義母から「財産目当て!教養のない嫁!」扱い…苦しい。

ebimayoさんのご相談

はじめまして、こんにちは。
どうか私へアドバイスをお願い致します。

義母との関係になります。
義母は、絵本作家です。
子供を対象としたお仕事なので、子供好きなのかと思えば、 主人曰く、昔から母親らしい事をしてもらったことがない。
仕事をしているときは、外から鍵をかけられ、部屋に閉じ込められた。
トイレに行きたかったが、ドアを開けてもらえないので、窓からしたこともある。
ご飯を全く作らないので、カップラーメンが夕食なのは、当たり前。
自分の事ばかりで、他人を思いやる気持ちはない人だ。
お金や、名誉、肩書きに執着する、 と、結婚前から聞かせれていました。

結婚も、義母は誰を連れてきても、気に入らない、財産目立てだと妄想する。
俺は母親のせいで、結婚ができないと思っていた時期がある。
もし結婚するなら、既成事実しかない。
そうして、私たちは狙ってはいないものの、授かり婚になりました。

やはり、反対をされ、金目当てだ、とか、一般家庭の家なのに、とか、 私だけではなく、私の両親へも批判をし、とても悔しい思いでしたが、私の両親も私の為に耐えてくれ、 私も、彼と、子供の為に、なんとか誠意をもって、そうではない事を伝えていたつもりなのですが・・
人の考えは変わらないもので、結婚後3年しても、未だその思想を持っています。

何度も、同じ事を繰り返し、私は目眩を発症し、心身症になってしまいました。
今も、精神科に通院していて、安定剤を飲んだり、漢方を試したり試行錯誤しています。

そんな中、また最近こんな事がありました。
自営の彼が、親の会社が入るビルに引っ越しをすることとなり、 引っ越しの間、親の会社に、たまに、子供を預けていました。
叔母達がいて、その方々は、理解してくれ、甘えさせてもらっていたのですが、 彼が連れて行く度に、私は、余りやめておいた方がいいのでは・・とは躊躇していました。
義母が、それを知り、叔母達に、預けるなんて公私混同してる! 私(嫁の私です)が、親会社に出入りするようになるのは、うちの会社を狙っている! と、騒ぎたてたらしいのです。
もちろん、義父は怒って、味方をしてくれていますが、 どうも、お正月の集まりの時に、私が叔母達と、台所の手伝いをしながら仲良くしているのも 気に入らなかったらしいのです。
義母は、体調が悪いと言って、台所に余り立ち寄りませんでした。
私としては、嫁としてエプロンを持って、頑張ってお手伝いをしていたつもりでしたし、 叔母達と仲良くできて、本当に嬉しかったのです。
主人も、ぶちぎれて、言い合いをしていますが、根本的な事は変わらないです。

義母は、近くには住んでいますが、孫の面倒をみることはないです。
ただ義姉の3歳になる子供は、今までに5回程度預かった事があるらしいのですが、 義姉は、実家が近くにあります。
私は、実家が遠方のため、たまに寂しい気持ちになってしまうのです。
実家の両親は、銀行員で、私は不自由なく大切に育ててもらいました。
なのに、お金目当てで、教養のない嫁と、勝手に決めつけられ、とても悲しく悔しいです。 もう誠意をみせ、頑張るのも疲れてしまいました。
なのに、一方的にくるメール、 義母の母親の十三回忌に一緒に来いと(遠方です)おばあちゃんらしい事は何もしてくれないくせに、 そういった強制はしてきます。

もう行きたくないです。
私は、今は、自分の身体を早く治して、心も健康になりたいのですが、 もう半年悩んでいるこの病気は、義母から離れないかぎり、治らないのかと 真剣に悩んでいます。
子供と精一杯遊んでやれない自分が情けないです。
離婚をして、主人と同居しようかなとも考えた事があります。
バカな選択なのも分かっていますが、もう離れたいのです。
唯一の救いは、義父と主人が心強い味方でいてくれる事です。
義父も、義母に対して手を焼いています。
財産目当てだ等は、私に直接は言いません。
家や外で、騒いでいるらしいです。
私には、遠回しな言い方で注意、そして、主人から回ってきます。
義母は、母親が違う兄弟がいて、色々と苦労したと聞いています。
特に財産分与で喧嘩になったとききました。

ただ、苦労した分、人は優しくなれるのかと思っていましたが・・
なんだかまとまらない文章で、すみません。
自分自身、もう迷路のように出口がなく、苦しいです。
どうぞアドバイス宜しくお願い致します。


心の健康が取り戻せるまで
お義母様との対応は、お義父様とご主人にまかせて。

紙切れ一枚だけの処理をしたところで
事実婚のような状況ならば
接触機会は今と変わらないと思いますよ。
苦しくなっちゃうものは、今、とりあえず見ない!
まずはご夫婦で築いた家庭だけを見て
自分らしい生活を取り戻して欲しいです。
お嫁さん方、救いのアドバイスおねがいします!


