスありがとうございました。

  14. えーっと より:

    金融業界にいました。ご主人の言い分たぶん嘘です。
    てかありえません。名前の一字違いとか完済の処理がされてないとか。借りてる方、家族にそういうこと言ってるらしいです。家族から確認の電話も結構受けます。個人情報なので話せませんけど。

    個人的な考えでお話しますと、家族が支払いを協力しない方が良いと思います。また繰り返します。
    家族が完済することによって、もしかしたら他の信販会社や消費者金融で審査が通ってしまう可能性が出てきます。ブラックリストはないけど、それと同等の情報を各企業は持ってます。

    ブラックリストだ破産だいろいろありますけど、一度そうなって一生借入出来ないのかというとそうでもないんですよね。
    なので当分はご主人の意思に任せない方が良いと思います。
    出来れば主様が財布を握って管理した方が良いです。本人に渡すとたぶん使います。
    貸金業協会という団体があって、本人名義で借入出来ないように出来るらしいです。詳細はわかりませんが家族からの相談も出来るはずです。HPもありますので調べてみると良いですよ。

    ご主人とのこと、ご自身の実家の家族も巻き込んでる分いろいろ大変だと思います。私は、借金に困ってる家族の話を聞いてきてホントに辛かったので本音をいうと(聞いてる側も辛いんです、この手の話は)、別れるかしばらく別居してご主人の本気度を見た方が良いと思いました。信じられないまま一緒にいるのはツライと思います。少し距離をおいてはいかがでしょう?

    ご自身の将来も含めて検討してくださいね。
    あ、ご主人の借入は家族に支払義務はありません、請求もいきません。ご主人の借金に払えるお金があるなら将来のために自分のために貯蓄するほうが有効な気がします。

    • ぷぅー より:

      えーっとさん、ありがとうございます。

      やっぱり、嘘なんですかね…?
      完済したのに処理がなされてなかったところからは、この間、その時(10年ほど前)の契約書と支払い計画コピーが送られてきました。
      漢字一字違いは、未だに信じられません。
      主人がその債権会社に、自分じゃないという証明できるような書類を送るように言ったようで、個人情報が消されたキャッシングの契約書のコピーが送られてきました。
      債権会社からは何の説明の文章もなく、私からしたら、だから?という感じです。
      両親ももう信じてません。

      一緒にいるのがしんどくて、両親が帰っておいでと言ってくれたので、今は実家で生活しています。

      アドバイス、ありがとうございました。

  15. 干しイモ大好き より:

    ぷぅーさん、初めまして。
    私の元旦那も同じでした。
    結婚してから20年、ずっと借金を肩代わりして返済してました。
    毎回、もうしないという言葉を信じて・・・。
    私の中で消費者金融に借金すること自体がありえなくて。
    子供もいましたし、お金の事以外では問題なく、良き父・良き旦那で。
    借金を繰り返す旦那の言い訳を仕事の事だと信じ、借金返済に自分の退職金分300万を返済に充ててました。(本当の事を知るのが怖かったんだと思います。私が現実と向き合えていなかったのだと今更ながら実感してます)
    子供の大学入学と同時期に、会社のお金にまで手を付けてたことが発覚し退職。私の父にも350万近くの借金。その上、息子にまで数万円の借金が。
    その問題でやっと目が覚めました。そして、消費者金融の過払い請求していた司法書士事務所で元旦那がギャンブル依存症であることを知ることができた訳です。目からウロコ状態で(使い方が合っているのかな?)依存症の症状が見事なくらい元旦那と同じなので笑いが出てしまいましたね。
    (試しにギャンブル依存症で検索してみて下さい。)
    長々と自分の事だけ書いてしまいましたが、最後に伝えておきたいのは、ぷぅーさんが、ぷぅーさん自身のシアワセの為の道(人生)を選んでいけますように、と応援しています。

    • ぷぅー より:

      干しイモ大好きさん、ありがとうございます。

      20年間も…
      私も、消費者金融を利用することが身近ではなかったし、信じられなかったです。
      両親からは、お金に関して厳しく育てられてきたので…

      昔、色々借りてたようで、今は借りてないとのこと…
      信用情報開示したら、最近のものはありませんでした。
      でも、これから先また借りるのにハマったら…

