未婚の親友に会う際、いつも親友のお母さんのあの言葉が…

白い恋人さんのご相談

こんにちは。39歳。既婚。小学生の子供がいます。

私は現在、実家から遠く離れて暮らしていますが、ほぼ毎年、年末年始は帰省しています。
そして、小さい頃からの親友の家に必ず遊びに行くのですが、その時の親友のお母さんとの会話で困っています。

実家はすごく田舎なこともあり、ご近所同士である親友家族と私の家族は、家族ぐるみの付き合いです。

毎年遊びにいくたびに、親友のお母さんも迎えに出てくれて、私が来たことを喜んでくれます。
しかし、毎回、冗談半分に「私ちゃんはしっかり家庭を持ってえらいね。親友ちゃんも早く結婚してくれなきゃね」と言ってきます。

決して重く言ってるわけではありません。
ただ、親友が横にいる時もあるので、かなり返答に困ります。

20代で結婚した私は、初めのうちは、「まだまだ大丈夫でしょー」「独身貴族を楽しめて羨ましいよ」と言ったり、「本当に早く結婚したらいいのにね」「独身をあれだけ謳歌しているうちは結婚しないわよ」など冗談を言っていました。 30代中盤くらいから「今はこういう人も多いし、かっこいい」「30後半で結婚して40歳で子供を産んだママ友も結構いるんだよー」とかで答えてました。

でももう39歳、その答えも使えません。

親友は性格はとてもいいのですが、恋愛に関しては奥手で、30代前半に大失恋をしてからというもの、なんとなく恋愛関係の話はしていません。
でもたぶん、あれからは彼氏はいないと思います。
キャリア志向での未婚ではなく、いい人に会えれば結婚したいとも言ってます。

1年に1度しか会わないのですが、毎回必ず言われるこの親友のお母さんの言葉…。
私の不注意な言葉で親友や親友のお母さんが傷つかないように…といろいろ考えます。
みんなが嫌な気分にならない、笑って終われるようないい答えはありませんでしょうか?
アドバイスお願いします。


そのテの話題になったら
おもいっきり違う話題にふっちゃおう

きっとその時だけじゃなく
あらゆる人にそのような対応をしている母に
お友達は耳タコ状態なんじゃないでしょうか。
『おばさま元気そうでなによりです〜
健康のために何かやられているんです?』
なんて、逆に質問しちゃうなどして
サクッとかわせるといいですよね。
気まずい言葉への対処法、アドバイスおねがいします!


カテゴリー: その他, プレ嫁


未婚の親友に会う際、いつも親友のお母さんのあの言葉が… への15件のコメント

  1. chii より:

    なかなか難しいですね。こちらの相談への書き込みでも使いますが、私は「ご縁」と言う言葉を使う事が多いです。「こればかりはご縁ですから、神のみぞ知る…という感じですかね~」、なんてきっかけを作って、話題を変えたりします。

    でも愛だけじゃ食べていけないし、相手あって事ですし、家同士の事でもあるし、やはり縁ですよね。

    でも、お優しい娘さんが家にいらしたら、お母様も安心ですよね。海外にいるので、実家に住む事を羨ましく思います。

  2. まり より:

    「ひとそれぞれですよね~」

    恋愛も、仕事も、結婚も、出産も、いろいろな生き方がありますものね。
    返答しにくい質問をされたときとか、嫌味を言われたときとか(このお母さんは
    嫌味ではないでしょうけど)、さっとかわしたい場合、「まあひとそれぞれですね」と言ってみるの、結構お勧めです。
    どんなときにも使えるので便利です。

  3. もてぎ より:

    もう何も言わずに「そうですね~」ぐらいで後は微笑むだけでいいのでは?

    がまんして沈黙してみてください。
    お母様か親友に話題を変えてもらいましょう。

    それでもダメなら
    相手の言葉を反すうしてやり過ごすのはどうでしょう。
    相手「○○ったら△△だから」
    自分「△△ですか・・・(微笑んで沈黙。目をそらすなど)・・・・」

  4. そにん より:

    同意も否定もできない事を一年に一度言われるんですか、、困りますねぇ。
    お友達はその事自体についてはどうお考えなのでしょうか。
    もし”いい加減にして欲しいんだよね、、” という事ならば、彼女に
    一言前もって伝えた上で、
    「おばさん、良縁って周りがあーだこーだって言ってると
    恐れを為して逃げちゃうらしいよ。周りや本人が念じてるぐらいが
    丁度良いんだって」
    ぐらい言ってみても良いのでは?

