ふとしたきっかけで元彼の活躍を知り、動揺しています。

kotoさんからのご相談

いつも楽しく拝見しています。
私は結婚7年、4歳の子供を持つ主婦です。
主人とは4年おつきあいして結婚し生活上に小さな悩みはありますが毎日笑って元気に過ごしています。
自分とっては世界一の人と結婚できて最高に幸せだと今でも思っています。
色々欠点はある主人ですが私も欠点だらけですしね。

私には主人と知り合う前に3年ほどおつきあいをしていた男性がいます。
もう10年以上前にフラれてしまいましたが最近になって彼の海外での活躍とHPを知ってしまい、その活躍っぷりになんだかとっても悲しくなってしまったのです。

10年間の彼の努力はとてつもなかっただろうと思うと賞賛を送りたい気持ちと活躍を妬ましく思う気持ち、今では私も専門職から離れ、資格を使ってたまにパートして仕事で向上するなんて気持ちはあまりなく「資格があってよかった。たまにバイトできるだけでもうれしい」という自分が情けなくて負けてしまったような気持ちになります。

つきあっていた当時、私は社会人になりたてで彼は夜間学生 仕送りもなくバイトで学費と生活費をまかなっていたので風呂なしアパートでテレビもない生活でした。
学生から社会人になりアパートを探すときにはどうしても新生活のための敷金が作れずお金を出しました。
それ以外にもお金が直接ではないものの、あっている最中には一週間分の食料をスーパーに一緒に買いに行き全部買ってあげるようなことはしょっちゅうあり、お金を出してもらうことに彼は慣れきっていました。

社会人になって数ヶ月で好きな人が出来たといわれてフラれ、 別れる時までに借用書も作ってくれず、私がPCで作成して印鑑を押してもらいったようなだらしないつきあい。
別れた日から一年間かけて振込みで返済してもらうようなとってもいやな別れ方でした。
口座番号を忘れたと電話をもらったこともありました。
「借金をする人はお金を貸す人より立場が上だ」という言葉を実感しました。
それから何度かヨリを戻そうと電話でいわれましたが私にも最後のプライドがあって、とうとう愚痴も文句も言わずに一人でがんがん泣いてフラれた日から一度も会いませんでした。
それでよかったと思っています。
私は私なりに精一杯生きてきたし自分の人生を愛したいと思っています。

それなのに「フってもらえてよかった」と先日まで思っていた彼の活躍を知り、連絡先を知ってしまいいつか連絡したいと思う自分がいます。
何をしたいわけでもないんです。
でも私だけが彼を思い出し、忘れられているんだと思うとなんだか辛くて。
この気持ちはいつか薄れていくまで待つしかないんでしょうか?


kotoさんほどのストーリーはありませんが、
心を揺すられる思い出は、大なり小なりありますね。

自分に何度も言い聞かせながら、 まっすぐ前を向いて歩いて来た
kotoさんの人となりがメールから伝わってきます。
そんなkotoさんを動揺させる彼の存在。
みなさん、どう思いますか?
今日もアドバイスお待ちしてます!


カテゴリー: その他, 興味


ふとしたきっかけで元彼の活躍を知り、動揺しています。 への93件のコメント

  1. たまごやき より:

    >この気持ちはいつか薄れていくまで待つしかないんでしょうか?

    お気持ち、よくわかります。努力するうちに、薄れるというか、うまくすり替えられる様になるのかなぁと思います。「はっ!私は今、自分に満足していないんだわっ!もっとがんばろっ」と、空回りでも活力に変えられるように。

    落とした宝くじが3億円の当たりくじだったって感じでしょうが(もうちょっと安いかもしれないけど)、おっしゃるとおり「それでよかった」んじゃないかなあ。お金にだらしない人は、お金持ちになってもだらしないと思うし。

    離れているから活躍しているようにみえるだけで、実情は大桃美代子の元ダンみたいなのに違いない!と思い込むのも(上品じゃないけど、この際)一つの策かと。

    連絡はしない方が絶対良いと思います。kotoさんはそんなつもりなくても、旦那さんはいい気持ちがしないと思いますので(隠してたら、ばれた時もっと嫌な気持ちになります)。

    ユーミンの「卒業写真」でもカラオケで歌って、気持ちを逃がして、今の生活をお大事に。

    • koto(相談者) より:

      >お気持ち、よくわかります。努力するうちに、薄れるというか、うまくすり替えられる様になるのかなぁと思います。

      たまごやきさんありがとうございます。最初のコメントがたまごやきさんの優しい視点だったのでホッとしました。
      気持ちを逃す・・・って大切ですよね。女々しくて解決方法もみつからない悩みだったのにありがとうございました。

  2. ゆう より:

    私も似たような経験をしています、男性にお金を出した部分。
    私の場合は戻ってきませんでした、勉強代だと諦めましたが(笑)

    本題ですが・・・今更、連絡を取ってどうしたいのでしょうか?
    少なくても「私だけが彼を思い出し、忘れられているんだと思うとなんだか辛くて。」
    こんな状態では電話しないほうがいいと思います。

    世界一の旦那さんとの幸せを大切にしてください。

    • koto(相談者) より:

      ゆうさん
      お金を出したことを「勉強」だなんてすごい。
      その明るさ、私に一番かけているんだと思います。
      世界一のだんなさん・・・というか「kotoには世界一のだんなさん」ですけど大切にしなくてはいけないですね。ありがとうございました。

  3. るる より:

    kotoさんがいたから、今の元彼さんがあるんじゃないですか。
    逆に言えば、kotoさんがいなかったら、今の元彼さんではありえないかもしれません。
    元彼さんがご活躍なさっているとのこと。
    ご活躍なさっているということは、なんらかのかたちで他人や社会や世界のために役に立っているということではありませんか?
    だとすれば、kotoさんは間接的に世のため人のためになっているということですよ。
    慈善活動をしたようなものだと誇りに思って、自分の人生大切にしたら良いと思います。

    文面から、元彼さんとの上下関係を気にされているように思いました。
    元彼さんのこと、今「上」だと思われているのかな、ご自分と比較して悔しい気持ちがあるのかな、と思いました。
    でも、そんな元彼さんに連絡して、雑な扱いを受けたら嫌な気がしません?
    なんだか、直接連絡して現実見ないほうがいい予感がしますが・・・。苦笑。

    世界で活躍して日の目を浴びている人だって、ごくごく一般的で平凡な生活送っている人だって、どっちが上とか下とか無いと思います。
    それぞれ人自身の価値観で、それぞれの人が良いと思う道を日々歩んでいけばいいと思うのです。
    それは、仕事で向上することに限らないと思います。
    家族や同僚に優しくするとか、エコな生活を送るとか、いろいろあると思います。

    私だったら、元彼が活躍してたら、嬉しいです。で、「よーし、私もがんばろ~♪まけてられないわっ」って思うかな。笑。

    • koto(相談者) より:

      るるさん
      本当に優しいなぁ・・・ありがとうございました。
      彼は別れるときとっても偉そうでその記憶だけが鮮明に残っていました。
      私が彼の役に立ったのかな。そう思うと少し救われます
      彼の研究は社会の役に立ちそうですしね。

  4. とり より:

    メディアで知る活躍と、私生活での幸福感は全く別だと思います。
    世間的には活躍している人でも家族に迷惑かけまくりの人大勢いますよね。
    (不倫で奥さんを泣かせている精神科医もいるとか言う噂・・・)
    借金は返してもらったんですよね。

    したがって、動揺する必要は全くないでしょう。
    辛い思い出のせいで仕返ししてやりたいという気持ちから解き放たれて欲しいです。

    巻き込まれなくて本当によかったと思える、静かな愛に満ちた生活を送れるよう、切にお祈りいたします。これだって、結構難しいですよ。

    • koto(相談者) より:

      >辛い思い出のせいで仕返ししてやりたいという気持ちから解き放たれて欲しいです。
      このコメント、真実を突いているなぁ・・・って思いました。
      自分で解放してあげなくちゃいけないですね。
      静かな愛に満ちた暮らし・・難しいですよね。私も今、努力して続けているんです。そのことを言葉にして教えてもらえてうれしかったです。

  5. モコ より:

    海外で大活躍~ほどはないですが、私は長く女性をやってますので、あれこれあります。
    過去に男性に貸したお金?返してもらったためしがないです(苦笑)
    どれだけの金額であろうが、これも人生で重要な勉強!と思ってきました。
    その数々の男性のおかげで、今の主人と結婚し、可愛い子供と幸せに暮らしていられるのですもん。
    「世界一のダンナで幸せ~」と書きながら、元カレの活躍が分かったら、連絡したい?
    それ、全然現状に満足していないのでは?
    連絡して何をしてほしいのか、分かりません。
    「私のおかげでこんないい男になったのね」と影ながら勝手に満足していればいい話ではないですか?
    元カレが、現在借金まみれで哀れな環境にあっても、「連絡したい」と思うのでしょうか。
    そうじゃない限り、少々浅ましい感じがしますよ?
    旦那様やお子さんを大切にしたいなら、過去はそっと胸の引き出しにしまっておくべきです。
    誰も皆、そんな引き出しの1つや2つ持ってるもので、一人でソッと眺めるうちが花。

    • koto(相談者) より:

      >過去に男性に貸したお金?返してもらったためしがないです(苦笑)
      どれだけの金額であろうが、これも人生で重要な勉強!と思ってきました。

      すごいー!たくましくて本当にうらやましいです。私も自分の失敗を認めて許して笑い飛ばしていかなくちゃいけないですね。
      彼に浅ましく感じられたら困りますし元気に戻らなくちゃ。
      ありがとうございました。

  6. みっち より:

    気持ちはわかりますよ。
    例えば同窓会で、振った彼(ないしは非モテだった隣の席の男の子)がすっごいイケメンになっていたとか,社会的地位がしっかりしていたというような努力を見せつけられた時のような…「惜しかったなぁ!」という気持ちのようなものですね。
    私はkotoさんが偉いと思います。だって,そんな辛い思いでいたのにきちんと返してもらうべきものを返してもらい,そしてよりを戻したい彼に揺るがなかったんだもの!
    私なら揺らいじゃう。もう一度彼を信じようとかってまた同じ過ちを繰り返しちゃうかもしれない。
    でもふっきれたじゃないですか!その延長に幸せな結婚生活を手に入れたでしょ?
    彼とより戻していたら,今でもお金にだらしなくて困らされていたかも。
    また,会社のイメージもあるし「こんなに俺はダメなんです」ってところは載せないでいい点・すげ~と思ってもらえるようなHPになるにきまってるじゃないですか(笑)。ほっこり素敵な暮らし・楽しい育児ブログってあるけど,どす黒いダークサイド満載のブログなんて見に来た人がブルーになるようなブログは見に行かないでしょ?虐待ブログなんてひどいものがあったとしても見たくないでしょ?
    そういうことだと思います。いいように作ってあるの。

    それに,もし彼が成功してなかったら?
    たまたま元彼の名で検索したら「こんなに俺はダメ男」ブログを本名でしていたらドン引きだったでしょ?

