親友からお金を借りたが、振込を間違え返済が遅れて…

りんりんさんのご相談

半年ほど前に親友から2万円借りました。
借りた理由は、お財布を落としてしまい、主人のクレジットカード、お給料日だった為通帳などもお財布に入れていたのですが、それも落としてしまいました。
主人の実家は車で2時間ほどかかり、私の両親も旅行で海外に行っていた為、身内に借りることができませんでした。
親友に話しをすると快くいいよ。と言ってくれました。
両親が旅行から帰り『お金を返しに行く。』とメールすると、『仕事が忙しいので郵便局に振込みをしてほしい』と返信がありました。
その日に振込みに行き、『振込みをした』とメールをすると、『今週中には確認しとくから。』と返信がありました。
そして何事もなかったので私は振込みができていたのだと思っていました。

しかし、振込みができていなかったようで、運悪く携帯電話が故障してしまい、電源が落ちたり、メールが迷惑メールの方に入っていたりしていました。(これは後から気が付きました。)

女友達は『振込みがない。』とメールをしていたようなのですが、私が返信もせず、お金を返さないと思ったんだと思います。

それから親友の誕生日などがあり、(いつも食事に行っていました。) その誘いをするも返事がなし、忙しいのかなぁと思ってメールも何度かしました。

その頃、他の友人から『メールの返信がないよ。』と連絡があり、 初めてメールのフォルダを確認しました。
すると、何人かの友達のメールが迷惑フォルダに入っていました。

そしてそのことをメールすると、『そうゆうことなら仕方ないけどと、振込みがない。』と淡々としたメールが届きました。

私はすぐ振込みを確認し、間違っていたことに気が付き、慌てて郵便局へ行き、返金手続きと、再度振込みをしました。
その後も淡々としたメールは来ましたが、断りをしようと電話をしても出てくれず、最近では拒否されています。
確かに私の落ち度ではあります。
彼女との修復は難しいでしょうか?


今まで積み重ねてきた間柄ならば
時間が解決してくれるはず

メールとのやりとりでトラブルがあったものの
『振り込みしたよ』のメールをお友達は確認され
メールのトラブルも伝えましたので
現在は借金を踏み倒そうだなんてまでは
思われてないような気がするのですが…
共通の知人を通して仲を取り持ってもらう事は出来ませんか?
着信拒否までこじれてしまった友人関係を
修復するアドバイス、おねがいします!


カテゴリー: お金


親友からお金を借りたが、振込を間違え返済が遅れて… への82件のコメント

  1. プルメリア より:

    いろいろな不幸が重なったんですね・・・。
    ですが、お金のことは、人間関係にヒビを入れてしまいます。
    極力、大切な関係の間柄では特に、お金の貸し借りはしないのが良いと思います。
    万が一、借りた場合は、速やかに確実に返す。そして、ちゃんと確認をする。
    これが借りた側のする最低限の礼儀ではないでしょうか。
    これが、今回、りんりんさんには欠けていたのでしょうし、今はりんりんさんもご理解されているのではないかと思います。
    今は、お友達から「お金にだらしない人」というイメージがついてしまっているかもしれません。残念ながら・・・

    また、今回は実際に返すまでに時間がかかったわけですから、利子のことも考えて、多めに返すと良かったのではないかと思います。

    手紙に、「自分の落ち度があって、こうなってしまい大変申し訳ない」「これからもできれば、友達でいてほしい」「お金は、もう借りません。」と謝りの手紙を送ってみてはどうでしょうか。
    ひたすら謝ることがポイントだと思います。
    絶対に仲直りできるかどうかは、お友達次第なので、わかりませんが。
    出来うる限りのことをした方がいいと思います。

    また今後のために、お金を落としてしまったりした時のために、少しでもタンス貯金をしておく、クレジットや銀行のカードを一枚別にしておく、など対策を取られてはいかがでしょうか。

    • りんりん(相談者) より:

      ご意見有難うございます。
      私と友人は仕事で知り合い、同い年ではありますが、私が大先輩だったこともあり、
      仕事は何でも教え、信頼されていたと思います。
      結婚、出産の時もすぐに駆けつけてくれました。
      電話にでてもらえず、着信も拒否、実家から出て、1人暮らしになり住所もわかりません。
      実家宛てで手紙書いてみます。
      ありがとうございました。

  2. いちご大福 より:

    初めまして。不運が 重なったとしか言えません。
    災難でしたね。
    貴方に故意が 無いのですから。
    謝罪のお手紙と誕生日プレゼントを贈ったらどうでしょうか?
    きちんと話せば わかってくれると思います。
    時間をかけて 誤解を解いていきましょう。
    貴方がお友達さんを 思う誠意が伝わるといいですね。
    ちょっと間を置いて 連絡されるとか。
    行き違いって よくあります。

    いくら親しくても 金品の貸し借りは 難しいです。
    解決しますように。
    落としたものは みつかったのでしょうか?

    • りんりん(相談者) より:

      有難うございます。
      財布は結局見つからず、銀行やクレジットカードの手続きも重なり、私の確認不足だったと反省しています。
      今まで喧嘩などもしたことがない友人だったので、どうにか仲直りしたいと思っています。
      手紙を書いてみようと思います。

  3. あり より:

    お相手の方は振り上げたこぶしの下ろし方がわからなくなっているのではないでしょうか
    お互いが必要している相手なら
    時間を置いて、どこかのタイミングで親友に戻れる日がくるように思いますが。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      親友に戻れるように頑張ってみます。

  4. chii より:

    やはりしっかり謝る事、多めにお金を返した方が良かった事、プレゼントに手紙を添えて足を運ぶなど、先輩方がアドバイスをされていらっしゃいますので、私が言える事は少ないのですが、やはり人にお金を借りる事は、今後避けた方が良いですね。お金は身内でも揉める原因になりますからね。

    最近良く思うのですが、大事な事をメールで済ませるのは良くないと思います。ご相談内容にもメールと言う文字ばかりが目に付きました。もしお友達の立場だったら、全く誠意を感じません。親しき仲にも礼儀あり、お相手はそう思われているかも知れません。

    今まで大事にされて来たお友達、話せば分かってくれるはずです。多少時間が掛かっても、以前の様に戻れる様祈ってます。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      メールの前には何回も電話をしました。メールで返信は来るのですが、電話には一切でてもらえませんでした。
      住所も1人暮らしになってからは知らないままでしたので、家に行くこともできませんでした。
      多めにお金を返せば良かったなぁと今は思っています。
      以前の親友に戻れるように頑張ります。
      ありがとうございました。

  5. saki より:

    いろんな事が重なりましたね
    相談者さんの気持ちも、相手の気持ちもわかります^^;

    私なら、、
    手紙で、
    もう一度経緯を説明し、迷惑フォルダに入っていたメールは、あなただけではなく
    他の友達のも入っていた、もし気になるようならば、その友達に確認して欲しい。等、故意に連絡しなかった訳ではない事を伝え、
    今回の件で、不安にさせてしまった事、迷惑を掛けてしまった事を、誠心誠意謝り、
    自分は、あなたと、もう一度仲良くしたいという気持ちを伝えます。

    そして、許してもらえるかどうかは、相手の裁量にまかせるしかないと思います。

    そこまでしても拒否されるならば、それ以上深入りは禁物。
    ご自分のミスとして受け入れるしかないと思います。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      着信を拒否されてるとわかってからは連絡はしていません。
      しばらくしてもう一度連絡をとってみようと思います。
      早く仲直りしたいのですが、喧嘩をしたことがない友達で、拒否されるのも初めての経験です。
      他の親友などは私の性格がわかっているなら怒らないはずだけどなぁ。と言います。
      手紙書いてみます。

  6. さんべ より:

    私も、貸した方の立場で似たような出来事があり、
    相手の方とのお付き合いを疎遠にした経験がありますので、
    ご参考になればと思い投稿致します。

    りんりんさんはお友達に対し、仕事の上で「大先輩」とお書きになっていますが、
    普通は親友に対し、このような表現は相応しくないので
    精神的に優位なお付き合いでいらっしゃったのかなと感じました。
    私の経験を交えた想像に過ぎませんが、
    お友達は貴方に対し、小さな我慢の蓄積があったのではないでしょうか。

