ある男性に心惹かれ…。でももう一度旦那を好きになりたい!

むむたんさんのご相談

4年間付き合った彼と結婚し、一緒に生活をするにあたって私は住み慣れた街を離れ、仕事も退職、現在は転職活動をしつつ主婦として家にいます。
結婚は私が押し切ってようやく彼が重い腰を上げてくれた、という感じです。

結婚して私のことを誰も知らない土地で一人家にいるのは辛かったですが、それでも彼が仕事から帰ってくると嬉しくて嬉しくてとても楽しい時間を過ごしていました。

しかし、あるきっかけでとても素敵な人に出会いました。
私は結婚しているし不貞行為などするつもりも毛頭なかったので、楽しい人だなぁ、などとしか思いませんでしたし、お互いにそう思っていました。

しかし、日に日に惹かれていくようになりました。
相手は私の内面を認めてくれて理解してくれます。
今まで生きて来た中で初めてのことでした。
また、旦那と一緒にいるときは「何かあったら私がなにかするんだ!」「私がこの人を守るんだ!」と思っていましたが、相手の男性といる時は全くそんなことは思わず肩の力を抜いて任せっきりでいられます。
14歳も年上(未婚)、ということもあるのですが、とても可愛がってくれ愛してくれ褒めてくれます。
旦那は恥ずかしいことを理由に「好き」「愛してる」などの言葉は言いません。
今までは多少の物足りなさは感じていたもののそれで良いと思っていたのですが、今となっては「何で言ってくれないの」と感じてしまいます。

今までは旦那の悪い所には目をつむってきましたが、それが爆発し、現在はただの同居人としか思えないと伝え、現在、旦那は少しずつですが努力してくれています。

しかし、私の気持ちは完全に相手の人にいってしまっていて、旦那が何をしようと何とも思わなくなりましたが、でもやっぱり旦那をもう一度好きになりたいんです。
どうしたら良いでしょうか?


ご主人があなたと同じような気持ちで
他の女性とこっそりコミュニケーションしていたら…

あらたな職場での出会いという感じではなさそうなので
わざわざこの彼との時間(またはメール?)を
作っているのかな?
女性にとって耳障りの良い甘いフレーズ
年上男性特有の自分を包み込んでくれる余裕のオーラに
やられちゃったかな。
でもそれじゃあイカン!と悩むむむたんさんに
アドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦
スポンサーリンク

ある男性に心惹かれ…。でももう一度旦那を好きになりたい! への16件のコメント

  1. るおりん より:

    以前ドラマにもなった恋愛小説にこんな一節がありました。
    「恋愛をしたら結婚をしたくなり、
    結婚をしたら恋愛をしたくなる」
    むむたんさんは完全にこの状態なんじゃないでしょうか。

    恋愛をして結婚をする。
    そこまでは非現実的な要素がたくさんあり
    まるでドラマのような体験をすることができます。
    けれども結婚生活が長くなれば長くなるほど日常となり
    相手にも生活にも飽きが来ます。
    だからたまたま知り合った、ちょっとすてきな男性に恋をして
    退屈な日常を刺激的なものにしているのだと思います。

    でも、仮に離婚をしてその男性と結婚をしたとしても
    その男性との生活が日常になればまた同じことの繰り返しなのでは?
    それを繰り返して老いていく人生もありかもしれませんが
    それにはすごい覚悟が必要ですよ。
    理解してくれる人も少ないし、人並な幸せは無理かと。

    むむたんさんの心はむむたんさんにしか
    コントロールできません。

    もし、強い意志でご主人とやり直したいと思うのなら
    その男性との関係は断つべきです。
    まずそうしなければ、再びご主人を愛することなんてできませんよ。

  2. ぼんじじ より:

