女性と毎日深夜までメールする夫にキレたら、離婚話に…。

xiaongmaoさんのご相談

はじめまして。
私36歳、夫33歳、共働き、もうすぐ結婚6年目の記念日でしたが、離婚の話が出ていますが、踏み切れません。。。
下記、長くなります。

きっかけは、私の嫉妬…なのかもしれません。
夫が会社の同僚女性と頻繁にメールをするようになり、それを止めてほしい、と言ったことからもめ始めました。

もともとその女性とは頻繁にメールをするようなことはなかったのですが、夫が今年の夏に2週間程出張でその女性のいる事務所に出張に行った後、メールが頻繁になったのです。
毎日仕事から帰ってきてから寝るまで、ずーーーーっとメールのやり取りをしてるんです。土日ももちろんです。
今までは12時を過ぎると、一緒に「もう寝ようかー」という感じだったのに私が寝るのを待つような感じで、2時近くまで起きていることも。。。

そこで一度私が「どうして会社の人と夜中までメールをする必要があるのか!」とキレてしまいました。
その時夫はありきたりの返答で「相談事に返信しているだけ。何を疑うんだ!信用していないのか!」とキレました。

その後あからさまに帰りは遅くなるし、当てつけのように私の目の前でメールです。
何もやましいことが無いから、私の前でメールをしている、ともとれますが 夫婦の会話はほとんどないのに、会社の同僚とはずーっとメール!?と納得がいかず。。。

「そんなにその女性がいいなら、家の事もあなたの家族の事も、全部その人に報告して全部やってもらって!」とキレてしまったところから大喧嘩になり一気に離婚話に。。。
どうしてこれだけ夫婦間でもめる原因となっているメールを止められないのか、止めるつもりは無いのか、と聞くと メールをしている理由は ・夫の仕事は生活費を稼ぐこと ・その為に仕事を円滑に進めたい ・それには同僚とコミュニケーションをとることが必要 ・だからメールをしてる

なんだそうです。しかも「俺の稼ぎが少ないと言ったのはお前だ!」です。。。
そんなことは言っていないのですが、結婚当時私の方が貯金もあり、収入もあったのは事実で大きな買い物(車など)をする際の頭金などは全部私が払っていました。 それが夫のプライドを傷つけた?みたいです。

それに加え、 サゲマンのくせに/親がバカだからお前もバカだ/殺したいけど殺す価値もない人間だ、、等など暴言の数々。
私も気が強いところがあるので、言われたことに言い返してしまうのでそれもいけない事はわかっています。

でもさすがに今回の暴言には我慢できず、私が離婚届を突き付けてしまいました。
夫も「話しあう意味が無い、結婚生活を続けるつもりはない」と言っています。
そしてまずは私の親に離婚届の証人欄にサインをもらえ、と。

私としては「話しあう意味が無い、結婚生活を続けるつもりはない」と言われてまで、一緒に生活する必要は無いのかな…と思う反面、どうして原因となったメールを止めることは出来ないのか納得がいかないし、こんなことで離婚していいのか?と思ったり、考えが纏まらず疲れてきてしまいました。
どこかで夫の方が折れるかな、と思って離婚届を突き付けたところもあるので、本気で離婚したい!とも言いきれません。

夫は以前、別の会社にいた時もバイトの女の子と同じような事があり、その時は相手の子から裸の写真が送られてきたりしていました。
まぁ夫はそれでも浮気は否定していましたけど。

そんな過去もあり、確かに夫の言うとおり夫の事を信用できませんし、あの暴言を思い出すともう夫婦生活は続けられないかな…と思うけどどこかで離婚はしたくないな、とも思っていたりします。

客観的に見てどう思われますか?私が夫を信用しなさすぎでしょうか。。
やはり離婚に向けて、心を整理した方がいいのでしょうか???


絶対に怪しいメールのやりとり。
ご主人、なんだか卑怯だなぁ。

この流れで離婚に進んでしまったら
『あの時私がキレてしまわなければ…』と
xiaongmaoさんが後悔しそうな気がします。
でもどの奥様でも、夫が他の女性と
毎日いつまでもメールしていれば怒ってしまうと思うし
過去のことから信用できないのは当然のこと。
あいまいにして妻に暴言を吐くご主人
皆様ならどう対処しますか?
ナイスアドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦


女性と毎日深夜までメールする夫にキレたら、離婚話に…。 への53件のコメント

  1. るおりん より:

    結論からいうとご主人は99%浮気していますね。
    体の関係はわかりませんが、間違いなく相手の女性に「恋」をしていると思います。
    そしてあなたに対して愛情がまったくなくなっている状態だと思います。
    でなければ、そんなひどい暴言は出てきません。

    ちなみに離婚届の証人欄は別に親じゃなくてもかまいませんし
    ご主人は義両親に説明するのを面倒だと思ってるから
    口実にして、説明をあなたにやらせようとしてるだけです。
    私もファッジさんと同じく、すごく卑怯な人だと思いました。

    私なら即離婚します。
    私は自分に愛情がない人間と一緒には暮らせません。
    それなら一人で生きていくほうがよっぽどましだからです。

    でも離婚を躊躇されるとのことなので、なにか理由があるんでしょうね。

    ご主人の気持ちがいつか自分に帰ってくると思いますか?
    もし帰ってきた場合、暴言を許してやり直せますか?

    ポイントはそこじゃないかな、と思います。

    • xiaongmao(相談者) より:

      るおりんさま
      コメントありがとうございます。

      そうですね、主人は相手の女性に夢中なんでしょうね。
      「お前には人としても女としても興味ない」とも言っていますから。
      ただ、そんな風に思わせたのも「お前だ」という言い分です。
      暴言や”興味ない”、と言われてまで一緒にいる意味があるんだろうか?
      と思っています。そしてるおりんさまのおっしゃるとおり、暴言を許せるのか…。
      一方で「あの時私がキレなければ」という思いもあります。

      離婚を躊躇するのはどうしてなんだろう、と自分でも考えている所です。
      一人になる不安からかもしれません。。。

      • るおりん より:

        ご返信ありがとうございます。

        “そんな風に思わせたのも「お前だ」”
        →つまり、自分はまったく悪くないって思ってるんですね。
        正直、救いようがないですね。

        ご主人のことを言ってもうしわけないですが
        そういうことをいう人間は他人を幸せにすることはできません。
        xiaongmaoさんが友人だったら、離婚を勧めます。

        もし一人になるのが恐いのなら、心配は無用です。
        前を向いて歩いていれば、いい未来が待っていますから。
        ここの掲示板で何度も力説していますが
        離婚をして後悔した人に会ったことはありません。

        • xiaongmao(相談者) より:

          るおりんさん
          度々ありがとうございます。
          もちろん私が悪かった事もたくさんあります。
          そんな風にさせた事を、その場で「ゴメンね」と言えばよかったのでしょうか?
          でも、お互いですよね?どうして夫も謝ることをしないんだろうと思います。私が謝らないから?だとしたら、結局全て私のせいになるような気がします。

          この相談メールをしてから、1週間と経っていないのですが、
          実は先日、夫が夫の母親から証人欄にサインをもらってきました。

          その時に「俺は証人のサインももらったから。お前も書いてもらえば?お前とやり直す気はない。人としても女としても興味が無い」と言われました。私はそもそもの原因は頻繁なメールなのに、なぜ止められないのか?と聞いても「メールの相手をいちいちお前が決める権利は無い」とか。まーそうなんですけど。

          いつものケンカ通り、お前が言った、言わない、売り言葉に買い言葉でもう我慢できなくて家を出ました。今後の事はまだ考えていません。
          ホントに離婚すると決めたのなら、それはそれで相談することはあるとは思いますが、今のところ夫に連絡はしていません。

          下でコメントくださった、なつみさんのおっしゃる通り、似たもの夫婦なんですね、きっと。

          前を見ながら、すこし冷静に考えます。
          下ばっかり見てるな!と言われたばかりなので!

  2. ☆みっふぃー☆ より:

    私は同じことで、離婚しました。

    メールをやめない・暴言同じです。

    治りません。

    • xiaongmao(相談者) より:

      ☆みっふぃー☆さま

      そうですか。。。
      そうですよね、治りませんよね。
      友人たちもそう言いますし、私も頭ではそう思っています。

      ☆みっふぃー☆さまはすぐに離婚の決断が出来たのでしょうか??