    そういうことです。たまたまキラキラした世界にいる(ような)のを見たから,今の生活の中の小さな不満とやらと重ねて,元彼がずるい!とかあの時より戻していたら…って思っちゃうだけ。マボロシですよ~!
    もしかしたら彼もkotoさんに振られて初めて「だらしないことではだめだ」と目覚めたかもしれないし。次の人にガツンとやられて目覚めたのかもだし。或いはまだ私生活ではダメっぷりかもしれない。
    それより,今の小さな不満を小さな喜びに変えてみるように見方を変えてみたりしませんか?元彼が没落(?)していたら気にならなかったであろうその後なんか,気にするほどの価値もないですよ~。
    どうか『私が捨ててやったからこそ,あいつの今がある。感謝すべきよ!』位に思って誇りに思って下さいね。

    • koto(相談者) より:

      >でもふっきれたじゃないですか!その延長に幸せな結婚生活を手に入れたでしょ?

      本当ですね。頑張ってふっきった自分のことを知っている人は誰もいないので(誰にも言わなかったので)ほめてくれてうれしいです。
      私も頑張った昔の自分を褒めてあげなくちゃ。
      ・・・なんて本当は意地を張ってただけで本音もぶつけられない可愛くない女だったんだと思います。でも、これが私なんですよね。ちょっと残念です。

  7. ちゃこ より:

    ふとしたきっかけで、元彼の状況を知ってしまって、心が所在無い感じになってしまったこと、私にもあります。
    よせばいいのに、さらに検索をしてしまってさらに落ち込んだり(笑)
    ただ、それはすべて昔のこと。自分がふとしたきっかけで彼のことを思い出したように、彼も何かのきっかけできっとふっとKotoさんを思い出していることもあるでしょう。っいうか、きっとあるとおもって、辛い、くるしい気持ちを抑えましょう♪

    どうしてもということであれば、別にメールくらいはしたっていいとは思います。
    「ご活躍のようですね。今後のご成功をお祈りしております。私も主人とラブラブで幸せです♪」くらいのプチ嫌味?で、すっきりするなら、やってしまったほうが良いかと。

    ただ、その後の彼からの謝罪などを求めていらっしゃるのであれば、それは残念ながら出来ない相談かなと思いますので、やっぱりカラオケなどで発散されるのが良いかと思います。

    • koto(相談者) より:

      >別にメールくらいはしたっていいとは思います

      このご意見、びっくりでした。うれしかったです。「メールしてもしなくても別にいいんだ」と心が軽くなりました。
      元彼のことで心が揺れることはあるものなんですね。元彼も私のこと思い出してくれるときがあるのかな。絶対忘れられてると思っていたので・・・そんな風に考えるだけでずいぶん楽になりますね。
      ありがとうございました。

  8. fanta より:

    私にも似たような経験があります
    (別れた彼がエリートになっていた)
    会いたいとかどうしようとかそういうのって
    無いんですよね でも私の存在も必要だったでしょ?的な
    何かが欲しいような気持ちを持ちます
    ・・が、会わない方がいいですし きっと彼も
    同じようにふとkotoさんのことを思い返してる時
    あると思いますよ 
    kotoさんは今の幸せを大切に過去は過去なんだと割り切って
    心の中で自分だけが知っている彼の過去を
    ふふんと鼻で笑っておきましょ

    • koto(相談者) より:

      そうですね。何かが欲しいような気がします。意地を張って会いにもいかなかったくせに我ながら勝手です。可愛くない女だなぁとも思います。
      彼も思い出すときがあるのかな。そうだったらいいな。
      そう思うだけでずいぶん気持ちが軽くなりました。ありがとうございます。

  9. 新米主婦子 より:

    今ここで連絡をとって、何か得るものはあるのでしょうか?
    正直、何もないと思います。
    それどころか、自分との差をより感じてしまうと思いますし、
    元彼に連絡をとってしまったという罪悪感だけが残りそうな気がします。
    元彼さんも「俺の活躍を知って未練たらたらなやつ」としか思わないと思いますが・・・

    • koto(相談者) より:

      新米主婦子さん。ありがとうございます。
      そのご意見が真実だと私も思います。絶対罪悪感が残りますよね。
      HPとは言えアドレスなんて知りたくなかったなぁ・・・

  10. ニコ より:

    う~ん、連絡なんて絶対に取らないでほしい。
    なんか彼の思うつぼって気がする。
    連絡してきて「用事がない」って事は「俺に未練あるんだろ」ってまた
    上から目線な気がする・・・

    付き合ってた当時も嫌な思いをして、今更また同じような思いをして欲しくない。
    でも強いですよね、別れてから会わなかった勇気。私は尊敬します。

    • koto(相談者) より:

      ニコさん
      優しさ溢れるコメントありがとうございます。
      素直にとってもうれしかったです。勇気じゃないけど・・・
      会っていたら、もっと傷が深くて大変になる予感だけはしたんです。
      あとは意地で会えなかったんです。
      あのとき頑張れたんだから今も、きっと大丈夫。早く思い出さなくなれますように。

  11. しずく より:

    隣の芝生は青く見えるんですよね。
    みっちさんも書かれていましたが、もっとダメ男になっていたら、kotoさんは優越感に浸っていたのではないでしょうか。ないものねだりをするよりも、今の幸せな生活に胸をはって生きていかれるほうが大切では。
    資格はあるけど向上心がない自分は負けたような気がして悔しい…と思うなら、悔しくない生き方を今からすればいいじゃないですか:oops:。他人を羨む事に時間と心を割くよりも、そっちのほうがよっぽど幸せですよ。 😆

    • koto(相談者) より:

      ありがとうございます。
      そうですね。今の生活は本当に幸せなんです。
      単純に手に入れた幸せではなくて努力して作った幸せなんですものね。胸をはっていいんですよね。

  12. ふみ より:

    元カレを思い出して所在なくなる事、私もあります!
    しかも、あまりいい別れ方をしなかった、というところも同じ(^_^;
    でも、その思い出し方って、「切ない」、「会いたい」、「まだ好きなの」とかではないんですよね。一言で言うなら、

    「誰のおかげで今のあんたがあると思ってるの?」

    っていう「怒り」でしょうか。「もっと私に感謝しろよ」っていう。

    >この気持ちはいつか薄れていくまで待つしかないんでしょうか?

    多分、ベストな選択はその通りだと思います。
    一番心が軽くなる解決方法は、その元彼が、今、kotoさんに頭を下げて、
    「あの時は悪かった」「生活を助けてくれてありがとう」
    と言ってくることだと思うのですが、そういうのって言わせる事でもないし、kotoさんの方からどうにかできることではないと思うので。

    どなたかも仰ってますが、HPなんて、「これだけ活躍してます!」って、キラキラして見える様に作られてるものなんです。

    「あのダメダメちゃんが随分出世したのね!」とか、
    「おかげで世界一の夫のありがたさが良く分かるわ!」

    って思っておけばいいのではないでしょうか。
    それに、配偶者が世界一、って言える家庭を築くって、海外を舞台に活躍するより難しいことだと思いますよ。

    • koto(相談者) より:

      ふみさんにも思い出す人がいるんですね。
      そうです。彼に対して最初に抱くのは憤りですね。
      とっても大切な時間だったのに別れの態度とその後の態度で「3年間も何やってたんだろう」ってすごく悲しかったです。
      彼はきっとわかってないんじゃないかなー。そして本当に忘れてる気がする。
      私だけがそのことを覚えていて彼は忘れてるんだろうなぁと思うとなんだか悔しく。
      >配偶者が世界一、って言える家庭を築くって、海外を舞台に活躍するより難しいことだと思いますよ。

      うれしかったです。主人との歴史の中で積み上げてきたことに自信持たなくてはいけないですね

  13. さくら より:

    今連絡したら女としての株が下がりますよー確実に。
    彼の事が気になって自分の存在を思い出してほしいのなら自分が仕事なりなんなりで頑張って自分の名を広げる、くらいの事をするべきです。

    それくらいすればきっと彼も良い目であなたの事を見てくれるはずです。
    それだけ活躍できるくらいになった彼でしょうから、色々経験して中身も大人になっているはず。昔見向きもしてもらえず、現在旦那様がいるのに連絡してきた元カノの気持ちの奥底にあるものはすぐに見抜かれると思います。

    • koto(相談者) より:

      >昔見向きもしてもらえず、現在旦那様がいるのに連絡してきた元カノの気持ちの奥底にあるものはすぐに見抜かれると思います。

      ぐさっと来ました。そうですよね。そう勘繰られるのが普通なんだろうなぁ・・・未練なんて全然ないんですけどね。
      そうかぁ、やっぱりそう見えるんだなぁと冷静に戻りました。
      同じ業界の違う分野なのでいつか彼に認められるといいかな。
      チームの一員としては研究と発表を続けているんですが名前が変わっちゃったから気付いてもらえないので(笑)
      写真でも張り出されるくらい頑張りますね
      今の負のエネルギーを自分の成長のために使いますね。ありがとうございました。

  14. koto(相談者) より:

    みなさんありがとうございます。
    お金を貸していたことも、今までは恥ずかしくて誰にも言えずにいたので・・・
    みなさんの前向きなコメントにとっても励まされています。
    「勉強した」と思うなんてすごい

    少し補足させてくださいね。
    別れた時もずっと連絡したくて、それでも我慢してきたのでそれでよかったと信じたい。今も、しないと思いますけど・・・でも本当は心がとっても揺れてしまいます。
    連絡先と言ってもHPのメールアドレスだけです。公的なアドレスなので、活躍を知ったことだけ伝えたいと思ったり・・・

    もっと若かったころは彼にどこかで再会したら絶対にぶっ飛ばしてやろう(馬鹿まるだしな言葉ですみません。他に当てはまる言葉がない)と思ってました。
    でもいざとなったら嫉妬しても仕方ないのに妬ましいんです。
    頭ではわかっているんですけど・・・

    彼はビジネスの世界で活躍しているわけではなく、私が見たのは彼が発表した論文です。HPでは論文を発表するにあたっての研究過程が掲載されているだけで彼自身がどうなのかはわかりませんでした。
    論文はとっても素晴らしい内容でした。
    その内容でとてつもない努力を感じました。
    でも金銭的には反映されにくい世界なのできっとお金持ちになったりはしてないと思います。借金もあるかも。活躍と成功はまた別のなかなか厳しい世界です。
    彼が借金まみれだったら優越感に浸ったか・・・?というのは自分でもよくわからないのですが、彼の存在そのものが心を動揺させてしまいます。

    私は向上心がないと書いてしまいましたが、全然ないわけではなく今は育児に集中していて、彼とは違う分野でやりたい方向性があるのでコツコツと勉強を重ねて資格をステップアップさせています。
    「忘れないように時間のある時だけでも手伝いにおいで」と誘っていただくようなありがたい生活です。
    幸せな家庭、努力ができる環境・・・一生懸命、積み重ねてきたのにどうして彼を思い出した途端に、こんなにも心が揺れてしまうのか。
    未練とは違うドロドロした感情を抱く、そんな自分がとっても情けないです。

    こうやってみなさんの意見を読み、自分のことを吐き出すだけで、こんなに心の痛みは癒されるものなんですね・・・ファッジさんやスタッフさんに感謝です。
    よかったら、もう少しみなさんのご意見を聞かせてください。

  15. 米味噌 より:

    こんにちは。
    今のあなたがあるのは、あなたの過去があったからこそで、彼との間にあった事は、一つも無駄では無かったと思います。傷ついたことも、全部それが今のあなたをつくっているのです。
    それでいいと思った方がいいですよ。
    私も結婚しているけど、忘れられない人がいます。
    でも、家族のために、自分のためにその人のことはもう終わりにしました。
    過去の事は過去の事です。
    偉そうに聞こえると思えますが、長い期間私も苦しんでいるので、きっぱり言えます。
    本当は連絡してはいけないのは分かっているんでしょう?
    お子さんの事と、ご主人の気持ちを考えて、もう忘れましょうよ。それが人間として正しい!
    それから、うちの主人も論文を書いて成功する人ですが、だからなんていうことないですよ。
    努力できる人=素敵な人というわけでもないです。まわりはとても大変。他の事に神経を使う時間がありませんから。
    ずっと会っていないと、いいことばかり思い出して、とても素敵に見えるものですけど、会ってみたらがっかりするかもしれませんよ。
    忘れてくださいね。

    ただ自分であきらめるために皆さんの意見を聞いてみたいのでしょう?
    迷ってはいけません。絶対に連絡なんて取ってもいけません。

    • koto(相談者) より:

      >今のあなたがあるのは、あなたの過去があったからこそで、彼との間にあった事は、一つも無駄では無かったと思います。傷ついたことも、全部それが今のあなたをつくっているのです

      ありがとうございます。この言葉、大切に心にしまっておきますね。

  16. サマー より:

    kotoさま、はじめまして。
    皆様の意見及びkotoさんの返信を拝見していて、出会いが多かった人がとても羨ましくなりました(笑)。私には活躍を妬むような元彼すらいないので。。。

    話は変わって。
    元彼が「どんなに自分が活躍しても、元カノ(koto様)は自分を見てくれることはない」と凹んでいると妄想するのです。たとえ成功しても既に他人の妻であるあなたは手に入らないともがいている元彼の姿を想像してみてはいかがでしょう?
    とりあえず妄想も使いようです。本当に彼が社会的に成功しているかどうかも分かりませんし、それならば逆転の発想で元彼を吹っ切り、今の旦那様との幸せな生活を続けてくださいね。

    • koto(相談者) より:

      サマーさん
      ありがとうございます。私は全然出会いなんてなかったですよ。彼なんてほとんど初恋だし・・・だから私だけがきっと心に深く止めてるところがあると思います。
      それにしてもサマーさんの妄想は素敵ですねぇ。読んだ瞬間から実行中です。
      あぁ楽しい。
      こういう心の方向性が大切なのかもしれないですね。学びました。

  17. ちまま より:

    初めてコメントさせていただきます
    kotoさんの気持ち凄くわかります
    私はいま結婚15年子供一人で同居嫁ですが(笑)
    幸せ?う~ん色々不満はありますが夫とは平和なんです
    安心するっていうのか、怒らせたら・・・嫌われたら・・・・というのがないんです
    元彼は私が告白されて付き合いましたが、私のほうがはまりました
    だから、嫌われたくない怒らせたくないとなり振られたときも平静を保ち「いままでありがとう」
    まで言いました。電話だったので切った後大号泣でした
    身体も壊しひと月に生理が4回もきました。それだけ好きだったんです。
    別れて20年近いですが今でも思い出します。今でも会いたいんです。
    ただ、だからどうしたい?と聞かれたら夫と子供は裏切れません
    妄想?願望?私も、もし元彼の存在や場所がわかったらkotoさんのように悩むでしょう
    けど連絡は取りません。遠くから見るかもしれませんが(笑)
    いまの生活が幸せなら余計です
    私は夫が安心をくれているので大丈夫!!と自負しています
    kotoさんも彼の活躍がわかっただけで良しとしませんか?

    • koto(相談者) より:

      ちままさん
      ひと月に生理が4回?!すごい!
      本当に大好きだったんですね。
      少し私と似ているかもしれないですね。
      主人のことを思う時100%明るい気持ちで「好き」だと思うのに、つきあっていた当初から彼のことは「つらいけど別れられない!好き!」みたいな・・・(笑)
      だから情熱的だったのかもしれないですね。
      会うことは絶対しないです。
      私は20代の私のままで覚えておいてほしいなとおもいます。
      遠くから見てるだけ・・・は難しいかもしれないです。
      それなら見ない方がいいな。

      ちままさんと素敵なご主人との幸せな雰囲気が伝わってきました。
      ありがとうございました

  18. ニコニコ より:

    連絡ぐらいはしてもいんじゃないでしょうか。
    海外で活躍してるのすごいねって気軽に声かけたらいんじゃないですか?

    もしかしたら、相手はあなたのことを良い印象で覚えてるかもしれないし、
    あなたも素敵な夫がいるなら、余裕を持っていられるでしょうし。
    嫉妬とか負の気持ちが勝るのなら連絡はとらない方がいいと思います。

    • koto(相談者) より:

      ニコニコさん
      ありがとうございます。心が軽くなりました
      本当に気軽にメールできたら一番いいですよね。
      でもきっと気軽にできないとわかっているから相談してしまったんだと思います。
      いつか元気な心で「応援してるよ」ってメールしたいな。それまでちょっと自分の生活を頑張ってみます。
      仕事や育児もそうですけどキレイな40代になって自信がついたらしてみたいな。 😉

  19. コブタ より:

    お気持ち、すご〜くよくわかります!
    私も現在は幸せにやっていますが、似たような思いを持つ過去の相手がいました。

    私の場合も一方的にフラれてから、10年後に偶然共通の友人の結婚式で再開してしまいました。連絡はせずとも彼のうわさには気になっていたし、何度も寄りを戻す夢まで見ていたけど、私は新しい出会いや生活に向き合ってきたつもりでした。
    再開した時、私はもう結婚して子どももいたけど、いても立ってもいられず、つい軽い調子で話しかけました。彼は結婚はしていないようでしたが、そっけない1分にも満たない当たり障りのない会話だけで、なんというか、突き落とされたというか、思い知らされたというか、「あ、もう私の知ってる彼はいないんだ!」と痛感しました。もう過去の人なんだ!って。
    帰りの車で1人運転しながらバカみたいに号泣して、それからはもうパッタリ夢も見なくなりました。今でも思い出すとなんとも悔しいような、切ないような気持ちにはなりますが、もう悶々とはしません。(いやぁ、ドラマみたい!(笑))

    自分のことを長々と書いて申し訳ありません。
    でも、きっとそういうどうにもならない切ない思いを味わったことが、私の人生に深みを与えてくれている気がします。散々のたうち回って悶々として、みっともない感情を抱えたことが今となってはありがたい気さえさします。無駄じゃなかった気がするんです。

    悶々し続けていいじゃないですか。もちろん連絡は絶対にしない方がいいと思いますが、いつか何かのきっかけでふっきれる時が来るまで、そんな感情も丸ごと、今の生活と一緒に大事にできたらいいなぁと思うのです。
    きっとkotoさんもそれがわかっていて、それでもその悶々した気持ちをどこかにぶつけたいんですよね!