    かつての親友という間柄に執着していらっしゃるようにお見受け致しますので、
    りんりんさんにとっては相当心地よい関係であったのではないかと思いますが、
    その関係はお友達が(仕事で受けた恩に対する)義理堅さに支えられてのもので
    本音のお付き合いでは無かったのかも知れません。

    お金を返す事にまつわる悪意のないアクシデントだけで
    なぜ疎遠にされるのか分からない場合、
    それは単なるきっかけに過ぎず
    他に原因があると考える必要があるかも知れません。
    私事で恐縮ですが、私の場合はそうでした。

    一方で、時間が解決してくれる側面もあると思います。
    お友達と、また仲良くなれるきっかけがあると良いですね。

    • coco より:

      私も、同意見です。

      反省しているというのも真意でしょうが
      ちょこちょこと「そこまで怒らなくても・・・」という気持ちが出てますよね。

      >他の親友などは私の性格がわかっているなら怒らないはずだけどなぁ。と言います。
      お相手が許す許さないはご本人の自由です。(他の親友がどう言おうと、多数決では無いのですから)
      「私はこういう人だから、許してよ」という甘えも嫌なのでは?
      文面からもフェアな友人であったとは想像出来ないです。

    • りんりん(相談者) より:

      大先輩という表現が間違っていたようですが、優位に立っていたという意味で考えないでください。
      そのようなつもりはありません。
      私は高校を出てすぐに働いていました。彼女は大学卒業後バイトを経て入社しました。
      彼女は当時無知で、仕事に対する姿勢(例えば上司に頼まれた仕事を後回しにする等)がわかっておりませんでした。
      それを指導したとゆう意味で、信頼されていました。
      上司の言う事は聞かないが、私の言う事は聞くといった感じでした。
      何でも教え、彼女も私がいたから今までやってこれたし、いろいろ学んだ。
      と言ってくれていました。
      親友関係で優位とゆうのはおかしいと私も思いますし、仕事の上でも無理をさせたことはありません。
      彼女は何でも1人でするのが好きなタイプで、買い物、旅行、ライブなど全て1人で行っています。
      ですが私と買い物するのが楽しいと言い、食事や買い物に誘ってきてくれましたし、私も誘って一緒に行っていました。
      小さな我慢が蓄積されていたのは気が付きませんでしたが、本音はお互い言えていましたので、きつい事も言い合えますが、喧嘩にはなった事はありません。
      もう少し時間をおいてまた連絡してみようと思います。
      ありがとうございました。

  7. てまり より:

    お友達が返金分を何かにあてにしていて
    そこで実害があった可能性もありますよね。
    そうなるとちょっと普通に謝っただけでは
    腹の虫が収まらないことに納得がいきます。

    と勝手にストーリーを作ってみましたが
    例え「大親友」までではない仲でも、そんなアクシデントでもない限り
    私なら許容範囲なので、お友達の反応が不可解です。

    人によってお金に対する価値観が違うので
    あとはその辺でしょうか。。。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      そうですね。価値観の違いもあるかもしれません。
      何か使う予定があったのかもしれないですし。
      また時間をおいて連絡してみます。

  8. ゆず より:

    親友でもお金の問題は解決が難しいのかもしれませんね
    私の場合のお話ですが
    私も親友だと思っていた友達がいました
    お金の貸し借りはほとんどしたことなかったですが
    あれこれ頼まれては あれこれ世話をしていました
    でも私が同じような状況で困った時にはいきなり疎遠になり
    その彼女の態度にショックを受けて凹んでいたのですが
    女友達なんてそんなもんかな~と 忘れたころに 
    久々に彼女から電話があって
    大金ではないのですが お金を貸してほしいと言われました
    それがきっかけで私は彼女との つながりを切りました

    同じだとは言いませんが
    もしかして お金の事以外にも 感じ悪く思わせる
    何かがあったのではないのかな?と思いました
    お金の貸し借りはきっかけだけだったりして?

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      感じ悪く思わせる事があったのかもしれませんが・・・
      お互い自由人な感じなので・・・
      でも親友に何かさせたりしたことはありません。仕事の上でも、プライベートでも。
      いつも日常の話をしていました。
      また時間をあけて連絡してみます。

  9. うっち より:

    お金を借りる時は『話をして』ってことは電話ですよね?

    返す時は『メールで連絡』。返す時の連絡時点では着信拒否はなかったはずですから、感謝の気持ちを込めて『ありがとう。振込完了しました』の一言が電話であっても良かったのでは?私ならそうします。

    他の方も仰っていますが、今までの蓄積があったのだと思います。あなたの結婚や出産には駆けつけてくれたのに、あなたは彼女の住所すら知らないのも不思議です。親友と思っていたのはあなただけで、彼女は違ったのかもしれませんね。

    これは関係ないことですが、親友ってそんなに何人もいるものなんでしょうか。
    それも不思議に思いました。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      電話は何回もしています。メールする前にも電話を入れました。
      仕事が忙しいと前々から言っており、夜も10時に帰ったら寝るだけだよぉ。と以前言っていたので、日中でしたが休みなので寝てたら悪いなぁと思い、一度電話した後メールしました。
      そうですね。
      引越した家も知らないので・・・
      以前は実家に向かえに行ったりしていましたが、私が子供が産まれてからはどこかで待ち合わせして出かけることが多かったので、住所を知らなくても困りませんでしたし・・・
      私の家も実家しか知らないはずですけど・・・・
      親友というのは人それぞれ考えが違いますが、友人は何十人いても、親友は5人くらいですけど・・・
      おかしいですかね?

  10. ラルク より:

    私の場合ですが・・・。
    年上のお友達がいました。
    海外在住だったので、周りに日本人が少なく、すごく大切にしていましたが、やっぱり日本人なので「年の差」を越えられず、こっちがいろいろとお世話することも多く、納得のいかないことも多々ありました。
    不満がどんどん溜まっていき、結局、私が別の国に移ったことをきっかけに断捨離しました。引越しで忙しいふりをして連絡しなかったのですが、もちろん向こうからは一切連絡はありませんでした。なので、あー、やっぱりな。と思いました。

    なにがいいたいかと言いますと、小さな不満っていうのは蓄積されていきます。
    特に、お金の問題はデリケートなので、催促もしにくく、余計ストレスが溜まります。
    貸したほうからの請求は、しにくいものなんですよ、非常に・・・。
    そのことを考えるたびに、ほかの頭にきたことまで芋づる式に思い出して、悶々とするものなのです。
    今回は、不幸が重なった結果だとは思いますが、連絡が取れなかった期間に、お友達は相当イライラされたと思います。
    「職場で知り合って、私がいろいろ指導した」というところから、始まった問題なのではないでしょうか。いつも私ばかりが○○して・・・と思われていたのかもしれません。
    間違っていたらごめんなさい。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      仕事の上では無理はさせた事はありません。
      他に蓄積していたところはあるかもしれませんが、気が付きませんでした。
      親友とゆうのが、基本的に自由人で、私もですが・・・。
      なので嫌な人とは初めから付き合わないタイプでもあります。
      現に私の部署には4人おり、私以外の2人とはほとんど会話もせず、言うことも聞きませんでしたので・・・
      プライベートでも飲みに行ったり、遊んだりするのが会社では私だけでした。
      ですから着信拒否されたからには付き合いたくなくなったのだと思いますが・・・
      もう少し時間をおいてまた連絡してみようと思います。

  11. O より:

    『私はすぐ振込みを確認し、間違っていたことに気が付き、慌てて郵便局へ行き、返金手続きと、再度振込みをしました。』
    とは、振込先を間違えたってことでしょうか?
    疑うわけではありませんが、それで郵便局が返金の対応をしてくれるとは思えませんが。

    それに通帳に、送金先の名前が記載されますよね。
    どうしてすぐに確認しなかったのでしょう。
    指摘されるまで、ずっと通帳は開かなかったのでしょうか?
    窓口で送金されたなら、伝票を書かなければなりません。
    親友のお名前を書き間違えましたか?
    口座番号は、1234567の次は1234568ってわけではないので
    簡単に振込先を間違えることはありません。
    そういうことを親友さんは言ってるんじゃないでしょうか?