      • xiaongmao(相談者) より:

        すみません。
        お礼が抜けてしまいました。
        お忙しい中コメントありがとうございました。

  3. chii より:

    初めてではないんですね?一生治らないと思います。こちらで過去のご相談にDVのアドバイスなどがたくさんありましたので、一度相談されてはいかがでしょうか?こんな大きな問題になった理由、すみませんが読んでて呆れます。一家の主が、奥さんにする事でしょうか?そんなにメールしたいの??そんなに大事なの???って私がご主人に聞きたい位。

    ご両親の署名の前に、ここまでに至った事実(以前あった裸メールから、夜中までしている女性へのメール、あなたへの暴言など)どれだけおかしいか、法的、客観的な事実を突きつけてみてはいかがでしょう?離婚はそれからでも遅くはないのではないでしょうか?ご主人の気持ちが冷めるかも知れません。でも何度も繰り返すと思います。今回は繋ぎ止めても、また同じ事をされる事に耐えられるなら、謝り続け、ご主人にすがって、目をつぶるしかないと思います。

    • xiaongmao(相談者) より:

      chiiさん
      コメントありがとうございます。
      >こんな大きな問題になった理由、すみませんが読んでて呆れます。一家の主が、奥さんにする事でしょうか?そんなにメールしたいの??そんなに大事なの???

      本当にそうですよね。私もそんなに大事なの?と聞きました。大事なんだそうです。コミュニケーションが必要だから。

      法的、客観的な事実を提示する、という事は考えています。
      その結果、離婚する・しないが決まれば納得するのでは?と家族も言っています。

      本当にこのまま同じ生活を続けて、目をつぶって生活していくのがいいのか、考えたいです。というか、頭を整理して決断を出したいです。

  4. M より:

    以前、退社した先輩とのメールを読まれて、同じく大問題になりました(-_-;)
    私は友達と主張、だんなはおかしい、怪しいと主張
    激しく口論しましたが、結論として、「結婚した以上相手の嫌なことはしない」ということを私が納得して、落ち着きました

    今、お互い熱くなっているので、冷静になるためにも、第三者に入ってもらうことはできないでしょうか?

    >・夫の仕事は生活費を稼ぐこと ・その為に仕事を円滑に進めたい ・それには同僚>とコミュニケーションをとることが必要 ・だからメールをしてる

    ↑これ、話がおかしいと思いますよ 時間外、自宅にいる時までコミュニケーションとる必要はないでしょう・・・

    xiaongmaoさんがいくら反論しても聞く耳を持たないだろうから、
    誰か夫婦が信頼できる人に話を聞いてもらって間に入ってもらってはどうですか?
    もし、それをすごく嫌がるなら、ウ・ワ・キしてる可能性大では?

    離婚したくないという気持ちがおありなら、もう少し時間をおきつつ話をしてもいいのではないですか?後悔しないために・・・

    • xiaongmao(相談者) より:

      Mさん
      同じような事で問題になった方からのコメント、嬉しいです。

      >私は友達と主張、だんなはおかしい、怪しいと主張
      激しく口論しましたが、結論として、「結婚した以上相手の嫌なことはしない」ということを私が納得して、落ち着きました

      うわー、本当にうちと逆ですね。ただ一つ違うのは、うちは夫も私も納得していないところですね。

      確かにお互いに熱くなっています。
      私は、自分の考えが纏まらないと、まずは家族、そして友人に相談するのですが、そんな私の事も嫌なようです。
      「どうしてすぐ家族に言うんだ!」って。
      だって家族だから相談するんだけど・・・と思うのですが。
      なんなら夫が指定する第三者入れてもいいと私は思っていますが、夫は一人で処理したいのかなーとも感じます。

      いずれにしろ、皆さんのアドバイスも参考にもう少し考えてみます。
      絶対に離婚!とまだ決断しきれないので…。
      あと少しで結婚記念日だったんですけどね。残念です。

  5. なつみ より:

    「客観的にみてどう思われますか?」
    ですが、似た者同志のご夫婦で、折れないタイプなのでは、と思いました。
    売り言葉に買い言葉。お互いに感情的になりやすいのでしょうか。

    会社の女性と親密にメールするなんて許せない離婚だ!というのでも、
    あんな暴言を吐くなんて許せない離婚だ!という話でもないですよね?

    会社の女性と親密にメールしているのが嫌で喧嘩に発展。
    お互いに言い合いの喧嘩がエスカレートし、離婚話が出てしまった。
    このまま離婚していいの?というご相談ですよね??

    離婚の話が進んでしまったのはxiaongmaoさんが離婚届を突きつけたからです。
    想像で申し訳ないのですが、相談内容で「こんな事で離婚していいのか」と
    ありますが、この手の喧嘩は多いのではないですか?

    とりあえず、迷われているのなら正直に
    「離婚届けを出せばあなたが謝罪するかと思って出してしまった。
    試すような事をしてごめんなさい」と言うしかないと思います。

    絶対に謝罪したくない。とお思いなら、
    このまま離婚話を進めるしか無いようにも思いますが、
    その場合ファッジさんもおっしゃられていますが、
    xiaongmaoさんが後悔しそうですよね。

    ご主人の操縦の仕方を間違えてた、と捉えるのはいかがでしょうか。
    相手は天の邪鬼の頑固者。
    止めて欲しい事を止めてと言うと、余計エスカレートするタイプ。
    なだめて褒めて、上手くコントロールするには?と思考を変えてみると
    ご主人に対する言葉の言い方も変わってくるのではないでしょうか?

    まぁ、そこまでしてご主人と一緒にいたくない
    という思いもあるかと思いますので、
    あとはxiaongmaoさんの気持ち次第ですが…。

    • xiaongmao(相談者) より:

      なつみさま
      コメントありがとうございます。
      似た者同志の夫婦、どちらも折れないタイプ…その通りです。
      >売り言葉に買い言葉。お互いに感情的になりやすいのでしょうか。
      お恥ずかしいですが、その通りです。

      そして今まで私が「折れてきた」と思っていましたが、もしかしたら夫もそう思っているのかもしれませんね。

      >会社の女性と親密にメールしているのが嫌で喧嘩に発展。
      >お互いに言い合いの喧嘩がエスカレートし、離婚話が出てしまった。
      >このまま離婚していいの?というご相談ですよね??
      そうです。その通りです。

      >離婚の話が進んでしまったのはxiaongmaoさんが離婚届を突きつけたからです。

      そうですよね・・。これが自分が悪かったのかな、と思う一つの原因かもしれません。

      一度、「私はもう一度やりなすことも考えてみる事も出来るかもしれない」
      と話しました。ですが「俺は離婚で良い。お前だってサインしただろう」と。

      でも、なつみさんのおっしゃるように、正直に・冷静に
      「離婚届けを出せばあなたが謝罪するかと思って出してしまった。
      試すような事をしてごめんなさい」と言ってみる事は必要だな、と思いました。

      それでどうなるかわかりませんが、夫の答えを聞けば、少しは納得出来るかもしれませんね。
      その上でこのまま一緒に生活していくのかどうか、も判断したいです。

  6. るる より:

    >客観的に見てどう思われますか?

    社内不倫→ばれてクビか左遷、というのを心配しましたが大丈夫でしょうか?
    こういうの、たいてい男性不利ですよ。

    離婚するしないにかかわらず、もう放っておいたらいいのでは?
    「折れるかなと思って」とのことですが、離婚したくないのなら、折れ方を用意してあげた方が良いかと。
    もし、離婚するにしても、せっかく縁あって結婚したのだから、最後くらいは冷静に過ごしたほうがよいのでは?喧嘩して沸騰したまま勢いで離婚すると後悔しそうですし・・・というのは理想でしょうか。(それとも、そんなことなら離婚しない?)

    その話に触れない、普通に生活する、なかったかのように接する、微笑で。
    もう割り切って。そうすると、相手も折れてくるかもしれないし。話し合うのは落ち着いてからでいいのでは?逆に、それでも折れなかったら、もうどうしようもないかも。喧嘩しても、お互いがなんとか相手とやっていこうという気持ちがないと、どうしようもないですよね。片方だけ頑張っても、つらいだけだもの。

    • xiaongmao(相談者) より:

      るるさん
      コメント、ありがとうございます。

      夫の会社は、少人数の会社で、しかも夫のみ関東勤務、本社は関西で離れているので当人以外はだれも気がつかないのかも。
      メールのやり取りは、夫は会社のケータイでやってるんですよ。

      確かに・・・沸騰したままだとなんだか後悔しそうですよね。
      少し冷静にならなければ、と思います。

      1ヶ月弱、離婚話には触れず、家にいるときは食事は作り、洗濯もし、、、と普段通りに過ごしたつもりですが接し方はまずかったですね。お互い気が強いので、必要な事以外全く話しませんでした。

      夫が話すことと言えば「離婚届にサインしたのか?」ですから。。。

      >喧嘩しても、お互いがなんとか相手とやっていこうという気持ちがないと、どうしようもないですよね。片方だけ頑張っても、つらいだけだもの。

      そうですね。お互い、ですよね。。。
      話し合いを持とうとしない時点でダメなのかなーと思ったりします。

      とにかく、私自身がどうしたいのか、冷静に考えることが必要そうですね。
      それが難しいのですが。。。

  7. momo より:

    結婚に失敗した。という事実を飲み込むのはつらいものがありますよね。
    今のご主人とこれから暮らしていっても同じ揉め事の繰り返しなんじゃないでしょうか…
    深夜まで既婚者が同僚とはいえ異性とメールのやりとりは配偶者の気持ちを全く汲み取れてませんよね。
    まともな感性の持ち主ならそもそも配偶者ならこれしたらイヤがるだろうな。と想像しブレーキがかかるはずです。
    ご自分の事を気が強いとおっしゃってましたが、配偶者が今のご主人じゃなければ笑顔で暮らせているんじゃないでしょうか?
    イヤな事、こちらの気持ちをちっとも理解しようとしない人と暮らしたって眉間にシワが寄るだけですよねー

    気持ちが冷静になってからご主人に理路整然と説明してからさっぱりと離婚したほうがいいと思いますよ。
    向こうのご両親にも最後の挨拶がてらひとりで訪ねて事のあらましを説明にてこれでおしまい。
    さっぱりすると思いますよ!

