不妊治療のストレスで落ち込む私を、無視する夫…

6002さんのご相談

不妊治療のストレスが重く・・・。
協力的でない夫に昨日別居を持ちかけると、逆に私への不満が噴き出し出て行きました。車で寝たらしいです・・・。

不妊治療を始めて1年、結婚10年目セックスレス8年の39歳です。
焦りと不安、先生やカウンセラーたちの刺さるような言葉、周囲の目などに負けまいと気を張っていましたが、週1で泣いている私を無視し続ける夫に、ついに、距離を置きたいと言いました。

すると、セックスレスになったのは私が昔、「家族になったらHできないよね〜」と言った言葉に傷ついたから。
さらに、泣いていても無視してたのは、最初に声かけたときに私から「ほっといて」と言われたから。とのこと・・・。
つまり、現状は私の自業自得だ。と逆パンチをくらわされました。
私の言い分、「家族になったらHできないよね」の言葉は、すでにセックスレスになった二人をまだ大丈夫大丈夫と自分を慰めるためのものでした。
「ほっといて」の言葉も、治療を始めてこんなにストレスを感じたことがなかった自分を見せるのが恥ずかしかったし、迷惑かけたくなかったから。
これを乗り越えれば大丈夫と言い聞かせてたけど、日に日にストレスは増すばかり。
風が吹いても涙がこぼれるようになり、どん底の私に、自業自得を反省しながらも、それでもストレスの比重が格段に大きい私へ逆拳固をお見舞いする夫に脱力感を感じています。

長年の行き違いを伝え合えたのがよかったのか、いざっと思っているときに別の方向を向いている相手の本性を見てしまったというのか。
いつも受け身な言い方をする夫。
「離婚を考えたいといわれたから」離れた。
私が決めたことのように。
相手の希望に従う気なら、離れるより「ごめん」の言葉は出ないの?
意地の張り合いでこのまま離婚するのでしょうか?
どん底の時でも、私が折れなきゃ続かないの?


完全にお互い
コミュニケーションブレイクダウン

して欲しい行動はそのまま素直に伝えるほうが夫婦円満の秘訣かもしれませんね。
少しクールダウンして話し合いが出来た時、子どもを持つことへの考え方、将来の夢など、語り合えるといいですね。
アドバイスお願いします!


カテゴリー: 夫婦, 妊娠
スポンサーリンク

不妊治療のストレスで落ち込む私を、無視する夫… への41件のコメント

  1. Aaron より:

    きついことを言ってしまいますが、相手に「ごめん」を求める前に
    自分が「ごめん」を言った方がいいのではないでしょうか。
    自分ばっかりが辛いと、相手ばかり責めているようで
    こちらが息苦しくなってきます。
    ご主人はもっと息苦しいと思います。

    相手は変わりません。
    関係を変えようと思ったら自分を変えるしかないのです。

    ご主人と仲良くやっていきたいのなら
    「いつもありがとう」「感謝している」「ごめんね」
    と自分から言う方がいいですよ。
    そうすると自然と相手が変わってきますから。
    (これで変わらないなら一緒にいる価値もない男です)

    • 6002 より:

      いえいえ、きつくないです。
      ごもっともです。
      相手が変わらない事は40年あまりの人生で痛感しておりましたが、
      ほんとにこの日は「わかっているけど、抑えられない。」に尽きます。
      自分のコントロールができない日が続いています。
      自分が壊れていくのを感じる。悲観が強くなっていて・・・。

      実際「悲劇のヒロインか」とまで言われました。 

      次の日、一旦戻った夫はすぐに出ていく素振り。
      天気も悪かったので、「今日は居てよ。」というと、「俺なんかいらないんだろ」という夫。

      全然解消はしていませんでしたが、自分から折れて声をかけたつもりの私への返答に、また大泣きして
      「どっちかが折れた時に、乗ってこないで、いつ折れるの?」
      「タイミングはずさないでよ!」
      (言いませんでしたが、疲れるんだよ!おまえは~)と叫んだら、
      夫は「わかった。」とパジャマに着替えてすぐ寝ました。

      その後、眠れない私とは別に爆睡。
      昨夜はよほど疲れたんだろうな・・・と。

      好きです。夫。
      でも・・・。
      Aaronさんコメントありがとうございます。

  2. たけりん より:

    詳しい事を書き切れていないのかもしれませんが、
    読んでいていろいろと混乱しているように見えました。

    セックスレス8年で、不妊治療1年、ということですが、
    治療を始めた時点からお二人の間にすれ違いがあったということは無いですか?
    女性には特に辛い事の多い不妊治療ですが、
    何も言わなくても察して欲しい、というのは残念ながら男性には通じないようです。
    二人のための子供を授かるはずの不妊治療が、
    却って二人の間に溝を作ってしまっているように、
    第三者からは感じられます。
    本末転倒、というとキツイ言い方と感じられるかも知れませんが、
    せっかく結ばれた二人が幸せになろうとしてやった事で関係を壊してしまうのは、あまりにも勿体ないと思いませんか?