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      郵便局の方が返金してくれたのではありませんが・・・・
      間違えて送金してしまった方に連絡をとり、相手次第で返金されるかわからない。と言われましたが、幸い相手の方が郵便局口座をほとんど使われておらず、現金の引き出しもされておらず、返金に応じて下さったので手数料を支払い返金して頂きました。
      私の確認不足でありますが、娘を抱っこしていて、ぐずっていた為、通帳を持ってすぐに店を出ました。
      振込み間違えなど今までなかったので、通帳も確認していませんでした。

  12. ami より:

    もし私が貸した側だったら・・・
    きっと不快に思ったし、わずらわしいし・・・少なくともしばらく間をおきたいです。
    拒否、って出たくないという意思表示だと思うのでたとえ住所を知っていても直接きたりされたらますます頑なになってしまうかも・・・

    もし私が借りた側だったら・・・
    しばらく間をおいて、
    「ほんとにごめんね。お詫びにおいしいものでもご馳走させて!」
    と夕食にでもさそうと思います。
    かなりご迷惑をおかけしてますし、きっとちょっと奮発するかな。
    話題のレストランとか。

    ポイントは時間を置くことではないでしょうか。
    今までのお付き合いの蓄積があればいずれ怒りも溶けるのでは。
    今すぐどうにかしたい!という思いはお相手にはないようなので・・・

    落ち着いた頃に元の関係にもどれる可能性はあると思います!
    ちょっと悶々とするかもしれませんが、がんばって修復してください~~

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。電話も出てもらえないのに家まで行っては迷惑だと思います。
      余計嫌がられそうですし・・・
      しばらくたってまた連絡してみます。

  13. いちご より:

    全てが入った大切なお財布を落としたこと

    大事な振込先を間違えた(?)こと
    ←私も以前経験があるのですが、
     振込先を間違えてどこにも振り込めなかった場合、
     金融機関がすぐに電話などで連絡をくれて返金してくれます。
     もし別口座に振り込まれてしまった場合、
     郵便局の窓口でちょっと手続きしたくらいでは返金には応じてくれないと思います。

    迷惑メールの設定をきちんと確認しなかった/できなかったこと
    ←携帯電話本体で迷惑メールを設定するタイプだったんでしょうか?
     私のは、迷惑メール管理ページにアクセスして設定するので驚きました。

    1つずつは経験したことがある人もそこそこいるかもしれません。
    でもこれだけ重なったというのは、何か心を別のことで埋められてぼーっとしていたのですか?
    まぁ何が理由にせよ、どれも自分の落ち度ですよ。
    言葉がきつくてごめんなさいね。

    周りにこういうちょいミスが続く人がいたら私だったら頼られても救いきれませんし
    近くにいたら、正直またなんかトラブるだろうから面倒くさくて
    そっと離れます。
    淡々とした返信すらしないと思います。
    何なら優しい言葉で飾ったメールをして適当に対応します。
    淡々と嘘のない返信をしてくれるだけ優しい人だと思いますよ。
    誠意をもって謝ったら、少しは距離を戻してくれるかもしれませんね。

    でもやっぱりお金をなかなか返さなかった友達?が
    「私はあなたの大先輩」なんて思っていると知ったら
    いくら本当でもすごーーーく嫌です。私なら一気に許せなくなります。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      そうですね。
      メールの件は迷惑メールが増えた為、迷惑メールフィルター強に変更しました。
      すると数字のみでアドレスを作っていた親友と、友人のメールが迷惑フォルダに入っていました。
      登録していたアドレスでしたし、その番号を拒否の中に入れていたわけでもなかったので、まさか迷惑フォルダに入っているとは思いもしませんでした。
      大先輩とゆうのはそうゆう嫌な意味で書いたわけではありませんが・・・
      彼女との出会いがそのようなものだったと説明したかっただけです。
      大先輩と言い出したのは彼女ですし・・・

  14. waka より:

    気になったことだけですみませんが。お金を多めに返した方はいいというご意見がありますが、私はそうは思いません。自分がそうされたら非常に嫌だし、困ります。お友達は利子を期待していないでしょうし、利子を期待している人間だと思ったのか!とさらにお怒りになると思います。それに多めってどのくらいですか?何かお礼の品を贈る方がいいと思います。

    • さっちゃん より:

      私もwakaさんと同じ意見です。
      お金を上乗せするのは、雑な印象を受けます。
      借りたお金とは別に、菓子折りなり、商品券なりをお礼の気持ちとしてお渡しするのが、一般的ではないかと思うのですが、どうでしょう?
      それにしても、このお友達は人がいいですね。
      私なら、たとえ親友でも、2万は貸せません。
      家に帰るまでの交通費(2,3千円)とか、それくらいなら貸せますが…。

      • りんりん(相談者) より:

        ありがとうございます。
        そうですね。
        しばらくして連絡がとれましたら、お菓子を持って行ってみます。

  15. たんたん より:

    私も上の皆さんと同じく厳しい意見ですが。
    全て相談者さんの落ち度の割にはそれ位許してほしいという態度が見え隠れします。
    お金を借りるなら、振込なら確実に振り込めたかの確認はご自身でできるはずだし。
    迷惑メールを全て見ないで削除するのも、連絡がないことから考えても、確認を怠るのはかなりだらしないと感じられても仕方ないと思います。
    厳しいですが、お金を借りるってそれ位きちんとする意識がないと
    貸した方はかなり不愉快ですよ。
    利息はいらないかもしれないですが、大先輩とかいう変な優越感を排除して
    心からの謝罪とお詫びの品が適当かと。
    それでも心の整理がつくには時間が必要かと。
    厳しいですが、お金を借りた方がこういう相談をすること自体が恥ずかしいことだと感じてほしいです。それ位の借りた相手への思いやりを持ってほしいということです。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      全て私の落ち度です。
      大先輩とゆうのは優越感ではありませんから・・・
      確かにその言葉を使ったのは適切ではなかったかもしれません・・・
      彼女との出会いがそうだったと説明したかっただけです。

  16. さくら より:

    まず、素朴な疑問なのですが、今回借りられた2万円は「当面の生活費」ということですよね?ご主人もいてお子さんもいる主婦が、生活費2万円を赤の他人に借りるということに違和感を感じました。
    ご主人がなんとかできなかったのかしら、とか、
    義両親との関係性にもよるでしょうが、他人に借りるくらいなら車で2時間かかってもご主人の実家に行って頼む方が先じゃなかったのかしら、とか、
    緊急事態の緊縮生活をしても2万円必要だったのかしら、とか…
    もっと切羽詰まった状況でどうしても緊急に必要だった2万円だったのなら勝手なこと言ってすみません。

    また、同い年ながらかたやお子さんのいる主婦、かたや一人暮らし。
    結婚のときも出産のときも駆けつけてくださったし、
    今回のように頼まれればお金も用立ててくださった。
    職場での恩義を感じられているとしても、現時点では相手の方の方が
    りんりんさんのために何かと無理をしてくれている間柄のように読み取れました。

    もしかすると、2万円の価値も含めて、「親友」とりんりんさんの間には
    もともと大きな心のすれ違いがあったのではないでしょうか。

    意地の悪い質問ですが、
    自分の過失や不手際や配慮のなさで友人を失うということに堪えられないのか、
    本当にその「親友」が自分にとってかけがえのない存在だから今回の事態をどうにかしたいのか、どちらなんでしょう。

    どちらにしても、とにかく自分の至らなかった点、物事や相手を甘く見ていた点を
    しっかり自覚して反省した上で、前者ならば関係の修復をあきらめ、後者ならば
    とことん誠意をもって、2度と借金するようなことはしないと誓約した上で反省した点を列挙して謝り続けるしかないように思います。

    非常に「親友」さんに同情します。
    相談内容とは離れてしまいますが、どうか今回のことで「親友」さんの方が、謝罪に応じない狭量な人として評判を落とすことのないよう、他のご友人に話す際にはくれぐれも気をつけてさしあげてほしいと思ってしまいました。