    • xiaongmao(相談者) より:

      momoさん

      コメントありがとうございます。

      やはりいくら離婚する人が増えた、と言っても楽しい時期もあったわけだし
      なかなか決断出来ないところは正直あります。
      もしかしたらやり直せるかも、と思う気持ちと、
      やり直したってまた同じことの繰り返し・・・と思う気持ちが交互に出てきます。

      私は夫が嫌がるだろうな、と思う事を我慢したことはあります。夫ももちろん我慢してきたことはあると思います。
      でもなぜ今回は「メールは絶対止めない」と言い切れるのか、やはり納得できません。
      私には「仕事の愚痴を言うな!そんなもの面白くもなんともない」というのに、自分の会社社員とはOK。矛盾してますよね。はっきり「お前より会社の子が好きだ」と言うなら諦めもつくかもしれませんが。

      夫はキレると言っている事が意味不明でコロコロ変わるので(本人的には、私の言う事が変わっているらしいですが)その都度「そんな事を言ったつもりは無い」と説明しても「お前は人の話を全部否定する。ムカつく!」です。

      私としては冷静に話し合いたいですが、話し合い、というよりは夫の言い分を黙って聞いて、その上で自分の考えを説明するしかないのかな。。。と思います。
      夫の言い分が真っ当なのかどうか、第三者に判断して頂きたいですね。

  8. スパイダーマン より:

    間違いなく浮気ですね。私のそばに、後輩の子(私と事務所が同じ)と頻繁にメールしている男(他の事務所)がいますよ。
    1日20通以上のメールやりとり、残業後に迎えに来て頻繁にあっています。
    メールだけで、仕事の相談だけなんて完全にウソですよ。
    その二人がそうですから、その二人は、最近社内にあまり隠さなくなって来てますよ。浮気をする人とは、早めに別れた方がよいと思います。その子は、奥さんにばれちゃ私も困るといっている話しも聞こえてきてるしね。
    ご主人が離婚の話しをしているなら、やり直す気もないのでしょうから、
    離婚に向けて準備したほうがいいと思います。浮気の証拠集めをして、有利に離婚しましよう。法的に慰謝料などたくさん請求しましょう。浮気相手の女性からも慰謝料を請求できるみたいですよ。まだ、人生長いですよ。幸せになりましょう。

    • xiaongmao(相談者) より:

      スパイダーマンさん

      仕事の相談だけ、というのは信じていません。
      私が離婚届を先に出したのは事実ですが、夫の「やり直す気は無い」と言う気持ちはかたいみたいです。なので離婚も仕方ないのかな、と思いつつ、夫の言い分があくまでも「お前が悪い」というのが納得いかないのかも。。。私だけが悪い、という風にしか聞こえませんから。
      時間がもったいない!早く前に進まなきゃ!と思ったりもするんですよ。
      なにかきっかけがあれば、前に進めそうなのですが…。みなさんのコメントを繰り返し読んでいるところです。。

      コメントありがとうございました。

  9. さき より:

    初めまして、さきと申します。
    ご主人、間違いなく浮気されていると思います。肉体関係までは
    はっきりとは分かりませんが、相手の女性に好意を持っており、相談者様を邪魔者扱いしているように思います。

    私も、主人に全く同じことをされました。同僚の女性と毎日何通ものメールのやりとり、残業と偽って女性と食事やドライブし、毎日夜中に帰宅…それを咎めると、無視、暴言、しまいには暴力も振るわれました。しかも、私はふたりめを妊娠中で、つわりも酷かっにも関わらず、です。肉体関係があったかどうかは証拠をつかめませんでしたが、手を繋いで歩く、キス、車中で体を触りあったことは認めました。肉体関係もあったと思います。

    子どもがいなければ間違いなく離婚していましたが、上の子が当時3歳、お腹にはふたりめということもあり、思いとどまりました。5年後の現在は、主人の私への愛情は戻り、3人めも産まれ、一見幸せな家庭だと思います。でも、私が主人を尊敬する気持ち、感謝の気持ち、男性としての愛情はありません。子どもたちの父親という役割の存在としか思えません。セックスも苦痛で、できる限り避けています。

    相談者様はお子様がいらっしゃらないようですし、離婚してもっと相性の良いお相手を探されては、と思いました。36歳、まだまだ若いです。離婚にしろ復縁にしろ、相談者様が幸せな道を歩まれますように…

    • xiaongmao(相談者) より:

      さきさん
      ご自身の経験も含めてコメントくださり、ありがとうございます。

      さきさんも同じような経験をされたのですか。お話参考になります。
      色々な方の意見を読みながら、色々と考えていますが、
      もうお互いに尊敬や感謝の気持ちを忘れてしまったのかもしれません。
      まずは私が夫に対して再度、尊敬や感謝の気持ちを持てるのかよく考えたいです。
      そして離婚にしろ、復縁にしろ私も少し変わらないとずっと同じような事が起きてしまうと思うので、今までの自分の事も考えてみたいです。

  10. さくら より:

    はじめまして。
    旦那様のメールの行動はどうみても、妻をいらいらさせる行動であり、同じ家族として家の事、家族の事を一生懸命やっている妻に対して不誠実な態度だと思います。
    旦那様に対して、「そんなにその女性がいいなら、家の事もあなたの家族の事も、全部その人に報告して全部やってもらって!」という発言は私は正解であって、どこも間違ってないと思います。
    おかしいなと思うのは、その発言で喧嘩・話し合いを通り過ぎて、離婚と言う短絡的な話になっていることだと思います。
    もういちど、自分はどうしたいのか、旦那様はどうしたいのか、お互いじっくり話し合い理解したうえで、結論を出された方が良いと思います。
    お互い感情的なままで結論を出してしまいますと、後悔が残ったりしたら、辛いですよね。
    そして、暴言ですが今までの結婚生活では無かったのでしょうか??
    暴言は暴力と同じくらいひどい事だと思います。もし私でしたら、自分の悲しい気持ちを素直に伝えると思います。
    すでに、旦那様が話しあう意味が無いと言ってる辺り、自分の意見はどうせ聞いてもらえないなどと思っているのでしょうか??
    こんなことで離婚とxiaongmaoさんはおしゃってますが、相手はそう思ってないかもしれません。
    たぶん金銭面のところから、旦那様はxiaongmaoさんに引け目というか劣等感があり、諦めているのでしょうか?xiaongmaoさんのほうが年上ですが、旦那様をきちんと立ててあげてますか?精神的に支えて上げてますか?
    男は強そうに見えてもプライドがが高く女の人よりデリケートだと思います。暴言はとてもひどい言葉ですが、もう一度旦那様の本当の気持ちを知り(xiaongmaoさんには何を言っても良いと相手に思われたのはなぜ?それとも、最初からそいう人なのか?など)理解する事も大切だと思います。反対に、xiaongmaoさんの気持ちもまとめ、きちんと旦那様に伝え理解してもらう努力が必要だと思います。
    夫婦としての問題が浮気をきっかけに出て来ているのかと思います。
    浮気は一度置いておいて、じっくり話し合いが大切かと思います。
    この話し合いが上手に出来ない辺り、相性という問題もあるのかもしれませんが、前向きに考えると復縁、離婚どちらになったとしても、お互い次に進めるのにスッキリ進めそうです。たとえ再婚したとしても同じ問題が来る可能性があります。

    しかし、女性問題はすぐに治るとも思えませんし、結婚生活はお互いに支え合うが大切かと思うので、協力やお互いを尊重出来ないのであれば、離婚もありだと思います。お互いが納得した結論を出せれば良いですね。
    長文失礼しました。

    • xiaongmao(相談者) より:

      さくらさん
      たくさんコメント頂き嬉しいです。

      私がどうしたいのか、夫はどうしたいのか、じっくり話したいと私は思っています。
      その話し合いを持つ前に、夫の事だけではなく自分が相手に対して何をしたのかも考えないといけないな、と思いました。暴言は今までもありましたよ。でも、私も言い返していたので私も夫に暴言をぶつけた事になります。なので私も夫に対してヒドイことをしてないとは言い切れない(浮気は無いですよ)、という事が引っ掛かっているのかもしれません。
      本当に似たもの夫婦で恥ずかしいです。
      夫はもう決断したのかもしれないですね。夫が言っていました。「お前は俺を立てたことがあるのか!」と。
      私は十分立てている、と思っていましたが、本人は感じていなかったんだと思います。
      他の方もおっしゃっているように、本質は浮気の有無ではないのかもしれません。
      お互いに支え合っていけるのか、尊重できるのかもう一度考えたいです。

  11. rittin より:

    自分の子供なら即離婚を勧めます。
    子供がそんな人生を送っていたらる死んでも死に切れません。
    他の女性に心を移すと男性はかえって優しくなったりすると言いますが、それさえしないご主人はヒトの心を持っていない!と言ってもあながち間違ってはいない。
    離婚して後悔するよりも離婚しない後悔のほうが大きいでしょう。
    そうでないというなら失礼ですが精神的Mかも。
    万が一今回収まったとしても相手さえいれば一生繰り返します。
    そんなヒトはのしをつけて差し上げて、苦労は相手の女性にしてもらいましょう。
    「浮気は不治の病」というのは昔からの名言です。治るのは足腰立たないほどの病気になったときか死んだときだけ。老人ホームにはいってからも浮気するヒトはします。
    妻の目の前で同一の異性との頻繁なメールはなんと言い訳をしようが浮気です。それに耐えられるヒトはあんまりいない。
    決心したら離婚から2年以内に年金の離婚分割の手続きもしっかりやりましょう。
    金額的には少ないですが取れるものは取りましょう。

    • xiaongmao(相談者) より:

      rittinさん

      他の女性に心を移すと、男性は帰って優しくなる。。。それさえしないようにしてしまったのが、私の言動だったのかな、と思い返しています。でも決して夫をないがしろにしたりはしていなかったと、私は思っています。

      >妻の目の前で同一の異性との頻繁なメールはなんと言い訳をしようが浮気です。それに耐えられるヒトはあんまりいない。
      こう思って頂ける人がたくさんいることが分かって、よかったです。私が騒ぎ過ぎなだけなのかとも考えていましたので。

      実際問題として、今までの大きな喧嘩は全て女性問題ですから(夫は認めませんが)、繰り返す事が証明されていますよね。そしてその原因は私と。。。
      もしかしたら、夫の両親も夫のことを思って証人欄にサインしたのかもしれませんね。

      いずれにしろ、まずは私自信が冷静になって考えることが必要ですね。
      コメントありがとうございました。

  12. mamechi より:

    婚歴なしの友人がバツイチ男性と付き合っています。
    グチをよく聞くのですが辟易するほど男性が甲斐性無しです。
    なぜ付き合い続けてるのかがわからない・・・。
    前の奥さんにはあんなに尽くしてきたのに今こんなこと(離婚)になった。彼女はほしいが結婚はもうしたくない。子供も要らない。養育費でお金もない。俺は君に尽くせないから。と・・・。
    結婚、子供希望の友人と条件がそもそも違うにも関わらず友人にとっては初めて出来た彼氏。彼女としては優しく出来る彼はいつも彼女(友人)に感謝し「君は俺の支えだ」と言ってくるそうです。
    しかし彼女の希望(結婚・子供)についてはバッサリ切り捨て避妊は彼女に任せ「俺は大変。俺は俺は俺は・・」と自分の主張ばかり。
    彼女が離れようとすると急に結婚・子供について向こうから切り出してきたりするのですが結局煮詰まらずさわりだけ触れて「俺だって頑張ってる」で終わらせずるずるともう5年ほどの付き合いに。
    最近は愛情もないとわかってるのに惰性で付き合い続けています。

    この彼氏さんの話を聞いていて思ったのは一度バツイチになると前の奥様との付き合いがその男性にとっての天井になるということ。
    全て以降のお付き合いの我慢できる範囲が前の奥様が基準になっているのです。
    もともとのキャパが狭かったのでしょうがご質問者様の旦那様も失礼ですがこのバツイチ男性に通ずるものを感じました。
    なんでも俺が俺が、と俺がこうなったのもお前のせい、と本質をすり替える卑怯さ。
    今ココで離婚を押し通しても「やっぱり俺は悪くない。」と結論付けてその女性とメールしていることも勝手に正当化してしまうでしょう。
    正直こんなことで妻のせいにして離婚してしまうような男性は今後どの女性でも同じ事を繰り返すことと思います。
    ここで「私があなたを追い詰めたのね。悪かったわ」などと反省を見せて離婚に応じたり認めようものならつけ上がるだけです。そしてそれが旦那様の天井になります。
    そのメール女性と今後続いたとしてもまた繰り返しフワフワと糸の切れた風船の如く他へ向き女性から怒られ同じところでまた別れる。
    逆に言うとご質問者様自身の天井にもなります。
    他の男性と付き合いうまくいけば問題はないですがまた浮気を匂わせるメールのやり取りをされるともう発見した瞬間から許せなくなってしまうでしょう。
    一度仕事を転職すると条件がどんどん悪くなり転々としてしまう人のように最初の経験をどこまで超えられるかがとても重要だと私は思います。

    先の方もおっしゃられたように、離婚届を見せ付けて反応を試してしまったことだけは謝られたほうがいいと思いますが、メールそのものについては持ち前の気丈さで怒られてもいいと思います。寝る前までメールだなんてずいぶんと仕事熱心過ぎて下心疑われて当然だと思います。
    私が仕事相手としてだけで既婚者とメールをしていたなら正直寝るぎりぎりまでやってくるメールはウザイです。お互いにやましいことをしているから続いてると思うのでメールを見せてもらってみてはどうでしょうか。
    今後漏らさず証拠として会話の記録を撮ったり弁護士へ掛け合うなど、旦那様にとって不利になるよう話しを進めてみれば懲りるかもしれません。。。

    • xiaongmao(相談者) より:

      mamechiさん

      「俺が俺が」と夫が思っているのと同じように、私も「私が、私が」と言ってしまっているのかも。お互いが思いやっていなかったのかもしれません。
      離婚届の件は謝ろうと考えています。そして離婚・復縁どちらになるにしても私の考えと、夫の考え、お互いにもう一度話し合いたいです。でもきっと今私が話し合いを求めても、拒否されるだけだと思うので、無理強いはしないで私の考えをまとめて準備しておきたいと思います。私自身がどうしたいか考えないと、どうしようもないですもんね。

      たくさんアドバイス頂いたのに、考えが纏まらず。。。すみません。

  13. おみ より:

    すり替えの上手なご主人ですね。
    xiaongmaoさんの不満は
    「夫婦で家にいるのに、会話もせずに会社の同僚とずっとメールしてること」
    なのに、「信用していないのか」って・・・。
    逆に「こっちに気があるんだよ」って証明しちゃってるようにも見えますが(^^;

    xiaongmaoさんがなぜ離婚に踏み切れないのかは、ご相談内容からだけでは
    わかりかねますが、私が友人だったら「早く別れなさい」と薦めます。
    だってそこまで言われて一緒にいる意味がない。

    もちろん、いろんな証拠を集めて、ご主人の態度が原因で、結婚生活を
    継続できませんってことで離婚してください。

    xiaongmaoさんが納得のいく結果になるよう祈っています。

    • xiaongmao(相談者) より:

      おみさん

      自分でも、どうして離婚に踏み切れないのか、その原因がよくわかりません。
      私も悪いという事がわかっているからこそ、私が原因で離婚すると言われてそれが受け入れられないのかな、、、暴言に言い返したりしましたし。
      私だけが納得する結果、というわけにはいかないかもしれませんが、後悔だけはしないように進めたいと思っています。

      ありがとうございました。

  14. ゆうゆう より:

    精神が子供ですね、旦那さん。
    きっと、上手に浮気できていたつもりなんですよ、メールを嫁の目の前でしても怪しまれてない、仕事って信じてもらってる俺、かっこいい。出来る男。嫁にも彼女にも愛されてる俺、スゲー!!
    なので、それを否定されて逆ギレしているだけ。バレたことを認めないという。きっと相談者さんも、だからこれで離婚!?って違和感なのかな、と。

    彼の理論で言えば、浮気(疑惑ですが、浮気と言っちゃいますねすみません)も貴方のせいなのですよ。
    お前が俺の理解をしないからだ、俺をないがしろにするからだ、俺は本当はちゃんと価値のある男なんだぞ!この娘はわかってくれてるぞ!俺を評価する!俺を偉いって言ってくれる!俺に嫌な思いをさせない!
    それに比べてお前はどうだ?俺を旦那とも思ってない口の利き方!態度!もっと俺を敬えよ!俺を崇めろ!俺を、俺を、俺を、、、!!