    ご主人との子供が欲しい、ご主人と一緒に生きていきたい、
    というお気持ちがあるのなら、一度今までの事をリセットして、
    最初からやり直す(謝罪や話し合い)くらいの覚悟が必要ではないでしょうか。
    逆に今回の件でご主人とはもうやっていけない、と痛感されたのであれば仕方ないと思いますが、
    「一旦治療を中断してまずは夫婦の絆を深める」という選択もアリかと思うのですが。

    • 6002 より:

      ほんとに本末転倒になってしまった現状に戸惑っています。

      1回目は1個、2回目は0個と後退する治療結果に、今の先生は今回の原因も次回の方針も言いません。
      恐る恐る「このままだとどうなりますか?」と問うと、
      ぼそっと「根本的に考えなきゃ」と・・・。

      今はまだ、子供がいる将来をあたりまえだと思っている自分から抜け出せていません。
      精一杯やった。年齢や治療回数とか、まだわかりませんが、なんか、そう思える日が来たら、やっと考え始めれるのかな・・・と。
      ぼんやりとしか、まだ。

      たけりんさんコメントありがとうございます。
      文が下手な上に、頭の中はいっぱいの言葉が飛び交っていて。
      皆さんが、私の思いをまとめてくださっているようで、一つ一つ読んでいます。
      ほんとにありがとうございます。

  3. mana より:

    6002さん、不妊治療本当にツライですよね。
    同じくアラフォー不妊治療をしていた者として、お察しします。
    私も何度涙したことか…。
    ご相談を拝見してまずは、子どもがほしい、と言うことの前に、6002さんが夫さんとこのままやって行きたいかどうかが、ポイントの様な気がしました。
    関係が修復出来れば、子どもがいてもいなくても、夫さんと今後の人生を歩んで行きたいですか?
    自分がまだ少しでも、一緒にやって行きたいなら、やって行きたいという原点に立ち返って、夫さんと話し合われると良いと思います。
    相手を責めるのではなく、私は2人でこういう未来を持ちたいけど、あなたはどう思ってる?と。
    私は、喧嘩は基本、ボタンの掛け違えだと思っています。最初からそこに悪意があれば別ですが…。だから、落ち着いてボタンをかけ直せば、2人に関係を修復したい気持ちがあれば、修復出来ると思っています。
    女性には年齢がリミットとしてあり、焦っておられる気持ちもわかりますが、ちょっと治療を休んで、ストレスが無い状態で関係を修復した上で、再度不妊治療に臨まれるのがベストかと。
    あと、私の治療経験からご参考までに…。
    治療でのストレスで、先生やカウンセラーさんの刺さるような言葉、とありましたが、治療以外のところで(言葉かけなど)辛いのなら、病院を変わるのもひとつの手です。同じ治療でも、先生や病院で合う、合わないは有りますから。治療だけでもツライのに、カウンセラーにまで刺さる言葉を投げられるのは、有り得ないと思います。
    そして、できたら情報交換したり、愚痴を言い合える治療仲間を持てると、いいのでは、と思います。やはり、同じ治療をしている女性同士にしかわからない辛さってありますものね。私はそれでずいぶん救われました。
    不妊治療にストレスは少ない方が良いですからね。
    治療中はホルモンのバランスが不安定になったりするので、精神的にも影響すると思います。どうぞ、思いつめず、子どものいない今しか出来ないこと(旅行や映画、趣味など)をおもいっきり楽しんでください。

    • 6002 より:

      夫とずっといたいです。
      レスでしたが、とても仲が良かったと思っています。

      ただ、喧嘩の尾が、不安を消せずにいます。
      「ほっといて」と言われて無視し続けられましたが、子供が思春期で「うるせぇあっちいけ」と言われたら家族は無視し続けますか?
      ダメでも「ご飯は?」「学校は?」と、うざく話しかけて来ませんか?
      無視してたら子供は自殺してしまうかも・・・ですよね。
      私はそんな家族の中で育ちましたし、夫の家族はそれ以上にあったかいご家族です。
      私だけにした態度なら、私は家族でもなく、女でもなく?

      また、自分ではどうしようもない体調不良や気持ちが本当にあるんだと、私自身実感しているこんにちですが、更年期症状や痴呆の始まりをわかってもらえないのでは?とか・・・

      書いていて、恥ずかしいほど根にもつタイプ。
      スミマセン。
      起こってもない事に言い始めたら、すべてダメですよね。

      病院を変えようと考えています。
      manaさんコメントありがとうございます。

  4. hanako より:

    こんばんは。
    38歳、結婚10年で、セックスレス10年です。
    子供もおりません。

    お話を読んでいたら、まるでうちの夫なので苦笑いしてしまいました。
    うちも同じです。
    私はセックスもしたいし、子供もいてもいいかなと思うんですが。。。

    付き合い始めた頃に、子供はあんまり好きじゃないと言ったことを
    ずっと覚えているそうで、今と若い頃では考え方が違うと伝えても、
    「でも、いらないって言ったし」と言います。

    我が家も重大なものから、どうでもいいことまで
    そういうエピソードが多いんです。
    ディズニーランドが嫌いって言ったじゃん、とか。
    嫌いと言ったけど、おもしろいと聞いたし〜とかいうのが通じません。

    うちの場合、
    夫は子供好きなので、子供が欲しかったそうです。
    ただ、20代前半の私に「子供が嫌い」と言われたことを、
    真正面から受け止めただけで、
    不快に思った(思ったら結婚しないですよね)わけではないようです。
    今更欲しいと言われても、それを修正する柔軟さはないんですよね。

    こういう人って、言葉の裏が読めないんだと思います。
    人が話していることを
    話の内容にかかわらず真正面から受け止めるんです。
    グチも、ケンカ中に発した売り言葉も、全部素直に受け止めます。
    「そう言ったじゃん」「そういうつもりで言ったんじゃない!」
    「言われた通りにしただけで、僕は悪くない(から謝らない)」
    の繰り返し。
    旦那さん、そんなことないですか?

