結婚前に夫が親に借金を。夫と義両親の言い分が違い…

ペンギンペキンさんのご相談

こんにちは。今回初めてこちらのサイトを見つけて皆様のご意見を聞きたいと思って投稿させていただきます。

主人34歳、私40歳、子供無し(現在不妊治療中)の夫婦です。
結婚して3年が経とうとしていますが主人と主人の実家についてどちらを信用していいのか分からなくなっています。

結婚後義理の両親から結婚前に彼がしていた事業でお金を借りていた事が発覚し月々お金を返済していました。
夫婦で共稼ぎをすれば返済出来ると彼の両親に言われ月々10万の返済をしてきました。

返済はお金を直接両親の元に彼が持って行っていました。
私はやりたい仕事も諦め月々の収入が確保出来る仕事につきました。
もうすぐで支払いが終わると言うときに突然彼の母から電話がありました。

内容は「支払をしてない月があり20万準備して下さいと。自分たちはお金がないから支払えない。彼がお金が必要な時は貸したけど彼からお金を借りたことは一度もない。こんな事を話したら離婚問題になることは分かっていたのだけど彼に連絡をしても連絡が取れないからあなたに電話しました。」と・・・

以前何度も義理の両親がお金が必要だからとお金を貸した事があります(全て彼から言われて彼がお金を持って行きました)。
その時は直ぐに返済をしてもらっていたのですが2度返済をしてもらえない時があって、そのお金は月々の支払い分を貸した翌月に支払わないで相殺してもらえると話を聞いていました。
しかし彼の両親が借りた事は一度もなかったと言ってその2度の返済分を払ってほしいとの事でした。

彼に電話で話をしたら「両親が仕事を辞めてしまって今ちょっと面食らっている。以前両親が支払いが足りなくて何度も貸したし、返してもらったし。2度貸したものが返せないと言われた時に月々の支払い分で相殺するって話をしたのに何を言っているか・・・。」と言っています。
お金は私が管理をしているのでお小遣い以外のお金が必要な時は私に言って私がお金を渡しています。

彼はこの借金以外に2,3度借金が発覚する問題がありました(全て結婚前の事業失敗のお金。税金関係です。ただ今後はないと言っています。)
給料は全て私に渡してくれて明細もくれます。

彼の両親は自分達も大変だと常に私に言っていました。
この前の電話では「あなた達は共働きだし、うちの子は休みがないほど働いているのにどうしてそんなにお金がないのか?」と。

私は彼が両親と借金の話合いをする時に一緒に同行しませんでした。(彼がこれ以上きみに嫌な思いをさせたくないと言ったので)。
月々の支払いも私が初め持って行ってたのですが途中で彼が自分で行くと行って行き始めました。

ただ親子のお金の貸し借りに嫁が入る事ではないと思うし(結婚前に借金だし)私に電話をしてくるのもどうかと思います。
お金がないと言っても祖父祖母と同居をして(祖父母はお金を持っています)・・・。

正直結婚前の事で私には関係のない借金を今まで一緒に返しているのに「苦労を掛けてごめんなさい」の一言もなく「共働きだからお金はあるだろう」と言われて絶句しました。

皆さんのご意見をお聞かせ下さい。


メンバー全員揃って
現状把握と今後の対応を書面化に!

終わりのわからない借金の返済をし続けるのは
精神的によくないでしょう。
お金を一緒に払っている時点で
しっかり状況を把握する立場でもありますので
今後わだかまりを少なくするためにも
家族会議に出席し、書面に残しましょう!
皆さまアドバイスおねがいします!


カテゴリー: お金, 夫婦, 舅姑
スポンサーリンク

結婚前に夫が親に借金を。夫と義両親の言い分が違い… への12件のコメント

  1. chii より:

    ファッジさんがおっしゃる事に賛成です。結婚前の借金でも、結婚後に掛かってしまっているのであれば、結婚されたすぐにでも家族全員会議をするべきだったかも知れません。ご主人を信じたいお気持ちもわかりますが、ペンギンペキンさんの知らなかった借金が何度か発覚されているんですよね?客観的に見て、どちらが正しいとは判断できかねます。

    所詮他人なのが夫婦です。私には、考えか方が全く違う姑とその姑に頭が上がらない夫がおります。夫には言わない暴言を、私に言ったりします。なので、感謝の一言もない義親の言動に腹が立つお気持ち、良くわかります。結婚してからずっと仕送りしいてるのに、お金がないと言い、大して使わない車を維持、買い物三昧…有り得ません。