      ご自身の体験を聞かせてくださりありがとうございます。
      結婚前に来てもらった大事な人や、両親のことを考えると、すぐ答えが出ません。
      私が我慢したらいいのか…なんて思ってしまったり…

      私のシアワセ考えてみますね。
      ありがとうございました。

      • 干しイモ大好き より:

        すみません、親の立場としてコメントさせて下さい。
        両親の事を考えると、とありますが、親は子供のシアワセを願いますし、子供に何かあれば全力で守ってあげたいと思っています。私が我慢したらいいのか…とありますが、夫婦として意味のある我慢だったらいいのですが。意味のある我慢でしょうか?
        ご主人に嘘をつかれてとても悲しい気持ちになったことでしょう。ぷぅーさんはご主人を信じようと頑張って来られたのです。
        もう、ご自身の心身を癒してあげて欲しいと願うばかりです。
        ぷぅーさんに穏やかな日々が訪れますように☆

        • ぷぅー より:

          干しイモ大好きさん、ご丁寧にお返事下さりありがとうございます。

          私の両親も、私の幸せを願っていてくれております。
          とても心強く、助かってます。
          本当は、贅沢はできなくても幸せな家庭を築き、安心させてあげて早く孫を抱かせてあげたかった。
          私の両親からはお祝いもたくさん、新生活の準備も助けてもらって…
          結婚前に見抜けなかった自分が情けないです。

          両親も私一人が我慢することなんてないと言ってくれます。
          結婚式を挙げ、入籍して半年、毎月のようにこのようなことが起こり、そのたびに落ち込みましたが、主人のことをちょっとずつ信じて行かなければと思い頑張ってきました。
          でも、債権会社から二度目のハガキが来たとき、「一人で考えたいから実家に帰ってほしい」と主人に言われたとき、今までの我慢が溢れてしまったように思います。

          夫婦として意味のある我慢…考えたことなかったです。
          もっと頑張らないといけない、自分が我慢すればいいといつも思ってました。

          干しイモ大好きさんのご意見が聞けて、とてもよかったです。
          ありがとうございました。

  16. より:

    私の元旦那のようです。
    借金をする人はセットで嘘つきですよ。
    嘘にウソを重ねて、息を吐くように嘘をつきます。たぶん、借金をする旦那さんを持つ奥さんはみんな同じことを言うと思います。

    そしてこれも一緒だと思いますが、誰かが1度でも肩代わりしてしまうと、
    「借金したけどどうにかなった。次もどうにかなる」と思うんです。
    自分で一生懸命返さないと、繰り返します。

    ・・・私の元旦那の話ですけど、借金を繰り返し、その都度私は尻拭いは一切しませんでした。自分でバイトでもして返しなさいと。
    すると、私のカードを盗み、高額商品を買い、換金。
    挙句、会社のお金に手を付け(車販売で現金を扱うんです)100万円を落とした・・と。
    もちろん私もだれも信じません。それが証拠に、警察に届けないんですよ・・普通は落としたら届けるでしょう・・

    離婚前に弁護士さんに債務整理をお願いしたようですが、離婚後、その弁護士さんから「元旦那さんと連絡が取れない」と電話が私にありました・。
    払う金が無くて逃げたようですね。

    ぷぅーさん、離婚は恥ずかしい事ではないんですよ、今の時代めずらしくもないんです。
    正直、離婚するなら子供のいない今ですよ。まだあなたは若い。次の幸せも手に入ると思います。
    このまま続けて、子供ができて・・・そんなことで借金をする人は変わりません。子供がかわいそうなだけです。
    将来、負の遺産を背負うことになりかねませんから。

    今だからこそ、離婚をお勧めします

    • ぷぅー より:

      花さん、ありがとうございます。

      消費者金融の利用は10年程前を最後に利用はないようです。
      いくつかは自分で返しきったのもあるようです。
      昔の車のローンで延滞があり、今は何の審査も通らないのですが…
      もう、借りる必要・理由がないと言ってますが、それも嘘なんでしょうか?
      そんなに簡単にすらすらと嘘ってつけるのでしょうか…