    落ち込まれているところに厳しいことばかり言って申し訳ありません。
    どうか心から反省されることで、これからよりよい人間関係を築かれていかれますように。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      二万円とゆうのは、二万円貸して。と言ったのではなく、
      彼女がそのくらいなら貸せるし、何かあったら困るからと渡してくれたお金です。
      親友と元の関係に修復したくて相談したのですが、そうとられないようなので・・・
      確かに親友は無理をしてお金を貸してくれたのかもしれません。
      私に落ち度があったことも事実です。
      しかし修復したいと思って相談をしました。

      • さくら より:

        回りくどい表現でりんりんさんを混乱させてしまったようで申し訳なかったです。「修復したい」というお気持ちを疑った訳ではなく、どうして修復したいと思われているのかという質問でした。
        でもそれも、あまりにりんりんさんの内面に踏み込みすぎた質問だったと反省しています。手遅れかもしれませんが…重ねてお詫びいたします。大変失礼しました。

        他にも、アドバイスとして伝えたかったこと・本当に確認したかったことが、りんりんさんには伝わっていないどころか、お気持ちを損ねる結果にしかなっていないようで、信頼関係のない者同士で込み入ったことを文面のみで伝えることの難しさを痛感しています。
        相談するにしろ意見を述べるにしろ、ここはそういう場であることが前提だと重々肝に命じた上で参加しなければいけないとは思いますが。
        勝手ながら、一つ学ばせていただきました。

        自分語りですみません。
        今回の教訓を自分なりに表明させていただきました。

  17. RB より:

    自宅に当座の現金を用意していないのがまずびっくり。
    借りたお金の返済なのに振込先を確認しない、
    先方の受領報告がないのに自分から確かめない、
    指摘された後に振り込んだものの上乗せするわけでもなく。
    もうびっくりの連続です。

    嫌味な言い方に聞こえたら申し訳ありませんが、
    私にとってはどれも信じられない対応です。ほかにも厳しいご意見が多いですが
    お金に対する感覚は人によって異なるがゆえ、細心の注意が必要だと思います。
    様々な不可抗力な要因があったとはいえ、同じ事をされたら
    「ああこの人は自分とはお金に対する慎重さが違うのだな」
    と思って距離を置きます。
    そこに「だって不運が重なって仕方なかった」
    という気持ちが透けて見えたらなおさらです。
    仕方ない事態を招いたのは自分の軽率さでしょう、ときっと思います。

    逆に万一私がこの事態を招いたならばどうするか。
    ご実家にお詫びの品と心から謝罪する手紙を預け、
    お相手が許してくれるのを待つ位でしょうか。
    時間が解決してくれると良いですね。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      不運が重なって仕方なかったなどと甘えたことは一切思っておりません。
      わたしの確認不足で全ての信頼を失ってしまい着信も拒否されてしまって、どうしていいかわからなくなりました。
      私の中でも大切な親友です。
      時間が解決してくれるのを願っています。

  18. 柿ピー より:

    さんべさんのコメントを見てとても共感できました。
    きっとご友人は小さな我慢をしてきたのだと思います。
    お金の事が疎遠になるきっかけになったのかなぁと。
    少なくとも私なら、親友に対して職場では大先輩でした。とは公の場で発信しないです。
    ご友人の立場で本当に親友だと思っていたら、誤解が解けた時点で許していると思うのです。
    今回の件で今までどんな態度で彼女に接してきたのか、省みてみたらどうでしょうか。
    それに気づくことで今後のりんりんさんの人生も変わってくると思います。
    誠心誠意の気持ちが伝わり、また関係が修復できるといいですね。

    • りんりん(相談者) より:

      ありがとうございます。
      大先輩という表現が間違っていたようですが・・・
      彼女との出会いがそうだったとゆうことだけです。
      私はそのようにしか思ってないのですが・・・
      大先輩ってマイナスの言葉ですかねぇ・・・
      どんな態度で彼女に接してきたか・・・ですが、周りからは彼女はものすごく批判されていました。
      初めての大きな会社での仕事ですから、無知で当然の彼女を庇い、仕事のフォローもしてきました。
      彼女も私に教えてもらってたから今までやってこれたしいろいろわかって嬉しい。
      と言ってくれていました。
      だからといって恩着せがましいことは言ったり、したりしたことはありませんし、何かをやらすという表現のことはしてきていません。
      誤解がとけた時点で許してくれないので、確かに何か我慢させていたのかもしれません。
      修復できるといいのですが、なかなかここでも気持ちが伝わらないので、彼女にもどうしたらいいのかわからなくなってきました。

  19. なお より:

    私も拝見していて、ちょっとルーズだなって思ってしまいました。
    あんまり罪悪感を持ってるようにお見受けできないし。
    私がご友人の立場でも、交友を切ると思います。
    2万円って金額も、当座のお金として友達に借りるには高額じゃないかな…と言うのが私の感覚です。
    借りる時って、返す事を前提にしますよね。
    返金方法が口座入金って、もしかして疎遠なのではと勘繰ってしまったり、
    ちょっと私の感覚からはかけ離れていて、どうもモヤモヤします。
    それに、通帳は、1通しかお持ちじゃないんでしょうか?
    借り入れは必要最低限の数千円に留めて、翌日別口座から引き下ろすとか、
    ご主人に相談するなどは不可能だったのかしらとか、
    お話の内容の至る所について、色々疑問に思います。
    お友達にちょっと甘え過ぎたのではないかな、
    そう言うのが負担で、イヤになったんじゃないかなと推察してしまいました。
    今回のこじれも、今までの積み重ねではとうご意見が多いですが、私も同感です。
    修復が可能かどうかは分かりませんが、誠心誠意、お詫びするのは必要だと思います。
    理由云々を言い訳するのではなく、不愉快な気持ちにさせた事、金銭にかかわる不安を感じさせてしまった事を誠実にお詫びするしかないんじゃないでしょうか。
    お礼などの心遣いがあれば心証も違ったのでしょうが、
    ご友人が求めていたのは、誠意と、迅速な対応だったはず。
    信頼って、なくすの早いですからね。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      確かに二万円は多かったと思います。
      親友がこのくらいなら貸せるし、何かあると困るからとりあえず持っとき。
      と言って渡してくれました。
      甘えすぎたのかもしれません。今までの積み重ねが全くわからないのですが・・・
      何か他にも気分を害すことをしたのかもしれませんね。
      信頼なくすの本当に早いですね。

  20. nene より:

    あくまでも個人的な意見です。
    もし私が友人からその言い訳を聞いた場合、納得のいく理由ではないです。
    『そんなバカな!そんな事ってあるの?』
    ってな具合で余計に気分を害してしまいます。
    たとへ本当であったとしても信じられません。
    それと、この一件だけで友人関係を切る事もしません。
    日頃からの言動、行動から問題があり、今回が縁を切るいいきっかけだと思った上での行動でしょう。
    私なら、一度縁を切ろうとした段階で二度と修復はできません。
    だって、その日を待っていたのですから!
    りんりんさん
    気分を害されたと思いますがごめんなさいね。
    これはあくまでも私の個人的な意見ですのでこのように感じる人もいるのだと流して下さいね。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。私も一度縁を切ろうとしたら二度と無理ですね。
      私が今までしたことで気分を害しているのかもしれないですね。
      本当に残念です。そのことに気がつかなかったのかと自分でも嫌になります。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。今まで縁が切れるきっかけを待っていたのかもしれませんね。
      本当にショックです。今までそのことに全く気が付きませんでした。

  21. ひぃ より:

    メールで連絡、振込で返済
    便利ですよね
    でも友人関係をこれで済ますのは人間関係が希薄になります

    親友と言っていますが
    親友は何人いますか?