    私は、セックスも子供も諦めました。
    セックスがしたくて子供が欲しいだけなら、他の人と結婚すればいいけど、
    私の人生はそれだけじゃないし、
    夫以上に一緒にいたい人はいないので。

    厳しい言い方ですが、
    旦那さんとの関係が中途半端では、後から苦労すると思います。
    また「子育てを手伝ってとは言われてないよ」と言われませんか?

    • 6002 より:

      hanakoさんコメントありがとうございます。

      すごく同じで、どんどん読み進めました。
      でも、私も結婚2年目頃に「一人っ子がいいから、まだいいよ。」と言われて、そのまま受け取って、意地になった気が・・・。

      皆さんのご指摘どうり、相手ばかり責めてた自分が見えてきました。

      hanakoさんは、ビジョンある生活を送ってこられたのですね。
      私はなんとなく、ずっと子供を作る気で、パートを続け、趣味もとく職もなく過ごしてきてしまいました。
      だから、喧嘩して離婚?そのあとどう生きる?
      子供なくてどう生きる?
      問われるたびに真っ白で・・・。
      自立していないから、夫がいなきゃと思うのか?
      自立してたら、自我のままに別れてしまったのか?
      情けないです。

      今日も病院の事務員から「不妊のほうですね」と言われてカチンときたり、助成の申請方法を聞きにいった役所で泣いてしまったりと、グズグズスイッチの切れない状態が続いていますが、久々夜更かしして返信してよかったです。
      皆様コメントありがとうございました。

  5. ひぃ より:

    夫婦という土台がグラグラしているのに
    子供がほしいという夢を建ててもうまくいかないんじゃないでしょうか

    ダンナさんと話し合って未来予想図を作ってから
    先に書いてる方もいるように違う病院で治療を始めてもいいんじゃないかと思いました

    子供が「うるせぇ!あっちいけ!」と言ってもほっとかないのは親だからです
    そこに無償の愛があるからです
    親は
    子供が優しい言葉をかけてくれなくても
    言葉の裏を読んでくれなくても文句は言わないです
    何の見返りも求めてないからです
    夫婦と親子は家族であっても少し違います

    そして男性は全員ではないかもしれませんが
    ほぼほぼ簡単で単純です
    言葉をそのままでしか理解しません
    漫画を見ても少女漫画は駆け引きやどんでん返し、ギャップなど色々ありますが
    少年漫画は真っ直ぐで単純なものが多いです
    少年漫画に出てくる女の子を見ると(こんな女の子いないよ)と思う事しばしばです
    多分少女漫画に出てくる男の子も男性から見たら(こんな男いないよ)と思うんじゃないかな
    冒険やヒーローものを読んで育ったら女性の求める王子様になりようもないです

    言わなくても女心をわかる男性はいません
    できるだけ簡単で完結な言葉で愛情を伝えて
    子供はそれからでいいと思います

    ダンナさんも昔言われた言葉を受け止めて自分の中で整理してきた事を
    今更あれは売り言葉だったと言われても急に整理できないと思いますよ
    切り替えるのは少しの時間と話し合いが必要だと思います

    • ひぃ より:

      余談ですが
      私の女友達で友達間でも駆け引きをする人がいます
      毒づいたり暴言を言って、でも(本心は違うの。私をわかって)的なことをにおわせたり
      誘っても「行きたくないな」(でも何回か誘ってくれたら仕方ないなぁって感じで行くわ)
      「私はこんなじゃ嫌なの!」(私をなだめて説得して)

      私を見て!そして構って!って感じなんでしょうが「面倒くさい」の一言です
      最近は「あ、そうなんだ」と答えるとあわてて「あ、でもやっぱり行こうかな」とか「あ、そこまで思ってないんだけどね」と訂正します

      「本当は弱いけど強がって頑張るんだ」は自分自身で完結するのでいいと思いますが「強がってるけど本当は弱い私をわかって」ははたからすれば「面倒くさい」だけです
      読んでキツく感じたらごめんなさい
      でも上記の女友達は49歳ですが他に友達も少ないしつき合う男性ともうまくいかなくて独身です
      人間関係を円滑にするのに駆け引きはあまりいらないと思います

      • りかな より:

        横ですが、ものすごく共感できます。
        私にも同じような友人がいます。
        その時々の気分でかなり不快な発言をして、
        後から「あんなこと言ってたよね?」と聞くと
        明らかに逆ギレで不機嫌になります。
        なので最近は距離を置いて、適当に発言を
        流すようにしています。

        配偶者って、1番身近な他人だと思うんですよ。
        長い間一緒にいるためには、実は誰よりも思いやりが
        必要な相手ではないですか。
        本音を話すにしても、言い方は考えるべきです。
        主さんも傷ついてますが、ご主人もながい間の
        ストレスが溜まってると思いますよ。

        あと、お互い本音を隠しながら来すぎて
        しまった感じがします。この先一緒にいたいので
        あれば、一度腹の底まで見せ合う話し合いが
        必要ではないしょうか。
        もし主さんのそこまでの覚悟に応えずに
        逃げるのであれば、先のことを考えた方がいいかと
        思います。