    ちなみに再会から数年後、風のうわさで彼は職場のストレスが原因で鬱になり、休職していると聞きました。「バカだなぁ、私とつきあっとけばそんなことにはならなかったのに!」な〜んて思いつつ、でもやっぱり幸せになって欲しいなと思います。

    • koto(相談者) より:

      >そんな感情も丸ごと、今の生活と一緒に大事にできたらいいなぁと思うのです。

      優しいなぁ。ほんとにそうですね。
      ドラマみたいな辛い経験も教えてくださってありがとうございます。
      私も無駄じゃなかったと思えるような年齢の重ね方をしていきたいです。
      失敗を経験しないとわからない気持ちって確かにありますよね。
      コブタさんの元彼さんも元気になってほしいですね。私も元彼の活躍を心から応援して幸せを祈っていけるようになりたいな。

  20. あひる より:

    今・・幸せな貴女が居るのも、その彼との経験があったからではないかしら・・
    だから・・その、今の気持ちも大切にして良いと思います。
    私は(立場は違っていて・・参考にはならないかも知れませんが・・)
    結婚する前に付き合っていた彼とは・・別れてもずっと友達でいようって、約束して
    その通り・・分かれても・・友達でした。なんとなく、時々会ったり・・そのうち時が流れ、お互いに結婚もし、それでも年賀状だけはやり取りしていました。
    で・・私の離婚を期に、こちらから連絡しました。生活に変化があったら知らせあう約束だったから・・それを言い訳にして・・。そして、20年ぶりに再会も果たしました。
    元彼は・・本当に良い大人になり、社会的にも地位も名誉もある立場になっていました。
    それに比べ・・私は、これから母子家庭で子供を育てていかなければならず・・
    しかも生活も不安定。・・なんだか惨めでもありました。
    付き合っていた時には、私が先に社会人になっていたから・・おごってあげたり、プレゼントしたり・・、確かにいろいろしてあげたようで、しかも、頼りなくて弟のようでした。
    でも、立派になって、大人になった彼の優しさで・・私はしっかり立ち直り、自分らしさも取り戻せました。
    彼に会った時・・、又会いたいなぁって思った自分に素直になって思ったのは・・
    それだけ、彼が付き合っていた当時より、素敵になっていたからだと・・
    だから、私も彼にそう思ってもらえるように・・しっかりと生きて行こうって思ったんですよ。
    恋とか愛とか・・そんなことじゃなく、未練な気持ちでもなく、人間として魅力的になって彼と対等な立場で、友人として付き合って行きたい、そう思ったんです。
    この人を出会えてよかった・・この人と、若い時代に一緒に過ごせてよかった、そう思ったから・・自分もそう思われたい。
    昔、色々なことがあって、良いことも嫌な事も・・でも一時を一緒に過ごした人が、時を経て成長して素敵になった・・。そんな人と出会えた貴女こそ・・素敵な経験をしたんだと思います。
    昔の彼が・・昔よりひどいことになって居たりしたら・・それこそ・・こんな奴と付き合っていたんだと・・もっと嫌な気持ちになるんじゃないかしら???
    貴女も・・素敵な旦那様と出会って・・お子さんを育てて・・きっと元彼から見ても成長していると思います。

    • koto(相談者) より:

      あひるさんは素敵な恋愛をされていたんですね。うらやましいな。
      素敵な女性なんですね。憧れてしまいます。きっと私は友だちにはなれないと思います。

      >貴女も・・素敵な旦那様と出会って・・お子さんを育てて・・きっと元彼から見ても成長していると思います。
      うれしいです。今の気持ちも大切にしますね。いいんですよね。ありがとうございます。

  21. オーロラ より:

    元カレさんが普通の感性の持ち主なら、きっとkotoさんに感謝していると思いますよ。そして別れてからも、一方にとって強く思い出に残っている恋愛なら、もう一方にとっても思い出に残る恋愛だったのではないかと思います。それだけ濃いものだったのでしょうから。

    また、元カレの活躍を知ってモヤモヤした気持ちになるのは、元カレさんの見栄えの良い活躍とkotoさんのコツコツと進めているスキルアップを比べてしまっているためではないかと思います。
    私も今子育て中でなかなか仕事に時間を費やすことができず、自分でコツコツ勉強するのみです。今は状況的にこれしか出来ないし、目標を持って進めているので、これで良いと自分を納得させてはいますが、同級生の活躍を知るとやはり嫉妬のような気持ちが出てしまいます。だんなさんの活躍に対してまで(笑)。こう感じてしまうのは、今の状況に納得しているものの、心の底に「もっと仕事がしたい。良い仕事をしたい。」という想いがあるからです。
    だから、kotoさんも、今回の動揺の背景には、自分仕事に対する不満が少なからずあるのかもしれないなと思いました。活躍しているのが濃い付き合いをした元カレであるから動揺が大きいだけで、他の友人であっても少なからず動揺するのではないでしょうか。
    でも、結局は、自分の今ある状況の中で目標に向かってどう進んでいくかだと思います。人それぞれの状況がありますし。

    元カレさんへの連絡については、応援したい気持ちであれば連絡をしても良いのではないかと思います。私なら「活躍を知りました。論文もとても良い内容ですね。私は今こういった目標に向かって頑張っています。お互い頑張りましょう。あなたのことを応援しています。」というメールを送ります。

    kotoさんはしっかり目標を持って進み、良い家庭も育んでいらっしゃるのですから、堂々と誇りを持って、元カレさんに向き合われれば良いと思います(連絡するにしろ、しないにしろ)。

    • koto(相談者) より:

      オーロラさんのコメントは「育児の友」からの応援をもらった!って感じで、懐かしい人に会ったような優しい気持ちで読みました。
      嫉妬心が一番痛ましい感情なんだと精神科のDrから聞いたことがあります。
      自分で選んで育児してるのに、他の人の生き方をうらやむなんて・・・と頭でわかっているんですけどね。オーロラさんもそんな気持ちになることがあるんですね。
      確かに元彼じゃなくても嫉妬しそうです。
      元彼への憤りと嫉妬心とライバル心でぐっちゃぐちゃになっているのかもしれないですね。私がメールしたかった内容もまったく同じでしたし。
      でもそれが本心かと聞かれたら・・・?本心ではないかな。
      応援してないですもん、本当は全然。私って本当にイヤな女です。

      堂々と誇りを持って・・・とはいきませんが、子どもの送迎に自転車をかっ飛ばしてる自分もやっぱり気に入ってるのでもっと自信もっていいんですよね。
      ありがとうございました。お互いに育児とスキルアップをマイペースにやりましょうね。
      育児、楽しいし。

  22. めのう より:

    連絡をとることには反対です
    「大変な時に支えてくれて有難う。あの時の君のおかげで今の僕がある。」なんて
    一番ハッピーな終わり方ができるような返事がもらえればいいんですけど
    連絡してそっけない態度をとられたら
    どんな気持ちになるかは想像できます
    反対に「会いたい」などと言われたたら
    kotoさんは動じずにいられるでしょうか
    どちらにせよ、その時に感じた思いは家庭に影響しないでしょうか
    縁というものはあるのですよ
    彼とkotoさんは縁が無かったのです
    kotoさんにふさわしいパートナーではなかった
    kotoさんのベストパートナーが今のご主人であり
    ご主人とめぐり合えたから
    今の平穏な生活と可愛いお子さんを授かれたのです
    「私のおかげで今のアンタがある。感謝しろよー!!」
    とでも叫んで
    kotoさんの生活を大切にしてくださいね^^

    • koto(相談者) より:

      めのうさん
      先日書いた返事を送信したはずなのに反映されていないので後から反映されるかも?2回もごめんなさいね。
      確かに縁はありますよね
      私の縁は主人につながっていてもらわないと、可愛い子どもとの縁にも結びつかないですものね。
      それに元彼から感謝の言葉なんてきっとでないとわかってます。
      お金のやりとりの後に出てこなかった言葉が10年以上経ってでてくるわけないですものね。
      それでもあの時、我慢してた自分がよみがえってしまって・・・安易に行動してしまう前にみなさんに相談してよかったです。もっと傷つくところでした
      ありがとうございました。

  23. ぽよ より:

    kotoさんのお気持ちすごく分かります!!
    私も結婚8年目、3歳の一人娘がいる主婦ですが
    時折、元彼たち(笑)の名前を検索してみたり
    仕事上掲載されている元彼の情報が更新されてはいないかと
    ちょくちょく見に行ったり、名前がなくなっていれば
    元彼の所在を知っておきたい気持ちが抑えられず
    その職場(観光ホテル)に問い合わせのメールを送ったこともありました。
    返事はありませんでしたが・・・。
    でも、こちらから彼らに直接連絡を取ったことは
    1度もありません、遠くから見守って自己満足に浸っているだけですww
    彼らの心の中に、私という存在が今もどのくらい残っているのかな・・・
    なんて考えます、私と同じようにきっと彼らも私の幸せを
    願ってくれてるに違いないと確信しています(爆)
    今はどこかですれ違っても気づかれないかもしれないほど
    デブってますが、もしそんなことがあれば
    昔話を懐かしくしてみたいと夢だけ見ています^^
    kotoさんも、夢ならOKですよ♪ 😛

    • koto(相談者) より:

      遠くから見守っているなんて優しいなぁ。
      HPみつけたら辛くなってしまったので(検索ではひっかからないみたいです。英語のHPだからかな?)もう見ないと決めました。

      >彼らの心の中に、私という存在が今もどのくらい残っているのかな・・・
      なんて考えます、私と同じようにきっと彼らも私の幸せを
      願ってくれてるに違いないと確信しています(爆)

      素敵なおつきあいをして良い思い出になっている元彼たち(いいなー)だからそんな風に思えるんですね。
      ありがとうございました。

  24. mafui より:

    連絡しないほうがいいと思います。
    私は、たぶんkotoさんの元カレさんと似たような業界にいるので、私自身のことを検索すると、私の「活躍」がいろいろ出てきます。
    で、私自身も正直たま~に、「あのとき支えてくれてた元カレが私の「活躍」を知ってくれたらいいなぁ」と思うことがあります。
    そう思う理由は、いろいろあり、「あのとき支えてくれたから、私は夢をかなえられたんだ」という感謝の気持ちもあり、一方で今の私の充実感を見せつけたい気持ちもないわけではなく・・・。
    でもすべてはしょせん思い出です。
    どこかで偶然再会するならいざ知らず、いまさら元カレが「懐かしい。頑張ってるね。応援してるよ」程度で連絡をしてきたら、はっきり言って興ざめです。だって元カレには現在の生活があり、私にも私の生活があって、それはもうクロスするものではないから。

    逆にいうと、もし元カレが私の「活躍」を知って、「本当は別れてからもずっと好きだった。やり直してくれ」と本気で言ってくれるなら、私もグラグラッとくるかもしれませんが、単なる近況報告&応援メールという中途半端な連絡だったとしたら、「一体なにがしたいの?」と、せっかくの思い出を台無しにされた気分になると思います。