    人によって親友・友達・知人の物差しは違います
    あなたが親友と思って信頼していて借金を申し出ても
    相手は親しい先輩くらいに思ってただけかもしれません

    実際、親友がひとり暮らしをしたので住所がわからないと言うことがあるでしょうか
    むこうから住所を知らせるなり、こちらから聞くなりするのではないでしょうか

    実家に連絡をするのはやめたほうがいいかと思います
    間に第3者を入れて、食事に行くとかしたほうがいいと思います
    あなたから行動して顔を見て話せる状態を作るべきだと思います
    実家に手紙では、またあちらの行動まかせになります

    私なら、友達がこの状況なら半年は保留しますが
    親しい先輩程度なら2万で縁を切ります
    ちなみに私は友達の物差しが厳しいと言われます
    年月を重ねて信頼関係を築いた人のみ友達です
    5年、10年つきあってて向こうが友達と思ってても信頼関係ができていなければ知人です
    親友は1人です
    絶対的な信頼を持っていますし、兄弟と同じように想っています

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。ただの先輩と思われていたのかもしれません。
      ショックですが・・・
      私の責任ですので仕方のないことですね。

  22. ちい より:

    相談者さん、災難でしたね。ただ、1番振り回されたのはなんの関係も無いご友人だという意識はありますか?
    きっと、りんさんにもっとはっきりとした過失があったら、逆にご友人との関係はここまでこじれなかったのかもと思いました。
    自分も、災難だった。ちゃんと振り込んだつもりだった。
    そのような言い訳が全面にでてしまって、不愉快だったのだと思います。

    悪い事をしたから謝る。は当たり前のことです。でも、相手に不愉快な思いをさせたら自分の故意でなくても謝るべきですよね?

    共通の友人が性格をしっているなら怒らないはず、と言ったのなら少しりんさんは自分の
    都合の良いように話してしまったのかも知れません。

    ご友人にも、共通のご友人にも、自分の不手際でものすごく不愉快な思いをさせてしまった。
    怒って当然だけど、気が回らなくてきちんとお詫びもお礼もできなかったから、なにかお礼がしたい。本当にお金を借りられてありがたかったし、申し訳なかった。
    とふれまわってみてください。
    もし、きちんと友人同士であれば本当にそう思っていれば誰かが話をつなげてくれるはず。きっと、相手もわかってくれると思います。

    これを読んで、いや、でもわたしも悪いけど不運だったのにそんなに怒られても…
    ともし感じられたなら関係の修復は無理だと思いますし、
    ご友人は
    前々からちょこちょこ我慢をしてあなたと付き合ってきたのだと思います。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。親友からすれば何を言っても言い訳ですね。
      親友と思ってもらってなかったんだと思うとショックでなりませんが・・・
      我慢までして私と付き合っていたのかと思うと、それに気がつかなかった自分に腹が立ちます。
      そんなに怒られても・・・とは思っていません。

  23. うら より:

    相談文では過失が重なった経緯を書かれていると思うので
    私はりんりんさんが開き直ってるとは思わないですよー
    ただ、やっぱり自分が貸した立場だったら「本当かなぁ」と疑ってしまうかもです。
    そのご友人は、言い訳だと思ってらっしゃるんじゃないですか??
    2万なんて大金ですし、もし不満のある相手だったら2万は貸さないなぁ。。
    せめて5千円とか。”今日はにっちもさっちもいかないだろうけど、5千円あれば
    明日までは何とかなるでしょ?明日からの用立ては自分で出来るでしょ?”てな感じです。
    いや、5千円も貸さないかも…3千円かも。
    私はこういう価値観ですので、2万円も貸すとなれば相当信頼してる相手にだけです。
    この人ならきちっとしてるから返してくれると思っていたのに
    振り込みを間違えたー、そのあと携帯が誤操作したーと言われれば
    踏み倒す気だったのかなと勘繰ってしまいます。。裏切られたと思うと思います。
    貸した方も、貸す時点ではりんりんさんを大切に思ってたし信頼してたと思います。
    是非、あなたが大切だ、申し訳なかったという気持ちを伝え続けて下さい。

    返信コメントに「時間をあけて連絡してみます」と何回か書かれていることが気になって
    思わずコメントしてしまいました。
    時間をあけるメリットがあるのかなぁ。。と思って。。。。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      確かに、何を言っても言い訳にすぎないと思います。
      裏切られたと思うと思います。
      しかし、私にはそのつもりがなかったので、修復したかったのですが・・・
      時間を空けたほうがいいと意見してくださった方が多かったのです。
      今は話をしたくもない状態みたいなので・・・

  24. りんりん(相談者) より:

    たくさんのご意見ありがとうございます。
    大先輩とゆう言葉に先輩風を吹かせているように感じていらっしゃる方がいるようですので、訂正させていただきます。
    彼女との出会いがそうだったということだけです。
    ゆえに信頼してもらっていたと伝えたかっただけです。
    その信頼を裏切ってしまったかもしれないので修復したいと思い相談しました。
    小さな我慢を見抜けなかったのは私の責任ではありますが、小さな我慢をしながら付き合っていく性格ではお互いありません。
    今回のことでよっぽど怒っていて連絡を取ってくれないのだとわかっています。
    私の書いてることに嘘かなぁと思っているかもしれません。
    しかし、事実ですので、誤って許してもらうしかありません。
    それか、絶縁かです。
    自分に被があって悪いと思っているのですが、それが伝わらず、反省の色が見えないというコメントをいただくと、正直私も参ってしまいます。
    相談事態が間違っているようなコメントはやめて下さい。

  25. 緑水晶 より:

    メールでなく、手紙を出したら良いと思います。
    私も最近、もんもんとしていたことで手紙を出し、
    相手の手紙を受け取って、誤解も溶けました。

  26. まり より:

    初めの質問は「彼女との修復は難しいでしょうか?」ということでしたよね。
    私は、はっきり言って修復は不可能と考えます。
    電話にも出てもらえない、しかも着信拒否されているということは
    りんりんさんとお話ししたくないということですよね。
    これ以上彼女に関わるの、もうやめたほうがいいと思います。

    色々と事情があったのはよくわかりました。
    しかし、お金を借りた→返すのが遅れた→信頼を失ったという事実がすべてなの
    だと思います。
    で、謝りたいというのは、単にりんりんさんの自己満足に過ぎないと思います。
    仮に許してもらったとしても、今までのように、お互いを信用しあうことは
    もうできないのでは?

    今回のことを教訓として、今後このようなことがないように気をつけていけば
    いいのかなと。
    偉そうに言いましたが、私も気をつけたいと思います。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。話もしたくないから着信拒否するのですもんね。
      わたしの自己満足に過ぎないと思います。
      気をつけていきます。

  27. ここ より:

    うーーん。
    絶縁するかどうか、は、相談者さまが言うセリフではないかと思います。

    「大先輩」「無理をさせたことはない」「無知」もろもろ、相談者さまとご友人の出会いや関係を説明される上で使われたと思います。
    ですが、少し配慮を欠く言い回しだなぁと、私は感じてしまいました。

    これだけの方々が、貴方のために率直なご意見をしてくれているのに対し、
    >大先輩ってマイナスの言葉ですかねぇ・・・
    は、ないと思いますよ。
    こういった感じが、貴方が誤解される所以かもしれません。
    誰も、貴方を責めてるわけでもないと思いますよ。
    それぞれ、ご自分の立場でコメントしてくださってるだけかと。
    実社会で面と向かって、誰も教えてくれないことを言ってくださってるのです。

    してしまった失敗を、今更どうしようもありません。
    同じ失敗をしないように、努力すること。
    なぜ、ご友人が距離を置いているのか、考える。相手の立場で考える。
    貴方が思うだけで、本当は「お互い自由人」といった枠組みも間違っているのかもしれません。

    貴方のおっしゃる信頼は、あくまで、
    「社会人の先輩として、後輩を指導するという当たり前のこと」をして得たものです。
    ご友人との、真の信頼関係を築くかどうかは、これからの貴方次第です。

    まずは、2万円も貸してくれたご友人に、心から感謝することです。
    そんな人、なかなかいませんよ。

    時間をかけて、連絡?
    時間は解決なんてしてくれませんよ?
    私が貴方の立場なら、すぐにお詫びの品もって駆けつけます。
    すぐに謝りにいきます。顔をみて、精一杯伝える努力を真っ先にします。
    それが誠意じゃないでしょうか?