    夫でも新たな彼でも自分が大事だと思う方を選べばいんじゃないですか。

    選べないなら選ばなくてもいいと思います。

    子どもがいるわけじゃないし、楽しんでいいと思いますよ〜。

    ただ、病気と妊娠にだけは気をつけてくださいね。

  3. うめ より:

    なんか子供の恋愛みたいですね。
    彼と結婚がしたかったのか、
    それとも結婚がしたかったのか。
    その結婚が思い描いていたものじゃなく
    新しいものに飛びついてる、
    そんな印象を受けました。

    いいんじゃないですか?
    旦那さんに正直に言って、離婚しても。
    もしくは旦那さんを自分の思い通りに
    変えるように頑張っても。

    でも今の生活の不満は自分で変えるしかない
    と思いますけどね。
    相手を変えても何も変わらないんじゃないかなぁ。

    そしてその14歳年上の方からしたら
    若い子をあしらうのは簡単でしょうね。
    私ももう少し年上の人と結婚してた
    事があるので、理解は出来ます。
    でもそんな簡単じゃ無いですよ。
    14も上だと自分の考えが確立してる
    可能性があるから
    もしそうだとしたら、もっと近くなったら
    こっちの意見も適当にされたりね。
    いずれにせよ、何の責任もない若い子に
    好かれるのは楽しいでしょうね。

    夫婦の力関係はそれぞれです。
    旦那さんのあまり強くないタイプと
    あなたの相性はそれなりにバランスが
    取れてたのでは?
    たまに年上の、頼れる人に頼りたい
    女心は分かりますが
    でも基本男はみんな子供です!
    内情は見た目と違います。
    そこを冷静に見つめてね。
    だいたいそんなに簡単に理解出来てる
    気にさせる男って、、、。

    一度しっかり理解すると良いんだけどね。
    今の生活の何が不満で何が良いのか。
    だんなの良いところと気になる点。
    その男に期待するところと
    本当にそれだけ期待できそうなのかどうか。

    失敗して欲しくないなぁ。
    余計なお世話だろうけど。

  4. うさみみ より:

    むむたんさんの文を読んでなので、詳しく分かりませんが、
    無い物ねだりのような気がします。ごめんなさいね…

    確かにステキな方のようにお見受けいたしますが、
    なぜ、そんなにステキな方が未婚なのかなぁ?と思いました。
    そんなにステキな方なら、近くに居る方々がもっと前から、
    ほっとかないのではないのでしょうか?
    とても素晴らしい方なのかもしれませんが、そのような方が既婚者と知って
    (お知らせしてないのかな?)相手を本気にさせるような事をなぜするのでしょうか?
    14歳年上のその方を知らないので、とーーーーーっても遠くから見た感想です。
    確かに、自分を理解してくれて、「自分が頑張らないと」と思って生きてきた
    所に、寄りかかれる場所が出来て…
    とても、心惹かれますよね。
    その気持ちは、分かります。

    でも、一緒に暮らしてみると、どうかなぁと思うんです。
    「あれ?こんなんじゃなかったはず」と思うような気がします。

    何をどう選択するかは、むむたんさんだと思うんです。
    ここには書けなかった、14歳年上さんを知っているのはむむたんさんだけだからです。
    また、旦那様の良いところは、ありませんか?
    14歳年上さんには勝てないかもしれません。
    でも、結婚しようって思ったのは、むむたんさんですよね?
    その時の決め手は、なんでしたか?
    それはまだ、彼の中に残ってませんか?
    ファッジさんも書かれているように、もし、逆だったら…と
    考えてみませんか?
    それでも、14歳年上さんが良いなら、それはむむたんさんの
    人生なので、むむたんさんが好きにしていいと思います。

    いずれを選んでも、後悔されなければよいなぁと思います。

    辛めのコメントでごめんなさいね。

  5. キミドリ より:

    否定的で申し訳ありませんが、刺激のない日々に疲れ、刺激的なものが目の前に現れて、飛びついてしまった…、そのような印象を受けました。

    「現在、旦那は少しずつですが努力してくれています。」とありますから、聞く耳を持たない頑固な旦那様ではないんですよね?
    結婚されたた時に、健やかなる時も病める時も愛することを誓ったと思います。
    どうしても我慢ならないことがない限りは、その時のことを思い出してほしいなと思います。

    今どんなに「とても可愛がってくれ愛してくれ褒めてくれる」人でも、ずっと恋愛状態でいられる夫婦なんて、ごく稀だと思います。
    また、その男性と結婚することができたとしても、不満は必ず出てきます。
    その時に「ああ、こんなはずじゃなかった」と思っても遅いですから、よくお考えください。
    また、その男性と会っていることがバレたら(会っているだけならまだしも、相手から告白を受けてるみたいなので…)、離婚訴訟をおこされたりするかもしれませんから、よく考えて行動してくださいね。

    ご主人を好きになる努力をしたいのであれば、2人で非日常的なこと(デートや旅行など)をして楽しんでみてはいかがでしょうか。

  6. はなはな より:

    旦那さんと年に1度は毎年、旅行に行くことをおすすめします。
    ハワイとかラスベガス、フランスなどが楽しいと思いますよ。
    国内でもふたりでロマンチックに過ごせそうな宿を探すといいかも。

  7. るるる より:

    私も似たようなことで悩んだことがなくはないので、少しだけ気持ちがわかる気がします。
    私ができるアドバイスは、「既婚者なりの異性との付き合い方・楽しみ方を身につけること」ですね。

    まず、相手は独身でしょ?既婚者の女性だから安心して甘いこと言ってる可能性があります。
    独身の女性だとその後面倒なことになるかもしれないけど、既婚者だから結婚を迫られることもないだろうと思われていて、相手の方もそこに安心してアプローチしてきている可能性があります。ある意味で、既婚者の気をひくのを楽しんでいるというか。
    少なくとも、そういう男性がいるということを理解したほうがいいと思います。

    それから、相手の方が本気で好きになっていて、既婚者だから楽しんでアプローチしているというのではないとしても、絶対にあなたの方からアプローチしちゃダメです。
    独身の方が既婚者にアプローチするのはまだしも、既婚者が積極的に独身の方の気をひいてはダメ!
    相手の方のことを本当に大切に思うなら、やめましょう。
    なぜって、あなたと相手の方が付き合ったら、相手の方に不倫させることになるのですよ?
    法的に、慰謝料請求されてもおかしくないことさせようとしてるのですよ?
    自分の家庭を本気で犠牲にする覚悟もないのにそんなことしちゃダメです。
    自分だけ保険かけてるみたいです。本気で恋愛するなら、きちんと別れてからです。
    相手のことを本気で大切に思うなら、辞めましょう。

    でも、相手への気持ちがおさまらないときは、不倫にならない範囲で、
    友人としてお付き合いしましょう。ご夫婦によってルールは違うと思うけど、
    一緒にお食事をしたり、メールしたりするくらいなら問題ないでしょ?
    (メールの内容にもよるかもしれないけど・・。)
    そういうことを通じて、一線を越えない、恋愛未満の関係を楽しむ。
    (それ以上のことは妄想で楽しむ。笑)
    たぶんね、相手に幻想を抱いて妄想して楽しんでいるうちが花だと思いますよ。
    一緒に生活したり、いざ付き合ったりしたら、嫌な面もみえてくるはずだから。
    身近な芸能人(アイドル)的な存在として、既婚者ならではの(あるいは結婚相手を探していないという意味での)余裕をもって、友人としてのお付き合いを楽しむのがおススメです。

    あと、私の場合も、そういうふうに他の男性に目移りするときは、たいてい旦那に不満があるときでした。その不満を根本的に解決しないとどうしようもないですよね。今の旦那さんを「完成形」と思わず、長~く付き合っていく人と考えて、お互いが幸せになれる方法を考えましょう。
    うまくいきますように。