カテゴリー: 夫婦, 子育て


義母から「財産目当て!教養のない嫁!」扱い…苦しい。 への31件のコメント

  1. 茶々 より:

    うわ激しい!かつての私の経験にような・・・。
    ウチは夫が母親べったり&無関心親族だったので、孤軍奮闘・玉砕離婚でした。

    結論から言えば、相手は変わりません。放っておくしかありません。
    幸いにもご主人はじめ親戚の皆さんがわかってくれているので、「ごめん、私は無理・・」の態度に出ても全く問題ないと思います。
    ebimayoさんはとても良い家庭に育った、とても常識な感覚と優しさを持っている方だと思います。
    嫁ぎ先と「普通の関係」を築きたいという希望を持つのはあたりまえのこと。
    でも相手が「普通じゃない人」だとそれは無理なんですよ。
    ebimayoさんが義母様に親しくしようとしても離れようとしても、義母様が文句言うのは変わらないでしょう。だったらご主人の影に隠れて接する方法を、ご夫婦ふたりで相談されてはいかがでしょう。
    きっとご主人はわかってくれると思います。
    早いほうがいいです。ebimayoさんがこれ以上苦しくなってからだと、ご主人のことまで責めたくなっちゃう危険があります。

    身体のことはもっと心配です!
    私もかつてストレスで入退院を繰り返すほど精神的におかしくなりました。
    薬を飲んで症状を抑えても根本的な解決にはならず10年苦しみました。
    治ったきっかけは、開き直ったこと。「私がどうやっても何も変わらない。だったらもう考えるのやめた!こんなことで自分を壊すのはもったいない!」「壊れたのが身体でなくて良かった。治れば健康じゃん!」と。
    そこでひとつわかったのは、ストレスで壊れるのは精神でなく、頭と思考回路なんだと。
    ストレス→緊張→全身の循環が狂う→思考回路が誤動作する→イヤなことばっかり考える→不安でおかしくなる・・・私はこんなパターンでした。
    そう気づいてからは不安で苦しくなると、「あ、これは頭がパンクしてるんだわ」と、無理してでも身体を動かしたり、お笑い番組で大笑いしたりしてやり過ごし、そうしてるうちにだんだんと治まりました。
    みんなが同じ方法で良くなるとは思いませんが、こんな人も居るよ、程度に参考にしていただけると幸いです。

  2. ゆッきー より:

    読んだだけで胸が痛くなるようなお話ですね。人の家族の悪口を言うなんて、教養ある人間のすることではないはずなので、茶々さんが気に病む必要すらないと思うんです。
    お義母さんの考えを改めることは難しいでしょうから、茶々さんの観方を変えてみてはいかがでしょう?確かにかなり激しい攻撃ですが、そこまでではないにしても姻戚の中に理解し合えない人がいること自体は珍しいことではありません。その時に、その人以外はみんな味方になってくれると言うのは、お嫁さんの立場としては恵まれていると思います。そのまれな幸運にだけ目を向けて暮らして行くことは難しいですか?

  3. Leaf より:

    ebimayoさん、とっても大変な中でお気づかいして来られたんですね。
    ご相談の趣旨がちょっと分かり難いのですが、『お義母さんとどう付き合っていこうか』ということなのでしょうか。
    それはもう結論を出してらっしゃる通り「行きたくない」を貫かれるのが先だと思います。一定の距離をしっかり保っていただいてまずお元気になられるのが一番かと。
    お元気を取り戻されてから、初めて、ご自分なりの距離感がつかめるようになると思うので、それまでは「とりあえず必要以上に会わない」を貫かれてはいかがでしょうか。

    それともう一つ、ご主人もお義父さまも心強い御見方らしいですが少し配慮が足りないと思います。『わざわざお義母さまが悪口を言っていた』なんてご報告、要らないんじゃないでしょうか。少なくともそういうことを言う方だと理解している今に、いちいち教えていただかなくても結構だと思います。
    私だったら、夫に「あなたが聴いたとしても、私には言わないで」とお願いすると思います。そっちで処理してちょうだい、と。黙っていることで抱え込んで夫が大変な思いをしようと、そこまで引き受ける言われは無いと思います。
    逆に、私の母が夫の悪口を言う時もありますが別に伝えないです。何の役にも立ちませんもの。悪口じゃなくて建設的なお願いなら別ですが。

    あ、あと気持ちの中に「いやなこと」が思い出されてきたら、トイレットペーパーに似顔絵とか書いて、一緒にトイレに流してやります。スッキリします。アホみたいですが、出口がどうしても見つからない時にだまされたと思ってやって下さい。でもこれくらいバカバカしいことしかできない時だってあると思うのです。

  4. manamin より:

    私は義母(既に他界してらっしゃったので)でなく義姉からさんざん直接暴言はかれました
    相手にしたくもないのにわざわざ出向いてきてまで嫌味悪口文句暴言罵詈雑言
    悪口なんて親戚隣近所はおろか赤の他人にまで年中吹聴
    御機嫌麗しいときならば私でなく他の人の悪口暴言罵詈雑言
    こんな生物がいるんだ?と、新鮮に観察していましたよ最初は