    借りる時は、ご自分の都合で電話してお金を借りに行き、
    返す時、謝るときだけ、相手方の都合を考えて・・・というのは違うと思います。

    長文、失礼しました。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      大先輩は悪かったんですね。すみません。全く理解できませんでした。
      メール、電話の件ですが、電話にでないからメールをするのは普通ではありませんか?
      私の表現が適切ではなさすぎるんですか?もうわけがわからなくなってきました。
      すみません。

  28. 雪見猫 より:

    りんりんさん、こんにちは。
    キビしいご意見が続いていて、お疲れのご様子。
    これ以上やってしまったことに対してりんりんさんを責めても仕方がないのでは?
    無用心には違いありませんが、経済状態などで、
    当座の現金を用意することが出来ない場合もありますし、
    人の出入りが多い家なら現金は置いておけないでしょうし。
    今後用意しておいた方がよいとは思いますが。

    私なら、経緯と謝罪、気持ちが解けたら連絡をくれると嬉しいという旨記載して
    手紙を送り、その後はメールや電話などでの連絡はしません。
    何回謝罪のメールを入れられたのかわかりませんが、
    あまりしつこくされるのも嫌がられますので。
    年賀状や暑中見舞い等、はがきでの連絡は続けます。

    それで連絡がなければ仕方がないと諦めます。
    こちらがいくら許してもらおうと思っても、簡単に人は許してくれません。

    ご友人がそこまで意固地になっているということは、
    謝罪メールに問題があったのかもしれませんね。
    焦って自分の事情ばかりを説明してませんでしたか?
    それが自分勝手に思われたのかもしれません。
    相手のことを思いやることはとても大事ですよ。

    今回の件がとても辛いと感じられたのであれば、
    今後、友人ができた時に、同じ事をしないように
    何か悪かったか振り返って反省するのが大事ではないでしょうか。

    私もネットでの発言を元に、親友の信頼を失ったことがあります。
    誤解ではあったのですが、連絡を絶たれてしまったので、
    もう解く手段さえありません。
    感情が伝わりにくいので、ネットやメールでの文章はとても怖いです。
    お気をつけて。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      今回の件は本当に辛い出来事でした。私の不注意ではあります。
      しかし、表現が適切でないのか、少し疲れてきました。
      何かどうでもよくなってきました。

  29. m より:

    私は、親友の方は相談主様を信頼されていたと思います。
    私なら、ご実家の方に時間を置かずに親友が好きだった物を添えて「お詫びの手紙」を送ります。
    それで相手から何の反応が無くても、そこで一旦時間を置きます。
    (もし反応があった場合は、まず感謝し、色々な経緯は言わず、ただただ不信感を持たせたことを詫びる)

    数年経って、それでもまだ相談主様が親友の方と会いたいと思うなら、またそこで友人を介して又はご実家にでも、その旨お伝えされてはいかがでしょうか?

    「親友」とまで思ったお二人なら、時間が掛かっても、きっといつか元に戻れると思います。
    因みに私が親友を許せた(原因は諸々)のは、十数年の時間と「今の私は幸せだ」という自信を持てたからです。
    仲が良ければいいほど、一度不信感を持ってしまうとなかなか払拭できないものです。
    それでも、本当の意味で大人になれた時、昔のいざこざは些細な思い出の一つに変わります。
    相談主様が親友の方を大好きのままで居れば、仲直りのチャンスは必ずあると思います。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      自信がなくなってきました。
      仲直りのチャンスがあるといいのですが・・・

  30. ゆかりんご より:

    修復は難しいでしょう。
    相手の出方次第なので貴方が決められる事ではないと思います。ただ相手の反応が拒絶なのですから、それを受け入れるべきなのではないかしら…と思います。
    りんりんさんの相談文章と追加書き込みの文面を見ていると、おそらく相手側へのお詫びメールも言い訳がましかったであろう事、それで余計怒りを買ってしまっただろう事、誤字脱字が多そうな事が推察されます。
    こういった掲示板に書く文面として、誤解を生むような表現の言葉を選択する感覚、自分の思った通りの言葉の意味に取られない事(理解をされない事)に対する言い訳めいた反応を見ていると、トラブルの際の対応も自ずと透けて見えるのですよ。
    うっかりミスは誰にでもあります。失敗を活かして次からそういったミスをしないよう気を付ければ良いと思います。

    • りんりん より:

      ありがとうございます。
      そうですね。全て私が悪いのだと思います。

  31. りんりん より:

    皆様ご意見ありがとうございました。
    自ら質問をしましたのに申し訳ございませんが、コメントを締め切らせてください。
    私は親友だと思って付き合ってきました。
    しかし、我慢までさせて遊んだりしてもらってたかと思うと涙が止まりません。
    今まで勝手に私が親友だと思っていただけかもしれません。
    すべて私が悪いんだと思います。
    しかし、コメントを読むのがもう疲れて辛くなってきました。
    厳しい意見が辛いのではありませんが、仲直りの方法もなく、親友だったことも私の勘違いとわかりました。
    私の表現が適切ではなかったことや、誤字脱字が多かった点も申し訳ございませんでした。

  32. あらら より:

    質問をみてたくさん疑問をもってしまいました。
    1 お金はどのよに借りたのですか?手渡しですか?振込み?
    2 財布や通帳、カ-ドまで無くされたら、お金を借りる前にやることありますよね。
    金融機関に通帳やカ-ドを停止してもらうこと。ご主人に報告すること。カ-ドご主人名義ですよね。通帳の名義は?喪失届けなどは、本人がしなければならないはず。また再発行の手続きできますよね。借りなくてもすむのでは?給料でたばかりだし。
    3 振込みの際、振込み先の名前確認しない人いますか?

    相手の方は、望んでないのですから、素直に受け止めるのも友人というものです。
    また縁があれば、交流できます。

  33. いも より:

    もう締め切っているようなのですが、エールを送りたくてコメントします。
    泣かないで、なんていうのは変かもしれませんが、その気持ちは
    質問する前には気づけなかった事が沢山含まれてると思います。
    今回の事、とっても勉強になったと思います。
    今すぐにご友人と関係修復できなかったとしても。
    みなさんのコメントに、沢山ヒントがあったと思います。

    私も、人の事を言えないというか、小さいミスやドジをやりがちなので、
    どんな時も「割と自分はミスしやすい(から気を付けなくては)」と思って、
    気を付けています。もうすでに対策されてるかもしれませんし、
    失礼な言い方でしたらすみません。
    もしかしたら、持ち物を無くしたり忘れ物も多いのかな?と
    思いました。
    ちなみに私も、一生懸命やった(つもり)なのに上手くいかないと、
    「不運が重なった」とまわりのせいにしがちでした。

    けれど、すべてを引き寄せているのは自分なのです。

    これからどうなさるか、それもご自分の行動次第と思いますので、
    頑張ってくださいね。
    一度失った信用を取り戻すのは大変な事と思いますが、ファイトです!
    私も頑張っています。

    • いも より:

      携帯から送信したのですが、改行が大変読み辛く申し訳ありません。

  34. みかん より:

    締めた後でごめんなさい。
    以前のお知り合いに良く似ているので。
    りんりんさんは、相手の言う事を額面通りに受け取る素直な方なんだろうなと感じました。
    あと、ちょっと他者との距離の取り方が苦手なんじゃないかとも。
    私はイケズなので、もしりんりんさんの立場で友人から
    「お金?良いわよ。2万で大丈夫。返金は口座に振り込んで」って言われたら、たぶんよく借りれないです。
    返す時は直にお礼を言いながら返したいですもん。
    婉曲な断りを言われているように感じます。
    (まず、交通費くらいしか借りないとは思いますが。)
    実際にはどういう遣り取りがあったか、相手がそんなふうに言うような性格かは分かりませんが、
    大人の女の人って、そう言う社交テクニックを使う人、多いです。
    言葉どおりに甘えていたら、「非常識」のレッテルを貼られます。
    親しき仲にも礼儀ありですから、「友達だからこれくらい甘えてオッケー」っていうのも認識不足だと私自身は思います。
    似ていると感じた知り合いは上司の奥さんで、一時社宅で一緒でしたが、
    ちょっと難しい方のおい社宅だったので、色々苦労してるようでした。
    その人から、私は良い人。相談できる人と思われていましたが、
    婉曲なアドバイスは自分ルールでポジティブに受け取ってしまい全く通じないし、
    相手は目上に当たる人だし、実際のところは扱いに困ってました。
    転勤になった時には正直、ホッとしましたもん。
    失礼な事を言いましたが、相手の言葉の裏や、断りづらい気持など、深読みするのも良いのでは・・・と思います。
    友人の方と、また良い関係に戻れるようにお祈りしています。