      今の時代、離婚が珍しくないのはわかっているのですが、まさか自分がこの状況に立つとは思ってませんでした。
      人は人、自分は自分だと言い聞かせても、周りの友人達は子供もいっぱいいて、旦那さんの文句や育児の大変さを愚痴っていてもとても幸せそうで…
      私はダメなんじゃないかと思い少し焦ってしまいます。
      三十歳、これからまた再出発できるのか不安で…

      自分の努力も必要だと思いますが、花さんが、次の幸せも手に入ると思うと言って下さり、嬉しかったです。

      アドバイス、ありがとうございました。

  17. 鯖缶 より:

    ぷぅーさん、はじめましてのこんにちわ。

    私の親の話です。

    母は乳飲み子の私を背負って銀行に出かけ、通帳記入し、記載された残高に絶望しました。
    父は母が貯めていた子供の学資用の貯金を拝借しました。
    父は子供たちが、自分の机に置いていたお金をとりました。「なんでとるのと」と小学校低学年の子供たちが聞くと「置いとく方が悪い」と言い「とられるのが嫌なら貯金箱に入れておけ」と続きました。子供たちは、じゃあ貯金箱に入れておこうと貯金箱にお金を入れましたが、そこから抜き取られていました。
    父は子供たちに「みんなで500円玉貯金をしよう」と呼びかけました。今度はとらないと言うのでその言葉を信じ500円をせっせと入れましたが、1か月後、鋭利な刃物で底を切り取れたらアルミの貯金箱がテレビの裏から発見されました。
    竹筒貯金箱を持った父が再び「みんなで500円玉貯金を」・・・以下同文。
    両親は三人の子供たちがずーと使わずに貯めていたお年玉を土地を買う際「貸してね」と言って借りましたが、20年以上経った今も返済されていません。

    父は十数年前に亡くなりましたが、死んだあと数十万の借金が出てきて、子供たちは思わず「またか!」と叫んでしまいました
    急死したので詳細は分かりませんが、父の借金の理由はギャンブルだと思います。
    「いつか大金当ててやる」と言っていましたが、当たらずじまいで死んでしまいました。
    正直、離婚しろとかなんとかは言えません。想いの形は人それぞれなので。
    ただ言えるのは、父は悪いけれど、母も同じようなものだなと。
    子供の時は全面的に母がかわいそうだと思っていましたが、大人になっていろいろ考えると、子供相手にグチグチ言っている暇があるなら他にやることあるだろうと。
    子供から見た親たちはこんな感じです。

    • ぷぅー より:

      鯖缶さん、ありがとうございます。

      まだ子供は影も形もありませんが、子供に鯖缶さんのような体験はさせたくありませんし(言い方が悪くてすみません。)、大人になって子供からそのように思われるのも嫌です。
      そこまでするような人ではないとは思いますが、子供に苦労かけたくない…と思うとつくる気にもなれず…

      ご自身の体験を聞かせて下さりありがとうございました。

  18. chie より:

    お金の問題は本当に神経をすり減らしますね。
    同じような助言、体験談があり重複していると思いますが
    以前消費者金融での勤務経験から、気になる点だけ少々書かせてください。

    >今はどこからも借りれないので、借りてないだけで、やはり繰り返すのでしょうか…?

    信用情報を取り寄せた経験があるとのこと、知識をお持ちのことと思いますが
    車のローンの延滞だけだった場合は、消費者金融の中でお金を貸してしまうところはあります。消費者金融などは、銀行などにくらべて審査が甘いですからね。
    以前奥様が貯金から一括返済の経験あるとのこと・・・
    この場合はまったく意図とは違うと思いますが、ご主人の信用情報の信頼度を上げてしまっている可能性があります。完済経験ありということです。

    窓口業務のときに、家族がご本人を連れて来店し、代理で返済するから二度と貸さないでくれ・・というのを何度も見ました。しかし、数日後には本人が一人で来店しカード無くしたから再発行して・・・なんてことも日常茶飯事でした。融資はお断りしていましたが・・。

    >10年ほど前に借りて返してあるのに、返済済みの手続きがされてなく、ハガキが届いたとのこと。
    >主人と同姓同名の人で生年月日と名前の漢字が一文字間違ってたとのこと。