    まあ、初老の出戻り婆さんにとっては人の幸せは不愉快の極みで、仲むつまじい弟夫婦は嫉妬と憎悪の対象でしかないのだろうな、と

    けなげな嫁として私はこのようなほとんど病気な義姉をまさに病人でもみるような生温かい目でみつづけ
    長年華麗にスルーしてきましたが
    私の親の悪口まで調子に乗って無いこと無いこと言い出したうえに
    自分の不始末までも私のせいにして怒鳴り込んできたときには
    さすがに我慢強く心の広いこの私も仏の顔から一転、般若に変身させていただきました
    文楽かはたまた歌舞伎役者の如くってな早変わりです
    夫も私がこれまで「あなたのために」絶えて「あげて」いたことを知っているので
    私が般若に変身した瞬間に、義姉とのかかわりを切ってくれました
    やっとね
    遅いっつーの

    でも今考えると
    「そのとき」を待っていたのかもしれませんけれども

    だって縁を切る、遠くするタイミングって
    我慢が限界に達するまではなかなかつかめませんよね

    でも男はどーしてもずるいので
    どっちかが耐えててくれるなら波風たてない方向でなあなあにしたいものなんですよ
    致し方ありません

    さて
    ご相談者様は「我慢が限界に達して」いらっしゃいます
    なのでここはご主人様に覚悟を決めていただきましょう

    どっちをとるんだよ、と

    ママンとずっとなかよちこよちでいたいし、ボクちんママンの財産が必要だからママンとは離れられないよ!!!キミが我慢しろよ!!
    ってのが彼の本音なら、残念ながら軍配は永遠にママンです

    ママンは絶対に「変えられません」「変わりません」
    そしてご相談者様がママンにみとめられる日なんて永遠に「きません」

    だから
    ご相談者様がもう二度と永遠に義母様のご尊顔を拝することのないようにしていただくのが妻を、家族を守る夫の役目です。
    「俺の愛する妻を傷つけ苦しめる人とは、たとえ母といえど許さない。妻を守るのは俺だ!母がいる限り実家に彼女を二度とよせることはないからな!!母がこういう非常識な状況をつくったんだ!!」と、義母様をはじめ親戚ご一同様に高らかに宣言していただきましょう

    ちなみに「苦労した人」の中にはけっこうな確率で「楽して幸せになってる(と自分が思い込んでる)人」が許せない人ってのが多いです。まれに苦労した人の中でとても心が広くすばらしい方もいますが、その人は青い鳥です。出会えただけで幸せになれます。
    ご相談者様も苦労されたぶん、これを乗り切れば将来の青い鳥になれる人です。
    偽善に満ちた絵本作家になど負けずに、あなたがメーテルリンクになってください。

    敵はただの人間一人じゃありませんか
    味方の数を数えてください
    大丈夫ですよ
    敵はなにもあなたが心病むほどの大物じゃありません 😈

    翻せいまこそ反旗を 😉

  5. とと より:

    まだお若いのに、義母さんでそんな御苦労をされているのですね。
    強くなりましょう。お義母さんの人生は変えることもできないし、沿うことも、理解することも無理なのです。
     わたしも若いは、姑は想像できないくらいの苦労をしたのだから、と妥協の連続でした。夫もその兄弟、妹も苦労した義母のいうことは疑問を感じてもほぼ希望に沿っていました。
     こちらは身内でないので、精神的にかなり追いつめられ、入院したり色々ありました。でもね、やっぱり普通の感覚で生活するのがまともなのです。
    御主人にはお義母さんの言ってることは耳に入れないでと上の方のおっしゃるようにはっきり言いましょう。
     おかしいのはおかしいのです。わたしは、打たれ強くないので人には言えないのですが、お子さんのため、御自分のため、ご家族のため、ふりまわされないで。
    こちらがやさしいと、相手も強く出ます。はっきり、御主人に、舅さんに自分はもう我慢できない、気がおかしくなりそうだ、このままだと続けられないとはっきりいいましょう。そして、お義母さんのことは、ご主人と舅さんにまかせて、無視するしかないのでしょう。、うまい答えが出来ずにごめんなさいね。でも病気になったら自分が一番ばかを見ますよ。お互いに強くなりましょう。

  6. piazzolla@ より:

    ebimayoさん!

    どうせ気を使っても悪く思われてしまうのならば
    嫌な事は嫌、できません!    で良いのではないですか?!
    財産目当て!と言われたっていいじゃないすか?
    夫と義父は(とりあえず)見方なんですよね?
    義母以外の皆様がebimayoさんを理解してる…ならば!
    ワタシはどう言われてもどう解釈されてもいいもんね~^^ でイイと思います!
    良く思われ様と思っても行動しても・きっと義母は変わらないでしょうから^^
    サバサバ行きましょうよ^^

    (※但し夫からの遠まわしな「義母情報」は止めてもらって下さいね^^
    ebimayoさんは心優しいし、気にしいだと思うのでいっそ聞かない方がいいと思います^^

  7. 鬼の娘 より:

    こんばんは。

    お気持ちお察しいたします…

    でも、でもですね。
    義母で良かったのでは?とも思うのですよ。
    何故なら、私は実母がそんな感じの嫌ぁ~な女だったもので…

    そういう人には、何をやっても何を言っても
    どんなに心を尽くしても、気に入られる事はありません。
    もはや人として救いようの無い、可哀想な物体なんです。

    それに、財産目当て!教養の無い嫁!と言うのなら、
    むしろ喜んで距離を置けるじゃないですか。

    「財産なんてどうでもいいです。
     ご存命中にどうぞご自分で全部お使いになって下さいな♪
     もし要介護になってこんな出来の悪い嫁に面倒看られるよりは、
     高価な介護サービスの方がお義母様も良いでしょう?」

    「十三回忌?教養も常識もさしたる面識も無い私が行っても、
     故人も喜ばないでしょうし、ご迷惑になるだけですよね~?
     お義母様に恥をかかせてしまいますので、ご遠慮しておきます♪」

    この様に開き直ってしまって、
    何とかご自身の気持ちと未来を切り替えられると良いですね。
    【過去と他人は変えられない】
    と言いますからね。

    • もぽ より:

      「十三回忌?教養も常識もさしたる面識も無い私が行っても、
       故人も喜ばないでしょうし、ご迷惑になるだけですよね~?
       お義母様に恥をかかせてしまいますので、ご遠慮しておきます♪」

      これ いいですね 
      私もいただきます。
      と言っても 私の義母また 周りの人は常識的なやさしい人なので・・言う機会がありません。

  8. くらーく より:

    「誠意をみせ、頑張る」必要は、もうないと思います。
    ご相談文を見るかぎり、義母様は周囲から
    「困ったちゃん」認定されているようですし、
    邪険に扱っても、周りから批判されることもないのではないでしょうか。
    ebimayoさんの頑張りはきっと周囲が見ていたと思いますよ。
    義母様に向けるエネルギーがあったら、私なら、味方を増やす方に
    使うかな、と思います。叔母様方とも悪い関係ではないのですよね。
    ebimayoさんに味方が増えるほど、悪口も増えるかもしれませんが
    人を愛したり、愛されたりしたことのないかわいそうな人、と
    放っておきましょう。
    と、人ごとなので冷静に言えますが、それだけ言われれば、
    心身に影響が出ても不思議ではないと思います。
    とにかく、頑張るのをやめてお大事にされてください。

  9. もぽ より:

    悪い環境はその人を 強く 賢くします。
    ebimayoさんは 本当に素敵な女性と思います。
    義母は誰もがおかしいと知っていながら皆さんいえないのは 義母が強くなれる何かがあるのかと思います。
    経済的 名誉等
    寂しい人なのでしょうね。義母と私自身がかぶるところがあります。
    私は経営者で 家計のほとんどを支えています。
    夫も含め、家族の何人かが社員です。
    義母と離れることは簡単です。
    離れられたほうが良いと思います。
    しかし 離れる前に義母様に 優しさを示してあげられたら・・・
    もしかしたら 義母様自体がやさしさを受けたことがない人かも知れません。
    だから 絵本の中に逃げているのではないのでしょうか。

    • はかた より:

      >しかし 離れる前に義母様に 優しさを示してあげられたら・・・

      誠意をみせ頑張ったけど、心身症になり精神科に通うほど追いつめられた相談者さんには酷なアドバイスかと。

      • もぽ より:

        はかたさん 
        その通りです。
        私も 返信した後皆さんのメッセージを読んで この義母は違うぞと思いました。 無責任なアドバイスをしてごめんなさい。 
        ebimayoさん 自分のことだけを考えてよいかと思います。

        • ebimayo(相談者) より:

          はかたさん、もぽさんへ
          お二方共、ご配慮ありがとうございます。
          私も、もっと割り切れる性格だったら良かったのですが・・
          難しいですね。
          コメント、本当に感謝しております。

  10. ひまわり より:

    以前、主人からパラノイアと告白されたという相談をした者です。
    主人についてはパラノイアかどうかはいまだにわかりませんが、
    ちょっと似てると思ったので、コメントを。

    私は結局、セカンドハウスを購入し、
    いつでも出て行けるという形で結婚生活を続けています。
    加えて、できるだけ主人のために何かをすることは避けるようにし、
    育児やハンドメイドなど、自分の好きなことに時間を割くようにしています。

    で、その効果ですが、セカンドハウスの購入以来、
    主人の暴力的な行動や発言は8割くらい減りました。
    そして、主人に手をかけず、
    自分の好きなことに時間を割くことで
    私自身のストレスが激減しました。
    さらに驚くことに、
    息子と二人で遊ぶ時間をつくってくれるようになったのです。
    以前は、
    「自分は一匹狼みたいなところがあるから、
     実は息子と一緒にいるのも・・・他の人といるよりはマシだけど」
    といっていたのに!