        • こうめ より:

        • 6002 より:

          あれから数日、あるがままに伝えてます。
          まだ、どうつらいのか、などは言えてないと思いますが。
          医者に言われた事、他の妊活情報を参考にした話などを・・・。
          夫は、少し落ち込んだ顔をした時がありました。

          「ほっといて」の時は夫に説明も、伝えることも出来ませんでした。まして、自分がどう思っているのか、まとまってなかったし。
          「ほっといて」ではなくて、「言えなかったんです。」体が震えて、言葉にできなかった。
          本音を隠して来たと思います。
          りかなさんコメントありがとうございます。

      • saraur より:

        その方たちと6002さんは違う人間ですよ?
        個人的な恨みを6002さんにぶつけるのは間違ってると思います

      • 6002 より:

        「本心は違うの」
        「別れたくない。だけど現状じゃだめなの。わかって。わかって。」
        私のことです。
        冷めて切って言った言葉ではありませんでしたから。
        気分を害されたのなら、申し訳ございませんでした。
        (ひぃさん一つ前のコメント返信が違うところに入ってしまいました。すみません。)

    • 6002 より:

      夫にはこの10年間ほんとに良くしてもらいました。
      私の母は子供を作らない私がだらけてると思っているらしいく、夫に会うたび「ごめんね。ありがとね。」と言っています。

      皆さんにご指摘いただいているように、前のコメントに「家族なのに・・・」と書いてしまいましたが、私の方が、夫ではなく、彼氏のままと思っていたと思いました。
      結婚前の付き合いは4年。家はすでにあったし、お互い仕事して、未だに財布も別。特に話し合いもなく、無理な支出があればもらう。子供なし。ですから。
      私がそうなのに、夫には家族を求めてしまったのですね。
      スミマセンでした。
      ひぃさんコメントありがとうございました。

  6. がんばってくださいね。 より:

    不妊の大敵がストレスであるということはご存知ですか?
    そのため、不妊治療をやめてしばらくして自然妊娠で授かる、ということも結構よく聞く話です。
    うちは、主人が不妊で(かつ、セックスレス)、自然妊娠は100%ありえなかったので、がんばり、8度目の体外受精でようやく妊娠・出産しました(過去に流産あり)。40歳でした。42歳で第二子。
    今思えば、ストレスで私も妊娠できなかったと思っています。そのストレス原因が少し下がったころに無事に子供がお腹に宿りました。
    ご本人様は、自分でストレスの環境を作っています(私もそうでした)。子供ができたら、もっといろいろなストレスがあります。今自分がある環境で、いかにして自分のストレスを減らすかは、ご自身の努力次第です。これをいい練習だと思い、考え方を変えるなどして(私の場合は、主人への諦め。悲しいですが。子供さえ作らせてくれればそれでよい、と思いました。)、是非がんばってください。私も最初の子供は39歳のときの卵ちゃんでしたよ!!!

    • 6002 より:

      がんばってくださいねさんコメントありがとうございます。

      昨日、新病院へ行ってきました。
      前の病院との違い、良い点も悪い点もあり、少し心が落ち着きました。
      一つしかしらない事もストレスだったと思いました。
      地域的に人工授精は出来ますが、体外受精以上出来る病院が少なく、ここしかない的な脅迫感がありました。
      いじめられている子どもみたいに。
      「視野を広げて、別の友達を作ればいいのに」
      「他のクラブへ移ればいいのに」そこだけしか見えなくて。

      でも、仕事をその期間少し休み、少し遠くの病院を訪ねました。
      もう一度チャレンジしてみます。

  7. tami より:

    夫婦関係がうまくいっていない状況が、何年も続いている中で、
    不妊治療に踏み切る事に、ご主人は同意していたのかしら?
    二人ともが『不妊治療をして子供を持ちたい』と思っていた?
    読んでいて、そこが一番気にかかりました。
    ご主人の気持ちはどうなのかしらと。
    今の不安定な精神状態で、治療、出産、子育てを乗り切るのは、
    大変ではありませんか?

    子供が泣いていたら「どうしたの?大丈夫?」と聞きますが、
    大人が泣いていたら、そっとしておくのが普通です。
    感情が高ぶって泣いていたら、男性はお手上げでしょう。
    39歳ですよね。印象は、まるで17の女の子のようです。
    かまってちゃんから抜け出さないと、ご主人も6002さんも辛いと思います。

    別れる気も無いのに、感情に任せて離婚や別居を口に出したのも
    良くなかったですね。
    テレビドラマではないのですから、別れる決心が出来てないなら、
    軽々しく口にして良い言葉ではありません。
    その点は、ご主人に謝ったほうが良いと思います。
    「私の方から折れているのに!」ではなく「ごめんなさい」と。

    今は、心を落ち着かせる治療を優先させてはどうかしら。
    まずは、夫婦二人がきちんと向き合っていないとね。
    スタートはそこからだと思います。

    くれぐれも 心にもない事を言ってはいけませんよ。
    本心で無い言葉は、自分も相手も傷つけます。

    一日も早く平穏な心が取り戻せるように願っています。

    • 6002 より:

      Tamiさんコメントありがとうございます。

      私の友人は昔から「Hは大事だよ」と言っていましたが、私にはわかりませんでした。
      私の周りでは、Hはしてるけど、浮気、金銭問題、喧嘩など不和が多くて、どう大事なのか理解で出来せんでした。

      でも、今思えば、不和を許せたり、過去に出来たり・・・
      うまく言えませんが、復活させる土台があっての不和だったというか・・・
      私たち夫婦は、仲がよくて、近所の喧嘩を話題にしたりもしてましたが、ほんとは足元がからっぽの台の上で、ご飯食べてたのかも?