  8. マリセル より:

    わかりますよ、わかりますよ。私もその道、通りました。
    何十年も結婚していれば、多くの人が通る道かもしれませんが、むむさんの場合、まだ結婚して数年ですよね。
    そういう人って、必ず旦那に不満を持っている時に、白馬の王子様のように現れるんですよね。タイミングよく。
    でもね、旦那様に対する不満って、けっこう自分自身に対する不満から来るんですよ。旦那様が変わっても、むむさんが変わらなければ、一時の高揚感でごまかせても、同じ問題がつきまといます。
    むむさんの場合、就職ではありませんか?
    毎日が楽しいけど、充足感がない。自己実現できてない。
    結婚のため、旦那さんの為に、仕事もやめ、家族とも離れ、遠方にきた。
    旦那さんの為でもあるけれど、自分の為でもあるでしょう?
    旦那さんと一緒に人生を歩むため、自分で決めて、ここに来たのでしょう?

    そんなときに出会う人は、自分に欠けている事に気づかせてくれる為に、前世から会いに来てくれた人です。だからこそ、ひかれる。前世からのつながりがあるから。
    まずは自分の力で自分を満足させてから(例、就職)、それでも旦那さんに心が戻らないのなら、そして、相手にふられても、旦那さんと一緒にいたくないのなら、離婚でもいいかもしれません。

    誰と年をとりたいのか、誰と家族になりたいのかを考えてみてください。

  9. haru より:

    わかる気がします。
    最初の恋愛感情が数年の結婚生活で冷めてしまいますよね。
    甘さがなくなって、冷めていく・・・すごくよくわかりますし、うちもそうでした。
    愛情表現もなくなって、愛がないなぁ・・・って感じる日々・・・
    優しい人はいますし、心がふらふらする気持ちもよくわかります。
    なんだか大切にされてない気がして、もっと自分を愛してくれる人のところに行きたいと・・・

    でも、私は今、そのひとつ目のつらいトンネルからやっと出たところです。
    出てみると、とても温かくて、優しい気持ちで夫といる自分がいます。
    前より深い愛情で、夫と一緒にいて、これも大切だと思うのであえて書きますが、夜の方も最初の若い二人のときより今の方がお互いいいね。と言いあっています。

    一人の人と一緒にいるのはとても難しいですよね。必ず波がありますし、愛情表現も意識してないと本当に少なくなっていきます。
    もし旦那さんのことをもう一度好きになりたいなら、無理やりにでも自分から始めてみてはいかがですか、笑。
    例えば、別に気も進まないし、そんなに好きでもないけど、ときどき自分から軽いフレンチキス(気分がいいとき、笑)。相手をほめたり、相手の好きなものを作ったり・・・
    二人でランチ、夜のおいしいレストランや旅行・・・
    最初はけっこう無理やりだったのが、それが少しずつ楽しくなってきますよ。あともう一回、向き合ってみようかな~と軽い気持ちで始めてみては?
    どんな男性とでも倦怠期はありますよ~

  10. キシコ より:

    むむたんさんは、『旦那様をもう一度好きになりたい』ということなんですよね。
    そしたら、声に出して本人に言うのが良い方法だと思います。
    相手の目をしっかり見て「愛してるよ~」とか「あなたって○○が本当に素敵☆」とか「私はあなたと一緒にいられて超幸せ♡」とか・・・。
    言う時は、緊張してても、照れながらでも、笑いながらでもいいです。とにかく、『むむたんさんから言う』ことが大事。もし、相手の目を見るのが難しかったら、旦那様が運転中とかTVを見てる時とか、むむたんさんの方を向いてない時を狙いましょう。でも、むむたんさんは相手の顔をしっかり見ながらが効果があります。
    きっと言い続けるうちに、心の底から『この人のことが好きだなぁ』っていう気持ちが湧いてきますよ。