  35. natuko より:

    締め切った後にこの相談を読みました。

    これを読んで下さるかわかりませんが

    誠心誠意のお手紙を書いて
    あとは彼女の受け止め方次第だと思います。
    それ以上は期待せず、時の流れに身を任せましょう。
    りんりんさんもかなりのお勉強をされたと思います。

    この世に完璧な人間などいません。
    これからの人生に、今回の事がきっとプラスになるでしょう。

    思わぬことが起こるのが人生。
    人との関係も同じく。

    りんりんさん
    元気出して、頑張ってくださいネ。

  36. まるこ より:

    結局この方は相談したいんじゃなく、私は悪くないって慰めて。
    批判とかはいらないから、生温く社交辞令で私を擁護してください、って言ってるように受け取れました。
    修復が難しいかという質問だから、皆さんご自分の経験を生かして厳しい意見をあえて述べてくれてるかと思いますが、こういうコメントは嫌とか聞く耳も持たず、結局反省する気がないんでしょう。と皆さん感じるんだと思いますよ。
    解決に至るにはご自分の至らなかった点と向き合わないといけないと言っていてもそれは聞きたくないから解決法だけ教えてよと。
    それに、相談自体が間違いなんてコメントはないように感じますが、悲劇のヒロインのつもりなのか。
    皆さんがわざわざ忙しい時間を割いて回答してくれてるのに。言葉の揚げ足をとるつもりも、取ってもないのに結局全て言い訳から始まりますね。
    ちょっと見ていて対応があまりにも自分勝手と感じました。

    • さら より:

      相談自体は間違いとのコメントはありませんが、お金を借りた人がこのような質問をするのは恥ずかしいと書いてる方がおられましたよ。
      それにわざわざ忙しい時間を割いて回答しても質問者様が疲れてもう見たくなくなっては意味がないように思います。
      厳しい意見にも一件づつコメントして、最後も申し訳ない文章で打ち切っているのが自分勝手ですかねぇ。
      私も見ていて回答する側も自分勝手に回答しすぎだと思いましたけど・・・

      • まるこ より:

        質問者さんを応援したいなら、それだけ書けばいいんじゃないですか?
        配慮がたりないとか偉そうなことを書かれてますが、あなたの発言は他の発言者さんに配慮があるものですか。unさんも書かれてましたが、私も配慮のある方がする発言ではないと感じます。
        少なくとも私は嫌な印象を受けました。
        皆さん相談者さんに頑張ってほしい、気づいてほしいという気持ちからコメントしていると思います。誰も相談者さんを傷つけようとしている人はいないと思います。あなたがかき回しているんじゃないですか?
        相談者さんにも迷惑になるのでこれでやめます。

  37. ぱる より:

    締め切った後に、横やりすみません。
    はじめに相談を読んだとき、私も「そんなことあるの?」と驚いた1人です。
    俄には信じられないくらいの不運だなぁと。

    ただ、皆さんの返信を読んでいてさらに驚きました。
    「大先輩」の件など、誰かが一度伝えていることを、あとから何に人も何人も相談者さんを責めるようにたたみかけているんだろうと感じました。
    一人一人しっかり返信されてる相談者さんが、気の毒です。

    • un より:

      たたみかけるとかではなく、
      意見に対しての相談者のコメントから
      みんなのアドバイスに耳を貸そう、という姿勢が感じられないから
      他の方が「それは違うのでは」という風になったのでは?
      そして、相談者に対して伝えたかったことは
      全然、伝わってないなぁ~

      と、私は感じましたが。

      まるこさんの意見に同意。

      締切後に失礼しました。

      • ぱる より:

        だれも初めから責められたくて相談する人なんて
        いないじゃないでしょうか。
        言葉の解釈についても、誤解されたら訂正しますよね。
        私には言い訳ではなく、ちゃんと相談者さんの訂正に読み取れましたよ。
        挙げ句、誤字脱字まで厳しく追求されて…
        なんだか冷たい方が多いんですね。
        端から見てて思いました。

        • まるこ より:

          冷たいとか感情論ですか?
          この方の悩みを解決する提案が冷たいとか冷たくないとかどんな次元の話かちょっと呆れました。ご自身も理解されてるかと思いますが、それ位お金の話は関係を悪化させますよ。
          それに言い訳というのは、子どもがぐずるから振込できなかったとかそういうことです。子どもがぐずったらお金を返さなくて適当に振込んでいいんですか?お金を借りるってそんな甘いものじゃないです。そういう考えが見られたので厳しくお答えしました。
          結局解決するには相談者さんがどれだけ真剣に心から謝って、今回のことを反省し、教訓となさるかしかないんでは?
          悪いことをしたら謝るそれだけです。
          誤字脱字なんかで責めるなんて考えもしませんでしたが、私は。

        • ゆず より:

          相談主さんの事を思って真面目に答えている人が
          冷たい人とは私には思えません
          端から見ているだけで相談に答えないで
          コメントつけた方への批判をしている方が
          ここの場所としてはどうかと思います

  38. るるりら より:

    誤字脱字を厳しく追及したわけでもなく、
    そういう解釈や誤解をされやすいミス(?)を、ついついしやすい相談者の方に
    あえて、そこを気を付けたらいかがでしょう?というアドバイスをみなさんしてくれたのではないかな~?と私は感じましたよ。

    同じ箇所が重複して、いろんな方から指摘されてしまったのも、
    やはり、そこが引っ掛かったからではないでしょうか。

    相談内容やコメントから、伝わる文言も、
    そんなつもりはなかったとしても、
    実際に相手にはそう伝わってしまっている。。。
    厳しいアドバイスやご意見をいただくと
    誤解なので訂正、それも誤解なので訂正。。。の繰り返し。
    損、しちゃってますね。なんか。

    辛口コメントも、甘口コメントも、
    みなさん、相談者さんを思って
    時間を割いてくださったもの。

    冷たい方が多いわけではないような。
    と、私も端から見てて思ったので、つい(笑)

    締められたあとなので、相談者さんはご覧になっていないかもですが、
    頑張ってくださいね。
    いただいたご意見に悲観するだけでなく、
    ご自分をみつめなおす機会になれば・・・

    決して、あなたを追い詰めるためでもなく
    責めたいわけでもなく、
    今後、どうすればいいのかのヒントは
    すべてのコメントに込められていると思います。

    締めたあとで申し訳ありませんでした。
    どうか、「どうでもよくなった」とはおっしゃらず
    前を向いてくださいますよう・・・

  39. ななみち より:

    締め切ったあとで、すみません。
    まだ読んでらっしゃるといいな…

    今回のこと、会社での出来事に置き換えるとわかりやすいと思うんですよ。
    同僚が「先方が怒ってしまって…どうしたらうまくいくでしょうか?」と相談してきたとしたら。
    おしえる側は今までの経験の蓄積からアドバイスしますよね。
    それに対しての返事が
    「いえ違うんです、私はそんなつもりはなかったんです」が多かったら…
    どうしてそこで言い訳ばかりするの? いまそんなこといってる場合じゃないよね??
    とか、思っちゃうんじゃないでしょうか。

    仕事上のことなら、根気よくおしえてもらえるかもしれませんが
    プライベートのことなら、そういう人にはほどほどの付き合いしかしませんよね。

    問題箇所を押さえて、ミスをしたところは反省し、全力でカバーする。
    そして次には同じ間違いはしないようにする。ですよね。
    みなさん、あなたに気づいてほしいんですよ。
    あなたが意識していない、気づいてもいない「配慮のなさ」。
    それに気づかないと、彼女と(あるいは、今後他の人とトラブルになったときは、それも)
    修復できないと思います。