    「何をしたいわけでもない」のなら、何もしないのがベストです。
    元カレさんも、あのとき支えてくれたkotoさんへの感謝の気持ちは忘れていないと信じて、
    思い出は思い出で残しておくほうがいいのではないでしょうか。

    • koto(相談者) より:

      似たような業界なんですね、お疲れ様です。なんだか嬉しいな。
      >私自身も正直たま~に、「あのとき支えてくれてた元カレが私の「活躍」を知ってくれたらいいなぁ」と思うことがあります。

      元彼もそうやって思い出してたことがあったのかな?もう別れて10年以上が経つから今は思わないでしょうけど。
      彼の中で良い思い出になっててくれたらそれはそれでいいかな。
      心が元気になってきた自分を感じます。
      ありがとうございました。

  25. キョウコ より:

    わかる・・・っ!
    その気持ちわかるわ~~~~!!
    私は以前、定職についてない彼氏がいました。当時は「私が稼いで、彼は夢のためにがんばってくれれば…」と思っていましたが、浮気やら借金やら、借金の催促が私にくるやら・・・他にもイロイロ…で、結局別れました。今、私は別の男性と結婚して幸せに暮らしています。が、この元彼、この後成功します。
    自分の夢をかなえたわけですから、「よかったね~~」という自分と、何かモヤモヤする自分がいるんですよっ!
    モヤモヤは、もしも…の世界を考えてしまっているのか、妬んでいるのか、成功したのに失敗することを望んでいるのか、「のび太のくせにっ!」なジャイアン的な感情なのか。う~ん、どれもちがうよな…。どれもそうなような…。とにかくグチャグチャと混沌とした何かがみぞおちの辺りにいる感じ。まぁすっきりしない。

    でも・・・・今、すっきりしてません?
    ダンナにも親にも、友人にもいえない話をぶばーーーっと言えて、すっきりしてませんか?
    私は、すっきりしましたw。

    • koto(相談者) より:

      私、ジャイアンかもしれないです(笑)
      みなさんに色々、聞いてもらって(読んで?)どんどん心の整理が進んでいます。
      友人にも家族にも言えないと、ひとりで悶々としてしまうので整理できてなかったんでしょうね。忘れているようで今回はドバっとでてきてしまったのかな。
      まだすっきりとはいきませんが、本当に相談させてもらってよかったです。ありがとうございました

  26. りんご より:

    kotoさんのお話を読ませていただき、まるで一昨年の自分にすごく似ている・・と
    とても驚きました。
    私の場合、相手の彼とは「恋人」と呼べるお付き合いをしていたわけではないのですが文通相手(今や懐かい響きですね・笑)だったし、1度だけデートしたこともありましたが、とっくの昔のことで彼の存在自体、私の記憶の彼方に飛んでいたのですが。

    その彼を一昨年の夏頃からテレビや新聞でよく見かけるようになり・・・
    本当に驚きました。
    約28年ぶりでしたから、初めは気が付かなかったのですが、新聞記事に彼のこと
    が特集になっていて、活字の名前を見て・・・突然眠っていた記憶が蘇り、
    あまりの驚きでその場に卒倒しそうになりました。
    それからしばらく、活躍する彼の姿を見る度、食欲さえ湧かないほど毎日胸がドキドキ。
    あれは恋だったのか、憧れからくるドキドキだったのか・・いまだに自分でもわかりません。
    普段なかなか落ちない体重(苦笑)があっという間に3キロも減ってしまった程でした。

    でもきっと・・・・・・・
    私と同じケースというわけではありませんが、kotoさんの場合も時間が解決して
    くれるのでは、という気がします。
    私もkotoさんの文面を読ませていただき感じたのはみなさんと同じです。
    何より今の幸せを大切にしていただきたいです。

    そんなkotoさんにおすすめの曲は・・・
    ドリカム吉田美和さんのソロアルバムに収録されている「生涯の恋人」です。
    私はこの曲のお陰で随分気持ちが落ち着きました。
    よかったら聴いてみて下さいね。

    • koto(相談者) より:

      いやいや、いくらなんでも元彼はテレビや新聞には出ないです。
      私の場合は業界が一緒なので専門誌を読んだら掲載されていただけです。
      りんごさんの思い人はすっごいですね。
      生涯の恋人・・・聞きました。素敵な切ない曲ですね。
      私の場合はこんなに美しい感情はないのですがキレイな旋律と歌声に癒されました。心の財産になる曲をありがとうございました。

  27. えびちび より:

     連絡してどうしたいのか???相手に何を求めているのか???がポイントかなと思います。復縁???感謝の言葉???…どちらも今のkotoさんには不要なものだと思いますよ☆

     縁が無かった相手に執着するのはやめたほうがラクになれると思います。
     もし、何らかのアクションを起こした結果…今の幸せな家庭を手放すことになっても後悔しませんか???あなたが軽い気持ちでも、元彼やご家族にとっては軽く済まない可能性もありますよ???
     過去、どうにもならなかった相手です。現在を捨ててまで未来に賭ける価値があるとは思えません。大切な思い出なら過去のまま心に仕舞っておくだけなら罪はないでしょうし、時々思い出すくらいは許されるかなと思いますが…。

     個人的な見解では、尽くした相手にもつ執着、は尽くされた側には無いと思います。相手への気持ちは相手にしてきたことの分だけ育つものですから。ね。
     少なくとも今kotoさんが苦しんでいる感情は、元彼に連絡を取ってもどうにもならない(<むしろ悪化する)ものだと思います。

     何か新しいことを始めるとか、気分転換も兼ねて違うことに目を向けるのをお勧めしますよ☆
     一時の感情に負けないで、乗り切ってくださいね。かつて頑張れたんですからきっと大丈夫ですよ♪

    • koto(相談者) より:

      >尽くした相手にもつ執着、は尽くされた側には無いと思います
      私もそう思います。また、その意識の差がわかったから未練があったのにヨリを戻すこともできなかったんです。
      こうやって第三者の方に言葉で明確に指摘してもらうとすっきりしますね。
      きっと元彼にメールしても「学生時代の彼女からメールがきた。いっぱいおごってもらってさぁ・・・」なんて奥さまや今の恋人に自慢されて終わりかな。
      私が元彼からほしかった何か・・・は、今こうやってみなさんからいっぱい頂いている気がしてなりません。
      本当にありがとうございます。

  28. nico より:

    ぞんざいな扱いをされていた過去の自分がかわいそうで、そんな自分を踏み台のようにして成功している現在の彼から謝罪なり感謝なりの言葉を引き出して、そうしたら辛かった過去が報われる、今のやるせない気持ちも救われて彼の成功を喜べない哀しい自分と決別できるはず…と感じてらっしゃるのかなーと思いました。
    文面からは元カレに対する未練などは感じられなかったので、「あんな非道い仕打ちをしたくせに成功するなんて許せない!思い知らせてやりたい!!」というような気持ちが何処かにあるのでは?と。。
    失礼なことをいってごめんなさい↓↓
    でも別れた彼なんて他人ですよー
    彼の成功も挫折もkotoさんには関係のないことです。
    彼がどんな転落人生を歩もうが、幸福から見放されていようが(あら、悪い例ばかりw)、もう他人なんですから芸能ニュースくらいに思ってればいいですよー

    彼に関わった過去があるから、いま悲しいお気持ちになってしまうんですよね。
    でも人との出会いを糧にできるかどうかなんてひとそれぞれです。
    だから、彼を「出会いをたいせつにできないかわいそうな人」と思うのが厭だったら(とゆうことは自分の時間も無駄にされたように思えて哀しいですもんね)、きっと自分と出会えたことで彼は変わってだからこそ成功することができたんだ!と思っちゃえばいいんですよ!
    会わなければ実際の彼なんてわからないんですから、かってに思い込んじゃえばいいんです。

    あの時のあの彼が、あの時のあの私に、きちんとできなかったことは、いまどんなに心を尽くしても取り返せるものではないと思います。
    だからぜったいに連絡なんて取らないでくださいね。
    輪をかけて厭な人間になっていたら目も当てられませんから!w
    それよりは、自分との出会いを糧にしてきっと素晴らしい人に生まれ変わったんだ…と思うほうがしあわせです。

    • koto(相談者) より:

      >あの時のあの彼が、あの時のあの私に、きちんとできなかったことは、いまどんなに心を尽くしても取り返せるものではないと思います。

      とても明確でキレイな言葉で詩みたい・・・本当にそうですね。ぴったりです。
      あのときの彼はもうどこにもいないのに私の中にはあの時の自分がいるままです・。ちゃんと傷を癒さずに、気持ちの整理もしないまま記憶に蓋をしてしまったからかな。いま、みなさんにたくさん慰めてもらって「あの時の自分の傷」が癒されてきてます。本当にありがとうございます。

  29. とがりん より:

    Kotosさんはじめまして。

    お気持ちよくわかります。
    私にも似たようなことがありまして、私は連絡を取って元彼と会いました。
    昔話をしながら楽しい食事を数回繰り返して・・・
    その後は自然消滅です。

    私も下心(?)などなく、ただただ久しぶりに会いたいなぁってカンジだったのですが、再会して確かに楽しかったけど、何の実りもなかったです。
    再会時にはお互いに新しい彼氏・彼女がいましたしね。

    再会なんてしないで、ただ自分の心の中だけで昔を懐かしんでいた方が良かったなって思います。

    そして上記りんごさんが紹介してくださっている吉田美和さんの「生涯の恋人」
    私もその彼と再会するまではこの曲を聴いては涙してました。
    でも再会してしまったら素敵な過去の思い出は消えてしまい、この曲を聴いても感動することが無くなってしまいました~~残念。

    Kotoさん、昔はホントに昔のこととして、今の幸せな暮らしをそのまま続けていったほうが良いと思いますよ。きっとモヤモヤは時間が解決してくれます!