    ちなみに、私は夫と出会って16年、結婚して14年になりますが、ずっと夫と仲良しで、未だにラブラブです。一番上の子は小6ですが、子供の前だってキスやハグをしまくりです。子供達は苦笑してますが、両親が仲良しなのは嬉しそうですよ。
    気持ちが離れそうな時は、行動から気持を作ることもきっと有効です。騙されたと思って、是非試してみてくださいね。

    • noko より:

      キシコさんに賛成!
      私も主人と知りあって15年になりますが主人が大好きです。
      キシコさんご夫妻のようにラブラブではないですけど(笑)
      むむたんさんのご主人と同じようタイプなので私が一方的にですがいつも主人に言葉に出して言ってますよ。
      今の生活ができるのは主人のおかげ。私の知らないところ(職場で)うーんと苦しい思いをしながらも私や子供の生活を背負ってくれているだけで、本当にありがたいと思うんです。そして精神的にも支えてくれている。その上私にごちゃごちゃ言われてもちゃんと努力してくれる・・・きっとむむたんさんのご主人さまもそうですよ。見失っているのはむむたんさんじゃないかな?
      14歳年上の方には少なくとも[一生家族の生活を背負っていく]という重圧はないと思います。
      ひとつひとつ言葉に出してお礼や感謝を言ってみてください。
      言霊という言葉がありますが、声には力があります。自分の声にひっぱられて心が動いていくこともたくさんあります。感謝の気持ちや愛情をたくさんこちらが表現していくことでこちらの気持ちは変わります。逆にご主人の物足りなさを表現し続けていくことでご主人からどんどん心が離れていくこともあります。
      今は慣れない場所でどの社会(仕事やママ友)にも属していないから心に隙間があるのかもしれないですよ。

  11. いないな より:

    憧れの男性が見つかった・不倫はしない、
    ならば話は簡単です。
    ご主人をその男性に変身させる作戦はいかがですか?♪

    「私の超絶好みの男に変身させたいの!!
    あの人、もう超超超かっこよかったんだもん、
    夫がやればさらに数倍かっこよくなるじゃない!!
    私には一石二鳥! 遊びでいいから、今は協力して〜! お願い!」

    良い男に変身する上、妻にベタ惚れされるときたもんだ。
    ご主人も嫌な気持ちはしないはずです。

    まず服からでしょうか。髪型はどうだったかな。仕草は。
    体型も服装に響くのなら痩せてもらう。
    強制コスプレのノリでじゃんじゃん変身させちゃいましょう!
    変身が加わるたびに褒めまくることも忘れずに。
    「かっこいい〜!! この角度、似てる似てる〜!!
    キャー!! もっとやってー!!
    ここがもうちょっとこうなら、もっと似てくるから、こうしてくれる?」

    うちの旦那ならすぐ調子に乗るので、全面協力してくれる気がします。

  12. タケ より:

    私達夫婦もとってもラブラブ生活だと…少なくとも私は思っておりますが(笑)、どちらかというと、主人はむむたんさんのご主人と似たタイプかと思います。
    まあ、積極性はある人なので、私から頑張ってアプローチっていうんでもなかったけど、結婚後に仲良くする努力をしていたのは9割私だと思っています(えっへん)。

    だから、ちょっとむむたんさんの気持ちも分かる気がします。自分で決めた結婚だし、仲良くしようと、日々妻の仕事を頑張っていても…たまあに疲れちゃうんですよね。

    自称「新婚13年」を自負する私ですが、それでもたまに「私ひとりで、なに頑張ってるんだろ??」と思って、「あーもーいいやっ!勝手にせいっ!」と、無口なだんなに話しかけることをやめてしまう時があります。
    うちの主人の場合はそれを割と早めに察知して、(普段は話しかけても「ふうん」「へえ」なくせに)積極的に話しかけてくれたりして、その彼なりのちっちゃな努力をほほえましく思ってモヤモヤ期間が終了するワケですが(苦笑)。