    こうなった人への和解の対処は、そうだね、その通りだね。こちらが悪かった、貴方が全部正しいわ、ごめんなさいね。とひたすらなだめるだけです。ひたすら向こうの言い分を聞く。
    冷静な客観的な意見も耳に入りませんからね。
    沸騰しまくってるお湯には、冷たい水ではなくて、ぬるま湯を入れないと器は割れてしまう、って所でしょうか。

    ただ、離婚したくないのであれば、こちらが大人になって、ごめんねと謝ってもいいと思いますが、う~ん、親のことまで馬鹿にする人は、私だったら別れますね…個々の価値観なのでご相談者さんが決めることですが。努力する価値があるのかなぁ?と思ってはしまいます。

    とはいえ、私も過去に旦那と似たような喧嘩で離婚間際まで発展したので、お気持ちはすごくわかります。私も悩んで悩んで悩みぬいて、結局は旦那を受け入れて今も一緒にいますが、そして仲良く過ごしていますが、それでも……あの時離婚していればよかったかな、違う人生があっただろうな、私の今は正しいのだろうか、と、よく考えますよ。むしろ、それを払拭するために日々を良いものにしようと、無理矢理過ごしている気になる時があります。仲良くなる過程も辛かったですし、数年かかりました。
    それでも今一緒にいることが、縁とも思うし愛があるからなんだよな、とも思いますが、友人には「いつも言い聞かせているみたいよ」と言われます。不幸に思われてます(苦笑)

    きっと、どこかで旦那さんを許せる部分があるのでしょうね、でも、こんな人間もいますよ。離れて心身ともにゆっくり休息されて下さい。

    • xiaongmao(相談者) より:

      ゆうゆうさん

      >俺を旦那とも思ってない口の利き方!態度!もっと俺を敬えよ!俺を崇めろ!俺を、俺を、俺を、、、!!
      そう思っているでしょうね。決してないがしろにしたつもりはないのですが、それは受け取り側の気持ち次第ですから、私に足りなかったところが無い、とは言えません。夫の性格がわかっていながら、対応出来ていなかったんだと思います。

      親の件は、結婚した頃のケンカでお互い親の文句を言ったことがあります。でもその時、親の事を悪く言われるのはとても嫌だな、と感じたので夫には言わないようにしてきました(外で愚痴はいいますが)。
      今回も「親の事は関係ない!」と言ったのですが、それすら「お前も言っただろう!」となるので前に進まないんですよね。いくら説明しようとしても過去に私が言った事は消えない、という事ですね。
      私が夫と売り言葉に買い言葉。。。でやりとりしている限り、似たもの同士で同じ問題が起きるんだと思います。

      お互い様なだけに、別々の道の方がいいのかもしれません。でもその前に私は私で振り返ることが必要ですね。

      ゆうゆうさんは旦那さまを受け入れられたのですね。
      私も結婚したことは縁だと思いますし、絶対離婚!と言い切れないからには、多少の愛情がまだあるのかもしれません。

      まず、自分自身で考えて、どう進めることがいいのか、考えたいと思います。すぐに結論は出るとは思えないので、よくよく考えます。

      ありがとうございました。

  15. モモ より:

    「客観的に見て」といいつつも、どうしても私の価値観になってしまい、辛口の印象を与えてしまうかと思います。なので、一つの意見として聞いていただけたら嬉しいです。

    私もなつみさんと同じような感想を読んで感じました。売り言葉に買い言葉とXiaongmaoさんご自身が仰っていることからも、ずっと夫婦ともに6年間、そんな喧嘩をし続けてきたんだろうなと感じました。そして離婚届を勢いで出してしまった・・・。しかも、ご主人の方はそれを「受け入れて」しまったわけです。これは、昨日今日の気持ちではなさそうです。Xiaongmaoさんは勢いでも、ご主人の方は勢いで受け入れたように見えませんが、Xiaongmaoさんはどう感じていらっしゃいますか?

    また今回の相談において重要なのは、ご主人のメールが白か黒かではないように思います。Xiaongmaoさんは積極的に浮気の証拠をとりにいこうともしていませんし、むしろ「夫が折れない」に話が終始していることからも、「私たち夫婦はどっちが間違っているの?」が、Xiaongmaoさんの相談主旨なのかなと私は感じました。

    ところが問題は、Xiaongmaoさん自身は疑問に取り組みたくて離婚届を出したにも関わらず、ご主人はそれにとりあってくれない・・・どころか、離婚話が進んでいる現実です。あくまでも私の考えですが、「話し合うつもりがない」と男性が口を開いた時は、もう既に結論が出ている時だと感じずにはいられません。それと・・・

    >そんなにその女性がいいなら、家の事もあなたの家族の事も
    まず私が最初に「ん?」と疑問に思ったことは、この文章でした。
    「あなたの家族」って、Xiaongmaoさんとご主人のことではないようですね。ご主人のご実家のことなんですよね、きっと。過去に義実家のことでバトルしたことがあるのかなと想像してしまったのですが、違いますか?その中で、Xiaongmaoさんはご主人に味方になってもらえず、孤立してしまったことがあるのかな?と想像しました。そしてそれを決定づけたのが、次のやりとりです。

    >どうしてすぐ家族に言うんだ!
    >だって家族だから相談するんだけど
    Xiaongmaoさんにとっても、「家族」はご自身のご実家だったんだ・・・とここでちょっと悲しくもなりました。夫婦ともに、「自分たち」=「家族」ではなくて、自分の実家が家族なんですね。もしかして今まで、夫婦で喧嘩するたびに、実家を巻き込んでの大ごとになっていませんでしたか?きちんと、自分たち夫婦だけで向き合って解決してきましたか?

    >親がバカだからお前もバカだ
    とご主人が仰っていることからも、過去の喧嘩にご実家を巻き込んだことがうかがえます。その結果、Xiaongmaoさんのご実家の中で、ご主人を孤立させたこともあるのではないでしょうか。

    >法的、客観的な事実を提示する、という事は考えています。
    >その結果、離婚する・しないが決まれば納得するのでは?と家族も言っています。

    ここからかなり辛口になってしまいますが、Xiaongmaoさん、離婚するしないを人に決めてもらうのですか?確かに法律は決めてくれます。でもそれはあくまでも当人同士が「意思が決まっている」けれども「相容れないから」法律が面倒をみてくれるのであって、Xiaongmaoさんの心が決まっていない状態で、法の天秤にかけることは・・・それは結論が出たとしても、Xiaongmaoさん自身を傷つけることですから、やめた方がよいと私は思います。

    しかも、法律で決着をつけなさいと「家族」がすすめているのも、やはり悲しい構図ですよね。誰にとっても、「家族」というのは心のよりどころで、アドバイスに真摯に耳を傾けられる存在です。しかしXiaongmaoさんにとっての家族が、ご実家。でも「夫と話をしたい」と言っているのですから、矛盾していることにお気づきでしょうか。そんな状態で、そんな環境で、ご主人に「話をしたい」と持ちかけても、「したくない」と返されても自然の成り行きに見えます。ご主人だって6年間一緒に暮らしてきたわけですから、Xiaongmaoさんの言葉の後ろに、ご実家が見え隠れしているのは感じているでしょうし、そんな中で「向き合いたい」といっても、真剣に受けとってくれないでしょう。

    それと、法律で決めることができるのは有責か無責かです。俗世で言うならば、○か×かです。これはとても重要なことですが、夫婦の間で、この○×を行使してよいのは、「離婚を決めた瞬間から」だと私は思います。夫婦としてやっている間は、どんなに辛くても○×をとり上げて、それを用いて相手を非難することだけは絶対にしてはいけないと思います。

    夫が間違った行為をしたら、「私も至らなかった」と痛み分けをして、その分、自分がどこかで間違いを起こした時にも痛み分けをしてもらえる。結婚をした時には、「苦しみ半分、喜び2倍」って言うじゃないですか。そんなの簡単じゃないと誰もが結婚して気づきますが、でも、それを信条に向き合っていかなければ夫婦は壊れてしまうことを、みな気づいて必死にコミュニケーションをとるんだと思います。当然、夫が間違った時、心の中で攻撃があれば言葉や表情に自然と出てしまうでしょう。結果、喧嘩になった時には「どっちが折れる折れない」になってしまいます。だから、売り言葉は買ってはいけないんです。どんなに悔しくても買ってはいけないです。買ったら最後、どちらが悪い悪くないになって、それが積み重なれば、夫婦は壊れるんです。○×を答えにしたら、夫婦は続かないんです。