    主人の方としては、私のことを
    「求めても与えてくれない人。むしろ求めたら逃げてしまう」
    と認識するようになったのかもしれません。
    だから捨てられないためには、
    息子の愛情を求めた方が良いという認識に至ったのかも。
    だとしたら、主人が変わったわけではなく、
    主人の私への認識が変わったということなのでしょう。

    その証拠に、ごくたまに主人のために何かすると、
    「本当はあれもしてほしいのに」
    「実はこれもしてほしいのに」
    と始まります。
    つまるところ、「何かしてもらえる」と思わせると、ダメなのです。
    いってみれば「餓鬼」なのです。

    暴言についても、相手は「餓鬼」なんだと思って対応した方がいいです。
    私の場合、直接ですが
    「財産目当て」「毒殺される」「タチの悪い女」「血が通ってない」
    などとののしられてきました。
    そんな風にののしられるのはものすごくつらく、
    心に突き刺さりますよね。
    でもそういった暴言を真に受けてはダメです。

    相手は「餓鬼」なんです。
    与えられたことに感謝なんてしません。
    口では「ありがとう」をいっても、本心では「当然」と思ってます。
    そしてしてもらえないことを数えあげて「非道だ」と責めてきます。
    何かしてあげればあげるほど、不満がつのる人種。
    それが「餓鬼」というものです。

    ebimayoさんはこれまで、義母さんのために尽くしすぎたのでは?
    ebimayoさんが尽くせば尽くすほど、義母さんはebimayoさんを疑い、
    そしてebimayoさんに求めてくると思います。
    そしてその求めに応じないとさらに疑う。
    「餓鬼」という人種は何をどんなに得ても満足できない人種なんです。

    「嫁」という立場を考えると心理的にかなり難しいことと思いますが、
    義母さんに尽くすことは、やめた方がいいです。
    「何もしない嫁」というレッテルを貼ってしまうこと。
    それが一番だと思います。
    そして、義母さんからも何もしてもらわないようにすること。

    ebimayoさんの場合、お義父さまとご主人さまが味方してくれてるとのこと。
    素晴らしいですね。
    ぜひ、お義父さまとご主人さま、そして何よりもお子様に
    心を尽くしていってください!

  11. ☆わか☆ より:

    もう、何をやってもダメな人には
    「はいはい。嫁が悪者、嫁が悪者。」と思うしかないです。
    私はこれを思ったり、つぶやいたりすると、ちょっと楽になります。

    後日、旦那さんから回ってくるっていうのもちょっと
    考え物ですよね。
    「何やっても気に入らないんだから、伝えて貰わなくて結構」って
    聞かないことにしてみてはいかがでしょう?
    うちもそうなんですが、旦那さんのその「伝言」も
    貴女を追いつめている一因です。

  12. いちご大福 より:

    大丈夫ですか?
    すみません。1番の被害者は 旦那さまだと 思います。
    実母のせいで 愛しい大切な妻が 傷つく姿を 見るのは
    つらいと 思います。

    貴方さま
    親子の縁を 切っても いいんですよ。
    旦那さんは その母親{貴方からしたら 姑}が いる限り
    幸せに なれない気がします。

    義母さんの 被害妄想で ないかな?
    夫さまは 幼少期のトラウマがあると思います。

    だから温かい家庭を 気築きたい想いは 強いと思います。
    貴方さまは、大変かも しれませんが 
    夫さまの 母親みたいに 夫さんを 愛してあげて。
    その義母さんと あなたは 他人なんだから。

    まず貴方さまの 心身が 第一です。
    義母さんは 失礼ですが 何か 精神疾患があるかも
    しれません。ごめんなさいね。

    精神疾患を抱え 真面目で優しい方も多いですが。
    まれに 周りを 振りまわし 自分を中心に世界が
    周っている。周りを 傷つけても 本人全く自覚無し
    な お方もいます。

    感情が ないのです。
    他人を いたわる感情が 欠けているのです。

    貴方は とにかく義母さんと 離れて下さい。
    旦那さま 貴方のような優しい可愛い奥さんが
    いてくれて よかったですね。
    貴方じゃなかったら ご主人 ずっと独身だった
    気が します。

    旦那さんと2人 幸せな家庭作って!

    義母なんかに 振りまわされないで!

    義母さんみたいな人間に 振りまわされてたら
    周りみんな 壊れてしまいます。
    離れて!振り回されないで下さい。
    妄想癖が ある方かも?

    とにかく 離れましょう。お身体大事に して下さい。

  13. 二十年嫁 より:

    お体は大丈夫ですか? ご病気になるくらい頑張ったのですから、もうこれ以上の苦労は避けましょう・・・電話やメールは着信拒否できないものでしょうか? ご実家とのお付き合いはご主人にお任せして、ebimajyoさんはノータッチにしたほうがいいですよ(>_<)
    どう考えても、義母さんの態度はおかしいです。ビョーキだと思います。
    お子さんの為にも、ママは図太くなりましょう。辛いときは帰省するなり旅行に出るなり、物理的な距離を置くのもいい方法です。自分の身を守る行動をとるのは、何も悪いことではありません。ガンバレ!