    私の場合むむたんさんのように魅力的ではない事もあって、このような時に、私を理解して、愛してくれる「ヨソの」男性がいた試しがないもんで、同じ状況にはなった事がないのですが、きっと、「頑張りすぎて疲れた」という表れだと思うんですよね。

    だからきっと大丈夫!むむたんさんのご主人は、このお悩み掲示板でおなじみの「聞く耳持たず」なご主人じゃないですもん!むむたんさんが少し疲れた時に、ほっと疲れを取ってくれたアイドルのような、その14歳年上の彼よりも、きっとご主人を愛したい気持ちの方が強くなってきますって!

    疲れた時にたまあにアイドルに和ませてもらった、くらいの事だと思いますよ。またそうであって欲しいですね♪

    ところで。他の方も書かれていますが…「14歳年上の彼」が独身であるのには、それ相応の理由があると思いますよ、私も(苦笑)。
    まあ、ただのアイドルとして見るのであれば、そこまで現実的に彼のそういう部分を知らなくてもいいとは思うけど、もし本気にナリそうなのであれば、ご主人と向き合うにせよ、彼に走るにせよ、そこは無視出来ない大きな箇所ですよ。

    いや、別に独身が悪いっていってるんじゃないですよ!お間違いなく~。

  13. ぱぴこ より:

    >14歳も年上(未婚)、ということもあるのですが、とても可愛がってくれ愛してくれ褒めてくれます。
    とのことですがこれはすでに不貞行為があったとみなしていいのなら
    答えはひとつ、旦那さんに正直に言って別れた方がいいと思います。
    ふつうに。

  14. そよかぜ号 より:

    実体験からでなくて恐縮なのですが、しかもかなり怪しいすぴりちゃる系あるいは謎な心理学本からの引用なのですが(汗・でも面白いし私には有意義な本です)、チャック・スペザーノという人の書いた「セックスは、神さまからの贈りもの」という本の中に、関係ありそうな事が書いてありました。
    「あなたがいま、パートナー以外の相手に感じている魅力は、実はパートナーがこれから開花させようとしている新しいレベルの魅力であり、才能」だそうです。
    胸の小さい嫁を持つ男性がグラマラスな女性にフラフラしながらもグッとこらえたら、後日、嫁の乳がサイズアップしたという眉唾極まりない実例も紹介されていますww

    こんな説を自分の世界観に採用してしばらく過ごす事で、ちょっと心の平安を取り戻せるならやってみる価値はあるのではないかと思い、おかしな人と見られると解りつつもご紹介致しました。

    でも良かったですね!ご自分の欲求に気付けて^^
    ちやほやしてもらえる、ピンチの時に出張る必要がない、内面を理解してもらえ(ていると思わせてくれ)る…、そういう体験をしないでいても「まあこんなもんか」と暮らせますけど、知っちゃうと、「あ!今まですごい味気ない生活してた!!」って思いますよね。←と言うか私がそう思いました(経験者)

    諦めの境地からは現状維持しか出来ませんが、ある環境の快適さに気付いたらそれを目指せますから、いい事だと思います。
    お相手は誰であれ、どうぞお幸せな人生を!

  15. ななし より:

    むむたんさんの年齢がとても気になります
    お二人が、中学校から四年付き合って結婚~とかね
    成人なのか、未成年者なのか、文章では分かりかねます
    そして結構重要かなと思います
    むむたんさん御夫婦が、19才カップルだと話は違ってくるんです
    主に旦那さんです、仮に19才旦那だと33男性に太刀打ちできません
    旦那さんの男としての成長は資質も関係ありますが、相当時間がかかります
    待てますか?見守る自信ありますか?
    年上男性に乗り換えた方がいいですよ、そして一度後悔してみてください
    むむたんさんも成長する必要あるかなと思う

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


1 + 2 =