    そうはいっても我慢は続かないから、言葉を選んで相手に自分の気持ちを静かに伝えないと、これもまた続きません。それを繰り返して、何度も繰り返しているうちに「あ、こう言えば夫には伝わるんだ」と気づき、「これは絶対に言ってはいけないんだな」と学び、その反省と学びは夫婦老いるまで続くんだと思います。「私はこれだけやったのに」「私はこれだけ我慢したのに」「だって・・・」「でも・・・」とついつい思ってしまうのは、Xiaongmaoさんの後ろにご実家があったからではないですか?そうやって、ついつい強気にやりすぎてしまったことから夫婦のすれ違いが生じたんだと思いますよ。もしかしたら夫の実家の方が先に前に出てきたのかもしれませんが、だとしても、同じことをして同じ土俵にあがってはいけないことです。

    友人や実両親は、いつだって味方になってくれます。でもそれは時として、自分を盲目にしてしまうこともあります。もうご主人の気持ちが行くところまで行ってしまっているのですから、全部脱ぎすててみてはいかがでしょうか。今、ご主人を責めるのはやめましょうよ。先に、自分の今までをすべて振り返ってみませんか。

    たとえご主人が真っ黒だったとしても、Xiaongmaoさんの中で、自分たち夫婦がどうしてこうなってしまったのかをきちんと向き合って、自分の非は自分で素直に受け入れることで、次の一歩を踏み出すことができるように感じます。ご主人の行為が真っ黒だったとしても、まず自分が反省すべきは反省してリセットして、それから存分にご主人を責めても遅くはないと思います。

    • xiaongmao(相談者) より:

      モモさん

      ご意見ありがとうございます。色々な方の意見を聞きたいと思っていますので、コメントありがたいです。

      夫は今までの事を含めて「もう離婚でいい」と思っているかもしれません。話していないのでわかりませんが。というか、少なくとも今は、本当に話し合うつもりがないんでしょうね。

      「あなたの家族」と言ったのは義実家の事です。結婚当初から義実家中心で話が進むことが多々あり「私達二人が家族の基本でしょう?」と聞いた時に夫は「結婚して家をでても、俺はまず実家が優先。先に話を通す」と言ったのです。それこそ悲しかったですよ。
      過去、大喧嘩になったのは3回です。全て女性関係。1度は結婚してそんなに経っていなかった時期に、両方の実家を巻き込み巻した。2回目はうやむやで終わり(裸メールの件)。そして今回です。

      夫を孤立させた事はないと思います。私の実家は遠方ですが、夫は一人でも私の実家へ泊ったりしていましたよ。居心地の悪いところには自ら行かないと思いますが…。夫の意見を優先している事も多いと思います。
      例えば1度目のケンカで「お前の親は家に泊めない!」と言われたので、私の両親が家に来ることはありません。

      もちろん、離婚する・しない、を人、まして親に決めてもらおうとは思っていません。モモさんのおっしゃる通りで、まずは私がどうしたいのかを決めることが必要だと思っています。
      その為に客観的に私達夫婦がどう見えるのか、知りたかったのです。
      なので、モモさんのご意見、皆さんのご意見がとても参考になります。自分ではわからなかったモヤモヤがわかってきました。

      1点だけ、私は両親に相談することはあっても(よっぽどじゃないと連絡しませんし)。「親が言ったから決めた」と言う事はないですよ。
      それでも夫的には、後ろに私の実家が見えて嫌だったのかもしれませんね。
      私も「この発言は夫の両親の意見かな?」と思う事はありますから。

      >売り言葉は買ってはいけないんです。どんなに悔しくても買ってはいけないです。買ったら最後、どちらが悪い悪くないになって、それが積み重なれば、夫婦は壊れるんです。○×を答えにしたら、夫婦は続かないんです。

      そうですね。。。私達はどんどん積み重なったんでしょうね。
      私自身の事をまず反省してみます。そして私がどうしたいのか、気持ちを決めた上で夫と話が出来たら、夫の意見もよく聞きたいと思います。

      本当にありがとうございます。

      • モモ より:

        xiaongmaoさん、たたみ掛けるようなコメントだったですよね、ごめんなさい。
        過去にやっぱり辛いことがあったんだ・・・と思う新しい話が聞け、一方では、私の先読みのしすぎで間違って推測を立ててしまったなという部分もあり、申し訳なさもあります。
        でも、いろいろ話してくださって、ありがとうございます。
        そして重ねてですが、私のコメントには強い口調もあり、不快もあったと思います。ごめんなさい。

        先のコメントで、全く的外れなことは切って捨ててください。たぶん今そうしているように、とことん考えて、いろんな可能性を引っ張り出しては、不要な部分はそぎ落として、何度も繰り返してやっと「後悔のない」ものが見つかるのかもしれません。ファッジさんが仰るように、後悔のないことが一番だと私も信じています。辛いと思いますが、頑張ってください。

        • xiaongmao(相談者) より:

          モモさん

          ありがとうございます。不快になんて思っていません。親身になってアドバイス頂きありがとうございました。後悔のないように進められるよう、頑張ります。

  16. aki より:

    具体的な質問である「客観的に見て、xiaongmaoさんが夫を信用し過ぎていないのか」ということには、「そうではない」と答えられると思います。浮気をしていようが、していまいがいっしょにいるのにメールばかりしているって、友だちでも家族でもイヤですよね。人としてのマナーのない人だと感じます。まして、女性って…。ありえません。ないですね。
     ただ、問題はもうそこにはないですよね。「離婚に向けて心を整理した方がいいか」という心の問いには、まだ「離婚」「夫婦生活継続」どちらも選択可能かもしれません。ただ、おそらくどちらもつらいです。xiaongmaoさんの希望は「話し合って」「理解してもらって」「メールをやめてもらって」(だって、わたしのいうことが社会的にも正しいでしょ!)「仲良くやり直す」だと思うのですが、それは難しいでしょう。「話し合いたい」と女性はみな言うものの「話し合い」ができない男の人って本当に多くないですか。「話し合う」ことが苦手&できない人にとって、それを強いるのは、「話し合いたい人」の身勝手かなあと私は思います。6年もいっしょに暮しているのだから、「言葉」も大切ですが「言葉以外で感じる心」も大切ではないかと。また、正しい・正しくないは社会ではある一定のものさしで測れますが、夫婦間ではより人として深くつきあうため、そのものさしが社会の常識とぶれるのは当たり前だと思うのです。だから、いくら自分が客観的に正しいことを証明しても、なんの解決にもならないんですよ。
     ぶつかり、憎みあいながら夫婦関係を続ける人もいるわけですし、離婚しなければならないことはないでしょう。ただ、思いやりは相身互い。xiaongmaoさんがどんな夫婦になりたいと考えているか、わかりませんが、これから関係を構築するなら時間はかかるでしょう。それなら、離婚するか。こればかりはご自分で決めるしかないですね。私がxiaongmaoさんなら、離婚します。

    • xiaongmao(相談者) より:

      akiさん
      コメントありがとうございます。

      >xiaongmaoさんの希望は「話し合って」「理解してもらって」「メールをやめてもらって」(だって、わたしのいうことが社会的にも正しいでしょ!)「仲良くやり直す」だと思うのですが、それは難しいでしょう。

      私の希望…その通りです。これこそ自分の事しか考えていないんですね。だから難しいんですよね。

      >いくら自分が客観的に正しいことを証明しても、なんの解決にもならないんですよ。
      そう思えてきました。夫婦二人の常識ですもんね。そこをわかりあえなければ解決にはなりませんものね。
      夫婦は相身互い、ということがお互いにわからないと、難しいでしょうね。。。
      会話も出来ない状態にまでなってしまいましたから。

      やはりまず自分自身が今までどうだったのか、これからどうしたいのかを整理してみます。

  17. まき より:

    初めまして、初めて書き込みします。
    第3者の立場で見れば、黒に近いグレーで浮気されていると思います。
    こんなことを言うのは、失礼かもしれませんが、
    どちらに転んでも、ご自身が損をしないようにしないといけません。
    一時の感情で、行動するのではなく、
    まずは、いろんな証拠を集めましょう。
    まずは、メールの証拠を押さえられればおさえて、
    行動なんかも、レシート関係なんかもあれば、押さえておく。
    あとは、ご主人の言動やもし手を挙げられるようであれば、
    それも記録に(ボイスレコーダーや、病院の診断書)、
    残しておいたほうがいいと思います。

    これらのことは、準備して行くうちに、
    ご自身の本当の気持ちに気付くかもしれません。
    それに、用意したものが必要なくなるかもしれないし・・・・。
    ご自身の保険の意味で準備することをお勧めします。

    • xiaongmao(相談者) より:

      まきさん

      そうですね。まず感情で行動するのは止め、冷静に動きたいと思います。
      メールは会社のケータイでやり取りされてるので、なかなか難しいのですが、何か証拠として残しておいた方が良いものは探してみたいと思います。早急にではなく、色々な意味で少し冷静に動かなければならないと感じました。
      コメントありがとうございました。

  18. ヤスミン より:

    トピ主さんご自身が書かれていらっしゃるように、
    まずご自分の気持ちを整理されるのが第一かもしれませんね。

    文面を読む限りでは、話し合おうとしてもお互いに責めるような
    口調になり、最後はひどい言葉を投げつけあうケンカを
    されていらっしゃるご夫婦であるような印象を受けました。
    お二人とも、相手にわかって欲しいのにうまく伝わらない
    悲しみを抱えていらっしゃって、それが辛すぎて旦那さんは
    浮気で現実逃避、トピ主さんは離婚の決意がないまま離婚届を
    突きつけるという行為に至ったように思えます。

    ご自分が伝えたいことは、善悪や正誤を軸に話すよりも
    正直な気持ちを虚飾せずにシンプルに伝えていったほうが
    相手にもわかりやすいですし、ケンカになりにくいと思います。
    例えば、「その考え/やり方はおかしい」ではなく
    「◯◯だと私は悲しいからやめてほしい」など。
    「そんなにその女性がいいなら彼女に面倒見てもらえ」というより、
    「あなたを愛しているから、他の女性と懇意になられるのは
     とてつもなく悲しい」というほうが、旦那さんにもトピ主さんの
    真意が伝わりやすかったのではないでしょうか?

    どちらが勝った負けたというような言い争いが常になると
    愛情が摩耗していきますし、気持ちも不安定になりますね。
    現状旦那さんは浮気されていると思いますし、
    関係を修復するにしても長い道のりかもしれません。

    ただ、トピ主さんが離婚していずれ別の方と一緒になるとしても、
    その方もどのみち自分とは違う価値観、人間性を持っているわけですから
    その違いに直面した時にご自分がどう感じ、どう対応するか?
    これはとても重要なことなのではないでしょうか。

    投稿文から推し測ってのレスですので
    私の勘違いなどありましたらお許しください。
    トピ主さんの幸せをお祈りしています。

    追記:今すぐの離婚を考えていらっしゃらないのであれば、
    ご自身のためにも浮気の証拠は秘密裏にとっておいたほうが良いと思います。
    旦那さんには離婚の意思があるようですので、場合によっては
    勝手に離婚届を出されないよう役所で手続きしておくのも良いかもしれません。

    • xiaongmao(相談者) より:

      ヤスミンさん

      夫がメールを始めたきっかけはわかりません。長期で相手の女性のいる事務所に出張に行った後始まりました。出張前は裸メールの件依頼、特に大きなケンカはなかったんですよ。なので3年位は普通でした。

      >話し合おうとしてもお互いに責めるような口調になり、最後はひどい言葉を投げ>つけあうケンカをされていらっしゃるご夫婦であるような印象を受けました。

      これはその通りです。離婚の決意が無いまま離婚届を突き付けてしまったのもその通りです。確かに友人にも「言い方が良くない」と言われたことはあります。言い方ってものがあるでしょう?と。

      でもしょっちゅう言い合いをしているわけでは無いんですよ。。。
      過去の経験から冷静に話さなければ、とは思っています。
      私が冷静に話を始めたつもりでも「お前はすぐ人をバカにした言い方をする。そういう目をしている!」と始まります。「お前はいつも…」、「お前が前にこう言った…」と延々始まるので、正直まともな話し合いになったことが無いかもしれません。私が口調を冷静にするほど「バカにしている!!!」と言われますよ。。。

      もともと夫婦として相性が悪かったのかも。。。
      離婚届は今は私の手元にあるので、勝手に出されることはないと思いますが、別に直筆で無くてもOKなら勝手に出せちゃいますよね。もう提出していたりして。

      すごくすごく悩んでいる最中ですが、考えを纏めなければ前に進めませんものね。幸せになれるよう頑張ります。コメントありがとうございました。

  19. ぐれこ より:

    客観的に見れば、夫さんの深夜におよび異性とのメールやりとりは、
    xiaongmaoさんが腹をたてて当然の行動だと思います。。

    しかしなぜ離婚に踏み切れないのか…
    もちろん縁あって結ばれたわけだし、その縁を大事にして、
    お互い努力すればやり直せるのではないかと期待しておられるからでしょう。
    (努力する気が夫氏にあるのかどうかを、いま見極めておられるんでしょうが…)

    でも、根っこにあるのは、xiaongmaoさんご自身の「罪悪感」かもしれません。
    「ひょっとして、自分は騒ぎ過ぎたのではないか」
    「もっとやり方があったのではないか」

    わたしは罪悪感を持つ必要はないと思うんですよね。
    明らかに夫氏の行動は、結婚している伴侶に対しての配慮を忘れている。
    売り言葉に買い言葉な喧嘩や態度などの、これまでのお互いの経緯があるにせよ、です。

    納得できるやり方で、この問題に向き合うには、
    第三者をいれたほうがいいでしょうね。お互い冷静になるために。
    判を押された夫氏のご両親や、ご自分のご両親のまえで、
    お互いの主張を述べて、それから正式に離婚でもいいのではないですか?
    夫氏も、自分が本当に正しいと思っておられるのなら、
    そこで主張すればいいんです、「仕事の話で女性と深夜までメールして何が悪い」と。そんな風にあおってみたら、夫氏も話し合いのテーブルにつくかも(笑)

    自由な恋愛ではなく、法的な約束ごとを取り交わすのが「結婚」ですから、
    それを解消するには売り言葉に買い言葉ではできないのだ、ということを
    しっかり夫氏の心に刻みつけたうえで、
    今後のことをお考えになってはどうでしょう。

    その意味では、「(喧嘩した勢いで)離婚届を出して試してみてごめんなさい」
    という謝罪から入って、お互いの両親を第三者にしての話し合いにもっていく
    のはありかもしれません。そこで納得できれば、きっと罪悪感をもたずに
    次の行動にでられますよ。離婚にせよ、結婚継続にせよ、です。

    もし、そこまで動くにも心の準備ができない状態なら、
    やはり一週間くらい家を出るなど、ご自身の心を冷静にするのも得策かもしれませんよ。応援しています!

    • xiaongmao(相談者) より:

      ぐれこさん

      すみません。ぐれこさんのコメントに返信したつもりが、別のコメントになってしまいました。下記に返信がございますので、よろしければご確認ください。

  20. xiaongmao(相談者) より:

    ぐれこさん

    コメントありがとうございます。なんだか少しわかった気がします。
    私の「罪悪感」。そうですね。だからこそ、このように相談させていただいて夫の行動はおかしいよ、と皆さんに言って欲しかったのかもしれません。

    でもだからと言って、夫だけを責めるのではなくお互いに冷静に話したい、と思っています。二人ではまた同じやり取りになってしまう可能性があるので、第三者を入れたい、という希望をもう一度夫に伝えたいと思います。(今すぐは無理そうですが。)
    心配なのは、サインをした夫の親側が当初、「判断が出来ない、間に人を入れても同じ。こじらせないで結果を出して欲しい」とって言っていた事です。今までの経験から「仕事のメールなんだから放っておけばいい」と言いそうな予感も…。

    でも、それはそれ、と考えて正式に結論を出す前に、しっかり話し合いに持っていきたいと思えました。そうしないとやはり納得できないです。

    もうすぐ家を出て1週間になります。家を出た日よりは大分落ち着いてきました。

    ぐれこさん初め、皆さんのアドバイスどれも参考になります。

    • ぐれこ より:

      xiaongmaoさん、お返事ありがとうございます^^
      もうお家を出ておられたんですね。

      xiaongmaoさんは、「売り言葉に買い言葉」のコミュニケーションでは、
      お互いにとっていい落としどころがみつからない、と言うことにハッキリ気がついたんですよ。それを夫氏の問題ではなく、ご自身の「弱さ」の問題として引き受け、向き合おうとしてるから苦しいんでしょう。
      (だってメール行動だけみたら夫氏はNGだから、さっさと離婚できますもの)
      せっかく気がついたのだから、自分の「正しさ」の主張のためというより、
      ご自身の「弱さ」(文面からすると、言葉で言い負かさないと気が済まないとか、気持ちを素直に表現できない、などかな…)を真正面から見据えて、
      それを乗り越えるために、しっかり悩んで行動しましょう。
      乗り越えたらきっと、これからの人生のおおきな糧になりますよ!