    • ebimayo(相談者) より:

      二十年妻さんへ
      着信拒否・・実は、メールが苦痛で、拒否にしたりしてみるのですが、
      何か言われるのではないかと気になり、3日くらいで解除したり・・の繰り返しでした。
      携帯が壊れたらいいのに・・と、水につけようとしてしまった事もあります。
      (実際は修理代を考え、やめましたが(汗))
      私が旅行に行くのも気に入らないみたいで、お金を遣って・・とか、
      主人の出張についていくと、公私混同するなと、言われました。
      主人は出張が多いので、そうするしか旅行にいけないのですが・・
      実家へ帰っても、長いわねーと、言われます。
      すみません、愚痴になってしまいました。
      でも、先程コメントしたように、私が今後変わりますね。
      応援ありがとうございます。

      • 二十年嫁 より:

        ebimayo様
        実は、私の実母がそちらの義母殿そっくりの人間でして、私は逃げるように実家を出て結婚しました。結婚後、少し冷静になって関係改善に努めたのですが、全く相手は変わらず、こちらの嫌悪感は増すばかり。

        電話や突然の訪問に過呼吸を起こすほどだったのです。それでも我慢していたのですが、私だけでなく子どもたちにまで激しい干渉が始まり(精神的暴力そのものです)、そこで「無理だ」と悟って実家との縁を切りました。

        事情を知らない夫の実家や、私の友人たちは「早く仲直りができるといいね」などと言いますが、そういうレベルではないので、スルーしています。

        変な話ですが、「実母と仲の悪い女」は体裁が悪いですが(笑)、
        「姑にいじめられて気の毒なお嫁さん」は周囲が理解もできますから、甘えていいと思います。
        とにかく!
        電話もメールも拒否、絶対に会わない。ご主人にきっぱりと宣言なさってください。お子さんの為にも心を鬼にしましょう!

        • ebimayo(相談者) より:

          二十年妻さんへ
          実母様が、同じような方なのですね。お辛いですよね・・
          実は私も、この干渉が将来、子供にもいくのではないかと不安になっていました。
          子供を守れるのは、親だけですものね。
          二十年妻さんは、心を鬼にして子供さんを守られて、素晴らしいお母さんだと思います。
          前までは、「姑にいじめられて気の毒なお嫁さん」ですと、
          なんだか、自分がしたたかなような気がして、無理して空元気を出していましたが・・実際そうであること、それを隠すのは、もう疲れました。
          私も、心を鬼にして、自分や家族の為に、守っていきたいと思います。
          ありがとうございます。

  14. ebimayo(相談者) より:

    茶々さんへ
    茶々さんも同じ経験をされていたのですね・・
    しかも10年もの間、苦しんで、本当お辛かったでしょうね。
    茶々さんのおっしゃる通り、現在の私は、そのパターンに当てはまります。
    そして、主人に当たってしまう自分も情けなくなってしまいます。
    ストレスで壊れるのは、頭と思考回路・・
    まさにそうだと思います。何をするにも、どう思われるか不安になってくるのです。
    開き直る・・のは、まだ難しいですが、最近、声を出して大笑いすることがなかったので、お笑い番組を観て過ごしたいと思います。
    ありがとうございました。

    ゆッきーさんへ
    まれな幸運にだけ目を向けて暮らして行く・・
    そうですよね。つい義母ばかりに、気が入ってしまっていました。
    義父、主人に改めて感謝です。
    どうしても嫌な方に気が向きがちですが、支えてくれている方々に申し訳ないですよね。教えて下さり、ありがとうございます。

    Leafさんへ
    分かり辛く、すみません・・私自身も、頭がごちゃごちゃしていて、理解できていないのです。
    主人には、義母が話す私の事を、今後言わないで欲しいと頼みます。
    私も、ポロッと言われると、つい気になってしまい、突っ込んで聞いてしまうのです。それも、いけないですよね。
    気にしない様に、努力します。
    トイレットペーパーに書く!面白いですね!
    ぜひ実行します。ありがとうございました。

    manaminさんへ
    義姉さんも、相当な方だったんですね・・
    分かります!私より、私の親をバカにしてきたり、
    そして、義母の不始末を私のせいにされた事もありました。
    なんだか似ていますね。
    般若になったり、縁を切るタイミングは、本当難しいものです。
    でも、私の我慢が限界に達していたのは、初めて気付きました。
    「苦労した人」の認識も、私が勘違いしていたのかもしれません・・
    ただ、私は、こんな風にはならないようにいます。
    なんだか勇気が湧きました。ありがとうございます。

    ととさんへ
    そうなんです。妥協していました。希望に沿っていました。
    でも、疲れました。
    ととさんと一緒で、打たれ強くないです。
    ととさん、現在はお身体大丈夫ですか?
    病気になったら自分が一番バカを見る・・本当ですね。
    私も頑張って、強くなりますね。
    ありがとうございます。

    piazzollaさんへ
    嫌な事は嫌、と言えなかったですが、それで良かったのですね。
    おっしゃる通り、気にしいです(汗)
    先程もありましたが、主人からの義母情報は止めてもらいます。
    あとは、自分の中での開き直りが出来るように・・ですね。
    ありがとうございました。