      恥ずかしいです。

  8. yasu より:

    不妊治療、大変ですね。わたしは流産を繰り返す不育症の治療をしていたことがあるので、辛さ大変さ、お察しします。
    不妊治療についてはもっと詳しい方がいらっしゃると思うので、いつもより深刻な夫婦喧嘩になったときにわたしが気をつけていることを。

    旦那様に「話し合いたい」と伝えつつも、ついつい自分のほうからばかり発信していませんか?旦那様が言葉を発したら、「でも」「そうじゃなくて」等、決して遮らず、じっくり聞いてあげて下さい(「でも」「そうじゃない」と思ってもがまんして飲み込む)
    聴き終えたら、「今までそこは理解できてなかった。ごめんね。わたしも反省します」と言う。とにかく、訂正や否定をしない。

    一方通行に夫を攻めても、言いたいことが伝わらず解決に至らず、結果妻のストレスが溜まるばかりですよね。

    まずは、夫がお腹に抱えている想い(ストレス)を発散させてあげて、そこから徐々に話し合いの糸口をつかむようにしています。

    本来であればとても穏やかなご夫婦のように思えるので、どうか乗り越えられますように。。。

    • 6002 より:

      yasuさんありがとうございます。

      教えていただいたこと、気を付けてみたいと思います。

  9. もも より:

    子供を持つ以前に、あなたが子供になっていないかな?
    子供を持つ以前に、ご主人はあなたの面倒をみるのに
    疲れていない?
    自分の気持ちが大変だからといって、やりたい放題
    家族に撒き散らすのは、いくら夫とはいえ迷惑だよ。
    まずはあなたの境界線の意識をもっとはっきり持ちましょう。
    赤ちゃんは、授かりもの。プレゼントなんです。
    もらったらうれしい。もらったらありがとうっておもうもの。
    欲しい欲しいとガツガツ自分本位でいるのが
    一番赤ちゃん来にくいお母さんだとおもう。
    ネットショッピングじゃないのだから。
    いちいち落ち込んでいるより、うららかで
    ほがらかでいたほうが赤ちゃんが来やすい
    精神状態だとおもうよ。
    もっとクールになろうよ。頭をさまして
    心を整理しましょう。大人になるんです。

  10. ももかっぱ より:

    文面から、がんばってもがんばっても、報われないよー!!もう頑張れないよー!!という辛さを感じました。
    相談者さんより、私は少し年下なんですが、数年前、やっと「人生は頑張りに比例して豊かになるわけじゃない」と、いうことに気づき、いろいろと肩の荷が降りました。
    不妊治療、夫婦のこと、仕事のこと、うまくいくときは頑張らなくてもうまくいくし、うまくいかないときは、全然うまくいかない。それが自然の真理なのかなーと。

    もちろん、幸せな結果getの確立を上げるための、頑張ることは必要なんですけど、頑張りすぎちゃうデメリットは、自分はこんなに頑張ってるのに、結果がついてこない。なんで??なんで??と原因探しになっちゃうんです。例えば、私の不妊治療の経験だと、100%の精神力を不妊治療に注いじゃうと、結果が出ないのはなんで??なんで??と。自分はもちろん全力投球してますから、原因が思い当たるはずはなく、他人に向かってしまいます。
    旦那が、こうしてくれなかったとか、
    会社がブラックで私にストレスかけるからとか。
    知らず知らずのうちにそう思っちゃって 、
    私自身の雰囲気もピリピリするからか、人間関係もギクシャクしてしまって。

    本当は誰のせいでもない。旦那のせいでもないし、私のせいでもない。授かる時は頑張らなくても授かるもんだ。子供を授かる可能性が少しだけでも上がるなら頑張ってみよう。くらいの気持ちでいないと、やっぱり人間だもの弱いから頑張りすぎちゃうと他人に原因を探し始めて、私はこんなに頑張ってるのに、なんであなたは頑張らないの!?結果が出ないのはあなたのせいよ!!と思ってしまい、周りの人の反発を招いて余計に辛くなりますよ。どうか肩の力を抜いてください。

    相談文最後の、私が折れなきゃいけないんでしょうか?
    については、折れて丸く収まるんなら、その方がいいんじゃない?と思います。
    三十路超えて、私、おばさん化したので、プライドとかなくなってしまって、謝るだけで、丸く収まるならいくらでも頭下げるよーって感じです。
    とはいえ、そういうつもりで言ったんじゃなかったけど、誤解させてごめんね。とひとこと謝るだけでも結構エネルギー使いますから、私も頑張りすぎて、エネルギーがすっからかんのときには、謝るのは苦痛に感じるだろうなー。
    やっぱり、体力温存、人生を豊かにするのに大切だと思います。

    • 6002 より:

      いっーーーーーー。てなってるときの私そのままでした。
      文に書く、文を読む、何度も読み返して飲み込む。
      大切ですね。
      なかなか機会がなかったので。

      スルーの仕方も参考になりました。
      ももかっぱさんコメントありがとうございました。

  11. にゃんこ より:

    客観的に申し上げて、6002さんは自分の気持ちだけをご主人に分かってもらおうとしているように思います。
    不妊治療のことは分かりませんが、文面だけ拝見すると、6002さんの方に理がないと思いますよ。

    立場を入れ替えて、自分が言われたらどう思うか、想像されると、ああ傷つくなあ。と分かると思います。
    >「離婚を考えたいといわれたから」離れた。 私が決めたことのように。
    ↑6002さんが考えたんじゃないの?って思わず突っ込んでしまいました。
    離婚を考えたいって言われたらそりゃショックですよ。
    男性にはプライドがあるから、自分が明らかに何かをしたわけではないのに、そう言われたら、「ああそうかい、勝手にしろ」ってなる人も多いと思うなあ。
    男性脳で考えると、不妊治療をしている=子供を授かろうとしている、その最中に離婚を切り出す?何考えてるんだ!ってなると思う。
    よく、男性と女性では考え方が違うと言われていますので、もし6002さんがご主人に自分の気持ちを分かって欲しいならば、それが男性に伝わる言葉でしっかり伝える努力をするべきだと思います。
    つらいときは、「つらいからこれをこのように助けて欲しい」と言うべきで、「私はこんなにつらいんだから当たっても支えてよ。」ではないと思います。
    男性には、お願いする、甘える、具体的にして欲しいことを挙げる、などが伝わりやすいと思います。

    雨降って地固まるという言葉もございますし、この際、しっかりケンカなさってコミュニケーションを図り、今後に生かしてくださいね。
    子供を持たない私が言うべきではないかもしれないですが、不妊治療、本当につらければ、お休みしたりやめたりしても良いと思いますよ。大丈夫。

    • 6002 より:

      皆さんにご指摘いただいたように、「自分はがんばってるのに」の矛先が、夫を責める事になってしまい、反省しています。

      治療を始めたのは、夫の精子の数、運動ともに通常の1/10で、自然妊娠は望めない事でした。
      でも、始めてみたら私の卵も年を取っていて。お互いが原因でした。

      治療の説明を受けて、1ヶ月、精子画面を見せられ、背景が汚れてるのはタバコのせいと指摘を受けました。
      すぐに、禁煙に取り組んでくれましいたが、半年が過ぎ、バックからタバコを発見。「なにこれ~」と明るく一言。禁煙のつらさはダイエットのつらさとわかってましたから、それ以上言いませんでした。

      体外受精は準備段階でない卵まで引っ張り出します。
      つらいですが、凍結できれば、あとは着床に力を入れれますので。
      でも、私の卵は育ちません。
      イメージでは、残り少ない卵の卵まで出されて、捨てられてる感じ。

      効果を上げるため、プロラクチンを下げる薬を飲み始めましたが、薬を止めると母乳が出たり、出血します。
      もう、薬なしでは通常値ではなくなりました。

      いろんな事が不審に思え、漢方の先生を訪ねました。
      初めに1時間ほど話を聞くのですが、私の思っていた事そのままの話にすごく驚き、涙しました。
      そして、「大丈夫ですよ」という言葉がどれだけうれしかったか。
      西洋医学では数値と方法の話だけで、人間的な言葉はありませんでしたから。

      (一旦家事に戻ります。すみません。あとで書きます。)

      • 6002 より:

        続けます。

        漢方の先生も、私も、東洋の方法では時間が必要とわかっていましたので、同時に人工授精をしようということになりました。
        が、西洋医学では、夫の精子が人工授精出来る値より低いため受けれない。とのこと。
        西洋と東洋は交われないのです。
        西洋のように早くて、成功率が高ければ、リスクも多く、東洋では時間がかかり、統計が出ていません。

        西洋ではなかった夫への薬が始まりましたが、自分からは飲みません。何日も何回も「飲んだ?」と声を掛けていた矢先、帰ってきた夫からはプンプンとタバコのにおいが。
        「やめてないの」の一言に、「ごめん」と笑ったのです。
        私のストレスも1回目の発見時とは違ったため、爆発。

        長くなりましたが、この間にも少しづつ喧嘩して、都度解消すればよかったんですよね。溜めてました。
        爆発された時、夫にしてみれば「何?」ですよね。

        にゃんこさんコメントありがとうございました。

  12. そよかぜ号 より:

    なんで男の人は、つらさを解って貰おうとすると無視すんでしょうね。
    俺のキャパは超えた、どうしよ、どうにもなんねえわ、関わらないどこ、って思うんでしょうかね。
    そりゃあ嫁が「悲劇のヒロイン」で「自業自得」なら自分はなんにもしないで済むんだから楽チンですよね。
    受身なら責任は嫁にある、と出来るし。
    なんか自分に来そうな負担を華麗に交わしてる卑怯っぷりが残念な旦那さんだと思いました。
    オスとしての魅力、良き友人としての魅力はあっても、病めるパートナーをケアする能力は無い方のようですね…。

    かまってちゃんだとか子供だとか、6002さんがあんまりな言われようだったので、そんなことないとだけ伝えたくて書き込みました。
    不妊治療にプラスして旦那にそんな扱いされてズタボロにならない女はいないですよ…。
    泣いてたらほっとかれるのが普通なご家庭も多いみたいですけど、少なくとも我が家は違います。