    こちらの二つのお話ですが、金融会社へ問い合わせての回答とのこと・・・業者側が使う手だと思います。本人以外からの問い合わせの場合は、トラブル回避のために手違いと伝えておくということです。
    まず間違いでハガキが届くということは無いです。逆にそんなことで借金督促がきたら業者を訴えてよいくらいです。

    ご主人を信用しきれなかったり、嘘をつかれていると心配な状態で
    神経をすり減らすくらいなら、白黒はっきりさせるのも良いのではないかと思ってしまいます。
    ご主人と話し合いが必要ですが、もし借金をしていない信じてということなら
    ご主人の了解のもと、最新の信用情報(種類がいろいろありますから督促がきた業者の登録しているところが良いと思います)取得するとか・・。

    • ぷぅー より:

      chieさん、ありがとうございます。

      私の貯金で返済したのは車のローンで、その時点では信用情報は開示してなくて、延滞していたのも知らず、これさえ払いきればまた頑張れると思い、払ったのです。
      黙ってられたのは辛かったですが、今からの出発だと思い頑張っていこうと思ってた矢先、債権会社から「下記内容にてお電話でご相談がございますので」とゆうハガキが届いたり…

      私が連絡した時は、本人じゃないので取り合ってもくれませんでしたので、主人が仕事の合間に連絡をしたところ、
      ①延滞の督促状が届いた消費者金融から…返済済みの手続きがなされていなかった。
      ②見覚えのない債権会社から…名前の漢字が一字違いだった
      と言われたと主人から説明されました。

      ①と②は別件で金額も違い、私が代わりに返済した件とも別です。
      2つとも、普通では考えられないことです。
      詐欺とかもあるかと思いました。
      でも、本人にしか取り合ってもらえないので主人の言葉を信じるしかありませんが、信用情報機関や消費者金融からの封書を自分のカバンに隠していたりして…
      何も疾しいことがなければそんな事しないはずだと私は思うのですが、隠したつもりはない、後から見せようと思ってた、忘れてた等言われます。

      詳しいこと教えてくださり、ありがとうございました。

  19. レモンママ より:

    ご主人の事好きなんですね(当たり前ですが…)
    現実 ご主人を知っている人の言う話が真実です
    自分の目は好きなので曇ります
    ご両親に聞いてみてください
    彼は将来私を幸せにしてくれるかな と
    もし友人でも知っている人いたら聞いてみてください
    彼は普通だと思う?と

    ご主人から実家に暫くいてと言われたのも
    赤の他人の私からしたら 何か隠したい事でも?と

    私も元旦那好きでした 周りにおかしいと言われても
    親に大丈夫なのかと聞かれても 大丈夫じゃないけど
    大丈夫 彼を信じてあげられるのは私だけだと

    でも信じても信じても 正直に話してと どれだけ約束しても
    守られることなく
    最終的には 私を保証人にして行方不明になりました
    行方不明から離婚するだけでも3年ちょいかかりました

    私は信じた結果 自己破産と離婚歴つきましたが
    今は再婚して幸せです
    疑う必要がないって 本当に幸せですよ

    • ぷぅー より:

      レモンママさん、ありがとうございます。

      主人は結婚前に貯金もあまり無かったですが、それでも好きだったので結婚しました。
      その分、嘘つかれてたことがとてもショックでした。

      私も、一人で考えたいから実家に帰ってと言われたとき、何で?何か言い訳考えるの?隠したいことあるの?って思いました。
      今は好きかどうかわからなくなってきました…
      主人が何を考えてるのかわかりません。
      本当に人を疑って生活するってしんどいです。
      しかも、家族でこれから一番信頼して支え合わなければならない相手なのに…

      レモンママさん、幸せ掴めてよかったですね!
      コメント、ありがとうございました。

  20. けいこ より:

    ぷぅーさん、はじめまして。大変でしたね。

    私は借金体質&隠蔽体質の母親と長年付き合ってきました。
    残念ながら、お金がなくても今欲しい気分をコントロールできない性質や、
    借金をとことん隠したがるこ性質は常人には理解不能、かつ簡単には治ら
    ないと思います。

    あれは病気です。意志やモラルの問題じゃないのです。
    普通に会話したり優しいところもあるでしょうから、混乱なさったでしょう。
    彼には良いところもあったでしょうが、借金癖は素人の手には負えません。
    残念なんて言葉では言い表せないでしょうけど、先に進まれますように。