    鬼の娘さんへ
    鬼の娘さんは、実母さんが、そうなのですね・・
    でも、さすが、対応のコメントが上手!
    なるほど、そうやって返すんですね。納得してしまいました。
    実際なかなか面と向かって言えないでしょうが・・暗記してみます!
    ありがとうございました。

    もぽさんへ
    言う機会がないのは・・羨ましいです。
    本当は、こんなの望んでいないのですがね。
    鬼の嫁さんのコメント、いいですよね。
    読んで下さり、ありがとうございます。

    くらーくさんへ
    実は、1人の叔母が、義母に洗脳され(と主人は言っています)
    私を図々しい女なんだ・・と、とらわれてしまう出来事がありました。
    多分、義母も仲間を増やすのに必死になっているようです。
    もう、びっくりで、また傷ついてしまいました。
    そして叔母達がいる、会社へも出入りを控えるようになりました。
    頑張るのは、もう疲れました。
    くらーくさんのおっしゃる通り、義母に対して頑張るのは、止めますね。
    ありがとうございました。

    もぽさんへ
    そうですね、皆さんがいえないのは、やはり、義母が絵本作家として成功しているからだと思います。
    ただ、どれだけ素晴らしい絵本を買いていても、私にとっては、難しい義母ですし、
    現実を知っているので、読んでいても、なんだか滑稽に思えてくるのです。
    義母への優しさ・・見せてきたつもりでしたが、足りなかったのかな。
    難しいですね。
    ありがとうございました。

    ひまわりさんへ
    自分のための時間・・確かに、私には無いかも・・
    まだ手のかかる娘のお世話や、自営の主人を支えるのが、
    私の当然の役目だと思っていましたが・・
    お話を聞いて、考えるところが多々ありました。
    確かに、私の主人も一匹狼なところがありますし、私が彼にしてあげる事が、
    当たり前になっていると友人達に指摘された事があります。
    義母にも、なんとか分かって欲しくて、気を遣っていました。
    尽くせば尽くす程、疑い、求めてくる・・なるほど、そうかもしれません。
    良い嫁でいたかったのですが・・その考えがいけなかったのかな。
    説得力のあるお話、ありがとうございました。

    ☆わか☆さんへ
    主人の「伝言」も原因・・そうなんですよね。
    聞きたくないけれど、聞きたくなってしまう。でも、もう止めます。
    私も、「悪者」だって、つぶやこうかな。
    自分が悪者だなんて、なんだか辛いですけれどね。
    ありがとうございました。

    いちご大福さんへ
    そうですね、主人が一番の被害者ですよね。
    主人も、そう言っていました。
    そして、温かい家庭を築きたい気持ちは、とても強いと思います。
    義母は、周りに言わせれば、異常なようです。でも、それを、まるで正当なように言うのです。怖いです。
    私としては、嫁姑として、良い関係を築きたかったのですが・・
    完璧振り回されていますよね。
    少し離れてみます。
    ありがとうございました。

    ーーーーーーーーーーーーーー
    みなさんの、温かいコメント、どれも嬉しく、何回も何回も読ませて頂きました。
    おっしゃる通り、先ず、主人には、義母の私の話は言わないで欲しいと伝えます。
    私も、何を言われているのか・・と考えない様努力します。
    そして、距離を置くこと。
    向うから一方的なメール、そして、それに返事が遅れると、遅れた事に対する苦情がきていました。
    が、返信は、無理には止めておきます。
    それと、開き直ること。
    やはり、相手は変わらないのだし、もう良い嫁や、なんとか理解して欲しいという考えは、諦めます。
    とりあえず、皆さんのおっしゃる通り、自分の身体を優先にしたいと思います。
    そして、自分の家庭を大切にしたいです。

    皆さんの意見が、私の背中を押して下さりました。
    とてもとても感謝しています。
    なんだか少し、吹っ切れました。
    ありがとうございます。

  15. ひぃ より:

    農業で最初は同居でした

    私は直接言われました

    「タダで財産もらおうったって、そうはいかない!」と

    その後もめて義両親と別居

    通って(ダンナと)農業をして6年後義両親が公営住宅に入り、私たちがダンナの実家に引っ越しました

    ずっと直接&(作り話までして)陰口を言われましたが
    ebimayoさんと違って実家が同じ町なので私の悪口は実家の近所にも広がりました

    幸い実家の親は堅実だったし
    舅絵の性格は近所でも好まれてなかったので話半分で聞いてくれてるようでしたが
    他人には半分はも(もしかして‥)と信じる人もいたようです

    とにかく実家の親が肩身の狭い思いをさせるのは避けたかったので
    仕事は一生懸命しました(自分の稼業ですし)

    義両親(と言うか姑)へは「嫁の義務」と割り切って接しました

    自分からは寄り付かず
    依頼された事はキチンとやる
    母の日・父の日や実家にプレゼント(歳暮や美味しい物を見つけた時)する時は同じようにプレゼントする

    10年過ぎた頃から段々あたしという「嫁」が必要だと感じだして
    「こんなもん(あたし)いらんわと思ったけど自分の体も弱ってくるとな‥」と言いました
    (よく直接言うな‥と思ったけど、そういう人だからと聞き流しました)
    22年たった今は「いないとこまる嫁」になってるようです