    ここからは、私の身近な例として。何か参考になればと思います。
    1・長年の友達(一人暮らし)の家に泊まりにいったとき。
    なんと、トイレの便器がウ○チで汚れていたんですよ(一箇所ではない)。
    1人のときはいいとしても、人が泊まりに来るのにコレはありえないでしょ…
    そのとき、彼女が何年も年下の男性(重複しないで複数。どの方とも何年か)と付き合って
    振られる理由がなんとなくわかりました。
    私だけに、じゃないんですよね。こういう配慮のなさは形は違えども、他で必ず出ます。
    その数年前に私の家に泊まりにきたとき、彼女がお風呂に入ったあとに
    湯船に垢が浮きまくりだったことや
    共通の友人の話をしていて、ずいぶん決めつけるなあ、最近連絡とってるのかなと思い
    彼女にきいてみたら、15年会ってなかったり。
    そんなことが、彼女の家に泊まりにいって合点がいきました。
    その後、出張でこちらにきたときに夕食に何度か誘われましたが
    なぜかいつも当日午後の連絡。「約束してた人とダメになったから」と何度か平気で言われて
    いまちょっと疎遠にしています。

    2・私の妹(既婚)と、私。
    妹からのたまの連絡は、いつもメール。
    私が妹に送ったメールはだいたい2回に1回程度しか返事が来ない(しかも数時間後とか翌日とか)なので
    こちらも妹からのメールが来てもあとで余裕があるときに読むようにしていたら
    最近、届け物がしたい、今から行けるんだけど、というメールが来てびっくりしました。
    幸い、すぐに読んだメールだったので、今都合がよくないから断りとお礼の返事を入れました。
    その返事としてきたのは、迷惑かけてごめんね、(妹の)夫がすぐに行こう、今届けよう、と言うから連絡したとのこと。
    …なんかなあ。ツッコミどころありすぎで。
    他にもそれまでいろいろあって、こちらの配慮には気づかないか無視してるか不明だったのですが
    いつも不機嫌で自分の不満をぶつけてきて、幼少の頃からの私の言動をチクチクと責める彼女の
    気持ちが、なんとなく理解できたんですよね。
    彼女、ほんとうに私のことが嫌いなんだなあと。昔のことがゆるせなくて私が嫌いで
    自分から連絡はとりたくない。でも自分の夫に責められたくないから一応かたちだけは連絡をとってみた。
    自分の夫にも私にもどちらにも言い訳は用意して。

    仕方ないとは思うんですよね。私たちの両親(夫婦)のあいだに
    配慮や思いやりがなかったですから。
    私たちの両親、どちらとも同居の家族以外の人にはいい顔(八方美人?)をしていて
    かげでは陰口を言っているような人だったし、
    自分以外の人がほめられるのは不愉快そうだったし
    そして誰かに嫌われるのをすごくおそれていました。

    そういう両親のもとで育ってきたので、私も他人に配慮のない人間だったと思います。
    自分がされて嫌なことは人にはしないを心がけていましたが、今思えば
    思慮の浅い人間だったと思います。
    幸い、数年前に夫と離婚直前までいったときに、自分の至らなさがはっきりと自覚できまして
    それから他人に少しずつ配慮ができるようになりました。
    つらかったけれど、夫ともめてよかったなあと心から感謝しています。
    自分がそんな経緯だったので、友人も妹もいつかどこかで気づくだろうと、いま彼女らと
    距離をおきながら、変わるのを待っているところです。

    ながながとすみません。
    どうか、周囲の方々の配慮に気づいてくれますように。

  40. さら より:

    質問を打ち切ったとのことですが・・・
    大変な思いをされましたね。自業自得の部分はもうわかっていると思いますので。
    お金の問題は価値観の違いですからいろんな見解があると思います。
    私の主人や友人は2,3万貸すのなんて全然平気な人ですし・・・
    私は2千円貸すのも・・・みたいな感じですかねぇ(笑)
    でも友人から2万円も貸してもらえたなんて、やはりそれなりの付き合いをして、信頼もあったと思いますよ。
    嫌々付き合っていた人に対して2万円も貸しますかねぇ・・・
    私なら嫌ですね。お金今ないとか、給料前なんよとか言って断りますもん。
    貸すまでは何にも思ってなかったのかもしれませんね、問題は返す時、やはり連絡つかなくなったのが痛かったかなぁ・・・
    にしても着信拒否・・・もすごいなぁ・・・ご友人にも嫌なことが重なったのかもしれないですね。
    お金返してもらえなくて本当はすごく困ったとか・・・
    質問者様が会って返すと言ったのに対して忙しいから振り込んでと言った友達に対してでも会うわってなかなか言わないと思うんですよね。
    だから私でも振込みにしたと思いますよ。
    トラブル続きで災難でしたが振込みの件はもう少し確認不足かなと思いました。
    大先輩の件は別に私はわかりやすくて良いと思いましたよ。
    まして、私が親友に同じような相談を受けたとして先輩ってどの程度の?
    一ヶ月でも二年でも先輩だし、とか思ってしまうと思うんですよ。
    大先輩よ。教えてたの。
    わかりやすい説明だと思いますけど。
    直接親友に言った訳でもなく、公の場で説明のために使った表現にそこまで食らいつくのか(笑)
    その先輩が親友になるなんて素敵なことです。
    よほど信頼がないと無理ですよねぇ。
    どうにか仲直りできたらいいですねぇ・・・
    私ならこの時期だし年賀状を出して様子を伺ってみるかなぁ。
    頑張ってみてください。
    後少し思ったのですが、相談者様が説明をしたことに対して言い訳?自分勝手?何ですかそりゃ。
    相談者様が読んでくれることが前提だと思うんですけど。
    それが嫌にまでなっているんですよ。
    回答する側も配慮がないと思います。
    質問者様とご友人の関係もしらないし、性格もしらない私たちが回答をするのにもう少し配慮が必要だと思います。

  41. un より:

    >直接親友に言った訳でもなく、公の場で説明のために使った表現にそこまで食らいつくのか(笑)

    いや。
    直接親友に言ってないとあなたも断言できないでしょう。
    知らないのだから。
    逆に、こういった公の場でこういう表現を使ってしまうくらいなら、なおさら日頃から相手に無用な感情をおこさせているかもしれない。
    さらさんはたまたま、そう受け取らなかっただけ。
    そして、反対に違和感を持った人がいたっていうのも事実。

    与えられた限られた情報の中で
    みんな、意見してくれたり、応援してくれたり、
    辛口で忠告してくれたり。

    半年も前に借りたお金のことで、相談者はいまだ解決にいたらず、
    こちらへ相談されているんですよね?
    修復、させたいんですよね?どうしたらいいか知りたいんですよね?
    ご意見を聞きたいから、わざわざサイトに相談されたんですよね?

    ひとつひとつ、どこに原因があるのか、
    どうしたら快方に事態が向かうのか。
    私も相談読んで、考えましたよ。
    コメントした方々も、そうなんじゃないかな?

    それが
    「よくも知らないんだから」
    「回答者の配慮のなさで相談者が嫌気をさした」で片づけられたら、
    じゃ、ここに相談なんかすんなよって話なのでは?

    そんな次元の低い話、する場所じゃないですよね?ここは。

    最後のあなたの
    「なんですか?そりゃ。」のくだりは、
    コメントした方々への配慮を欠いてると思いました。

    • ブレンダ より:

      同意です。
      ご相談内容や、お返事に感じられる小さな違和感。
      その辺りが、不和の原因かと感じられた方たちのアドバイスは
      どうしても辛口にはなりますが、
      実生活ではそう言う話は口に出せないですし、
      伝えるとしても、遠回しになってしまい真意が汲み取れない程度のアドバイスになってしまいがちだと思います。
      「大先輩」て言葉も、後輩さんについての説明も、
      端的と言えばそうでしょうし、
      事実と仰るならそうなんでしょうが、
      こう言うご相談の場で、仲直りしたい相手を貶めるような表現を使うという感性に
      疑問を感じられる方が多かったという事だと思います。
      「不慣れな面をフォローする事もありました。」
      程度の表現でも意味合いは通じるでしょうし、
      自分を大きく見せようとしない方が、日本人の美徳には合致します。
      回答なさっている方は、皆さん、伝えたいことがあっての、ご回答だと私は感じています。

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 − = 4