    有益な事を言えなくて申し訳なく思っています。
    でもなんか、こんな傷だらけの時に、ネット上の言葉とは言え、もっと頑張れもっと相手の身になれしか言われなかったら、私なら耐えられないと思って。。

    この相談サイトを「不妊」で検索するといっぱい出てヒットするのですが
    このページ↓の
    http://vanillafudge.jp/discussion/2012/0906-3/
    shutosukazalaさんという方の回答とか、参考にならないでしょうか。
    門外漢なもので、よく解らないのですが…
    なんか旦那さんのトラブル回避型の姿勢と、回答した人のズバズバ感が妙に印象的で、記憶に残っていたのです。

    • 6002 より:

      相談して良かったと思っています。
      皆さん的確な指摘と、最後には必ず応援の声を入れてもらえてます。
      また、そよかぜ号さんのように全面ですくい上げ、包んでいただけ、ほっと出来ています。
      ご紹介いただいたサイトを見に行きます。
      コメントありがとうございました。

  13. moimoi より:

    年齢も結婚歴も不妊治療経験(私の方が長いですが)も同じ立場の者として書かせて頂きます。
    不妊治療の大変さについては嫌というほど知っています。
    鏡か!という位、6002さんと性格も似ていると思います。
    私も不妊治療や結婚生活において自分ばかり大変な思いをしているとずっと思っていました。

    私も旦那と同じように衝突した時に、
    『全部自分のタイミングかよ』と言われ、ハッとした事があります。

    >>「どっちかが折れた時に、乗ってこないで、いつ折れるの?」
    「タイミングはずさないでよ!」

    ご主人は気持ちの整理がついていないのに、6002さんの気持ちが折れたタイミングにあわせなきゃいけない。
    そして結果として方向がズレていましたが、6002さんが今まで言った事に合わせてくれていたご主人は繊細で優しい方だと思います。
    男性に本音を言わずして察してもらうのは難しいです。

    「ストレスの比重が格段に大きい私」と書いてありますが、6002さんが傷ついてきたようにご主人も沢山傷ついてきたのではないでしょうか?
    私は不妊に関して男性もつらい思いをしているという事を最近になって知りました。
    私達くらいの年齢になると女性の場合周りが気を使って「子供作らないの?」なんて聞かれる機会はほとんどありませんよね?
    でも男性同士は遠慮がないので、「子供は?」「ちゃんと時期合わせてる?」「作り方しってるの?」「また後輩に先越されたね」「どっちが原因?」など、お酒の席で心無い事を言われ、男としてのプライドもズタズタになるようです。
    でも旦那は何年間もこの事を私には言いませんでした。
    旦那がポロっと話した時、今までどれほど辛い思いをしたんだろうと驚きましたし、私が傷つくからと言わないでいてくれる事も多いんだろうなと感じました。

    自分ばかりが折れなきゃいけないのか、と思う気持ちは分かります。
    私も自分は間違ってないからと相手を謝らせようとしてしまう所があります。
    でも気づかないところでご主人はあなたに合わせて折れ続けてきたのかもしれません。
    「自分は必ず正しくて、自分ばかりが辛い」と一人よがりにならず、ご主人に対して思いやりと感謝の気持ちを持てる毎日にできたら良いですね。
    (私自身にも言い聞かせています)
    あと、週1で泣きたくなるような病院ではなく、前向きに治療に取り組める不妊治療の専門病院へ転院するのも良いかもしれませんよ。

    • 6002 より:

      男どうしのそんな話、初めて知りました。
      そうとも知らず、私が傷付けられてきた言葉を、ふつふつと溜めこみ、同じ言葉で傷付らてていた人にぶつけてしまったんですね。
      心から謝りたいです。
      moimoiさんコメントありがとうございました。

  14. iru より:

    心が疲弊して落ち込んでいる時に「あなたが悪い、ああしろこうしろ」と思いやりのない言葉ばかりで、余計沈んでしまってませんか?
    そんな事は元気な時に考えればいい事で、弱っている今はご自分を責めずにいれたらいいなぁと思います

    受け身のご主人の事は読んでるだけで想像出来て私だったら怒りまくってるところです
    「お前が言ったからああした 出て行く 離婚」って
    じゃああなたの気持ちはどうなんだ?っと思いますよね!
    何て言うか安心感をくれない人…
    ご主人はきっと何も責任を持ちたくないから逃げるばかりなのでしょう
    結婚して10年もそのままなら変わる事もないでしょうし
    私ならさっさと離婚したいところです

    • 6002 より:

      皆さんのご指摘を受けているうちに、夫は参加の仕方、責任の取り方がわからなかったんじゃないかと、思ってきています。
      自分が原因で始めたから、何も言わず、何百万とお金を出したこと。
      6002がしたいなら、はじめてもいいよ。
      6002がしたいなら、転院してもいいよ。
      出ていくから、家はあげるよ。・・・・・・・と。
      怒っているときは、二人で始めたことだし、二人のお金だし、「あげる」って、私の家でもあるんだし。と自分勝手に思っていましたから。

      泣きながら、皆さんのコメントを読んでいますが、「なんで!」とは思っていません。反省=冷静になってきていると思います。

      iruさんコメントありがとうございました。

  15. なっち より:

    はじめまして。
    レス夫婦で、不妊治療も経験しておりますm(_ _)m
    今、とてもとても辛い状況だと思います…。
    この状況で、形ばかり反省の言葉を発したり、折れたりすると、相手には卑屈に見えて、つけあがるばかりのような気はします。。。