    心を離して、姑の前でいい嫁じゃなくてもいいんですよ
    他の親戚の人とちゃんとやってたら皆さんもわかってくれてるようですし

    嫌なら用がある時は極力ダンナさんに頼んで

    どうしても合わなきゃならない時は「義務」と仕事のつもりでこなしたらいいと思います
    (嫌な顧客の相手のつもり)

    将来義両親はもちろん実家の親もわたしが面倒見るのですが
    実家の親の介護を遠慮なくしたい!という思いで
    義両親もちゃんと面倒見ようと思っています

    「姑は見ないのに実家の親はせっせと見てる」なんて世間に言われたら
    実家の親が肩身が狭くなるからです

    どんなに嫌な事を言われても実家の親を思うと乗り切れた感じです
    今は姑も私を頼ってます

    こんな言い方はなんですがebimayoさん
    好きでもない姑に心を傷つけられて心身を病んでるなんてバカバカしいじゃないですか

    愛情を求める子供さんと楽しい時間を過ごしてください

    尽くしても尽くさなくても陰口は言われるんですから
    自分のペースで相手したらいいです

    • ひぃ より:

      打ち間違いました‥舅絵じゃなくて姑です

      • ebimayo(相談者) より:

        ひぃさんへ
        ひぃさん、ご実家が近いとなると、また世間が狭く、色々な事で、気苦労なさったのですね。
        でも、ひぃさんの、その仕事を一生懸命やる・・というけなげな信念が、
        現在、義父母様に通じたようで、本当良かったですね。
        きっときっと、辛い事、悔しい思いを何度もしたでしょうが、耐えた甲斐がありましたね。
        私には、今、耐えるという精神力が無くなってしまいましたが、
        同じような環境でも、強く頑張ってらっしゃる方がいて、
        励みになりました。
        親御さん想いの、とても素敵な娘さんを持って、実父母さんも、
        誇りに思っていらっしゃると思います。
        確かに、こんな事で病んでしまっているのは、バカバカしい。
        なかなか身体や、心が、晴れる事はないですが、
        のんびりと子供に愛情を、たくさん注ぎたいと思います。
        ありがとうございました。

  16. jin より:

    なんか状況が似てます。
    ウチの姑は教育者でかつ料理の先生ですが。
    私は同居です。あなたと同じように病院に通い薬も飲んでいます。味方は結婚7年を超えてようやく1人だけできました。
    法事とかはご主人経由で断ってもらっては?
    そして姑さんからの伝言はご主人でストップしては?
    ご主人の方が姑さんの扱いは、あなたよりは慣れてるハズ。
    お義父さんも味方ならなおさら。父子で対処してもらえたらいいですのにね。

    冠婚葬祭ごとですが、ウチは「お互い自分の身内のみ行こう」と夫婦で決めました。
    葬式なら通夜か葬儀のみどちらか出るようにして・・・これは姑に最近になって宣言しました。
    ま、これを言うのにどんだけ心臓バクバクしたことか、何年かかったことか(笑)
    姑さんがあなたのご実家に法事に来ること、あり得ないのでは?「自分ちだけ嫁使う」はダメです。
    できるだけ触らない、見ない、聞かないです。
    私は「どうせあっちが先に逝くし」と、人が聞いたら鬼かもしれませんが、そう思うようにしてます。

    • ebimayo(相談者) より:

      jinさんへ
      7年お辛かったですね。病院に通い、お薬も飲んでるとのこと・・
      味方になってくれる方が1人、ようやく出来たとのこと・・
      どうかjinさんも、無理しないで下さいね。
      こちらでは、私も味方ですよ。
      お互い自分の身内のみ行く、という案は良いですね。
      私も宣言するのに、ドキドキしそうですが、やはり何もかも言う通りにしていると、不公平すぎて、辛いです。
      jinさんは、鬼ではないです。
      そうやって人を追い込んでしまう鬼のせいなのです。
      お互い健康になれる日が近くなる事を、願っています。
      ありがとうございました。

  17. じゅん より:

    放っておけばいいんじゃないでしょうか?
    一番の問題はebimayoさんが嫌われたくないという八方美人的な性格。
    だから突き入れられる隙を作ってしまうし無理してしまう。

    価値観を人の目から神仏に変えましょう。
    正しい行いだと思えば人の目も気にならなくなります。

    • じゅん より:

      漢字間違い訂正です。
      突き入れ→付き入れ

      • ebimayo(相談者) より:

        そうですね、
        義母と、なんとか仲良くなりたい、
        誤解を解きたいと思っていたのですが・・それは、八方美人だったのでしょうか。
        難しいですね。
        正しい行いだと、堂々と義母の意見を撥ね除ける気持ちが、
        私には足りないのでしょうね。
        だから隙が出来るのでしょうね。
        ありがとうございました。

  18. ピンバック: 義母との関係で体調を崩し…義母の恐怖から解き放たれたい! | 井戸端会議/お嫁さんな日々

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


8 + = 10