    お友達に本当に良縁が巡って来ますように。

  5. にし より:

    「どうなんでしょー、いろいろありますよ~。笑」なんて
    ちょっと自虐っぽく笑い込みで返して、
    すぐ別の話を振るっていうのはどうですか 🙂

    私も結婚が遅かったので親にいろいろ言われたなぁー 😳
    良かれと思ってあーだこーだ言うんだろうけど当人や
    引き合いに出されてしまう白い恋人さんにしたら「やーめーてー」て
    感じですよね。苦笑。
    あんまり長い調子でフォローされると聞いてるお友達の立場だと
    段々切なくなってくるかもなので(私がそうでした・・・ハハハ)
    さらーっと流して別の話に持っていくのがいいのかなーって思いました!
    大人になっても幼馴染と、家族ぐるみの関係を続けられるって
    凄いですね!いつまでも仲良く、楽しく過ごしてください!
    😛 😛 😛

  6. るおりん より:

    そういう時困りますよね。
    親友を傷すけず、その場の空気を悪くしないようにする
    ってなかなか難しいですよね。

    私だったら

    「でも、桃井かおりさんとか、夏木マリさんとか
    50歳を過ぎてから素敵な人をみつけて
    幸せになってる人だっていますからね~。」

    と芸能ネタで、逃げるかなあ。

  7. チャオ より:

    白い恋人さん、良いお友達がいて素敵ですね。
    そういうデリケートな話題、私はとても苦手です。
    なので「愛想よく、返事しない」がモットーです。
    「えーーー?(ニコニコ)そう言えば、最近○○だって母に聞きましたよ。さすがー!」て感じに、
    事前に仕入れておいた喰い付きそうな褒めトークにシフトして
    なかった事にしたいタイプです。
    おそらく親友ママは「言う」事が目的であって「返事」なんて聞いちゃいませんよ。

  8. ゴン太 より:

    返答に困るということは、どこかで可哀想だとおもってますね?

    私は逆に貶められる側の独身アラフォーです。
    別に独身友達に気を使わなくてもいいと思いますよ^ ^。
    独身も楽しいものです。
    楽しめないならとっくにお見合いなり、結婚相談所なりに駆け込んでますって。
    お母さんは娘の未婚は自分のせいではないことをアピールしたいだけじゃないでしょうか?
    結婚=一人前の時代は終わりました。

  9. なっち より:

    う〜ん、これは難しいですね…。
    先の方も書かれてますけど、
    「こればかりはご縁ですからねえ…」とか、
    「お家が居心地よすぎるのかもしれませんね^^」とか、
    あとは、お母さんの気持ちをくんで、
    「そうですね、お母さんもご心配ですよね」
    「私もよい人いないか、常々、気にかけてはいるんですけど…(こればかりは、ご縁ですからね〜)」
    と、一歩ふみこんでみたり。
    でも皆さんがおっしゃるように、基本的には、さらっと流して、「お母さん、お元気そうで何よりです」とかがいいんでしょうね。
    実は、私は、わりと真面目に、でも控えめに、「親友さんは、どんな方がいいんでしょう?」「お見合いはなさらないんですか?」などと、相談にのる形になりがちです。もちろん、親友の立場の人の性格など、私との関係にもよりますけれど。
    その結果、ある程度、話が進んでくると、相手も満足するのか、自然と話が終ります。
    お母さんは、モヤモヤした気持ちを少しでも軽くしたいんですよね。
    もちろん、結婚相手が見つかるにこしたことはないですけど、相談者さんには、きっとそこまで求めていませんでしょうから、どんなお返事をされるにしてもお母さんの気持ちを受け止めてるつもりでお話されたらいいと思います。
    適当に流されると、お母さんも消化不良でおかわいそうな気もしますので。

    それにしても、お友達にいい人が見つかるといいですね。

  10. 子ヤギ達の母 より:

    対応の言葉はみなさんがたくさんあげてくださっているので別の視点で。
    つまり、そのご友人は外出はできないのですか?
    お宅訪問しなくても、来てもらうとか、外で会えばいいじゃないかと思います。
    それとも「田舎」ってことで、ファミレスとかもないんでしょうか。

  11. bb より:

    みなさんの返事が満点だよ!お母さんは言いたいだけだよ!そんな母はいっぱいおるから。娘のところに既婚の友達が来てくれるのは嬉しいしこの話題しかないお母さんの気持ちも察していろんなパターンで返事してあげて!おともだちもあなたに会うのは嬉しいのよ!