    やはり家族全員で話し合い、全てペンギンペキンさんが書記を務める事をお勧めします。

    お金の事は言い出すのも、聞くのも、言われるのも嫌ですよね。問題がスムーズに解決するといいですね。

    • ペンギンペキン より:

      コメントありがとうございます。
      家族間での問題であるのに・・・って思っていましたが家族会議をし書記をするようにしないと後からこんな形で問題が浮上してくるのですね。
      貴重なご意見ありがとうございました^^
      参考になりました。 😳

  2. たっこんぐ より:

    今後のトラブル防ぐ為にも支払いはペンギンペキンさんが振り込み手数料がかかっても銀行振り込みするべきです。
    で・・・ペンギンペキンさんも支払いにかかわってるのですから、市役所で無料相談の時に弁護士さんとかに、どうすれば良いか?とか相談できませんか?
    上にも書かれてますがキチンと書面にしないとエンドレスになりそうな気がします。
    ご主人に任せたとしても銀行振り込みにしてもらって証拠を見せてもらいましょう。
    もう言い逃れの出来ない状況にしていかないと口だけ「すまない。」で許される事ではないと思います。
    辛いですよね。お体に気をつけてください。

    • ペンギンペキン より:

      コメントありがとうございました。
      確かに証拠として銀行振込などをしないといけないかもしれないですね・・。
      弁護士さんにも相談に行ってみよとう思います。
      貴重なご意見ありがとうございました。
      参考になりました 😳

  3. キミドリ より:

    家族で、しかも義両親とのお金のトラブル、とても大変ですよね…。
    私の話ではないのですが、友人(未婚)から似たような話を聞いたことがあります。

    友人の彼氏さんが、借金をしたため、両親が代わりに返した。
    全額返済しないと、両親は結婚は許さない。
    そのため、友人も彼にお金を渡して、少しずつ返し、結婚しようという話でしたが、友人の彼氏さんがご両親に返さずに時々自分のために使ってしまっていた…ということが発覚したそうです。

    ペンギンペキンさんの場合、証拠がないので、結局誰が嘘をついているのか、分からない状況ですよね?
    「もうすぐで支払いが終わると言うときに」とありますので、「もう高い利息がついてしまったな…」と諦めて、全額返済して借金を終わりにしてしまうことは難しいのでしょうか?
    そうすれば、義両親様たちもそれ以上の金額は請求してきませんよね?
    勿論、支払は振込で。

    全て清算してしまった方が、赤ちゃんを授かった時に気持ち良く生活していけるのではないかと思います。
    一刻も早く解決できるといいですね。

    • ペンギンペキン より:

      コメントありがとうございます。
      お友達は結婚したのですか?
      お金の問題を起こす人は直らないのでしょうかね・・。
      全額返済したいのはやまやまですが不妊治療にお金が掛かっていて今が精一杯です(正直)
      貴重なご意見ありがとうございました。
      参考になりました。 😳

      • キミドリ より:

        友人は結婚せず別れました。
        たくさんの嘘が発覚したことと、相手の両親自身もお金のトラブルが多数あったようで、彼女がだんだん病的に痩せてきて、周りも私もとめました。
        今は元気に違う方とお付き合いしているみたいです。

        借金は理由によりますが(致し方ない時もありますし…)、それを隠すことや嘘をつくことが問題かと思います。
        まして、理由が「君のためだった」「心配かけたくなかった」と自分のせいにされたら、「私のせいなの?」となりますよね。

        金の切れ目が、縁の切れ目。
        早く返してしまうことが得策かと思いますが、
        不妊治療もすごくお金がかかりますもんね…。

        全員で話し合い、あといくらなのか、
        また、同じようなトラブルにならないよう、書面を交わすのが
        今できることでしょうか。

  4. にゃんこ より:

    お金の問題、嫌ですよねえ。
    私は他の方と少し違う意見です。
    まずは、ご主人とよく話し合われて、今後のライフプランも含めてお金の話をされるべきだと思います。
    その上で、本当にご主人が嘘はない。と仰っているなら、義両親とはご主人に直接対決して貰ってはいかがでしょうか?
    義両親様の都合の良い思い違いってこともあるでしょうし、直接対決して頂いて、結果、2回分(20万円?)余分に払うことになるとしても、嫁がお金の問題で義両親と対決するとき失うものの方が大きいような気がします。
    それと今後は、銀行振込にされるか、領収書を書いて貰うか、きっちり証拠を取った方が良いですよ。
    また、払わないで済んだ時に、義両親がペンギンペキンさんに直接言ってこられたら、即答せずに「主人に伝えます」で良いと思います。しつこく言われても、「私はそちらでのお金の貸し借りは分からないんで~」で良いんじゃないでしょうか?
    常識的に考えたら、親が、20万円くらいの話で、嫁に息子の面子を潰すようなことをいうかなあ?
    そこから失礼ながら類推するに、義両親さまは、少しばかりお金に難しい方々のように感じます。
    そういう身内が自分にもおりますが、その場合、関わらないことが吉です。
    できるだけ、分からない。知らない。で、直接関わらず、ご主人に対応して貰う方が私は良いように思います。

  5. manamin より:

    今後のことのあるので
    勇気はいると思いますが
    旦那さま、義両親同席の上で
    書面で今後の返済計画を立てたほうがいいと思います

    金銭の「貸し借り」はたとえ家族といえども書面が必要です
    返してもらうごとに領収証をいただくのは常識です

    金銭は「うやむや」にしておく話ではありません

    これを互いが拒否、拒絶するようであれば
    申し訳ありませんがあなたの立場は
    旦那にとっても義両親にとっても
    「返済に都合のよい嫁」になってしまいます

    お金に関してはシビアに生きましょう
    すぐに話し合いに赴くべきです

  6. aya より:

     いくらペンギンペキンさんに言ってこられても、取り合わないほうが良いと思います。「私は返済は済んだと聞いております。」と言って、「私ではわかりかねますので、主人と話して下さい。」で通しましょう。もし、嘘をついているのがご主人ならペンギンペキンさんにいずれ言ってこられるでしょう。「いい嫁」と思われなくてもいいじゃないですか。「他のことでは、いい嫁だけど、お金のことではシビアなのね」と思われてもいいんじゃないかなと思います。
     ちょっと心配なのは、お義母さま何歳ですか?もしかして、忘れてしまっておられるのではないかとか思って。病気が原因で、返してもらったことを忘れてしまったり、貸し借りで相殺という約束を忘れてしまったりということもあるかもしれません。とすれば、ますます親子で話し合ってもらうしかありません。ペンギンペキンさんは、「自分は返しました。あとのことは知りません。」でいいと思いますよ。月に10万円。将来のために貯金に回したいですよね。がんばって。

  7. かいづかいぶき より:

    あの、借用書は?
    あるのなら、あるだけ支払うべきで、
    夫婦なら借金の全容を明示しないと。
    なぜ、結婚前の借金の返済を
    あなたがやりたい仕事をやめてまでしないといけないんですか?

    あなたが言うとおりなら、義両親のその電話(電話って!こんな大事なことを!!ありえない)は宣戦布告の合図です。
    そんな正体不明の借金は無視したら?
    そのお金で弁護士をつけたらどうかしら。

    ええ、ええ、離婚問題ですとも!義両親のいうとおり。

    婦人科に治療にかかっているという大事な時に旦那さんも含め
    ありえない状況ですね。
    もっと怒っていいんじゃないですか?
    嫁が入るべきではないというけど、旦那にもはぐらかされ
    義両親にはヘンな電話攻撃されてるし、
    怒りに行っちゃいなさい。

  8. かんかん より:

    ほかの方がおっしゃるように、ご主人様に前面に出ていただくことが肝要です。
    うちもありました。というか、現在進行形です。貸した側ですが。
    私の場合、相談者様のように直接言われ、即答(借金の申し出を拒否)すると切れられました。結局主人はいくばくか貸し、借用書はありますが先方の『都合』でもう返却してもらえそうもありません。その後かぶせてもっと大きな額を言ってきました。それでも都合をつけようとする主人でしたが、時間をかけて思いとどまってもらいました。1年かかりましたが。

    自分の経験からコメントさせていただきますと。。。まずは旦那さんとのタッグを完璧にすべきです。旦那さんはどうしてもご両親側につく行動をとってしまいますし、お嫁さんには引け目を感じています。相談者様が仕事をあきらめた、治療中という状況だと、なおのこと。両方のバランスを取ろうとするゆえに両方とうまくいかないシチュエーションに陥りがち。今回の失礼な申し出は論外としても、旦那さんが包み隠さず素直にお金の話をできるように仕向けることが大切です。そうすれば、何が正しくて何が間違っているか、正しく判断ができるようになると思います。時間はかかるかもしれませんが、今後のことも考えると大切です。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


+ 7 = 10