  21. しずか より:

    >客観的に見てどう思われますか?
    どっちもどっちだと思います。
    最初はxiaongmaoさんサイドの主張ばかり並べてあるので、いかにも自分が被害者であることを皆さんに同調してもらいたいのがよく伝わってきましたが…

    皆さんがそれぞれ適切なアドバイスや指摘をされているのを受けて、ご自身も少し冷静に、事実を省みる態勢になってきたようですが、コメントへのお返事に書かれたご主人の言動を見ると、一層これまでの夫婦関係が浮き彫りになってきたように思えました。
    客観的に見て、xiaongmaoさんからご主人への敬意が感じられないのです。言葉の隅々まで、とにかく上から目線で、こういう背景のもとにご主人の心は離れていったんだろうなと思いました。ご主人の言葉は確かに子供じみているところもあるけども、プライドをズタズタにされた男性の心の叫びのように思えます。

    何かあると親を巻き込んで、理屈で追いつめて、問い詰めて、「売り言葉に買い言葉」ということは、ご自身も相当にひどい言葉をこれまで投げつけてこられたということですよね?
    そのうえで、「折れるかと思って」離婚をつきつけたはいいけど、折れるどころか相手が本気で離婚したがってるので、冷静に話し合いたい、身勝手すきませんか?
    ご主人の女性問題を武器にしようとされていましたが、問題はそこに至るまでの夫婦の関係性のほうにあるように思います。

    xiaongmaoさんの言葉には、「のに」が多すぎませんか?「あなただって」「おまえこそ」と罵り合って(たとえ口に出さなくても)はきませんでしたか?
    コメントを読んでいると、何か指摘されると必ず対象にご主人の言動を引き合いに出しておられるようで、無意識にそういう思考回路に陥っているのも今の状態につながっているのではないでしょうか?

    私はモモさんが指摘されていたのと同じようなことを感じていて、すごく的確な言葉を選んで伝えておられるなと感心したのですが、そのお返事でさえ「自分が自分がというお気持ちが前面に出ていて、ご主人を下げることで自分を上げようとしているように見えます。
    まず、その心の癖に、ご自身で気づくことから、ではないでしょうか?

    「鏡の法則」とか言いますよね。夫婦って、必要な相手が与えられるんだろうなと思います。相手との関係性を通して、自分が何を学ばなきゃならないのか、気付こうとしなければいずれ破綻するのは当然かと思います。
    スポットを当てるのは自分です。相手の言動に囚われすぎていたのだと思います。
    今回、どういう結果に至るとしても、ここで皆さんと話されたことでそれに気付くことが少しずつ出来てきたことが、xiaongmaoさんにとっては何より大切なことではないでしょうか?

    キツイことばかり書いてしまいましたが、私たち夫婦は結婚13年目、最初の5年くらいは、xiaongmaoさんご夫婦と同じようなやり取りを繰り返ししていました。もうダメだと思ったことも何度もあります。
    それでも、そこから大きな学びもありましたし、死に物狂いで修復してきた部分もあります。もちろん自分たちで、です。
    本気で、心を開いて武器を捨てて、相手の思いをただ「聴く」、押し付けるのではなく相手に自分の気持ちを「伝える」技術の修養は必要です。
    夫婦でも親子でも、その関係性は、たくさん失敗しながら、時間をかけて築いていくものだと思います。

    まずは自分にスポットをあてること、そこからだと思います。

  22. xiaongmao(相談者) より:

    しずかさん

    アドバイス、ご指摘ありがとうございます。
    何と言ったらいいのでしょうか…
    私の心の中を全部見通されたご指摘だと感じました。

    夫に対して、今まで敬意をもった接し方ではなかったと思います。
    口に出さなかったとしても、心の中で夫を見下すこともありました。
    表面的には夫を立てているつもりでも、心の中で上から見ていれば、そんなの伝わりませんよね。
    自分から離婚を切り出しておいて(しかも相手を試す為に)、もう一度話し合いたいというのは確かに身勝手ですね。
    自分が逆の事をされたら・・・。

    今の気持ちとして、私は「離婚したい」というより「修復したい」という気持ちが強いのだと思います。
    これも身勝手ですが。

    でも一度謝って、話し合いを持ってもらえるように進める努力はしたいです。
    結果がどうなるかわかりませんが、まず自分の今までを見直して、そして相手の気持ちを聞くところからですね。

    しずかさんご夫婦は修復されたのですね。ご夫婦二人でっていいな、と思います。

  23. aya より:

     まだ独身のときにホームステイ先のアメリカ人のお母さんから「結婚するなら、笑顔がすてきな人と結婚しなさい。」と言われました。「どうして?」と聞くと「そのすてきな笑顔が見たいから、そのためにいっぱい努力するでしょう。」と彼女は答えました。彼女は離婚直後で、離婚した相手はあまり笑わない人だったそうです。
     関係ないようですが、この気持ちって大事なんじゃないでしょうか。相手の笑顔をみるために努力する気持ち。よく言われることですが、人を変えるのは難しい。自分を変えるほうが簡単だということです。もう手遅れなのかもしれませんが、ご主人が笑顔になるようなことをする努力をしてみられたらどうでしょうか。なかなか信じてもらえないかもしれないけど、「わたし、変ったよ。」とアピールしてみたら。場違いな発言だったら、ごめんなさい。

    • xiaongmao(相談者) より:

      ayaさん

      コメントありがとうございます。
      >相手の笑顔をみるために努力する気持ち。
      そうですね、これはとっても大事な事だと思います。
      ここで皆さんから色々なアドバイスを頂き、まずは自分を見直す必要がある事を感じています。
      でも、やっぱり夫婦なのでお互いに思いやる気持ちが必要なんだと思うんです。
      まだ家に帰っていませんので、夫の話を聞けていませんので夫の本当の気持ちも知りたいと思っています。
      日々「私が悪かったのか」、「もう無理だな」、「なんとかしたい」の繰り返しです。。。

      • aya より:

        早速のレスありがとうございます。
         男と女は思考回路が違うのではないかと思うのですが、ご主人はあなたほどいろいろ深く考えておられないかもしれません。
         うちの場合、主人に昔あったことや昔言ったことを蒸し返して責めるのは絶対タブーです。そういうことは忘れることにしています。また、こちらは話し合ってるつもりでもぜんぜん聞いてないんだなと思うことがほとんどです。なので、そういうめんどくさいことは要求せずに、今日楽しく気持ちよく暮らせることを考えるようにしています。そうすると、主人もケロッとして言ったことも忘れたようにしています。あきれますが、時々「覚えてたの?」とドキッとすることがあります。上手に忘れることも家庭円満の秘訣だと思います。

        • xiaongmao より:

          ayaさん
          度々ありがとうございます!
          本当に男と女は思考回路違いますよね。。うちは夫の方が女っぽいかも?私の言った事を蒸し返される方が多い…。
          私としては今回の暴言を忘れることが出来るかどうか、です。
          もしも本当にやり直すのであれば「今日を楽しく、気持良く」は自分の為にもいいかもしれませんね!色んなご夫婦がいるのだなぁ、と考えさせられます。。。

  24. コンコン より:

      私も卑怯な男だなと思います。それに一緒にいるのにずっと携帯ばかりとは、どうなのかと言いたくなります。
    >毎日仕事から帰ってきてから寝るまで、ずーーーーっとメールのやり取りをしてるんです。土日ももちろんです。
    >夫が会社の同僚女性と頻繁にメール
     xiaongmaoさんは、なぜ「寝るまでメール」=「特定の女性」とわかったのでしょうか?旦那さんに都度、誰からと聞いたのですか?
     夫婦間でもプライバシーは大切だと思います(普段から勝手に見る人は最低だとおもいます)が、こうなってしまっては携帯の履歴&本文を盗み見ることをおすすめします。(もしもの時の為にSDカードもお忘れなく)
     旦那さんのいうとおり相談事なのかやはり浮気なのか、はっきりしないとxiaongmaoさんの気持ちに決着は着かないと思います。

    蛇足ですが、私の結論としては離婚する。です。
    >「俺の稼ぎが少ないと言ったのはお前だ!」
    と、これが本当にxiaongmaoさんが言っていたのであれば、愛してる人(特に結婚初期)に言って良いことではないので、根元の原因をすでにxiaongmaoさんが作っていた事になります。 
    そして旦那さんの勝手な劣等感からくる捏造記憶であれば、一旦は落ち着いたとしても同じことを繰り返すことでしょう。
    どっちにしても溝は深いと思います。
     

  25. xiaongmao より:

    ご報告です。
    結果として、先月末に調停離婚しました。

    もちろん私が悪かったところもありますが、
    調停をすすめるにあたり、暴言は変わらないし、
    ますます相手の嫌なところが目につき・・・。もう彼との生活は諦めました。

    皆様に相談にのっていただき、自分の至らないところにも気付き良かったと思います。

    今後は仕事も遊びも楽しんで、前向きに生活していきたいと思っています。

    ありがとうございました。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 + 8 =