    • とがりん より:

      ごめんなさい!Kotosさんって打っちゃってました・・・

    • りんご より:

      とがりんさん、美和ちゃんの「生涯の恋人」に共感して頂けて・・
      とっても嬉しかったです。ありがとうございました☆☆☆

      この他にもドリカムの歌には元カレ(とか、過去の片想いの相手)を想う名曲が
      たーくさんありますよね。
      「ひさしぶりのI Miss You」「2人のDIFFERENCE」「STILL」
      「今も」「思い出は胸に秘めたまま」「ラヴレター」・・・
      この辺りもグッときちゃいます。(;_;)

      kotoさん、みなさん、この場を勝手にお借りして熱く語ってしまい・・
      お陰様で私までスッキリさせてもらっちゃいました。
      失礼しました&ありがとうございました。m(__)m

    • koto(相談者) より:

      >でも再会してしまったら素敵な過去の思い出は消えてしまい、この曲を聴いても感動することが無くなってしまいました~~残念。
      とがりんさん
      体調はいかがですか?以前、お疲れだと書かれていたので・・・大変なのにありがとうございます。
      再会された方は意外にいらっしゃるんですね。
      私は最初から再会はする度胸はなかったので驚きました。恋愛って本当にそれぞれなんだなーと思います。
      私のモヤモヤはみなさんに聞いてもらいながら少しずつ解消されています。本当にありがとうございます。
      「生涯の恋人」を聞いて涙できるような恋愛をされていたんですね。いいなぁ。美しい思い出のある恋愛をされた方だけの特典ですよね。

  30. うめちゃ より:

     元彼への未練、自分が目指したかった専門分野での成功への妬み、抱いて当然の感情だと思います。
     私自身の経験ですが、大学卒業後、家庭の事情で大学院進学を断念し就職しました。名誉ある就職先だったのでその時は嬉しかったですが、大学院に進学した友人たちの大学院生活をブログ等で見るたびに、胸がぎゅーっと締め付けられる思いで、苦しくて、羨ましくて、妬ましくて、どうにかなってしまいそうでした。今でも未練はありますが、友人たちが大学院を修了したあたりから徐々に気持ちが薄れていきました。身近だった人の成功は羨ましいことです。また、同じ土俵にすら立てていないような悔しさ、みじめさを抱くこともあると思います。でも、今の人生を選んだ時の自分を思い出してください。惰性で今の道を選んだんでしょうか?きっと、一生懸命悩んで決断して進んできた道だと思います。その時の最良の選択の結果が今なのです。今のあなたの身の回りにあるここが、すべてあなたにとって最良のものなんだと思います。
     また、元彼への未練(?)ですが、恋をしたことのある人なら多少なりとも誰でも抱く感情だと思います。また、今はインターネットの普及で、名前検索したらひっかかる場合もありますからね。ちなみに、私も最近まで、4年前に振られた相手のことをずっと引きずっていました。今の彼には申し訳ないけれど、一番情熱的に恋をしたのは彼だと思っていたからです。久しぶりにふと思い出し、連絡を取りたいと思いました。なんのために?と聞かれれば、〝彼が好きだった過去の自分の傷を癒してあげたい”からでした。今の彼を愛しているのに、好きだった人のことで心が痛むのは、4年前の自分が嘆いてるからだと感じたんです。ですので、思い切ってメールを出してみました。また、そのことを今彼にもきちんと話しました。笑って聞いてくれて、『恋に恋する女の子だったんだね~』なんて言われました。メールの返信が来たときはドキドキしましたが、内容はひどいものでした。悔しかったし、憤りを感じました。また、その人への執着が戻ってくるような気もしました。しかしそれ以降、連絡は取っていません。なぜかというと、今彼に報告した次の日、電話がかかってきて、「過去のこととはいえ、そんなに情熱的に好きだった人がいるって知って辛くなった』というのです。それを聞いて目が覚めました。今一番大切な人を悲しませてまで、執着する必要など微塵もないと感じたからです。
     kotoさんも、今はお辛いでしょうし、どうしても気になるのであればメールをしたって構わないと思います。それがあなたにとって、過去を解消するための手助けになるかもしれないからです。しかし、そうすることで、旦那様やお子様が心に深い傷を負い、最悪の場合不信感すら持たれてしまったとしたら、あなたはそれでも後悔はしないと言い切れますか?あなたの一番大切な人を傷つけないように、慎重に考えて答えを出してほしいと思います。

    • koto(相談者) より:

      >彼が好きだった過去の自分の傷を癒してあげたい”からでした。
      ぴたりと当てはまる言葉でした。
      今の彼(私の場合は主人ですが)を大好きで愛している気持ちとは別に元彼との恋愛で傷ついた若い時代の自分が心にいる感覚は不思議で不自然でやるせないですよね。
      うめちゃさんのその時の気持ちを想像したら涙が出てきちゃいました。私も今、そんな感じだと思います。
      でも、あの時の彼はもうどこにもいなくなっちゃったから連絡とってももうどうしようもないんですよね。
      それにしても今彼に話すなんてすごいですね。愛してるんですね。
      私は主人に言えるかな。言えないと思います。
      言えないから・・・連絡できないかな。きっと。
      私の心に寄り添ってくださって本当にありがとうございました。

  31. sheep より:

    はじめまして。
    Kitoさんの書き込みを見て思わず返信したくなりました。

    気持ちはわかります(汗)
    私も過去を引きずる方なので(汗)

    でもよく考えると、昔の事は昔の事といいますか。。。
    昔ある歌手が歌ってた歌で
    「思い出なんて時が経つほどホント以上に美しく心に残るから人は惑わされる」
    って歌詞があってふと思い出してしまいました(笑)
    (マニアックな曲なのでスルーしてくださいね^^)

    たぶんそういうことなんだと思いますよ。
    今まで頑張ってきた彼に私もちゃんと頑張ってきました。
    覚えてるでしょ?って証が欲しいような感じがしましたし。

    証があっても未来に掲げる心の勲章にはならないと思います。
    モヤモヤが残っても残ったまま今まで通り家庭で頑張ったほうが
    最終的にいい人生だったと思えるんじゃないですかね?

    と思います。長々と説教くさくてすいませんでしたm(__)m

    • koto(相談者) より:

      久しぶりにマッキーを聞きました。
      昔、このアルバム持っていたんですが恋愛経験が全然なかったので、その時は心に響きませんでしたが(笑)
      本当ですね。この曲が答えだと思います。
      ありがとうございました。

      • sheep より:

        この曲ご存知だったのですね 😯
        なんかうれしいです^^

        コメ書いた後凄く失礼な言い方で書いてしまったと
        後悔してしまいました。

        きっとKotoさんは人に打ち明ける事で
        気持ちを落ち着かせようとされていたと思うのに。
        すいませんでした。

        • koto(相談者) より:

          えぇー?全然失礼じゃなかったですよ。わざわざありがとうございます。
          素敵な曲ですが、忘れていたのでこの機会に聞けてよかったです。
          ずいぶん元気になってきました。音楽って良いものですね。

  32. けろ2 より:

    彼はkotoさんのこと、イイ女だったなぁ!と思ってると思いますよ!
    彼に生涯ずっとそう思わせておくために、
    kotoさんから連絡するのは絶対やめたほうが良いと思います!

    • koto(相談者) より:

      けろ2さん、ありがとう
      本当に私のことをイイ女だと思ってくれてるかなぁ?
      なんだか嬉しいな。

  33. mananin より:

    あー
    わかる気がします

    私は元彼ではあまりそのような気持ちになりませんでしたが
    (こっちがけんもほろろにフッた側なので相手に対する思い入れがちっともないのです。申し訳ないですがフッた側なんてこの程度です…)
    独身時代に辞めた会社がその後飛躍的に大きくなって、当時の同僚が活躍し先輩が代表になっているのをそれこそHPで見たときは、正直ものすごく悔しいというかなんというか…あのままあの会社で頑張っていたら自分はどのポジジョンにいたんだろうとか、私だって十分才能も実力もあったのにあのときあんな決断したばっかりに…とか、ふと考えてイライラというか悶々とした覚えがあります

    でもこう考えてその悶々を払拭しました

    私があの会社にあのままいたら、きっと今頃そうとう鼻持ちならない独身キャリアウーマンになって後輩をいじめたり、結婚した友達を専業主婦なんてくだらないなどと高飛車な態度で笑って、そのくせ一人の部屋に戻ったら酒飲みながら寂しさで悶々としているに違いない
    転職したおかげで旦那とも出会えてかわいい息子を授かることができた
    あのままだったら私の人生の末路は華やかで輝かしかったかもしれないけれど、からだを壊したかもしれないし孤独だったに違いない
    だけどあの会社に採用されたことは私の実力で、そこでいろんな経験ができたことも大切な人生経験だった
    そしてそこから次へ転職したことも、あれは偶然ではなく必然だった
    あの転職は、当時まだ考えが浅く未熟だった私が今の私に成長するために必要な「ステップだった」と

    ・・・・もちろんそんなことはその人生を選んでみないとわからないことですが、私は自分の当時の性格のクセや生活態度を思い冷静に分析してそう思えました。

    私の好きな映画に「素晴らしき哉、人生!」(すばらしきかな、じんせい)というのがあります
    1946年の古い古いアメリカ映画です
    一度見てみてください
    きっと幸せな気持ちが甦りますよ

    過去は遠きにありて懐かしむもの、笑い飛ばすものです
    むし返して思い悩んだり引き返そうとしても歪みが生じるだけです
    大丈夫ですよ
    過去の嫌な思い出のデータは、今の幸せで上書き消去できてるはずです 😉

    • koto(相談者) より:

      >こっちがけんもほろろにフッた側なので相手に対する思い入れがちっともないのです。申し訳ないですがフッた側なんてこの程度です

      これ、素晴らしい真実ですね。目からうろこが落ちました!
      私も自分がフッた人には全然思い入れがないです。
      こんな簡単なことに全然気付かなかったです。元彼は私に興味ないことでしょう。
      だって彼が別れを選んだんですものね。
      笑い飛ばせるように早くなりたいな。映画、見てみますね。ありがとうございました。

  34. 雨女 より:

    今までは、彼の事を思いしたりする事があったのでしょうか?
    たまたま、彼の存在を発見して現在の彼の生き方が自分よりも素晴らしく思えて、過去のいろいろが思い出されただけなのではないでしょうか?
    それは、たぶん、kotoさん自身がどこかで彼を見下していたからなのではないかと思うのです。自分が彼よりも上から目線で見ていたから、現在の彼の状況が逆転した様に感じて動揺されている様に感じました。人間、誰でも月日の経過とともにそれなりに成長していくものだと思います。どんな過去があってもそれを乗り越えて今を作っているのだとしたら、彼もkotoさんもお互いに違う階段を一歩昇って、それぞれ違う土壌で歩んでいる事を素直に喜んだ方が、何倍も心が軽くなると思います。
    お金の事は、kotoさんがそうしてあげたかったら貸したのであって、無理矢理ミリしとられた訳ではないと思います。貸すときはそのお金が生きた使われ方をしたかどうかが大切であり、お金を出す時はあげるつもりで出す。これは鉄則だと思っています。金銭の事も結果的にきちんとされたのですから、しかも今の彼の一番つらい時に活かされたお金だと思うので、いつまでもそれにこだわるのは、無意味な事ではないでしょうか? 彼もあなたもそれぞれの個性をもって生きているのですから、比較する必要はないでしょう。成長した彼を心の中で素直に喜んであげてください。
    連絡を取りたい気持ちがあるなら、そうしても良いと思いますが、何を言いたいのか、ご自分の気持ちの整理をつけてからが良いと思います。相手も結婚されていたり、もしくはちゃんとした恋人がいたりという事も当然あると思いますから、良識を持ったやりとりを願っています。

    • koto(相談者) より:

      的確なご指摘ありがとうございました。
      時々ふっと思い出してましたけど胸が痛むようなことは今回が初めてです。
      お金のことは紆余曲折がありますが、あと数年で結婚しようねと話していた彼だったので引っ越し代を消費者金融に行かるわけにもいかず・・ってところでしょうか。
      私にも余裕はなかったのでお金を貸すために(あげてもよかったけど)しばらく生活を削って暮しました。
      その時はまだよかったんですが、引っ越しして一カ月ちょっとでフラれましたので心が大変折れました。
      苦学生の時は風呂もTVもなくて一緒にコインシャワーに通っていましたが社会人になった途端に好きな人ができたとフラれて、私が出した敷金礼金で住んだところにアっと言う間に新しい彼女と半同棲になってましたので・・・
      稼げるようになった途端にそれかよ!って感じです。
      別れ話をされたその場で消費者金融に連れていけばよかったと今でも思います。
      借用書も用意してくれないし、振込先はなくすし。
      まぁ、社会人になって色々華やかになったら私との恋愛なんて色あせてみえたんでしょうね。
      それも縁ですね。私たちの関係はきっと歪んでいたんだと思います

  35. にゃんこふ より:

    はい深呼吸!
    元カレがふとしたきっかけで気になるのは分かる。
    けど脳内だけにとどめましょう。こんなのは一時の感情。
    それに向こうのカレにとって、せっかく
    kotoさんは想い出の中のいい女のはずなのに、
    今連絡とったら子持ちのパートオバちゃんなのがバレてそれも嫌じゃない???
    それよりもっと芸能人とかサッカー選手とかアニメとかの
    いい男でも愛でて楽しもうぜ!

    • koto(相談者) より:

      にゃんこふさん
      ありがとうございますー。本当に笑いました。
      「子持ちのパートのおばちゃん」
      自覚してなかった・・・やばい。
      本当だ!

  36. あこママ より:

    こんにちは お気持ちよく分かります。きっと頑張ってた自分を思い出してけなげな気分になってしまうのでしょう。でもね、連絡を取ればもっと気分が悪いことになるのです。また始めても同じことになるのです。こんなことではなかった。旦那さまの方が良かったと。
    男たちもたくさんお金を入れ込んだ女とは別れる気がなくなる、元を取らなきゃと思う心理が深追いをするというじゃありませんか。
    ここは大人になって過去の自分を優しくほめてあげましょう。あのときは良くやった、頑張ってたと、母の気持ちで自分の気持ちをやさしくほめてあげてください。
    大人のマダムのようないい女になろうじゃないですか。

    • koto(相談者) より:

      大人のマダム・・・いいですね。
      納得です。
      今まではあんな男にひっかかった自分が許せなかったので「タイムマシーンがあったらあの頃の自分に目を覚ませとひっぱたきたい」といつも思っていましたが、頑張った自分をほめてあげることも大切ですね。
      頑張らなくてもいい男性(主人)と知り合えて、お嫁さんにしてもらえたんだからヨシとしなくちゃいけないですね。

  37. rascal より:

    わかる~。

    連絡したら・・・、
    今とは違う・・・、
    何かがかわる・・・・。

    そんな気がするもん。

    でも私なら何もしないな~。

    妄想してるだけでいいや~。(笑)

    • koto(相談者) より:

      わかる~って言われるとうれしいものですね。
      もう自分の人生の時間を元彼には一分も使いたくないと思っていたのに、連絡先がわかったら心が動いてしまって。
      妄想はつらいので、もう記憶を消してしまいたいです。

  38. coco より:

    kotoさま
    心が揺れ動くような素敵な思い出あってよかったですね。
    私にもあります。
     私は フェイスブックで見つけてしまいました。 
    ということは 検索したのです。
    そして 見つけたときはとっても嬉しかったです。
    青春の頃の気持ちがよみがえってきました。
    わたしは 彼の妻になることを夢見ていたけれど 彼の妻にはなれず悲しい思いをしたけれど
    わたしは彼の知らないほかの人の妻になって 幸せなのだから・・と
    しかし 振り合えれば胸がときめく気持ちになれる思い出があることは 嬉しいと思います。
    😉

    • koto(相談者) より:

      そうですね
      きっとそう思う日がきますね。
      私みたいな小さい器の人間でもおばあちゃんになるころには懐かしく思い出せるのかな。
      その日が楽しみです。
      まだまだヒヨっこですね。
      ありがとうございます。

  39. くう より:

    連絡をとっていいことなんて、ひとつもないですよ。

    もし旦那さんが知ったらイヤだと思います。
    もし反対に旦那さんが元かのに連絡取っていたら?
    いやじゃないですか?

    今の家庭を大事にしてください。
    でなければ失いますよ。

    • koto(相談者) より:

      心配してくれてありがとうございます。
      主人が元カノに連絡していたらもちろんイヤです
      未練があるなら絶対に連絡しないのですが未練ではないので許される気になってしまったり・・・
      いざ、連絡先がわかったら昔の傷を思い出して、また胸が痛み色々鬱積していた何かをぶつけたくなって迷ってしまって・・・

      今の家庭は私のかけがえのない宝物なので大切にしますね。

  40. koto(相談者) より:

    相談者のkotoです。みなさん本当にありがとうございます。
    グサリ・・と来るコメントも寄り添ってくれるコメントも本当に心に響きました。
    私が今回のことで気づいたのは、私自身が彼と恋愛をしていた自分を否定して卑下していたことです。
    別れ方がひどかったせいでいやなことばかり記憶に残っているんです。お金を貸すことは何度も断っていたのに、結局状況的に出すことになる心理はすごく複雑で彼に対しても不信感が募るし自分は惨めだし・・・
    別れるときに「お金を貸す時から私が抱えていた葛藤は全然伝わってなかったんだな」と実感したんです。たぶん彼はそんなに私には感謝していないと思いますよ。
    自分の責任でこんな男とつきあったんだから自分が悪いんだとずっと思って誰にも愚痴も言わず一人で泣いて思い出を封印してきたけど、本当は違うんですよね。

    彼との恋愛。悪い思い出はあるけど良いことも楽しいこともいっぱいあった。
    私は彼のこと、大好きだった。
    本当はヨリを戻したかったけど惨め過ぎて出来なかっただけ。
    そのことを認めたらいっぱい涙が出てきました。
    25歳の自分をやっと認めてあげることができました。
    書いてる今も泣いてます。子供もいる主婦なのに不安定な思春期の子みたいに泣いてます。
    若くて恋愛経験もほとんどなくて愚かだったから仕方ない。
    年齢を重ねて私も彼もきっと素敵になったはず。
    もう自分の失敗も恥ずかしい過去も、若くて失礼だった彼のことも許してあげようって思いました。きっと目を背けていただけで心の奥底に彼への思いがくすぶっていたんですね。
    連絡をしてはいけないことは最初からわかっていました。日本に戻らない雰囲気だからメールしても許されるかなぁ・・・って思うと心が揺れていただけです。
    でもいつか、どこかで会えたらいいな。
    素敵な気持ちで祝福できるようになったら祝福したいな。
    そのことを目標に素敵に年齢を重ねていこうと思いました。

    実は彼の論文の掲載された雑誌を手にとったのは、流産をしたときなんです。
    心が弱っていたのかもしれません。
    こんな大事なこと書いてなくてすみません。自分の心が弱っていたことを自覚できてなかったんです。
    今回のことは生まれてこなかった子供が私の心の奥にずっとあった傷を治してくれたんだと思いたいです。
    親との別れも流産も主人と子供と一緒に乗り越えてきました。
    どんな状況でも明るい楽しい家庭を守るために精一杯努力してきたことを誇りに思って前に進んでいきたいと思います。
    ファッジさん、スタッフのみなさん。
    コメントを下さったみなさん。本当にありがとうございました。
    長文ですみません。
    できればこつこつ、お一人お一人にお返事を出したいと思っています、
    本当にありがとうございました。

  41. 話したければ より:

    話したければ話せばいいと思いますよ。
    同じ後悔するのであれば、しなければよかったと言う後悔よりも、してしまった後悔をした方がいいと思います。
    Boomのモータープールで歌われている心境とは違うと思いますが、今の彼よりも自分が劣っているかもしれないと思ってしまっていることが気になります。
    人生の選択肢に間違いはないのです。
    自信を持って進んでください。

    • koto(相談者) より:

      ありがとうございます。
      モータープール聞きました。ゾっとするくらい悲しくてキレイな曲ですね。
      この2人は再び、始ってしまったのでしょうか・・・?
      あまりに悲しいですね。
      そしてなぜか怖かった・・・
      同じアルバムに「風になりたい」が入っていたのでモータープールの後に聞いて活力つけました(笑)
      明るい恋愛がいいに決まってるのに、なぜ、怖くて美しいものに心を奪われることがあるんでしょうね。そんなことを考えて聞きました。

      >人生の選択肢に間違いはないのです。
      自信を持って進んでください
      うれしいです。ありがとうございます。

  42. つるつる より:

    もう落ち着かれてきたようなので、コメントするのを迷ったのですが、、、

    私も元彼と色々あり、随分引きずりました。
    今の主人はそのことも含め全てを受け入れてくれ(恥ずかしながらとても人様に話せる内容ではありません)結婚後は二人の子供にも恵まれ幸せに暮らしています。
    どうしても消化しきれず、実は何度か元彼に連絡をとってしまったことがあります。
    正直、彼より幸せでありたい、彼に少しでも罪悪感を持ってもらいたいという思いがありました。
    ですが、主人には「人には同じだけの幸せがあって、その配分が違うだけ」との持論があり、
    どこかで大きな幸せを手に入れたら、その分の大きな不幸がめぐってくる。
    逆もまたしかり。だから自分は今のささやかな幸せで十分。もし宝くじなんかあててしまったらこの幸せでさえなくなってしまうかもしれない。
    なんて冗談まじりにしょっちゅう言うのを聞いてから連絡をするのをすっぱりやめました。
    自分の気持ちのためにどこかでしっぺ返しが来たら嫌だなと思ったんです。
    勿論なんの根拠もなく、宗教的なものでもありませんが、私はこの主人の考え、好きです(笑)

    今のご主人様と大切なお子さんとの幸せを大切にしてくださいね。

    • koto(相談者) より:

      >正直、彼より幸せでありたい、彼に少しでも罪悪感を持ってもらいたいという思いがありました。
      ↑こんなお辛いことを書いてくださってありがとうございます。
      つるつるさんのコメントを読んで私もそうだったんだと思いました。
      ご主人の考え方を好きだと思うつるつるさんが可愛いです。
      幸せの配分は私にはわかりませんが、悩みのない人生なんてどこにもないですものね。
      私もイヤな思いをしたから主人に会えたのかな。だったら無駄じゃなかったなと思いました。
      ありがとうございました。

  43. より:

    kotoさま

    時期に遅れたコメント、お許し下さい。

    他の方もお書きになっていたと思いますが、
    元カレさんは、kotoさまに支えられていた時期があったから
    こその今であり、今の元カレさんがスゴい、と思えるのであれば、
    それはそのままご自身の誇りとして良いと、私は思います。

    それとあまり関係ないのですが。。。
    私、kotoさまの文章、とっても好きです。
    辛いはずなのに、読み手への配慮というか気遣いが
    感じられて、率直で、分かり易い。
    きっと、自然と気遣いができる誠実で聡明な人柄が
    そのまま文章に出ているんだろうな、と感じました。
    私も、kotoさまの様な文章が書けるような、
    どんな場面でも自然に気遣いが出来る女性になれる様、
    精進したい、と思いました。
    ありがとうございます。
    と、場違いな事を書いて・・・すいません。

    • koto(相談者) より:

      蒼さん、ありがとうございます。
      時期に遅れても、ちゃんと気にかけてくれて声を(?)かけて下さる蒼さんの優しさにも本当に感謝です。
      心が温かく優しくなりました。
      それに、ほめられてうれしい・・・びっくりです。
      私の文章に配慮や思いやりが、もし反映されているとしたら、本当にみなさんに感謝しているからではないかと思います。
      おひとりおひとりと会話をするつもりで返信を書いてきました。
      本当にありがとうございました。

  44. koto(相談者) より:

    何度もしつこく本当にごめんなさい。
    コメントを残して下さったみなさん
    ファッジさん
    スタッフのみなさん
    本当にありがとうございました。

    私が彼からほしかったのは、感謝の言葉でも謝罪でもなく「私が過ごした3年は無駄ではなかった、間違いじゃなかった」という何かだったと思います。
    きっと彼と連絡をとっても、その何かはみつからず、もっと傷つくところでした。
    みなさんとお話をするつもりで、コメントのやりとりをしながら、私のほしかったものはきちんと満たされました。
    私からの感謝が、何かの形でみなさんに幸せをもたらしますように。

    本当にありがとうございました。

  45. まるく より:

    〆切ってからお邪魔いたします。
    タイトルから、kotoさんがふった、あるいは、平和に別れた彼の活躍をあとから知って胸がときめいたのか、と想像してましたら、全然ちがいましたね。

    同業者だとずっとライバル意識ってありませんか?それって邪魔になりませんでしたか?だからこそ「あのとき金銭的に助けてあげてたから今の成功があるのに何も言ってこないなんて失礼な」ということではないでしょうか・・・・。(でももし逆に彼が失敗していたとか知ったらどう思うでしょう・・・・。)

    連絡をとりたいのは「こんなにも傷ついたことに、今からでもいいから気がついて欲しい」だと思いますが・・・これは・・・古いアルバムにしまっておいた方がいいのかも・・・

    「私が過ごした3年は無駄ではなかった、間違いじゃなかった」

    kotoさんが自分で書かれた通りです。波乱の時期は、kotoさんの財産なんですよ。
    これからのkotoさんがより良く生きて行くエネルギーになるはずです。
    人生に無駄なし、です。

    • koto(相談者) より:

      >こんなにも傷ついたことに、今からでもいいから気がついて欲しい
      ↑なんて的確な!そうです、それです!その通り。

      同業者のライバル意識・・・あるのかもしれないですね。
      私が途中で路線変更してしまい分野が別れたので・・マシですね。
      あいさつに連絡があっても「自慢かよ!」って腹が立つと思いますし失敗していたとしても「だらしないな!」と思っていたかも。
      なんにせよ彼の存在そのものが私の醜い心を引っ張り出す縁になっているようです。
      もう醜い自分はうんざりです。自分で自分のことを嫌いになりそうで。
      無駄じゃなかったと言葉にしてもらえると本当にうれしいものですね。
      ありがとうございます。

  46. えすてる より:

    こんにちは。

    人生の先輩としてついつい書いちゃいます。

    私も元カレの成功を見て何年も悶々とした経験があります。悪い別れ方をしたわけではないですが。

    結婚して子供も4人いて、幸せで、でも、結婚したり子育てをしてることで、自分の仕事が遅れるのを正当化していたんです。「がんばったのに負けてるわけじゃない」って。

    その正当化を何年も何年も続けてました。一応、彼とまったく別の分野で研究の仕込みをしてから、連絡して再会して、その研究について披露して、発表に彼の人脈を使わせてもらいました。

    今は、私の子供たちも専門職で世界中で活躍しています。すごく得した気分です。昔はモラトリアムの正当化でこなしていた育児が、世間の役に立っているって。

    今は彼とほとんど連絡し合いませんが、ウェブが発展しているので、互いに消息は分かります。業界の共通の知人もいるし。

    彼の活躍のおかげで、自分も研究を続けること、少し別の分野で名を挙げて彼からの尊敬を勝ち得ること、などの目標ができたと思うので今は感謝です。kotoさんも、いつか、研究者としても誠実な仕事を重ね、子供たちもそれぞれ仕事をするでしょうから、人生の厚みは半端じゃないと思いますよ。

     今は孫たちが活躍する日が来るのを見届けたいと楽しみです。

  47. koto(相談者) より:

    えすてるさん
    えすてるさんの世代の研究者ママさんのご意見を聞かせて(読ませて)頂くのは初めてだったので、とーってもとーっても嬉しかったです。
    4人もの子育てをしながら研究を重ねていくことにどれほどの努力とご苦労があったことでしょうか・・・・尊敬&憧れてしまいます。
    子どもが社会貢献をしてくれたら自分のこと以上にうれしいです。
    今は誠実に子育てに取り組みたいと思います。
    私も目先のことに振り回されずに深い人生を生きていけたらと思っています。
    私の相談に気づいてくださってご意見いただけてうれしいです。
    ありがとうございました。

    みなさまへ
    お元気ですか?アドバイスを頂いてから半年が経ちました。
    私の日常生活は変わらず・・・2人目のベビ待ちも相変わらずです。
    でも心は少しずつ変化しているように思います。
    研究は急げずにいますが自宅で自分のペースで語学の勉強を始めました。
    始めたと言うのも本当は恥ずかしいくらい初歩の初歩ですけど・・・でも楽しいです。
    彼のことは一日一回くらい思い出してしまいます。胸が痛む思い出であることは変わりませんが成果を出して見返してどこかで会ったら「笑顔で会釈して、でも完璧に無視してやる」と妄想してます(こんな性格だからフラれるんだけど)
    見返す必要はないんですけどね。
    本当はもう一生会えないし会わないんですけど。
    彼に気づいてもらおうなんて思う自分が悔しいけど・・・頭ではわかっていても気持ち的にはそんな毎日です。

    みなさんに、たくさんアドバイスしてもらって、その時は受け入れられなかったことも今はちゃんとわかります。たくさんの気づきをありがとうございました。
    ほんとにみなさん大好きです!

〜 コメントを送信する前に 〜

井戸端会議に遊びに来て頂きありがとうございます。
コメントを頂くことで成り立っているこのコーナー。
コメンテーターの方には大変感謝いたしております。

ネットの向こう側には、悩んでいる方、苦しんでいる方がおられます。
コメントをされる方は、その気持を汲んでいただき、配慮ある言葉選びをお願いいたします。
『それは違うよ!』と思われ、相談者さまとは別角度からのアドバイスを書き込まれる場合、あまりに強く否定的な文脈ですと、文章の主旨が届く前に心を閉ざされる場合がございます。
相談者さまにとっての良い〝気づき〟となるような、心に届くような気持ちでお書きくださいますようお願いいたします。
井戸端会議が多くのお嫁さんにとって有意義な相談場所となるよう、ご協力よろしくお願いいたします。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


7 − 4 =