    ご参考までに、私の場合をお伝えすると…端的に言えば、開き直って、強くなりました。
    「お前がいなくても私は生きていける、私がいなくて困るのはお前だろう」
    という気持ちになると、相手に、腹は立っても、こちらが傷つくことはなくなりました。なので、オロオロしたり、感情的になることがなくなりました。
    でも、相手を許しているわけでないので、黙って、もくもくといつもの家事などをし、必要なことは伝える。(お風呂湧いたよ、とか。)
    そうすると、主人の方が折れてきました。危機感を感じたようです。言葉で「離婚」云々を言うよりも、態度で示される方が不気味で威圧感があるのかもしれません。

    主人のことは好きですし、大切ですが、それ以来、固執はしなくなりました。
    私が心地よくない状態になるなら、いつでも別れる、というスタンスは、自分の心に持っています。(主人に言ったことはありません)

    そして、こういう心になってからは、夫婦関係もかなりよくなってきました。主人とのすれ違いがなくなっていった気がします。お互いに穏やかな時に、あなたのこういうところを直してほしい、とか、私への要望とかも話せるようになってきています。

    相談者さんのご主人とうちの主人とではキャラが違うかもしれないので、当てはまるかどうかわかりませんが、ご参考までに…。
    なんとか改善できることを祈っています。

    • 6002 より:

      よりかからず、自分で立つことで、自分から相手見方、相手から自分の見え方が変わるのですね。
      なっちさんコメントありがとうございます。

  16. ハッピー より:

    6002さん 不妊治療 本当に
    お疲れ様です
    私も過去に不妊治療をしていたものです
    そして その時期の私は子供を作ることしか
    考えておりませんでした
    子供が欲しいと思えば焦るし
    決まった時期じゃないと妊娠できないと
    思えば女としては焦りますよね
    家は旦那が協力的ではなく
    自分も検査いくときは
    もう 治療なんかいいと言われ
    夫婦二人で生きて行こうと
    決めました
    それまでにも毎日 精神的に
    追い詰められセックスも義務みたいな
    感じになってしまい(私1人が焦ってしまい)
    旦那に
    (俺が仕事で疲れて帰ってきたのに
    子供のことばかりで 俺は種馬だけなんか!)
    と大喧嘩になってしまいました
    その時に もう 子供は 諦めて
    夫婦二人で生きていこうと決心して
    働きはじめました
    すると 働き始めた1年後に
    運よく できました
    やはり不妊治療は
    精神的に 本当に お辛いと思います
    毎日 子供のことばかりで
    ふいに 自分を責めたりすることも
    あると思いますが
    決して自分を責めないで
    旦那さんを愛してるのなら
    まずは 旦那さんを
    今より もっと大切になさって
    ください
    6002さんに心に余裕が
    できたときに旦那さんも
    少し 不妊治療に前向きに なられるような
    気がします
    ちなみに
    私は 最近 旦那に不倫をされ
    今 夫婦再建中です
    原因は私が子供ばかりに
    構っていて寂しくなったからです
    なので まずは夫婦二人の
    コミュニケーションから
    ゆっくり頑張ってみてください
    とにかく頑張りすぎないでくださいね

    • 6002 より:

      ハッピーさんコメントありがとうございます。

      治療に協力的でないことは、直に受ければ腹立たしいことですが、少し相手の立場に立って、私を思っていてくれる夫の考えなら、と思えば「私と二人だけの生活でも良い」と言ってくれた、に等しいんですよね。

      夫の愛が見えないと嘆いていましたが、実際は私の夫への愛が疑わしかったと思っています。
      焦りは多分にありますが、自己中でした。

      皆さんには辛い経験を思いださせ、そのうえでも温かいお言葉をいただけありがとうございました。

  17. あきら より:

    こんにちは。
    思いつめてしまうと自分も相手も責めてしまいがちですよね。
    まずは気持ちが楽になりほぐれることがあればいいのにな、と思いました。
    気持ちにゆとりができれば相手を思いやる気持ちも芽生えて、
    ご主人にも暖かい気持ちが戻ってくるのかもしれません。
    私も自分のことでいっぱいいっぱいになってしまうと主人に詰め寄ってしまう傾向がありますが、
    夫婦はやっぱり思いやりあうことが不可欠なのだと痛感しています。
    お互いにそれぞれの立場や気持ちがありますものね。

    お子さんが欲しくて焦っていらっしゃるのかなと思いますが、
    焦ることはますます授かることから遠ざかるように思います。
    私の周りにも結婚10年くらいで子供に恵まれたひとたちがいますが、(私は7年です)
    特に何もしなくて授かった人や、不妊治療を止めたとたんにぱっと授かった人もいます。
    不妊の最大の原因はストレスなんじゃないかなと思います。
    子供を授からねば…と自分やご主人を追い詰める気持ちが一番ストレスになるのではないでしょうか。
    ご本人と、ご主人と、そしてお二人の生活を楽しく安らぎのある物にして、
    気持ちを楽にしてお互いが慈しみあうことで自然に授かるような気がしますよ^^

    • 6002 より:

      あきらさんコメントありがとうございました。

      家族や友達にも話していない事をこのサイトで話せたことで、随分落ち着きました。沢山コメントをいただき、気持ちがまとまってきております。
      相談して良かったです。感謝しています。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 8 = 15