    • ぷぅー より:

      けいこさん、ありがとうございます。

      どうして嘘をつくのか…
      隠し事はやめてと何回言っても、自分の都合の悪い事や物は隠します。
      その度に、問い詰めるのも嫌です。
      夫婦といっても他人が一緒に住んでるわけですから、喧嘩もあると思います。
      でも、毎回お金に関して疑い、追求するのに疲れました。

      お金のこと以外は、良い人なんです。
      最初のうちは、いいところを見つけて頑張ってきましたが、今はいいところを見つけても「でも…」と否定してしまいます。

      変わってくれると信じたかったですが、やっぱり人が人を変えるのは難しいみたいです。

      コメント、ありがとうございました。

      • けいこ より:

        ぷぅーさん、

        嘘をつく人と生きてゆくのは大変すぎます。
        どうか、しばらくはご自分の心身を休めてくださいませ。
        そして、元気が満タンになったら、振り返らずに進んで下さい。

        念のために: 決してご自分を責めないでくださいね。
        おわかりかと思いますが、ぷぅーさんな何も悪くないです。

        • ぷぅー より:

          けいこさん、お返事ありがとうございます。

          現在実家に居て、両親も今はゆっくり休みなさいと言ってくれているので少し休みたいと思います。

          励ましのお言葉、ありがとうございます。
          けいこさんからコメント頂けて嬉しかったです。

  21. こんぶ より:

    ぶぅーさん初めまして。
    1児の母です。

    私自身の事ではありませんが、私の両親の話をさせてください。

    私の母は、私が高校生の時に父と離婚をしました。
    理由は父の借金でした。
    子供である私からは、何と無くしかわかりませんが、それでも父宛に届いた督促状(父の机に隠してあった)の存在はしっていましたし、同居していた祖母が、借金取りからの電話に隠れて出ていたことをとてもよく覚えています。

    母は仕事をしながら父の借金を返していましたが、恐らく父の浮気もあり、離婚を決意したようです。

    離婚をする前の母は、いつも疲れていて、父の様子を伺う(というより、疑う)日々でした。

    離婚後、母も苦労したとは思いますが、大変ながらも、とてもいきいきとしています。
    今は子供も全員独立して、自由な独身生活を謳歌しています。笑

    ぷぅーさんの相談を拝読して、何だか当時の、悲しい顔をした母を思い出したのでコメントさせていたたきました。
    ぷぅーさんが、毎日笑顔で、自分らしく日々を過ごされるといいなと思います。
    乱文、失礼しました。

    • ぷぅー より:

      こんぶさん、ありがとうございます。

      お母様はお強いですね。
      30歳の未熟者の私が言うのも恐縮ですが、結婚後も離婚後も心身ともに大変辛い思いをされたかと思います。
      ですが、今は独身生活を謳歌しておられるとのこと、よかったです。

      専業主婦でも兼業主婦でも誰でも、日々体が疲れるのは一緒だと思います。
      毎日主人を疑い、また何か郵便が届くのではないかと心配し、心が疲れます。
      笑い方、忘れてしまいそうです。
      笑って平凡な生活でいいから、安心して過ごしたいです。

      >ぷぅーさんが、毎日笑顔で、自分らしく日々を過ごされるといいなと思います。
      このように言ってもらえて嬉しかったです。
      ありがとうございました。

  22. ぷぅー より:

    こんぶさん、ありがとうございます。

    お母様はお強いですね。
    30歳の未熟者の私が言うのも恐縮ですが、結婚後も離婚後も心身ともに大変辛い思いをされたかと思います。
    ですが、今は独身生活を謳歌しておられるとのこと、よかったです。

    専業主婦でも兼業主婦でも誰でも、日々体が疲れるのは一緒だと思います。
    毎日主人を疑い、また何か郵便が届くのではないかと心配し、心が疲れます。
    笑い方、忘れてしまいそうです。
    笑って平凡な生活でいいから、安心して過ごしたいです。

    >ぷぅーさんが、毎日笑顔で、自分らしく日々を過ごされるといいなと思います。
    このように言ってもらえて嬉しかったです。
    ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 8 = 1