  12. たれぱんだ より:

    私も未だに独身のパラサイトなギリギリアラフォーです。
    うちの母親も、年に1度来てくれる友達に同じ様な事を言ってますよf^^;
    その時の友達の返事は色々ですが
    「おばさん、料理上手だからね~」とか
    「一緒にいてくれるんだもん、いいじゃない」とか。
    一番多いのは、「私も独身に戻りたいよ・・・」かな。
    まぁ、独身と既婚はどちらにとっても「隣の芝生」だと思いますが。
    そして、そんな事を話すうちの母は、友達が帰ると毎回、私に怒られてます。
    友達が困るような話しないでよね!ってね。
    あんまり参考になりませんでしたが、皆さんが仰ってる通り
    さらっと流して他の話題にするとか、逆に質問し返すって言うのが良い気がします。そうすれば、お友達も傷つけたりは無いと思いますし。
    白い恋人さんの様な優しい方がいるってお友達さんも幸せですね!

  13. みほ より:

    うーん。小さな頃から知っているんですよね?
    親友のお母さんも気心知れた方。
    私なら「おばちゃん、またそんなこといってぇ〜!いざ、親友ちゃんが結婚。となったら号泣しちゃうんじゃないのぉ?」とか
    「電撃結婚で外国の人と…とか、相手のお仕事で海外に住む。とかなったら、おばちゃん心配で『結婚なんてしなくていい。ウチにいなさい』とか言うんじゃないのぉ?」とか
    「ある日、突然、親友ちゃんがステキな人に巡り逢うかもしれないから、今のうちに仲良し母娘を楽しまなくちゃ♪おばちゃんっ!」とか…

    私は未婚の友人達(のお母さん達)にこんな感じで言ってます。(私もアラフォーです)
    下手に「結婚だけが全てじゃないよ」とか言っちゃうと、お母さん達の時代を否定してる感じだし、「結婚しても幸せとは…」とか言うと何かあったのか?と心配されちゃうし。お母さんを肯定して「そうだね。がんばれ、親友ちゃん!」だと、ご友人にめっちゃプレッシャーですしね。

    それに…本当にいつ、どこで、どこの国の人とご縁があるからわからないですし。

  14. ぴー より:

    自分既婚子供なし、友人3人、全員独身です(笑)そのうち2人は実家住まい。
    自分が子供がおらず、主人が留守がちなせいでよく遊んでもらってます。
    年に1度どころか週に1度なんて事も。
    毎回ではありませんが友人宅に迎えに行ってお母様と世間話も良くしますが、
    あれこれ言わず「いつも連れ出してばっかりですいませーん」とか
    「迎えに来るのが女ばっかりでね~」とか言ってます。
    結婚の話が出たときは「私みたいに遊んでばっかりのダメ女は参考にならないっすよー」とか言ってます。
    玄関先で友人を連れ出すためのお約束テンプレ!みたいにサラッと考えてもいいのではないでしょうか?

  15. 白い恋人 より:

    本来でしたら、お一人ずつお返事をするべきですが、想像以上にコメントを頂いていたので、まとめてお返事させてください。

    みなさん、アドバイスどうもありがとうございました。
    他の人はこういう対応もうまく出来てるのかしら…。と自分の話術のなさに不安をもっていましたが、みなさんもこういう返答には困ると書いてある少し安心しました。

    多くの方が書いてあるように「ご縁」「ひとそれぞれ」で行ってみようと思います。
    「結婚・子育ても大変なこともあるよ」と自虐的に返答してみようかと思いましたが、確かにこれでは親友のお母さんを心配させてしまうかもしれませんし。

    実際、未婚の方などいろいろな角度でのお返事がいただけて大変参考になりました。
    これで安心して年末に帰省が出来ます。
    本当に親友にいつか良い「ご縁」があることを祈りつつ。

    みなさん、どうもありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 9 = 15